日本スケ連は羽生選手に冷たいよね。 - 羽生結弦 成功への軌跡

日本スケ連は羽生選手に冷たいよね。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんにちは(*^-^*)
全日本選手権、やっぱりゆづには辛口採点、
宇野選手には甘口採点が行われたのですね。

同じ基準で採点されていたら、宇野選手が負けた
かもしれません。たとえあれだけゆづがジャンプを
ミスしたとはいえ。



日本語に訳すと・・・

「全日本選手権lの同じ基準では明らかに得点されませんでした!技術委員会は、ゆずのジャンプを回転不足であると不当に呼びましたが、翔馬の回転不足のジャンプを無視しました!そして、なぜジャッジは、弱い着陸でのShomaのジャンプにオーバースコアのGOEを与えたのですか?なぜ?? 」

羽生選手のプロトコルを見ると3A-3TにはURが
取られています。

hn1639.png

hn1642s.png

さらに4T-1EU-3Fにもです。

hn1640.png

しかし、宇野選手のこちらのジャンプに対しては
同じように回転が足りていないにもかかわらず、
URというコールがされていませんでした。

hn1643.png

さらに毎度のことですが4Fも相変わらずのひどい
プレローテーションであるにもかかわらず、基礎点は
もちろんのこと、GOEでは4近い加点をもらっています。

hn1644.png

こちらのジャンプではランディングで氷にお手付き。

hn1645.png

さらに私もスタンド席で見ていてすぐにわかった
のですが、彼のフリーレッグはかすっているんですよね。

それでもマイナスが付かないのが不思議…というか、
見ながら「あの子はフリーレッグかすっても加点だからね」
と冷めた感想を漏らししてしまいましたが、やっぱり
そうだったのですね。

hn1646.png

hn1647.png

hn1648sp.png

hn1648f.png


もうね、めちゃくちゃですわ┐(´д`)┌ヤレヤレ
宇野選手に限っては回転不足取っちゃダメ、
フリーレッグかすってもGOEはプラスでね!
という取り決めがなされているとしか思えません。

遠くで見ていたわたしでさえ、「あ、今のは
フリーレッグかすった!」ってわかったんですよ?
それをテクニカルという技術専門員がわからない
はずがないのです。

その証拠に羽生選手のジャンプにはきっちり
回転不足取ったり、加点5であるはずのジャンプに
5を付けないくらい、目を皿のようにしてあらさがし
しているわけでしょ?

今回はさすがに5が付くジャンプはなかったかも
しれませんが、ファイナルの4Lzは明らかに
GOE5でもよかったですからね。

しかし、海外のジャッジもテクニカルも、日本の
ジャッジやテクニカルもなぜか皆、口裏を合わせた
かのように宇野選手には激アマ採点なのです。

宇野選手に対しては「まぁ…見なかったことにしよう」
ということなのですかね?

何度も何度もこうやって検証動画が作られるたびに
怒りがわいてきます。

だから、ロシアのファンからも羽生結弦はISUや
日本スケ連に守ってもらえていないと書かれるんですよ。

本当に世界中がわかっていることを何故、日本の
メディアは報道しようとしないのか?

恐らく、電通だのトヨタだのが金の力でそういう記事を
封じ込めているに違いありません。

あ〜ムカつく!!

羽生結弦は今シーズンの敗北について:「これは継続的な苦痛の期間です」

※自動翻訳による記事です。

hn1649.png

日本選手権で無料プログラムを借りることは非常に困難でした。

疲れ果てた結弦は文字通りジャンプから自分を絞り出した。しかし、このパフォーマンスの理由は明らかです。アスリートはレモンのように絞られています。月あたりのフライト:カナダ-日本カナダ-トリノ-カナダ-日本。

今、彼らはこれが彼のキャリアの終わりの始まりであることを至る所に書いています。彼がネイサンを決して迂回しないこと。

はい、彼は若くて健康になりません。彼の体は、ネイサンの体よりも1.5オリンピックサイクル消耗しています。

彼は正しいジャンプテクニックを持っていますが、経済的な不正行為ではなく、少ない労力でマルチクワッドプログラムを展開できます。

彼は喘息患者で、プログラムの後半を展開するのに苦労しています。彼はすべて壊れており、健康な靭帯を持つことはありません。

彼はISUまたはネイティブフェデレーションのいずれにもサポートされていません。しかし、そのような条件下では、彼は競争し続け、より複雑になり続けています。

彼は4倍のルッツを復元し、4倍のrittbergerをジャンプします。史上初めて、2回のオリンピックで優勝した古くからのアスリートは、既存の選手の保持を追うのではなく、合併症の経路に沿って進みます。したがって、これで終わりではありません。

hn1650.png

彼の敗北について、結弦はこれが「継続的な苦痛の期間」であると言った。誰もが彼はすでに伝説であり、すべてを証明したと彼に言います。しかし、これは彼にとって十分ではありません。

彼によると、彼は過去の勝利で生きているある種の化石になりたくないが、前進して勝ちたいと思っており、彼の栄光に休むことはしたくない。

彼はワールドカップでジャンプしたい4つのアクセル。彼の次のスタートは、ネイサンがいない4大陸のチャンピオンシップになりますが、ショーマがあります。

ゆずるは、この2か月間に4軸アクセルを着陸できたら、チェカでそれを実行すると言います。しかし、主な目標は世界選手権です。

頑張って武士。彼の主な夢が叶いますように!

hn1651.png

ロシアも中国も…日本以上に羽生選手のことを
分かってくれているし、日本の彼の扱いに対して
苦言を呈してくれていると思います。

これまでの戦いぶりを見ていれば、誰だって
全日本では羽生結弦が優勝するだろうって
思っていたと思います。

確かに、人間だから絶対ということはないけど。
余程のことがない限りは勝つと思っていましたよね。

しかし…ふたを開けてみたら、連戦に次ぐ連戦により、
時差ボケや極度の疲労が重なり、さらには時期的に、
気管支炎などが起きやすく、持病持ちの羽生選手に
とっては、バッドコンディションだったに違いありません。

疲れが一番の敵なんですよ。特に喘息もちにはね。
疲れれば免疫力が低下しますから、風邪もひきやすく
なります。

ちょっとした気候の変動でも喘鳴がしたりします。

言い訳にしたくないだろうから羽生選手は自分の
大変さを言わなかったし、だからスケ連も選手の大変さ
なんて理解しようともしないのかもしれません。

日本の宝、世界の宝石である羽生選手に起きた
今回のアクシデント(と言っても過言ではない)で、
来年から、もう少しGPSの日程やファイナルの日程、
さらに全日本選手権の出場は必須なのかどうか?
必須ならすべての選手に負担のない日程にするなどの
配慮を示して欲しいと思います。

以前、ゆづ友さんが言っていたのですが、全日本が
「四大陸・世界選手権代表最終選考会」であるなら、
最終選考まで待たずして、その資格や権利を得ている
選手がいてもいいわけで。

つまり、GPSの成績や獲得したポイントなどがまず、
選考基準をクリアしていれば、内定を出すとかさ。

そうすればファイナルまでの間に1人か2人は代表が
決まっているわけですから、残りの枠を全日本で
決着すればいいと思うんですよね。

それを、GPSで優勝しようがファイナルで優勝
しようが、全日本出場は必須!というのがそもそも
選手ファーストではないように思います。

シーズンがスタートした時点で、世界選手権の
代表選考もスタートさせればいいのにと思います。

こういうご意見をお持ちの方って結構たくさん、
いらっしゃるんじゃないのかな?(/・ω・)/

こういう時こそ、思慮深くスケ連にご意見メールを
送るべきだと思いますが、いかがでしょう?

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2019-12-28 | Comment(12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー

今はど素人だろうと映像を繰り返し観ることで「今のはおかしい」と感じることくらい出来るのです。どんなうそ記事を書いたところで沢山のファンが練習見ているんだから「羽生はピリピリしてさっさと練習きりあげた。宇野は楽しそうに最後まで残ってた」なんてホラ話が通用するわけないのです。結果自分の首をしめて廃刊まっしぐら?だよん。少なくとも私は2度と買いません。
マリリンさん、ほんとに情けないですよね。この国好きだけどウンザリするわ、国の宝世界の宝への冷遇ぶり。トランプ嫌いだけど才能はキチンと評価してくれる米国、プーチン嫌いだけど現状を優しく労ってくれるロシア、習近平嫌いだけど愛を隠さず行動してくれる中国、イタリアの選手より贔屓しまくってくれるマッシさんアンジェロさんママン達ユーロの皆さん❗
なんだよ、日本だけじゃん、突出した才能が嫌いな国って。ゆづくんどれだけ日本に貢献していると思ってるんだろう、、、、情けない、、、

と思ってたら、あるピアノやってるかたが「羽生結弦の音楽センスは天才。あまりにすごいので普通の感覚しかないジャッジには分からないと思う。たぶん、他の分野の人のほうが彼の本当の凄さを分かっている」
なんとも言えない嬉しさと複雑さを感じました。日本のスケート連盟よ、気付いてくれよ❗

フィギュア歴さま、いつも思うのです。どうやったら歴様のように破綻なく長文が打てるのか?指が太いからあかんのかなぁ?
ビジネス復帰まさに❗私もファブリーズ撒いとこ、シュッシュッッと。


Posted by Cocoたん at 2019.12.28 14:53
マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今日は。

 ジャストタイミング。マリリンさんのこの記事を待っていました。
さすがに素晴らしい切り口で、益々マリリンさんへの憧憬が強くなりました。
 
 私は、フリーの夜仕事だったもので、羽生選手の転倒などを後から知り、2位でも仕方ない疲れが出たのだから無理もないと諦めていました。

 しかし、今日の午前中に時間が空いたので、やっとプロトコルと照らし合わせながら、羽生・宇野両方の演技をじっくり見てみました。マリリンさんや外国のメディアが異論を唱えておられる通りでした。

 テクニカルの岡部は羽生選手にだけ刺しました。検証動画でよく分かりましたね。相変わらずのプレロテである宇野のフリップは見逃しました。宇野のフリップ、左足は上がっていても、トゥをつく右足がしばらく氷面に残っていることがよく分かります。正に320度しか回っていない、下で回るジャンプです。
 そして、手をついてもふらついても、フリーレッグがかすっても高いGOEの宇野。普通に着氷しても低いGOEの羽生。
 まずショートで4−3が跳べなかった宇野の得点が105であることに不信感を抱きましたが。

 連盟もジャッジも、この勝負は羽生の優勝と諦めていたでしょう。しかし、フリー演技が始まると、羽生選手の調子がおかしい。そりゃあそうですよね、試合前に沢山の圧力をかけて、羽生選手のメンタル崩しに入っていたわけですから。高橋にまで気を使わせ、練習場所は与えず、試合直前に帰国せざるを得ない状態に追い込む。リンクサイドで冷たい視線で追い込むetc.

 これはチャンスとばかりに、羽生選手の小さなミスも過大(?)評価。チリも積もれば山となるで、下げられたポイント数を合計すると凄い低い点数に直結。連盟は嬉しかったことでしょう。

 でも世界はよく見ています。特にロシアは、対米意識や羽生リスペクトの気持ちが強い国ですから、余計にこんな記事も上げてくるでしょう。

 しかし、これまでも沢山のいじめと意地悪を連盟から受けてきた羽生選手です。このまま負ける訳がありません。羽生選手に暴挙を奮った輩は、五輪二連覇や国民栄誉賞受賞と言う、彼らに一番嬉しくない大きな報復を受けています。ねえ、伊東秀仁フィギュア部長。
 
 ※ この人、2015年の上海世選では、まだ羽生選手に揉み手をしてご機嫌取りしていたんですよ。控室に向かう二人の映像が残っています。高橋が聖子スキャンダルでアメリカに逃げていましたから、羽生頼みだったのでしょう。
 しかし、在日押しの宇野が出てくると、韓国スケート連盟日本支部としては、羽生選手のような偉大な存在が邪魔になってくる。浅田真央とキムヨナの関係再来でした。

 でも、歴史はまた繰り返されるでしょう。韓国と言う四大陸の地で、羽生選手を温かく迎える中国ファンや韓国ファン、そして日本から出かけていく多くの日本人ファンの前で、羽生選手は今回の悔しさをきっちり晴らしてくれることでしょう。こういう地で、今回のようなジャッジがなされたら、暴動が起きますよ。

 もし体調が悪ければそのまま引退すればいいです。そのことが一番応えるのはスケ連ですから。

 浅田真央が離れ、羽生結弦が離れた中で、怪しいジャンプしか跳べない宇野や、ロシア女子に歯が立たない女子選手達、そして忖度がもう見えてきた鍵山君で、どれだけこのブームを持ち応えらえるか見てみましょう。

 ネーサンやロシア女子達に言いように回されてみるのもいいかもしれません。その頃には、世界中日本中の羽生ファンは、彼のアイスショーや講演、選手指導など追いかけて、別の場所で盛り上がっていることでしょう。

 Cocoたんさん、有難うございます。いつも長々と書いて嫌われるだろうなと思いながら、ここでは許してもらえると甘えているんです。本当はもっと端的に書ければいいのですが、ユヅが素晴らし過ぎることと連盟のの闇が深いことが理由で、際限なく書いてしまいます。

 私は、去年の今頃まで、コメント難民でした。このマリリンさんのブログに自由に思いが書けることを知って、どんなに嬉しかったことか。お仲間の皆さんにも知遇を得ることができ、この一年間凄く幸せでした。勿論、これからも。

 Cocoたんさんは、いつも私の琴線に触れる鋭い意見を書いてくださるので、コメントを楽しみにしています。
Posted by フィギュアファン歴36年  もう少しで37年 at 2019.12.28 16:31
 マリリンさんゆづオンリーの皆様こんばんは、
まりりんさん 私たちファンの気持ちを代弁してくれて(人''▽`)ありがとう☆ 羽生選手とU選手のジャンプ比較動画を、わたしみたいな素人でもわかります。ジャッジ、スケ連はエントリーの時から悪だくみをけいかくしていたのでしょうね。キスクラの足元には日本国旗が、しかれていました。羽生選手にとって、とても大事な国旗です。とてもl苦しかったと思います。
、私は、全日本チケットを、頑張って取ろうとしたのですが、取れなくてでも、同じ東京の空の下で、応援しようと東京に行きました。テレビの映像では、関係者の席あんなにあるのに、一番まえには、ある一団が陣取り、スケ連関係者の容赦ない負の視線。気を感じる羽生選手に、とって耐えがたい状態だったでしょう。まりりんさんから、初めて、購入したバナーをホテルで祈るように応援していたのですが、あの結果で、敗れたことより、羽生選手の精神状態が、心配でした。あれこれ考え寝れぬ夜をすごしました。そして、ホテルで号泣してしましました。

 マリリンさん本当に、ファンの気持ちを代弁してくださり。ありがとう。少しづつですが、前を向こうと努力します。いまだに辛さが、胸の奥底にありますが、羽生選手が、正月家族と一緒に過ごして、心と身体を休ませてほしいと思います。すこしでも痛みを和らげてほしいと思います。すみません思わず皆様に思いを伝えて自分語りを、してしまいました。ごめんなさいね。つたない文章で分かりずらかったと思います。それでは、まりりんさんはじめ皆様よいお年を(^^♪
 
Posted by びぎんゆづっち at 2019.12.28 18:35
マリリンさん皆さんこんばんは。マリリンさんお忙しいなか、記事ありがとうございます。

そうなのよ。後輩選手、お手つき・フリーレッグ擦り・プレロテ回転不足を見逃されてるのよ。岡部氏はファンが問い合わせしてもシカト。
何年もこの調子…。海外からも指摘あるけど、スルーかしらね?

結弦くんが試合後のインタビューで、「ショートについて、〜曲を調整するなり…」と、発言してますね。

もしかしたら、ショートはテンポを若干上げるのかな?と思っています。
オトナルは、テンポがゆったりしていて曲に合わせにくいのかな…と感じます。
全体的にテンポをわずかに上げて、曲を調整する可能性も有りでしょうか?
(振り付けも多少変えるとか)

いま日本でエンジニアの方に、手直しして貰っているかも…と想像してます。
だから四大陸で、調整が必要なのかしら(*´∀`*)←あくまで妄想です。

※オリジンの冒頭もいっそ、「シェヘラザード」の一節を使ってもらいたいな〜。つい、独り言を呟いてしまいました(^_^;)

もうね、連盟の嫌がらせ(イジメだよ)が続くなら、プロ転向してもいいのでは?取るもの取ってますからね!



Posted by てるこ at 2019.12.28 19:22
こんばんは マリリンさま みなさま

正確で美しいジャンプの羽生選手との比較動画、分かりやすいです。ありがとうございます。
私はFS録画、しっかり見ましたが、GPF対ネイサンチェンと似た加点・減点の印象です。(全日本の羽生選手・宇野選手の演技、二人共あまり良くありませんでしたが)

それから、羽生選手の演技直後の左斜め上TESカウンター89点、得点が出た際何故か83.33になっていて不思議でした。

ディダクション省いた私の調べた全日本男子FS得点です。

優勝した宇野選手のFS得点 184.86(94.14・90.72)合計290.57
準優勝羽生選手      172.05(83.33・89.72)合計282.77
TESに伴いPCSが出るのですよね? テクニカルジャッジも疑問ですが・・終了時のTESカウンターがそのまま(6点下がる前)でPCSがそれに伴い、もう少し出ていたら??羽生選手のFS及び総合点はどうだったか?と思いました。

FS・PCSも不思議だったので調べてみました。PCS得点多い順です。
1位 宇野選手 90.72
2位 羽生選手 89.72
3位 高橋選手 85.28(TES54.08)総合12位
4位 田中選手 85.08(TES86.46)総合4位
5位 友野選手 82.08(TES89.55)総合6位
6位 鍵山選手 81.48(TES99.10)総合3位

7位 山本選手 75.14(TES78.19)総合7位
  ・
  ・
10位 佐藤選手 73.72(TES91.10)総合5位
ジュニア二人は、TESより18点少ないPCS、元オリンピック銅メダリストの高橋選手は、TESより31点多いPCSでした。
鍵山選手のTES、4T2本で99.10ですごいんだなぁと思いました。

因みに、演技中の左上TESカウンター、高橋選手の時だけ消えていました。理由は分かりません。
総合12位までが強化選手指定になりますので、総合13位日野選手は来年強化指定から外れるかもしれませんね。

長文失礼いたします。
急いで調べたものもありますので、誤りがありましたら済みません。
羽生選手だけでなく、不思議に思ったことをコメントさせて頂きました。
Posted by 結花 at 2019.12.28 19:40
マリリンさま みなさま

追記です。
バンクーバーオリンピック選考の際、GPF日本人最上位1人ずつを先にオリンピック出場に決めたことがありました。
年度が始まる前に、今年の選考基準として発表されました。

その時は、男子織田くん・女子安藤さんが該当
残りの2人ずつを全日本選手権で決定しました。
内定の二人も全日本には出場でしたが・・
GPFにピークを合わせた安藤さんは、全日本4位でした。
GPFは、キムヨナに続いて準優勝でしたが。

連投済みません。
Posted by 結花 at 2019.12.28 19:47
こんばんは

いつも的確なことを書いて下さるので読ませていただいてます。

日本スケート連盟の皆さんの態度
あれはなんなんでしょう?
だれが日本に貢献してると思っているのでしょうか?
Sくんは、頑張ってもオリンピックでは金メダルを
取れない。
そんな人とゆづくんを比べることがナンセンス。
今日のNHKのアナザーストーリーをスケート連盟の皆さんは、しっかり見なさいよ!と言いたい。
Sくんが悪いわけじゃない!
ジャッジが全て悪いんです!
日本が日本の選手を守らなくて、恥ずかしくないのか?
もう、イライラしますね!
Posted by ゆづくんのスケート大好き at 2019.12.28 23:46
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは

 やはり行われた宇野選手への極甘採点、怒りが込み上げます。💢
こんなグダグダジャンプに加点して、後が怖いとか思わないのかな?今はフィギュアの採点に詳しいファンの方も見てるのにね。ゆづはやはり180.00点出してて優勝でしたね。バカジャッジが下げすぎ!

 そしてシーズンの開始と同時に世界選手権の選考開始に賛成です。マリリンさんの仰るとおりです。全日本出場が必須なんてやってると余裕が無くなります。ほんの少しの事でもメンタルには影響大です。GPSで良い成績が出せるゆづは早々と内定しててもおかしくないはず。改善すべきですよね。

 今回の様なバカジャッジは無くならないのでしょうか。四大陸も世選も不安ではあります。ゆづが正当評価されないなんて耐えられません。本当にどうにかなんないでしょうか。

Posted by えりえり at 2019.12.29 00:18
こんばんは!

回転不足判定はテレビで見るのとジャッジが見るのと映像が違うという話がオータムの時に出たけど、それはどのカメラが撮ったやつなのかしらと疑問なの。足元だけずっと撮るカメラがあるのかしら。それをスロー再生の時に見せて欲しいわ。密室でやってないで。あと天井カメラがあってスピンとか映してるけどあれを利用して離氷位置と着氷位置を真上から見たいのよ。やっぱり横から見る画面だと線を引いてやっても角度を見るには適さないと思うのよね。上からだったらばっちり分かるじゃん。だって回転不足の説明する時真上からの図を描くでしょ。

日本はやっぱり遅れてるんだよ。世界で活躍するアスリートに対する対応が出来てないもん。昔からそうだったみたいだけど全日本で無理させてケガを悪化させたりしてその後の海外試合に影響を及ぼしたりしたらホントに足引っ張ってるだけやんね。世界を照準に合わせている選手は全日本のスケジュールで調子を崩したら元も子もないやんね。GPF終了時に内定出すべきだわ。そしたらそこから四大陸や世界選手権に合わせて調整を始められるわけで。GPS〜GPF〜全日本ってずっと好調保つことなんて出来ないからね。間でペースダウン必要よ。

今まで羽生くんが優秀過ぎて過酷日程でもGPF、全日本優勝続けて来たからね。もうマヒしてるんやね。羽生くんは大変なことをやって来た。でも4回転増えて一試合の疲労度激増で限界やね。

日本での練習リンク、前のようにアイリン使えないの?GPFから直接帰ってきて欲しかった。使えないのなら関空リンク使わしたって。資金集める時、羽生くんの写真使ってんから。

あと鍵山くんみたいに4回転2本にすりゃ体も楽で高得点獲れたな。
Posted by しま at 2019.12.29 01:57
マリリンさん、皆さん、おはようございます。

マリリンさん、ゆづと宇野選手の比較動画を有難うございます。
今年最後の愚痴・・
昨日も友人と二時間近く電話で怒りのトークしました。
スペインの名物解説者パロマさんもゆづと宇野の比較動画をだしてゆづを擁護してました。どこまで日本のスケ連は○ホなのか💢💢
ハードスケジュールで心不全起こしかねない❗💢💢

昨日、アナザを観て、前、観たときとは違ってゆづの環境も違い、観てる側も心にズシッ❗ときて涙しました。😢

ゆづにはご家族とお正月を過ごし少しでも心身とも癒されて欲しい!!

宇野選手のジャンプはこれ以上進化はない!_と私は思っています。
ゆづは体調さえ整えれば綺麗なジャンプが戻ってくる!!と思ってます。
四体陸は宇野選手には絶対勝つ❗と思ってます。
頑張れゆづ👊🎵
Posted by トミ at 2019.12.29 08:20
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、おはようございます!

マリリンさん、夜勤お疲れ様です!! 今年最後のお仕事大変でしたね〜
マリリンさんが今回、全日本の採点について言及してくださり、よくぞ書いてくださったと嬉しかったです。
海外の方がこうして検証動画を上げ、疑問を投げかけているのに日本スケ連、今回のジャッジの方々は何も思わないのですかね〜
見事にこの検証動画で二人のジャンプに贔屓採点が行われたことは明らかですね。
マリリンさんの記事、皆さんのコメント、ごもっともと頷きながら、読ませていただきました。
本当に悔しさて悲しくてこんなことが平然と行われていることが恐ろしくさえ感じます。
註カ選手が不調だったのは連戦の疲れも大きく影響したでしょうが、それ以上にスケ連の対応にも問題があったということは否めないです。
しかも今年はそれが顕著に表れていたと思うのです。完全にエスカレートしてます。
マリリンさんがおっしゃるように年明けにはスケ連に意見書を送りたいと思います。

ゆづが日本に滞在しているなら、昨日放送のアナザーストーリーズを見てくれてたらいいな〜と思っています。こんな素晴らしい方々の評価、愛情をしっかり感じ取って次へのステップになったらいいですね〜
マリリンさん、ゆっくりお休みになって、今晩は息子さんご夫婦とアナザーストーリーズ見てくださいね。
Posted by yukiko at 2019.12.29 09:31
こんばんは 

何度もごめんなさい
今日の全日本のまとめ放送で、二人だけジックリ見ました。
マリリンさまの挙げて下さったこの記事のジャンプ動画とプロトコル
この二つの判定が、勝敗を分けたのですね。
羽生選手のオイラーフリップは、最初TESカウンター+2.88が一瞬でマイナスに変わりました。
辛くも逃げ切っていたのですね。

こんなことが起こるなんて・・恐ろしいと思いました。
私今までちゃんと観ていなかった・・

マリリンさま、楽しい記事もですが、分析記事も楽しみにしています。
Posted by 結花 at 2019.12.29 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます