後輩スケーターが絶賛する「羽生結弦」。 - 羽生結弦 成功への軌跡

後輩スケーターが絶賛する「羽生結弦」。

ゆづオンリーファンの皆様、こんにちは(^^)/

今日も大好きな羽生選手に心からのエールを送るべく、
blogを更新していこうと思います。

昨日、届いた「フィギュアスケート男子ファンブック
Quadruple Axel 2021 シーズンクライマックス
」を読みました。

hany1827.png

まだ8割ほどしか読めてはいませんが、今日から少しずつ、
ご紹介と感想を書いていきたいと思います。

この雑誌が企画した羽生選手への文書による独占インタビュー
の部分は、別の機会に触れますが、今日は後輩スケーターが
羽生選手のことを語っている部分をご紹介します。

私の印象では、一番熱く語っていたのが三浦佳生選手です。

昨年末の全日本選手権では「新人賞」を受賞した期待の若手
スケーターです。

hany1828.png

その全日本選手権で、羽生選手に特別感銘を受けた部分に
ついて聞かれると、「すべてがやばかった」と答えています。

最初のポーズをとる前から演技に入り込んでいるところはさすが。
滑りはもちろん、表現のアクセントのきかせ方が凄く上手。
スピンをしている時でさえ、プログラムを演じているという事を
忘れていない。
ジャンプに集中している選手が多い中、細かい技をきかせている。
どのエレメントも曲にあっている。
会場の空気をかえてしまうあの感じは羽生選手にしか出せない。

あの演技を見てファンにならない人、いないでしょう。
凄いとやばいしか出てこない、語彙力を失うほど素晴らしかった。


ものすごい大絶賛ですね(*^▽^*)
これだけ羽生選手の凄さを並べられること自体、三浦君は
羽生選手の演技をよく見ている証拠でもありますし、
羽生選手から多くのことを学んでいるという証だと思います。

羽生選手のジャンプを教科書と表現していた三浦君ですが、
具体的にどう感じていたのでしょうか。

すべてのジャンプに言えることですが、軸が細くて、
高さもあり本当に綺麗。
跳ぶ前から締めるまでの流れに無駄がない。
ジャンプにはいる前にも工夫があり、難しいことをさらっと
やってのけるところが凄い。
演技後半になってもジャンプのクオリティが変わらない。
アクセル、トゥループ、サルコウ、ルッツ、全部好き。
全部うまい!


三浦君は本人談によれば、サルコウが凄く下手で3Sも中々
飛べなかったそうです。

しかし、羽生選手とハビエル・フェルナンデス選手の動画を見て、
真似するようになり、今では得意のジャンプになったそうです。

羽生選手のサルコウは、跳ぶ時にスっと上がるんです。

確かに羽生選手の4Sは世界一美しいと私も思います。
絶品ですよね(^O^)

全日本ではその憧れの羽生選手と記念撮影もできたとか。
その時のことも話してくださいました。

「メダリストオンアイスの時に、小松原尊選手と羽生選手が
話していることろを見かけて”あ、チャンスだ”と思った」と。

彼らが話し終えるのを待って、記念撮影をお願いしたそうです。

その時、羽生選手から「4回転綺麗だったよ。これからも
頑張ってね」とめっちゃ優しい声で言ってもらったと喜んで
いました。

普段、インタビューや会見で見るきりっとした羽生選手の
イメージがあったせいか、羽生選手のピュアで優しい雰囲気に
驚いた
そうです。

オリンピック2連覇をしている方に褒めてもらえたことが
とてもうれしくて
何度も”ありがとうございます”」と答える
ことしかできなかった」という三浦君。

なんかその様子が目に浮かんできますね。

若い選手にしてみたら、あこがれの偉大なスケーターから、
褒めてもらったら、絶対にそうなりますよね。

「羽生選手が視界に入ったとたん、あまりのオーラに直視
することができなくなるような存在
の方が自分のことを
知っててくれて、その上、演技を見てくれたことがうれしい
の一言です」。と話していました。

歩いているだけであんなにオーラが出る人っていない。
まっすぐに前を向いて、すごく集中している表情がかっこいい。
ホントにかっこよすぎます。

メダリストオンアイスでも…120%の気合の入れ方で滑って、
そのあとフレンドリーに声をかけてくれたり…人間として、
まず神なんですよね。人としてこういう人になりたい」
と、
三浦君の羽生選手を称賛する言葉は止まりません。(笑)

これは2,019年の時のものですが、確かに歩いているだけでオーラが…。

hany1833.png


この集中したきりっとした表情。
男性が見ても惚れること間違いなしです。

hany1831.png

hany1832.png

hany1830.png

hany1834.png

写真は日刊スポーツより
羽生結弦V「天と地と」舞う/全日本選手権写真特集


まだまだ、島田高四郎君と西山君の対談の中にも、友野君、
須本君、山本草太君らの話の中にも、羽生選手についての
コメントがありました。

また、引退した日野選手のコメントの中にも羽生選手について
語っている部分がありました。

それらも次回以降、ご紹介していけたらと思います。

それではまた後程(^^)/

いつもblogを応援してくださり、ありがとうございます。<(_ _)>
おかげ様で多くの方に読んでいただけるようになりました。

そして、今日の記事にも共感していただけたら応援を
よろしくお願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



2021-03-14 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンンさん、皆さん、こんにちわ。

三浦選手のインタビューの紹介ありがとうございます。
この本をまだ買いに行けていないので、内容が知れて嬉しく思います。
良さげな内容の本ですね。これは買い得かもしれないわ。

三浦君、熱い!熱い!
彼の羽生君に対する熱視線ビンビンで、読んでいるうちにこちらまでテンション爆上がり(笑)

羽生選手のことがいかに好きか、を語り出したら朝まで語っちゃう♪みたいな勢い感じますね〜。
いい子じゃないですかぁ、この子(惚)

それと、発見した!この子!
15歳にしては、”語り”が上手い!
自分の溢れんばかりの思いの丈を躊躇なく、ありったけの言葉で伝えようとしている。
なんだか、羽生選手の15歳の頃と重なるんだよね〜。

>「羽生選手が視界に入ったとたん、あまりのオーラに直視
することができなくなるような存在の方が自分のことを
知っててくれて、その上、演技を見てくれたことがうれしい
の一言です」<
・・・・・・なかなかニクい表現じゃないですか。

羽生選手のことを「語彙力失うほど素晴らしかった」と言う三浦君。
いやいや、三浦君も表現力豊かそうですよ。
感受性も豊かで、伸びていきそうな素質が・・・。
頼もしい若手がまた出てきました。喜ばしいことです。
おかしな縄張りに翻弄されることなく、成長してもらいたいですね。

嬉しい記事をありがとうございました。

Posted by ジジ at 2021.03.14 15:35
マリリンさん、素敵な記事を紹介してくださって有難うございます。私もまだ読んでいないので、凄く嬉しく拝見しました。こういう記事を読むと、元気が出て家事もはかどります。ルンルンです。
この三浦選手、ジジさんもおっしゃっているように、なかなか語彙力も豊富で見る目がありますね。いくら感動しても、ここまで詳細には語れないものです。下手な解説者よりずっと素晴らしいと思いました。プロとしてお金をもらっている一部の解説者はもっと勉強してほしいなと思います。
最近、若手の選手が〇〇選手やスケ連に遠慮せずに、自由に語れていていいなと思います。まだまだ、村や派閥の締め付けはあるのでしょうが、もうそんなものに拘っていては、実力を伸ばせないと気づいてきたのならいいことだと思います。
この三浦選手のジャンプ力は本物ですね。中学生で4回転を何種類も跳べたのは彼だけですね。勿論、羽生選手が今中学生なら、三浦選手以上のジャンプ力を誇っていたと想像します。彼は、PCSやGOEがかなり抑えられているようですが、今度シニアに上がることが出来れば、こちらも付いてくると思います。体幹もしゅっとしていてスタミナがありそうです。都築先生の教え子だったのですね。佐藤駿君と同様に楽しみですね。しっかり応援したいと思いました。
世代交代が成されることによって、古いスケート村体質が少しずつ壊れていくようで、展望が持てます。
後は、西山選手が素敵な相手を見つけて、アイスダンスを頑張ってくれることを望みます。そのためにも、コロナが収まって、カナダのクリケットへの出入りが自由にできる日が早く来ないかなあと思います。
Posted by 瑠璃 at 2021.03.14 17:44
マリリンさん、皆さん、今晩は。

今、ブログを 読ませて頂きました。

私は、この男子ファンブックを、購入していなかったのです。
表紙に、色々な選手の、お名前が載っていて…何故か 躊躇してしまいました。
なので、
三浦選手の、ゆづ君への大大大絶賛の 記事内容を 書いて下さり、本当に 嬉しい!
読みながら、ドキドキしました。

本当に 心から ゆづ君の、滑りを 絶賛していますね。 そして、良くゆづ君の、滑りを 研究していて、凄い!
まるで、評論家の解説の様な…全てが、ヤバかった! の感想の、三浦選手ですね。

記念撮影も、出来て!良かった事!宝物ですね。
そして、三浦選手は、ゆづ君に、ご自身の存在を 認識してもらえた事が、どんなにか 嬉しかったのでしょうね。
良かった、良かった。

「羽生選手の、ピュアで優しい雰囲気」を、感じる事が出来て、本当に これから先への、励みになった事でしょうね。

こんな、素晴らしい選手 ゆづ君!
世界選手権! どんな気持ちで、ストックホルムへ 向かうのでしょうか!
不安しかないです。
ネイサンも、不安を口にした記事を 目にしました。
喘息持ちの、ゆづ君! 心配です。
本当に、中止は無いのでしょうか。
ロシアの選手は、まさか、マスクをしますよね。

ゆづ君を慕う 後輩選手達も、心配しているでしょうね。

こんな状態で、まともに、演技が出来る物なのでしょうか?

フィギュア界の為?、北京の為?
世界選手権に、向かう全選手の為、もう、ファンは 無事を祈る事しか、出来ないのでしょうね。

ゆづ君を慕う 後輩選手の為、ファンの為、皆さんの為に、どうか ご無事で! ゆづ君!

済みません。せっかく 三浦選手の、ゆづ君への、嬉しい記事を 読ませて頂いたのに、話しが、ずれてしまいました。m(__)m
Posted by はや at 2021.03.14 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます