スケ連はスケーターを守る気あるのかな。 - 羽生結弦 成功への軌跡

スケ連はスケーターを守る気あるのかな。


ゆづオンリーファンの皆様、こんにちは(^^)/

1980年代、週刊誌はネタに困ると必ずと言っていいほど、
山口百恵さんと三浦友和さんの話題を捏造してまで掲載して
いました。

当時のお二人は大スター同士の結婚ということもあり、
世間の注目はすごいものがありました。

まさに「国民的大スター」でした。

そして、週刊誌の記者たちは、惜しまれつつ引退をした百恵さんの
ことを引退後も何かとが追いかけまわしていました。

2014年、ソチ五輪で金メダルを獲得した美しい男子スケーターが
一躍注目の的となりました。

hany10.png

その人気は一過性のものではなく、6年たった今でも衰えることは
ありません。

今では「羽生結弦選手」は「国民的大スター」となりました。

だからでしょう。週刊誌は売れるネタがないと必ずと言っていいほど、
「国民的大スター」を追いかけまわし、どこかにほころびがないかと
スクープを取るべく、嗅ぎまわっています。

しかし、羽生結弦選手には暴かれて困るようなスキャンダラスな
ことは何もないので、ネタ作りに困ると彼らはお得意の「捏造」を
行って記事を仕上げるのです。

直接ご本人に取材ができないからでしょうけど、自分たちの妄想や、
本当にいるかどうかわからない「スケート関係者」なるものを
作り上げて、羽生結弦選手に関することを書くのです。

たとえ、本当にその関係者なる人物が存在しているとしても、
その人物が話したことが真実かどうかなんてわかるはずがありません。

私たちはつい、羽生選手に関する最新情報が欲しい、最新画像が
みたいと思ってしまって、そういったしょうもないマスコミが
勝手に書いているような記事を見てしまう人もいるかもしれませんが、
極力、過去に「週刊誌」の悪行で、羽生選手が「死のう」とまで
追い詰められたことを忘れないようにいたしましょう。

彼らに正義などありませんし、私たちファンの言う「常識」や
「ルール」など理解しようという気持ちなどないのです。
自分たちの媒体さえ売れればそれでいい。
羽生結弦=国民的大スターは自分たちの「飯のタネ」ぐらいにしか
思っていないのだということを、思いに留めておきましょう。

そして、一番大事なことはスケーター個人のプライバシーを
守るためにスケート連盟が本気になってこういうストーカーじみた
取材や、デマや捏造を平気で報道するマスコミに対して何らかの
対応をすることです。

会長である長島氏は政局が変わり自分のことで忙しいのかも
しれませんが、スケート連盟会長であるということを自覚し、
責任を果たすべきです。

副会長である荒川さんも、自分のスケートや生活が大事なのは
わかりますが、名ばかりの副会長では意味がありません。

責任ある立場の人たちが行動を起こさないから、無秩序になり、
フィギュア界が「中傷・捏造」などの犯罪の無法地帯になって
いるのです。



スケ連が動かないのであれば、動いてくれるよう各機関に働き
かけていくしかありません。

私たちも自分にできることを行っていきましょう。



Twitterより。

マッシミリアーノさんによるインタビューです。
ダニエル・グラッセル選手によると 4Loが一番難しいと言っています。
それゆえ4Loの基礎点は上げられるべきであると。

訳してくださっている方のツイートをマッシさんご本人がリツイート
してくださっているのもうれしいですね。







オータムクラシック2019 拡大版
テレ朝チャンネル2
9/26 12:00〜18:30(390分)
男女シングルの出場全選手の演技を一挙放送。
(会場音のみ)

hany161.png

私が今やるべきこと。 〜フィギュアスケーターたちの
2020〜

テレ朝チャンネル2

9月22日(火・祝) 午後3:00〜

hany101.png

羽生結弦プログラムコンサート再放送のお知らせ。



hany64.png



記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2020-09-16 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、みなさん、こんにちわ。

女性自身のあの記事、内容自体は下げ記事でもないし、嘘っぱちでもないし、光文社は「何も差し支えないから構わない」と軽く考えていると思います。
羽生選手に興味ない人が美容院や病院でたまたま見つけて記事を読んだら、「ふ〜ん・・・そうなの。」で済んでしまうかも。
でも、沢山の人が怒っているのは別の次元よね。

羽生選手が「あそこにいる」と解る場所、活動時間、を公に晒して記事にしてしまったことが問題なのですから。
しかも、連日張り込んで隠し撮りしているというパパラッチぶり。
現役アスリートだから、練習していて当たり前。
24時間営業のリンクだから日中は一般向けに開放。
羽生選手が深夜に練習するも普通のこと。
今まで、公にせずにひっそり生活してきた本人と家族と、そして地元の方々の努力を一気に壊してくれたよね、この週刊誌。
自分が移動すると沢山の人に影響も及ぼすことを配慮して、GPSも断念した羽生君の気持ちを全く無視して。
心あるファンは決して近辺をうろついたり邪魔しないと信じたい。
アンチがおかしな行動をとらないか、それが心配。

スケ連は、コロナ渦の真っ最中に外国の選手の練習場所を世話する働きはしているのに、日本の選手のマスコミ対策は放置ですか?

「いいえ、スケーターを守っています!」とスケ連は主張するけど、
それは事務所所属のスケーターのマスコミ対策に対してはね・・・。
黒幕に牛耳られて、「羽生選手に対する誹謗中傷を募るバイト」の事件を放置したままですもんね。
その発起人がスケーターの関係者であることが判明しているから、
公にできないぐらい、想像つきますワ。

>スケ連が動かないのであれば、動いてくれるよう各機関に働き
かけていくしかありません。<

・・・・マリリンさんのこの言葉に勇気もらったわ。
今日は久しぶりの仕事の休日。
まずは女性自身に反省を促すメール、スケ連には羽生選手の身辺を保護するお願いメールをしてみようと思います。
Posted by ジジ at 2020.09.16 11:22
コメントしたのに、投稿出来ませんでしたって。🆖ワードあったのか。

ゆづは超超超人気者でメガスターだから結局売りたい❗と思ったら、羽生選手に頼るしか無いんかい。もっと他に一杯いますよ。記事にしたら面白い方々が。
アマチュアアスリート、関わらないで欲しい。静かに練習させてくれよ❗
時間迄書くなよ❗
メールの文章を考えています。
Posted by ゆづき at 2020.09.16 12:16
マリリンさんゆづフアンの皆さんこんにちわ。
私はスポーツ庁にメールしました。スケ連はあちら側の人間、敵だと思っています。この週刊誌はアンチに餌をばら撒いたのでは、と危惧しています。アンチはゆづ君にリンクに立たせたくないですものね。
ゆづ君には早くトロントに行ってほしいその方が安心安全。
週刊誌はお金で記事を書くと言われています。あの事務所が絡んでいるのでは、考えすぎでしょうか、ゆづ君と違ってスケ連事務所にしっかり守られ、上げ膳据え膳の選手がいますね。
Posted by tama at 2020.09.16 13:19
マリリンさん、皆さん、こんにちは。

各庁のご意見先の記載有難うございます。
スポーツ省にと思ったのですがスポーツ省長官が
鈴木大地氏から室伏広治氏に10月1日から変わりますので落ち着か
ないかなーと文部科学省にだしておきました。
悪質なストーカー行為をやめさせないと次から次へと出てきます。
沢山の方がメール出してくれればいいですね。
Posted by トミ at 2020.09.16 17:03
マリリンさん、皆さん、今晩は。
今日も、色々 記事を有り難うございます。
マリリンさんが、スポーツ庁等、意見の送り先を 載せて下さったので、私も、スポーツ庁へ、メールを送る事が、出来ました。自分では、捜して なかなか 送れ無いですから。(((^_^;)助かりました。m(__)m有り難う❗
今回の、女性自身の記事の事。盗撮までして!盗撮は、犯罪ですよね。一向に 解決しない ゆづ君への、誹謗中傷のネット記事の事。スケート連盟の在り方への意見  等。1000文字でしたから、結構 書けました。
トミさんの 「沢山の方が、メールを出してくれれば、よいですね。」の言葉に、促されました。有り難う。
ゆづ君が、大好きで、ゆづ君に思いを馳せて、共通の気持ちを分かち合える ゆづオンリーの仲間が居る! 幸せな事ですね。
ゆづ君‼️ 健康で邪魔されず 練習が出来ます様に❗
Posted by はや at 2020.09.16 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます