羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

ローレウス賞がゆづファンを称賛。


ゆづオンリーファンの皆さま、(*^-^*)
ゆづ…ローレウス賞の受賞は叶いませんでしたが、
ローレウス賞から「称賛」されているようです。

羽生結弦、ローレウス賞が異例の称賛メッセージ
 「ファンにも敬意を払いたい」

THE ANSWER

yusu1536.png

「年間最優秀復帰選手」の受賞ならずも、
同賞は異例のファンを称賛


『「ローレウス世界スポーツ賞」の授賞式が18日
(日本時間19日)、モナコで行われ、
「年間最優秀復帰選手」にノミネートされていた、
フィギュアスケートで五輪2連覇の羽生結弦は
惜しくも受賞を逃した。

同賞の公式ツイッターは「ファンにも敬意を払いたい」
と“羽生ファン”を称えている。

「アスリート界のアカデミー賞」とも呼ばれる同賞が、
ファンに対しても異例のメッセージを送った。

ノミネートが決まって以降、注目度は高まり、
授賞式の前には羽生の肉声メッセージを動画で公開。
久々の肉声ということもあって、反響が集まっていた。

タイガー・ウッズの受賞が決まったが、ローレウス賞は
公式ツイッターに「私たちは、ユヅル・ハニュウの
驚くべきファンにも敬意を払いたいです。
彼は今年の賞を受賞しなかったかもしれないが、
あなたたちは皆、最も献身的なファン賞を受けるに
値します!」
とつづり、ファンを称えた。

羽生と、そのファンの存在感の大きさは
「アスリート界のアカデミー賞」も大きな
衝撃を受けていたようだ。』

ローレウス賞が羽生選手だけでなく、そのファンの
ことも称賛してくれたことはとてもうれしいです。

ゆづのファンは世界中に存在しますが、どの国の
ゆづファンも、ゆづを愛し応援することにかけては
世界一熱心なファンだと思います^^

これからも、愛するゆづのために世界中にいる、
ゆづのファンは、献身的に熱心にゆづを応援して
行くと思います。

来月の世界選手権でゆづが元気に自分の思う通りの
演技ができるよう、力いっぱい応援したいと思います。

なお、大坂なおみ選手は「年間最優秀成長選手賞」を
受賞されたとのことです。これは日本人として初めて
のことです。よかったですね^^

大坂選手の昨年からの活躍は目覚ましいものが
ありましたからね。

『羽生世代による”Origin”』

こちらの動画は、昨日ゆづ友さんから教えて
頂いたのですが、とても素晴らしい演奏で
感動しました。(*^-^*)

皆さまもぜひ、お聞きになってみてください。

https://youtu.be/MJdRbndn7FY


楽器を演奏される方には、こういった演奏を
聴くのはとても興味深いかもしれませんね。

「Origin」を滑るステキな羽生選手の姿が
思い浮かびます。

あの感動をもう1度。

今月は1年前の平昌五輪の映像をたくさん見て、
喜びに浸りたいと思います。

また、来月の世選に向けて、私たちもゆづを
応援する気持ちをさらに強くしたいと思います。

昨年はテレビでもゆづの快挙を称えるものが
多くてうれしかったですね。

埋め込みはしないので、YouTubeでご覧くださいね。

動画:平昌五輪SP後のニュースE

yusu1553.png


私はこの番組を見ていないので、とても新鮮に
感じました^^

当時の新聞のすごいこと!
バトン氏は羽生選手の演技を「美しい美しい」
と大絶賛していたのですね。

yusu1554.png

yusu1555.png

yusu1556.png

日本中が羽生選手の演技を見守りました。
皆が羽生選手を応援していました。

ハラハラドキドキした五輪ですが、やっぱり金メダルは、
それを獲るのにふさわしい人が獲ったという感じがしました。

どんなに捏造したところで、やっぱり偽物は偽物です。
神は「正義」に味方してくれましたね^^

世界選手権も清く正しい羽生選手と、ボーヤン君の上に
大いなる祝福がありますように。

PS:ご希望により「非公開」にさせていただいた
コメントの中に「沈まぬ太陽」に関するものがありました。

今年の1月に、たまたま私がBSだったかCSだったか?
で、ドラマを見て、ブログに感想を何度か書かせて
いただきました。

そのせいもあってか、そのドラマに興味を持たれた方も
いらっしゃったと思います。

あの時はまだ有料のサイトでしか、見ることが
できなかったのですが、今ではアマゾンプライムで、
「沈まぬ太陽」を見ることができるみたいです。

Amazonプライム会員特典
「沈まぬ太陽」


yusu1557.png

見ると引き込まれる素晴らしいドラマです。
ぜひ、一度はごらんになってほしいと思います。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-19 | Comment(11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ローレウス賞」ノミネートゆづ&ボーヤンの人気が急上昇。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
昨日、ゆづがローレウス賞にノミネートされたことに
関するメッセージ動画を見ることができましたが、
今日は、それを取り上げた「スッキリ」の動画が
上がっていましたので、ご紹介したいと思います。

埋め込みはしないので、ユーチューブでご覧ください。

動画 Laureus19 ノミネート(すっきり)

yusu1542.png

yusu1543.png

決まれば日本人初の快挙 
羽生結弦のノミネートに世界各国から期待の声

GRAPE

yusu1545.png

ローレウスにはさまざまな部門があり、羽生選手が
ノミネートされたのは『年間最優秀復帰選手部門』


右足首を痛め練習もままならない中、平昌五輪で
金メダルを獲得した功績が評価されている
といいます。

羽生選手のメッセージ動画には、日本だけでなく
さまざまな国の人からお祝いの言葉が寄せられて
いました。

また、テニスの大坂なおみ選手も『年間最優秀
成長選手部門』にノミネートされています。

ローレウスの授賞式はモナコで行われ、現地時間
2019年2月18日に発表されます。
日本では19日の未明ごろになるようです。』


テレビでこの話題を取り上げたのは「すっきり」
だけなのかしら?(/・ω・)/

日テレさんはゆづの話題をすぐに取り上げて
くれますね。

いままで、日本人選手が選ばれたことはない
という『ローレウス世界スポーツ賞』。

ゆづが受賞してくれたらうれしいですね。
楽しみにしたいと思います。(^o^)

平昌五輪 羽生選手のインタビューの特集記事

NHKスポーツストーリー

yusu1546.png

平昌五輪連覇をした羽生選手。

あの感動的な金メダルから1年が経ちました。
御時間が許すときに、じっくり特集記事をご覧に
なるのも楽しいと思います。

羽生選手をリスペクトしている中国のボーヤン君の
人気が高まっているということが記事になっていました。

ボーヤン・ジンがかわいい!
演技後に見せる無邪気さでファン急増?

CYCLEより。

yusu1547.png

『2月8日〜2月11日にフィギュアスケートの
四大陸選手権が行われ、男子シングルで2位に
つけたのが、中国のボーヤン・ジン選手。

昨年の四大陸選手権の覇者でもあり、4回転
ジャンプを得意とする選手だ。

プルシェンコや羽生結弦を尊敬

ボーヤン選手はジュニア時代から4回転ジャンプを
飛んで注目を集めてきた選手で、その人間離れした
ジャンプ技術から「宇宙人」と呼ばれることもある。

エフゲニー・プルシェンコさんや、羽生結弦選手
のことを尊敬していると公言しており、ボーヤン選手
自身のインスタグラムにもたびたび登場している。

yusu1548.png

yusu1549.png

ボーヤンを愛でるファンが急増

演技中はダイナミックな演技で観客を魅了し、
カッコいいと言われるボーヤン選手。
それに対し、演技をしていない時のその無邪気さから、
「かわいい」と愛でるファンが多く見られている。


yusu1550.png

大会前までは調子を落としていたボーヤン選手だが、
この四大陸選手権で巻き返した印象だ。

そのかわいさでファンを味方につけ、3月の
世界選手権に挑む。』

まさに「愛されキャラ」ですよね〜ボーヤン君。

こちらのサイトにも、いかにボーヤン君が日本の
ファンに愛されているか、が書かれていました。

中国フィギュア界のエース・金博洋、日本でも
好感度が高かった―中国メディア

レコードチャイナより

『2018年11月26日、新浪体育は、中国フィギュア
スケート界のエース・金博洋に、日本のファンからも
応援の声が寄せられていると報じた。

注目すべきなのは、金は日本でも好感度が高い
ということだ」
とし、
「多くの日本のフィギュアファンが金を励ます
メッセージを送った」と紹介。』

yusu1551.png

ボーヤン君が日本でも人気があるのは、羽生選手を
リスペクトしていることを公言していることも
関係していると思いますが、何よりも性格が素直で、
謙虚で素晴らしいことだと思います。

悔しい負け方をしていても、「自分の方が演技が
よくなかった」として、決して相手を下げるような
ことを言うことはありませんでした。

もちろん「タラれば」など言ったこともありません。
本当に素晴らしいアスリートだと思います。

そして、人に気遣いが示せることも人気の理由です。

以前、ゆづが日本の選手と写真を撮っていた時、
邪魔にならない様にと、しゃがみ込んで自分が
映らないように配慮していたことがありました。

さらに、世選でゆづがハビに負けたときに、
「参りました」と言う意味でひれ伏した時に、
ゆづと一緒にハビにひれ伏したり。

アジア大会の時も、そんなところで転ぶか?(/・ω・)/
というようなところで転んでいたり。

その言動がとても愛くるしいですし、笑顔がとても
かわいいのです。

かと思えば、五輪で惜しくも4位になった時は、
「お母さんに申し訳ない」と泣きはらしていたという。

そんな純粋なボーヤン君に心を動かされた人も
多いと思います。

私もその一人です。

さいたまで行われる世界選手権では、ボーヤン君の
演技も見れるのがとても楽しみです。

ゆづと一緒に表彰台に上がってくれることを
心から期待したいと思います。

PS:久々に「ぴこ」さんのサイトを見ましたら、
こんな記事が上がっていました。

『捏造』羽生結弦叩き宇野昌磨上げ記事
「世界選手権で決着を」〈FRIDAY〉


またフライデーは捏造記事を書いているのですね。
ムカつくのは『宇野選手が飛べる4回転の種類は4つで、
羽生選手は2つです」という渡部絵美の言葉。

アホですか?(/・ω・)/

よくもそんなでたらめを言えるものだと、
心から呆れかえりました。

顔を洗って出直して来いと言いたいですね。

それに引き換え、「実力はまだまだ羽生選手の方が上」
と言ってくれているのが大西勝敬さん。

この大西勝敬さんって、五輪シーズンに町田樹さんを
指導していたあの大西さんですよね?

さすが、よくわかっていらっしゃいます。(*^-^*)
彼は本当に素晴らしい指導者だと思います。

それにしても、こういった「ねつ造記事」がいつも
大きな大会の前になると雨後の竹の子のように
出てくるという不思議。

いったい誰の仕業なんでしょうね?(。´・ω・)?💧

「沈まぬ太陽」という本(ドラマ、映画にもなりました)
を通して、蹴落としたい相手を陥れるためには、
嘘やでっち上げ、もしくは誇張した記事を週刊誌に
わざと書かせるというのが、汚い人間の常とう手段
である、ということを学びました。

まさにこうしたことがフィギュアスケート界にも
起きているようです。

毎度のことですが、清く正しい羽生選手が、
嘘や捏造記事により、「功績」を低く低く
報道されています。

そして反対に宇野選手のことは、跳べてもいない
4Sまで跳べるかのように「上げ上げ」に報道されて
いるのです。

獲ってもいない「世界選手権」のタイトルも、
獲ったかのように報道されていたのは記憶に新しい
ですよね。

もう、いつものことなので、本当に嫌気がさします。

ぴこさんの記事には、ネットニュースからは消えた、
昨日話題になっていた、橋本聖子議員の「ひどい発言」
もありました。

見ていなかった方はぜひ、読んでみてください。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-18 | Comment(12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五輪二連覇からちょうど1年。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)

ゆづのメッセージ動画がローレウス賞のアカウント
Twitterに出ていましたね。

LAUREUS Twitter

yusu1533.png

THE ANSWERにも出ていました。

羽生結弦が肉声メッセージ披露
 ローレウス賞候補選出「大変感激しております」


年間最優秀復帰選手部門にノミネート、
メッセージ動画は再生10万超の反響


2019年の「ローレウス世界スポーツ賞」年間最優秀
復帰選手部門にノミネートされたフィギュアスケートの
羽生結弦。

「スポーツ界のアカデミー賞」とも呼ばれる
権威ある賞
で栄誉なるか、注目が集まっている。

「皆さん、こんにちは。このたび、ローレウス・
ワールド・カムバック・オブ・ザ・イヤー賞に
ノミネートいただき、大変感激しております。
素晴らしい復帰をされた偉大な選手たちと並んで、
最終選考に選んでいただけたこと、大変光栄に思います」

皆さんの温かい応援に感謝するとともに、
2月18日、誰が受賞されるのか、楽しみにしています」


「ローレウス世界スポーツ賞」は目覚ましい活躍を
選手や団体を称えることを目的とし、2000年に設立
されたが、過去に受賞した日本人アスリートはいない。

この栄誉ある賞を受賞することができたら、
日本人としては初めてになるのですね^^

ノミネートされるだけでもすごい賞ですから、
本当に素晴らしいことだと思います。

18日の発表が楽しみですね^^

「2.17」は平昌五輪Vの日、オリンピックチャンネルが
“1周年特集”企画


羽生結弦、五輪連覇1周年― 甦る「2.17」海外感動の輪
「感動的で幸せな瞬間だった」

THE ANSWERより。

あの伝説から、ついに1年――。
2月17日は平昌五輪のフィギュアスケート男子で
羽生結弦選手が66年ぶりの連覇を達成した日です。

日本中に感動と興奮が巻き起こしたメモリアルデーに
IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」も反応。

伝説を彩った3枚の写真、特集動画とともに当時を
振り返る。

『羽生結弦はあの日、伝説になった。
2018年2月17日、男子フリー。勝負をかけたシーズンに
再演を決断した「陰陽師」の「SEIMEI」に乗せ、
魂の滑りを見せた。

痛めていたはずの右足でジャンプを着氷。
冒頭の4回転サルコーから次々と降り、気迫の演技で
4分間を演じ切った。

滑り終えると、金メダルを確信した羽生は絶叫。
プーさんのぬいぐるみが氷上を染め、感動に包まれた。

伝説ディック・バトン氏以来、実に66年ぶりの連覇。
22歳が五輪史に伝説を刻んだ瞬間だった。

あれから1年。当時を思い起こさせるように
「オリンピックチャンネル」公式インスタグラムは
「1年前、誰がユヅル・ハニュウの2大会連続の
五輪金メダルを見ていたかな? 彼の勝利の
裏側には物語が」とつづり、3枚の画像を公開した。

この3枚に甦る感動! 「感動的で幸せな瞬間だった」
の声も…オリンピックチャンネルが羽生の“五輪連覇1周年”
のプレーバック写真


yusu1534.png

yusu1535.png

yusu1536.png

どれもファンの脳裏に焼き付いている感動的な
場面ばかり。

「世界が王者のカムバックを見届けた」
「感動的で幸せな瞬間だった」「生けるレジェンド」
「歴史的な瞬間」と海外ファンから声が上がった。


公式ツイッターは特集動画を掲載
「ユヅル・ハニュウ。カムバック・キング」

yusu1539.png

yusu1537.png

yusu1538.png

さらに「オリンピックチャンネル」は当時を振り返る
特集動画を組み、「歴史上でベストのスケーターの一人だ」
と羽生を紹介。

「(NHK杯での怪我から)カムバックする決意を固め、
回復へ向けての難しい道を歩んだ」
「フリーでは忘れることができないパフォーマンスで
2大会連続の五輪金メダルを危なげなく獲得した」
と記している。

オリンピックチャンネル公式サイト 特集動画。

yusu1540.png


最後は「ユヅル・ハニュウ。カムバック・キング」
と締めくくり、こちらにも
「彼こそがまさに史上最高」
「私のキング、1周年記念おめでとう」
「あの時、寝られなかった」
「エレガント、アメージング、パーフェクト」
「忘れることのできない思い出」
と海外ファンは
興奮が甦った様子だった。』

オリンピックチャンネルがあげてくれた動画、
ステキでしたね(*^-^*)

やっぱり平昌五輪の主役は羽生選手でしたね。
金メダルからちょうど1年が経ちました。

いまでもあの感動と興奮、歓喜にわいたあの会場の
様子が思い起こされます。

本当に本当に幸せな瞬間でした。

あの歴史的な瞬間に立ち会えたこと、大好きなゆづと
同じ時に同じ場所で、感動と喜びをともにすることが
できたことは、私たちにとっても宝物になりました。

ゆづはたくさんの感動と喜びを私たちに与えてくれる
素晴らしい存在です。(^o^)

ゆづのファンでよかった! 
ゆづ、感動をありがとう!
心から羽生結弦選手を誇りに思います。

PS:今日は2人のゆづ友さんと一緒に、錦糸町の
大きなホテルで開かれた能登さんの講座に行って
きました。

能登さんご自身がツイッターでつぶやかれていますね。

yusu1541.png

能登さんの講座は初めて参加したのですが、
以前の講座に行ったゆづ友さんが言うには、
「今日のはすごくよかった!この間より、
話も上手になった」と言ってました。

田中さんとは違って、能登さんは静かにお話に
なる方で、写真がとにかくいっぱいで、あっという間の
1時間半でした。

もちろん、時間内に収まらなくて少しオーバーして
しまいましたが、皆喜んでいましたよ^^

静かでしたが、ステキなお写真にため息も漏れましたし、
時には笑いも起きましたし、歓声も拍手も起きました。

にぎやかで笑い声の絶えない田中さんの講座とは、
少し雰囲気が違う気もしましたが、和やかでとても
良かったです。

「可愛い」「美しい」「綺麗」「かっこいい」は
もう、何度言ったかわかりません。

ゆづは本当に美しいしステキなスケーターですし、
被写体としてもめちゃめちゃ魅力的な方です。

最後に見せていただいた、これから「作品」として
世に出るであろう、ゆづのお写真がすっごくステキで、
「キャー!」というか、「わー!」というか…
やっぱり「きゃー!」かな?( *´艸`)
ものすごい歓声が上がりました。

それぐらいステキなお写真でした

あれは部屋の中にポスターとして貼りたいわ。
もうね、イケメン俳優さえも負けそうなくらいの
めちゃめちゃかっこよくて、美しいというのかな?
とにかくものすごくイケメンのゆづでした。

雑誌になるのか?分かりませんが、あのお写真が
世に出るのがすごく楽しみです。

今日の能登さんが見せてくれたお写真、どれも素敵で
綺麗でかわいくて、最高でした。(^o^)

「能登さん、いいお写真撮るじゃない!」って
改めて思いました。

講座の後、もう一人のゆづ友さんも合流して、
4人でランチを食べて、夕方18:30前に解散しました。

錦糸町は行きやすいので、うれしいです^^
また錦糸町でやってくれたら行きたいですね。

PPS:今度は橋本聖子議員の発言が酷いと、
凄く批判されているみたいですね。

もう・・・アホな議員は「しゃべるな!」と思います。

桜田五輪担当大臣といい、橋本聖子議員といい、
池江選手の気持ちを考えたことがあるのかなあ。

どうして政治家は、人の痛みを理解できない
人が多いのでしょうか。

こういう「人としてどうなの?」と思うような
発言するような人は辞職してほしいですね。

池江選手が気の毒になりました。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-17 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆづの物まね芸人さん、改名へ。


ゆづオンリーファンの皆さま(^o^)

羽生ゆずれないという芸人さん、ついに改名する
ようですよ。

羽生ゆずれない、改名へ!新芸名は一般から募集

『いろいろと考えた結果と前置きし、
「本人、事務所サイドでこの数ヶ月間、幾度となく
話し合いを重ね、応援してくださるファンの方々、
関係者の方々から温かいお言葉、お気持ち、
そして多方面からの厳しいご意見を、真摯に受け止め、
皆様を笑顔にする仕事という立場として、
一番大切な事を考え、改名という結論に至りました」と、
改名を決断した理由を明かした。

新たな芸名については「沢山のファンの皆様から、
募集させていただきたいと思います」と、
ゆずれない本人のツイッター、インスタグラム、
事務所SNSなどで募集するという。』

やはりゲス不倫の小塚氏と一緒にいたことで、
羽生という名前を使っている彼のせいで、ゆづの
清いイメージに傷がついた
気がしますものね。

改名するのは当然だと思いますよ。

そしてもう二度と、ゆづの物まねをしないで
頂きたいです。

ところで今日…といってもついさっき、郵便受けを見て
気づいたのですが、高山真さんの本が届いてました。

羽生結弦は捧げていく

yusu1532.png

パラパラ~っとめくってみただけなんですが、
高山さんは、昨年の平昌五輪。怪我をした羽生選手が、
素晴らしい演技をしてくれるということを微塵も
疑ったことはなかったそうです^^

私たちファンと気持ちは同じだったのですね。

新しい著書にはこのサイトに書かれている部分も
書かれていました。

このコラムは昨年の2月9日に書かれたものです。

羽生結弦に「神様のプレゼント」が舞い降りる日

彼もあの日本テレビのドキュメンタリーを見て、
羽生選手が少年時代から今に至るまでずっと
つけているというノートに書かれた
「絶対に勝ってやる!」
いう言葉が印象に残っているようでした。

このドキュメントでした。

デイリーモーション 「絶対に勝ってやる!」


今日はまだしっかり読めていないので、
本の内容や感想に関してはまた明日以降に
書かせていただきたいと思います。

取材された当時のゆづは「圧倒的に勝つために」
プログラムに4Lzを入れることを考えていたんでしたね。

怪我のせいでそれは叶わなかったけど、結果として
2種類の4回転ジャンプで金メダルを獲ることができて
本当によかったと思いました。

あれから1年、そうだ…昨年の今日は平昌五輪で
SPで首位に立ち、喜びに沸いていたんですね。

https://youtu.be/UnnxJuzaqss


そして明日、2/17がフリーが行われた日でした。

明日は、都内墨田区で能登さんの講座が
開かれるので、聞きに行こうと思っています。

1年前の明日はちょうど五輪で、金メダルが
決まった日だから、能登さんから五輪のお話が
聞けたらいいのですけど。

では、今日も素敵なゆづの動画を見て、ゆっくり
休んでくださいね。(^^♪


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-16 | Comment(8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンク再建物語動画&more


ゆづオンリーファンの皆さま、こんにちは^^
昨日、金スマに村上佳菜子さんが出ていたのですが、
「二人の天才」と称して、ゆづの名前も出ていたから、
見ていたのですが、ほとんど映像も出てこなくて。
織田君や高橋さんなど…ばかりで(^^;

佳菜子ちゃんの失敗ネタを出して笑っているという、
内容なのですが、ゆづの映像を期待して見ていた
私にしてみたら、ちっとも楽しくなくて。

チラッと映る昔のゆづらしき映像には霞がかかった
ようにぼかしているし。

しまいにはおバカキャラの元サッカー選手の
女性などのおしゃべりで、イラッとして消して
しまいました。

ゆづの映像を出さないのなら、「羽生結弦」という
ビッグネームを使って視聴率を稼ごうというのは
詐欺ですよ。

ゆづの部分をぼかしているというのは、映像を
使用したらいけないからなのだと思いますが。

だったらもう、ゆづの名前も使わないで!って
思いました。

LINEでゆづ友さんにも「きっとゆづの映像が出ると
思うから」と教えた手前、申し訳なくて。

そのゆづ友さんからLINEで、「マリリンさん、事故映像
→高橋 多すぎて耐えらず、離脱しました。💦」

ですよね〜💧本当にごめんなさい。_(_^_)_
さすがに私も離脱したので、気持ちはよくわかります。

というわけで、夕べは気分を害したままですと
眠れないので昔のゆづの動画を見て過ごしました。

こちらの動画、前に何度も見て、もう一度みたいと
思っていたものなので、ご紹介したいと思います。

念のため、動画は埋め込みをしないので、
YouTubeの方でご覧になってください。

動画Mr.サンデー。アイスリンク復活物語。

画像をクリックしてもサイトに飛びます。

yusu1514.png

経営難を理由に、羽生選手は幼いころ練習していた
アイスリンクを失いました。

その時の気持ちを聞かれると、当時12歳の結弦少年は、
こう思っていたそうです。

yusu1519.png

yusu1515.png

地元のリンクの閉鎖の影響で、のび盛りであった
大切な時期にたくさんの交通費と時間をかけて、
遠くのリンクまで通わなくてはなりませんでした。

本人ももちろんですが、それはご家族にとっても、
経済的にも、身体的にもかなりのご苦労があった
ことと思います。

yusu1518.png

しかし、「仙台はフィギュアスケート発祥の地」
という誇りと責任をもってリンクの再建のために
奮闘した人がいました。

それが県知事と宍戸さんです。

そのおかげもあって、2年後に再び、羽生選手の
自宅から近いリンクが復活したのです。

yusu1522.png

再建したリンクで思いっきり滑る結弦少年。

yusu1524.png

「このリンクのおかげで練習がたくさんできる」
と、再建の喜びを話していました。

yusu1525.png

そして誓った「五輪で金メダルを獲る」という夢。

yusu1526.png

そんな辛い経験をしながら、必死に五輪で金メダルを
取ることだけを目標にしてきた結弦少年ですから、
本当にソチ五輪で金メダルを獲った時、感謝の気持ちから、
宍戸さんに金メダルをかけたのです。

yusu1527.png

yusu1529.png

yusu1520.png

とても感動的な瞬間でしたね^^

羽生選手にはいつも「ドン底から這いあがる」
というドラマがあります。

そして、逆境を経験するごとにたくましく、
強くなっていったのでしょう。

2007年当時は「荒川さんのおかげで」という
子供たちも多かったと思いますが、今では、
『羽生選手のおかげで良い環境でスケートができる
ようになった」と言ってくれる子供たちが増えた
のではないでしょうか。

昨日の記事にも書いたように、ゆづは今までも
たくさん、地元のリンクや被災地に、「寄付」
という形で多くの支援をしてこられました。

仙台の子供たちの中から再び、将来の金メダリストが
出るかもしれないですね(*^-^*)

ゆづの功績、支援に感謝しつつ、頑張ってほしいと
思います。

PS:私は朝の時間、テレビを見ることができないので、
知らなかったのですが、フジテレビの「特ダネ」の
小倉さんの発言、結構失礼みたいですね。

ゆづ友さんたちが見たらしく、教えてくれたのですが、
無良君がテレビで、「羽生選手のジャンプが一番、
理想的」だと言ってくれたのに、小倉さんは、
「そうかな〜 同じように跳んでると思うけどな」
といったとか。"(-""-)"

無礼者!

yusu1531.png

スケートに詳しくないから仕方ないのかもしれませんが、
元々、ゆづに対してあまり好意的に見ていない感じですよね。

そもそも、五輪の前の怪我を理由に「今回はメダルも
取れない」と予想していたような人ですから。

後で謝罪したとはいえ、この人はいつも、羽生結弦を
凡人扱いする人の代表みたいな意見ばかりです。

小倉智昭、羽生に謝罪 メダル圏外と予想し「本当に申し訳ない」

本音を言ってるのかもしれませんけど、メディアに
露出してそこで発言することがお仕事なら、もう少し
公平な喋りをすることも必要なんじゃないかなあ。

この人の無礼な発言はまだまだいっぱいあります。
頭にくるので全ては書かないですが。

フジテレビは、『羽生選手に毒を吐く』のがお好きな
方を起用するのが得意なんですね。

そのくせ、フィギュアスケート。特に羽生選手で
視聴率やお金を稼ごうというのが腹が立ちます。

いらんこというくらいなら、もう番組を降板したら?
ついでに古市とかいう人も一緒に。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-16 | Comment(14) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます