「世界の羽生、世界の宝物」を中国が歓迎。 - 羽生結弦 成功への軌跡

「世界の羽生、世界の宝物」を中国が歓迎。

ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)

昨日、更新できなかったので今頃ですが、フジテレビのめざましで
ゆづが日中国交正常化記念式典に参加するというニュースを
報道してましたが、その動画を上げてくださっていたので
ツイートをお借りしたいと思います。



haniu1628.png

haniu1629.png

中国でも羽生結弦氏の人気は絶大ですから、この式典に出席する
ということが発表されると大喜びでした。

「羽生結弦は中国人最愛のスター。友好大使に最適です。
世界の羽生。世界の宝物」
と、大絶賛でした。

本当にうれしいですね。(*´▽`*)

羽生結弦氏はきっと「自分という人間が両国からこんなに
期待され、望まれているのなら」という気持ちでお引き受けに
なったのかもしれませんね。

羽生結弦さんが29日の日中国交正常化50周年記念式典に
特別ゲストとして出演「未来と希望のシンボル」

スポーツ報知

haniu1626.png

『日中国交正常化50周年記念慶典組織委員会は12日、
都内で行われる29日の記念式典にフィギュアスケートの
羽生結弦さんが特別ゲストとして出演することを発表した。

 組織委員会はリリースで羽生さんについて
2連続冬季五輪金メダリストとして、日本において既に
国民的英雄ですが、北京冬季五輪での中国における熱狂ぶりは
記憶に新しいところです。このことを一過性のものにせず、
今後の日中交流における主役である両国の若い世代共通の未来と
希望のシンボルとして活躍してもらうことを期待しています

と記した。

政治的に利用されるのではないかというご心配をされる方も
いらっしゃるとは思いますが、以前にもゆづは日本とスペインとの
友好関係に寄与したとして表彰されていましたよね。



確か、カナダと日本の友好関係についても所属するクリケット
クラブが表彰されたこともありました。

だからと言ってその後、何かしらの政治的なことにゆづが利用
されたということもなかったと思います。

日中国交に関しても「友好のシンボル」としてゆづが最適だという
ことで選ばれただけなので、それほど心配する必要はないのでは
と思っています。

もちろん、こうした国が関係するお仕事ですから、良く考えた
上で受けることを決めたのではと思います。

ゆづが決めたことですので、私達は温かく見守り、応援して
行きたいと思います。

<figure-eye>すべての瞬間を「絵」にする羽生結弦さん 
ソチで見せた千変万化

毎日新聞

haniu1630.png

羽生結弦が「フィギュアスケート撮影」の世界を一変させていた
ことに貝塚さんは驚いたといいます。

背面からのアングルやシルエットさえ「絵にする」羽生選手の
表現力は、スポーツ写真の枠を超えて芸術性に特化したかのような
新しい世界を生み出した。


確かにスポーツ紙の紙面が変わったのは羽生結弦選手を撮り始めて
からのような気がします。

記者やカメラマンの方がたもそうおっしゃっていましたね。

羽生結弦というスターアスリートの存在はフィギュアスケート界
だけでなく、メディアの世界も変えてしまったのです。

世界的な人気。まるで生きた芸術作品のようなルックス。
どこを切り取っても絵になる魅力的なスタイル、そして表現力。
全てが奇跡の存在なのです。

多くの人が彼に魅了されるのも納得ですね。

さて、仙台ではまたまた羽生結弦氏がテレビに出演するという
羨ましいお知らせが出ていました。



いつか動画が出て、東北以外の私でも見ることができることを
期待したいと思います。

PS:前回記事のコメント欄をお読みになった方がたは気づいて
おられると思いますが、最近、ブログに頂くコメントに不適切な
言葉を使ったものがあるとご指摘を受けました。

承認制にしている以上、よく確かめもせず掲載してしまった
私の責任でもありますので、ご不快な思いをさせてしまったことを
心からお詫びしたいと思います。_(_^_)_

過去にも何度か同じようなご指摘をいただいたり、ブログでも注意を
喚起したことはあるのですが、もう一度きちんと皆さまにお話を
したいと思います。

過激な言葉を使って他のスケーターの個人名や団体名、所属先などを
批判することは極力おやめください。

中傷と批判は違います。

中傷とは根拠のない嘘やでたらめ、デマを述べる行為を指しています。
人格を蔑視する言葉を使って馬頭することです。
(バカ、無能など)


ただ、誹謗と中傷の区別がつきにくいため、一般的には広く「悪口」の
ことをまとめて誹謗中傷として表現されることが多いです。

批判というのは、批評すること、ものごとの良し悪しについて
論じることを意味します。
この場合、バカだとか無能などの人格を
否定したり蔑視する言葉を使わないので中傷にはなりません。

誹謗中傷と批判の違い参照してください。

今回、別に馬鹿だとか無能だとか言ってはいないかもしれませんが、
人を馬鹿にしたり侮辱的な言葉を言えば、当然ですが「悪口」であり、
中傷になるのです。

もしも今、自分の書いた言葉や、口から出そうとしている言葉が
あるのなら、発する前に一度こう考えてみてください。

自分が批判しようとしている人の名前のところを「羽生結弦」に
置き換えたとしたら、つまり自分の好きなゆづがこのようなことを
言われたら自分だったらどう思うでしょうか?

「汚い事務所にいる○○」➡「汚い事務所にいる羽生結弦」
「低身長の○○」➡「低身長の羽生結弦」
「おつむの軽い○○」➡「おつむの軽い羽生結弦」

読みたくもない文章ですみません💦
しかし、○○をゆづに置き換えた場合、ファンであれば頭にくる
「悪口」になっていることに気づかれるのではないでしょうか。
これではまるで「アンチ」が書く誹謗中傷ですよね。

しかし、こういった言葉をゆづのファンが他のスケーターに
対して日常的に使っているのです。これはゆゆしき問題です。

どうか、自分が普段何気なく書いている言葉がどれほど失礼で
侮辱的な言葉であるかを今一度、考えてみてください。

そして気づいたなら、これから先はこのような汚い言葉や
悪意のある言葉を慎むようにいたしましょう。

ゆづを愛すると公言している私達は、ゆづの清い精神態度や行いを
見習うようにしたいものです。

人の個人名を出すときは悪口を言うときではなく、褒める時に
いたしましょう。

コメントも行いもゆづのように品位を保つことで、「ゆづの
ファンってステキだな。」と思ってもらえるようにしたいですね。

そうするなら、ゆづも自分のファンは素晴らしい人たちばかり
だと自信をもって言えると思います。

くれぐれも「ゆづのファンは他選手の悪口ばかり言っている」と
言われないように気を付けていきましょう。

もちろん私も含めてです。

それではまた(^^♪

今日の記事にも共感していただけたら応援をよろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング



日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



2022-09-15 | Comment(3) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさまおはようございます。

その通りだと思います。
マリリンさまの冷静な文章がとても好きです。これからも素敵な記事を楽しみに訪問させていただきたいと思います。


あ、以前真央ファンを名乗るとあるブログ主さんが、あまりに羽生くんにひどいことを言うので、たしなめるコメントを入れたことがあります。テンくんの問題の時でした。そうしたら聞いたこともないような乱暴な言葉で罵倒されアク禁にされました。「真央さんも3Aの練習を何度も妨害されたのにそのことはいいんですか?真央ファンなら」と書いたのが気に障ったのかもしれません。話しても聞く気のない方には何も伝わらないものですね。

Posted by meiling at 2022.09.15 06:27
いつも読ませていただいております
北京オリンピック以来2度目の投稿になります
人の思考はそれぞれで誤解も生じます
羽生さんは言霊といって 話す時はとても気を遣っています

そんな時羽生さんファンオンリーのブログで色んな羽生さんファンと一つになって応援する事です
老若男女羽生さんでお祭り騒ぎが出来るのも オンリーファンだからです
他の事は見ざる聞かざる言わざるをモットーに これからも羽生さんを応援していきます
このよう場を提供していただいたマリリンさんに感謝しております

Posted by ヨシコ at 2022.09.15 11:47

ヨシコさん、コメントありがとうございます。
お返事がすっかり遅くなりまして申し訳ありません。_(_^_)_

>いつも読ませていただいております

ありがとうございます。光栄です。

>人の思考はそれぞれで誤解も生じます 羽生さんは言霊といって
>話す時はとても気を遣っています 。

そうですよね、あれほどたくさんのことをお話になるのに
ゆづは言葉を慎重に選んでお話しされていますね。
とても聡明なかただと思います。

>そんな時羽生さんファンオンリーのブログで色んな羽生さんファンと
>一つになって応援する事です。
>他の事は見ざる聞かざる言わざるをモットーに これからも羽生さんを
>応援していきます。 このよう場を提供していただいたマリリンさんに
>感謝しております。

そうですね(^-^)
ゆづファンはせっかく素晴らしい方を応援させていただいているのですkら、
ファンも常に良い思いと言葉でゆづを応援していきたいですね。
このブログのコメント欄はそう言った方々に利用していただきたいと
思っていますので、また是非コメントしてくださいね。
ありがとうございました。
Posted by マリリン at 2022.09.18 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます