ゆづの「声のブログ」が更新されていました。 - 羽生結弦 成功への軌跡

ゆづの「声のブログ」が更新されていました。


ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは(*´ω`*)

コーセーの「ゆづの声のblog」が更新されました。




「日々のスキンケア」

もう1つ、可愛い動画が上がっていましたね(*´ω`*)

hany2933.png

ちょっと前髪が…(^_^;)
ゆづはでこ出しの方が似合うと思うんですけど。

でも、乙女のような羽生選手でした。

それにしても若い男性アスリートが「日々のスキンケア」
なんていうタイトルでblogを書いたりお話するとは。
そういうことができるのは羽生選手ぐらいでしょうね。

私も『羽生肌』を目指して日々のスキンケア、頑張りたいと
思います。

北京五輪が近づいてきたせいでしょうか。
やたらと羽生選手と五輪を結びつける記事が目立ちます。

羽生結弦が3度目の五輪シーズンへ…目指すは
「誰も跳んだことがない大技」〈dot.

AERAdot

hany2934s.png

一部抜粋させていただきます。

『2014年ソチ五輪、2018年平昌五輪で連覇を果たし、
3度目となる五輪シーズンを26歳で迎える羽生結弦。

唯一無二の存在感を持つスーパースターとなった今の
羽生が目指すのは、誰も跳んだことがない大技の成功と、
自分らしさを追求する表現だ。

昨季の世界選手権の記者会見や、一夜明け会見で北京五輪への
思いを問われた際も、強調したのは4回転アクセルへの思いだった。

最終目標はオリンピックで金メダルではなくて、あくまでも
4回転半を成功させることが僕にとっての一番の目標


4回転アクセルを組み込むつもりで作ったという昨季のフリー
『天と地と』は今季も継続する予定で、大技を入れた形での
真の完成を目指す。

羽生には表現面での進化もみられる。

『スターズ・オン・アイス2021』オープニングのセルフ
コレオにあたり、羽生は自らの良さが出る振付を考えたとも
話している。

10代の頃から音楽をとらえる感性に非凡なものを感じ
させていた羽生は、クラシックからロックまで様々な曲を
使ったプログラムを滑り、そのすべてで羽生ならではの
表現をみせてきた。

その結果、自分らしいプログラムとして羽生が滑っているのが
『天と地と』であり、今季新しく用意する予定のショート
プログラムになるはずだ。

競技人生をかけて様々なものから学び、なおかつ羽生らしさを
追求してきた表現の到達点が今季のプログラムになるだろう。』

AERAにしては良い記事だと思ったら沢田さんが書いた記事
だったのですね。

あのストックホルム世界選手権から半年がたちました。

今日たまたまYouTubeを見ていたら、この動画がありました。

動画お借りします。

https://youtu.be/xJPbBMdwRy8


今年の世界選手権はこのフリーで崩れてしまったことで、
私はあまり見返したくない試合なんですけどね。

羽生選手はこの時、色々あって本当に大変だったと思うので、
3位でも立派な成績だったと、褒めてあげたい気持ちで
いっぱいではあるのですが、悔しかったんだろうなと
思わずにはいられませんでした。

来年も恐らく世界選手権は開催されると思いますが、羽生選手は
出場されるのでしょうか…。

それまで現役を続けていらっしゃるでしょうか…。

こちらは今朝の読売新聞にも出ていました。

黄金の舞、北京で実れ…羽生結弦選手の「田んぼアート」
読売オンライン

hany2935.png

『市民有志による「西根田んぼアートを楽しむ会」が、
紫や白に色づく稲9種類を育てた。羽生選手の衣装は、
8月中旬は白色だったが、今月上旬には黄金色に。
同会メンバーは来年2月に始まる北京冬季五輪でも
「稲と同じ色の金メダルを」と期待する。』

「黄金色と五輪の金メダル」…こじつけですかね…(^_^;)

出るかどうかも未定の北京五輪ですので、あまり過剰な
期待や煽りをしないようにお願いしたいです。

また、朝日新聞は羽生選手が幼少のころに教わった山田真実
コーチのインタビューを掲載していました。

少年・羽生結弦に「先生の悪口でもいいよ」 
コーチが勧めた日記

朝日新聞デジタル

hany2932.png

有料記事なので全文は読めていません。

フィギュアスケートの羽生結弦は幼少期から才能の片鱗を
見せていた。4歳から小学2年生までの羽生のコーチを務めた
山田真実さんは「いずれ日本を代表する選手になる」と
予感したという。

いきなり跳んだ1回転半ジャンプ、
当時から秀でていた表情の作り方、何でもいいからと
書かせた日記……。山田さんに思い出を振り返ってもらった。


続きはサイトの方でお読みください。

羽生選手は子供のころから運動能力に優れていたのですね。
初めて氷に乗る時って、普通の子なら怖がってしまうのに、
羽生選手は最初っから走っていたとか。

ジシングルアクセルもすぐに跳んでしまい、山田コーチを
驚かせました。

持って生まれた才能もそうですが、好奇心旺盛の子供だった
ことで、フィギュアスケートの学び方も人より秀でていたの
かもしれませんね。

あとは負けず嫌いの性格というのもスポーツをやるうえでは
良かったのだと思います。

今でもどんどん新しい技に挑戦している羽生選手ですから、
子供の時と本質は全く変わっていないのでしょう。

今季こそ、世界て誰も成功したことのない大技、4回転半を
成功させてほしいです。

最後は味の素のTwitterです。

可愛い羽生選手がいたので思わずリツイートしてしまいました。




PS:羽生選手のモチベーションが「五輪で金…」ではなくなり、
「4Aの成功だけ」だと明言してからというもの、正直、自分自身も
フィギュアスケートに関してあまり興味がわかなくなってしまいました。

羽生選手がいるから、羽生選手が出るから見るようなものの、
羽生選手が引退したらホントに見なくなるだろうな…と自分でも
思います。

それくらい、ゆづがいるのといないのとでは気持ちも
違うんですよね。

こんなコロナ禍で行われる五輪にも興味が湧かないし。

コロナウイルスの蔓延は、羽生選手を粗末にしたISUへの
天罰なんじゃないのかとさえ思えてきました。

ゆづにはコロナ罹患のリスクをしょってまで五輪に出て
欲しくありませんから、もう出なくていいと思っています。

恐らく、ネイサンに優勝させることが決まっているだろうし。

そんな八百長試合の客寄せパンダとして、ゆづが利用されるのは
絶対に許せないです。

とにかく、現役を引退するまで、ゆづには出る試合全てで、
最高の演技をしてもらいたい、今の願いはそれだけです。

それではまた(^^)/

羽生選手関連のテレビ放送

スカパー
CSテレ朝2

フィギュアレジェンドプログラム▽GPファイナル初制覇(羽生結弦)
09/27(月) 03:30〜03:45

hany2906.png

昨年12月放送の「羽生結弦シーズンフォトムービー」
続編がより魅力的になって登場!


テレ朝チャンネル2

10月31日(日) 午後3:00〜

hany2900.png


いつもblogを応援してくださり、ありがとうございます。<(_ _)>
そして、今日の記事にも共感していただけたら応援を
よろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング



日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2021-09-22 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、こんにちは。
私も羽生選手には北京五輪に出場してほしくありません。     羽生選手の演技は観たいのですが、出たところで個人戦では優勝させてもらえないのは明らかですし、団体戦ではスケ連のお気に入り選手にメダルを取らせるための点数要員の扱いだと思うからです。
今はただ、羽生選手が一日も早く試合で4回転アクセルを完璧に決めて、納得のいく点数が出て、心の底から喜ぶ顔を見る事が唯一の願いです。
Posted by びい at 2021.09.23 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます