代表選考会でのゆづの言葉が印象的でした。 - 羽生結弦 成功への軌跡

代表選考会でのゆづの言葉が印象的でした。


先ほど、来年3月に開催される世界選手権の代表選考発表が
YouTubeでLIVE配信されました。

最後の質問で、このコロナ禍にあって、スポーツが持つ力を
どのように考えているのか?

それを踏まえて世界選手権ではどのような姿を見せたいと
思っているのか?という質問に羽生選手が答えているのですが、
とても素晴らしいコメントでした。

https://youtu.be/ISAQVlvFQzw


hany1271.png

僕らアスリートというのは、後遺症がある限り感染してはいけないと思いますし、それを広げる若い世代にもなってはいけないと思うんです。それは僕たちの責任だとすごく思っています。僕たちアスリートがまずは感染しないこと。それが一番だと。

「選手たち一人一人がキスアンドクライで、すぐにマスクをつけて感染防止をしている選手たちもいましたし、そういう姿を見て、ああこれからも頑張って、自分自身も気をつけていこうとか、今回、会場に来てくださった方を含めて、ずっと感染防止に努めてくださっている方が非常に多く見られたのが、何よりも良かったと思います。

イベント開催ということに関しては、感染拡大のリスクはあると思うんです。ただ、これを見たときに、これをきっかけにこれからさらに感染拡大をしないように気を付けようと思ってくださる方がたくさんいらっしゃったなら、僕は本当に全日本選手権が開催されてよかったなとに思うのと同時に、これから世界選手権がどうなるかわかりませんけど、僕らこのメンバーでしっかりとその姿を世界にも、日本にも見せていかないといけないんだなと思っています


本当に立派な日本を代表する選手ですよね。(*´ω`*)
日本スケート連盟は、こんな素晴らしいお方が日本に
いらっしゃることや、最年長のベテラン選手でありながらも
世界のトップに君臨しておられること、そしてコロナ感染
拡大に関してもこれほど意識が高く、責任感が強い方である
ことを誇りに思っていただきたいと思いました。

このコロナ禍の中にあって、今年も全日本が開催される
という事で、しかも有観客で…多くの人が不安に思い、
中止、無観客試合での開催、PCR検査の実施などを訴えてきました。

ファンの中には心配のあまりとはいえ、「ゆづは出るべきではない」
などと、上から目線でものをいう人もいましたけど、そんな
色々があった全日本選手権ではありましたが、羽生選手が
素晴らしい神演技をして見事に王者に返り咲くという、喜ばしい
結果を見ることができました。

そして驚いたのはコロナ禍の中、日本で孤独な闘いをしていた
羽生選手が、モチベーションを失っていた時期があったという
ことです。

大得意のトリプルアクセルさえ飛べなくなるほどだったとは…。

孤独を強いられている時間が長かったり、いつもそばにいて
くれるコーチや仲間がいない状況で、自分を高めるというのは、
一流のアスリートである羽生選手でさえ、難しいことなのだ
という事を知ることができました。

どれほど孤独で、辛かったことでしょう。

そういう時に他の選手が試合をしていたり、コーチとともに
トレーニングをしている姿などを目にしたとき、自分だけが
置いてきぼりにされているような、疎外感だったり、劣等感の
ような思いが、わいてきたりしたのでしょうね。

やめちゃおうかな…という気持ちになるのも無理はありません。

励ましたり、切磋琢磨できる「相手」が誰もいないのですから。

火が自らの力だけでは燃え続けることができないように、
人間の心の火も、一人では燃やし続けることができないのです。

周りに燃料を持っている人がいなかったり、せっかく点火した
小さな火が消えないように温めあう人がいないと、やがては
消えてしまうのです。

コーチもいない、振付師も近くにいない…見てくれる
お客さんもいない、練習仲間もいない…そんな苦境の中にあって、
よくあそこまで素晴らしい演技ができるまでにメンタルと、
体力と技術を戻してきたな…と思いました。

本当に羽生選手はすごいです。

全日本出場をためらったり迷ったりもしていたでしょうけど、
こうやって、辛かった時のことを思うと、羽生選手は
出場してよかったのではないでしょうか。

「出るべきではない」だなんてことは絶対にないはずだし、
人知れずこのような孤独な状況で苦しんでいたのであれば、
むしろ、ゆづこそ出る必要があったのだと、今ならそう言って
あげられるような気がします。

ゆづも最後のコメントで「全日本が開催されてよかった」と
言ってましたね。(*´ω`*)

そうですよ!アスリートなんですから。
やっぱり試合はアスリートの活力の源ですよ。

ゆづ、全日本に出場することができてよかったですね。
そして最高の演技で優勝することができて本当に良かったです。

神様からのご褒美だと思って喜んでいいと思います。
自分をたくさんほめてあげてくださいね。

また、今日の女子フリーの放送の後すぐに、Mrサンデーで、
羽生選手にインタビューをした映像が流れました。

一度聞いただけでは、もったいないし、覚えきれないので、
録画をもう一度見直したいと思います。

あと、こちらの動画。うれしいですね(*^▽^*)
見ることができなかった表彰式の様子です。
恒例のぴょん乗りしていますよ〜

男子表彰式!【全日本フィギュア2020】



hany1272s.png

hany1273.png

hany1274.png

hany1275.png

hany1276.png

hany1278.png

hany1279.png

hany1281.png

hany1282.png

ゆづのうれしそうな表情、後輩たちを見つめる優しいまなざし。
お祝いの拍手を送る誠実さ。どれも素敵でした。

こちらの動画はTwitterで募集されていた、スケーターと
つながろうというもので、それぞれの選手にTwitterから
メッセージを送り、それを選手が読んでくれているところが
映っていました。

https://youtu.be/LpmHppRq2DY


羽生選手の真摯なメッセージ、うれしかったですね。

まだまだお伝えしきれないことがたくさんありますが、
腰も痛くなってきたので今日はこの辺で終わりにしておこうと
思います。

それではまた(^O^)

●MOIのテレビ放送予定

全国フジテレビ系にて放送
【地上波フジテレビ(生放送)】
12月28日(月)15:45〜17:43
【FODプレミアム】
12月28日(月)15:00〜17:45

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村





2020-12-28 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、皆さん、こんにちは。

早目の、昼休みに来ました。

ゆづ君の、優勝!それに伴う ゆづ君の 発言!
歓喜が、おさまらないです。

まず、ブログを開けてみました。
世界選手権代表の会見動画、有り難うございました。
見れなかったので、嬉しいです。
そして
ゆづ君のコメントを 書きお越して下さり、嬉しいです。
文字にすると、読み返しが出来て 良く 頭に入ります。
本当に、ゆづは、素晴らしい選手です。
そして マリリンさんの、感想!一々 納得しました。その通りですね。余りにも、良く分析し、書いて下さったので、感激してしまって!
一言「有り難うと、丸々 同意です。」を、お伝えしたい思いで、一言 コメントを させて頂きました。

表彰台 ピョン乗り 動画も 嬉しいです。

ゆづオンリーファンの方々と、優勝の喜びを 分かち合え、一言でも、ブログに呟き出来て 嬉しいです。

後、半日、仕事 頑張らなくては!前向きに。ですね。
Posted by はや at 2020.12.28 11:53
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今日は。

 マリリンさん、私達の気持ちを余すことなく書いてくださり、本当に有難うございます。全ておっしゃる通りです。羽生選手の気持ちの変遷を温かい愛情でしっかりと受け止めて、私達に分かりやすく教えてくださっていることがよく分かります。全文同意です。
 いつも感心して読ませてもらっていますが、今は全日本優勝という嬉しい結果の喜びと共に充実感でいっぱいです。

 私も、羽生選手は欠場してほしいという派でした。それ以上に全日本選手権自体を中止にしてほしいと願っていました。今でも、連盟の強引なやり方は受け入れられませんが。
 ただ、羽生選手自身が出場を決意されたのなら仕方ない、全力応援だと思いました。

 しかし、10カ月ぶりの初戦に本当にドキドキしました。そのドキドキ感は、私にとって平昌五輪以上だったかもしれません。

 これから、世界ランキング一位の選手としての責任はもちろんですが、全日本チャンピオンとしての責任まで背負わされるのかなと思うと、複雑な気持ちもします。
 しかし、我々ファンと違って、羽生選手はどんな重責も困難さも自分の力に換えていく人だということを、今まで何度も教えていただきましたので、とにかく応援のみですね。

 皆さんもつくづく思われていると思いますが。五輪二連覇の選手が、未だに世界ランキング一位で、圧倒的な強さを誇っているなんて、日本スケート連盟は土下座をしてその功績を讃えなければなりませんね。
 ただ、連盟は全日本至上主義ですから、もういつかの白髪の爺様のような失礼な言動が羽生選手になされることはな一切ないと思います。
 話は全く違うのですが、今回の羽生選手のヘアスタイルに既視感がありました。2014年の埼玉アリーナで行われた世界選手権の時のヘアスタイルを思い出しました。短く切ってコボちゃんなんて言われましたが、凄く可愛かったです。もう7年前なのに、変わらないですね。逞しさと男らしさはうんと増しましたが、ピュアな部分が全く変わっていないなあと思いながら見ていました。

 最後に、代表選手達の合同会見で、小松原選手のおっしゃった言葉が気がかりです。
「出場枠が一つでは、自分達が出られないかもしれないので、二つ枠を取りたいです。」
考えすぎでしょうか。彼女達に、いらぬ忖度の力が働かないことを祈ります。実力だけなら、この先何年経っても彼女達が数段上ですから。ただし、若いうたしん組がこれからどう伸びてくるかも楽しみです。
Posted by フィギュアファン歴37年 at 2020.12.28 13:39

マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんにちは!
マリリンさん、次々とブログ更新して沢山の情報、動画をありがとう
ございます。
あまりにも情報量が多すぎて追い切れていません。
この記事でマリリンさんが仰って下さる事に100%同意いたします。
私も同じ気持ちでいます。
このコロナ禍、少なからず、生きている人全てが痛みを感じていますし、
コロナうつになる人もいます。
そんな中、羽生選手はコーチと離れてたった1人で長期間直接的な
アドバイスもしてもらえず、ましてパパラッチのせいで外出することも
叶わず、更には週刊誌での盗撮、捏造記事で傷つけられ、家とスケート
リンクを往復するだけ、しかも深夜帯での練習、感染しないようにと
神経質すぎるほど気を使いながらの生活による閉塞感、ストレス、葛藤、
不安・・・もう私たちが想像できないくらい苦しかったことを聞いて心が
痛みますが、その真実を知ることができて本当に良かったと思います。

そして本当に記者会見での発言は素晴らしかったですね〜 日本中に
世界に伝えるべきコメントです。世界中の人に感動を与えた演技と
これらの発言、羽生選手にとっても全日本出場は必然だったのでしょう。
出るからにはいい演技をと、ひたすら毎日練習を積み上げてきたんですね。その努力と精神力には心から尊敬いたします。
そして会場で沢山のバナーを見て、ゆづもきっと嬉しかったと思います。
勇気を出して会場に行ってくださった方々にありがとう!と言いたいです。
今も天と地と、リピートが止まりません。自らを上杉謙信に重ね合わせて
演じたプロには魂が込められていますね。
どん底から這い上がってきて、26歳になった羽生選手は更に男らしく、
美しくなりましたね〜
ゆづのこれからの道程が少しでも平坦で平穏でありますよう、そして
現役の最終目標である4Aの成功を毎日祈っています。
今日はMOIで何を滑ってくれるのでしょうか? 楽しみです。”
Posted by yukiko at 2020.12.28 14:45
マリリンさま、ゆづオンリーファンの皆様こんばんは!

今朝もまた主人に車を運転してもらってコンビニにス
ポーツ新聞を買いに行きました。スポーツ報知の高木恵
記者の文章も、マリリンさまとゆづ友さんに紹介してい
ただいた森田浩之さんの記事も読みやすく、すべてに共
感できて、すーっと頭と心にしみいります。

MOIのゆづは最初額をあげた髪型で「どのプロだろ
う?」とワクワクドキドキ、渾身の演技にウットリ、そ
してとびきりお茶目なファンサービス、またしてもハー
トを射貫かれました。ゆづの魅力はとどまるところを知
りません。本当に可愛い素敵な人です。

それから中日スポーツがYahooに配信した記事で、名古
屋地区(愛知岐阜三重)の視聴率がわかりましたのでお
知らせいたします。
12/26(土)
男子フリー
平均16.0% 
瞬間最高26.2%(羽生選手が得点を待つ午後9時20分)
12/27(日)
女子フリー
平均15.5%
瞬間最高24.2%(紀平選手が得点を待つ午後9時22分)

無期限活動休止が報道された国民的アイドルグループ冠
番組の最終回の裏だったにもかかわらず、たくさんの視
聴者にゆづの完璧な演技を見てもらえて、ゆづはまた新
規ファンを大量に獲得しそうですね!
Posted by Youko828 at 2020.12.28 21:54
こんにちは マリリンさま

年末のお忙しい中、数々のご紹介、そして文字興し、ありがとうございます。
とてもお時間がかかった記事を大切に読ませていただきました。
羽生選手の美しくも素晴らしい演技と、リンク内外での立派な態度
初出場・鍵山君へのアドバイスは、羽生選手のその頃を知るものとして感慨深いものがありました。
この方のファンで良かったと改めて思い、コロナの憂鬱な気持ちが晴れ、元気を沢山いただきました。

CSでのライブ応援も楽しかったです♪
契約外chだったので慌てて電話したのですが「羽生選手出場の全日本をライブで観たいので」と係の方に伝えたら「そうだったのですか。教えてくれてありがとうございます」と言われました。
ゆづファンがバレました(笑

今年もお世話になりました。
またステキな記事を楽しみにしています。
いつもありがとうございます。
Posted by 結花 at 2020.12.29 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます