憧れの羽生選手を目指して - 羽生結弦 成功への軌跡

憧れの羽生選手を目指して


ゆづオンリーファンの皆さま(^o^)

ゆづ関連のニュースを今日もお伝えしたいと思います。

羽生結弦選手に憧れた西山君の記事、とてもよかったですね。

「すごい上手なお兄さんがいるな」羽生と運命の出会い、
アイスダンサー西山真瑚が追いかける「偉大な背中」

yahooニュースより1部引用。

hn3208.png

『「すごい上手なお兄さんがいるな」。アイスダンスのホープ、18歳の西山真瑚選手には、運命を決めた出会いがある。 合宿をしていた仙台のリンクで、ひときわ輝きを放っていた羽生結弦選手だった。その後、同じカナダのクリケット・クラブに所属し、今春、大学に進学。シングルと並行してアイスダンスでも急成長を果たした。』

中学生の羽生に一目惚れ

小学2年のとき、運命の出会いが訪れる。チームで合宿をしていた仙台のリンクにひときわ輝きを放っていた選手がいた。「すごい上手なお兄さんがいるな」。それが当時中学3年の羽生だった。

「トリプルアクセルを生で見て。スケーティングやスピードのレベルも違っていた。『かっこいい』と、一目惚れでした。トイレですれ違って『こんにちは』と言ったら、笑顔で『こんにちは』と答えてくれました」。そのときから西山選手にとって羽生選手は憧れであり、目標になった。

再会、そしてトロントへ

中学3年のとき、羽生選手の拠点、カナダ・トロントのクリケット・クラブのサマーキャンプに参加。小学2年以来、羽生選手との再会だった。そのときはソチ五輪で金メダルを獲得し、雲の上の存在になっていた。「テレビで見ている選手が目の前にいるという感覚で。感動しました」

五輪に出場し、コーチになるという夢を持っていた西山選手。高校進学を前にクリケット・クラブに拠点を移すことに決めた。

当時師事していた樋口豊コーチが「クリケット・クラブは選手のレベルが高い。その環境の中で練習することで、選手としてのレベルも上げられるし、いいものをたくさん見ることによっていい指導ができる」と背中を押してくれた。2017年1月、単身でカナダへ渡った。

「羽生くんは行動で教えてくれる」

クラブの練習は毎日3時間。スケーティング、ジャンプ、スピンの専門のコーチがいて、生徒1人にコーチ3〜4人のチームが組まれる。世界のトップ選手を間近で見ながら技を磨いた。

「羽生くんは言葉というより行動で教えてくれる」

そう西山選手は語る。「羽生くんは五輪を2連覇してすごすぎる選手なのにおごることもなく、レベルにかかわらずクラブの生徒やその家族に対して帽子とマスクを外して挨拶している。その姿を見て見習いたいと思った」

笑顔で挨拶している羽生選手は氷に立った瞬間、表情が変わるという。「きゅっと集中モードに入るんです。その切り替えがすごいなって」。技術、表現、集中力、ピーキング、スケートへの姿勢……すべてが勉強の毎日だった。

クリス・リードの意志を継ぎたい

印象に残っている羽生選手の言葉がある。

羽生くんは『自分に才能がない』って言っていて、絶対そんなことはないですが、『才能がなくても努力次第で人は変われるんだよ』と言ってくれました

アイスダンスを本格的に始めてまだ1年。憧れの先輩の背中を追いかけて努力を続けている。その先輩が男子の歴史を変えてきたように、アイスダンスの歴史を変える日が来るかもしれない。


幼い小学生の時に初めて見た上手なお兄さんに憧れ、
その選手と同じクリケットクラブに入った西山選手。

少年時代にテレビでも取り上げられていたのを見ましたが、
あの小学生だった西山君が今ではクリケットの所属しながら、
今ではアイスダンスの期待の星になっています。

間近で見る羽生選手からは、言葉ではなく行動で、
教えてもらうことが多いといいます。

五輪連覇をした凄い人になっているのに、誰にでも笑顔で
礼儀正しく挨拶をしている姿。

氷に乗った瞬間から氷上がキリッと変わる切り替えのすばらしさ。

よく、背中を見て学ぶといいますが、まさに羽生選手からは
言葉以上に「行動」で教えてもらってきた様子がよくわかります。

そんな羽生選手の言葉で印象に残っているのがあるといいます。

才能がなくても努力次第で人は変われる

今の羽生選手を見ていて「才能がない」と思う人は誰も
いないと思うんですけど、羽生選手は自分には才能がないと
言っていたというのですから、驚きますね。

でも、自分には才能がないと思ったからこそ、人一倍、
努力をして今の羽生結弦がいるのでしょう。

そのような偉大な先輩が言う言葉はとても説得力がありますよね。

羽生選手は才能に頼ることなく、正しい努力を積み重ねる
ことの大切さを教えてくれたのだと思います。

これからの西山選手に私達も期待したいと思います。

■「羽生に追い風」報道ばかりでうんざりですが…

フィギュアスケートのルール変更が発表されてからというもの、
いたるところで「羽生に追い風」報道が出てきました。

動画はお借りしています。
いつもありがとうございますm(__)m

https://youtu.be/DQfri3CCzrs


hn3209.png

佐野さんの言葉が紹介されていました。

ルッツとループの得点が同じでもいいのではないか。
それだけループは難しいということですよね


これはもう、何年も前から言われていたことなのですが、
それこそ、4Loを跳んだことのないISUのお年寄りたちが
ガンとして認めてこなかったゆえ、基礎点が低いまま
放置されてきました。

ところが、ロシアの女子選手たちがいわゆる4Lzを習得し、
バンバン跳び始めたことで、「もしかしてルッツって
そんなに難しくないんと違う?」となったのでしょう。

ようやく新シーズンから基礎点の見直しがされることになりました。

もっと早く気づけよ!"(-""-)"
だから前から言っているだろう!と言いたくなりますけどね。

この「4Lz簡単説」については前の記事でも何度も取り上げて
来ましたので、今日は割愛させていただきます。

ISUの副会長であるラケルニクによれば、批判があったことで、
見直したんだよ…ということなんですかね。



フィギュアスケートマガジン2019-2020 Vol.7



マガジンはいつも中身が濃いですから、今回も買いですね(^o^)
ポチしました。

ゆづの映像が出るテレビ情報

05/16(土)23:55〜24:55
日テレ Going! Sports&News

羽生結弦(25)&瀬戸大也(25)を支えた食のプロを取材!勝つために必要な食事法

録画予約をお忘れなく!

■ISUが、5月16日にYoutubeで2017年世界選手権を
ストーリミング配信してくれる!


男子ショート5月16日(土曜)18:00
https://youtu.be/zYbREDYcICU

男子フリー 5月17日(日曜)18:00
https://youtu.be/CaLzx5PwGGs

エキシビジョン 5月18日(月曜)18:00
https://youtu.be/e4lQ3d3T3r8


これも楽しみに致しましょうヾ(*´∀`*)ノ

またあとで更新しますので、いったんこれで記事をアップします。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2020-05-15 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今日は。

 毎日精力的に大切な記事を上げてくださるマリリンさんに、いつも感謝しながら読ませていただいています。

 お騒がせ選手の件に関しては、マリリンさんはじめ、ここに集われる皆さんの深い考察にうんうんとうなずきながら読ませていただきました。彼女は今、きっと色々な後悔をしているのじゃないでしょうか。いつもセンセーショナルな話題を提供してセンターにいたいと思う心理が働いた結果、この混乱です。彼女が今の状態に満足しているとは思えません。自分のまいた種が大きくなりすぎて一番困惑しているのが彼女だと信じたいですね。そうでなきゃ罪のない人達が報われません。

 またここに来て、思惑の多いルール変更、ざわつくことが続く中で、この西山選手の記事は本当に爽やかでいいですね。
 羽生選手がトロントへの拠点変更を決めた時のニュースを思い出します。まだこの頃は完堕ちしていなくて、随分思い切ったことをする高校生がいるのだなと思ったものです。この才能にこの練習環境、凄く伸びるだろうけど、本人は大変だろうなと老婆心で心配したものです。
 だから西山君も単身で拠点を移すなんて、大した度胸の持ち主だなと思ったことを思い出します。

 小学生の頃、特集で取り上げられていました。その時のニュースをネットでもう一度見てみると、本当に素直に羽生選手に憧れている可愛い小学5年生でした。もう一人4年生の男の子と一緒に出ていましたが、彼はどうなったのでしょうね。親友同士でライバルでもあると笑って話していました。二人共可愛かったです。

 この西山選手が羽生選手の後を追うように早稲田大学に入学したことも嬉しいですね。そう言えば島田選手も早稲田ですね。羽生選手も今後有力な選手が後輩になり、心強いのではないでしょうか。
 そろそろ早稲田も専用のリンクを作ってほしいですね。フィギュアスケート部には結構な数の選手がいるのだから。
 しかも、国民栄誉賞受賞者で五輪二連覇の選手を看板にするのですから、関空リンクなんかよりもっと沢山の寄付が集まるような気がします。スケ連も西への援助ばかり。東をどう考えているのでしょう。

 とにかくこのうたしん組は楽しみです。シングル専門に見ていた私にも観戦の範囲が広がりました。くれぐれも、あのにわかカップルの先輩達への忖度ジャッジが発動しないことだけを願います。

 4月に発表された連盟のアイスダンス強化選手に、このうたしん組の名前があってほっとしました。さすがにまだ実戦ゼロのあのカップルは上げたくても上げられなかったのでしょう。昨年は強化費泥棒と随分言われましたし、私もそう思いました。
Posted by フィギュアファン歴37年 at 2020.05.15 16:53
マリリンさん、皆さん、今晩は。
今日の東京は、とてもしのぎやすい 爽やかな日でした。

マリリンさんブログにも、西山君の、爽やかな記事を 載せて頂き 嬉しいです。
西山君、小学2年生の時に、中学3年の、ゆづに出逢い 憧れの人、目標の人になったのですね。
小学2年生、まだまだ、やっと 物事が分かりかける位の、可愛い年齢です。 ドーンと、ゆづが 西山君の心を埋めたのですね。

クリケットに行けて 良かった事!
そうか、ゆづは、行動で教えてくれる訳ですね。技術、表現、集中力…色々な事をね。

オリンピック2連覇の、凄い選手が、おごらず、高ぶらず、クラブの生徒、家族にまで、帽子やマスクを取り、挨拶する。等々、素晴らしい人格者ですね。
なかなか、出来ないですよね。西山君、クリケットに行けたからこそ、その辺も、学べますね。

「才能が無くても、努力次第で 人は、変われる。」ゆづの、名言ですね。
私の様な、一般人にも、当てはめてみれますね。 成る程ね。そうですね。
本当に、ゆづ! 凄いお方!
この西山君の、一つのお話しだけでも、益々 ゆづには、尊敬の念を持ちながら、惚れ直してしまいます。
西山君にも、頑張って欲しいです! アイスダンス、応援したいです。

基礎点改正、羽生に追い風!私も、そうやって、ゆづに さも有利に成るような 報道は、やめて欲しいです。
今までが、今まで、ですから。
基礎点が、どうなろうと、某選手への、盛り点を 止めてもらわない限り、何にも、ゆづへの、追い風では、無いですよ。
ジャッジが、公平に、清く正しい 採点をするか、しないか! だけです。
ゆづしか、まともには、跳べない、難しいループの、基礎点が、少しでも、上がったのだけは、良かったです。

Going放送、有り難うございます。予約者します。

マリリンさん、お怪我の方は、いかがですか? 大分、回復力されていると、良いですけど…
お大事に なさって下さい。
Posted by はや at 2020.05.15 19:19
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんばんは!

マリリンさん、今日も素敵な記事を上げてくださり、ありがとうございます。
スポーツが影を潜めている中でも、ゆづの話題は尽きないですね〜
マリリンさんや皆さんがおっしゃる通り、西山君の註カ選手に対する率直な思いが綴られていて嬉しくなってしまいます。
そしてあらためて、ゆづの人柄に惚れ惚れしてしまいます。
駿君も西山君もこれからも註カ選手を目標に突き進んでもらいたいですね。
西山君はクリケットに行けて良かったですよね。
トレーシーコーチの指導もあって、アイスダンスではうたしん結成1年で素晴らしい成長を見せていますね。私も二人の演技は大好きです。若さ溢れ、爽やかで華やかです。これからも大注目ですね。
海外でも多くの選手が註カ選手に憧れています。何と言っても(どう採点で操作されようとも)註カ結弦を越えるスケーターはいません。
今回のルール改正でのメデイアの煽りにはうんざりですが、複雑化したルールを徹底的にジャッジに教育してもらいたいものです。
そして何より公正な採点。そうでなければ、またISUには抗議が殺到するでしょう! 
ISUにはそこのところをしっかり自覚願いたいと思います。
マリリンさん、まだ痛みがあるようですが、大事にして下さいね!!
Posted by yukiko at 2020.05.15 22:03
こんにちは マリリンさま・みなさま

西山選手の記事、爽やか読後感♪こんなの読みたかった!ステキな記事をありがとうございます。
言葉選びも上手・聡明で礼儀正しい後輩
こんな後輩と楽しく練習していることが分かり、嬉しいです♪

4ループ採点基礎点変更
この変更で、羽生選手の今後が有利になるかはまだ分かりませんが・・
4ループ本来の難しさ・採点見直しのきっかけが、羽生選手ということですよね(*^_^*)V

日テレGOING情報もありがとうございます。
もうすぐの18時からも、楽しみにしています。

それから、コメントのお返事ありがとうございました。
段々回復されているご様子、安心しました。
でもまだ頑張り屋さん過ぎずにいて下さいね。
コメントを書く時、確認出来る機能もある心遣いが嬉しくて、時々コメントしてしまいますが、どうぞ宜しくお願いします。
Posted by 結花 at 2020.05.16 17:25
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは

 西山選手の記事本当に心和みますね。佐藤選手もそうだけど、こんな風にゆづをただ素直に憧れ尊敬して成長を遂げようとする後輩スケーターさんは応援したくなります。頑張って欲しいです。

 ルール改正はシーズンとして試合が始まるまでなんとも言えませんよね。あまりゆづに追い風とか騒ぎすぎるのもね。なんでもゆづにからめないと記事も書けないんかい。

 今晩のTV情報ありがとうございました😊。今回は味の素さんの勝ち飯の話かな。楽しみです。

 マリリンさん歩くとまだ痛みもあるとの事、引き続きお大事に療養下さいね。痛みが引くのを願ってます。

Posted by えりえり at 2020.05.16 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます