紫Origin様のキーホルダー。素敵です。(*^-^*) - 羽生結弦 成功への軌跡

紫Origin様のキーホルダー。素敵です。(*^-^*)


読売社による「羽生結弦展」。
グッズの1部が公開されました。



これは欲しいです!大好きな紫Origin様のキーホルダー。
受注生産ですから、欲しい人全員が購入できるのはうれしいですね。
結弦展同様、グッズも何が出るのか、楽しみにしたいと思います!

それから、KISS&CRYの件ですが、同じように怒りの気持ちを
持たれる方がたからは、「買わない」というご意見が多かったです。

そこまで神経質にならなくても…良いものは買いたいという
方も、もちろんいらっしゃることでしょうから、そういう方は
是非、KISS&CRYを購入してくださったらいいと思います。

ただ、今後も、羽生結弦展で販売されるゆづグッズの発表が
あると思うので、雑誌の付録より、こっちに使ったほうが、
寄付にもなるので、私はそうしようと思います。

ところで、こちらのコラムがちょっと話題になっています。



haniu204.png

着氷は成功なのか?ということを取り上げていましたが、
確かに「着氷が乱れました」とか「両足で着氷しました」という、
解説やアナウンサーの言葉からは、着氷=成功ジャンプとは
言えないことは明らかです。

正確に踏み切って、転倒せず、片足できれいに氷に降りて、4分の1回転以上不足せず、出来栄え点(GOE)を減点されないジャンプが成功とされる。』

しかも『ジャンプは踏み切って0コンマ何秒で降りてくる。転倒、両足着氷、ステップアウト、オーバーターンなどは見て分かるが、回転不足かどうかの微妙なラインを肉眼で見極めるのは容易ではない。

となると、練習時の様子を伝えるときに、ジャッジでもない
人間が、選手のジャンプを「成功しました」とか、
「今のは回転不足で降りました」などと詳しく正確に伝える
ことができるのだろうか?あるいはその必要があるのだろうか?
と、考えてしまいます。

こうなると、素人が見て明らかにわかる失敗ジャンプ以外は
「成功したように見えました」という以外、ないのでは
ないでしょうか。

私達は、取材に行っている記者やキャスターの方がたに、
ジャッジ並みの詳細なレポートなど、元々期待もしていません。

練習風景を映像で見せてくれるのであれば、私達ファンが、
『あ、今のは成功しているみたいだった」とか、
「今のはミスってた」と判断して、喜んだり心配していれば
いいのです。

元選手の解説者であっても、ジャッジとは違ったことを
言うことがあります。

解説者が「今のは回転が足りているかどうか…」と言っている
にも関わらず、ほとんどURを取られていなかったことは、
何度もありました。特に宇野選手にはそれが多いです。

織田君がネイサン選手のステップのミスを指摘したのに、
GOE満点で、全く引かれてもいなかったことだってありました。

逆に、羽生選手の美しい4Tに回転不足の判定をされた時、
佐野さんは「あの4Tは回転は足りていたと僕は思います」
と、言ってくれたこともありました。

このように、ジャッジだからいつも正確だとは言えない
わけですし、観客やテレビの映像を見ている一般人の
目の方が、忖度で目が曇っているジャッジよりもずっと
正確なことだって絶対にあるはずです。

なので、着氷という言葉をどう使えばいいかなど、本当に
つまらないことのように思いました。

こんなことに頭や時間を使うのではなく、もっとISUの採点の
不公正さの事やPCSの事、シリアスエラーの偏った採点の仕方に
苦言を呈してくれた方がありがたいです。

誹謗・中傷の連鎖を止めて欲しい。

室井佑月「この動き、恐ろしくない?」〈週刊朝日〉
AERAdot

無責任な「政府批判」により、マスクを製造している
会社の日の丸付きマスクを製造中止に追い込んだ室井さん。

室井さんに厳しい批判や中傷が相次いだのは、元々、
この方の毒舌が気に入らない人だったり、その後の謝罪の
仕方ですとか、Twitterでの発言が根本にあるようです。

彼女の、何を言っても悪びれていないような子供っぽい
発言や、きつい性格に嫌悪感を抱く人も多いと思います。

私はこの件では、事の成り行きを見守っていた傍観者
でしたが、思うのは事の真偽を確かめもせずに批判をした
室井氏の軽率さであり、「口は災いの元」だということです。

彼女の言い分もわからなくはありません。

くれぱぁ社のマスクを政府と関係のあるマスクだと思い込み、
「政府を批判」したようですので。

室井さんは、以前から物事に対してはっきりと批判をする
ことで知られています。

そういうのが好きな人からは支持されていると思います。

コメンテイターとして、テレビでもあちこちに出演して
いますから、それなりに人気もあるのでしょう。

はっきり言うことが悪いことだとは思いません。

むしろ、はっきり言ってくれた方がすっきりしていいと思う
ことが世の中には、たくさんありますから。

ただ、何であれ、自分で事の真偽を確かめていないことに
関しては、うかつに偏った発言をしたり、断定的な言い方を
してはいけないな…と思いました。

今後は、間違ったときには素直に謙遜に謝罪をし、自身の
発言のせいで、損害を被った方がたには誠意のある対応を
心がけていただきたいと思います。

もっとも、ご本人は「そうした」と言っているのですから、
そうなのでしょう。(^-^;

ただ、このことに関して全く関係のない人間が便乗して、
批判の的になっている人を寄ってたかって叩くという
あさましい行いは、やめてほしいと思います。

どんな辛口のコメンテイターと言えども、中傷されて当然、
ということはありません。

損害を被った当事者の側がこれ以上、問題を大きくしようと
言う意図がないのであれば、私達はネットいじめという
負の連鎖を繰り返してはいけないと思います。

くれぱぁ社はすでに、マスクの製造・販売を再開している
ようです。 株式会社 くれぱぁオフィシャルショップ

日の丸マスクはまだ再販されないみたいですね。

テレビ情報。

クイズ!その時スーパースターは?|
日本テレビ6月29日(月) よる9時00分〜10時54分

「羽生結弦が演技の前に… 意外な行動とその理由」

CSテレ朝2チャンネル ファンタジーオンアイス放送予定

haniu196.png
【ファンタジー・オン・アイス 2014】
<幕張公演>■6月28日(日)よる9:30〜


haniu197.png
7月4日(土)ごご1時30分〜 2015年幕張公演

7月5日(日)よる6時〜 2016年幕張公演(ゆづ欠場)
7月11日(土)よる8時〜 2016年神戸公演(ゆづ欠場)
7月12日(日)午前9時〜 2016年長野公演(ゆづ欠場)

7月18日(土)よる10時20分〜 2017年幕張公演
7月19日(日)午前10時〜 2017年神戸公演

7月25日(土)ごご5時50分〜 2018年幕張公演 初日
7月26日(日)ひる12時〜 2018年幕張公演 2日目

8月1日(土)ひる12時〜 2018年幕張公演 最終日
8月1日(土)ごご3時20分〜 2018年金沢公演 初日
8月2日(日)ひる12時〜 2018年金沢公演 2日目
8月2日(日)ごご3時10分〜 2018年金沢公演 最終日
8月8日(土)ひる12時〜 2018年神戸公演
8月9日(日)ひる12時〜 2018年静岡公演 初日
8月9日(日)ごご3時30分〜 2018年静岡公演 2日目
8月16日(日)ひる12時〜 2018年静岡公演 最終日

8月22日(土)午前10時30分〜 2019年幕張公演 初日
8月23日(日)ひる12時〜 2019年幕張公演 2日目
8月23日(日)ごご3時〜 2019年幕張公演 最終日
8月29日(土)ひる12時〜 2019年神戸公演

https://www.tv-asahi.co.jp/ch/figure/

放送日程予定については決定次第随時追加発表されます。

公式WEBサイト https://www.fantasy-on-ice.com/
公式Twitter https://twitter.com/fantasy_on_ice

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2020-06-25 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんにちは

 紫Origin様のキーホルダー、とっても写りが良くいいですねー。しかしクリアファイルといいキーホルダーといい小出しすぎて。
|( ̄3 ̄)|
キーホルダー6種全部を見せて欲しいし、クリアファイルも1つしか見せて下さらない。前回のグッズの数と同じくらい販売するのじゃないの?7月1日からオンライン羽生結弦展は開催されるのに情報はまだって謎です。今回も沢山あってもほぼ揃えたいなと思っています。

 しかし、オンライン羽生結弦展、サーバー落ちしませんかね。初日なんて特に不安しかないです。ウチのボロPCで繋がるかなー。繋がって臨場感のある観覧を期待します。

Posted by えりえり at 2020.06.26 12:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます