羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

ゆづ・・ショックだろうな(;´・ω・)


こんにちは(*^-^*)
昨日の国別、ショックでしたね・・。

帰宅したのが23:00頃でしたので、録画とか
見ているうちに寝てしまいました・・。

ゆづはいったいどんな気持ちで過ごしたのだろう。

すぐにYAHOOニュースで一問一答の記事は
見たのですが、あれだけじゃ、どんな表情で、
どんないい方だったのかもわからないし。

今日、お休みならゆっくり見られるけど、
とりあえず仕事だし。

ということで仕事から帰ったら、悔しいけど、
昨日の演技と、ゆづのインタビューなどを
見てみたいと思います。

ゆづは忙しかったよね・・世界選手権の後は。

セレモニーもあったし、「練習させてください」と
いうくらい、色々仕事があったと思います。

マスコミの異常な煽り報道のせいで、
仲間でありながらも日本人同志がライバル
だという、意識もしたでしょうし。

世界選手権のあの神演技のあとなのに、
恐らく燃え尽きているところだったと思います。

それなのにもう一度、気持ちも体調もピークに
もっていかな変えればならないという、
プレッシャーもあったと思うし。

でも、責任感の強いゆづのことだから、
どんなシチュエーションも言い訳にせず、
「勝たなくちゃ」「自分が引っ張らなくっちゃ」
と思ってがんばったのだろうな・・。

そんなゆづに「いいよいいよ、こんなお祭り
大会にそこまで追い込まなくても」と言って
上げたとしても、本人はどんな試合も「負けたら悔しい」
だろうし、ミスした自分が許せないだろうし、
一生懸命やっちゃうんだろうな。

今日のフリーは、ノーミスしなくちゃとか、
逆転しなくっちゃ・・という気持ちもあるでしょうけど、
今シーズン最後の試合を笑顔で終われることだけを
考えて演じてほしいです。

ゆづ、どんなあなたも大好きです。(*^-^*)

落ち込んだゆづも大好きだし、世界最高得点を
出してどやっているあなたも大好きだし。

開き直って、楽しんでほしいです。

ゆづ、ガンバ!

yh324-1.png


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-21 | Comment(23) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆづが出る国別対抗戦は明日からです。


いよいよ、明日から国別対抗戦が始まります。
国別対抗戦番組宣伝動画が上がっています。

http://dai.ly/x5ilj66

170418 WTT2分番宣Aーシーズン集大成!出るか?世界... 投稿者 YzRIKO

昨日のJチャン。ゆづの練習風景。
ゆづ、調子はいいみたいですね。

http://dai.ly/x5ip12j

170418 決戦リンクに 「ノーミス」達成目指し 投稿者 YzRIKO

http://dai.ly/x5it9td

170419 本日午前の公式練習の様子A 投稿者 YzRIKO

http://dai.ly/x5ilill

170417 YUZU&SHOMA 大下アナ独占直撃 投稿者 YzRIKO

日程をご記しておきます。
PDFはこちらからダウンロードできます。

ISU 国別対抗戦概要。

第1日【4月20日(木)】
氷上オープニングセレモニー 14:30〜
ダンス(ショートダンス) 15:15〜
女子(ショート) 16:35〜
男子(ショート) 18:40〜

第2日【4月21日(金)】
ペア(ショート) 16:00〜
ダンス(フリーダンス) 17:25〜
男子 (フリー) 19:00〜

第3日【4月22日(土)】
ペア(フリー) 15:15〜
女子 (フリー) 16:50〜
表彰式 18:50〜

第4日【4月23日(日)】
エキシビション 14:00〜

テレビ朝日公式。

テレビ放送の時間ですが、男子ショートの
時間に合わせて始まるんですね。(*^-^*)

今回からアプリを使うと応援席が見れるようです。

テレビを見ながら、スマホを起動させて是非、
ゆづが応援しているところを見ることにいたしましょう。

https://youtu.be/hGl8-SjsJgY?list=PLASEYnSr6rlXZ-CfcqLCOk8jE3Ylrx-s8


https://youtu.be/ZNrWmdeGFdc



私の楽しみはもちろん、羽生選手

次は中国のボーヤン君ヾ(*´∀`*)ノ

二人ともとってもかわいいですよね。

yh330.png


世界選手権では二人とも最高の出来栄えの
ジャンプを跳んでくれました。

またあの世界選手権のような素晴らしい
ゆづの4ループと、ボーヤンちゃんの4ルッツが
見たいです。

二人とも頑張ってくださいね(*´▽`*)

yh308.png


PS:明日は、朝から家を出て、ゆづ友さんたちと
ランチを済ませてから会場に向かう予定です。

久しぶりに会える方もいらっしゃいますので、
今からワクワクしています。

それから、明日初めてお会いする予定の方も
いらっしゃいます。

尚さん、Miwaさん、よろしくお願いいたします。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-19 | Comment(22) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文春オンラインより「羽生結弦の扉」


今日もブログに来ていただき、ありがとう
ございます。

ゆづに関する良い記事がでていましたので、
ご紹介したいと思います。(*^-^*)

羽生結弦の扉〜真の王者であること】文春オンラインより。文・宇都宮直子氏

yh329-1.png


『フィギュアスケートを愛する私にはおよそ
信じられないが、羽生結弦を知らない人がまだ、
けっこういる。

そういうわけで、まず、羽生結弦がどんな
選手かを綴っておきたい。

羽生は、14年ロシア、ソチオリンピックの
金メダリストだった。普段は、カナダの
トロントに拠点をおいている。

2015年―16年に世界最高点を更新した。
現在まで、それは破られていない。
彼のパーソナルベスト、330・43が世界記録である。

また、世界記録は今後さらに、「羽生によって」
更新されていくだろう。むろん、言い切れないが、
その確率は高いと思う。

羽生の今シーズンのプログラム構成は、
昨シーズンを凌駕する。ミス無く滑り通せば、
330・43を10点以上、更新することが可能なのである。

羽生は爽快にジャンプを跳ぶ。
4回転ジャンプは3種類を持っている。
トゥループ、サルコウ、ループだ。

クラシック曲がよく似合う。芸術性の高い選手だ。
長い手足が、リンクに映える。ダンサーのようだ。

性格は気が強い。とにかく強い。日本人離れ
している。大勢の人が、そう言っている。
私も、そう思う。

フィギュアスケートに限らず、世界レベルで
戦う選手はみんな、そうだ。押し並べて、
ものすごく気が強い。

昔、スケートではない競技の世界チャンピオン
を取材したときには、息苦しさを覚えた。

言葉は、火の玉のようだった。
プライドは天を突くようだった。それはある種、
憎悪にも似ていた。

競技は違うと言え、羽生は現在、そういう
場所で闘っている。気が強くて、幸いだった。
そうでなくては潰されてしまう。

羽生は、きわめてタフな心を持っている。
烈しさを慎重に隠している。22歳にしては、
ものすごくキュートに笑う。かなり率直に、話をする。

過去、羽生を指導するブライアン・オーサーは
どこか面白そうに、にこにこ笑って言っていた。

「結弦は僕の言うことなんて、ちっとも聞かないんだ」

そのくらいで、ちょうどいいのではないか。
だから、羽生は強いのだ。たぶん。

今シーズンの羽生を「ちょっと出遅れた感じがある」
とするのは、国際スケート連盟ジャッジで、
元日本スケート連盟強化部長の吉岡伸彦氏だ。

「昨シーズンの怪我(左足甲靱帯損傷)の影響を、
ある程度、引きずっているのかなと思います。
プログラムを作るのが遅れましたし、前半戦は
明らかに、滑り込みが足りていなかった。

羽生は実は、「だいじょうぶ」か
「だいじょうぶではない」かが、とても
わかりにくい選手である。

昨年のボストンでの世界選手権も、そうだった。

羽生の左足は、腫れ上がっていた。
それでも、試合を放棄しなかった。
痛みを一切口にしなかった。

どちらかと言えば、彼は「だいじょうぶ」
にしか見えなかった。負けん気が強すぎて、
退かないのではなく、退けなかったのだと思う。

しかし、羽生は昨年末の全日本選手権を棄権した。
インフルエンザだった。

平昌へ続くこれからを思えば、インフルエンザは
転機だったかもしれない。休むのは、逃げではない。

また、体調の管理、優先はある意味、選手の務めだ。
オリンピック二連覇を目指す選手なら、とくに。

今シーズンのショート使用曲は
「Let’s Go Crazy」、ロックナンバーだ。

吉岡は言う。

「本人が好きでやっているんだとは思いますが、
あそこまでノリノリの曲でというのは、ショート
とは言え、体力的にはきついと思います。

あと、ループをイーグルから入る分、どうしても
確率が落ちてしまいます。

部分部分は完璧にこなせているのですが、
全体を通しては、まだ、少しきついのかな
という印象を受けます」

では、フリー使用曲「Hope&Legacy」はどうか。
こちらはクラシックである。

「イーグルを入れないで普通に跳ぶ形では、
試合でもほぼ跳べるようになっている。
そういう意味では、ループはもう完成したと
言っていいでしょう。

ただ、フリーで言えば、4分半を最後まで
滑りきるコンディションにまだないのかも。
そう思うときはあります。

曲は、ショートのような『一緒に楽しくやろうぜ』
風よりは、フリーの雰囲気が向いているんじゃないですかね。

羽生には王道をゆくイメージがあります。
上品で、風格がある。彼の個性には、クラシックが
合うと思います」

フィギュアスケートは「芸術」という側面を
持っている。クラシックが重視される。
あるいは、評価される傾向にある。

オリンピックシーズンに、正統派のプログラムを
持ってくる選手が多いのもそのためだ。

極端な例で言う。

同じ構成で同じレベルの選手が互いにミスなく、
演技をしたとする。ひとりはコミカルな曲、
ひとりは荘厳なクラシック曲を使った。
この場合、おそらく勝つのは後者だ。

さらに言えば、有力選手のほとんどは
五輪を見据えた選曲を、四年をかけて行う。
そうやって、確かめる。

観衆、ジャッジに与える印象、評価を見定めてゆく。

集大成の平昌。羽生は、どう闘うのだろう。
2シーズン続けて同じ曲を使うケースもあるし、
以前の曲に戻すスタイルも珍しくない。

世界最高点をたたき出した、昨シーズンのフリー
「SEIMEI」は素晴らしかった。個人的には、
また観てみたいと思う。

でも、羽生はおそらく、正統なクラシックで
勝負する。そんな気がする。ぜんぜん、根拠はない。
強いてあげるとすれば、彼が2連覇を目指している
から、だろうか。

羽生結弦は依然として、強い。優れている。
だけど、安穏とはしていられない。
ライバルは少なくない。あっという間に増えてしまった。

羽生ほどの実績があれば、四大陸での敗北
(それでも、準優勝だ)は、さほどの傷手には
ならない。ほとんど、問題ない。

だけど、彼は悔しいはずだ。羽生は、勝ちに
固執する。四大陸でも、もちろん勝ちに行った。
フリーでは3種類の四回転を4回、決めた。
それでも、届かなかった。

試合後、羽生は、

「これからさらに強くなりたい」

羽生が強いということ、平昌の金メダル候補
ということは世界中が知っています。
だけど、今後、何もしないでいいという
わけでは、まったくない。

ジャンプの数で言えば、三種類あれば
組み合わせで5本を跳ぶことができます。
ただ、現状では、ネイサンのジャンプのほうが、
基礎点が高い。

種類を増やせるのなら、増やした方がいいのは
間違いないでしょう。しかし、そうなると、
今度は、表現との兼ね合いや体力の問題が生じてくる。

ジャンプを増やしたことで、プログラムが
壊れてしまったら、元も子もありません。
それでも、挑戦は必要だし、両立させていく
べきだと思います」

四回転の時代が始まった。

どこまで進化するのか、わからない。
勢いは早い。状況は、簡単に変わってゆく。

でも、変わらないよりは、ずっといい。
競技だから、強い方向に進むのは必然だ。

羽生結弦については、健康と怪我以外、
あまり心配していない。
闘いは熾烈になった。
今のままではいられない。だけど、
そういうことは、彼がいちばんわかっている。

羽生には才能がある。経験がある。だから、
ふんばってくれるだろう。

新しい時代に向け、扉は大きく開かれている。
そして、その中心に、彼はきっといる。


yh327.png


途中、省略した部分もありますが、平昌に向けて
闘う来シーズンを思わせる内容でしたね。

筆者の方も言ってるように、ゆづは若手と
ベテランの中間に位置しています。

平昌五輪を迎える時は23歳。

スケーターで言うと、年齢的には一番、
いい時なのかもしれません。

しかし、若手といわれる1ネイサンや、
ボーヤン、宇野など、勢いと力で突き進んで来る
選手もたくさんいます。

ゆづがソチで金メダルを獲ったのが19歳
でしたから、若い選手を侮ってはいけない
と思います。

ヘルシンキで行われた世界選手権も、
実は私はとてもドキドキしていました。

もう・・こんなことを言ったら、ゆづに
申し訳ないと思うんですが、SP5位になった時は、
ゆづの優勝を半ばあきらめかけていました。

上位3人までが100点越えというハイスコアで
フリーを迎えたわけですから、ゆづがノーミス
しない限りは、勝てないだろうと思いました。

SEIMEIの時のような「ノーミスで質の高い演技」
をすることが、ゆづにとっては必須でした。

しかし・・今季、怪我で出遅れているゆづ。
にもかかわらず、難度を昨シーズンよりも
上げてきて、おまけに新しい4回転まで入れてしまって。

そのせいかどうかわかりませんが、今まで
クリーンに跳べていたサルコウがどこかに
行ってしまったかのようなミスの連続・・。

今季、確率がものすごい悪いサルコウのコンビを
世界選手権の「もう絶対に負けられない」という
あの場面で、決めることができるのだろうか・・。

ゆづが表彰台の真ん中に立つ姿を見たくて、
世界選手権を見に行ったのに、私の願いは
叶わないのだろうかと、ひそかに思っていました。

でも、ゆづはそんな私の心配を完璧な演技で
吹き飛ばしてくれました。

その集中力のすごさといったら。

だから、きっとゆづは五輪でも大丈夫

絶対、決めてくれると信じています。

ゆづこそ「真の王者」であることを、世界に
再び示してくれることでしょう。

来季を楽しみに待ちたいと思います。(*^-^*)

PS:コメントの管理が行き届かず、
ご迷惑をおかけしてしまいましたことを
お詫びいたします。

私は基本、「来るものは拒まず」の姿勢ですので、
こちらのブログのどこか1つでも、気に入って
くださっているのであれば、これからもどうぞ
来てくださいね。

私は歓迎いたします。

色んな意見がありますし、好みもあると思います。
人間だもの、当たりまえですよね。

時には意見が合わずにぶつかることもあるかも
知れません。

でも、「ゆづが好き」という気持ちはみんな
同じはずです。

ゆづファン同志、可能な限り、友好的な
コメント欄にしていきましょう。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-18 | Comment(10) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台セレモニー関連の動画。


昨日の仙台のセレモニー。
ゆづ人気のすごさがよ〜くわかりましたねヾ(*´∀`*)ノ

いつも動画を精力的に上げてくださる女神さまも、
仙台に行かれて撮影されたようです。

リンクだけ貼らせていただきますね。

YZRIKOさん、撮影動画。

こちらは、セレモニーと、ゆづを見に来た
およそ700人のファンの様子を伝えていました。

170417 モニュメント」(動画)
すっきり 4/16(動画)

yh286.png


時期的に仕方ないのかもしれませんが、
またまた、「浅田真央さんの引退について」
コメントを求められた羽生選手でしたが、
しっかりと答えているところが、誠実で
素晴らしかったです。

詳しくはこちらの記事からみてみてくださいね。

羽生語る…真央は「挑戦の象徴」引退発表
直後は「落ち込んだ」


「僕にとって浅田真央選手は挑戦の象徴。」

yh287.png

こちらは関東では見れないものでしたので、
嬉しいです。(*^-^*)

http://dai.ly/x5igpef

170416 本日お披露目!杜の都の新たな宝!! 投稿者 YzRIKO

こちらは、昨日の夕方からネットで放送された
Abemaテレビ。動画はお借りしていますm(__)m
いつもありがとうございます。

http://dai.ly/x5igzj0

170416 生Fgabm! WTT直前SP-vol.1 投稿者 YzRIKO

http://dai.ly/x5ih3ir

170416 生Fgabm! WTT直前SP-vol.2 投稿者 YzRIKO


一度に見るのは時間がかかって大変だと
思いますので、ゆっくりじっくり見れるときに
ぜひ、ご覧になってください。

それにしても、ゆづ人気はとどまるところを
知りませんねヾ(*´∀`*)ノ

私もマジで、当らなくても4/16は仙台の
国際センター駅に行って、ちらっとでも
いいから、ゆづの姿を見てきたいと思って
いたのですが・・・。

こうして動画などで見てみると、やっぱり
行けばよかったかな・・と思ってしまいます。

でも、ヘルシンキではたっぷり生でゆづを
見てきましたし、偶然とはいえ空港で、
それも目の前でゆづを見るという、経験も
できました。

お話もできたので、ステキな思い出として、
大切に大切に脳裏に焼き付けておこうと思います。

20日には国別もありますしね(*^-^*)

今月もなんだかんだと「ゆづが豊富」で
嬉しいです。

yh285.png

yh288.png


Ps:夕べ、「ゆつと真央ちゃん」の記事に、
ゆづと真央ちゃんのことが好きだという方からの
コメントをいただきました。

真央ちゃんを批判されて悲しかった・・
という内容でした。

その方は、自分の好きな選手が否定された
ように感じたのかもしれません。

こちらのブログを管理している私の不注意で、
何か失礼なコメントがあったのかと思って
すぐにお詫びのコメントを入れさせていただきました。

その後、読者の方がたから、そのコメントに
対して意見をするコメントをいただき、そちらも
掲載させていただきました。

フィギュアスケートというスポーツは、
そもそも「個人競技」ですので、特定の
選手に熱烈なファンがつくのは仕方ない
ことだと思います。

でも、たをりさんや、ゆきこさんが毅然と
反論されたように、真央ちゃんを嫌いといったら
「非国民」というのは違うかな・・と私も思いました。

数時間前に、最初にクレームを書いてこられた
ご本人様から、お詫びのコメントが届きました。

言葉が過激だったことを認めて、謝罪されて
いますので、皆さまもどうぞ許してあげて
ください。(*^-^*)

それに、こちらのブログでは私も皆さまも、
真央ちゃんについて誹謗も中傷もしていませんし、
好きか嫌いかは別として、今までの頑張りや、
功績については、称えていると思います。

OOPさんが入りづらいと思うような雰囲気も
ないと思いますので、今後も自由にコメントを
書いていただけたらと思います。

ただ、私のブログは、
「羽生結弦選手を熱烈に応援するブログ」
なので、他の選手の話題はよそのブログに
比べたら、断然少ないです。

OOPさんを始め、このブログを最近知ったという
方々は、それをご理解いただいた上で、ご覧に
なっていただけたらと思います。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-17 | Comment(8) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽生結弦 仙台セレモニー。


羽生選手と荒川静香さんのモニュメントの
除幕式&トークショーが終わりました。

いいお天気の中、スーツに身を包んだ羽生選手の
姿が一段と素敵でしたね(*^-^*)

このLIVE配信、どこかで放映されるのでしょうか。

一応、画像として保存してみましたので、
ご紹介させていただきます。

お天気がよくて暑そう💧
美しい白い肌が日焼けで真っ赤になりませんように。

yh279.png

仙台のちびっこスケーターさんも除幕式に
参加してくれました。

yh281.png

yh280.png

yh282.png


ゆづが除幕式の時に語った挨拶の言葉の
書き起こしがこちらの記事にありました。

羽生結弦、荒川静香さんのモニュメントが仙台に完成

「フィギュアスケートの競技はいつまでも
ずっと続けられるものではない。技術的、体力的な
問題もあり、いつかは引退がくるのだと思います。
ただ、こういったモニュメント、僕らの演技、音楽、
そういった記録はいつまでも後世に残り、歴史として
語り継がれるのだとこの場にいて感じました」

「五輪の金メダルは、競技人生で最高峰といえる
ものかもしれませんが、僕にとっては通過点。
「このモニュメントを見ることによって、仙台から
新たな金メダリストが生まれることを心から願っています」。


ゆづらしい知的なコメントでしたね
ゆづのモニュメントは「黒パリ散」でした
ちょっと若いころの初々しいゆづがステキです。

早速インスタなどでは、現地に見に行かれた
人たちが撮影した、生ゆづの動画が出ていました。

セレモニーに当選しなくても、仙台のこの駅に
行けば、ゆづの姿を見ることはできたと思いますが、
同じことを考えて仙台まで行かれた方が多かったのでしょうね。

凄い人だかり。
「ゆづ〜〜!」の歓声。

人気者のゆづだけあります。

現地で見てきた方のツイッターが上がっています。

どみさんのツイッター

現地で、それも800人の中に入った幸運な方、
こんな素敵なイベントに参加できたこと、
ホントによかったですね。

トークショーでのゆづ。

yh283.png

yh284.png


トークショーで、ゆづがどんなことを話したのかは、
たくさんあって、すぐに記事にできないですが、
折に触れてご紹介していけたらな〜と思います。

この後は、Abemaテレビで、
フィギュアベマ2〜世界フィギュアスケート
国別対抗戦直前SP!!が放送されます。

MCには織田信成さん。
4月16日(日)18:00 〜 20:00
Abemaテレビ。

Ps:いつも応援してくださっている皆さまへ。

今回、このセレモニーのLIVE配信の時に
見ることができなかった方や、もう一度みたいと
思われる方がいらっしゃいましたら、私の方まで
ご連絡ください。

コメントでご連絡くださる場合は必ず、
メールアドレスをご入力ください。

私のメールアドレスをすでにご存じの方は
直接、メールをしてください。

なお、今回に限り、私に批判的なメールや
コメントを寄せられた方には、お返事は
いたしませんので、あらかじめご了承ください。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-16 | Comment(7) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます