四大陸後のゆづのインタビューを見ました。 - 羽生結弦 成功への軌跡

四大陸後のゆづのインタビューを見ました。


ゆづオンリーファンの皆さま、おはようございます。

「オンライン羽生結弦展」の開催が決まったり、グッズが
受注生産&ネット通販で購入できるということや、売上金の
一部がコロナ関連の寄付になるということで、私たちファンは
とても喜んでいます。

2018年の「羽生結弦展」、ついこの間の事のように思い出す
のですが、もう2年も前の事なんですね。(シミジミ")

yusu227.png

yusu229.png

一番最初の日本橋には、私は手術のため行けなくて…。💧
とても残念だったけど、8月に7か所目の横浜の方には行くことが
できました。グッズもたくさん購入しました。

もったいなくて使っていないですけど。
もしかしたら、使わない方がもったいないのかな?(´・ω・`)

でも、貴重なもので、やっぱり未使用のまま、とっておきたい
という気持ちになりますね。

さて、遅くなりましたが、せっかく有料のFODに登録して、
羽生選手のインタビューを聞くことができましたので、
かいつまんで、おすそ分けをしたいと思います。

まずは最新のものから。
四大陸選手権直後のインタビューです。

四大陸選手権を終えた今の気持ちについて

「道が見えた」という感じが大きい。
遠回りした気はするが自分の道が見えた。 清々しい思いがした。
自分らしいスケートでいいんだと思った。

haniu188.png

男子史上初スーパースラムという大記録を打ち立てたことについて

スーパースラムって初めて聞いた。
長かった…五輪より先にとるべきものだった。
何かしらの意味があるのかも…。
シニアの国際試合でメダルを獲ったのが四大陸だった。
最後の最後にとれたのが良かった。何かしらの運命を感じる。

haniu189.png

世界選手権に向けて 

とにかくSPフリーそろえること。
両方ともいい演技がしたいという気持ちが強い。

ネイサンとの闘いに注目が集まるけど今はどのような気持ち?

そこまで見えていない。そこまでの余裕はないかな。
それよりも久しぶりに自分の演技したら勝てるんじゃないかな?
という試合を経験をした気がした。
今までは、ここまでやらなくてはいけないとか、これを跳ばなくては
いけないという思いがあったが、今は自分の演技さえしっかり出しきれれば
いいんじゃないかな。 心地よかったし、それが一番実力が出せる。
競技のフィギュアスケートとしてやりたいことなんじゃないかな。

haniu190.png

勝負師というよりも求道者のようなマインドに変わってきているのか?

求道者というのはあまり好きじゃない。
突き詰めるだけじゃつまらない。
そのうえで結果というものがないと競技としてモチベーションがない。 

自分がどういう風なフィギュアスケートがしたいのか、やっと今、
しっかりして来た。どういう風な理想を持っていくか、それを信じて
それを本番で出したい。 勝ちたいというものよりも大きくなった。

フィギュアスケートを追求したいというよりも自分の理想を
追いかけているという方が強い。

Originやオトナルでは、偉大なスケーターの背中を追いかけていた。
今は自分の理想の背中を追いかけているという気がする。
それに近づこうとしている。

昨年の世界選手権で負けた時に炎がともったと言っていたが、今はどうか?

炎の色が色が変わった。燃料が変わったし温度が変わった。
自分の中では青い炎。 それまでは真っ赤だった。
何かに対して燃えているという感じだった。
何かをやりたい、何かを跳びたいとか、誰かに勝ちたいとか、
達成したいとか…。

今は安定したトーチみたいな。油がずっと注がれている状態。
揺れが落ち着いている。

共振運動…ろうそくの炎が同じに動いている。
今まではバラバラに動いていた。
誰かの炎と比べて、自分ももっと大きくしたいという思いがあって、
それで自分のスケートがぐちゃぐちゃになっていた。
理想がもっと近く見えてきた。安定している。
追いつこうとしているのではなく一緒に動いているという感じがする。
メトロノームとかで調べると面白いです。(笑)

haniu191.png

今季プログラムを変えた手ごたえは?

このプログラムで勝ちたいからこうした、というわけではない。
守りたいみたいなものでも全くなくて…。
守りたいというのであれば、PCSはそんなに変わっていない。
むしろ下がっている。過去のGPファイナルに比べれば。 
そうしたら今まで練習してきたことは何なんだ…になってしまうし。
でも、自分の中では何だけど、あの頃よりはスケーティングとか、
ステップとか上手になったなって思っているし。
深みも増していると思う。

今の自分を等身大に移せる現身みたいなもの。
強いSEIMEIになり切る。 
プログラムに強くさせてもらうというイメージが強い。

これは新SEIMEIなのかSEIMEI2なのか?

音楽が入ってくる感じとか、ホッとする。
なじんでいるなというか、体の底から引き揚げてくれるものがある。

それは明言しない。
使われるから、ずっと。恥ずかしくなるから。(笑)

4回転半アクセルはどのような状況か

4回転半アクセルは、回し始めるのが大変。恐怖心が半端ない。 
閉め切って片足で降りてくれば降りれるかなという感覚がある。
形は見えてきている 。
あの時(GPF)よりも力が抜けている。
まずはルッツをしっかり決めたいという気持ちの方が強い。
今はというか、世選の目標としては、そっちのほうが強い。

世界選手権の勝者はそのシーズンの勝者だと言っていたが。

とりあえず、胸を張れる終わり方をしたい。
強さを求めるという意味の最強ではなくて
自分の中で胸を張れるという最強にしたい。
ここまでやり切れたぞというものにしたい。
バラード1番のようなクオリティをSEIMEIでも出したい。 
あれができれば自分の中での最強だといえる。
僕があるべき姿かな。
バラード1番を今回やってみて、自分はこうあるべきだと感じた。
SEIMEIは全然納得できてないけど、僕のスピンとステップと
プログラムはこうあるべきなんだというのを感じた。

haniu192.png

15分くらいのインタビューでしたが、羽生選手の四大陸後の
本音を聞くことができて、よかったと思いました。

やっぱりPCSが下がっていることはわかっていましたよね。
今までの努力は何だったのか…と思ってしまうほど。

昨シーズンはおかしな評価や採点にがっかりし、何が正しいのかと、
迷ったり、自身を失いかけたりしたかもしれないけど、もう、
大丈夫ですね。

羽生選手自身、自分のスキルが5年前よりも上がっていることは
わかっていますもの。

なので今後、思っていたより低い評価をされたとしても、
自信を失うことは二度とないでしょうし、自分の演技を変える
こともないと思います。

羽生選手が自分の求めるスケートが出来れば、本来であれば、
誰にも負けることなど、ありえないわけですし。

でも、世界選手権の前のこのインタビューでは、やっぱり、
世選ではルッツを決めたいと思っていたのですよね。

いっときでも、3つの4回転の基礎点が同一になると言われた
ときは、「マジ?」と思ったかもしれませんけど、結局は、
元通りになってしまいましたので、これからも羽生選手は、
「高難度のルッツ」に挑み続けることでしょう。

ファイナルで決めてくれた、あの美しい4Lzをもう一度、
見たいですよね(^o^)

そして、4Aを成功させた暁には、もう現役を退いていいと思います。
北京五輪も目指す必要も、出てあげる必要もないですから。

どうせ、ネイサンを勝たせることがわかっている出来レースだもん。
不公正な採点で、ゆづが貶められるのを私は見たくないです。

勝ち負けはジャッジ次第だとしても、羽生結弦が羽生結弦の
理想通りの演技をすれば、それが本当の、最強で最高のフィギュア
スケートになるのですから。

PS:昨日は、チラゆづが見たくて、高橋さんのNHK杯フィギュアの
総集編を見てみました。今までゆづの演技以外のものをわざわざ
時間を取って見たことがなかったのですが、改めてゆづのすばらしさを
実感した1時間半でした。

たまにほかの人の演技を見ることも、気づきがあっていいかも
しれないですね。

後で、そのことをまた記事にできればと思います。
そんな大したことは書けないですけどね。見た感想程度ですが。


仙台放送
三井不動産リアルティ東北 Presents Fantasy on Ice 2019 in SENDAI(再)
6月28日(日)13:25〜14:25
https://www.ox-tv.co.jp/

CSテレ朝チャンネル2

6月28日(日)よる9時30分〜 2014年幕張公演
7月4日(土)ごご1時30分〜 2015年幕張公演
7月5日(日)よる6時〜 2016年幕張公演(ゆづ欠場)

7月11日(土)よる8時〜 2016年神戸公演(ゆづ欠場)
7月12日(日)午前9時〜 2016年長野公演(ゆづ欠場)


7月18日(土)よる10時20分〜 2017年幕張公演
7月19日(日)午前10時〜 2017年神戸公演

7月25日(土)ごご5時50分〜 2018年幕張公演 初日
7月26日(日)ひる12時〜 2018年幕張公演 2日目

8月1日(土)ひる12時〜 2018年幕張公演 最終日
8月1日(土)ごご3時20分〜 2018年金沢公演 初日
8月2日(日)ひる12時〜 2018年金沢公演 2日目
8月2日(日)ごご3時10分〜 2018年金沢公演 最終日
8月8日(土)ひる12時〜 2018年神戸公演
8月9日(日)ひる12時〜 2018年静岡公演 初日
8月9日(日)ごご3時30分〜 2018年静岡公演 2日目
8月16日(日)ひる12時〜 2018年静岡公演 最終日

8月22日(土)午前10時30分〜 2019年幕張公演 初日
8月23日(日)ひる12時〜 2019年幕張公演 2日目
8月23日(日)ごご3時〜 2019年幕張公演 最終日
8月29日(土)ひる12時〜 2019年神戸公演

https://www.tv-asahi.co.jp/ch/figure/

放送日程予定については決定次第随時追加発表されます。

公式WEBサイト https://www.fantasy-on-ice.com/
公式Twitter https://twitter.com/fantasy_on_ice

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



2020-06-24 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、皆さん、おはようございます。

FODの4大陸後のインタビュー聞け有り難うございます。(^.^)
FODには入ってないので、ありがたかったです。
2019年の世界選手権後からゆづはネイサンに勝ちたい! と言う気持ちが強く自暴自棄になって、それに加え異常なネイサン上げの採点で先シーズンはゆづの頭はぐちゃぐちゃ状態だった!と思います。

プル様の言葉で前にユヅルの弱点がひとつある!と言ってましたが......
これは相手に勝ちたいと思うな❗️だったと思います。
頭の中では分かってたのでしょうが、心と一致しない!
それがようやく4大陸選手権後に冷静に自分を分析でき、穏やかになり、
自分の原点にかえって考えなおすと気づいたこと、本当にファンとして嬉しいことです。(*^-^*)
北京の事は足首のこともあります。
マリリンさんが言われるように、どこかの試合で跳んで現役を退いてくれたらファンは満足です。(*^-^*)

コロナで今季はGPシリーズがあるかも分かりませんが、迷うことなく自分のスケートを全うして欲しいと願っています。🎵

7月1日よりの羽生結弦展のオンライン、サーバが落ちて見えないような気がします。
不安💧💧

アキレアの橋、私もずーと前から観ていました。
またマリリンさんの感想聞きたいです。😊
Posted by トミ at 2020.06.24 11:00
マリリンさん、皆さん、こんにちわ。

四大陸後のインタビュー、ありがとうございます。
一部分をいろんなところで記事や映像で見かけることがありましたが、
質問と返答をきちんと並べて読ませてもらって、感激しています。

このゆづ君の言葉を読むと、現役を続けることがいかに苦しいものか、ということがひしひしと・・・(涙)
ノーミス出来れば、絶対勝てるんです。
ノーミスの羽生結弦にはネイサンも他の選手もかないません。
でも、たやすくノーミスできる状況でなくて、もがき苦しんでいる姿も・・。

ゆづ君の足の状態は治ってはいないですものね。
腫物に触るようなレベルで扱わなくてはならない爆弾を抱えた状態で、高難度ジャンプを挑んでいるのですから(泣)

なんだか、3月の世界選手権でケジメをつけようとしていたのかな・・・と思えてなりません。
それがコロナで予定が狂ってしまいました・・。
こんな中途半端では納得できないはず。
また来季も頑張ると宣言してくれたゆづ君。
スケートの神様がゆづ君に再び栄光の光を与えてくれますように、とひたすら祈ります(涙)
Posted by ジジ at 2020.06.24 18:38
マリリンさん、こんばんは。
お怪我の具合はいかがですか?
羽生くんと同じ所を痛めるなんて、羽生愛がすごすぎます!ともかく、1日も早く快復されますよう、お祈りしています。

しっかり読ませていただきました。大切な情報を、本当にほんとうにありがとうございます!
毎回感謝かんしゃ、しております。

青い炎が、トーチのように安定して燃えてるんですね。優勝して満足げな表情は、少し心配さえしてしまった私ですが、燃えてたんですよね。静かに、ゆっくりと、確実に❗

何て男なんでしょう。皆の考える遥か上をいつも飛んでってしまいます。
ファンは、あたふたと、それでもやっぱり!とにやにやしなが、次のステージに連れてってもらえるんですよねー!
25歳ですよ。25歳!倍以上も生きてるこのおばちゃんは、開いた口が塞がりません❗

点数がどうのとか、ジョッキーネイ◯ンがどうとか、僕のコーチは最高さ!のう◯っちめーーとか、そんなの本当はいらぬおせっかいなんですね。
羽生くんは、羽生くんの信じる道をただ進めば、それが正解、真実、真理になってくるんですね。
全く、何て人のファンになったもんでしょー。こんな胸を張れることは、そうそうないです。(だけど、写真集買いに行くと、あのー羽生くんの写真集なんですけどー、と、ついつい小声になる私をお許しください。)
このおばちゃんたらしに、これからもついていきます!
まんまと、写真集3冊買ったし、再びの羽生展に、鼻息も荒くなってるし、羽生ファンは忙しい、忙しい‼️
給付金は、まんま羽生くんにつぎ込んで、羽生ファンで、日本の経済まわしていきましょー!
あと少ししたら、大阪の羽生ファンと4人で、晴明神社にお参り、ANAホテルでご飯して、 来年の新横浜で、おーーーっ!します。
羽生くんの進む道をしっかりと応援していきたいと思います。
先頭を、マリリンさん、よろしくお願いいたします🙏🙏

今日は良い夢見れそうやー!
羽生展で、イナバウアーの、お腹からティッシュ取り出すティッシュケースあったらいーなー、と妄想しながら❗
Posted by 金ちゃん at 2020.06.24 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます