雪肌精の羽生選手が素敵すぎる! - 羽生結弦 成功への軌跡

雪肌精の羽生選手が素敵すぎる!

ゆづオンリーファンの皆様、こんにちは(^^)/

昨日、Twitterに流れてきたこの羽生選手を見て、あまりの
かっこよさ、イケメンぶりにびっくりしました。

Twitterお借りいたします。





こんなに長いPRメッセージ、覚えるのも大変だったでしょうね。
でも、羽生選手は聡明なのできっとすぐに覚えたかもしれませんね。

このイベントはいつまでなのか?と調べたところ、三越では8日
までですが、メゾンコーセーでは8/1から8/31まで行われるとののこと。
こんな素敵な羽生選手を見れるのなら、絶対にコーセーに行くぞ!
と思いました。




その雪肌精ですが、コーセーは6月30日から、テレビCM
「地球生まれの透明感」を開始しました。



雪肌精「地球生まれの透明感」羽生さん篇



雪肌精「地球生まれの透明感」新垣さん篇


美人女優さんと同じ化粧品のCMにアスリートの羽生選手が
起用されているというだけでもすごいのに、まったく違和感なし
というのが本当にすごいです。(*´▽`*)
さすが羽生結弦は美しさでも日本一のアスリートですね。

羽生選手が所属しているANAさんから、新しいオリジナル
ゆづグッズが出ました。



詳細はこちらです。

<ANAオリジナル>
YUZU × BE@RBRICK for ANA ANAジャージ 400%

hany3478.png

<ANAオリジナル>
YUZU × BE@RBRICK for ANA 歴代衣装コレクション 100%
【受注〆切:2022/7/22】

hany3479.png

ANAのジャージとか、歴代衣装だとか…ファンの好きなものばかりです。
ANAさん、よく心得ていらっしゃいますね(*^▽^*)

う〜ん…抽選販売ですか。
ダメ元でやってみるか。

こちらは新潟で「羽生結弦展が始まった」というテレビニュースです。
Twitterお借りします。<(_ _)>



記事はこちらにも出ています。

羽生結弦選手の軌跡をたどる 
約100点の展示物がファンを魅了【新潟】

じもにゅー新潟

関東はいち早く、見ることができましたが、これからご覧になる
ファンの方も多くいらっしゃいます。

今、また新型コロナの陽性者数が増えてきました。
どうか予定されている都市で無事に予定通り開催することが
できますように。

最後にFAOIの成功をショープロモーターのアリが絶賛している
という記事のご紹介です。



『フィギュアスケート界の大物プロモーターとして知られる
アリ・ザカリアン氏が、五輪2連覇の羽生結弦を絶賛した。

アルメニア出身の元スケーターで、エフゲニー・プルシェンコ氏の
マネジメントや世界中のアイスショーを手がけるプロモーターとしても
有名なザカリアン氏。

ロシアメディア「スポーツエクスプレス」で、日本各地で開催され
自身が手がけたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」を終えて
感想を語った。

すべてがうまくいった。フレンドリーなスケーターたちとみんな
一緒にスケートをしたり、歩いたり、楽しんだり、問題はなかった。
アリーナのサイズもまともであり、チケットは完売だった。
ショーは全国の劇場で行われ、どこの会場でもヒットした
」と
ショーの成功を強調した。

なかでもザカリアン氏が印象に残ったというのが羽生の存在感だ。

スーパースターはもちろん羽生結弦だ。
実際、ファンタジー・オン・アイスは彼のためのショーだった。
彼がどのように迎えられるか、彼が大衆とどのようにコミュニケーションを
取るか。これは超越的なレベルであり、完全に異次元だった。
彼はナンバーワンだ

と賛辞の言葉を並べてほめちぎった。

ただスケーティングするだけでなく、観客と一体となって会場全体に
つくり出す空気感は唯一無二の格別な瞬間というわけだ。


ロシアでは、ロシア人選手が国際大会やアイスショーから排除
されていることで競技が衰退するとの意見も出ているが、ザカリアン氏は
「日本のショーはロシア人選手なしでも完売だった。
このことが何よりも指し示している」と指摘。

羽生を始め各国にスター候補がおり、フィギュア界はロシア人選手の
有無にかかわらず成長し続けるとの見解を示した。

世界的な大物プロモーターの目から見ても、やはり羽生は超一流のようだ。

誰の目から見ても羽生結弦選手は超一流のスケーターですよ。
特にアイスショーではそれが顕著になっただけです。

集客力がまず違います!
ショーにかける情熱、意識の高さ、お客さんに対しての配慮や
コラボするアーチストの方がたへの気配りも超一流です。
そしてもちろん、スケートも超一流です。

アリの言葉には若干、不満があります。

日本のショーはロシア人選手なしでも完売」なのではなく、
羽生結弦が出演するアイスショーだけは」完売なのです。

日本でも羽生選手が出ないショーは完売していませんから。

ロシアがいようがいまいが、五輪のメダリストがいようがいまいが、
羽生結弦がショーに出演していなければ、そのショーのチケットは
完売にはならないのです。

アリもよくわかっているんですよね。羽生人気でショーが成り立って
いるということを。

それでも競技会になれば羽生選手は下げられてしまうという
不条理に私たちは心から怒りを覚えます。

今季もまた採点のひどさにファンは憤慨すると思います。
しかし、結局のところ、フィギュアスケート界に正義はない
ということを世界中に宣伝するようなものでしょう。

何故なら、長年にわたりISUやそれぞれの国のスケ連から
羽生選手は虐げられてきたからです。

羽生選手の演技を見て新しくファンになった多くの人は、
彼の演技と、採点の乖離のひどさに疑問を持つことでしょう。

新しくファンになった方がたにまで、その理不尽さが伝わることで、
世界中からISUやスケ連が非難の的になることは間違いありません。

今季のアサインがまだ出ていませんが、羽生選手が出るのかどうか、
今はまだわかりません。

でも、4A成功に向けて何らかの大会に出ることは間違いないと思います。

発表が待ち遠しいですね。

今日はこの後、17:00から仕事なのでお知らせをメインにさせて
頂きました。

太田さんの文章のご紹介は夜に書きたいと思います。

それではまた(^^)/

いつもblogを応援してくださり、ありがとうございます。<(_ _)>
そして、今日の記事にも共感していただけたら応援を
よろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング



日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



2022-07-07 | Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今日は

 今日も素敵な動画と記事を有難うございます。雪肌精さん、本気ですね。羽生選手はこれまでもコーセー化粧品と関わってこられましたが、今年のコーセーの力の入れ方は全く違いますね。本気度が伝わってきます。国内は勿論、羽生選手が絶大な人気を誇る中国市場も視野に入れているのかなと思います。また、トップ女優で好感度も高いガッキーとのコラボは最高です。ガッキーぐらいになると相手を選びます。自分のイメージ維持のためにも。並みのアスリートでは到底無理です。羽生選手なら申し分ない相手、むしろ羽生選手がガッキーを選んでいると言ってもおかしくないぐらいです。コーセーの株価も良好ですし。北京の銀銅コンビには一生関係のない世界ですね。人間としての格も大違いだし。まず容姿が無理。知性も無理。無理だらけです。高橋大輔さん、こういう仕事が喉から手が出るほど欲しかったことでしょう。

 ところで、アリの言葉にマリリンさんと同じく大きな違和感を持ちました。私が引っかかったのは、「羽生をはじめとして世界中にスター候補生がいる」という表現です。何を寝ぼけたことを。大きく二つ間違っています。
・羽生選手はスター候補生ではない。もう誰も近寄れないほどの異次元の大スター。
・世界中にスター候補生は今のところ一人もいない。ジャンプが跳べた、得点が高くなったでは、スターではない。

 この人プロモーターのくせにスターの意味も分かっていません。
本当は分かっているのですよね。羽生選手の出演するショーが超人気なのであって、アイスショーが人気なのではないということ。でも自分のいいように解釈して母国やアメリカに伝えるのでしょう。ネーサンのアメリカでのSOIが客席ガラガラの上に、1000円前後の値段のチケットさえダンピングされていた事実は隠したままです。皆知っていますけど。
 このアリさん、日本に来てファンタジーもDOIも見たはずです。その落差に今更驚いたとしたらど素人ですね。本当に胡散臭い奴です。

 ISUというのはどうしてこんな胡散臭い人間が自由に出入りできる世界なのでしょう。ATMの役割を担っている日本スケ連よ、もっとしっかりしなさい、しっかりした発言権を取りなさいと言いたくなります。まあ、スター性も全くないちびっ子選手達に今後頼っていくつもりでしょうけど、羽生選手の稼ぎを横取りすることだけはやめてね、それをしないならどうぞお好きにと言いたいです。
 スケ連の皆様。特に副会長の荒川さんは、ファンタジーとその他ショーとの落差を誰よりも感じておられることでしょう。副会長としてあなたがするべきことはショーにいつまでも出演し続けることではないですよ、他にやることが山積みでしょうと言いたいです。

 最後の佐藤駿君が元気に復活しているみたいですね。DOIには全く興味がありませんが、駿君が出演して元気で頑張っていると聞き嬉しくなりました。今のところ、フィギュア界の垢に染まらず未来を目指して頑張っているのは、駿君と三浦君ぐらいかなと思います。

 羽生選手の大活躍が嬉しくて、また長々と書いてしまいました。すみません。次は大阪での羽生結弦展に行くことを楽しみにしています。
Posted by フィギュアファン歴39年 at 2022.07.07 18:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます