ゆづ記事、ゆづ動画がいっぱい。 - 羽生結弦 成功への軌跡

ゆづ記事、ゆづ動画がいっぱい。


完璧で素晴らしい演技により、5度目の優勝を決めた羽生結弦選手。

「それは勝ちます!」と事前に勝利宣言をしていましたが、
「有言実行」されるところが本当にすごいと思いました。

情報が多すぎてうれしい悲鳴を上げながら、じっくり録画や
動画、ニュース記事に目を通していたら、午後になってしまいました。

まずは動画の類から一気に掲載していきたいと思います。

昨日行われた上位3選手による記者会見。



コロナ禍の中、折れそうになった辛い心情を吐露する場面も
あり、ゆづでもこれほど落ち込むんだ…と思いました。
そこから復活するってどれほどの強い精神力が必要なのかと、
改めて羽生選手の偉大さを感じることができました。

「率直に、今回一人、コーチ不在ということで長い間練習してきて、練習の間に足痛くなったりとか、精神的に悩んで苦しい日々だったりとか、そういったものももちろんありました」

「どん底まで落ち切って、自分がやっていることがすごく無駄に思える時期があって」

「そもそも4回転アクセルって、跳べるのかとか。でも、僕の中に入ってくる情報は、みんな上手くなっていて、なんか一人だけ取り残されているっていうか。一人だけただただ、暗闇の底に落ちていくような感覚があった時期があって。なんかもう『一人で嫌だ』と思ったんですよ。『一人でやるのはもう嫌だ、疲れたな、もう止めよう』って思った」


記者会見で語った「苦しみの日々」

hany1259.png

【王者羽生!】全日本フィギュア男子優勝!
羽生結弦ノーカットインタビュー




「僕自身の望みというか、すごく個人的な意見なのでそれを貫いていいのかという葛藤が今でもある。でも、世界選手権があるのであれば、少しでも近づいておかないと今後に向けて難しいという思いがあったので、自分自身がつかみ取りたい光に手を伸ばしました」

羽生結弦 世界選手権出場を想定 
全日本出場は「掴み取りたい光に手を伸ばしました」


本人の解説による昨日のフリー「天と地と」。

羽生結弦 衝撃演技で王座奪還 全日本フィギュア 男子フリー


hany1262.png

自信をもって演技をしていらっしゃいましたよね。(*´▽`*)
ゆづにとってはノーミスして当然なぐらい、しっかりと
練習を積んできたのでしょう。

ミスしたらどうしよう…という私たちの心配など余計な
お世話でしたね。(笑) さすが羽生結弦は超人です。

羽生選手の解説はすごくわかりやすいです。
もしも現役を終えて、試合などの解説者として呼ばれたら、
本田さんは失業してしまうんじゃないでしょうか。

夕べはこれも放送されていました。

羽生結弦、異次元の演技後何語る?『羽生結弦2世』と言われる
新星が登場! 4回転ルッツ佐藤vs急成長・鍵山優真




佐野さんの見解や、全日本での演技の様子など。
佐藤駿君にも注目し、幼いころの映像や羽生選手にあこがれ、
羽生選手のジャンプをお手本にしながら複数種類の4回転に
チャレンジしている姿など、放送してくれていました。

羽生選手の今回の演技は後輩たちをも鼓舞し、影響を与えて
いました。

「羽生選手のジャンプは教科書」15歳の憧れ

hany1263s.png

15歳の三浦佳生は、初の大舞台で4回転を3本決め、総合7位まで順位を上げた。ミックスゾーンで「この舞台で4回転を3つそろえられたことはすごくうれしいですし、存在をちょっとでも残せたんじゃないかな」と話した三浦は、羽生結弦への憧れを熱く語っている。

「昨日(のショートで)羽生選手の演技を見て、常に集中している。あれを見習おうと思いました。いやあ、もう本当に『すごいなあ』って。改めて(羽生の)ファンです、僕は」

「羽生選手のジャンプは高さ・幅・流れ全部、ピカイチで、本当にナンバー1だと思っている。ザ・教科書、お手本のようなジャンプです」(三浦)


hany1264.png

『17歳の鍵山優真は、記者会見で、「僕はこの全日本選手権を通して、『やっぱり羽生選手や宇野選手の存在はまだまだ遠いな』というのをすごく実感して…羽生選手、宇野選手は、最終目標。来年、次に戦う時までにどれぐらい近づけていけるか』ということを、またもっと練習して、確認できればいいかなと思っています。この全日本選手権でいろいろな人たちと一緒に滑ることができてすごく楽しかったし、自分にとってもすごくいい刺激になったので、この試合を練習でも生かしていきたい」

5連覇という夢が散った宇野選手は、羽生結弦選手について、

『「久々にゆづ君と同じ試合に出て、『僕の目標がここにあったんだな』ということを感じられた。
自分の目標となる選手がすごく偉大な選手だということを、久々の大会に出て改めて痛感して。『うれしかった』というのは失礼かもしれませんけれども、『また頑張ろう』と思いました」

やっぱり僕は負けず嫌いですし、目標を持って練習することにすごく充実感を得ながら毎日練習していました。それがなかなかない日々が続いていた中で、羽生選手という存在を今回、目の当たりにした。『僕と羽生選手の差は、自分が思っていたより離れているんだな』ということを改めて自覚できたことに、すごく失礼かもしれませんけれども、目標というものを再確認できました」

「改めて『僕の本当の目標はゆづ君なんだな』って思いましたし、『マジですげえな』って思いながら今日(の羽生のフリーを)見させていただいていましたし、本当にうれしかったです」』

宇野選手は自分のフリーを滑り終えた後、羽生選手のフリーを
見ていましたね。

hany1265.png

宇野選手にとっても羽生選手は意識せざるを得ない大きな
存在であり、「目標」となっているのでしょう。

今の若い選手たちは、偉大なお手本がいらっしゃるのでとても
恵まれていると思います。

三浦君や佐藤駿君などは特に、羽生選手の技術を教科書と
思って技術を学んでいますので、鍵山選手も宇野選手も、
うかうかしていたら抜かされてしまうでしょう。

羽生選手が北京五輪を目指しているのか?という事が徐々に
ささやかれ始めていますけど、このインタビューがとても
印象に残りました。

羽生結弦「壁の先を見たい」北京五輪よりも4回転半
日刊スポーツより1部転載。

hany1266.png

来年3月の世界選手権は目指す。
その先…つまり北京五輪はどうするのか。


まずは世界選手権があるかどうかが最も大事。
GPも含め、どうなるか。その先はまだ分かんないです」


羽生の中で北京五輪の位置付けは?

率直に言うと、東京(五輪)ができていない」
「僕の思いとしては、そこで冬の五輪のことを考えている場合じゃない。

スケーターの1人として言えば、競技の最終目標として開催して
もらいたいし、出て優勝したい思いはもちろんある。
ただ、東京すら開催されていない現実がある。

(出場に当たり)ワクチンを強制的に受けなくてはいけないかも
しれないし、観客の有無や収支も含めて開催されるべきなのか。
自分が出る出ない、そこまで現役を続ける続けない、ではなく、
個人的に『北京五輪を考えてはいけない』というリミッターが掛かって、
そこに向けてはシャットダウンしている」。


ならば最終目標は? 

4回転アクセルを試合で降りたい。
自分の心にうそをつかないのであれば、それがないと、この
世の中でスケートを頑張る理由、この社会の中で押し通してまで
練習させてもらう理由がなくなっちゃう。
手すりもないくらい壁は高い。でも幻想にしたくない。
壁がない、壁の先を見たい。それだけが今、この世の中で
自分がスケートをやれる理由」。


習得状況は

「まだ1度も跳べてないです」。
「やらないと決めて試合用の体づくりを」。
年が明ければ「またアクセル用の体づくりをしたい。
感覚が変わっていると思うので、回復し次第」
「もしプログラムに入れるなら1発目」。


つまり、北京五輪に関しては東京五輪さえ開催できていない
この状況で語ることはできないという事ですね。

最終目標は4回転半アクセルの成功だそうです。

この1年間と未来像について。

「スケート以外、本当に一切、外出していない」。
「スケートに集中できたかな」
「家族と過ごす時間も増えた。だんらんが楽しいわけではなく
一緒にスケートのことを考え、サポートしてもらった。財産になる」。


海外に戻る可能性については

トロント、日本に関係なくこの1年の試行錯誤を生かす。
4回転半を降りるための練習をしたい」


9月には早大人間科学部(通信教育課程)も卒業。

おかげさまで。卒業論文については、いずれ発表する
かもしれないし、しないかもしれない。

考え得る限りの研究をしたので、自分の練習にもつながるし、
何よりルールが分かりやすくなるかな」。


AI採点などを競技発展に貢献する夢もある

「いずれ現役を退いてプロになって指導者になった時、
切り開く材料になれば」−。


これが、世界が変わった20年に羽生が考えていたことだ。

やはり将来、指導者となったときのためにAIの導入の
実現や、ルールがもっとわかりやすくしたいという願いが
あるのですね。(^^)/

マジで日本のどこか(仙台など)に、羽生結弦アカデミーとかが
できたらいいですよね。

会員が殺到して数年待ちになるかもしれません。

ところで、キスクラでのプーコーチに対する羽生選手の
会話?が話題になっていましたよね。

あれ、もろにテレビの音声が拾っていたので笑っちゃいました。

それを面白く編集してくださった動画をあげてくれた方がいます。

やまざき2.5さんのTwitter

hany1267.png

プーさんに「おまえ痛かっただろう?」とか、
「ソーシャルディスタンスとっとけ」って( ´艸`)

ぷーコーチに「お前」呼び(笑)
しかもソーシャルディスタンスとるようにと離れて置いたり。

なんか、本当にかわいいですよね。ゆづもプーさんも。

今回のティッシュケースももしかしてファンからの贈り物かも
しれませんが、柚子ぷーになっていましたね。

ゆづとプーさんのやり取りを聞くことができて楽しかったです。


羽生結弦の全日本SPスピン0点なぜ? 審判が見解発表

東スポより。

『フィギュアスケートの全日本選手権で、男子SPで羽生結弦の足換えシットスピンが無得点になったことに関し、競技の責任者である吉岡伸彦氏がこの日のフリー後、文書で説明した。

 ルールに「シット・ポジション(姿勢)のためには、回転脚の大腿(だいたい)部が少なくとも氷面に水平」「スピンの姿勢が成立するには連続した2回転が必要」「足換えあり一姿勢のスピンの場合には、SPでは、どちらかの一方の足で姿勢が成立していなければノーバリュー(0点)になる」と定められているとした。その上で、「羽生選手のスピンについては、足換え前は姿勢が成立していますが、足換え後は2回転連続した姿勢が成立しておらず、ノーバリューという認定になりました」とした。

hany1242.png

羽生選手が昨日、生放送でそれについて聞かれてコメントを
していましたけど、直接的な答えは避けた感じでした。

またそれに関しては、録画を見直してきちんと書きたいと思います。

ゆづ記事がたくさんあるので、まだまだ次回に続きますね。(^^)/


12月27日(日)女子フリー 19時00分〜21時15分

FODに登録されている方やCS放送のフジテレビONEが視聴
できる方は生放送も見ることができます。

hany1268.png

●MOIのテレビ放送予定

全国フジテレビ系にて放送
【地上波フジテレビ(生放送)】
12月28日(月)15:45〜17:43
【FODプレミアム】
12月28日(月)15:00〜17:45

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2020-12-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます