東京五輪の汚点の1人が辞任。 - 羽生結弦 成功への軌跡

東京五輪の汚点の1人が辞任。


ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは(*´ω`*)
羽生選手の素敵なボイスが6回にわたって聞けるようです。
楽しみに待ちましょう。



雪肌精 オフィシャルインスタ

【7.23はスポーツの日!高校生が一番好きなスポーツ選手や
オリンピックへの関心とスポーツに関する調査を発表】

PRTIME

1990年から高校生向け広告・マーケティングを30年以上行う、
TSUBASAグループ 株式会社アイ・エヌ・ジーが、関東の高校生
男女200名に『スポーツに関するアンケート調査』を実施しました。

hany2675.png

Q11.一番好きなスポーツ選手は?(FA)
<男子>
1位 大谷翔平 6.0%
2位 クリスティアーノ・ロナウド 4.0%
2位 セルヒオ・ラモス 4.0%
4位 大坂なおみ 3.0%
4位 ステフィン・カリー 3.0%

<女子>
1位 大谷翔平 12.0%
2位 羽生結弦 6.0%
3位 内村航平 4.0%
3位 渡邊雄太 4.0%
3位 八村塁 4.0%
3位 大坂なおみ 4.0%

<男女総合>
1位 大谷翔平 9.0%
2位 大坂なおみ 3.5%
2位 羽生結弦 3.5%
4位 クリスティアーノ・ロナウド 2.0%
4位 セルヒオ・ラモス 2.0%
4位 内村航平 2.0%
4位 八村塁 2.0%
4位 渡邊雄太 2.0%

「渋谷トレンドリサーチ/ INGTeens調べ」
https://www.i-n-g.co.jp/

今大活躍中の大谷選手が1位でしたね。

羽生選手は総合で3位でしたが、女子からの支持は2位でした。
冬季のスポーツでありながらも、常に高い人気を誇っている
ところが凄いことだと思います。

ところで、東京五輪がもうすぐ開会式…という今になって、
開会式の楽曲制作を担当することになっていた小山田氏が
「辞任」することがわかりました。

小山田圭吾、東京2020オリンピック開会式作曲担当を辞任
「様々な方への配慮に欠けていた」

音楽ナタリー

『7月14日にオリンピックおよびパラリンピック開会式の
楽曲制作を担当することが発表された小山田。
しかし1994年と1995年に刊行された雑誌のインタビューでの、
学生時代のクラスメイトや近隣学校の障がい者へのいじめ行為に
関する発言がSNSを中心に取り沙汰されたことを受け、16日には
自身のTwitterアカウントにて謝罪コメントを発表していた。

その後も国内外からの批判が続いたことにより、小山田は本日
7月19日にTwitterアカウントにて「私がご依頼をお受けしたことは、
様々な方への配慮に欠けていたと痛感しています」
「関係各所にて調整をさせて頂き、組織委員会の皆様へ辞任の
申し出をさせて頂きました」と発表。』


彼の辞退を受けてなのか、五輪組織委員会は「彼の楽曲は
使用しない」旨を発表しました。



障害者支援団体 小山田圭吾いじめ加害に声明
「強く抗議」雑誌告白「極めて露悪的」組織委「重い説明責任

スポニチアネックス

『知的障害者の権利擁護と政策提言を行う一般社団法人
「全国手をつなぐ育成会連合会」は18日、東京五輪開会式の
楽曲を担当するミュージシャン「コーネリアス」こと
小山田圭吾が過去の雑誌インタビューで告白した学生時代の
いじめ加害に批判が集まっている問題について、公式サイトで
声明を発表した。

障害の有無にかかわらず、いじめや虐待は許されないとし
「小山田氏の行為には強く抗議」。雑誌インタビューについては
「極めて露悪的」とした。

大会組織委員会には「重い説明責任」があるとしたが、
楽曲制作の取りやめまでは求めなかった。

(1)障害の有無に関わらず、いじめや虐待は許されるものではない

小山田氏のインタビュー記事は採録がためらわれるほどの
凄惨な内容であり、いじめというよりは虐待、あるいは暴行と
呼ぶべき所業です。

このような行為は、たとえ学生という未成熟な年代で
あったとしても、許されるものではありません。
しかも、そのターゲットが反撃される可能性が少ない
障害のあるクラスメイトだったことも考え合わせると、
小山田氏の行為には強く抗議するものです。

(2)小山田氏の行為は極めて露悪的である

小山田氏の行為は決して許されませんが、学生という年代で
あったことを考慮すると、行き過ぎた言動に走ってしまう
ことはあるかもしれません。

しかしそのことを成人して著名なミュージシャンとなった後に、
わざわざ高名な音楽雑誌のインタビューで面白おかしく公表する
必要性はなかったはずです。極めて露悪的と言わざるを得ません。
しかも、インタビューでの発言では明らかに障害者を差別的に
揶揄している部分も各所に見受けられ、少なくともインタビュー
時点ではまったく反省していないばかりか、一種の武勇伝の
ように語っている様子が伺えます。

(3)なぜ小山田氏が楽曲提供担当となり、留任させることにしたのか

小山田氏の公式サイトによると、「過去の言動に対して、
自分自身でも長らく罪悪感を抱えていたにも関わらず、
これまで自らの言葉で経緯の説明や謝罪をしてこなかった」と
明記されており、東京2020オリンピック・パラリンピック大会
における楽曲制作への参加要請があった際にも、組織委員会に
対していじめ加害者であったことは説明していなかったことが
色濃く推測されます。

あれだけ露悪的なインタビューが公表されているにも関わらず、
なぜ小山田氏が自身を「いかなる差別も禁じる」としている
五輪憲章を掲げるオリンピック、そして障害者アスリートの
祭典であるパラリンピックの楽曲提供を担当するに相応しいと
考えたのか、理解に苦しみます。

同様に、そのような小山田氏を起用し、今般の事案を踏まえても
留任させる決断をしたにも関わらずまったく公式な説明を行って
いない東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会には、
重い説明責任があります。』

障害の有無に関係なく、人が人を(動物もですが)虐待したり、
いじめることは決して許されるべきではないと私も思います。

障害を持たれる方はいわゆる健常者の方がたの理解と協力、
支援を必要としている方がたなのです。

私は別に正義感を振りかざすつもりはありませんが、今の
職場がたまたま「知的」も含めて様々な「障害」を持たれる
方がたの支援を行う施設なので、会社では定期的に「虐待」
について、ミーティングなどでも取り上げられます。

そのおかげで自分の「虐待」に関する認識がいかに甘かったか
ということを痛感させられました。

我が子にならつい、言ってしまいがちな言葉も、「虐待」に
当たるものが結構あるのです。

今回の小山田氏の過去のいじめの内容は、眼を覆いたくなる
ような悪質極まりないものだと思います。

いかに音楽の才能に秀でているとはいえ、このような人物が
仮にも「平和の祭典」と謳われる五輪の、しかも開会式の
楽曲に携わることなど、とんでもないと思います。

過去の行いを悔い改めて、昔いじめた相手の方がたに対して
きちんと謝罪をし、和解をされているのでしたら、それを
今頃問題にするのは良くないことだと思うのですが、どうやら
この人は、そういうことすらも行っていないようですし、
それどころか、いじめたことを自慢げに語っているわけですから、
反省もしていないし、もちろん被害者の方がたに謝罪もして
いないのでしょう。

公になり、叩かれ始めたことで「謝罪をしたい」などと
慌てて言っているようにしか聞こえません。

五輪組織委員会も、このような人物だということを知らずに
選任したのだとしたら、お粗末すぎます。

1964年の東京五輪の時は幼くて全く覚えていないので、
2020年の五輪を少しは楽しみにしていました。

しかし…コロナ禍になり、その楽しみも半減し、興味も薄らいで
いきましたがそれでも、アスリートの皆さんの気持ちを思うと、
私は五輪は開催してあげて欲しいと思っていました。

今でもその気持ちに変わりはありませんが、森さんのことと言い、
女性タレントを豚に例えたり、小山田氏の過去の素行の悪さが
露呈したことと言い、東京五輪は問題が多すぎます。

海外からも呆れられていると思います。

恥ずかしいことですね、本当に…。(*ノωノ)

世の中にはいじめを率先して行う人間もいれば、いじめられて
いる人をかばう立派な人間もいます。

私たちが尊敬する羽生選手は子供のころから人間ができていましたね。



wakoさんのツイートもご覧ください。

羽生結弦こそ日本人の誇りであり、世界でも尊敬されている
日本人の1人です。

羽生選手のファンで本当に良かったです。(*´ω`*)

それではまた(^^)/

hany2621.png

ドリーム・オン・アイス放送予定
TBSチャンネル(CS)

7/24(土)午前11:00?午後3:00[2日目昼公演][録画]
7/25(日)午前11:00?午後3:00[2日目夜公演][録画]
7/31(土)午前11:00?午後3:00[最終日公演][録画]

来月
8/21(土)午前10:00?午後2:00[2日目昼公演][録画]
8/22(日)午前10:00?午後2:00[2日目夜公演][録画]

地上波 関東ローカル

7月24日 15:00〜
「ドリーム・オン・アイス〜羽生結弦ドキュメント」


いつもblogを応援してくださり、ありがとうございます。<(_ _)>
そして、今日の記事にも共感していただけたら応援を
よろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング



日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2021-07-19 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『スポーツに関するアンケート調査』の総合ランキングは2位ですよ
Posted by kuro at 2021.07.20 02:38
マリリンさん、皆さん、こんにちは!

炎上していた小山田圭吾氏が昨日辞任しましたね。小山田氏が過去のいじめを謝罪したことを受け解任しない意向を示してきた大会組織委員会も謝罪においこまれましたがこれだけ国民に不信感を持たせたのだから説明責任があります。
経緯をしっかりと説明していただきたい❗
小山田氏の過去のいじめはマリリンさんが書かれてますが悪質でこれは犯罪です。怒
雑誌の告白時は25歳ぐらいですか…
もう大人の男性です。
告白文に…わらいマークをつけている時点で面白がって反省なんかしていない。
もう〜アウトでしょう❗
許される訳がありません❗️
組織委員会には不信感がつのるばかりです。
スポンサー企業もそうです❗️
トヨタは最高位のスポンサーですが大会運営から距離を置く姿勢を鮮明にしました。IOCや政府など関係者の判断が遅い事も不満を募らせていて開会式出席を見合せる。
他の五輪スポンサーの味の素、NEC、
NTT、リクルート、日本郵便、日清食品、パソナグループ、ヤマトHDも出席を見合せる。
上層部はグダグダですが選手の皆さんにはしっかりと集中して頑張って頂きたいと思います。
Posted by トミ at 2021.07.20 14:36
こんにちは。
こんな変なオリンピックになるのは始めからわかっていたこと。そのうえにどんどん醜いことが積み上がっています。選手村の感染者も連日増えています。それにしても感染した選手がどこの国の人か一切組織委は言わないことに決めているそうですね。個人が特定されるからとかなんとか。でも、オリンピック選手は私人ではないでしょう。感染したら他者に迷惑をかけるんだから、はっきり国名を発表するのが組織委の役目だと思います。一切、感染した選手の国の代表に任されています。

私はオリンピックは見ないと決めています。これから、混沌とした怖いオリンピックにならなければいいのですが。
Posted by にこにこ at 2021.07.20 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます