震災被災者を中傷する言葉は許せない。 - 羽生結弦 成功への軌跡

震災被災者を中傷する言葉は許せない。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんにちは(^^)/

ゆづは今どうしているのでしょうか。
ご自宅にいらっしゃるのかな…。
練習することもできず、どんな思いで毎日を過ごしているのか
と思うと、せつないです。

10年前に東日本大震災があって以降、羽生選手を取り巻く
環境は一変しました。

被災者であることは決してうれしいことなんかじゃないのに、
羽生選手のことを良く思わないアンチ達は羽生選手のことを
「震災をアクセサリーにしている」と中傷しました。

当時15〜6歳の羽生選手にとっては、スケートどころか、
これからの生活をどうしていけばいいのか…という心境だった
というのに…。

先輩スケーターの方がたが復興を願って開いてくれた
アイスショーに呼んでもらって、久しぶりにスケートをして、
改めてスケートが好きだという気持ちを取り戻したのです。

本当なら羽生選手だって震災なんて経験したくなかったで
しょうし、ましてやいつまでも「被災者代表」のような
イメージで語られることは辛かったに違いありません。

でも、自分ができることは何なのか?と考えた時に、震災の
被災者であることを否定したり忘れようとするのではなく、
あえて被災者であることを公言し、被災地のために自分が
できることをしようと心に決めたことで、今まで頑張って
来られたのです。

それをね、被災したことは「自分を着飾る装身具」だと
揶揄する人間がいるなんて、許せると思いますか?

https://youtu.be/zru20dYX8ak


https://youtu.be/fFaiJDtzPRk


この災害が多い今の時代、大きな災害に見舞われたり、
そのせいでリンクが損傷したり、辛い思いをした選手は
羽生選手だけではありません。

ただ、羽生選手はシニアに上がったころから五輪の金メダル
候補と注目されていた選手でしたし、さらには本当にフィギュア
スケート男子シングルの選手として初めて五輪で金メダルを
獲得した唯一の選手ですから、何かと注目されるのは仕方ない
ことなのです。

アンチ達は、自分たちの推し選手がなしえなかった偉業を
いくつも成し遂げた羽生選手を憎んだり、妬ましく思っている
のかもしれませんが、だからと言って被災した人をそのように
中傷することは許されるべきではありません。

しかし、それと橋本聖子の話をすることとは全く別の話です。

ここのところ、森さん辞任の件から橋本聖子氏の名前が浮上し
始めたことで、過去の悪事が露呈し、高橋ファンにしてみれば、
いやかもしれませんが、橋本氏の失態は事実であるゆえ、五輪の
組織委員会の会長職にふさわしいのかどうかと聞かれたら、
私は絶対に「ノー!」と言います。

彼女がスケート連盟の会長であったことですら、問題なのに、
何故、栄えある東京五輪の組織委員会の重責まで与えるのか。
納得がいきません。

橋本氏が高橋大輔さんを個人的に好きであるのは人間ですから、
100歩譲って仕方ないにしても、ソチ五輪の時に、励ます
どころか「恫喝」ともとれる発言をして、羽生選手に心理的な
プレッシャーを与えたのは、許せない
です。

羽生結弦 金メダルの裏に橋本団長の喝!
THE PAGEより

『フィギュアスケート男子シングルで、日本人として史上初の
金メダルに輝いた羽生結弦が、快挙から一夜明けた15日、ソチ五輪
公園内にあるジャパンハウスで会見を行った。

実は、金メダルの影には、その橋本団長の“喝”があった。

羽生と並んで壇上に座った橋本会長が、五輪の難しさについて
話していたときだった。隣で神妙な顔をしながら聞いていた羽生が、
突然吹き出しそうになって笑った。


ショートプログラムが終わったとき、羽生選手に対して私は
いつも通りに“今日は良かった。これを2日続けてね”と言いました


羽生が笑ったのはこのときだ。苦笑いをこらえながら首を振る仕草が、
「(違う、そうじゃない)」と言っているような様子。


橋本団長は、羽生のリアクションを素早く察知し、
「本当はなんと言われたの?」と、羽生にマイクを向けようとした。
すると、恐縮した羽生は「いいえ、結構です」と手を振って自ら
説明することをやんわり“拒否”。ただ、その目は笑っていた。

実は、橋本団長が羽生に掛けた言葉は、そんな優しい口調ではなく、
2日続けないと、分かってるんだろうな!」というものだった
のだ。


スピードスケートで冬季4度、自転車で夏季3度、計7度の五輪出場を
誇る“鬼団長”は、自らの言葉を口調も含めて壇上で再現。
会見場は笑いに包まれた。

スピードスケート選手として鳴らした橋本団長は、根は完全な
“体育会系”で、スケート連盟会長として、今までも数々の大会で
羽生らを激励してきた。

橋本団長の言葉にびびったわけではないが、SPで史上初の
100点超えとなる世界最高得点をマークした羽生は、フリーでは
やや精彩を欠き、「滑り終わったときは金メダルは無理だろう
と思った」と話していた。

橋本団長の厳しい“喝”も好意的に受け止めている羽生。
折り目正しい見かけの裏に潜むメンタル・タフネスが、若き
金メダリストの根底にある。』

最終的には五輪で金メダルが取れたから、良かったですが、
こういう喝の入れ方しかできない会長って、どうなの?と思います。

記事には「羽生選手が好意的に受け止めた…」みたいなことが
書かれていますが、「いやそんな優しい言い方ではなかったんですけど」
というそぶりを見せたのは、フリーの前に相当のプレッシャーを
与えられたという事を物語っているのではないでしょうか。

後から後からこのようなふさわしくない人格の持ち主である
ことが明らかになる橋本氏。

日本が本当に東京五輪を成功させたいと本気で思っているのなら、
人選をしっかりやっていただきたいと思います。

本当に橋本氏は、五輪委員会どころか、政治家としても
器じゃないですよね。💦

森さんが政界を引退したら一緒に引退して頂きたい政治家の一人
だと、私は思っています。

それではまた(^^)/

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



2021-02-15 | Comment(7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさんゆづフアンの皆さんこんにちわ。
震災を誹謗中傷に使う人達、痛みや苦しさ悲しさむなしさとは縁のない世界にお住まいなのでしょうね。人として何かを踏み外しておられるような。
最近橋本さんの名前をよく見聞きしますが、私の中では彼女が五輪大臣になった時にオリンピックは終わりました。オリンピックの神様に愛されるゆづ君を貶め叩きのめすこんな人が大臣として関わりを持つ、オリンッピクの神様もそっぽを向きますよね。
マリリンさんいつもはっきり書いて下さり感謝です。
Posted by tama at 2021.02.15 11:34
こんにちは。この話題と直接関係ないんですが、世界選手権が行われるスエーデンはEU域内だから、日本人は入国禁止になってますよね。
だったら、羽生選手は?まあ、行くのも危険と思っていましたが。日本人禁止はEUの中でポルトガルからの要請があったからだそうですね。ポルトガル自体ブラジル型ウイルスが蔓延してるそうです。日系ブラジル人がついこの間まで日本に入国してましたから、ブラジル型変異ウイルスがEUに入ることを危惧してのことだそうです。菅政権は国民をコロナから守ることより、経済界の要請、つまり、出稼ぎブラジル人、ベトナム人技能実習生の安価な労働力を入れてほしいということの方を優先していました。それで11か国からの入国をビジネス往来とか言って入らせてました。既に相当ブラジル型が広がってる気がします。とにかく、ゲノム解析に1週間もかかってるそうです。外国はその日のうちなのに。感染症学会が検査を独占したいからなのだそうです。大学や民間でもできるのに。させない。それがかれらの利益になるのだそうです。
Posted by にこにこ at 2021.02.15 15:43
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん こんにちは❗

マリリンさん、連日の記事更新ありがとうございます。
ゆづの事を《震災をアクセサリー》とか言ってるヤツは、先日の福島、宮城の震度6強の大地震の影響を一切受けなかったのでしょうかね⁉️
今回も名古屋辺り迄揺れたはずですが、3.11の時は関西迄大きく揺れてました。こんな天災で大変な思いをしている人達によくも中傷出来るものだわ。

こんな頭のオカシイ人達には何を言っても時間の無駄ですから、一度ならず何度も被災して体育館なりに半年ばかり毛布だけで暮らして頂きたい。
もうブーメランが反ってきてるかな。
ゆづの事が嫌いでも私達ゆづファンは一向に構いません。好み。嫌いなら無視すればいいのに。私ならそうします。何時までもゆづに限ってイチャモンつけるのは、もう、ゆづのファンやね。カッコつけずに素直にファンになれば⁉️ 

ゆづ限定で飽きもせず採点ハラスメントしてる特に日本ジャッジグループ。
こいつらも羽生選手が怖いんでしょうね。メンタルが弱いならとっくに潰されていた。しかし、ゆづは強かった。どんなに苛められようと決してなびかない。こんな流れのルーツは橋本五輪大臣でしょう。
森氏の次に候補ですが今日のお昼の番組のコメンテーターがハッキリと
『無理でしょうね過去のハラスメントもあるし、』言ってたし、会長になると大臣も辞めるので収入も乏しくなるので本人は辞退するかな。



Posted by ゆづき at 2021.02.15 16:05
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今日は。

 いつも的確な記事を有難うございます。ソチ五輪後に見聞きした橋本聖子に関わる醜聞をあれこれ思い出しました。一つ一つ思い出すと、本当に腹が立ちますよね。

 フリーを控えて一番緊張している時に、しかもショートで全力を出し切り、遅い時間からのプレカンでくたくたになっている羽生選手を呼び出しての喝(いい方に考えてですが)ですよね。
 自分が団長をしているこの大会で、金メダルが生まれそうにない焦りからだったにせよ、許せないことです。浅田さんの金メダルは、もう期待されていませんでしたから、焦っていたのでしょう。
 高橋大輔については、いくらお気に入りでも、金メダルが無理なことはは、十分お分かりだったでしょうから。
 多分、高橋大輔には、貴方は出来るだけのことを一生懸命すればいいのよ、後はママが何とかしてあげるから、、、ぐらいのことを言っていたのでしょう。

 帰国してからの安倍官邸訪問の時は、特にあからさまでしたね。とにかく高橋を総理の前に出そう出そうと必死の様子が見て取れました。高橋大輔も全くの空気読めずではありませんから、金メダルの羽生選手を差し置いて前に出ることは遠慮したのでしょう。そんな態度に見えました。挙句の果てが、浅田さんに総理とのハグを強制。それをうまく救ってくれたのは羽生選手だったというのに。

 思い出しながら腹が立ってきました。マリリンさんは本当に冷静に記事を書いてくださるなあといつも感心します。私達のように勝手にコメントさせていただく者と違って、マリリンさんは全方向に気分を使いながら書かれていることが感じられ、本当に感謝しています。

 タコチューの件は、今のところ各テレビ局は報道を差し控えていますね。でも、もし橋本五輪組織委員会会長就任ということにでもなれば、世界のマスコミは許さないと思いますし、恥の上塗りになってもう完全に五輪は崩壊するでしょう。結局、彼女はこの役から逃げ出すような気がするのですが。
Posted by  フィギュアファン歴38年 at 2021.02.15 16:34
マリリンさんゆづファンの皆さん 今晩は

私は橋本氏の喝は 恫喝だと思っています。当時のブログかTwitterで
高橋選手や他競技の選手の事はつぶやいていましたが、羽生選手の事は本当に一言もつぶやいていませんでした。たった一人の金メダル選手の事なのに何故ですか?と聞いた方にソチ以前の羽生選手の写真を添えて、ソチでの高橋選手と町田選手の写真を添えて「みんなでとった金メダル」とコメントし炎上してましたね。
当時愛情ある喝などできる関係で無かったのはあきらかです。
マリリンさんは会見の動画はみましたか?この記事のように微笑ましくはなかったですよ。




Posted by チロ地 at 2021.02.15 19:45
マリリンさん、こんばんは〜

ソチオリンピックの時のそんなエピソード、知りませんでした。
橋本さんが現役の頃の最後まで滑りきるド根性、凄いと思ってました。
一番、選手の気持ちがわかるはずの人なのに、進む道をまちがえたのでしょうかね。
コーチの道を考えなかったのかしら?
いずれにしても橋本さんはすねに傷持つ人だからどうなるでしょうか。

マリリンさん、お誕生日おめでとうございます。
今年は羽生くんの応援に行きたいですね。
いつもありがとうございます。
Posted by もっち at 2021.02.15 20:53
マリリンさん皆さんこんばんは⭐
森会長の失脚によって、セクハラ大臣聖子が取り上げられていますね(苦笑)
聖子は7回も五輪に出た割には、銅メダルたった一つしか取って無いのですね〜
そんな経歴で、なんであんなに偉そうなんだろ?
後ろ盾の森氏がいなくなり、能力のない橋本聖子もさっさと消えて貰いたいですね。

聖子の寵愛と引き換えに、優遇され続ける高橋大輔氏。聖子との熱烈なディープキス写真が出回り、恥を晒していますね(^_^;)
スポットライト症候群の高橋氏、蒸し返されて自業自得かもしれません。

ソチ五輪での結弦くんへの聖子のパワハラ発言も、腹が立って仕方がないですね( ̄^ ̄)


そして高橋大輔氏と、歌子元コーチ。この2人は今年、天誅殺の運気だそうですよ。
高橋と歌子コーチ2人に、罰が返ると思っています…。
もう悪いことは出来ないものですね(・_・;

Posted by てるこ at 2021.02.15 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます