諦めることなく、おかしなことには声を上げ続けましょう! - 羽生結弦 成功への軌跡

諦めることなく、おかしなことには声を上げ続けましょう!


ゆづオンリーファンの皆さま。(^o^)
今日は夜勤なので、また夕方出掛けます。

ゆづを応援する人たちは、世界中にたくさんいます。

日本にもたくさんのファンがいて、ゆづファンという
だけで、ひとくくりにできないほど、色々な考えの人が
いるものです。

先日も、「唯一無二」という言葉を使って、羽生選手を
応援し、ジャッジ問題などに声を上げていこうという
ことを考えた人もいれば、それに反対する人もいました。





声を上げようという人たちにしてみれば、黙って
我慢していたって、ちっとも良くならない。
何か行動を起こさないと、このままではゆづがかわいそう。
という考えだと思います。

それに対して、異義を唱える人の考えというのは、
『羽生結弦』という名前を前面に出して、ジャッジや
ISUに異義を唱えるのは、羽生選手に迷惑がかかる。
ファンが勝手にそんなことをすべきではない。
という考えなのだと思います。

中には「唯一無二」という言葉は、
「某選手オタが使用しているから、トラウマになって
いるので使いたくない」という、何ともおかしな理由を付けて
反対している人もいたみたいですけど…。

何か行動を起こす時に、申し訳ないけど、1個人の人の
「トラウマ」まで考えてあげることは、普通はできない
のではないでしょうかね。

他人に「自分はこれがトラウマだから、やらないで」
というのは、少々自分勝手な気がします。

親しい友人同士ならまだしも、まったく交流のない
人たちにそれを願うのは余りにも身勝手だと言わざるを
得ません。

前置きはそれくらいにして、私はおかしなことには、
異議を唱えるべきだと思う派です。

やり方に関しては、賛同できないものもあるかも
しれないけど、でも、何かしらの方法で行動を起こして
行かないと何も変わらない、変えることはできないと
私は思っています。

私は皆さまがご存じのとおり、聖書の教えを受け、
聖書の教えを自分の「行動の指針」としています。

聖書では、こういう時にどういう行動をとるのが、
正しいと教えているのでしょうか?

イエス・キリストは善良なる神に祈る大切さを弟子に
教えたとき、このような例えを使って話してくださいました。

ルカの福音書18:1-8に書かれています。

『イエスは弟子たちに,常に祈り,諦めてはならないことについて,さらに例えを話した。
「ある町に,神への畏れも人への敬意もない裁判官がいました。 その町には1人のやもめもいて,何度も彼のもとに来ては,『訴訟の相手との間で公正な裁判がなされるようにしてください』と言いました。 裁判官はしばらくは気が進みませんでしたが,その後,心の中で言いました。『私は神を畏れたり人を敬ったりしないが, このやもめがうるさく言ってくるから,公正な裁判がなされるようにしてやろう。そうすれば,訴え続けて私を困らせることはないだろう』」。 主イエスは言った。「正しくない人とはいえ,この裁判官が言ったことを聞きましたか。では神は,昼も夜もご自分に向かって叫ぶ選ばれた者たちのために必ず公正をもたらしてくださらないでしょうか。」』

たとえ話ではありますが、人をも神をも畏れず、
敬うことをしない不義な裁判官であっても、たった一人の
やもめ(未亡人)のしつこい訴えに耳を傾け、公正な
裁判がされるようにしてやろう」と思うわけです。

この不義な裁判官はその未亡人を哀れに思ったから
ではありません。ただ、「しつこくてうるさく言ってくるから」
であり、「それが自分を困らせていた」から
なのです。

不義な人であっても、(この場合の不義というのは、
神を畏れて生活している人ではないという意味

正しい動機ではなくても、うるさく訴えてこられるのが
迷惑だからという理由だとしても、
「公正な裁きがなされるようにしてやろう」と思うわけです。

これは、私達に「正しいことを行ってくれるよう、
権力のある人にお願いし続けることは間違っていない」
ということや、「公正が行われることをあきらめる
ことなく、訴え続けることの大切さ」を教えてくれて
いるのです。

だから、イエスは弟子たちに
「求め続けなさい。そうすれば与えられます。
探し続けなさい。そうすれば見つかります。
たたき続けなさい。そうすれば開かれます。
誰でも求めている人は受け,探している人は見つけ,
たたいている人には開かれます。」
と、教えられたのです。

私はクリスチャンですから、こういう聖書の言葉や、
教えに励まされているし、信じているので、それを
行動の指針にすることができています。

神は他者のために祈ることや、他者のために行動する
ことも喜んでくださいます。

訴え続けるという行為は過激なこと…例えば暴力とか、
脅しだとか、賄賂だとか、そういう犯罪のような仕方ではなく、
相手に敬意をもって行う場合
ですけどね。

なので、今回のTwitterでの呼びかけは、それに賛同して
くださった方が、敬意のある言葉で発信するのであれば、
何ら問題があるとは思いませんでした。

「訴えてくれるな、そういう活動をしてくれるな」
というのは、むしろ「アンチ」のすることであり、
仲間のすることではありません。

そういうやり方を好まないのであれば、ただ反対意見を
言うのではなく、代替案を提案する方がはるかに優っています。

ゆづに不利な採点ルールや、公正とは思えない採点に、
ファンが異議を唱えるからこそ、意味があるとは
思わないでしょうか?

どんなスポーツだって「サポーター」や「ファン」が
いなければ、盛り上がらないのは各スポーツの連盟や
協会はわかっているのですから。

それらサポーターやファンから、苦情が押し寄せれば、
何かしら対処しなければならなくなるのは必至ですよ。

誰が見たって、おかしいと思うようなことが、平然と
なされているわけですから、そう思っている人の数が
多ければ多い方が説得力があるに決まっています。

それを鎮静化させようというのは、本当に自分が推す
選手のことを愛しているのかどうか…私は非常に疑問に
思いました。

それこそ、諦めずにしつこく訴えれば、
「これ以上煩わされるのは嫌だから何とかしよう」
と邪悪な連盟だって、重い腰を上げてくれるかも
しれないのです。

ひとりひとりは微力かもしれないけど、自分にできる
ことを行うなら、石が動くかもしれないのです。

ゆづが現役でいる間に改善がされることが一番ですけど、
もしもそうならなかったとしても、ファンが声を上げた
ことは決して無駄にはならないと思います。

少なくとも、ゆづの心には届くと思っています。

ゆづを応援していることや、ゆづの実力をファンは
信じていることを表明することになるのです。

「ネイサンに負けて当たり前」だなんて、ファンは決して
思っていないことを、ゆづに届けばいいなと思っています。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村



2020-02-20 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんにちは!
マリリンさん、いつもお仕事大変な中、欠かさずブログを更新してくださり、ありがとうございます。
聖書のことばを用いて説明してくださり、とても心に迫りました。マリリンさんのおっしゃることに100%同意いたします。
行動するファンを上から目線で批判するなんて全く私も理解できません。過去にも同じような不正採点があったから、これは一つの流れだと言っておられる方がいることにも驚きです。
マリリンさんがとても分かりやすい例えで語ってくださったとおり、立ちはだかる壁が巨大であろうが、最初から諦めてしまっていいはずはないです。本当に心から願い求めれば、山をも動かすことができるとマリリンさんがおっしゃるとおり、例え、註カ選手の現役時代に間に合わないことがあったとしても、私たちがゆづのためにしっかり声を上げることには必ず意味があると思います。

ゆづが全日本後にインタで語った「神頼みじゃないけど、正しい努力をして正しく色んな力を使って、貪欲に努力していれば、報われる瞬間が奇跡だったとしても来るんじゃないかなと思っていてそれを待ちながら、苦しみもがき続けたい」という言葉は忘れることは出来ません。ここまで葛藤し苦しむ、ゆづを黙って見ているなんて出来ないですよね!
ただひたすら自分の理想のスケートを貫こうと日々努力している、ゆづがどうか報われますように祈っています。
そして、微力であっても間違っている事に対して声を上げていきたいとあらためて決意しました。
ゆづに私たちファンの思いが届きますように!
マリリンさん、力強い応援、きっとゆづに届いているでしょう!!
Posted by yukiko at 2020.02.20 15:34
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんにちは!
私は気がかりなことがジャッジ以外にもうひとつあります。例のアワードです。
最優秀選手ですが、一般投票をやればどう考えてもそれは1000%ゆづになるはずですが、そこでも操作して、いえ最初から他の選手(多分ネイサン)を選出するシナリオなんだと思えてなりません。つまり人気もネイサンの方が上と印象操作するために。その結果をメディアで報道すれば真実のごとく一般の人には浸透してしまいます。私の妄想ならいいのですが。
Posted by ちょび助 at 2020.02.20 16:36
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは

 マリリンさん夜勤お疲れ様です。出勤前の更新ありがとうございます。

 私達1人1人の力はささいなものかもしれないけれど、声を上げていくことが大切なんだという御意見に感銘を受けました。ゆづの実力はネイサンに負けて当たり前じゃないというファンの思いもゆづにきっと伝わるというところにも感動しました。本当にその通りだと思います。ファンなら行動を起こさずにいられない、人の揚げ足を取るような反対意見なんてアンチのする事とかわらないです。ファンの風上にも置けない。

 皆んなの応援する気持ちがこうじて起こす行動にファン同士なのですからお互い理解し合えたら良いのになあと心から思います。
 ゆづにも想いが届くといいのに。

Posted by えりえり at 2020.02.20 21:11
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今晩は。
 今夜も力強い記事を読ませてもらい、とても心強く思いました。有難うございます。お仕事の方も本当にご苦労様です。

 ソチの頃に比べたら、ユヅファンは理不尽なことを沢山経験して随分強くなりましたよね。強くならざるを得ないような経験を積まされたという方が当たっているかもしれません。

 実力がないのに妙に持ちあげられ、上げ記事しか書かれない選手の存在も知りました。
 ある特定のジャッジによる特定の選手だけにされる下げ評価も知りました。
 珍バイトとして世界の宝を下げる仕事に勤しむ人間がいることも知りました
 それらを野放しにした上に何の手も打たない連盟の姿勢も知りました。
 副会長が一部の選手の所属する事務所に属し、役職としての仕事はほとんどせず、ショーに出まくる不思議さも知りました。
 自分の教え子たちが試合に沢山出ているにも関わらず、そのコーチが試合の解説をするという不思議さも知りました。
 
 五輪の打ち上げで、男子選手にセクハラを働く女性会長が何のお咎めも受けない世界ですから、何が起きても不思議ではないのでしょう。

 ところで、ちょび助さんのご心配な気持ちよく分かりました。私も同じ危惧を抱いています。

 でも、この羽生選手の人気だけは操作できないのではないでしょうか。世界中のスケートファンは、誰が人気で誰が不人気かよく分かっています。

 試合会場での集客力、投げ込まれるプレゼントの数、声援の大きさ、どれを取っても、ネーサンが羽生選手に勝る点は一つもありません。大きく引き離されています。
 ISUが世界中のファンの投票数を操作して捏造報告をすることがあったら、暴動が起きますよ。日本人はまだ穏やかですが、他国のファンが放っておかないでしょうね。

 でも、今回いくつかの項目を設けているところを見ると、ネーサンのねじ込みをどこかでしてくるのでしょう。常識的に考えれば、全ての項目で羽生選手の得票数がダントツであることは想像できます。

 ジェフが振付師にノミネートされていないとか、不穏な声も聞きました。五輪金メダリストの振り付けをして、いくつもの名プロを送り出したジェフが入っていないなんて。

 確かに昔からISUのすることに100%信頼できるものはありません。だから余計に今回の投票に対して疑心を抱き、世界中の羽生ファンが本気で投票していると思います。捏造できないくらいの票になるようにと。

 日本でも似たようなことがありました。
 昨年の3月に、テレ朝が平成アスリートNO1の視聴者投票を行いました。変な操作をしなければよいがと疑って見ていましたが、羽生選手が堂々のトップでした。あのイチロー選手を押えて。他のスケーターにも大差をつけて。

 ある雑誌社が、スケータ―を使った表紙の人気投票をしましたよね。この時、羽生選手だけ複数の表紙をノミネートし、高橋などは1個に絞っていました。羽生選手の表紙がこれまでで一番多いのだから仕方ないとしても、票がばらけてしまうのを狙って、わざと雑誌社がこういうアンケートの取り方にしたのではないかと疑っていました。それでも、羽生選手のオペラ座がNO1になりました。全部合わせると羽生票はいったいどれだけの数になったのだろうと驚いたことを覚えています。

 このように、何をしても羽生選手に不利になるように操作されるのじゃないかと不信に思ったことが何度もありましたよね。スポーツの純粋性を汚すようなことを、あの汚い事務所はテレビと結託していつも仕掛けてきますから。でも、それがブーメランになることもしばしばでした。

 ブーメランと言えば、セクハラ元会長が張り切って取り組んで来られた東京五輪は、厳しいことになるかもしれません。今回の件は、彼女と森老害の行いに対する一つのブーメランではないかと私は思っています。
 でも、この日を目指して頑張って来られた全てのアスリートのために、この五輪がつぶれることがあってはいけないと思っています。
 気苦労はあの二人にさせとけばいいです。いつもおいしい所だけ持っていく連中ですから。

 羽生選手はそういうファンの心配をよそに、いつも私達を喜ばせ続けてくれました。五輪二連覇はその最たるものでしたよね。
 
Posted by フィギュアファン歴37年 at 2020.02.20 22:53
マリリンさん、お怪我の具合はいかがですか。もうおうちで療養されているのですか。また、羽生ファンの皆さん、新型コロナウイルスは怖いですね。もう、パンデミックになっているのではないですか。私は春節がすんだら、友人と映画に行こうといってたのですがそれどころではなく、公共交通機関は一切利用していません。髪の毛も伸び放題です。北海道の女学生が重体とのことです。若い人でも手遅れになったら怖いようです。初め、風邪くらいとかTVなどで言ってたのを真にうけていたら大変なことになりますね。実は11月から、患者は出ていたというのに、国は中国からの流入をとめませんでした。大使館や領事館は常に情報集めするためにあるのではないですか?何してたんでしょう。経済重視で国民の健康は二の次?中国人、韓国人にビザなし渡航を許可したから、あれだけ大量に入ってくることになったのかなと思います。中国人観光客が多くいくところに患者が多いように思います。中国人の間で、日本に行ったら危険だよ、と言われているそうです。4大陸の後、出場した中国の選手たちは一定期間隔離されていたそうですが日本はお構いなしでしたね。ずさん。50代になったら、免疫力が20代の時の半分になっているのだそうです。抗がん剤を打っている友人は食材の買い出しにもいけません。割りと日本人って回りを見て自分の態度を決めるところがあって、大したことないようにふるまっている人も多いです。国は一人一人の国民を守る気概を持っていません。PCR検査も、少しの人しか受けられないんですから。自分の命は自分で守らないとだめですね。それにも限界があるけれど。トランプ大統領は日本からチャーター機で感染者を入国させたといって、激怒しているそうです。大統領選に悪影響を心配して。日本の総理大臣はこんなになってても、安泰とでも思っているんでしょうか。安倍政権には二代目、三代目、四代目までの議員が大勢います。平気なんでしょう。この先どうなるのかお先真っ暗です。

皆さん、十分に気を付けてくださいね。
Posted by にこにこ at 2020.02.24 15:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます