羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

懐かしいゆづの動画など。


ゆづおんりーファンの皆さまヾ(*´∀`*)ノ
最近、夜遅く更新するのが当たり前になってしまって。
本当に申し訳ありません。💦

今、ユーチューブを見てみたら、こんなかわいい
昔のゆづの動画を見つけました。

私はこれを見るのは初めてかも?

https://www.youtube.com/watch?v=M15M6pEk8Pw


https://www.youtube.com/watch?v=h1H-fmIuoxg


2011年のグランプリファイナルに初めて出場するために
カナダに向かったゆづです。(*^-^*)

受け答えも高校生らしく、嬉しそうでかわいいですね。

この年のファイナルで、ゆづは確か4位でしたね。
フリーの演技の動画がありました。

お借りしてご紹介致します。m(__)m

https://youtu.be/4qYCqqnlw2g


私たちの大好きな旧ロミジュリです(*^-^*)
この振り付けと曲、いつみても感動します。

振り付けなんだと思うけど、ちょうど最初の
4回転を跳んで成功した後に、ゆづが右手を
「やった!」みたいに振るでしょう?
あそこがとても好きです(^o^)

yusu480.png

一生懸命さが伝わってきて、応援したくなります。
思えば、2012年の世界選手権でのこの演技を見て、
羽生結弦に魅了されたので、ゆづファンとしての、
私の「原点」ともいえるプログラムなので。

いつみても何度見てもウルウルします。

初出場の17歳がよく頑張りました。

yusu481.png

yusu482.png

佐野さんの「日本人でよかったですね!僕ら」という
コメントも面白かったですね(*^-^*)

阿部コーチと抱き合うシーンも懐かしいです。

yusu483.png

この角度のゆづのお顔、ステキです。

yusu484.png

最後のステップに行くときの力を込めたこの顔。
いいですね〜(^o^)

yusu485.png

思わず懐かしくて見入ってしまいましたが、
本当に羽生選手はこの当時から素晴らしい気迫の
こもった演技で、観客を引き込んでいくのが
上手でしたね。

今もそれは変わっていなくて、さらにパワーアップ
しています。

23歳となった羽生結弦の魂のこもった演技を、
あと少しで見ることができるのですね(^^♪

今から本当に楽しみです。

勝ち負けに必要以上にこだわらないとはいえ、
世界で一番美しいジャンプを跳び、世界で一番
美しいステップを踏む選手ですので、ゆづが
自分らしい演技ができれば、優勝は間違いないです。

今年のオータムクラシックに出場する選手です。

ISU CS Autumn Classic International 2018

yusu486.png

同門のジュンファン、ブラウンも出ますね。

ブラウンも新しい環境になって初めての試合です。
どんな感じになっているのか、それも楽しみです。

女子は何といっても樋口選手です。(*^-^*)
ただ、フリーのプログラムを「愛の讃歌」から
「四季」に変更したのですよね。

樋口新葉、「愛の賛歌」からビバルディ「四季」にフリー変更

「愛の賛歌はもっと大人になってから使いたい
曲だなと思った」ということらしいです。

今季は3Aにも挑んでくれるのでしょうか。
それも楽しみですね。

メドベージェワ選手と仲が良いですけど、ぜひとも
メドベージェワ選手に勝ってほしいです。

ゆづの次に好きな中国のボーヤン君ですが、
中国選手権大会に出場するようです。

yusu487.png

頑張っていい成績を残してほしいですね(*^-^*)
今季の衣装は赤い衣装みたいです。

何処かで見たけど、けっこう赤い衣装似合っていました。
ボーヤンは色白だからね。

そういえば、今日見たある記事に、「見た目が大事」
という持論を展開している社長さんの記事を見ました。

これでした↓↓

羽生結弦選手もしかり、見た目は大事 サイバーエージェント社長

『仕事と顔は直接関係ありません。でも、現実的な話として
イケメンが事業を成功させるとメディアの取り上げ方が違うので
それだけで有利です。

またトップの見た目は製品のブランドにも影響します。
平昌五輪の羽生結弦選手の金メダルも、イケメンでなければ
大フィーバーにはならなかったでしょう。


サイバーエージェントって、アメブロとかAbemaテレビなど
やっている会社ですよね(´・ω・)

すごい会社の社長さんが、羽生結弦を引き合いに出して、
見た目は大事というのですから、なるほどなと思ったのでした。

興味がありましたら、ゆっくり読んでみてくださいね。

ではでは、夜遅い更新でしたが、また明日も
ブログ書きかきしますね(*^-^*)

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-09-16 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4回転アクセルに挑戦する羽生結弦に期待。

ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
夕方から爆睡してしまい、明け方に目覚めて更新してます。
コメント承認も遅くなり、本当に申し訳ありませんでした。

さて、そんなわけで当然のようにNHKの放送も見てなくて、
ありがたいことに動画で拝見させていただきました。

https://youtu.be/c1Y4AaDBn0s


yusu458.png

yusu459.png

yusu460.png

yusu461.png

yusu462.png

yusu463.png

yusu464.png

yusu465.png

yusu466.png

yusu467.png

yusu468.png

yusu469.png

yusu470.png

470yusu.png

yusu471.png

yusu472.png

yusu473.png

yusu474.png

yusu475.png

yusu476.png

yusu477.png

NHKさんは、先日のひどいコラム記事の後だっただけに、
皆さまも懸念しながら放送を見たと思うのですが、今回のは、
ゆづだけの放送でよかったと思います。(*^-^*)

ゆづの夢はファンの夢でもあります。
是非、今季の試合のどこかで4回転アクセルに
挑んでほしいですね。

小指気にしている素振りがありましたね。
どうやら練習中に小指をリンクに挟んでしまって
今はちょっと腫れているのだとか…。

指って痛いんですよね〜(;´・ω・)
ゆづの体のどこかが痛いと聞くと私たちも
心配になります。

足首のケガがよくなっていてよかったですが、
小指も「表現力」の一つとしてとても大切な
部分ですので、早く腫れが引くといいですね。

PS:全日本フィギュアのチケット情報が出ました。

日本スケート連盟公式サイトより

yusu478.png

yusu479.png

男子は22日の土曜日と24日の月曜日なんですね。(^-^;
どちらもお休みなので、頑張ってチケットをゲット
していきたいと思っています。

でも…大阪か…(´・ω・)
遠くて大変だし、大阪と聞くとまた欠場?なんて
いう恐ろしいトラウマもあって。

今年こそは大丈夫だろうね?なんて思ってしまう
自分もいて。

楽しみなような不安なような・・が、本音です。

メダリストオンアイスのチケット販売情報はこちらです。

オールジャパンメダリストオンアイス2018

2018年12月25日(火)全1公演
開場 16:00
開演 17:00
終演予定 20:00


日程的に無理ですね…お仕事休めないわ。(^-^;

今年もメダリストオンアイスはあきらめます。

まもなくオータムクラシックです。

ライスト、見れるそうですよ(∩´∀`)∩ワーイ

公式リンク

こちらも見れるみたいです。

ライスト


2018年オータムクラシック日程。

※日本時間

9/21(金)
02:10〜04:45  男子公式練習
05:00〜 男子SP滑走順抽選


06:03〜09:08 女子SP
21:15〜23:30 男子公式練習

9/22(土)
02:19〜05:00 男子SP
06:20〜10:01 女子FS
21:15〜23:30 男子公式練習

9/23(日)
01:36〜04:47 男子FS

テレビ放送。

テレ朝チャンネル2

9月22日(土)
男女ショート 15:00〜16:00 (録画)


9月23日(日)
男女フリー  12:00〜13:00 (録画)



今日は・・というかもう昨日ですが、ちょっと
体調を崩してしまい、夕方からすごく眠くて、多分、
風邪薬を飲んだせいだと思うんですが、帰宅後、
制服も脱がずにベッドイン(^-^;

夜中まで爆睡してしまいました。

LINEもコメントもメールもたまっていて。
おまけにテレビも見ずに予約もせずに。
ああ、ブログも書いてないわ…(;O;)

と、2時以降に起きて書いてました。

皆さまにはご迷惑をおかけしました。m(__)m

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-09-15 | Comment(10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美談になる要素がどこにもない…


ゆづオンリーファンの皆さま。(*^-^*)
今日もブログに来ていただき、ありがとうございます。

昨日の記事に、たくさんのコメントをいただきました。
皆さまの貴重なご意見、ご感想、本当にありがとうございました。

それだけ、あのNHKの記者の記事に対して、不快感を
持たれた方が多かったのだと思います。

私がブログに転載したのは、訂正後の記事だったようで、
それでもやっぱり「違和感」のある記事だと思いましたから、
訂正される前の記事をご覧になられた方にしてみたら、
本当に不愉快だったと思います。

訂正前の記事をちょっとここに転載させていただきますね。

宇野昌磨の演技

トップはあの羽生結弦。そしてフリーで羽生が高得点を
たたき出します。人気の高い羽生。ファンからは金メダルを
確信したのか、たくさんのぬいぐるみや花束がリンクに投げ込まれ、
会場全体が異様な雰囲気に包まれてしまいました。


まもなく出てきた宇野は騒然とした中で演技をするしか
ありませんでした。会場で見ていた私は
「この中で悔いのない演技ができるのだろうか」と思いました。
この時、宇野は「完璧に演技をすれば、まだ逆転の目がある」
と信じていたのです。

羽生に勝ちたいという夢をフリーの演技にかけていたのです。

羽生を追いかけ続けたい

しかし4回転ジャンプを冒頭で失敗、順位を上げたものの、
羽生には届かず銀メダルとなります。

私は落ち着いた雰囲気の中だったら違った結果も
あったかもしれない
と思いました。

金メダルを取りたいという思いと同じくらい羽生に
勝ちたいという思いが強い宇野。
ただ宇野からこの時の会場について不満の声を聞いた
ことはありません。

試合後は「実力で劣っていた。羽生選手は最大の
目標で憧れている選手。追いかけ続けたい」と
2連覇という偉業を成し遂げた羽生をたたえる
言葉を残しています。

スポーツにとどまらず

敗れた3人の選手の言葉は相手への配慮と競技への
敬意があふれていました。
ライバルと認め合い、
その選手に勝つためにみずからを追い込み、
試合では刃を突きつけ合う。

そうしたギリギリの勝負の末に出てくる優しさがある。
だから私はスポーツが好きです。

そして、ふだんは立場や考えが違ったり、競い合ったり、
それでも相手を憎むのではなく敬意を持って見ていく。
それが大切なのはスポーツの世界に限ったことではない
とも思っています。』



皆さまがコメントでおっしゃってくださっていることに
尽きると思うのですが、結局、あの記者の言いたかった
ことは、

宇野選手が羽生選手の後に滑ったせいで、
(これは事実と違いますけど)ジャンプをミスし、結果として
銀メダルに終わった。


宇野選手は不利な条件のなかで闘い、羽生に負けた。
それなのに羽生を讃えて偉い!


ということが言いたかったわけですよね?($・・)/~~~

皆さんがおっしゃっているようにまず、この滑走順に
関して、勘違いというか、わざとだったのか?

宇野選手が羽生選手のすぐあとに滑ってもいないのに、
不利な条件っていう設定になっているんですね。(´・ω・)

つまり、NHKにしてみたら、滑走順の捏造をしてでも、
「宇野君が悲劇のヒーロー」であるという設定にしないと、
ならなかったわけですね?

じゃないと美談が成立しないですものね。

でも、「滑走順のせいで不利」だというのでしたら、
それは選手ひとりひとり、皆違うと思うんですよね。

なので、こういうことに同情して「有利」「不利」と
いうこと自体がナンセンスなことだと思います。

おまけに、ゆづの直後に滑ったのは、同門のライバル
であるハビでしたし…。

ですので、この「宇野君が不利で気の毒」という設定は
早くも崩れてしまいました。

ということはもう、美談になる要素なんてどこにも
ない
ですよね?

宇野君が「ゆづに勝ちたい勝ちたい」と言っているにも
関わらず、勝てないのが気の毒だとでもいうのでしょうか?

それは本人も一応、(口先だけかもしれませんが)
「実力が劣っていた」と認めたのですから、あとは、
実力をつけるしかないと思います。

「敗者が勝者を称えていた」と言いますが、
勝負の世界では優勝者以外はみな、「敗者」です。

それは、2位の選手だけでなく、3位になったハビエルも、
宇野君やゆづを褒め称え、祝福していますから、
取り立てて宇野君だけが「素晴らしい」ということは、
言えないと思います。

4位になったボーヤンだって、5位のネイサンだって、
ゆづに対して祝福の言葉を送っていると思います。

このNHKの記者は恐らく、宇野選手に勝たせたかったのかも
しれませんし、勝ってほしかったのかもしれません。

また、宇野選手が人気の高い羽生結弦の陰に隠れて
気の毒だと思ったのかもしれません。

だからと言って、そんな個人的感情で事実を捻じ曲げて
記事を書いていいわけがありません。

あるゆづ友さんがこうおっしゃっていました。

一つの出来事いう時によく似た出来事として他のことを
例に出すときには細心の注意を払った方がいいと思うわ。
小塚だって失敗したでしょ、サッカーに例えて。

テニスの記事だけにしときゃいいのに。』

本当にその通りだと思いました。

あの大坂選手とセリーナの話と、内村選手とベルニャエフ
選手のアスリートして素晴らしい態度と、今回の宇野選手の
話はどう〜〜〜考えてもまったく次元の異なるものです。

申し訳ないけど、宇野選手に関しては、美談の
「美」の字もありません。

美談どころか宇野選手の「もしもあそこでジャンプを
ミスしなければ自分が勝てていたのはわかっていた」
などという発言は、羽生選手を褒め称えるどころか、
不遜であり、その「金メダル」にケチをつけたようにも
聞こえてしまいます。

おバカな記者が「タラれば」質問をしたこともあって、
羽生選手もおそらく、そのような「嘘・勘違い」が
全世界的にテレビなどで拡散されることを望まなかったので、
あの記者会見の場ではっきりと、訂正したのではないでしょうか。

ばかばかしくて、この記事に対してこれ以上、異論を
唱えることがもう、時間の無駄に思えてきました。

本当に違和感しかない、低俗な記事でしたね。

明日からは、こんな記事のことなど忘れて…というか、
かまっているのもあほらしいので、ゆづの今シーズンの
活躍に思いを馳せることにいたしましょう。(^o^)

yuzuru2764.png

yuzuru2753.png

PS:今月のはじめに出た、ゆづのロングインタビューの
記事をワードに移して、画像なども入れて、個人的に
楽しむために冊子を手作りしました。(^o^)

ちょっとした「雑誌」のようになって、結構満足しています。

良い記事などは、そのような形にして保存するのも
いいかもしれませんね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-09-13 | Comment(9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKの記者のとんでもないコラムに怒りが…


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
9月も半ばに差し掛かってきました。

フィギュアスケートの試合が始まる時期です。

ゆづの初戦のオータムクラシックまで、あと10日
を切りました。

2018年オータムクラシック日程。

※日本時間

9/21(金)
02:10〜04:45  男子公式練習
05:00〜 男子SP滑走順抽選


06:03〜09:08 女子SP
21:15〜23:30 男子公式練習

9/22(土)
02:19〜05:00 男子SP
06:20〜10:01 女子FS
21:15〜23:30 男子公式練習

9/23(日)
01:36〜04:47 男子FS

テレビ放送。

テレ朝チャンネル2

9月22日(土)
男女ショート 15:00〜16:00 (録画)


9月23日(日)
男女フリー  12:00〜13:00 (録画)


ライストリンク

今年はどんな戦いになるのか、今から本当に楽しみです。

ところで、コメントをくださったまひるさん、
ありがとうございました。

そのNHKのニュースというのが本当だとしたら、
問題発言ですよね。(´・ω・)

ちょっとどころか、かなり気になりました。

すぐに調べてみました。これですね。

大坂、内村、羽生の敗者たち

今回のテニスの大阪選手の優勝、そしてアウエイの
地での観衆によるブーイング。

そのことで、このNHKの記者がこんな記事を書いた
ようです。

ゆづと宇野選手についての部分だけ、転載させて
頂きます。

宇野昌磨の演技

yusu456.png

『スポーツでは、たびたびこうしたシーンに出会う
ことがあるのです。

私が直接、取材を担当した平昌五輪の男子フィギュアスケート。

宇野昌磨はショートプログラムを終えて3位につけていました。

トップはあの羽生結弦。

そしてフリーで羽生が高得点をたたき出します。

たくさんのぬいぐるみや花束がリンクに投げ込まれ、
会場全体が騒然とした雰囲気に包まれました。

スペインの選手が演技をし、次は最終滑走の宇野。

これで4年に1度のオリンピックのすべての勝敗が決まる。

重い雰囲気の中での演技でした。

会場で見ていた私は、「悔いのない演技ができるのだろうか」
と思いました。

この時、宇野は「完璧に演技をすれば、まだ逆転の目がある」
と信じていました。

羽生に勝ちたいという夢をフリーの演技にかけていたのです。

羽生を追いかけ続けたい

yusu457.png

しかし4回転ジャンプを冒頭で失敗、順位を上げたものの、
羽生には届かず銀メダルとなります。

金メダルを取りたいという思いと同じくらい羽生に勝ちたい
という思いが強い宇野。

ただ宇野からこの時の状況について不満の声を聞いた
ことはありません。


試合後は「実力で劣っていた。羽生選手は最大の目標で
憧れている選手。追いかけ続けたい
」と、2連覇という
偉業を成し遂げた羽生をたたえる言葉を残しています。


スポーツにとどまらず

敗れた3人の選手の言葉は相手への配慮と競技への
敬意があふれていました。ライバルと認め合い、その
選手に勝つためにみずからを追い込み、試合では刃を
突きつけ合う。

そうしたギリギリの勝負の末に出てくる優しさがある。
だから私はスポーツが好きです。

そして、ふだんは立場や考えが違ったり、競い合ったり、
それでも相手を憎むのではなく敬意を持って見ていく。
それが大切なのはスポーツの世界に限ったことではない
とも思っています。』

呆れてものが言えません!((+_+))
誰でしょうか?このスポーツ記者は。

「トップはあの羽生結弦。」

「あの」って何?ゆづに対して「あの」ってことば、
要ります?

それに、ゆづの時にリンクにたくさんのプレゼントが
投げ込まれるのは仕方ないです。人気があるのですから。

そして、観客の誰もが怪我の影響で五輪に出ることさえ
危ぶまれた羽生選手の演技を見て、心から感動したからです。

「会場全体が異様な雰囲気…、」そうでしょうかね?
私も会場にいたけど、異様なんてことはなかったです。

歓喜と驚きと感動で会場はすごかったのは事実です。

宇野は「完璧に演技をすれば、まだ逆転の目がある」
と信じていました。羽生に勝ちたいという夢をフリーの
演技にかけていたのです。』


この希望は残念ながら、あとでゆづがはっきり言って
ましたよね。宇野選手がたとえミスなく滑っても、
自分を超えることはできなかったと。

その会見の言葉、NHKの記者のくせに、覚えていないの
でしょうか? 宇野選手の側にしたら、計算違いにより、
そういう希望をもって演技に臨んだのかもしれませんが、
冷静に考えたら、やっぱりそれは不可能だったと、
誰にもわかるはずですが。

それに、ゆづに勝ちたいと思ってフリーに臨んだのは、
宇野君だけではないです。ハビエルだってそう思って
臨んだはずです。ハビだってゆづに勝ちたいと思って
いたはずです。

金メダルを取りたいという思いと同じくらい
羽生に勝ちたいという思いが強い宇野。


宇野君は2015年、シニアに上がってからずっと、
ゆづをライバル視してましたよね。

口では「まだまだ遠い存在」とは言ってましたが、
心の中ではいつもゆづを追い越すことだけを考えて
いたようです。

翌年には、怪我して休養しているゆづに対して、
「ゆづ君を崩したい」発言してましたし、
今でも「僕のモチベーションは羽生選手に勝つことです」
と堂々と公言しています。

それは競技者としては、別に悪いことだとは思いません。
自分より強い相手、中々勝たせてもらえない相手には、
いつか追い越してやる!という気持ちになるのは当然の
ことですから。

ただ宇野からこの時の状況について不満の声を
聞いたことはありません。


いやいやいや…不満を言ったことがないって…(^-^;
何で宇野君が五輪のこの勝負に対して不満があるのか?
あるとしたらむしろ聞きたいくらいです。

最初のジャンプの回転不足を見逃してもらったからこそ、
銀メダルが取れたのに、不満を言ったらおかしいと思うけど。

不満を言いたいのはむしろ、ハビエルやボーヤンなのでは?
それもゆづの採点にではなく、宇野選手に関するジャッジにね。

試合後は「実力で劣っていた。羽生選手は最大の目標で
憧れている選手。追いかけ続けたい」と、2連覇という
偉業を成し遂げた羽生をたたえる言葉を残しています。』


ご自分の力不足で負けたことを認めるのは、
もちろんご立派ですけど、事実なのだからそれは
仕方ないと思います。

それにその言葉のどこが、羽生選手を称えているのですか?
宇野君は、ゆづのことをこれと言って称えていないですよね。
これからもずっとゆづを目標にして追いかけるという、
決意を語ってはいるけど。

あ〜〜もう、こういう敗者を美化する記事って、
時として無理がありすぎて痛いです。

負けたら素直に「悔しい」というのは悪いことですか?
無理に「相手を称えた」という記事にする必要があるのでしょうか?

内村選手を称えたあの体操選手の言葉は立派だったと
思いますが、宇野選手の言葉のどこにゆづを称えたり、
不満を言わないから立派だったという「美談」になる
要素があるのでしょうか?

NHKは今季は、ゆづに出てもらえないから、宇野君
持ち上げることに必死なのでしょうね。

大阪選手、内村選手のこととは全然、同じレベルで
語ってはいけない話だと思いました。

宇野選手の態度が立派だったと思いたいのは記者さんの
勝手ですし、そう受け取るのは自由ですけど。

私はむしろ、昨年のアジア大会で、変な採点されて、
負けさせられたボーヤン君の方がずっと御立派だったと、
声を大にして言いたいです!!!


もう、この記者、ダメだわ┐(´д`)┌ヤレヤレ

まひるさんのおかげで、おかしな記事を見ることが
できて、久しぶりにムカッとしたので書かせていただき
ました。

はっきり言おう。今年のHHK杯、絶対に見ないわ。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2018-09-12 | Comment(22) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スケート界の大いなる存在。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
今日は涼しかったですね。

この動画、以前もご紹介していると思いますが、
ゆづが先輩方と記者会見してコメントをしている
シーンが新鮮だったので、良かったら見てくださいね。
2011四大陸銀メダル後の特集だそうです。

https://youtu.be/cyVHt-KGIBA


「隣にいる先輩方が会場の雰囲気を盛り上げて
くれると思うので。」

yusu445.png

と言って、小塚、高橋両先輩を立てる16歳のゆづ。
本当に偉いですね(^o^)

可愛い笑顔

yusu446.png

色白でさわやかな美少年ですね(*^-^*)

yusu447.png

yusu448.png

こんな純真無垢で可愛い少年がこの3年後には、
ソチ五輪の王者になりました。

今では、スケート界にはなくてはならない存在に
なりましたね。(*^-^*)

しかし、別の意味でスケート界に大きな影響力を
持って存在している人がいます。

まだいる…! 五輪スポーツ「ドン」と「女帝」の実名

元ネタは週刊ポスト2018年9月21・28日号のようですが、
実際にこの方がスケート連盟のドンとして君臨している
のは事実です。

yusu449.png

日本体操協会強化本部長の塚原千恵子氏と夫で同協会
副会長の塚原光男氏、日本ボクシング連盟前会長の山根明氏、
さらには日本レスリング協会の栄和人前強化本部長による
伊調馨選手へのパワハラ騒動など、今年のアマチュアスポーツ界は
“横暴な権力者”の問題で揺れ続けている。


体操やボクシングほど“キャラ”は濃くないにせよ、他の
五輪競技でも、監督人事や運営に影響力を持つ「ドン」と
「女帝」は存在する。

スケート界ではアルベールビル五輪のスピードスケート
銅メダリストで参院議員の橋本聖子氏。

「2006年にスケート連盟の会長に就任して以来、12年に
わたってトップの座に君臨し続けています。

代表選考や補助金の運用も彼女の意向が物を言う。
アマスポーツ界に顔が利く森喜朗氏とも近い。


スケート界は“スピードスケート出身”と“フィギュア
スケート出身”の2つの系譜がありますが、近年は連盟の
理事もスピードスケート寄りの構成になってきている」

橋本氏は日本自転車競技連盟の会長も務めているが、
この連盟にも“ドン”がいる。

競輪選手で同連盟副会長の佐久間重光氏だ。

「自転車競技の選手は日本競輪選手会に所属しており、
佐久間氏はその選手会の理事長も兼任している。
監督やコーチの人事にも影響力を持ち、日本代表総監督の
選出にも“佐久間カラー”が色濃く表われます」

競技団体から退いても、いまだ“威光”を照らす人物もいる。

モントリオール五輪柔道金メダリストの上村春樹氏は、
2009年から講道館館長と全日本柔道連盟会長を兼任。
代表選考を担った。

2013年に連盟内で女子選手へのパワハラ問題や助成金の
不正受給など、不祥事が続出したため、同年8月に会長職
を引責辞任。現在はロス五輪金メダリストの山下泰裕氏が
会長を務めているが、上村氏の影響力は顕在といわれている。

講道館は全国の柔道家に段位を与える唯一無二の権威で、
『逆らえば昇段が止まる』と言われるほど。

段位の認定料も各都道府県の連盟を通じて講道館に
集約される。全柔連の組織が講道館のビルの中にあるように、
両団体は表裏一体といっていい。

上村氏が講道館館長の座にある限り、柔道界は彼の
力を気にするでしょう」

かつて「フィギュア界の女帝」と呼ばれた日本スケート連盟
元理事の城田憲子氏も、衰えぬ影響力があるという。

「アイスダンスの選手として全日本選手権を連覇した
実績を持つ彼女は、1994年にフィギュアの強化部長に就任。
伊藤みどりらを育てた実績が評価され、コーチ人事や
選手の派遣について発言力を持つようになった。

2006年にスケート連盟で起きた巨額使途不明金問題を
受けて引責辞任しましたが、近年、“復権”の兆しが見えます」

現在の城田氏の肩書きは、全日空スケート部監督。

「全日空のスケート部には羽生結弦選手が所属しており、
彼の出演するアイスショーは城田さんが仕切る。
羽生選手を抱えているだけに、過去の失脚も帳消しに
する存在感を見せている」』

この記事、私は仕事が終わって帰ろうと会社を
出たときに、ゆづ友さんからのLINEで知りましたが、
すでにヤフーのトップニュースからは消えてしまった
そうです。

こういうのを消すのは本当に早いですよね〜(^-^;
何で???

ゆづに関する失礼な記事とか、悪質なねつ造記事などは
中々消えないのにね。

文中にもあるように、ある大物政治家の名前が出ているから
早々に消されたのかもしれませんね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

でもね、どんなに権力やお金の力で都合の悪い記事を
消させたとしても、体操界、ボクシング界、その他の
競技の協会のお偉い方がたのように、不正行為を助長したり、
指示したㇼと悪の限りを尽くしているとしたら、
いずれは社会的な制裁を受けることになると思います。

ぜひ、この機会にスケート界も膿を出して綺麗にして
いただきたいと思います。

PS:テニスの大阪なおみ選手は、そういえばゆづの
大ファンでしたね(*^-^*)

ゆづが好き…それを聞いただけでも大阪選手のことを
応援したくなりますよね。

大阪選手も増々強くなって世界一になってほしいです。

だけど、世界のトッププレイヤーがリスペクトする
羽生選手って、やっぱりすごい人なんだと改めて思います。

見た目はかわいらしくて線が細いゆづだけど、中身は
一番、男らしいと思います。
そういうギャップに、女性は弱いんですよね

PPS;それからこの本。

頭のいい子を育てる 偉人のおはなし
yusu450.png

ゆづ友さんが購入したそうですが、偉人の中に、
「羽生結弦」選手のことが出ているんですよ。(^o^)

yusu451.png

イチロー、羽生結弦、澤穂希、錦織圭、浅田真央、
吉田沙保里などの今の時代に活躍しているスポーツ選手
から、
世紀の発明や発見をしたエジソン、アインシュタイン、
スティーブ・ジョブズ。

そのほか輝く才能で人々に夢をあたえたピカソ、やなせたかし、
手塚治虫、マイケル・ジャクソン。
人のために尽くし、平和を願ったナイチンゲール、
ヘレン・ケラー、マザーテレサなど。』

小さいお子さんや、お孫さんがいらっしゃる方は、
読んであげるのもいいかもしれませんね。
家には小さい子供はいないのでどうしようかなと(^-^;

【電子版のご注意事項】
※電子版では羽生結弦さんのおはなしは含まれておりません。


アマゾンで買うときはkindle版ではなく、大型本の方を
購入するようにしてくださいね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-09-11 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます