最高のスケーターはイメージランキングでも1位です。 - 羽生結弦 成功への軌跡

最高のスケーターはイメージランキングでも1位です。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは

またまたゆづが1位を獲得しました

「アスリートイメージ評価調査」2020年3月調査 
〜総合ランキングは羽生結弦〜

博報堂DYメディアパートナーズ



「アスリートイメージ評価調査」はCMキャスティングの際に使用する基礎データとしての活用を主な目的とし、調査対象としたアスリートの認知、好意度のほか、独自に構築した29項目のイメージ評価によるオリジナル調査です。


アスリートイメージ総合ランキング
1位:羽生結弦(フィギュアスケート)
2位:大谷翔平(野球)
3位:八村塁(バスケットボール)
4位:アンドレス・イニエスタ(サッカー)
5位:大坂なおみ(テニス)
6位:渋野日向子(ゴルフ)
7位:錦織圭(テニス)
8位:紀平梨花(フィギュアスケート)
9位:橋大輔(フィギュアスケート)
10位:藤澤五月(カーリング)

「誠実な」アスリート
1位:稲葉篤紀(野球)
2位:大谷翔平(野球)
3位:大野将平(柔道)
4位:羽生結弦(フィギュアスケート)
5位:朝乃山(大相撲)

・「存在感がある」アスリート
1位:羽生結弦(フィギュアスケート)
2位:大谷翔平(野球)
3位:アンドレス・イニエスタ(サッカー)
4位:大坂なおみ(テニス)
5位:錦織圭(テニス)

・「精神的強さを感じる」アスリート
1位:羽生結弦(フィギュアスケート)
2位:大谷翔平(野球)
3位:大野将平(柔道)
4位:白鵬(大相撲)
5位:小平奈緒(スピードスケート)

・「勢いを感じる」アスリート
1位:八村塁(バスケットボール)
2位:大谷翔平(野球)
3位:佐々木朗希(野球)
4位:渋野日向子(ゴルフ)
5位:羽生結弦(フィギュアスケート

hn2591.png


皆さまは今回のイメージランキングの結果、
どう思われましたか?

他のアスリートのことをどうこう言うつもりは
ありませんが、個人的には大阪なおみ選手のことは
私はあんまり良いイメージがありません。

テニスというスポーツは、コート上であんなに
不快感を出しまくってもいいものなんでしょうか。
それが何だかな〜なんで。(^^;

この間、タラソワ氏の羽生選手絶賛のコメントが
Twitterでも話題になりましたが、早速記事になって
いましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

フィギュアの大御所タラソワ氏が斬る! 
ずばり、今季の最高の選手は誰?

スプートニク日本

hn2601.png

新型コロナウイルスの感染状況がパンデミックに達したために、2019/20のフィギュアスケートシーズンは締めくくりとなる世界選手権他の大会を実施しないまま終了してしまった。観る側は、結局のところコストルナヤ、トルソワ、シェルバコワ、紀平の4選手のうち誰が最強なのか、チェンと羽生のどちらがチャンピオンたりえたのか、分からずじまいだ。そこで、有名なロシア人功労監督のタチアナ・タラソワ氏がずばり、自分ならこの人物を選ぶ、という今シーズンの最高の選手を列挙した。

最高の価値の選手は…

『では、最高に価値の高い選手はというと、タラソワ氏は迷うことなく羽生結弦の名を挙げた。

「チェンはものすごく好きなのですが、最高に価値の高い選手を選べと言われたら、やっぱり日本人(羽生結弦)を選びます。彼は単なるフィギュア選手ではない。あの人は非凡です。彼のショートプログラム『バラード第1番』だけをとってもそれがわかる。このプログラムが終わる時、立ち上がるのではない。ひざまづいて、神に感謝しなければならない。これを見る幸運を私たちにお与えくださり、有難うございますと。」

タラソワ氏は、羽生選手の演技がいかに人知を超えたものであるかを言葉を選んで説明している。

これは音楽に100%合っているということを超え、音楽の世界に入り込み、それを生きる行為です。音のひとつひとつに最難関の要素がのっかっているだけではない。音楽と人間の魂が見事に完全に合わさっているのです

hn2592s.png

昨日の武田鉄矢さんも、SPのバラード1番に関しては、
大絶賛しておられましたけど、フィギュア界の重鎮である
タラソワ氏の大絶賛の仕方もすごいです。

「あのプログラムを見た後はひざまづいて神に
感謝しなくてはならない」というのですから。

本当に羽生選手の神がかかった演技には、惧れ多くて
そう思うのも無理はないと思います。

神々しささえ感じます。

まるで、天使が天から舞い降りてきたかのようです。

hn2602.png

hn2603.png


タラソワ氏によると、新人賞にはロシアのトルソワ、
最高のコーチ賞にはエテリを指名していましたが、
私はこの間の中野友加里さんの記事に書いたように、
ロシアの4回転女子の「4回転」を真の4回転だとは
思っておりませんので、タラソワ氏とは意見を異に
しています。

私が選ぶとしたら、やはり3Aが抜群に素晴らしい
コストルナヤでしょう。

最高のコーチ賞も、見た目はエテリかもしれませんが、
似非4回転を跳ぶ選手をどんどん増産されてもね。(^^;

なので、やっぱり私だったら、最高のコーチはブライアン
オーサーですね。最高の選手を指導しているのですから。

この同じスプートニク日本の記事の中に、新しいルールが
できるかも…みたいな記事もありました。

ザギトワのような選手に2度目のチャンス?
ISU、ペアとシングルのルール変更の可能性


『2020年6月にタイで会議が開催され、フィギュアスケートのペアとシングルに関する変更がISUに提案される。ひとつめの変更はショートプログラムの名称を「テクニカル」に変更するというもので、技術点の比重が構成点に比べて大きくなり、60:40になるというものだ。フリーでは逆に、構成点が基本となり、構成点60に対して、技術点40となる。この変更は選手たちに芸術性や振り付けにより重きを置くよう推奨することになるはずだ。これで、4回転を武器に持つジュニア選手のせいで氷上を去ることを余儀なくされた年長の選手に二度目のチャンスを与えることになるのだろうか?

「気休めの薬」

グランプリファイナル2017で2位、平昌オリンピックにも出場したマリア・ソツコワはISUがこの変更を検討していると聞いても驚かない。「このテーマは今、スポーツ界で活発に議論されています。私自身はルールを何らからの形で変えてほしいと思っています。なぜなら私自身、若干19歳ですでに年長のフィギュアスケート選手というカテゴリーに入れられる羽目になっているからです。素晴らしい滑りをして、私がいつも肩を並べてきた選手たちが、ほぼ技術点だけの要因で敗北し、キャリアを終えていくのを見るのは悲しいものがあります。

マリア・ソツコワは、もし変更が承認されたとしても、変更が導入されるのは2022年に北京で開催される冬季オリンピックの後になると考えている。』

この記事に関しては、私も言いたいことがたくさん
あります。

例えどれほどルールを改正しようとも、ソツコワが
言うように、五輪後であるということ。

しかし、「女子でも4回転が必須」だと言われている今、
やらなければ意味がないように思います。

それに、良い動機で改正をしようと立ち上がったところで、
ジャッジがそれをしっかりと適用しなければ、今季の
羽生選手に起こっている悲劇は、相変わらず繰り返される
だけでしょう。

はっきり言ってしまえば、ゆづが引退した後にいくら
ルールを改正したとしても、私にとってはどうでもいい
ことです。

改正するのではなく、ジャッジにルールを守って
採点するように徹底させるべきであり、それができない
のであれば、以前のルールに戻してほしいと思います。

GOEの11段階も、ゆづに不利になると思っていましたが、
案の定でしたし。

ISUはいつもスケーター全員の味方ではありませんでした。

これから例えどんな大義名分を掲げてルールを改正した
ところで、誰か特定のスケーターの利益にしかならない
ものであることは容易に想像がつきます。

羽生選手には、自分の目指すフィギュアスケートが
完成したと思ったら、いつでもそんな胡散臭い競技から
引退してくれていいと思っています。

客寄せのために利用されて、勝たせるのはアメリカや、
日本スケ連のお気に入り選手だけだなんて、冗談じゃ
ありません。

私はこれからも、羽生結弦のような清く正しいスケーター
のみを応援して行きたいと思います。

hn2594s.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2020-03-26 | Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんばんは!

マリリンさん、今日もズラリと嬉しい話題と記事を上げてくださり、ありがとうございます。そしてマリリンさんの気合いの入ったご意見、全く同感です。
コロナで気が滅入ってしまうところ、連日、ゆづの素晴らしいニュースで気持ちも明るくなります。
ゆづにはやはり一番がよく似合いますね〜(フジ西岡さん風)
博報堂ランキングも納得の1位でしたね! 私も大阪なおみさんにはあまり好感が持てません。マリリンさんのご指摘通り、あの試合の態度には引いてしまいます。ゆづのようにエッジカバーまで感謝している姿をみると尚更ですね〜

昨日上げてくださった武田鉄矢さんのラジオ番組は何度もリピートしてしまう位、嬉しいです。そしてタラソワさんの賛辞も。
何という言葉で註カ選手を褒め称えているのでしょう!
羽生結弦プログラムコンサートガイドブックにもノッテステラータに寄せてタラソワさんの言葉も素敵でしたね!
羽生結弦という人に巡り会えた奇跡に感謝ですね〜

ISUのアワードについてもマリリンさんに一票です。
私も女子ではコストルナヤが他の4回転ジャンパーより実力が上だと思っています。彼女の演技は見応えありますよね。コーチも断然オーサーコーチですね〜 
最近、蒼い炎を読み返していますが、つくづく、ゆづのスケーテイングが見違えるほど美しくなったのもチームブライアンのお陰だな〜と思わされます。

ISUのタイでの会議はどうもコロナの影響で延期されるようですが、訳の分からないようなルール改正は選手を混乱させるだけだと思います。
マリリンさん同様、ゆづ引退後、どのようにルール改正されようと興味はありませんね。それより、ルールに則った正しいジャッジで評価してほしいものです。
マリリンさん、今日もお疲れ様でした!!
早く痛みがなくなりますように!!!
ゆづが元気でいますように!!!
Posted by yukiko at 2020.03.26 21:34
こんばんは!

テレビ放送やJOC杯、新聞社や博報堂のランキングなど気分が少しづつ盛り上がって来ました(*´ω`*)。

JOC杯は当たり前なんだけど、改めて考えるとフィギュアスケートで男女合わせて今季一番活躍して優秀だったのは羽生くんだったって事なんだからね、やっぱり嬉しいわ。来年に一緒に授賞式するそうで。ホントは4月下旬の予定だったようね。

テニスはなおみさんに限らず感情を出すシーンを見ることがたまにあるね。昔はすっごい態度悪い男子選手も居たし・・・。でもあまりそういうのに対して批判ないですよね。・ω・。

北京後のルール改正ですか?SPの技術点の比重が高くなったら余計に1本もジャンプミスできないね。羽生くんでもSPで4回転抜けたりコンビ
抜けたりして10点以上失うことあります。加点されることも考えたら15点近くかな?比重が高くなるとノーミスの場合と点差がより大きいということでSPは超緊張するでしょうね。SPは縛りがあるからね。2回転は0点とかアクセルは単独とかコンビネーション無しだとー5とか。FSはたくさん4回転跳んでも技術点の割合が低くなるのか。今みたいに4回も5回も跳ばないかな。

まあ提案されるというだけで決まったわけではないけど北京後なら関係ないな。それよりも来季からPCS上限廃止して欲しいし4Aの基礎点上げて欲しいんだけど、どうやら会議を8月までしないらしいのでもうルールの手直しとかないかな。

ところで今日バスクリンの懸賞に当選してスケジュール帳が届きましたよん(*´ω`*)。しっかりした表紙で大きいので持ち歩かずに家で使います。羽生くんの「ゲンキノコトバ」が種類がいくつかあるようで、私のは「先を見よう、一緒に。」でした。うんうん♪わかったわかった。・・・ということで私は羽生くんと一緒にこの先を見ることになりました。3ページ分、羽生くんの写真が載ってました。表紙にバスクリンとか書いてないのが気が利いてると思ったのよ。・ω・。
Posted by しま at 2020.03.27 00:51
マリリンさん、皆さん、おはようございます。

イメージ総合ランキング ゆづ!一位❗ 凄く 嬉しいです。

今、どうしても タラソワさんの、ゆづへの 言葉についてだけ、言わせて頂きますね。(時間が、無いので、焦りながら…(笑))

本当に 膝ま付いて 神に感謝!ゆづを 見れる幸運に 感謝!
これ以上の 嬉しい褒め言葉は、有るでしょうか?

「音楽と人間の魂が、見事に 完全に 合わさっている。」
これは、特に 感動し過ぎて!
素晴らしいです。\(^-^)/

ゆづファンの、ゆづ大好きな 私にとって、タラソワさんの この様な 素晴らしい褒め言葉! これだけで、今日も、1日 頑張れる 力が、湧いて来ます。

マリリンさん、ご紹介を有り難うございましたm(__)m(^3^)/〜☆(^-^)

では、仕事に 行って来ます。
Posted by はや at 2020.03.27 09:16
マリリンさん、オンリーファンの皆さん、お早うございます。

 嬉しいニュースが連日続き、毎日が充実しています。マリリンさんが、丁寧に上げてくださることと、的確なコメントで評価してくださることで、よけいに羽生選手の価値を感じることができます。

 博報堂のアンケートの安定感は凄いですね。こんなに羽生選手の一位が続いていたとは。羽生選手の場合は一位に選ばれることが当たり前のようになってしまっていて、一般の方々も麻痺しているかもしれません。それだけの認知度を誇る選手。プロの選手に交じって、アマチュア選手がNO1を続けることの素晴らしさ。本当に誇らしいです。

 今朝の読売新聞に、フィギュアの今季の総括記事が載っていました。羽生選手の写真が大きく使われていたのは当然ですが、その戦績の素晴らしいこと。体力的に落ち込んだ全日本だけは残念でしたが、他の結果が素晴らしいです。
 ただ載せる順番が?全日本の順位通りにしたのか、GSで4位8位と惨敗で、ファイナルにも進めなかったあの選手が上になっていました。でも結果の数値は無残でした。
Posted by フィギュアファン歴37年 at 2020.03.27 10:00

>しまさん、バスクリンのゆづ元気の言葉が当たったのですか?凄いですね。(^-^)
おめでとうございます。やはりくじ運強いなあしまさんは。
私は何にも応募してないから仕方ないけど。
良かったですね。今度会う機会がありましたら、見せてくださいね。

ルール改正案はいつも、ゆづに不利なものばかり。
ルールを変えないと羽生結弦に勝てないからでしょうね。

ゆづが引退したら、どんなルールにしてもどうでもいいです。
ダレガ勝とうと興味もないし。
勝手に好きにやってくれ❗です。
Posted by マリリン at 2020.03.27 12:23
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんにちは

 バスクリン、キャンペーンしてたんですね。ゆづの言葉が入ったスケジュール帳ですか、いいですねー。当たった皆さんおめでとうございます。

 ゆづはまたまたランクイン、どころかやはりの1位。もう敵なしですね。変われる人がいませんものね。

 3月末で放送が終了するBSの録画編集に明け暮れています。私がよく見てたのは料理番組なのですが、若い頃イケメンで有名だったジェイミーオリヴァーさんのを今は放送していて、もう何度も見たのですが撮りためています。日本の田舎ではなかなか手に入らない食材や調味料も出てくるので、夕飯の参考にはなりませんけどね。見てるだけで楽しいです。
 この放送無くなったらつまらないだろうなぁと思っていたら、ゆづの番組があるのでしばらくはリピして寂しくなさそうです。やっぱゆづ関連の方が威力がありますね。期待が高まります。

Posted by えりえり at 2020.03.28 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます