またまたゆづに不利になるようなルール改正があったのですね。 - 羽生結弦 成功への軌跡

またまたゆづに不利になるようなルール改正があったのですね。


ゆづオンリーファンの皆さま、(*^-^*)
週末からたくさんのゆづニュースがあって、
追いきれないくらいです。

考えたら、それってファンとしてはとても
幸せなことですよね。


羽生結弦


今回のオータムクラシックでは、まさかのいじめ
判定があったりして、羽生選手もコーチも、そして
羽生選手を応援している多くのファンも嫌な思いを
したことと思います。

しかし、いつまでも恨み言を言って床に寝そべって
足をバタバタさせていたところで仕方ありません。

とはいえ、こういうミス?(故意かもしれないけど)
ミスジャッジのような判定、採点は決して許される
事ではありません。

私たちはファンとして良識ある態度で、質問を
したり、ご意見を聴いたりするのは悪いことでは
ないと思うので、可能な方はぜひ、そのように
行動をしていただければと思います。


羽生結弦


そして、私も今日の今日まで知らなかったのですが、
今季もさらに採点のルール改正が若干あったようです。

何と!またまた羽生選手に不利になるような改正(悪)でした。

「蒼い炎のように」さんがこの点を詳しく記事に
してくださっていましたので、リンクを貼らせて
いただきたいと思います。

今季、またルールが変わっていた!
演技構成点の上限と重大なエラー」


私も昨日、自分でプロトコルをガン見しながら
不思議に思ったというか、怒りがふつふつとわいて
きたのが、あの「曲の解釈」と「パフォーマンス」の
ところの採点の低さだったのですが、この方の
記事を読んで、合点が行きましたよ(^-^;

そういうことだったのですね…。

ブロガーさんの多くは記事を書くために色々な
サイトを見て、ある程度調べてから記事を書くと
思います。

私も昨日はあちこちのサイトを見て、演技構成点の
事や、回転不足のことなど、調べてはいたのですが、
まさか今季からPCSに変更があったなんて思いも
しませんでしたから、どうしてオータムではこんなに
パフォーマンスや曲の解釈が低いのだろう?と
不思議で仕方なかったのです。

いくら邪悪で盲目なジャッジが揃ったとはいえ、
(昨日はそう思えた)さすがにジャッジ資格を持っている
人たちが足並みそろえて8.75を並べるのはいくら何でも
おかしいなと。

…で、昨日ガンディ分析さんのところにも行って
みたのですが、その時そういえばPCSの採点が変わったと
書いてあったことを思い出しました。

その部分を写させていただくとこんな感じに変更が
あったようです。

プログラムコンポーネンツとGOEに関する追加の諸注意。

プログラム、コンポーネンツ

転倒が1回あるいは重大なエラーが1つあった場合、下記を最高点とする

スケーティング技術、トランジション、構成: 最高 9.75
パフォーマンスおよび音楽の解釈:最高 9.50

転倒が複数回あるいは重大なエラーが複数あった場合、下記を最高点とする

スケーティング技術、トランジション、構成: 最高 9.75
パフォーマンスおよび音楽の解釈:最高 8.75

重大なエラーとは、プログラムが中断されるものや技術的なミスで
構成及びまたは構成と音楽の関係の健全性、連続性 流れるような美しさに
影響を与えるものを言う。


この制限は、稚拙なスケーターから卓越したスケーターまで、
あらゆるレベルのスケーターに適用する


羽生結弦


この採点ルールを今季から採用したという
「言い訳」をするわけですね。

しかし…曲の解釈の部分の採点にまで影響を与える
ほどの重大なエラーって…

冒頭の4Lo、4Sのステッピングアウトのことですか?

元々、PCSというのは芸術性、日本人の解説者が
よく使ういわゆる「表現力」を評価するものであって、
そこに技術的なミスにより云々…って。

いかにも羽生選手の突出した芸術点を何とかして
低めるために考え出されたルールとしか思えないのですが。

もちろん、明らかな技術不足によって演技が中断されたり、
曲と調和しなかったりしたら、評価が下がるのはわかるけど、
羽生選手は転倒したわけでもなく、例えば本当に3つの
ジャンプが回転不足だったとしても、演技はどこも中断も
していないですし、着氷も詰まっていたわけでもないし。

こんなのは羽生選手の点数を下げるために行われた
「悪だくみ」を正当化するために持ってきた「後付け」
のような気がしてなりません。

それにしても、いつの間にちゃっかり、こんな
ルール改悪していたのでしょうか。(>_<)

誰の仕業ですか?アメリカスケ連?

もうね、はっきり言って羽生結弦のストーカーですよ、
これは。嫌がらせの何物でもない。

これでは、羽生選手がルールにのっとって凄いことを
やってのけたとしても、どうせまた羽生選手に不利になるよう、
ルールも採点方法もコロコロ変更するに決まっています。

可愛いネイサンのためにね。

そうでなくても昨季から、PCSとGOEで稼いできた
羽生選手に不利になるよう、多種類の4回転を
跳ばなくてはならないようにルールを変更した
ばかりなのに。

GOEだって、(+5)〜(-5)まで幅を持たせました、
と言って、いかにも羽生有利?に見せかけておきながら、
(私は絶対にゆづに不利になると思っていましたけどね)
蓋を開ければ、助走の長い、跳びますよ~ジャンプに
5を付けたり。

かと思えば、羽生選手のように難しいターンや
ステップを織り込んでジャンプする選手に対して
+5を付けなかったり。

さらにひどいのは基礎点が高いジャンプにはGOEも
高くなるなんて…おかしいでしょ。

何のための加点なんだよ、って言いたいです。

ファンの中には、素人の私たちがあれこれ言うのは
違うという人もいるみたいですが、素人だからこそ、
純粋に疑問に思うこともあるのですから、もっと
見ている人にはっきりわかるように、納得のいく
採点ルールにして欲しいと思います。

今日は違うお話を書くつもりでいたのですが、
とりあえず、PCSの採点に変更があったということを
お伝えしたいと思いました。

またあとで、書けたら記事を書きたいと思います。

あ、そうそう。

コメント欄に久々に『羽生結弦アンチ』の方が
お見えになり、ゆづファンの方とバトっていましたね。

皆さま、本当にすみません。_(_^_)_
不愉快な思いをさせてしまいましたね。

アンチの人って羽生選手のファンが嬉嬉として
いることが嫌でたまらないのでしょうね。

今回、たまたま羽生選手の採点に疑問や不満が
噴出しているのをここ幸いとばかりに、嫌味を
言って、私たちをさらに不愉快にしてやりたいと
思って書きにこられたのだと思います。

私は羽生選手にはもうこれ以上、五輪でメダルを
取る必要はないと思っているので、ネイサン君が
北京で金メダルを獲ればいいと思っていますよ。

もちろん、羽生選手が金メダルを獲るつもりで
五輪にもう一度出場するというのであれば、
羽生選手を全力で応援しますけど。

ただ、羽生選手がまだある目標をもって現役を
続けているのに、そのモチベーションを失わせる
ような作為的な「下げ採点」をすることは、
決して許してはいけないと思っています。

一生懸命頑張っている選手たちに本当に失礼な
行為だと思うのです。

どうせオータムでは羽生が優勝だからいいだろう…

もしもそんないい加減な気持ちで採点を操作したと
したら、絶対に許せません!

羽生選手は「どんな方法でも勝てばいい」というような
安っぽいマインドなど持ち合わせてはおりません。

どうやって勝ちたいか。そこに常にこだわっている
選手です。

アンチさんは『羽生自身もかっこ悪いと認めている」と
おっしゃいますが、それは「テクニカルのひどい判定の
せいで」と愚痴を言ったりせず、自分が下手だったと
謙遜に話したのであり、本当なら言いたいことはいっぱい
あったと思います。

それを言わずすべて自分の中で受け止めているのは、
とても立派なことであり、むしろ「かっこいい」です。

五輪王者であろうと人間ですから、ミスもあれば、
体調、氷の調子、その他の理由で本番では実力を
100%発揮できないことは羽生選手じゃなくたって
誰にだってありますよ。

それをいちいち、突っ込んで「もう終わった」だとか、
「もう勝てない」などというのは、羽生選手への憎しみや
侮蔑の表れであり、そういう発言をしている人が、
どんな言い訳をしたところで「ゆづのファン」である
などと思えるはずもありません。

宇野ファンでもデーオタでもないというのなら、
それもいいでしょう。

別にアンチさんが誰のファンかなんて、私には
どうでもいいことです。

そんな嫌味を言うような人が羽生選手を応援していない、
ということは真実
でしょうから。

ここにきてコメントするなとは言いません。

でも、ここに集う人たちは皆、真剣に羽生選手を
応援している、ゆづ大好きな人たちなのです。

そこにきてわざわざ嫌味や意地悪を言うのは、
アンチだとか、ファンだとかいう問題以前に
人間として問題ありの人だと思います。

ゆづファンの皆さん、アンチの煽りに乗らないよう、
極力無視して、私たちは羽生選手のことだけを
語っていきましょう^^

私としてはゆづが、こういういじめ採点のせいで
無理をして怪我でもしないか、そのほうがもっと
ずっと心配ですけどね。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


人気ブログランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2019-09-17 | Comment(19) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん皆さんこんばんは☆
そう、PCSがいつの間にか変更(笑)
これも高いPCSを出す選手に不利になるような変更ですね。
だって成績下位の選手はそもそも、PCSが8.75も出せませんから。
芸術点が技術に引っ張られ、下がるのも変な改正ですね?

色んな見解を見ると、アメリカ連盟はお金に余裕が無いのでは?と言われてます。ロビーで大金を使ったけどその見返りがなく、なりふり構わない状態です。集金も出来ない。
アメリカのやってることは、企業も口には出さなくても見てますから。
まぁお手並み拝見ですかね?最近推してるジュニア女子も、体形変化が来そうです。今は何とかなってるけど。

ところで結弦くんのorigin衣装、とても美しいですね(〃ω〃)
写真によって、紫がハッキリ見える。とても繊細で上品さも有り、華やかでも有ります。まさに薔薇の精。

※私はoriginのイントロに、「シェヘラザード」のあの有名なフレーズを、入れて欲しいなと思ったのですが…。
結弦くんは曲の編集も自分で出来るので、どうかな〜?(プルさまも、嬉しいのでは?)
そしたら振り付けも少し変更が必要ですが。一個人の願望ですけどね♪




Posted by てるこ at 2019.09.17 20:21
 マリリンさん、オンリーファンの皆さん、今晩は。マリリンさん、体調の方はいかがですか。
 秋らしくなりましたね。ユヅが生活しているカナダのメイプルがこれから美しく色づいて行くのでしょうね。リスやロビンも住んでいると、ずっと以前ユヅが語っていたのを思い出します。私は田舎に住んでいるので、とても秋らしい静かな夜を過ごしています。

 マリリンさんの冷静な分析力には本当に頭が下がるばかりです。ジャッジの横暴や今回のルール改悪についてもそうですが、オータム解説さんの論点の矛盾を見事についておられ、その文体の素晴らしさにも心から敬服しています。

 振り返れば5年前、数あるユヅブログの中で、なぜ自分がマリリンさんのブログに強く引き付けられたのか、改めて分かる思いがします。どのブログもユヅ愛に満ちていて、こんなにお仲間が沢山いるのかと、力強さを感じ頼もしく思う気持ちは以前から変わっていませんが、これほどまでに、きっぱりと強い姿勢を見せてくださるブログは他にありません。ユヅはきっとこのブログを覗いていると思いますよ。
 
 今回の珍客は、ある意味、ユヅファンの結束を強めてくださったのかなあと、良い方に考えることにしました。きっと私達が羨ましくて、嫉妬に駆られてここにいらしたのでしょう。

 しかし日本のユヅファンの数やパワーも凄いけど、世界中のファンの数や行動力には驚かされます。特に、中国やロシア、韓国など、反日に傾きやすい国々からの支持の凄さ。ネーサン側とういうか、アメリカ側が恐れて色々仕掛けてくるのも理解できます。決してユヅ本人に責任はないのに。

 今やネーサン選手が羽生選手の叩き棒にされていて笑っちゃいますね。もうあの選手では使えないのでしょう。一度も羽生越えができないまま切り捨てられたのでしょうか。
 それで、肝心の復帰選手は結局どうするのでしょう。今回の改悪では、彼の唯一のよりどころのPCSは大幅に下がりますよね。でも、3回転祭りでも転倒しなければPCSの減点はないのなら、無難な技術でまとめる方が得策かもしれませんね。
 
 ところで、てるこさんが書いておられたように、私もこの衣装が大好きです。もう眼福です。どの角度から見ても死角なしですね。これまでの中で最高傑作だと思います。

 よく見ると、バラが美しいのですね。首の後ろの濃いピンクのバラも完璧なアクセントになっているし、透け感も色合いも材質も全て最高。胸の開き具合はほんのりと上質な色気を醸し出すし、ウエストのすっきり感はユヅのくびれを強調しています。
 デザイナーの伊藤さん、これはかなり力を入れられましたね。着る人が着る人だから凄く力が入る、といった意味のことを以前おっしゃっていましたが、本気ですね。制作日数もかなりかかったのではないでしょうか。
 誰より、カメラマンや雑誌社が喜んだことでしょう。今後の出版が楽しみです。
Posted by フィギュアファン歴36年 at 2019.09.17 21:20
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは

1つ前の記事へのコメント、物凄い数になりましたね。マリリンさんのブログファンの本当の人数が見えた感じ。皆さんのゆづへの思いを知ることができてコメント読んでて益々ここのゆづ友さんに親近感を覚えました。

ルール改悪、まさに字の通りでこんなバカヤローな理由で高得点で当たり前の所を下げられてしまってた事、ムカつきます。ジャンプの着氷が乱れるなんてどの試合でだってほとんどの選手がやらかしません?その選手達にも同じ採点するんだろーなー!と言ってやりたい。なにが重大なエラーだよ!

マリリンさんのおっしゃるようにこのジャッジの採点を黙らせようとして、ノーミスを狙い無理をして怪我をしないか心配になりますよね。今季は怪我なく過ごして貰いたいです。

あ、そうそう皆様、郵便局のゆづ切手セット申し込み始まりましたね。私本日行ってまいりました。前の時も窓口でゆづファンさんと出くわすかと期待して行った記憶が。今回も期待しましたが会えませんでした。田舎はゆづファン過疎化地帯。仕方ないことですよね。峰さん、フェイスさん申し込みされました?
Posted by えりえり at 2019.09.17 22:04
こんばんは!

今季からのPCS改正何故でしょうね。オリンピックの次の年に改正したのにそれではダメ!もっと下げろってことですね、う〜ん。
マリリンさん、今季の複数エラーのところで9.75と書いてるところ9.25ですね。
確かに3回転ばかりで失敗しない方が安定して高得点獲れそうやわ。

どうせ改正するなら4Aの基礎点をもっと上げようという話にはならなかったのでしょうか。いよいよ4Aの実現が近くなってきて、すでにジュニア女子でも跳べる4Lzとたった1点しか違わないっておかしいってISUの誰か気付かないのか。3回転でも3Aは点数がぐっと上がるし2Aと3Aでは点数が大違い。それが3Aと4Aの点差の方が小さいんだよ、うっそ〜〜ん。
Posted by しま at 2019.09.17 22:52
皆さん、こんばんは。平昌オリンピックの勝利が決まった時の映像をまた、見ました。あれは去年の事だったのですね?もうずっと前のような気がして。あの彼の満面の笑みとか涙、フェルナンデス選手やクリケットクラブのコーチたちとの抱擁。何度みてもいい。でも、今、彼は大変そうに見えます。たった一年でこれだけの気持ちのアップダウン。アスリートとは因果な商売ですね。もっと楽になって人生や青春を楽しんでほしい気持ちになります。ガールフレンドの一人も作ってほしいし。普通の幸せは諦めたのでしょうか。

今度の演技を見ていて、去年よりも全体に洗練されたように感じました。細かいところに心を込めて丁寧になっています。しかし、ジャンプは足首に負担がかからないように、怪我をする前よりも膝を曲げていたように感じました。グラグラになったところは元に戻らないから、周りの筋肉を鍛えるとか言っていたとか、読んだ記憶があります。安静にしていれば戻るかもという期待をもっていましたが、世界選手権にも薬まで飲んで無理してでました。枠取りの責任感でしょうか。もうちょっと休んでいてほしかったし、アイスショーも。スポンサー企業との契約も彼を縛ります。大変な仕事です。10代からずっと。壊れないのが不思議。それなのに、採点基準でますます苦しめる。彼を撮るカメラマン、出版社、試合会場の国では彼のおかげでホクホクです。調子に乗って、講演会までする人もいる。もう、なんと言ったらいいか。

話は変わりますが。千葉県の被害がものすごいですね。昨年の関西よりも数倍ひどいです。これほどとは思っていませんでした。皆さん、すごく忍耐強くて、3.11の時の東北の人達を思い出しました。でも、政府の出動が遅すぎて、びっくりです。直後に組閣で忙しくしてましたから。

Posted by にこにこ at 2019.09.17 23:36
マリリン様、皆様こんばんは!

ゆづの今季初試合、初プロ(これはISUのバイオで事前にわかってしまいましたが)、初衣装お披露目ということで、私達世界中のファンは勿論メディアもすごく楽しみに待ち焦がれていましたよね💓💓ショートではゆづの世界最高の美麗高難度の3AにGOEで4を付けた不届きなジャッジが3人もいて、また今季もジャッジにイライラモヤモヤするのかと暗雲が立ち込める思いでしたが、明日はフリー、お衣装も含め私の大好きなoriginでもあるし、気を取り直してと、ワクワク楽しみにしておりました😄
フリー当日、紫の薔薇の精霊を彷彿とさせるような妖艶なお衣装に身を包んだゆづに歓喜の雄叫び状態👏👏 これこそoriginに相応しい最高傑作だと思いました😍 ゆづが着ているからこそ余計に美しいと感じますよね!
しかし、しかしです。何なのあの点数は⁉⁉⁉ボロボロのプロトコルを見てあの胡散臭いジャッジ達に嵌められたのかと、怒怒怒💢💢💢
優勝した🏆喜びよりもジャッジへの怒りにこの四日間打ち震えておりました😡皆様のお怒り度に頷き、共感しながら、この怒りを、理不尽さを、遣る瀬無さをどこにぶつけたらいいのか‼
ISU、JSU、ジャッジ、メディア、OB、OG……どれもこれも味方になるどころか敵だらけ、こんな四面楚歌の状態で、怪我を抱えながら、4A成功を目指し、ただひたすら毎日修行僧のようにスケートに打ち込むゆづのことを思うと涙が出てきます😭

去年のCwW、私は2日目に観戦できたのですが、「みんな声を上げてくれてありがとう!僕を愛してくれてありがとう💖」とゆづが言ってくれたのを直で聴きました👂😍残念ながらCS放送ではカットされていたと思いますが、ちょっと恥ずかしそうに言ってくれた甘〜い声は今でも耳に👂残っています‼
この「声を上げてくれて」は何だったのだろうか?と未だにいろいろ考えているのですが……。今回の件でも、ファンは応援のみ、コーチが何とかしてくれる、ゆづはそんなことで負けない、きっと乗り越えていく、いや、抗議は抗議として粛々とした方がいいとか……いろんな意見がありますよね!
私達ファンはゆづの為にどうしたらいいのかと考えています&#129300;

えりえりさん、今日は仕事で郵便局🏣に行けませんでしたが、木曜日がお休みになったので行くつもりです😄先日、近所の局で、カタログください!といったら17日が解禁なので申し訳ないですがあげられません‼と言われました💢はっきり言ってこの近所で私くらいしか熱心なファンはいないと思うのですが……堅いこと言わんでもねぇ!
Posted by 峰 at 2019.09.18 00:00
今晩は マリリンさまみなさま
久しぶりに書き込みします。

今季またルール改正があったのですね。毎年こんなに連続改正の競技は珍しいのでは無いでしょうか。
羽生選手に不利な改正ばかり=羽生選手が実力の抜きんでた絶対王者だからこそですね。
今回の改正で得をするのは特にアメリカ勢・・PCSの差を時短で縮めたいゾウや、名門大との両立が大変で、平昌後世界を驚かせる新しいジャンプ(世界選手権・国別をみたかぎり)を取得していないネイサンを勝たせたい・・からの姑息な国力を使っての手段なのかと思いました。選手達は決して望んでいないでしょうが。

でもこんなやり方、選手にもフィギュア競技の為にもなりませんよね。
ゆづを通じてフィギュアスケートの魅力に魅せられた私は、邪な手段を感じる度にがっかりし疲れてしまいます。
毅然と意見を書いて下さるマリリンさまのブログを読むと、力を頂き、よしまた応援していこうってなります。ありがとうございます。

スポーツに良心ってあると思います。ゆづからいつも感じられます。
今回のキーガンくんも爽やかで。。
選手達が積み重ねている努力を損なう邪なジャッジは、もう止めて欲しい。
テクニカルコントローラーに審議申し立てできるルールやAI導入、悪質なテクニカルやジャッジに罰金・追放等の罰則も必用なのではとも思いました。
それから、オータム感想の方の意見は、珍バイト(羽生選手はもう終わりとする)レポートそのものと感じました。
違うとおっしゃるかもしれませんが、少なくとも私には

originの新衣装・・ニジンスキーの薔薇の精からきているのですね。
紫色が羽生選手の美肌に映えて、本当に美しいです。
ニジンスキーはゆづと違って、スタイルが良いと言う人ではありませんでした(高い跳躍力を支える太い足と小顔とは言えない顔の大きさ)が、ひとたび舞台に立つや、すごいカリスマ性と妖しい魅力が満ちあふれる伝説のバレリーナ
羽生選手の紫衣装での完成形は、ニジンスキーが憑依したかの様な妖しい神演技になるのではと楽しみで仕方有りません。

まりりんさま、いつもありがとうございます。
これからも楽しみにしています。
Posted by 結花 at 2019.09.18 00:41
マリリンさん皆さんおはようございます。
ジャッジは最初から、結果をほぼ決めてる場合が有ります。特に自国贔屓のために、最初からライバル潰しをします。

人気ランキングが今、15位のブログさんの記事「Im'a REAL judge」という記事にまとめられています。
元ジャッジのインタビュー。
そして中日新聞ではあるのですが、露骨なナショナルバイアスをするテクニカルとして、今回のオータムのテクニカルの名前が出ています。

※前に私が、新聞に名前が出ていた悪質なテクニカル…と言ってたものです。
そちらのブログさんにその新聞記事が、ちょうど載っておりました。
私は他のネット記事で見ていたのですが、皆さんも読んでみてください。

とにかく北米ジャッジは自国優先で動きます。そしてロシアを毛嫌いしています。
過去にプルさまを勝たせないよう、アメリカのインマン氏が、疑惑メールをバンクーバー五輪前にジャッジ全員に送信したのです。(numberで記事にもなりました。)
その悪評高いインマン氏、現在はネイサンのバックに付いています。

オトナルは、タラソワコーチがジョニーに振り付けました。
originはプルさまリスペクト。両方ロシア風味のプログラムです。
北米が嫌いなロシア風で、中性的な衣装なのでさらに攻撃対象です。

北米選手を勝たせたいアメリカ・カナダ・メキシコの格好の餌食ですね(汗)
そして日本の連盟も、結弦くんアンチの伊東などがトップだからな…。

もうスポーツじゃ無いね?ルール破綻してるわ( *`ω´)
最初からナショナリズム有りきです(怒)

Posted by てるこ at 2019.09.18 06:53
マリリンさんゆづフアンの皆さんおはようございます。
ルール改正こんなに頻繁に改正されたのでは選手、コーチも混乱するでしょうけどルールを改正している当事者も何かなんだかわかっていないのでは、ジャッジは全くついていけないのでは。ゆづるのようなスターをアメリカから出したいのでしょうね。日本もU選手をゆづにとって変えたいのでしょうけど、スケ連、メディア、事務所一丸となって珍バイトまで雇って頑張ったけど結果は出ていませんけど。荒川さんはスターは作れると言いましたが、これを聞いた時何か嫌なことが起こるな、と思いました。アンチのコメントはバイトだと私も思いました。羽生アンチの橋本大臣が小池都知事と会談されていましたが、ゆづを利用しないでくださいね。羽生フアンは怖いとゆう言葉にひるんだ事がありましたけど、もうひるみません。郵便局のあれ昨日ネット注文しました。楽しみに待っています。
Posted by tama at 2019.09.18 06:59
マリリンさんまた失礼します。

前のコメント欄に書いたブログさんの記事ですが。
今ランキング16位のブログさんの記事です。ランクが前後したりするかもしれませんが。ジャッジの告白インタビューが載っています。

リアルなインタビューですので、見てください。
Posted by てるこ at 2019.09.18 07:03
てるこさん、ありがとうございます(*´ω`*)
見てみますね。
Posted by マリリン at 2019.09.18 08:02
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんにちは!

マリリンさん、的確な分析でとても分かりやすく今回の採点についてまとめてくださり、ありがとうございます。
マリリンさん、またまた、今季からルール変更があったというのには驚きました。今までGOEでの得点源が註カ選手の強みでもありましたが、徹底的に註カ選手が不利なルールになってしまいました。重大なエラーとしてPCSを減らすため、正しいジャンプを刺したとしか思えない今回の採点は、あまりにも理不尽です! オータムが終わってからもマリリンさんや皆さんと同じように暗澹たる思いが消えません。
でもマリリンさんのブログのお陰で自分の思いを語り、また皆さんと共有できることは本当に有り難く、マリリンさんが日々努力を重ね、こうしてブログを継続していただいていることにあらためて感謝したいです。そしてゆづにもファンの思いがきっと届いているはずです。ファンは自分の原動力とまで言ってくれましたよね〜
私もマリリンさんに共感いたします。ゆづに北京を目指してほしいとは思いませんが、どこまでもゆづを敬愛し、そして私たちにできる精一杯の応援をしていきたいです。こんな純粋で心も美しく気高いアスリートはもう2度と現れないでしょう。そんな大切な人を守るために行動したいです。ただ、ただ怪我がないように願いたいですね〜
皆さんがおっしゃっているように、今回のオリジンの衣装はため息が出る程の美しさで本当に魅了されます。以前はノッテステラータが1番でしたが、私の中ではトップになりました。これ程、註カ選手の美しさを引き立てる衣装はないとさえ思います。もう、完璧ですよね!まさに闇の中に神々しく輝く光のようです。
Posted by yukiko at 2019.09.18 11:58
マリリンさん、みなさんこんにちは。

せっかくその競技のトップランナーが確実にファンを増やしマイナー競技という呪縛から解放しようとしているのに、わけわからん大人がその選手の足をひっばり悪評をわざわざ広めている姿は滑稽にして醜悪です。見ていてウンザリです。なので何度でも言います。ゆづくんが引退したら競技としてのフィギュアスケートとは決別です。
その日が来るまで全力で応援、その日が来たらアイスショーへの臨戦態勢開始です。
惑星ハニューさんのところでマッシさんのFBの記事があり、その記事へのユヅリーテさん達の書き込みがたくさんありました。ゆづくんファンの気持ちは同じです。怒っていてもゆづくんへの信頼と愛情と賛美は揺らぐことはありませんでした。大袈裟じゃ無く、ここまで世界から愛された日本人アスリートっていたかしら??と6ン年の人生を振り返ってしまいますぜ!ほんとうに!!
マリリンさん、私の周りも夏風邪多し。くれぐれも体調にお気をつけください。
Posted by Cocoたん at 2019.09.18 12:34
マリリンさん、みなさん、こんにちは。

その競技のトップランナーが確実に世界中にファンを増やし、マイナー競技の呪縛から解放しようとしているのに、わけわからん大人が足を引っ張り貶めようと躍起になっている構図は滑稽かつ醜悪でさえあります。ウンザリします。だから何度でも言います。ゆづくんが引退したら、競技としてのフィギュアスケートとは決別です。そしてアイスショーへの臨戦態勢開始です。
惑星ハニューさんのところでマッシさんのFBの記事があり、たくさんのユヅリーテさん達の心情が載っていました。ゆづくんへの信頼と愛情と賞賛は揺るぎがありませんでした。
ここまで世界中で愛されるアスリートが今までいたかなぁ〜と自分の6ン年の人生を振り返っちゃいます。

マリリンさん、私の周りも夏風邪ひいている人たっくさん。
ご自愛ください。
てるこさん、読みました。脱力破壊力半端ねえ〜〜。
Posted by Cocoたん at 2019.09.18 15:31
すみません!
1個目が何処かに飛んじゃったと思い2個めまで送ってしまいました。
くどくてゴメンなさい。
Posted by Cocoたん at 2019.09.18 15:37
マリリンさま、ゆづオンリーファンの皆様、こんにちは。

IOCに数回に分けてメールを送りました。日本スケート連盟とUSM事務所との癒着も書いておきました。日本国内からフィギュアスケート界の浄化に取り組むことは困難である理由も伝えました。

そしてバスクリンさんから送った応援メッセージ、私の分も掲載されていました(^▽^)
対象商品を購入していなくてもメッセージが送れますよ。

今月は西川さんのオーダー枕を購入し、切手は第二回の受付が始まってから購入します。
Posted by youko828 at 2019.09.18 17:04
マリリンさん、皆さん、こんにちは。

てるこさんが言われていたブログも CoCoたんさんも読まれたマッシミリアーノさんのフリーの記事も読みましたよ。これだけルール改正してたら頭に入りませんし、分かりません。 ただ分かることは羽生選手の場合はジャッジの目が肥えているので 「羽生結弦は羽生比で採点されている」ように思うこと。他の選手から見れば十分よいジャンプを跳んでいるのにGOEがつかない!! ジャッジの頭のなかにはこれが、羽生選手の+5というのあるのかもしれない。

世界選手権でこれまでゆづがネイサンに対して持っていたアドバンテージが減らされたと思いました。 世界選手権でネイサンは+4、+5がつきました。pcsもゆづと変わらなくなった。ある程度ジャンプで今後、高いGOEを得られる実績を作ってしまいましたから。エレメンツを着実にこなせばほぼ変わらない数字が出てきそうと感じています。
ゆづは世界選手権で4A ,4ルッツ、4フリップ、全部跳ぼ〜〜!と言ったのは賢いゆづの事、全部分かって言ったんのでしょう!! オーサーも怒ってる💢と他のブログに書いてありましたが・オーサー自信が試合後にジャッジにどうだった?と聞くと本に書いてありましたので今回聞いていると思ってるのですが・・
これからGPシリーズが始まるのでネイサンを注視していきたいなぁと思います。
宇野選手に関してはピークは2017〜ピョンチャンで終わったかな〜と思ってますので、、、。
Posted by トミ at 2019.09.18 17:13
訂正・・・自信→自身
Posted by トミ at 2019.09.18 17:23
マリリンさん皆さんこんばんは。
北米ジャッジたち、だんだん包囲網が敷かれているかもですね?

いろいろ情報見ると、採点を待ってる間にレフリーが、ジャッジたちひとりひとりに歩いて話掛けていたと。
現地さんたちが目撃してるんです!
口裏合わせだよね…。これはマズイのでは?

オータム会場のジャッジ控え室の会話を、録音してる人は居らんのか?とも考えちゃいます(苦笑)
絶対にヤバい会話をしてると思うわ…

アメリカレフリー&テクニカル「ユヅルのジャンプ、足りてても刺すからヨロシク」

アメリカ・カナダ・メキシコ「了解!」

日本「日本は抗議しないので、どうぞ」

とか言ってそうですよね。。そしたら一発なんですが。
そんな想像をしてしまいました(T ^ T)
アメリカ姑息ですわ…


Posted by てるこ at 2019.09.18 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます