前の記事 TOP 次の記事

2021年05月30日

SOIの特別版、とてもよかったです。


ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは(*´ω`*)

今日のTBS2で放送された「スターズ・オン・アイス」の
特別版、ご覧になりましたか?

羽生選手の映像がいっぱいでとっても良かったですね。
最初の方ではリハーサル風景が映っていました。

今回、羽生選手には重要な2つの役割が任されたようです。

まず、オープニングのソロパートをお願いされました。
恐らくショーディレクターの佐藤さんからでしょうけど。

しかもセルフコレオで…ということでしたから、結構大変
だったと思います。

でも、今季はほぼ一人でSPの振り付けを行ったという
経験があるので、それが活かされたと話していました。

そしてもう1つが「出演スケーターをまとめる」という、
リーダーとしての役割でした。

リハーサルの様子からもわかりましたが、羽生選手は
演技指導もしっかり行っていました。

佐藤有香さんから「みんなを引っ張って行ってよ」とお願い
されていましたし、「本当に良かったよ、ゆづで」と
全幅の信頼を寄せられていました。

有香さんは「エンターテイナーとして一番良い形」だったと
羽生選手のことを認めていらっしゃいましたね。

このショーの演出にも携わった羽生選手は、テレビで見て
くれるファンのために、カメラの配置にも気を配っていました。

そして協力してくださるTVカメラマンの一人ひとりに
きちんとご挨拶をしていました。

さすが礼儀正しい羽生選手です。

こういうところの気遣いが本当に素晴らしいなと思いました。

地上波でも見ることができた部分がありましたね。
YouTubeにあがっている動画をお借りします。

https://youtu.be/Z21wpZMPFt4


そうそう、地上波ではこの部分、いきなり羽生選手の
「行くぞ!」しか映りませんでしたが、今日の放送では
羽生選手が円陣を組む時、いきなり「じゃあここは一希で」と
友野君に掛け声をかけるよう振ったところが映っていました。

hany2413.png

「最終日にふさわしいものをどうぞ」とゆづがいうと友野君、
「ホントですか?」と聞き返します。

hany2414.png

ゆづ:「はい」
友野:「じゃあ皆さん…ラスト」

hany2415.png

友野:「最終公演…」
もう、ゆづが笑いをこらえているのがわかります。

hany2416.png

友野:「準備は良いで…(すか)ゆづ「行くぞ!おおー!」

hany2417.png

きっと歯がゆくなったのでしょうね、ゆづ( *´艸`)
その後、「ヤバイ、Twitterで書かれちゃう」

hany2412.png
hany2418.png
hany2420.png
hany2419.png
hany2421.png
hany2422.png

ゆづ、Twitterをよく見ているのですね。(*´ω`*)

「友野グダグダで草」本当にこれがトレンド入りしたら
笑えます!

今日の放送を見逃したり、録画しそこなった人のために、
もう一度放送してくれるようです。うれしいですね。




今回の特別版、とてもよかったです。(*´ω`*)
普段見ることができないスケーターの方がたの楽しそうな
舞台裏を見ることができました。

宇野選手はコラボプログラム、マジで振り付けに不安を
抱いていたようで、「荷が重い」とか「間違えたらアドリブで」
とか言ってるものだから、あれでは一緒に滑る女子選手たちも
心配しちゃいますよね。

終わってからも「慰めはいらないです」とか「僕に聞かないで
後ろの方に聞いてください」など、自分の出来が悪かったのを
自覚しているのだなと思ったら、思わず笑ってしまいました。

また、ひげダンスをしながら登場するはずのジャンプ大会で、
草太君は、駿君に出番まで「あと二人」だと聞いてのんびり
していたら、宇野選手に大声で「次だよ!」と呼びに来られて
慌てて飛び出していったのでひげを忘れたこととか。

舞台裏はてんやわんやでしたね。(^_^;)

日本のトップスケーターと言っても、まだまだ子供っぽい
ところが皆、可愛いなと思いました。

女子は坂本さんの明るいキャラが際立っていましたね。

コロナ禍の中にあって、お客さんに見てもらえるショーが
開催できて、スケーターの方がたも緊張したでしょうけど、
やりがいもあっただろうなと思いました。

そしてやっぱり一番プロらしかったのが羽生選手でした。

数年前までは若手のスケーターだった羽生選手が、今回は
年長のスケーターとして、さらにはリーダーとして皆を
まとめたり指導したりしているのを見て、ゆづはすごく
成長しているなぁ…と思いました。

単に五輪で金メダリストになったから一目置かれている
というわけではなく…もちろんそれもあるでしょうけど、
スケーターとしても経験をたくさん積んでいますし、
ショーのプロデュースなども経験しているので、そういう
部分でもすごく頼りにされていることが凄いと思いました。

もちろん、出演スケーターの中でもひときわ踊りがうまくて
観客の視線を釘付けにしていました。

魅せる力も群を抜いて素晴らしいものがありましたね。

羽生選手が出るアイスショーは「格が違う」という印象です。

羽生結弦メインのSOIだからこそ、見せ場が多かったのだと
思いました。

今年もFAOIがなくて寂しかったですが、今年は今までゆづが
あまり出なかったショーに出てくれるので、うれしいです。

次の楽しみはドリーム・オン・アイスですね。
楽しみにしたいと思います。

ドリームオンアイス公式サイト

出場選手情報

日程:2021年7月9日(金)10日(土)11日(日) 全4公演

@7月9日(金)
開場 17:00
開演 18:00
終演予定 21:00

A7月10日(土)
開場 11:30
開演 12:30
終演予定 15:30

B7月10日(土)
開場 17:00
開演 18:00
終演予定 21:00

C7月11日(日)
開場 11:30
開演 12:30
終演予定 15:30

会  場 :KOSE新横浜スケートセンター  
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-11

チケットの一般販売:2021年6月19?(?)10:00
プレイガイド

キョードー東京  https://kyodotokyo.com/doi2021
ローソンチケット https://l-tike.com/sports/doi2021/
チケットぴあ   http://w.pia.jp/t/dreamsonice2021/
イープラス    https://eplus.jp/doi2021/ 


それではまた(^^)/

いつもblogを応援してくださり、ありがとうございます。<(_ _)>
そして、今日の記事にも共感していただけたら応援を
よろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



posted by マリリン at 22:12 | 羽生結弦

前の記事 TOP 次の記事



Powered by Seesaa