ゆづの演技はいつまでも見ていたいけど気持ちは複雑です。 - 羽生結弦 成功への軌跡

ゆづの演技はいつまでも見ていたいけど気持ちは複雑です。


ゆづオンリーファンの皆様、こんにちは(^^)/

夕べ、東和薬品さんのTwitterをフォローしてRTしたところ、
黒柳さんから「ご応募ありがとう」のメッセージが届きました。



これ、ゆづからメッセージが来た方もいらっしゃるんですよね。
できればゆづからが良かったな…(^_^;)

でも、こういった自動返信とはいえ、黒柳さんや羽生選手から
メッセージが届くのはうれしいですね。

東和薬品さん、ありがとうございました。

まだの方はぜひ、フォロー&RTしてみてくださいね。




そういえば、NHK杯ですが、やっぱりコロナ感染対策として、
選手へのプレゼントは持ち込みしてはいけないのですね。

コロナがはやる以前のようにリンクへの投げ込みとか、
プレゼントBOXに入れることもまだまだダメなんですね。

hany3021.png

歓声もなしで静かにバナーと拍手だけでの応援が今後の応援の
スタイルになるのかな…。(*ノωノ)

それでも当たればうれしいけど、羽生選手が出る試合は
チケットを獲ることがそもそも難しいでしょうから、
今年もテレビの前で応援することになるかもしれないです。

中国のテレビに羽生選手

中国のテレビでも北京五輪に関する番組では、羽生選手の
ことが話題に出るのですね。(*´ω`*)

動画を上げてくださっていたので感謝してTwitterお借りします。




北京五輪まであと4か月とちょっとです。
本当なら一番盛り上がるシーズンなのでしょうけど、コロナ禍だし、
羽生選手は出ると明言していないしで、いまいち盛り上がらない
冬季五輪です。

開催国の選手であるボーヤン君の調子はどうなのかな?
私としてはボーヤン君の様子も知りたいところです。

世界選手権では相当ダメージが大きかったと思うので、あれから
どれぐらい調子を戻しているのか、気になっています。

ボーヤン選手にも平昌の時の悔しさを晴らして欲しいと思います。
本当は3位だったのにね…。気の毒でした。

最後に、女性週刊誌がひどいタイトルを付けて上げていた、
記事の内容について少し転載いたします。

yahooニュースより。

『4歳から小学2年生まで羽生を指導した、山田真実コーチにも
(SPについて)聞いてみると、こんな答えが返ってきた。

「新曲だとしても古い曲だとしても、現時点でプログラムが
仕上がっていないということはないと思います。
どんな曲で滑っても、できるときはできるし、できないときは
できない。スケート関係者はそんな感じで見ています。

新しい曲だとすれば、もう滑り込んでいるだろうし、
以前の曲を使うとしても、ちゃんとこなすはず。
そのあたりは、まったく心配していません。

私が心配しているのは身体のこと。4回転半を練習する
ということは、身体に負荷がかかって、普段よりケガが
多くなってしまうんです。

なので、彼の身体はボロボロなんじゃないでしょうか。
4回転半を氷上で練習しながら、トレーニングをして身体も
つくらないといけない。

どれだけ身体を酷使しているか……。
でも、本人は挑戦したい、成功させたいでしょうし……。

結弦の魅力をたくさん出せる演技をすれば、自ずと結果や
観客の満足がついてくるはず。
“4回転半ができるまで現役を続ける”とか、私はそこまでする
必要はないと思っていて、本人が納得して“これで十分だな”
と思えたときに、勇退というか、現役をいったんやめるというか、
そういう方法もあると思います。
本人が納得できていれば、それでいいんです」』

この取材記事の通りに山田コーチが話していたとすれば、
親心なんだと思います。

私たちファンも正直、4Aを成功させるまで現役を続ける
というのは、心配ではあります。(^_^;)

今季のGPSやファイナルで成功すればいいけど、もしも
ミスしたり、悪質ジャッジにより「回転不足」の判定を
うけたりしたら、「成功」するまでいつまでも試合に
出続けなければならなくなります。

五輪にだって「出なくちゃならなく」なります。

それでも羽生選手が納得して頑張れるならいいのですが…。

いつまでもかっこいい羽生選手の演技を見ていたいし、
勝ち続ける羽生選手を見ていたい気持ちはもちろんあるのですが、
体の負担を心配するというのもあるけど、一番の心配は、
不公正な採点のせいで、ネイサンどころか日本の若手にすら
負けさせられるようなことにでもなるのでは…
ということです。

今でさえ、まともな採点をしてもらえていなくてファンは
もやもやしたり、怒っているのにこれ以上そんなことされたら、
我慢ができなくなります。

それでも羽生選手が頑張るというのであれば、とことん応援して
行きますけど。気持ちはとっても複雑です。

試合に勝って幸せそうなゆづの笑顔を守りたいと心から思います。

hany3020.png

今日からまた4日間、夜勤の毎日が始まります。

それではまた(^^)/

NHK杯日程

NHK杯フィギュア

1日目【11月12日(金)】

12:30〜ペア(ショートプログラム)

14:20〜アイスダンス(リズムダンス)

16:10〜女子シングル(ショートプログラム)

18:00〜オープニングセレモニー

19:00〜男子シングル(ショートプログラム)

※終了時間は20:40頃。


2日目【11月13日 (土)】

12:20〜ペア(フリープログラム)

14:40〜アイスダンス(フリーダンス)

16:40〜女子シングル(フリープログラム)

19:30〜男子シングル(フリープログラム)

※終了時間は21:40頃。

3日目【11月14日(日)】/ Sunday, November 14
13:15〜エキシビション

※終了時間は16:00頃

昨年12月放送の「羽生結弦シーズンフォトムービー」
続編がより魅力的になって登場!


10月31日(日) 午後3:00〜

テレ朝チャンネル2

いつもblogを応援してくださり、ありがとうございます。<(_ _)>
そして、今日の記事にも共感していただけたら応援を
よろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング



日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



2021-10-12 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今日は。
 マリリンさん、連日の精力的な記事に心から感謝します。毎日大切に読ませていただいています。

 昨日の記事で、佐藤駿君のことに触れてくださり有難うございました。彼のJOでの演技は、色々なニュースで流されてもおかしくないレベルでしたね。でもそうはならない、理由はただ一つ。それをすると、宇野選手の演技内容の劣化がもろにばれるからでしょう。まさにそ・ん・た・くです。
 宇野選手は平昌以降、一度も300点超えがありませんし、国際試合では台落ち続きで、4ー3も跳べなくなっています。それでも擁護したいスケート連盟にとって、佐藤君は大変な脅威になって来るでしょうね。
 でも佐藤君ももう少しの辛抱です。技術点では羽生選手の次に位置してもおかしくないレベルに達していますから、それなりに評価される日も近いと思います。4ルッツ・4ループの羽生選手、4ルッツ・4フリップの佐藤選手、本当に素敵ですね。こんな高レベルは日本ではこの二人だけですもの。凄いです。

 それにしても、中国ファンの熱さ強さもですが、中国メディアの熱心さには驚きますね。この前の女性報道官といい、まるで北京の成功が羽生選手のみにかかっているような印象を受けます。
 責任感の強い羽生選手の心を動かそうと、あの手この手で来ているような、そんな印象を受けます。今朝の新聞の女性週刊誌の見出しにも、この中国からの熱いオファーのことが載っていました。中身は読んでいませんが。

 例の女性週刊誌の記事ですが、マリリンさんが書かれているように、「ぼろぼろ」なんて、いかにも気を引くような言葉でタイトル付けする悪質さ。この記事は、例の何とかというアイスダンサー大好き人間が書いているようです。一見心配するような書き口で、実は下げ記事といういつものパターンですね。山田真美先生の言葉もいいように切り取られていますね。

 ところで、まだまだと思っていたNHK杯も、もう1カ月先に近づいてきました。またドキドキが始まりそうです。でも、羽生選手のファンでなければ味わえないドキドキ、本当に幸せなことだと思います。
 GSシリーズ、今年は地上波ゴールデンの放送がないようですね。アメリカ大会もカナダ大会も中国大会もフランス大会も、全く予定が届きません。完全になくなったのでしょうか。流石にロシア大会とNHK杯と日本開催のファイナルはゴールデン放送が決定しているので安心ですが。寂しい限りですね。
 有料配信なんてされても、フィギュア全体のためにはなりません。一般の人に見られてこその波及効果です。羽生選手引退後の真っ暗な世界が想像すると恐ろしくなりました。

日本の宝を大切にしてこなかった日本スケート連盟に対しては、『ざまあご覧あそばせ』と言いたいところですが、フィギュア界の発展のためには本当に悲しいことです。

 
Posted by フィギュアファン歴38年 at 2021.10.12 15:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます