2020年01月12日のつぶやき - 羽生結弦 成功への軌跡

2020年01月12日のつぶやき




























































2020-01-13 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー

遅まきながら「うたしん」組のアイスダンスユースオリンピック編を
観ました。いやーー素敵でした。バレエ観ているようでした。(語彙力不足)結成1年?クリケットで練習?キスクラのイケメンさん誰?(馬鹿〜)な怒涛の感想。おまけに金メダルだったロシアのペアにびっくり仰天!なんじゃ!こりゃー!これでジュニアですとおお。  なんかね、最高傑作と言われたトービル&ディーン「ボレロ」の時代とは違うんだなぁ、と。
シミジミ、、。背中に冷たいものが、、。あのお二人マジで頑張らないと厳しいんじゃなかろうか??
恒例の一般人旦那さんに「うたしん」のこと教えてあげたら、一言「高橋に邪魔されたりしないといいけどね」
やっぱりそこ行くか、そう思うか!一般人侮りがたし!でございました。
Posted by Cocoたん at 2020.01.14 11:26
マリリンさんゆづフアンの皆さんこんにちわ
日本のジャッジ北京まで全員資格停止にしていただけませんでしょか。
他国も酷いジャッジはたくさんいるけど、少なくとも自国の選手を潰したりはしない。日本のジャッジのいい加減さが世界に知れ渡ることは悪いことではないと思います。見逃し爆盛り忖度もう結構です。偽物はいりません。選手はジャッジにもてあそばれる存在ではない。しかしジャッジは選手見ないで誰を見て採点しているのでしょうか。
挑戦的辞退、一般社会では思いつかない言葉です。
Posted by tama at 2020.01.14 16:26
tamaさん、挑戦的辞退って(^-^;
おかしな言葉を使って持ち上げ過ぎですよね。
ただの「棄権」でしょうに。
日本のマスコミはどこまでもバカなんですね。
Posted by マリリン at 2020.01.14 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます