幕張初日からすごいことになっている。 - 羽生結弦 成功への軌跡

幕張初日からすごいことになっている。


ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは(^-^)
昨日から始まったファンタジーオンアイス幕張公演がすごいことに
なっています。タイムリーにブログを書くことができなくてとても
残念に思っています。

すでにツイッターやネットなどではゆづのパフォーマンスの映像や
画像がたくさん出ていて、皆様もきっとそのかっこよさに悶絶して
おられるに違いありません。

たくさんあるのでネットニュースを中心にご紹介していきたい
と思います。





「歌手のスガシカオさんが会場で歌うロックナンバーに合わせて
表情豊かに力強い滑りを披露。順調な回復ぶりを見せ、観衆の
喝采を浴びた。」

羽生結弦、約3カ月ぶり公の場に アイスショー登場
毎日新聞

yudu202-2.png

yudu203-2.png

yudu206.png

yudu205.png

yudu207.png

北京五輪以来の公の場で羽生結弦が4回転 
幕張メッセでのアイスショーに出演

Zakuzaku

yudu208-2.png





羽生結弦が黒いラメ入りジャケットで登場 
オープニングで4回転トウループ

スポーツ報知

yudu209.png

羽生結弦が北京五輪以来96日ぶりの滑りを披露 
ファンタジー・オン・アイス開幕

スポーツ報知

yudu210.png

羽生結弦、北京以来の公の場で4回転 進退は語らず
日本経済新聞

yudu212.png


羽生結弦、大トリで「Real Face」ワイルドなロックの世界観表現
日刊スポーツ

yudu215-2.png

yudu214-2.png

yudu218.png

yudu224-1.png



羽生選手の人気が凄すぎるからなのか、偉人なのはもちろんですが、
ついに写真集並みの教科書が登場したようです!
これで英語の勉強ができるなんて今の高校生が羨ましいです。
教科書欲しいです。(*´ω`*)

羽生結弦フィーバー≠ェ教育界に! 
高校教科書で14ページ大特集の出版社の「思惑」

東スポ

『羽生フィーバー≠ェ教育界にも波及している。
フィギュアスケート男子でソチ&平昌五輪金メダルの羽生結弦が
今年春に出版された高校の英語の教科書に登場。
なんと14ページにわたって大特集されている。
まるで写真集のような仕上がりで、高校生のみならず羽生ファンの
大人たちが教科書を買い求める事態に…。

本紙は異例の教材を企画した出版社を直撃した。

羽生は27日に開幕したアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」
に出演。進退が注目される中、北京五輪以来約3か月ぶりとなる
氷上の舞いにファンは熱狂し、改めて人気の高さをうかがわせた。


そんな中、教科書業界で異変≠ェ起きている。
今年春に新たに出版された第一学習社の高校英語の教科書
「Vivid」では14ページにわたって羽生の特集が組まれたのだ。
これまで羽生を起用した教科書は数多く存在したが、その大半は
道徳や社会の教材で、羽生の地元・仙台を襲った東日本大震災に
関連する内容。

しかし、今回は英語の教科書に起用され、羽生が登場する
「レッスン3」には幼少期や過去の大会の写真が何枚も掲載されている。

具体的な学びの目的は「羽生選手のスケート人生について理解し、
その内容を整理して伝えることができる」
「整理した内容を活用して、けがをしたときの羽生選手の気持ちを
想像して表現することができる」といったもの。
羽生の足跡をたどりながら英語も学べる内容となっており、4月の
新学期以降に羽生特集≠フ存在を知ったファンはSNSで騒然となった。

多くの人は高校生の息子や娘が持ち帰った教科書で気付き、あるファンは
ツイッターで「お子さんの英語の教科書をチェックしてください。
すごい教科書が出版されました」とツイート。

瞬く間に拡散され「これなら英語が大好きになる」
「高校生がうらやましすぎる!」とお祭り状態となった。
その後、教科書のタイトルや品番などがSNSで共有され、まるで
写真集のように予約が相次ぎ、買い求める人が多数出現したという。

いったい、どのような狙いで今回の教材が企画されたのか。
出版元の第一学習社は本紙の取材に「多くのファンに愛されている
人気スポーツ選手であり、生徒にとってもなじみのある人物を扱う
ことで、より興味・関心を持って英語学習に取り組んでもらうことが
できると考えた」
と回答。

羽生を採用した理由は、フィギュアスケーターとして残した
輝かしい実績だけでない。
「度重なる故障との闘いや、東日本大震災被災と復興支援など、
さまざまな苦難や努力があり、深みのある題材になると期待した」

と説明した。

同社は過去にも英語の教科書で著名人を取り上げているが
「これほどファンの方から反響をいただくのは初めてで驚いている。
高校生に少しでも楽しんで英語を学んでもらいたいという思いで
編集したので『この教科書なら英語が好きになれたかも』
『この教科書で勉強したかった』といった声は非常にうれしい」

と喜んでいる。

競技の枠を超えて、教育の分野にまで影響を及ぼしている羽生。
その存在の大きさを改めて証明した格好だ。


私の時代はこんなに素敵な教材ではありませんでしたから、
多くの人は英語の授業が嫌いだったと思います。
私はたまたま英語は好きだったし、得意科目の一つではありましたが、
もしも、この教科書が入手できるのなら手にしたいですし、これで
また英語を勉強したいと思います。

東スポさんは別の記事でも羽生選手の人気の凄さを取り上げて
いました。

羽生結弦の演技で中国も沸騰 次々ホットワード
「自分に水をかけ私の心に火を付けた」「腰」


yudu226.png

『フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」で
久々に登場した羽生結弦に、中国も大熱狂だ。

中国版ツイッターの「ウェイボー」ではホットワードに次々と
羽生関連ワードが上位ランク入り。
ロックナンバーの「Real Face」で自分の頭上から水をかけた
様子がネット上に出回り「#羽生結弦が自分に水をかけた」が話題になった。

また「#羽生結弦の腰」「#羽生結弦の衣装」もランク入り。
特に腰の美しさは「なんてしなやか」と注目を集めていた。
ネット上では「自分に水をかけ、私たちの心には火を付けた」
「今日の演技はすごい」「かっこいい」「本当に違う顔を見せてくれる」
「ドキドキする」などと称賛の声が次々に並んだ。

 改めて中国大陸での羽生人気≠フ高さが証明された格好だ。』

もはや中国では羽生選手は韓流スター並み?かそれ以上の大スター
なのでしょう。すぐに拡散されちゃいますね。(*´∀`*)

ところでこのお写真、出処はどこだかわかる人いますか?
ツイッターにあがっていたのですが、どこの出版社の誰が撮影したのか
わかりません。

yudu211-2.png

もうね、昨日からラインでもツイッターでも羽生選手のニュースや
画像の嵐で大変です。

一回で書ききれないです。

今日の公演もきっと大興奮の嵐でしょうね。
明日の日曜日はLINEグループからは2人の方が幕張公演を見に行かれます。

私とゆづともさんは柏の葉の劇場にてライブビューを楽しんできますね。

それではまた(*´ω`*)

今日の記事にも共感していただけたら応援をよろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング



日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2022-05-28 | Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今晩は。

 お忙しかったのに、これだけ沢山の情報を上げてくださり感激です。
何もかも破格のショーだなと改めて感心しました。チケット争奪戦は相変わらずの人気のショーですが、テレビや新聞の取り上げ方も凄かったですね。
 今回は特に衣装も素敵だと思いました。これまでも素敵な衣装は多かったのですが、何と言うか斬新ですね。今までになかったタイプの衣装ばかり。オープニングのキラキラ縦襟はかっこよすぎて悶絶です。日本人では羽生選手しか着こなせないでしょう。羽生選手のためにデザインされたような衣装だから。オオトリのフード衣装も、地味派手という言葉がぴったり。こちらも羽生選手だから着こなせる。アシンメトリーを上手に取り入れた衣装が多かったですね。
 でも何より一番は全く衰えを知らないどころか、ますます高く精度が上がっているジャンプ等の技術と、見る者を釘付けにする芸術的な表現力。正にダンサー。カビが生えた世界一のステップのおっさんダンサーとはレベルが違います。

 去年のアイスショーでは、少しふっくらとしたマッチョの羽生選手が見れましたが、今年は元のスリムに戻っていたように感じました。ジスランコーチも羽生選手のショーが見れて嬉しかったことでしょうね。まるでVIPのようでした。客席は満杯のようですね。ダフ屋から買った人が入れなくて空席が出るのではと心配している声を聞きましたが、ほとんどなさそうですね。まあ、これも人気者ゆえのことで、他のショーのように初めからガラガラと言うのとは全く違います。

 教科書の件でも驚かされましたね。これまでほとんどの教科に掲載されてきた羽生選手ですが、こんなに特集されたのは初めてでしょう。勿論他のアスリートでここまでの特集は見たことがありません。彼の生きざまが正しいからこそで、実績はあってもチャラい人間だと危なくて載せられません。羽生選手の大ファンとして、とても誇らしく思いました。

Posted by フィギュアファン歴39年 at 2022.05.28 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます