前田氏の偏向ジャッジに改めて怒りが込み上げてきた。 - 羽生結弦 成功への軌跡

前田氏の偏向ジャッジに改めて怒りが込み上げてきた。


ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは(*´ω`*)
夜勤明けの土曜日はちょっと寝ぼけていましたが、怒りで
頭が覚醒しました。

ツイートしてくださっているご本人様の許可を頂いたので、
blogにて拡散させていただきます。



今回の全日本選手権でテクニカルコントローラーをされた
前田真美氏のダブスタと、羽生選手に対するあまりにも辛辣な
採点の事実
を美しき4A様が表にしてわかりやすくまとめて
くださいました。

表を拡大させていただきます。

hany1402.png

hany1403.png

改めて、2019年のGPFでのネイサン・チェン選手との得点に
大差を生じさせた前田氏に対する怒りがこみあげてきました

ちなみに前田は今回の全日本選手権ではテクニカルコントローラー
として、羽生選手のSPのスピンをノーカンにした人
です。

前田真美氏とは。

ISU公認のジャッジで、国内外の大会ではジャッジや
レフェリーなどを行う人物。


日本スケート連盟の名誉ジャッジである母を持ち、自身もISU公認ジャッジである。
大学卒業後一度就職するも勉強のため退職しシカゴ大学へ留学、現在は通常の仕事を
こなしながら国内外の大学へ赴きジャッジを行っている。
レフェリーやテクニカルコントローラーも行う。


歌子の部屋より

お顔も出しております。

hany1398.png

2016.9.8の歌子の部屋にゲストとして登場した時の対談が
記録に残されていますが、抜粋させていただきました。

前田が行うこともある「レフェリー」というのは
「ジャッジパネルの長」という立場である。

前田が行うテクニカルコントローラー」とは「テクニカル
パネル」のリーダーという立場である。

「テクニカルパネル」は、何の技をしたかという演技要素の
名前を確定したり、ステップの難易度を判定する人
のこと。

テクニカルパネルの判定で演技のベースバリューが決まってしまう。

それに対して今度は、「ジャッジパネル」がそのエレメンツの
出来栄えを採点して、後は芸術面の評価を付けていく。
この共同作業で最終的な点数が決まる
ということ。

ジャッジになるには試験がある。

『試験を受けて受かっていかないと、大きな大会には出られない。
ISUの国際ジャッジになるのにも試験に受かる必要がある。

さらにISUジャッジの場合は、何年以内に何試合をこなさないと
いけないという規定もある。

今は試験も相当難しくなっているようで、ルールブックを全暗記
するくらいじゃないと受からない
ようである。(by前田)』

ということは、前田氏は「ルールブックを全暗記されている
ということですよね。覚えておきます。

この歌子の部屋の対談からわかるように、前田真美は
長光歌子氏の教え子でした。


歌子によると彼女が選手の頃、前田真美の母親に気に入られて
いたらしく、公私ともにたくさんのことを教えてもらったようです。

それから今度は歌子がコーチになって前田真美を教える
ようになりました。

前田真美は大学時代、長光歌子といる時間がすごく長かった
ようです。長光も「いろんな話をした」といってます。

歌子先生にはスケート以外の事もいろいろ教えていただきました。
多分あの時代がなかったら、ジャッジにもならなかったと思います。


恐らく前田真美はトップ選手にはなれなかったのでしょう。
歌子氏が「トップ選手ばかりが組織の中で重要なわけではない
と、ジャッジになった前田を褒めていますので。

ふーん( ..)φメモメモ

当時はコーチと1対1で指導をしてもらっていたわけですか。
そしてスケート以外にもいろんなことを教えてもらったんですね。
色々話したんですね。(選手の悪口とかもね、きっと。)

前田はISUの理事をされている平松純子さんの紹介で、
ジャッジングをするようになったと話しています。

前田真美の言うフィギュアスケートの魅力とは。

『アスレティックな部分とアーティスティックな部分が
要求される所で、単に身体能力だけで勝負がつかないところ。
フィギュアスケートは頭も良くないと勝てないと思う。

どんなに身体能力があっても、曲の理解だとか振付けの意図を
自分なりに解釈して、観ている方々に伝えていかなきゃいけない。
こんな競技は他にはない。


上記👆のことがわかっていながら、その通りの演技を行う
羽生選手には何故、渋い点数しか出さないのでしょうね?

ジャッジというお仕事の魅力は何か?と問われると

自分のスケートの考えを数字に落とせるということが許されている
のはジャッジだけ。その数値化できるのが醍醐味だ
と思う。』

ふむふむなるほどね(;・∀・)
つまり彼女ぐらいの地位になればジャッジの特権を乱用して
自分の好みかそうでないかを基準にして、数値化している
ということでもありますね。

『ジャッジをしている時は頭の中で色んな事を思い浮かべる。
例えばスピンでは回転は速い、回転数は多い、でもポジションは
いまいち良くない。ではそれを点数に落とすと何点になるのか?

アーティスティックな部分でも、私はずっと曲のリズムをとりながら
演技を見る。フレーズと演技のリズムがあっているかどうかを見て、
最終的に色んなことを考えて点数に落としていく
。』

これをすべての選手に適用して採点をしてるならご立派ですが、
何故、特定の選手にだけ厳しく見るのでしょうか?
だから問題視されているのですが。

『ジャッジの世界というのは小さいコミュニティ。
その中で、何十年という時間をかけて他のジャッジの方々と
関係性を深めていく
のは、この仕事の魅力の一つ。
知識面で完璧にしていくことはもちろん。

他のジャッジの方の点数が気になって、他の方と外れた点数を
出したらどうしようって思っていて、平松(純子)さんに相談した。
そうしたら平松さんが「あなた何言ってるの?若いんだから
怖がらず自分の思った点数をつけなさい。」って言ってくれた。
そういうことを言ってくださる方が身近にいたことで、
今の私があるんだと思う。


ジャッジ仲間で交流しているので、新しいジャッジなどは
前田のようなベテランの影響を受けている可能性もありますね。

最近、悪質なジャッジが増えていると思ったけどなるほど、
お仲間意識が強いという事なのですね。

しかも平松氏の教えを逆手に取り、ルールブックよりも自分の
基準で好きなように低めたり高めたりしていいと思い込んでいる
勘違いジャッジになっている可能性があります。

ジャッジの名前が匿名ではなくなったことについて聞かれると

自分のつけた点数が名前と一緒に出ることで責任感も
もっと出てくると思う。ジャッジも喜んでいる。


悪名をとどろかせて有名になってもうれしいのでしょうか。

有名になることを喜ぶより、責任感の重みをもっとしっかり
感じて欲しいところです。

印象に残っている試合

2012年の札幌での全日本選手権の橋大輔さんのフリー。
あの演技はすごかった。選手のエネルギーを強く感じる。
あの時の演技は、体が震えた。


当然のように「高橋」の演技をあげる前田真美。
それを聞いた歌子は(羽生に負けた)ショートの結果に怒りが
あったと思う、といっています。

ジャッジ視点から見るフィギアの楽しみ方

ジャッジはエッジの滑る音を耳でも聞いてる。
滑っているときにガチャガチャしている人はスケーティング
スキルが低いと判断される場合がある。

エッジと氷が摩擦のないように滑っていければどんな動きをしても、
音はしない。印象に残っているのは小塚崇彦。本当に滑りが上手い。』

2016年の時点でさえも、引退した高橋だのオワコン状態だった
小塚さんの名前を出し、絶対王者の名前を出さないあたり、
すでに完璧な歌子派である証拠ですね。

ジャッジを通してどのようにフィギュアスケートに貢献したいか?

演技に対して正しい評価を出すことで、やる気を出して
もらえたらなど、選手だったら全員、ちゃんとしたジャッジに
点数をつけてほしいって思いますよね。


だったら自分がそんなジャッジになろうって思うのは全然
不思議な事ではないと思いますよ。


それ、お前が言うか?でしょう。(/・ω・)/ 

余りのダブスタに思わず怒りと呆れが入り混じってしまいました。
一体どの口が言っているのかと、マジで疑いたくなりました。

前田さん、あなたは今その同じセリフを
羽生選手の目を見て言えますか?


羽生選手に対してひどい採点をしておきながらよくもまぁ…
素晴らしいジャッジを気取って偉そうにぬけぬけと、言えたものです。

2019年のGPFのこの採点、本当にひどかったです。

ネイサン・チェンのフリーの採点

hany1399.png

羽生選手のフリーの採点

hany1401.png

hany1400.png

この採点のどこが演技に対して正しい評価を出しているのですか?

こんなにひどい評価をされた羽生選手がこの後、やる気を出せたと
本気で思っているのですか?

選手だったら全員、ちゃんとしたジャッジに点数をつけて
ほしいって思うと分かっているのに、どうしてちゃんと正しく
評価をしてあげないのでしょうか。

男子FSプロトコル

羽生選手はあからさまなアメリカのネイサン選手推し採点を
やられているだけでも相当不利だったのに、自国日本のジャッジ
からも「歌子(高橋)の恨みとばかりの塩採点」で、ネイサンに
大差をつけさせられ、2位に終わりました。

フランスの悪名高いあのゲヤゲでさえ、さすがにおかしいと
思ったのか、日本スケ連は何故あの大差に対して抗議を
しないのか?と言われたというのに。

抗議なんてするわけないですよね。

日本のジャッジの代表的な立場にいる人たちが、アンチ羽生
なのですから。

前田のお母さんが日本スケ連の名誉ジャッジっていうだけでもう、
何をかいわんやです。

今後もこういった悪質な採点を平然と行うテクニカルやジャッジに
ついて取り上げていきたいと思います。

だってもしも、これが反対に東北界隈の勢力が幅を利かせて
関西や中京の選手に不公平なジャッジをしたとしたら、速攻で
問題視されると思うんですよ。

もう何年もず〜〜っと関西、しかも長光派による偏向ジャッジが
幅を利かせてきたわけです。

これが日本スケ連の実態なんだという事を世界や世間に知らせて
行かないといけない
と思うし、これが正されなければ恐らく、
日本のスケート界はずっとこのままおかしな採点がなされ続ける
に決まっています。

微力かもしれませんが、少しでも良くなるように私たちは頑張って
行きたいと思います。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村





2021-01-09 | Comment(15) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今晩は。

 マリリンさん、この記事を書かれるのに、本当は辛かったことでしょう。読ませてもらう側の私でも、涙が出そうでした。こんなひどい仕打ちを受ける羽生選手と、こんな辛いことを書かなくてはいけないマリリンさんの心情を思うと、本当に切ないです。

 五輪に採用されている立派な種目で、こんな理不尽なことが起きるのを防げないなんて、本当に許せません。それを見て見ぬ振りする連盟、そして理事会は何のためにあるのだろうと思います。ジャッジの正当性について理事会では議論しないのでしょうか。佐野稔さんや荒川静香さんは、実情をようく分かっているはずです。そんなにジャッジに遠慮をしなくてはならないのでしょうか。

 何よりも、自国のジャッジを信頼できないまま試合に臨まなくてはならない羽生選手のことを、連盟の連中はどう考えているのでしょう。今回のスピンノーカンについて、これまで偏向ジャッジをしたことのない信頼性のあるテクニカルが下したものであれば、私達も謙虚に受け止めたかもしれません。しかし、またこの前田真美か、悪徳歌子の弟子かと思うと、怒りがこみ上げます。9人のジャッジの内の一人にこういうのがいても許せないのに、大元を握るテクニカルですから最悪です。

 マリリンさんの正義感に対して私もしっかりお応えしたいと思います。このまま泣き寝入りなんて絶対に出来ません。
Posted by フィギュアファン歴38年 at 2021.01.09 22:54
マリリンさん、皆さん、こんばんわ。
よくぞ、言ってくれました!
マリリンさんのように声上げてくれるブロガーさんがもっともっと増えてほしいです。

下出彩子、前田真美、この名前忘れないです。
そして長光歌子、この人がいるために、日本のフィギィア界がどんどん腐っていくわ。

「トップ選手ばかりが組織の中で重要なわけではない」・・by歌子
・・・なんだって? 歌子の意見に同意し、おべっかい使ってくれる弟子なら、組織に入れたいのね?
歌子の意見を反映するジャッジを、量産している歌子らしいわ〜。

前田真美はルールを丸暗記しているの?(疑)
それも羽生選手の時だけ、重箱の隅をつつくように、どこかに欠点が無いか探し回るルールをネ。
他の選手には片目つむって贔屓目に見るルールだしね。

2016年といえば、前年の15年に「バラ1」と「SEIMEI」で世界最高点を出している。
それでも、スケーテイングスキルの上手い選手に小塚くんの名前を出す前田。
でも羽生の「は」の字も出さないところは・・・(笑える)

歌子と前田との対談で、羽生の名前を一切出さない(苦笑)
そりゃあ、羽生選手に嫉妬だらけの歌子先生の前で、口が裂けても
羽生選手の名前出さないでしょ。

羽生選手は宇宙レベルに別格の人。
こんな忖度だらけのドロドロフィギィア界を一掃されるときが来ますよ。
そのためにも、羽生君には健康で永遠に愛される人でいてほしいです。
私達も、出来ることで声を上げたい。

トップになる人はそれ相応の努力をしている。
それを素直に讃えられるジャッジ育成のための声をね。

Posted by ジジ at 2021.01.09 22:58
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、遅くにこんばんは
もうね、マリリンさんの勇気に拍手です。
前田さん(本当はさんもつけたくない)の悪質さ、知れば知るほど怒りを感じます。
羽生君の事を思うと、フィギュア歴さんが言われたように涙が出ます。
今までの悪行は、一般の皆さんにも拡散されますように!
ところで、その「歌子の部屋」って今だにあるんですか?
需要があるの?可笑しな事ばかりですね。
Posted by フレグランス at 2021.01.09 23:28
マリリンさん、皆さん、こんばんは!

マリリンさん、お仕事お疲れ様でした。
昨日に続き、気になってた話題をありがとうございます。昨日に引き続き、、、ホント、残念な方々ですね、、。恨みつらみの私怨でジャッジしてる事がプロトコルではっきり見てとれますね。
この方も、もう引退なさった方が良いのでは?
だって、印象に残ってるのが2012年の高橋さんのフリーって、、なるほどね〜さすが歌子組合員。

あの頃に比べれば、選手達の技術も格段に進歩してます。顔芸や色気、などの曖昧なモノではなく、
確かな技術と細やかな表現力で魅せてくれる選手が台頭する時代。今回の全日本のゆづの演技にしてもあの非の打ち所がない演技のジャッジ出来るなんて本来ならジャッジ冥利に尽きる瞬間ですよ。
なのに、またしてもあからさまなサゲ採点。
凝り固まった怨念?執念?で事実が見れない方は
テクニカル&ジャッジのは資格ありません。
Posted by あややん at 2021.01.10 00:13
初めまして「タマねこ」と申します。
コメントを初めてさせて頂きます。
ジャッジのこと本当に腹立たしいです。アメリカが他国を抱え込んで不正ジャッジをやり羽生選手へ酷い点数を付けてきて、それが敵が海外ジャッジだけでなく日本人ジャッジもなんて本当に怒りしかないです。背後から撃たれるようなものじゃないですか・・・。でもこんな汚い世界で羽生選手は何度も何度も勝たれてきた。本当に彼は凄すぎます。
すみません分からないのですが、どこに訴えてきたら良いのでしょうか?よく分からなくて。教えて頂ければと思います。
他で見たのですが「ジャッジ理事に悪名高い「東悦子」になったのがきな臭い」という言葉がありました。
もう日本スケート連盟は、魑魅魍魎の世界みたいです。異常です。
初めてで言いたい放題しました、すみません。
このコメントが主様の迷惑になるようでしたら表示はしないで下さい。失礼します。
Posted by タマねこ at 2021.01.10 01:16
マリリンさん皆さんこんにちは
前田の写真、ゾッとしました… あれこそ邪悪な悪魔の顔ですね。笑った顔が悪人面です。

前田はショートでスピンをノーカンにして、新聞社から問い合わせがあった。世界中で疑問の声や、OBたちからもそれぞれ違う解釈が出た。
あの騒ぎが無ければ、おそらくフリーでも何かをノーカンにして下げていたでしょう。
あの時ほどスポーツ紙に感謝したことは有りません。
メディアもこれまでは圧力に黙っていたけど、今後は理不尽な採点には声を上げる…という事かな。

前田や下出、東や岡部はアメリカと組んで複数で下げて来ます。
もう海外のファンたちや一部メディアにもバレています。
それでも歌子の怨念に付き合う彼女ら(呆)

他の男性ジャッジらや、連盟の人たちも見て見ぬふりで恥ずかしくないのかしら?
連中にしてみれば、選手は使い捨てなんでしょう。

結弦くんがプロ転向したら、私はもう競技は見ません!多くの羽生ファンは、ショーに移行しますからね〜(о´∀`о)
彼が試合後、もう辞めようと思っていた…と発言したのは、正直で良かったです。連盟への牽制にもなります。

スケート連盟は一度、地に堕ちないと分からないのですね。歌子や伊東には消えて頂かないと。いずれ浄化されるとはいえ。
歌子の非道さを見れば、ハマコーコーチなんてまだ可愛いものですね(・_・;
どう考えても女帝はあの老女の方だもん。

Posted by てるこ at 2021.01.10 08:02
マリリンさん、皆さん、おはようございます。

マリリンさん、美しき4AさんのTwitterを見て再び怒りが沸いてきました。
ジジさんも書かれてるように、「長光歌子氏がいるために日本のフィギュア界がどんどん腐って行く」....その通りです。💢
(私も本当は氏なんかつけたくないのですが)
2019年のGPFのフリーあんなに大差つきますか?
点数出たネイサンとラファの表情、喜びより点数があまりにも高かったので驚いた顔に見えましたが⁉️
前田真美氏がいまだに説明していないのに納得していません❗️
吉岡さんでなく前田氏から聞きたいですね。

前田真美氏のことは歌子の部屋も見、調べ済みです。
本当に悪どい❗️
もうすぐアメリカナショナルですがどうせゆづよりアゲアゲ点数だすでしょうが、目を皿にしてゆづ友さんと私達なりの検証をしたいと思ってます。
世界の見識者さんたちもみてますからね。
Posted by トミ at 2021.01.10 08:23
マリリンさんゆづフアンの皆さんおはようございます。
マリリンさんや皆さんの言われることに全面的に賛同します。
この採点のおかしさ海外でも話題になっていますが、今回はやり過ぎました。今回のゆづ君に点数を出さないのならネイサンさんには尚更点数は出せません、今後ネイサンさんに今まで道理の爆盛り採点が出たらみんな黙ってはいません、私も微力ながら声を出します。この人たちジャッジとしてとゆうより人としておわってるような、ゆづ君には滑りに対する採点ではなく、人格否定、貶めるために座っているようなものですから。ゆづ君を下げれば下げるほど褒められ出世できるようです。
U選手の滑りも検証されていますが転倒コンボ抜けであの点数はおかしいと、今後ご寵愛のUさんも見逃しは厳しくなるのでは、そうなることを願っていますが、彼にはジャパンマネー、○○マネーとの噂がいつもついてまわています、オリンピックのジャッジさえ黙らせる後ろ盾があるのでしょうね。日本のジャッジは行きつくところ高橋さんでしょうか、彼は古参のジャジにご寵愛され、彼の後ろには政治家橋本さん、その後ろには古参の政治家がついています、スケ連もいます。羽生とゆう存在を許せない高橋さん、その高橋さんを作ったとゆう自負があるのでしょうか、そういえば高橋さんテレビで羽生か負けるところを見たいと言っていましたね。へらへら笑いながら。本とに日本のフィギュア界は腐りきっています。
海外のフィギュアに携わっている方々の良心に期待したいです。
ゆづ君が引退しないのは神様がゆづ君にフィギュア界を浄化させたいためかと思ってしまいます。
本当に寒いですね、雪に縁のない地方ですがうっすら雪が積もっています、マリリンさん皆様体ご自愛ください。
Posted by tama at 2021.01.10 10:06
マリリンさん、皆さん、こんにちは🎵皆様の所雪は大丈夫でしょうか…珍しく福岡でも積もり、出勤は無理な感じで久しぶりにゆっくり過ごしていました…ですが💥ゆっくり見れたから⁉️見なくても怒り沸き上がるばかりです💢この方々はスケート愛の欠片も無く、私利私欲、自身の怨念ばかり❗️皆さんのコメントに丸っと同意です🙋悔しければゆづくんに叶う選手を育て上げればいいのに(*^^*)まぁ無理でしょうが‼️自身の無力さ保身、色々な物を特定の選手ではらすなんて、人として終わってます。こんな状況の中で一言も文句を言わず、全てを自分の責任として、努力するゆづ✨泣けます(>_<)微力ながら私も出来ることは頑張ります✊‼️マリリンさん❗️詳しくありがとうございます🙌
Posted by のりか at 2021.01.10 11:34
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんにちは!

マリリンさん、詳細な情報と分析をありがとうございます。
もう、マリリンさんに拍手、拍手です。
皆さんがおっしゃているように、よくここまで書いて下さいました。
マリリンさんの勇気と正義に頭を垂れる思いです。
マリリンさん、皆さんのコメントに完全同意です。

本当に今更ながら、こういうことが堂々と行われていること、怒りを通り越して情けなくて情けなくてたまりません。
このジャッジ達、あなたたちは人ですか?と問いたい!!
絶対にこのジャッジ達の名前は忘れませんし、許されるべきではありません。
こんな状況の中でアンチ達の誹謗中傷にも耐えながら、すべてを飲み込んで戦ってきた羽生選手を思うと切ないです。どんな思いで全日本に臨んだんでしょう(涙)

何とか世界にこの事実を知らしめるために、私も微力ではありますが、マリリンさん、皆さんとともに頑張ります。
Posted by yukiko at 2021.01.10 13:18
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんにちは(*^-^*)

マリリンさん、詳しい情報を、まとめて下さり、ありがとうございます。
私は、全日本大会は、国内で格が一番上の大会であると認識していました。
しかし、審判団の倫理観が驚くほど低いと思いました。選手たちが頑張っているのに、ルールブックを理解する以前の大きな問題であるように思いました。
ルールブック、暗記しているなら、正しくジャッジしてくださいと言いたいです。

羽生くんは、偏向ジャッジに文句も言わず、自分を高めるためだけに受け止めてきています。そして、素晴らしい演技を魅せ続けてくれています。だから、沢山のファンに尊敬され、応援されているのです。
スケ連は、ファンが黙っていることをいいことにやりたい放題、もう止めませんか?
日本のスケート界の未来のために、公正公平なジャッジがなされ、選手やファンが安心して参戦、応援できるようにしてほしいです。
ショートのレフェリーの方と、フリーのジャッジ2の方、ファンが納得できるよう、ご説明願いたいです。
倫理観が低く、正しくジャッジできない方が、現役でいることが残念です。
Posted by なおポン at 2021.01.10 15:57
マリリンさんいつも有難うございます。ISU会長がカナダからアメリカ人になってからネイサンに有利にルール改正し、ネイサンには目に余るモリモリでおまけにユヅにはGOEも少ししかつかない!
ここまでしないとネイサンはユヅに勝てないからでしょう(怒)
おまけに本当はホームのはずの日本が海外も知るほどユヅに
あからさまに嫌がらせや不当ジャッジ!
去年異動でヘロヘロのユヅに全日本1週間早く開催に変更したのは一体誰なんでしょう?教えて欲しい!
ユヅの気持ちを考えたら辛くて胸がつぶれそうだ(涙)
唯一の救いは今回マスコミがスケ連に問い合わせてくれた事
フィギュアファンでなくても一般の方が皆口をそろえて
「羽生さんだけ別次元」と認識してくれた事!
これじゃどうしたってFPでは不当な点数出せないでしょう
バレないと思ったのか昌磨に高得点出した奴もまだいますけど
マリリンさんのおかげで知りました
日本人は大人しいし忖度が多くて、ハビとの美談も今回中国
ファンがスペインTVでハビが「ボストンワールド優勝してからユヅとの仲が上手くいっていない」とおまけにオーサーは「ハビは友人も多いがユヅは秘密主義者。ハビは自立してるがユヅ母親に守られてる」と完全に人格否定。それであんな暗い顔でユヅがインタに応じてた意味が分かりました。何十回も「ハビがいたから優勝できたと」ブログに書いてたけど昨年末かなアメーバ会員のみのページでその事を認めましたね。ギョ!事実とちゃうやん!
私はマリリンさんの様に事実をきちんと突き合わせて公表してくださったことに感謝しています
ユヅもこのブログもきっと見ていると思います
ISUに抗議するかもと「惑星ハニュウ」に書いていましたが
スケ連は公益法人で税金も投入されていませんか?違うかな?
今迄も色々おかしなことあったけれど選手は皆人生かけて毎日
一生懸命練習しています。歌子氏のお気に入りだけでなく全ての
選手に公平公明なジャッジをとスケ連に抗議するつもりです
世界からも抗議が来てるし日本の恥だと!
こんな不当なこといつまでも許しておけません
マリリンさんにはいつも感謝しています。有難うございます
これからも応援してポチリ続けます

Posted by いるか at 2021.01.10 17:36
いるかさんへ

はじめまして。
ちょっと解らない文面があるので、お聞きしたい。

>ハビとの美談も今回中国
ファンがスペインTVでハビが「ボストンワールド優勝してからユヅとの仲が上手くいっていない」とおまけにオーサーは「ハビは友人も多いがユヅは秘密主義者。ハビは自立してるがユヅ母親に守られてる」と完全に人格否定。それであんな暗い顔でユヅがインタに応じてた意味が分かりました。何十回も「ハビがいたから優勝できたと」ブログに書いてたけど昨年末かなアメーバ会員のみのページでその事を認めましたね。ギョ!事実とちゃうやん!<

ハビとオーサーが完全に人格否定?
そう感じるインタはいつ頃の話ですか?
>あんな暗い顔でユヅがインタに応じてた意味が分かりました<
・・・は、いつのインタの話ですか?

>何十回も「ハビがいたから優勝できたと」ブログに書いてたけど昨年末かなアメーバ会員のみのページでその事を認めましたね。<
・・・「ブログに書いてたけど」はどこのブログ?他のブログ?

「アメーバ会員のみのページでそのことを認めた」とは、誰が?何を認めたの?

私が詳細を知らなくて、よく呑み込めないだけかもしれないので、もしそうだったらごめんなさい。
ただ、いるかさんの話が、誰にでも通じている話ではないような気がしまして。


Posted by ジジ at 2021.01.11 12:10
いるかさん、ジジさんも書かれてますが私も理解できないのです。
ゆづ友さんにも聞いたのですが分からないと言われます。オーサーの本は全部読んでますがゆづはスケートを上手くなりたいためにクリケットに行ったので勉強、クリケットでの練習、自宅の繰り返し、ハビとはピョンチャン前はギクシャクはしていたようですが....
それはオーサーも言ってますよね。
「完全に人格否定」を誰がしたのですか?
教えて下さい。
私も知りたいです。
Posted by トミ at 2021.01.11 19:54
こんにちは。コロナの恐怖が増し続ける昨今です。ひたすら、家にこもっています。

スペインTVは私もみました。ただただ、フェルナンデスを持ち上げていました。と、同時に羽生選手をちょっと小ばかにするようなつくりでしたから、要領のいいオーサーはそれに迎合はしてましたね。オーサーは大阪でいう『商売人』だと思っています。なかなかのやり手です。日本向けにはうまいこといってるし。こんなことは気にしてたらキリがありません。。

欧米の人のやり方は日本とは違うので。ルールを変えたりしてとにかく優位に立とうとしてきました。スポーツでも経済でも同じだなとこの頃思いだしました。EV車推進して、ガソリン車を徹底排除に動いてますでしょ。日本が自動車産業で絶対的に優位なのを奪還するつもりなんだと思います。電池作りや電力作りにも二酸化炭素はでますしね。太陽光パネルの廃棄にも出ます。EV車って電磁波すごく浴びそう。

羽生選手の練習をお母さんが見ているところなど、マザコンとでもいいたいような映像がありましたし。羽生選手は暗い顔をしてたとは思いませんが、フェルナンデスを持ち上げるような発言でしたね。日本人らしいというか、謙虚でした。

週刊誌はあることないこと書くんですが、今回のジャッジのことはスキャンダルとして書かないのかなと思いました、えこひいき採点などはイタリアの方が膨大なデータを出してくれているから、これは是非書いてもらいたい。そうすれば、ああいうジャッジは退場するしかないでしょう。
Posted by にこにこ at 2021.01.15 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます