タラソワ発言の解釈について - 羽生結弦 成功への軌跡

タラソワ発言の解釈について

今朝方書いた記事に「このタラソワ氏の発言は日本人に向けて
ではなく、ロシアの人に向けたものだったのでは?」という
気づきをいただきました。

なるほど!確かにそうかもしれません。

私がいきり立ったタラソワの問題発言はこうでした。

『「ジェーニャについて書かれていることは、あまりにも不愉快ですよ。あれは日本にいるんだ、ロシアを出ていったのは祖国にいたくないからだ。祖国を裏切って、日本でスケートするなんて、ひどい奴だ。そうやって新型コロナウイルス禍が収まるまで日本にいるつもりなんだろうって。あんたらになんか関係ない。なんと忌々しい!」
「彼女が彼らに何をしたっていうんです? それとも誰かから何かされたとでもいうんですか? 今、ロシアの選手の中にリンクで滑り、コンディションを維持するチャンスを与えられている人がいてよかった、と喜ぶべきことなのに、それどころかこんな侮蔑を投げかけるなんて。これは全てのファンに当てはまるわけではありませんが、中には悪意に満ちて、公平な見方をしない人がいるんです。」
スプートニク日本から引用。

あれは日本にいるんだ、ロシアを出ていったのは祖国にいたくないからだ。
祖国を裏切って、日本でスケートするなんて、ひどい奴だ。
そうやって新型コロナウイルス禍が収まるまで日本にいるつもりなんだろう


これは確かに日本人が言う言葉ではないでしょうね。
ノエルさんがおっしゃったように、ロシア人の中にも、メドベを
嫌う人がいて、今回、日本で問題になっている記事を読み、
メド批判が高まったということだと思います。

だから、「あんたらに何か関係ない。何と忌々しい」と、
ロシアのメド批判した人たち全員に向かって、言い放った
という事のようです。

彼女が彼らに何をしたっていうんです? それとも誰かから何かされたとでもいうんですか?
今、ロシアの選手の中にリンクで滑り、コンディションを維持するチャンスを与えられている人が
いてよかった、と喜ぶべきことなのに、それどころかこんな侮蔑を投げかけるなんて。


ロシアのファンにメドが何をしたのか?と問いかけて、
さらに、今、同じロシアの選手がたとえ日本であろうと、
リンクが与えられ、練習ができていることを喜ぶのが
本当でしょう!?といっているのでしょう。

ロシアにはロシアの事情があって、メドベを嫌う人が
多数いるのでしょうから、それを日本に向けてぶちぎれ
られても困りますものね。

タラソワ氏のメド批判者を批判した言葉を日本人に向けて
語ったと、早とちりしてお伝えしてしまったことは、
お詫びしたいと思います。_(_^_)_

ですが…今回の騒動はそもそも、メドベの軽率な行動が
招いたことに変わりはありません。

日本におけるメドべの行動は、日本人の神経を逆なでした
ことは間違いないですし、帰国を促す誠実なファンの言葉に
逆ギレして悪態をつき、拒否したことで、ますます私達を
怒らせ、失望させ、それゆえ「国外退去」を望む声が
大きくなったのは、メドべ選手に非があると言わざるを得ません。

タラソワ氏がもしも、ロシアの人だけに腹を立てたのなら、
結果として迷惑をかけられることになった日本の人に対して、
一言、謝罪するなり、リンクの御礼をいうぐらいの配慮が
あっても、ばちは当たらないと思います。

それさえないということは、タラソワもメドベも今回の
騒動に対して、自分たちが悪いことをしたとは全く思っていない
と、解釈されても仕方ありません。

むしろ、日本にコロナ疎開して何が悪いの?
日本はメドが来たことを快く迎えてくれると思ったのに、
批判するとは何ということでしょう!失望したわ。


ぐらいにしか思っていないのだと思います。

メドが真の親日家であり、今後も日本での活動を望んでいる
のだとしたら、タラソワはメドベの肩を持つのではなく、
彼女のためにも、他国に行ったらその国のルールに従うこと、
人から良い動機で助言されたら、感謝して受け入れること、
大好きな国に迷惑をかけないこと、マナーを守ること、
その国の国民感情をくみ取った言動をすることなどを
シッカリ教えるのが当たりまえだと思います。

日本からの批判に直接的に反論していないにしても、
謝罪もない、感謝もない、メドベを叱るわけでもないなら、
ロシア人に向けて批判したタラソワの言葉と気持ちは、
そっくり日本のメド批判をした人たちにも言いたかった
タラソワの本音であると、私は解釈しています。

それにしても、ロシアでもかなり嫌われているメドベ選手。

もう日本でもロシアでも需要があるとは思えませんね。

タラソワ氏もこれ以上メドを擁護し続けると自分の立場も
悪くなると思いますけどね。

hn3205.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2020-05-14 | Comment(19) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー

ああ、確かにそうかもしれません。翻訳によってはその人の意図するところと違うニュアンスになってしまう案件は確かにありますからね。そう思って読むと違和感がない、、。メドベに関して日本人に思うところがあったとしても「リンクで滑れていることを喜べ 」なんて言い回しは「はあああ⁉」となるだけですもんね。タラソワさん、どうしちゃったの?とマジで悲しかったですもん。
メドベはこの度の経緯を都合よく報告するんだろうなー。でも意外と情報をきちんと取得している人も沢山居るんじゃないか?だからこそのメドベ批判なんじゃないかな?

でも、今はエテリ対プルシェンコで大騒ぎでメドベどころじゃなかったりしてー。
Posted by Cocoたん at 2020.05.14 14:34
マリリンさん、ゆづ命の皆さまこんにちは。
なるほどー、そういうことだったのかー、と少し納得はしましたが、どちらにしても、メドベからも、ロシアのどこからも誰からも謝罪も感謝の一つもありゃしない。
なんなんでしょうねー。
どこの国でも毎回滑るたびに、リンクに、ファンに、スタッフに感謝する羽生くんとは、偉い違いだこと。
羽生くんの素晴らしさが際立つー!!

「メドベちゃん。そろそろ日本は風当たりが強いから、ロシアに帰ってらっしゃい。今なら、エテリもいろいろあるから、戻ってこれるかもよ!」って、タラソワさんが耳打ちなさったらいいのに。
ロシアにいてくださるのが、一番。世界平和のためにも。
Posted by 金ちゃん at 2020.05.14 15:46
お久しぶりです
これは初めから訳された日本語記事なんですね
ロシア記事からロシア語が出来る日本人の方の訳を読みたいですね
でもまずは東京→新潟→青森の移動は幾ら禁止ではなく自粛にすぎなくても受け入れ日本関係者は理解させるべきだったと思います、それと桜を背景にサユリ(芸者)踊れば日本人は喜ぶと思ったのか陳腐すぎます
外国の方に「日本好きですか?」と聞いてリップサービスで「フジヤマ・サクラ・ゲイシャ大好き」の域をでてない、秋田犬に女の子なのにマサルと名付けて「マサルは勝つという意味」だからのザギちゃんのほうが深いな
Posted by いち子 at 2020.05.14 16:37
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは

 タラソワさんのこと今までのようには好感が持てなくなりました。メドベさんの肩を持ってる時点でなんかもうダメです。
 マリリンさんのおっしゃるとおりでこの事態を悪い事をしていると認識出来ない感覚がいけないと思います。日本に向けて感謝の意や、謝罪の言葉の1つも言えば良かったのにね。残念な感じです。
 メドベさん、ロシアでも嫌われはじめてるなんて今後はもう無いな。どれだけ落ちぶれちゃうんだろうと少々空恐ろしくなります。
 せめて今ロシアに帰国していて問題行動がもう終了ならどれだけかましなのにね。

Posted by えりえり at 2020.05.14 22:04

金ちゃんさん、お礼が遅くなりました。
何度かコメントをいただいてましたね^^
ありがとうございます。

>なるほどー、そういうことだったのかー、と少し納得はしましたが、
>どちらにしても、メドベからも、ロシアのどこからも誰からも謝罪も
>感謝の一つもありゃしない。なんなんでしょうねー。

そうなんですよね(^^;
ロシア人を批判しようと日本人を批判しようと、結局は自分たちの
行いを反省するわけでもなく、日本に詫びる気持ちもないみたいですし。

>どこの国でも毎回滑るたびに、リンクに、ファンに、スタッフに
>感謝する羽生くんとは、偉い違いだこと。
>羽生くんの素晴らしさが際立つー!!

本当ですね。
ゆづはいつでもだれに対しても感謝の気持ちを忘れない素晴らしい人ですね。
タラソワもゆづが好きなら、そういうところを自分の国の選手たちにも
見習わせないとね。

>ロシアにいてくださるのが、一番。世界平和のためにも。

はい、そう思います。早くロシアに帰国してくれるといいですね。
Posted by マリリン at 2020.05.14 22:44

いち子さん、本当にお久しぶりですね(*^-^*)

>でもまずは東京→新潟→青森の移動は幾ら禁止ではなく自粛にすぎなくても
>受け入れ日本関係者は理解させるべきだったと思います、

それをしていない時点で、今回のメドベの来日と行動は問題でしたよね。

>それと桜を背景にサユリ(芸者)踊れば日本人は喜ぶと思ったのか陳腐すぎます

親日家アピールには余念がありませんね。しらけるだけですけど。
こういうの要らないから、とにかく日本から退去してほしいです。
それが一番ありがたいですね。

Posted by マリリン at 2020.05.14 22:56

えりえりさん、いつもありがとうございます(*^-^*)

>タラソワさんのこと今までのようには好感が持てなくなりました。
>メドベさんの肩を持ってる時点でなんかもうダメです。

自分の国の選手だからかばいたい気持ちはわかるけど、
盲目的な愛情はメドベ選手のためになりませんよね。

日本からも嫌われ、ロシアでも批判されまくったらマジで
メドベ選手は、カナダに移籍するしかなくなってしまいます。
少し、うぬぼれが強すぎて、傲慢になった結果でしょうね。

>この事態を悪い事をしていると認識出来ない感覚がいけないと思います。
>日本に向けて感謝の意や、謝罪の言葉の1つも言えば良かったのにね

日本のフィギュアファン…その大部分を占める羽生選手の
ファンを甘く見過ぎていますよね。

まさかフィギュア人気の高い日本でここまでメドが叩かれる
とは思ってもいなかったのでしょう。対応を誤りましたね。

真面目な日本人だからこそ、こういういい加減な外国人には
厳しかったのだと思います。

今はとにかくロシアに帰ることが1番だと思います。
Posted by マリリン at 2020.05.14 23:10
Cocoたんさん、いつもありがとうございます(*^-^*)

>翻訳によってはその人の意図するところと違うニュアンスになって
>しまう案件は確かにありますからね。そう思って読むと違和感がない、、。

そうですね。(^^;
夕べ遅く、スプートニクが更新されているかなとアクセスしてみたら、
この記事を見たので、もう…すっかり頭に血が上っちゃって。
タラソワめ〜!になってしまいましたわ。

でもさ、皆が言うように、そんなにメドがかわいいのなら、
タラソワが世話してやったらいいんじゃないかな。
もうクリケットにもいてほしくないですもの。
 
>メドベはこの度の経緯を都合よく報告するんだろうなー。
>でも意外と情報をきちんと取得している人も沢山居るんじゃないか?
>だからこそのメドベ批判なんじゃないかな?

それはそうでしょうね。自分に都合の悪い画像をインスタから削除して
いましたからね。

ロシアの人も、メドの性格の悪さを知っているだろうから、
今回のことはロシアの恥だと思ったと思いますよ。

優しい日本が怒るぐらいなんだから。
メドとタラソワには今回の件の、事の重大さを思い知ってほしいです。


Posted by マリリン at 2020.05.14 23:20
マリリンさん、今日は。

一つ前の記事でびっくりしたので、タラソワ先生への誤解が解けてよかったです。
あれはスプートニクの書き方が悪いですよね。わざとミスリードしてるのかな?伝説のコーチタラソワ女史がお怒りだぞ、メドベージェワを悪く言う日本人ども恐れ入るがいい、とか。逆効果な上にタラソワ先生まで悪く思われそうで嫌ですね。マリリンさんが騙されなくてよかったです。

でも、このブログ記事のタイトルでは、誤解が解けたことがわかりません。僭越ですが、本当はロシア人に言っていたとわかるように直してはいかがでしょう?マリリンさんがスプートニクに騙されっぱなしと思われるのは悔しいです。

あと、タラソワ先生からのお礼がないことにお怒りですが、ロシア国内のインタビューだから…日本のインタビューだったら練習させてくれてありがたいと言ったと思います。
メドちゃんが嫌いでも、タラソワ先生は嫌いにならないでください。何人ものチャンピオンを育てわ金メダルメーカーと呼ばれた
Posted by まいまい at 2020.05.16 16:00
マリリンさん、申し訳ありません。途中で誤って送信ボタンを押してしまいました。

タラソワ先生は金メダルメーカーと呼ばれた名コーチです。フィギュアスケート界で1番尊敬されている人物と言っても過言ではありません。別格の存在なんです。

もちろん、羽生君もとても彼女を尊敬しています。彼女が解説している時はいつも挨拶に行きますよね。
タラソワ先生も羽生君を可愛がってくれてますし、真に偉大なチャンピオンと認めています。あの「ノッテステラータ」の曲を贈ってくれて。自分の教え子でもないのに曲を贈るなんて、羽生君にだけですよ。他に何人お気に入りの選手がいようと、羽生君が1番で特別なんです。
本当に羽生君は凄い…羽生君と同じ時代に生まれることが出来て、リアルタイムで世界記録を更新するのを見ることが出来るなんて、幸せ過ぎ…
Posted by まいまい at 2020.05.16 16:37
まいまいさんへ

横から失礼致します。
タラソワさんが金メダルメーカーであろうがフィギュア界で尊敬されている人物であろうが、今回の件には全く何の関係もありません。
少なくともこの件に関しての彼女の言動は、とてもじゃないですけど尊敬に値するものではありません。
私は今回の件はタラソワさんの差し金だと思っています。証拠はありませんが、彼女のこの言動や態度でまあ普通に想像がつきますよね。カナダよりもまだ緩そうな日本で、自分の可愛がっているメドベージェワをコソ練させたかったんですよ、2ヶ月後のアイスショーを口実にしてね。
ライバル達が皆んな練習出来ない隙に、少しでも出し抜こうとして。
日本はまだ安全そうだし、うまくすればショーにも出れるかも、というのもあったかもしれません。
どちらにしても利己の為だけの行動で、日本や日本人を危険にさらすリスクなど少しも考えていない恥ずべき行為です。
どこの国でも非難され、軽蔑されるでしょう。
日本の批判など優しいものですよ。
そしてお聞きしたいのですが、まいまいさんは人の行動の善悪を、その人物がどういう人物であるかで判断されているのですか?
もっといえば、あなたはその人物が世間的に立派とされている人物であるという理由で、自分がもし傷つけられ理不尽な目にあっても許せる人なのですか?
あなたがタラソワさんに対してどんな個人的思い入れがあるのか知りませんが、あなたがマリリンさんにおっしゃっているのはそういうことですよ。
私もそうですが、多くの人は行為をした人物の背景などではなく、行為そのもので物事の善悪を判断しますし、またそうあるべきだと思います。
地位や名誉のある人物であれば何をやっても許されるのなら、まず法治国家は成り立ちませんし、世界はメチャクチャになりますよ。
少し飛躍しすぎかもしれませんが、根っこはそういうことです。
まいまいさんのおっしゃっていることは、「私が好きで尊敬している人だから、どうか嫌わないで」ってことですよね。
そういうことは他人に押し付けられたりお願いされるようなことではなく、マリリンさんも皆さんもご自分で判断されることで自由です。タラソワさんを好きで尊敬されているのはあなたの自由であるのと同じです。
失礼ですがあなたのおっしゃっていることは、傲慢で自分勝手な主張でしかないと思います。


Posted by ノエル at 2020.05.16 20:39
ノエルさん、今晩は。
レスをありがとうございます。

> 私は今回の件はタラソワさんの差し金だと思っています。証拠はありませんが、彼女のこの言動や態度でまあ普通に想像がつきますよね。

証拠がないのに何故そう思うのですか?ロシアにいるタラソワ先生が日本に営業中のスケートリンクがあることを把握しているというのは無理があります。

> どちらにしても利己の為だけの行動で、日本や日本人を危険にさらすリスクなど少しも考えていない恥ずべき行為です。
どこの国でも非難され、軽蔑されるでしょう。

利己的でリスクを考えていないのには同意します。私も非常に腹立たしく思います。
しかし、外国の方にわかってもらうのは難しいかもしれません。
「スケートリンクは営業しているのでしょう?練習していいと言ったのでしょう?安全ではないの?危険なら禁止するはずよ」
外国からは日本がこんな風に見えるのではないかしら。日本の事情に詳しくないタラソワ先生が的外れなことを言っても多少は許せるかなと思います。
だからと言って好き勝手に歩き回ったメドちゃんを許せる訳じゃないけれど。あれは本当に酷かった。


> もっといえば、あなたはその人物が世間的に立派とされている人物であるという理由で、自分がもし傷つけられ理不尽な目にあっても許せる人なのですか?

私はタラソワ先生に傷つけられたり理不尽な目にあわされたりしていません。
彼女の言葉はメドちゃんに酷いことを言うロシア人に向けてのもので、私には関係ないことですもの。
彼女がお気に入りの選手に甘くてアンチから庇うのはいつものことですし、メドちゃんが性格悪いとしても、罵倒するようなアンチは罵り返されても文句は言えないんじゃないでしょうか?
いずれにせよロシア人同士の喧嘩ですもの、日本人が傷つく必要は皆無です。

> まいまいさんのおっしゃっていることは、「私が好きで尊敬している人だから、どうか嫌わないで」ってことですよね。

少し違います。羽生君が好きで尊敬している人だから、嫌いにならないでほしいと思うだけです。誤解で嫌っているなら、誤解を解きたいと思うのは、極自然なことではないでしょうか?それでもどうしても好きになれないことはありますから、その時は諦めますが。

Posted by まいまい at 2020.05.16 22:46
まいまいさん
お返事ありがとうございます。

いえ、「傷つけられたり理不尽な目に」というのはただの例えです。
実際にそうだと言っているわけではありません。
あなたがタラソワさんはこんなに素晴らしい、尊敬されている人なのだから嫌わないでとおっしゃっているので、物事の善し悪しを判断するのに、その人物の地位や名誉は関係ないでしょ?と言ってるんです。
そして私もタラソワさんが日本の開いているリンクを手配したとは一言も言っていませんし、思ってもいません。当然日本のどなたかに依頼して、日本側で手配しているでしょう。
ここまで書かなくても理解していただけると思っていました、ごめんなさい。
これはあくまで私がそう思っているというだけで、この私の考えはどなたにも同意を求めているわけではありませんので、どうぞお気になさらずに。
ですが外国人は日本の事情に疎いから仕方ないというのは苦しいですね。
日本がどうだ、あの国は安全だ危険だという状況ではもはやありません。
世界中が国境を封鎖して、世界中がstay homeと移動しないよう訴えているさなかに、まだ開いているリンクがあるから大丈夫だと思いました、だから不要不急だけど国境を越えて大移動して来ました、は通りませんよね。
こんなことはもはやおしえられることでもなく、今や世界中で理解されていることですよね。
世界中のアスリートは他に誰もこんな非常識な行動はとっていませんしね。
タラソワさんも当然理解していることと思いますが、どうして日本に対して何の言及もないのでしょうね。
ロシアの所属選手が日本で検疫ルールにも従わず迷惑かけているのに。
私もロシア人同士の言い争いには何の興味もありませんので、日本に対して何か一言欲しいですね。
でもきっとタラソワさんはまいまいさんのおっしゃるような尊敬できる素晴らしいかたなのでしょうから、そのうち一言でも謝罪なりお礼なり、ありますよね、きっと。
あってほしいですけど、、それでわかりますね。

あと「羽生選手が好きで尊敬している人だから」は、すごく卑怯な言い方だと思います。
こういう時、全員応援系の方々がよくこの言い方をされていますが、ゆづの名前を盾にしておとなしくさせるようなやり方は、正直言ってはぁ?としか思いませんし、非常に不愉快です。
ゆづの気持ちや考えは本人にしかわかりえません。
なぜご自分の気持ちを語る上で、ご自分を主語にして語らないのですか?
なぜ他人を主語にして語る必要があるのですか?
ご自分の気持ちや考えを語る時は、主語はあくまでご自分に!
そうでないとまずもって説得力はなくなります。
そして「羽生選手の尊敬している人だから嫌ってほしくない」とおっしゃるなら、最初にタラソワさんがどんなに素晴らしい人なのか力説する必要あります?
ゆづが尊敬している人だからというなら、最初からそれだけでよかったんじゃありません?
散々こういう人だからと前置きしておいて、、、
あなたのおっしゃりかたですと、私には「タラソワさんはフィギュア界の功労者で尊敬されている人だから嫌わないで」とおっしゃっているようにしかみえません。
まあ「羽生選手が」の部分は論外なので読み飛ばしてますが、、、
あっ、でもそれだと前置きの力説がなくていきなり「羽生選手が」で始まったら、全く読むところなくなっちゃいますよね!


Posted by ノエル at 2020.05.17 02:19
ノエルさん、今日は。
詳細な返信をありがとうございます。

物事の善し悪しを判断するのにその人物の地位や名誉は関係ないのは当然です。ですが、私達にはその物事が善いか悪いかという点で考え方に違いがあるようです。

私はメドベージェワ選手を好きでしたが、あのように危険な行為は「悪いこと」として批判しています。

しかし、タラソワ先生に怒っている方が、何を悪いと思っているのかわかりません。

私の書き方が悪かったのでしょうが、タラソワ先生は日本を安全と思ったから、メド選手を練習させたのではありません。彼女はロシア国内のリンクでコロナに感染していないロシアの選手を練習させるように、ロシアスケート連盟に言っています。…コロナウイルスを保持していない保証なんて誰もできませんから黙殺されてますけど。外国に出すことは、移動中に感染するリスクを考えると、あり得ないことでしょう。
逆にメド選手が練習しているという事実から日本は安全だと思ったのでしょう。危険な所に外国人、それも五輪メダリストを連れて行くとは思いませんよね。

タラソワ先生はメド選手を日本に送る理由もないし、つてもありません。メド選手の大移動に関与はしていないと思います。
そしてメド選手も自分の都合のいいことしか話さないでしょうから、タラソワ先生は彼女がどれほど悪いことをしたか知らずに「練習出来てよかった」としか思ってないでしょう。フィギュアスケート・ファースト、選手ファーストのひとだし。
メドアンチへの反論で言葉がきつすぎたことはほめられたことではありませんが、非難されるほどのことでしょうか?
私は日本スケート連盟と比べてしまって、羨ましくて仕方がなかったです。この10分の1でもいいから選手のことを守ってほしいと思って。

ノエルさんはタラソワ先生に謝ってほしいのですか?
日本に対してリンクを使わせてもらったお礼はするかも知れないけれど、謝罪はないかも。メド選手はタラソワ先生の教え子ではないし、ルール破りはタラソワ先生がやらせたことではないと思うので、謝罪を求める理由もないと思います。謝罪は選手を統轄するロスケ会長がすべきじゃないかしら?

羽生君の名前を出すのは卑怯とおっしゃいますが、それは羽生君の気持ちを想像してじゃありません。彼の名を盾にするつもりもありません。
羽生君はこれからもタラソワ先生を尊敬し、大会で挨拶するでしょう。ノエルさんがタラソワ先生を嫌いだと、それを見て嫌な気分になりませんか?「羽生君が日本を馬鹿にした(誤解ですが)くそばばあと話している」と思うより、「あのタラソワに認められている羽生君凄い」と思うほうが幸せだと思うのですが。そういう見方もあるというただのご提案です。
Posted by まいまい at 2020.05.17 15:01
まいまいさん
再度のお返事ありがとうございます。

少しわかりました。
私とまいまいさんは考え方もそうですが、物の見方が根本的に違うのでわかり合うのは難しいですね。
なんかごめんなさい、、、私のほうから絡んでいったのに、もっとわかりやすく真意が伝わる文章にすればよかったと思っています。

私が言いたかったことは、要は他人に対して気持ちや考えを変えてほしいとお願いするのはおこがましいことですし、少し傲慢ではないですか?ってことです。マリリンさんがタラソワさんに対してどう考えられていても、好きでも嫌いでも、それはマリリンさんの考え方だし、お気持ちだし、マリリンさんのご自由だと思うからです。
なのにあなたがマリリンさんに誤解しないで・嫌わないでとおっしゃるのは違うでしょって。
仮に誤解があって嫌われていたとしても、それで何の問題がありますか?
それでマリリンさんもまいまいさんも何も困ることなんてないでしょ?
例え誤解があって、それをそのままにされていようが解かれようが、それさえもマリリンさんの選択でご自由です。
まあでもまいまいさんはマリリンさんによかれと思っておっしゃっていたのですね。「羽生くん」のくだりでよくわかりました。
でもね、それは単なるおせっかい・大きなお世話でもあると少し理解されたほうがいいと思います。
嫌な気持ちになる人もおられると思いますので。
そもそも他人に気持ちや考え方を変えてもらうなんて無理なことなのですよ。

そしてゆづとタラソワさんを見て私がどんな気持ちになるかなんて、それこそまさにお・お・き・な・お・せ・わ・ですよ。
私が嫌いだと思っている人とゆづが楽しそうにしていても、一切嫌な気持ちになんてなりませんし、なんなら元々ゆづしか見てませんので、他はどーでもいいんですよ、私。
ただゆづが楽しそうに、幸せそうにしててくれればそれで満足なので。
ファンってそういうものでしょ?
結局は推ししか眼中にないので。
だからまいまいさんのおっしゃっている、尊敬されている誰々と一緒にいるから凄い?とか、嫌いな人と一緒にいるから気分悪い?とか、なんですか、それ(笑)まったく意味がわかりません。
でもまいまいさんってそういう見方されているのですね。オンリーファンってわけではないのですかね。
なんかゆづがどんなふうに過ごしているかより、誰と一緒にいるかのほうが重要みたい。
まあでもどんな見方をされていても、それはまいまいさんのご自由ですし、私もまったく興味ありません。私には一切関係ないことですし。
なのにですよ、あなたは私がどんな気持ちになるかと想像したり心配?して提案?してくれるのですか?
あなたに何の関係が?
なんか勝手にあなたと同じような見方をすると思われていたことが心外ですし、だんだん腹が立ってきました。バカにされてるのかな〜と。
おせっかいもここまでくるとただの害になる見本ですね。
失礼ですが、あなたは「おせっかいも過ぎれば人を不快にさせることもある」と少し学んでいただいたほうがいいと思います。

最後に、「羽生くんの気持ちを想像して言っているわけではありません」って?ではそもそもあなたの思考を語るのに、ゆづの名前を一々出さないでください。あなたに最初から盾にする気持ちがあろうがなかろうが、名前を出すことで結果的に盾にしていることになるんですよ。
自分の思考を語る上で、誰かを持ち出してきて〇〇がどうだとかどう思っているだとか、勝手に他人の気持ちを代弁するような卑怯な真似するなってことです。
自分の思考を語るのに、他人の思考なんて一切関係ないでしょ。必要ですか?
しかも自分の勝手な決めつけで、、、
それとも誰かの名前を持ち出さないと、ご自分の思考では他人を説得したり納得させられる自信がありませんか?
とにかく、不都合がないなら今後はあなたの思考を語るのに、ゆづの名前を一切持ち出さないでください。ゆづに対しても失礼ですし、いつも都合よく勝手に持ち出されるゆづが気の毒です。


Posted by ノエル at 2020.05.17 21:35
マリリンさん

勝手にこの場をお借りしてまいまいさんとやり取りしてしまい、すみませんでした。
ご挨拶も遅くなってしまいまして、本当にごめんなさい、、。


Posted by ノエル at 2020.05.17 22:00

>ノエルさん
いえいえ、本来なら私がまいまいさんにお返事しなくては
ならないのに、やりとりを見させて頂いて、なんて言ったらよいのかと、色々考えておりました。
どちらも、ゆづのことが好きで、ゆづを応援しておられる方ですし。
考え方は人それぞれありますから、ゆづファンだからと言って
皆が同じ考えではないですものね。
あとで私もちゃんとお返事させていただきます。
ゆづの世界選手権の動画をみたり、感想を書くことが先になってしまって、申し訳ありませんでした。
Posted by マリリン at 2020.05.17 22:20
マリリンさん、私が余計な提案をしたことが発端で、騒ぎになってしまい、申し訳ございません。

おせっかいと言われればその通りですし、大きなお世話と言われれば申し訳ございませんと謝罪するしかありません。

ノエルさんは違うようですが、一般的には人間は嫌いなものを目に入れたくないと思いますし、入ってしまったら嫌な気持ちになると思います。できるだけ目に入らないほうがよいに決まっています。

しかし、もしも理由を知って情状酌量の余地があり嫌悪感が薄れるなら、嫌いなものは減り、ストレスも減ります。
ゆづが嫌いな人と一緒という考え方でなくなれば、嫌な思いをせずに素直に羽生君の喜びをほほえましく見守れます。

一般論ですので、マリリンさんに当てはまるかどうかはわかりません。
ブログの読者としてのお付き合いではありますが、私はマリリンさんのことを尊敬していますし、好感を抱いています。
ですので、マリリンさんが嫌な思いをするのはつらいです。
例えばマリリンさんがタラソワ先生に挨拶する羽生君を見て、「この惚け婆ゆづに近づかないでほしいわ」と思って嫌な気持ちになるより、「羽生君タラソワ先生にご挨拶出来てよかったね、うれしいね」とほのぼの幸せになってほしいです。

これはただの希望のつもりでしたが、傲慢だったでしょうか?それほど押しつけがましく書いたつもりはないのですが。
もちろん、私の下手な説明を読んで好きか嫌いかを決めるのは、マリリンさんのご自由です。

しかし、私はユヅオンリーファンではないのでしょうか?雑誌を買ったりブログを読んだりするのは羽生君のことだけですから、最近はオンリーファンかもしれないと思い始めていたんですが。何か定義があるのですか?推しだけを見て他の選手の応援は一切してはいけないとか?それならば、私は他の選手も応援するので失格ですね。
Posted by まいまい at 2020.05.18 02:59
まいまいさん、いつもありがとうございます。(*^-^*)

>マリリンさん、私が余計な提案をしたことが発端で、騒ぎになってしまい、
>申し訳ございません。

いえいえ、こちらこそすっかりお返事をするのが遅くなり、色々と
ご心痛をおかけいたしましたこと、お詫び申し上げます。_(_^_)_

>おせっかいと言われればその通りですし、大きなお世話と言われれば
>申し訳ございませんと謝罪するしかありません。

意見を交換しあうことにおせっかいということはないですから、
気にしないでください。まいまいさんは荒らすのが目的でコメントを
して下さったわけでもないので、それは私もわかっていますので。

>ノエルさんは違うようですが、一般的には人間は嫌いなものを目に
>入れたくないと思いますし、入ってしまったら嫌な気持ちになると思います。
>できるだけ目に入らないほうがよいに決まっています。

おっしゃる通りですが、世の中、自分を中心に動いているわけでは
ないので、嫌なものでも目に入ることは避けられません。
目に入った時に自分がどうするか…ということが大切なのではと思います。

>しかし、もしも理由を知って情状酌量の余地があり嫌悪感が薄れるなら、
>嫌いなものは減り、ストレスも減ります。

それはありますよね(*^-^*)
私達が知っているタラソワ氏というのは、テレビで見たこと、
ニュースで読んだこと、誰かの著書に出てきたタラソワ氏しか、
しりません。個人的に知り合いではない以上、それは仕方がありません。
それをもとにこの人は信頼できる人か、自分とは考えが合わないな、など、
判断していくものだと思います。

>ゆづが嫌いな人と一緒という考え方でなくなれば、嫌な思いをせずに
>素直に羽生君の喜びをほほえましく見守れます。

ゆづのファンであっても人の好みに関しては、ゆづファン同士で
異なることもありますし、ゆづとゆづファンたちの考えが違うこともありますので、

例えば、私がタラソワ氏が嫌いだったとしても、ゆづが自分の嫌う人と
仲良くしたからと言って、ゆづに不信感を持つことはありません。

ゆづには今まで築き上げた人間関係というものがおありでしょうし、
仕事、スケート、その他の絡みもあって、お付き合いをしていかなければ
ならないこともあると思います。

私達の知らないタラソワ氏の一面をご存じゆえに、タラソワ氏を
師と慕っているのかもしれません。

そういうことをすべてひっくるめて、私はゆづを応援していますし、
ゆづのことが大好きなので、あまり気にしなくても大丈夫です。

それに私は別に今回の件で、タラソワ氏のことが大嫌いになった、
というわけではありません。好き嫌いで批判をしているのではなく、
あくまでも今回のメドの件では、タラソワ氏の発言には怒りを感じましたし、
とても納得できるものではありませんでしたので、書かせていただいたに
過ぎません。


>一般論ですので、マリリンさんに当てはまるかどうかはわかりません。
>ブログの読者としてのお付き合いではありますが、私はマリリンさんのことを
>尊敬していますし、好感を抱いています。

ありがとうございます_(_^_)_

もしかしたら、わたしのことや私のブログを好んでくださることは、
人によっては「あんな人(ブログ)が好きなの?」と言われかねないこと
かもしれません。

それでもこうやって来てくださり、何度もコメントをしてくださって
いることにとても感謝しております。

>ですので、マリリンさんが嫌な思いをするのはつらいです。

お気遣いをありがとうございます^^
Twitterでも変な「風紀委員のようなゆづファンアンチ」に絡まれたり、
Twitterをさらされたりして、不快な思いはすでにしております(笑)

そういう人たちも、もしかしたら自分たちの正義感でやっているのかも
しれませんが、そのやり方や発言に対して私はとても憤りを覚えています。

誰に権力をもらっているのか?何故その人たちがツイッターにいる、
自分たちとは異なる意見をもつゆづファンのことをまるで「指名手配犯」の
ように公に晒してそうした人たちに辱めを与えなくてはいけないのかと。

こういう「独善的」で、非道なやり方で「オンリーファン狩り」をする
自称「自分たちは素晴らしくて正しいゆづファン」たちを私はとても
軽蔑しています。彼女たちがやっていることこそ、ゆづファンを疲弊させ、
「もう、面倒くさいからゆづのことを語るのをやめよう」という風に
仕向けて「ゆづファン」を減らし、ゆづに悲しみを与えていると思います。

まいまいさんが、そのような独善的で、はっきり言えば「偽善者」の
ような自称「自分たちは素晴らしくて正しいゆづファン」のように
ならないよう、心からお願いしたいと思います。

こうして理性的にコメントを何度もしてくださっているまいまいさんが
そのような方がたではないことを私はわかっているつもりですし、信じております。

>私はユヅオンリーファンではないのでしょうか?雑誌を買ったりブログを読んだり
>するのは羽生君のことだけですから、最近はオンリーファンかもしれないと思い始めて
>いたんですが。何か定義があるのですか?
>推しだけを見て他の選手の応援は一切してはいけないとか?それならば、私は他の
>選手も応援するので失格ですね。

オンリーファンかどうかの定義など、ないと思いますよ(*^-^*)
ご自身で「オンリーファンだと思う」のであれば、きっとそうなのでは
ないでしょうか。

ただ、指標というか目安はわかると思います。

思いを寄せる相手のために自分はどれだけの時間、お金、エネルギーを
費やしているか?と自問してみるといいのかなと思います。

A選手が好きですが、B選手も好き…これはわたしでもありますよ。
羽生選手が好きですが、ボーヤン君も好きです。
ロシアのザギトワ選手も好きだし、日本の女子選手も好きです。

だけど、例えば私であれば、ブログ記事のほぼ95%ぐらいは羽生選手で
埋め尽くされてしまうので、ああ、自分は羽生選手のことしか、
興味はないのだろうなと、自分でわかります。

ほんのたまに違う人のことを書いたとしても、せいぜい数記事です。
例えば今回であれば、メドのこと、タラソワ氏のことなどがそうです。

それは好きだから書いているわけではありませんけどね(^^;

そして、誰のためにお金を費やしているかと言えば、やはり羽生選手の
雑誌やグッズ、アイスショーなどのためにほとんど使っています。
他選手のために、そこまでしません。

動画だって誰の動画を一番見るか?と言えば、もちろん羽生選手だけです。

そうやって考えていくと、自分が本当に関心があるのは何なのか?
誰なのかがわかると思います。

人に「あなたはオンリーですね」と認定してもらうものでもありませんが、
でも、オンリーであれば、言動からしてわかるので、他人から見ても
判断されやすいとは思います。

私は人が自分をどう見ようとあまり気にしておりません。
気にしていたらブログもツイッターもできませんからね(笑)

最後に、人は誰であれ、天皇陛下であれ総理大臣であれ、公に
何か目立つ行動、発言をすれば必ず「賛否」が起きます。

野党なんて与党を批判するために存在していると言っても過言ではありません。

ですから、私のブログにも「賛否両論」はあるでしょうし、ファンもいれば
アンチもいて当然だと思います。Twitterでもそうです。

羽生選手のような素晴らしい人にもファンもいますが、アンチもいます。

なので、全ての人に好かれることを目指すことは非現実的なことです。

自分の感覚、性分、意見とあっているな…と思う人同士が仲良くなれば
いいのではないかと思いますし、意見の合わないひとを説得しようと
務める時間は自分にとって損失になると思っています。

アンチなどという「ヘイター」は放っておくのが一番なのかもしれませんね。

長くなりましたが、お返事とさせていただきたいと思います。


Posted by マリリン at 2020.05.18 11:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます