アイスショーは、羽生選手の魅力があふれています。 - 羽生結弦 成功への軌跡

アイスショーは、羽生選手の魅力があふれています。

ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
今日も関東はめっちゃ暑かったです。

さて、今週末もファンタジーオンアイスの放送がありますね。

ファンタジーオンアイスはアイスショーの中でもとりわけ、
クオリティが高く、最も豪華で華やかで、日本屈指の観客
動員数を誇っています。

羽生結弦、紀平梨花らの新シーズンに期待!
アイスショーだからこそ見せる情熱的な演技

HOMINIS参照。

haniu578.png

haniu577.png

出演スケーターも他に例を見ないほど、豪華です。

2019年の出演スケーターを見ると、五輪や世界選手権などの
主要大会で表彰台を飾ったスケーターがたくさんいましたし、
何よりも、オリンピック2連覇を成し遂げた羽生結弦選手が
毎年、全ての公演に出演してくれるのですから、とても
贅沢なアイスショーになっています。

さらに、様々なアーティストとのコラボレーション.もあります。

昨年はXジャパンのTOSHIさんが、全公演に出演して素敵な歌を
披露してくださいましたね。

私が見た今までのFaoiの中では、昨年が一番、盛り上がった
ように思います。

今週末の放送はまだ2018年の公演ですが、8月22日からは
いよいよ、2019年の2公演が放送されることになっています。

今から凄く楽しみです。

「ファンタジーオンアイス 2018」

<神戸公演>■8月8日(土) ひる12:00〜 ※副音声:会場音のみ
<静岡公演 初日>■8月9日(日) ひる12:00〜 ※会場音のみ
<静岡公演 2日目>■8月9日(日) 午後3:30〜 ※会場音のみ

アイスショーと言えば、この間動画めぐりをしていた時、
懐かしい「名古屋フェスティバル」の動画を見ました。

以前にも何度か見たことはあるのですが、全部を通して観たのは
初めてでした。

2つの動画をご紹介したいと思います。

16歳ぐらいでしょうか?「チェンジ」を滑る羽生選手が
とても可愛くてかっこいいです。

ちなみに羽生選手の演技は動画の29:14あたりからです。

2011年 名古屋フェスティバル


haniu579.png

すでに人気も高く、解説をしていた山田マチ子さんも、
「固定のファンがすでについてますからね」と、まだこのころは、
羽生選手のことを色々褒めてくれていました。

ゆづの次に滑った浅田真央さん、何と、「バラード1番」でした。

バラ1は私の中では羽生選手のイメージしかないのですが、
真央ちゃんも滑っていたのですね。初めて知りました。

次の動画は2013年のです。

羽生結弦 名古屋フィギュアスケートフェスティバル 2013




アナウンサーの人が「地元名古屋のスケーターにも負けず劣らずの
大きな歓声で迎えられました。」
と言っていたのが、うれしいです。

このときすでに全日本王者となっていましたので、本当に成長、
著しいです。アナウンサーの喋りが面白かったです。( *´艸`)

ダーウィンもびっくりの驚くべきスピードで進化を遂げてきた羽生。
ソチまであと1年。果たしてどこまで成長を遂げるのでしょう。」

haniu580.png

この名古屋にも大勢いるゆづファンへ届ける珠玉のエキシビション
ナンバー、花になれ。」

haniu581.png

2011年では、可愛くてあどけない笑顔で元気よく「チェンジ」を
踊っていたのに、わずか2年後には全日本王者となり、しっとりとした
曲で大人の演技を見せてくれた羽生選手。

美しくて見惚れてしまいます。

haniu582.png

「最強男子、三本の矢。その真ん中に羽生がいます」

このアナウンサーさん、いいひとですね〜(*´▽`*)
好きだわ。誰かしら?名古屋だというのにゆづをベタ褒め。

haniu583.png

「元気な曲も、しっとりした曲も、この人の表現力は
18歳とは思えないような、そんな表現力なんですが」


haniu584.png

haniu585.png

山田さんも「そうですね。スタイルもいいですし。もう
女性ファンもすごいですよね」と。

「これが黄色い声援なんだなと…、何か声援に色がついて
見えるようなそんな声援がこの羽生にずーっと浴びせられて、
その拍手もなりやむことがありません。」

「さあこのSP、世界選手権では一体、何点取るんだ!」


haniu586.png

最後、とってもかっこよく決めた羽生選手。

世界選手権では、足の故障もあってSPでは期待通りの点数が
出せなかったけれど、まさに日本の新しいエースに期待が
寄せられていたことがわかりましたね。

haniu587.png

haniu588.png

この当時からすでに、羽生選手のすばらしさを的確に表現して
くれていたことがうれしいですし、7年前たった今、改めて聞いても、
凄く新鮮に感じました。

書き始めたのが遅かったせいか、すでに日付が変わろうとしています。
今日のうちに更新したかったのですが、いつも遅くてすみません。💦

PS:仕事もまだ復帰できそうもないし、断捨離は終わったし、
今は毎日、自分にできることをしています。

今日の夜、主人に持たせるための丸いパンを焼いてみました。
中にコロッケを入れてあげたら、豪華なコロッケバーガーに
なりました。

お菓子作りやパンを焼いたりするのが楽しくて、ほとんど
毎日のように、作っています。

皆さまも、暑い夏を楽しく有意義に過ごしてくださいね。

それでは今日はこの辺で。(*^-^*)




【ファンタジー・オン・アイス 2018】

<神戸公演>■8月8日(土) ひる12:00〜 ※副音声:会場音のみ
<静岡公演 初日>■8月9日(日) ひる12:00〜 ※会場音のみ
<静岡公演 2日目>■8月9日(日) 午後3:30〜 ※会場音のみ
<静岡公演 最終日>■8月16日(日) ひる12:00〜 ※副音声:会場音のみ

【ファンタジー・オン・アイス 2019】
<幕張公演 初日>■8月22日(土)午前10:30〜 ※会場音のみ
<幕張公演 2日目>■8月23日(日)ひる12:00〜 ※会場音のみ
<幕張公演 最終日>■8月23日(日)午後3:00〜 ※会場音のみ
<神戸公演>■8月29日(土)ひる12:00〜 ※会場音のみ

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村





2020-08-06 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今日は。

 続いて素敵な動画をアップしてくださり感激です。私が羽生選手にまだはまり切っていなかった頃の物を上げてくださるので、本当に嬉しいです。とても瑞々しい気持ちで見ることができます。

 顔も身長もスタイルも技術も表現力も知性も語彙力も、全て元から素晴らしいものを持っている選手ですが、この頃は少年っぽさが各所に現れていて魅力的ですね。
 25歳の今でも、大人の男性の魅力に加えて、その少年っぽさが時々見られるのが羽生選手の別の意味での魅力だなあと思っています。正にいつまでも七変化を見せてくれる怪物です。

 山田コーチの解説、歯切れがいいですね。まだ、あの怪しいジャンプの選手が台頭していない頃だったのでしょう。そして、関西勢への対抗意識が名古屋にはあったでしょうから、遠慮なく羽生選手の素晴らしさを説いています。
 この解説、某復帰アイスダンサーのファンが聞いたら、大変だったでしょうね。王者交代の悲憤の中にいたでしょうから。この頃から彼女達の羽生選手攻撃は益々ひどくなりました。攻撃しても実力は開くばかりでしたが。

 多分、この山田コーチは今でもその気持ちは変わらないどころか、心中では羽生選手に心酔していると思います。ただ、名古屋では大きな声で叫ぶことがタブーだから仕方ないですね。
 今どうしていらっしゃるのでしょう。試合もないし、めぼしい選手もいないし、樋口コーチと共に視界から消えていかれたような寂しさがあります。

 一般に、地元の選手だから応援するという人もいれば、地元関係なく好きな選手を応援するという人もいるでしょう。地元でその選手の私生活や内幕が見えるから、逆に応援したくないという人もいるでしょうね。

 名古屋でも、もし統計が取れるとしたら、羽生ファンの数が圧倒的に多いことは、あの五輪後の高島屋名古屋展での盛況ぶりで察することができました。名古屋民は某選手の私生活をよく知っているわけですから。

 仙台でも同じことが言えると思います。アンチ羽生選手は少しはいるでしょう。しかし、羽生選手の場合、地元への貢献という意味では段違いの物があります。しかも私生活に一点の曇りもありません。普通の感覚なら、地元で羽生アンチは生まれないはずですが。
Posted by フィギュアファン歴37年 at 2020.08.06 10:34
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんにちは!
暑いですね〜 山梨は特に気温が高く、昨日も36度という猛暑日、今日も厳しい暑さです。こんな時は涼しい部屋でゆづの録画やまた、マリリンさんが提供してくださる動画を観るのが一番癒やされます。
マリリンさんもすっかりお怪我が回復されたようで本当に良かったですね! 
お怪我で苦しい中でもブログを欠かさず、更新してくださって本当にありがとうございました。
今日も珍しい動画をありがとうございます。
2011年名古屋フェスでのchangeから2013年の花になれは懐かしく拝見しました。2013年のアナウンサーはあっぱれですね! 聞いていて嬉しくなってしまいます。
やはり、ゆづの演技はどこか違いますよね。マリリンさんのおっしゃるとおりです。

GPS開催についての発表はまだまだ詳細が分からず、どう反応していいのか戸惑っています。選手達もどんなに大変でしょう。
1試合のみの参加となると、ゆづはカナダかNHK杯のどちらかでしょうか? 
いずれにしても、23日にまた会議があるようですし、気を揉まずに気長に待ちたいと思います。どこかで目にしたのですが、来年開催される世選の通しチケット代が32万円とか、呆れるほどの高額でまた、アリ氏がアワードを企んでいるのかと疑いたくなります。

ゆづはどこにいても元気に前向きに過ごしていてほしいとひたすら祈っています。
Posted by yukiko at 2020.08.06 11:03
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは

 2011年、2013年の名古屋フェスティバルの動画紹介ありがとうございます。ゆづ名古屋に来てた時があったのですね。あー名古屋に又来てくれませんかね。是非見たいなぁ。

 ゆづはアイスショーだと又格別に魅力的ですよね。オープニングから全力のダンスでファンを楽しませてくれますし、本人もとても楽しそうに笑ってくれますし。

 FaoIは文句なしに1番すばらしいアイスショーですよね。2018年に初めて見てから、もう会場で見ないFaoIなんて考えられなくなりました。やはり生でゆづを見られる感動に勝るものはありません。
 今年は本当に寂しい限りです。沢山の過去のFaoIを見返しました。マリリンさんの仰る通り2019年は1番盛り上がったのではないでしょうか。ゆづは格別に素敵でした。

 昨日から長ーいお盆休みが始まってます。どうやって過ごそうかな。取り敢えずゆづの雑誌を見返してチャージしようっと。後ゆづの書籍も読み返そうかな。
 ゆづ元気ですかー?楽しい夏を過ごしてくださいね。祈ってます。
Posted by えりえり at 2020.08.07 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます