ゆづが氷の上に戻ってきた! - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

ゆづが氷の上に戻ってきた!


ゆづオンリーファンの皆さま(^o^)
嬉しいニュースが出ていましたね。

ゆづが何と、氷の上に戻っているということです。
オーサーコーチが明かしてくれました。

羽生結弦、順調な回復をオーサー氏明かす 
「彼は1年前よりもずっと早く戻ってきた」

THE ANSWER

米メディアがオーサー氏のコメントを紹介

『フィギュアスケート五輪連覇の絶対王者・羽生結弦。
右足首故障のために昨年12月のグランプリファイナルを
欠場したが、世界選手権へ向けて、カナダ・トロントで
調整を続けている。

yusu1348.png

指導するブライアン・オーサーコーチは欧州選手権の
会場、ベラルーシで取材を受け、羽生の現状について
伝えている。米メディアが報じている。

オーサーコーチにインタビューしているのは、
米放送局「NBCスポーツ」電子版だった。
羽生について、「彼の怪我はよくなっている」と
話している。


オーサー氏によると、羽生はすでに氷上でトレーニング
を再開しているようで、「昨年と同じことを言うが、
彼は大丈夫だ」と断言。

昨季の平昌五輪も右足首の故障を乗り越えて金メダルを
獲得しており、こういった慣れていることも強調している。

また「彼は1年前よりもずっと早く戻ってきた!」
とも話しており、順調な回復ぶりを明かしている。


yusu1347.png

嬉しいですよね〜(*´▽`*)
ゆづが氷の上にいると聞いただけでもう、バンザーイ
って感じです。

昨年も同じような時期に氷上に戻って少しづつ、
練習ができているという状態でしたが、五輪が
間近だったということもあって、間に合うのかと
不安になった気がしましたが、今年は世選まであと、
2か月の猶予があるので、ちょっとホッとしてます。

あと2か月。それまでに調子を取り戻し、また
素晴らしいゆづらしいパフォーマンスができる
ようになることを楽しみにしたいと思います。

フェルナンデス 選手最後の大会で羽生と
メドベージェワの応援に感謝

スプートニク日本より

yusu1349.png

ハビエル選手が現役最後となる欧州選手権に出場。
羽生選手の応援に感謝しているという記事が出ていました。



『スペインのハビエル・フェルナンデス選手は24日、
欧州フィギュアスケート選手権でのショートプログラム
終了後の記者会見で、ブライアン・オーサーチームの
エフゲニア・メドベージェワ、羽生結弦両選手の
温かい支援に感謝した。

フェルナンデス選手は会見でスプートニクの
記者からの質問に答えた中で次のように発言した。

「ここ最近は、残念ながらこの両選手と一緒の
トレーニングは叶わなかったけれど、ふたりは
いつだって私を励ましてくれました。
彼らは本当にものすごいフィギュア選手です。
彼らといっしょにいることができて、私はいつも
楽しかった。」

本大会で選手生活にピリオドを打つことについて、
フェルナンデス選手は確証し、この先、監督としての
活動に移行することを明らかにしている。

「欧州選手権の結果の如何によらず、この大会が
出場する最後の試合です。私は最終決定を出しました。」

かつて、フェルナンデス選手のジャンプの秘密を
知りたくてオーサー監督に入門したという羽生も
フェルナンデスの消えたリンクで「ハビが恋しい」
と監督にもらしていた。

それだけフェルナンデスの存在は羽生には大きかった。』

その欧州選手権ですが、SPを終わってコリャダ選手が
100.49点を獲得。2位はアレクサンドル・サマリン選手で、
91.97点、ハビエル選手は91.84点で3位という結果に
なりました。

ちょっと他のところで見たのですが、どうやらこの
SPの採点にハビエルが不満を言い表していたようです。

ISUフィギュアスケーティングのファイスブック
動画が上がっています。

ハビエル選手は以前から割と、ジャッジの採点に
対して、はっきりと不満を言い表すタイプの人でしたが、
今回も4回転サルコウに対するジャッジの採点にかなり、
不満を感じたようです。

今季は採点のルールが変わり、特にGOEの付け方に、
大会ごとにばらつきがありました。

ジャッジ達は無報酬だとは言え、採点される側の
選手たちにしてみれば、大会ごとに、あるいは
ジャッジごとに採点の基準が極端に異なるのは、
たまったものではありません。

選手本人も自分のパフォーマンスに対して、
「おそらくこのくらいの点数は出るだろう」と
頭の中で計算していると思います。

ところが、それよりもかなり低いとなると、
思いたくはないでしょうが、忖度?えこひいき?
を疑いたくなるかもしれません。

そのようなことはあってはならないですが、
とかく採点競技であるフィギュアスケートには
そういう疑惑が常に付きまといます。

現役を終えようとしている選手だろうが、
これから躍進するであろう若手であろうが、
どの選手も公平に採点をしてもらいたいものです。

フリーは26日に行われます。明日ですね(^-^;
ハビエル選手の逆転優勝を願っています。

anan届きました(^o^)

今日やっと、ananが自宅に届きました!
記事の文字がちょっと小さくて読みづらかったですが、
良い内容だったと思います。

yusu1332.png

掲載されている写真も能登さん撮影のもので、
クリケットでのゆづ、オトナルを演じる美しいゆづ、
Originの時のかっこいいゆづ、氷上でコーチたちと
談笑する笑顔のゆづ、faoiで芸術的な演技するゆづなど。

フィギュア雑誌に比べれば少ないページ数では
ありますが、とてもよかったと思います。

faoiでの「春よ来い」のお写真もあったのですが、
あの、氷に口づけをするかのようなハイドロをする
ゆづが、とにかく綺麗で素晴らしかったです。

実際に生であの演技を見たとき、五輪連覇した
チャンピオンであるとか、国民栄誉賞を受賞したから
とか、そういうことではなくて、あの「春よ来い」で
見せた素晴らしい演技は、超一流のスケーターの、
最高のパフォーマンスだと思いました。

羽生結弦という「史上最高のアーチスト」の
スケーティングを見るためだけに、あの数分間の
演技を見るためだけにチケットを購入したとしても、
十分満足できるものだったような気がします。

今回の雑誌のお写真の中で一番引き付けられたのは、
「飛翔」と題する記事にあるジャージ姿のゆづでした。
俳優のようなかっこいい表情のゆづがとっても
ステキでした。(*´▽`*)

1度読んだぐらいでは、頭に入らないので、もう1度、
じっくり読んでみようと思います。

その他の記事、小塚さんの解説のところは素っ飛ばし
ました。(笑)

特に読みたいとも思えませんでしたので。
私はゆづの部分が見れれば満足です。

ちなみに、このananのこぼれ話ですが、能登さんの
講演に行ったゆづ友さんから聞いたところによると、
能登さんご自身がこの写真が表紙に選ばれるとは
思ってなかったのだそうです。

女性の編集者が表紙に決めたのだとか。

あのAERAの表紙もそうでしたが、女性目線って
とても大切ですよね(*^-^*)

男性カメラマンとはまた違った目線でゆづの
魅力を引き出してくれたり。

男性では気づかない、女性ファンが喜ぶゆづの
表情だったりアングルだったり…。

ananの表紙がいつもと違ったのはそういう裏話が
遭ったからなんですね。

PS:神奈川の藤沢市のタウンニュースに
「本番に強くなる方法を伝授」メンタルコーチが講演
という記事がありました。

藤沢市内出身でラクロス日本代表やリオ五輪での
女子体操選手など選手や指導者を幅広くサポート
しているスポーツメンタルコーチの方が講演を行い、
フィギアスケートの羽生結弦選手やサッカー日本
代表の本田圭佑選手などを例に挙げ、
「メンタルとコミュニケーションの質を高める
ことにこそ伸びしろがある」
と呼びかけ、
「意欲を高めて、本番に強くなる方法」などを
伝授したとのことです。

一流のアスリートは技術だけではなく、メンタルが
強いですよね。^^

ゆづを見ているといつもそう思います。
「勝つ」と言ったら本当に勝つ強さがあります。

そういうメンタルの強いところも羽生結弦の
魅力でもありますね^^

ゆづはやっぱりすごいです(^o^)

yusu1350.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-01-25 | Comment(12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは。

 ゆづが氷上に戻っている!嬉しいですね。去年より速いとのこと良かった。世選まで2カ月、いい練習が積めてゆづの思う通りにブラッシング出来ればいいな。完成形の秋によせてとOrigin、見せてもらえそうですね。待ちきれないけどグッと我慢して最高のゆづを待ちたいです。

 今日も買っちゃったガーナアイス。当たりそうもないけど、応募しなきゃ可能性もなくなりますからね。ただゆづの赤マフ姿を無くすのが嫌で普通の葉書で応募しました。当たらない場合、QUOカードの写真の部分を応募で無くすわけにはいかないので。皆さんも同じように困ったりしませんでした?

 マリリンさんanan届いたのですね。いい内容でしたよね!ゆづの記事としては少ないけど、まあまあお買い得でした。ananって表紙練習着やジャージばかりね。私は試合の衣装にして欲しいな。そのほうがゆづはカッコイイ。
Posted by えりえり at 2019.01.25 22:23
こんばんは!

能登さんの講座、実は私も2月2日に京都に行きます。能登さんは2回目。田中さんは関西でもかなり回数やってられますけど能登さんは少ないです。マリリンさん、一度行ったら癖になるでしょ(*´ω`*)。

羽生くんはもう大丈夫なんですね、良かった〜。2度と捻挫しないおまじないをしてあげたい。

ハビ最後の試合、優勝して欲しい。明日は4回転頑張れば勝てるわよ〜。

イオンのアイス売り場に土屋太鳳ちゃんのクリアファイルが置いてました。雪見だいふくで貰えるとか。羽生くんのは応募ハガキなのに「レジカウンターでお渡しします」って書いてある。普通逆やん。
Posted by しま at 2019.01.25 23:17
マリリンさん、こんばんは。

ユヅのこと、オーサーコーチから聞けること、幸せですね。昨年の五輪のように、少しずつ少しずつ、自分のベストに持って行こうと頑張っているのでしょうね。ユヅのことだから、ご両親がしっかりしておられるから、きっと早稲田大学の勉強もきちんとやっていると思います。外国で通信制で学習し続けるのは、かなりの根性が必要です。そう言えば、以前ユヅは大学院への進学希望を口にしていましたね。誰かさんのように遊び呆けたり飲み呆けたりすることのないユヅだから、益々真面目な道を進んで行くことでしょう。

ところで愚痴を一つ。ハビちゃんのショートの得点、ひどすぎます。コリャーダ君は逆に高過ぎます。ベラルーシが会場だからでしょうか。ハビちゃんの構成はクワド二種で、コリャーダ君は確か、3ルッツを入れていたはずです。ハビちゃんのクワド不認定が納得いきません。有終の美を飾らせてあげたいと思う気持ちが強いので、こんなジャッジは許せません。本人達もキスクラで驚いていました。フリーで巻き返してくれることを信じていますが、もし、このショートの10点差が響くことがあれば、彼は泣くに泣けないと思うのです。pcsがほぼ同点なのもなんだかなあという気持ちです。ユヅを受け入れてくれたハビちゃんにも幸せになってほしいです。私はコリャーダ君も嫌いではないのですが。

ところで、昨年のこの頃は心配で心配で夜も眠れなかったことを思い出します。彼の心の強さに自分がついていけてなかったのだとつくづく思います。昨年の経験があるから、マリリンさんがおっしゃるように、気持ちにゆとりを持って待てますね。この頃毎日のように五輪のビデオを見返して感動に浸っています。そして、マリリンさんのブログや皆さんのコメントを読ませてもらって1日を幸せに終えられる、そんなかんじです。有難うございます。
Posted by フィギュア歴35年 at 2019.01.26 00:24
マリリンさん、嬉しいニュースをありがとうございます。ゆづが、大好きなスケートが出来てることがファンの一番の幸せ。
焦らず、いい練習が出来ていますように。

ハビの点数には驚きました。確かテクニカルがロシアの方だとか。関係ないのかもしれませんが、今迄も試合やジャッジによって理解し難い採点があったので、素直に納得できないですよね。それを受け入れるしかない選手側は気の毒。明らかにおかしなジャッジにはハビのように、選手が疑問を言える環境、そして採点の見直しをするシステムが、やっぱり必要ですよね〜。
ハビ!フリーでは、ゆづのように圧倒的に勝って有終の美を飾れますように。

クオカードゆづを意外なお店で発見したりするのですが、お店により、当選人数が違うのですね。50人だったり20人だったり。
どこに応募するのが一番確率が高いか?とか考えながらも、結局、ハガキを見つける度にアイスを買ってしまうのですよね〜(^-^;
ロッテ様に、喜んでカモられてる母ですが、うちの子はたらふくチョコやアイスが食べれるから「羽生君ありがとう!」と喜んでるから、ま、いいですかね(^_^;)
Posted by あややん at 2019.01.26 09:56
マリリンさん、みなさんこんばんは。
「小塚さんの解説のところはすっ飛ばしました」もう最高です。私もです!何が悲しくて訳わからん理屈やら、言葉のチョイス間違えるやら、加えて人間としてサイテーの行いをする人の解説読まないかんのじゃ!心のどこにも触れませんよ。
ゆづくんのニュースはキラキラしていて言葉のひとつひとつが輝いている。ブライアンありがとう。信頼できる言葉にウキウキしてしまいます。まだ時間あるし万全の状態で埼玉に臨めますように。ハビちゃん頑張れ!いつかゆづくんもこういう日を迎えるのか、としみじみしちゃいますが、こんな凄い人のリアルタイムがいかに貴重か!大切にしたいと思います。
ローレウス賞、ゆづくんだけでなく新人賞みたいな部門で大坂なおみちゃんもノミネートされてるんですね。それでもテコでも伝えようとしない日本のマスコミ、本気でこの賞のこと知らないんじゃね!?と思えてきました。

マリリンさん、お忙しいのにいつも心のこもった返信ありがとうございます。嬉しいけどご無理なさいませんように。
Posted by Cocoたん at 2019.01.26 19:00
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、おはようございます(*^-^*)

マリリンブログの記事や皆さんのコメントは、羽生くんの話題であふれていて、いつも元気をもらっています。ありがとうございます。
ローレウスのノミネート、米2018アスリート賞受賞、CSビックスポーツ賞5年連続受賞など、「おめでとうございます」と声を大にして伝えたいです。羽生くんだもの・・正しい評価そのものですね。
ハビのユーロ7連覇も素晴らしいです。SPをライストで観た時、ハビの姿に応援する羽生くんの姿が重なるようで、泣きそうになりました。そして、「ラ・マンチャの男」FSを観た時は、心に迫るものがあり、涙が溢れました。抜群の存在感、美しいジャンプ、会場を支配してしまう素晴らしい演技でした。まさに有終の美。「ハビ、ありがとう」と何度も心の中で言いました。忘れられない演技になりました。
羽生くんは、スポーツ界のスターの中のスターです。応援する一人としてこれほど嬉しいことはなく、誇りに思います。最善の方法で練習できることを信じています。羽生くんにエールを送ります。

高校生佃さんの記事も心温まりました。また、全国中学生大会のポスターにも羽生くんのメッセージが載っていました(羽生くんは中1〜中3まで全中で優勝!さすがです)。羽生くんの思いが後輩たちに届き、受け継がれていくことが嬉しいです。

インフルエンザが猛威を振るっています。マリリンさん、皆さん、お体ご自愛ください。
Posted by なおポン at 2019.01.27 09:57
えりえりさん、いつもありがとうございます^^
ゆづが氷に戻ったと聞いてほっとしましたね。

今季のプログラムが再びさいたまで見れるのかの思うと
ワクワクします。

>ガーナアイス。当たりそうもないけど、ゆづの赤マフ姿を
>無くすのが嫌で普通の葉書で応募しました。

それは言い考えですね(*^-^*)
ゆづのはがきはお宝なので、普通のはがきがよいですね。

>ananって表紙練習着やジャージばかりね。
>私は試合の衣装にして欲しいな。

そういえばそうですね($・・)/~~~
練習着好きな編集者がいるのかしらね?
フィギュア雑誌だと衣装の表紙写真が多いですけどね。
Posted by マリリン at 2019.01.27 14:45
しまさん、いつもありがとうございます^^

>能登さんの講座、実は私も2月2日に京都に行きます。

そうなんですか(^^♪
能登さん大忙しですね。私たちは17日ですが同じお話ですかね。

田中さんのは本当に癖になりますね。能登さんのはまだ
行ったことがないのでわかりませんが。

>イオンのアイス売り場に土屋太鳳ちゃんのクリアファイルが置いてました。
>羽生くんのは応募ハガキなのに「レジカウンターでお渡しします」って書いてある。
>普通逆やん。

おもしろーい(*´▽`*)
人気女優のクリアファイルの方がもってけドロボー状態なのですね。
ゆづの応募はがきがレジカウンターでお預かりって(笑)
はがきも大人気なのですね。置いといたら無くなってしまうんでしょうね。
Posted by マリリン at 2019.01.27 15:14
フィギュア歴35年さん、いつもありがとうございます^^

>ユヅのこと、オーサーコーチから聞けること、幸せですね。

そうですね^^
とりあえず、安心しましたよね。
あとは世界選手権までに元の状態に戻るのを待つだけですね。

>ハビちゃんのショートの得点、ひどすぎます。
>コリャーダ君は逆に高過ぎます。こんなジャッジは許せません。
>本人達もキスクラで驚いていました。
>pcsがほぼ同点なのもなんだかなあという気持ちです。

ハビも得点に納得していなかったようで、不満を漏らしていましたね。
フィギュアもどんどん選手やコーチが異議を唱えてもいいと思います。

>昨年のこの頃は心配で心配で夜も眠れなかったことを思い出します。
>彼の心の強さに自分がついていけてなかったのだとつくづく思います。

昨年の今頃は本当に心配で心配で仕方なかったですね。
ゆづの情報がなさ過ぎたというのも心配に拍車をかけていました。

でも、ゆづは出ると決めたからにはきっと勝つために出る
だろうと思っていたので、韓国で実際にゆづを見たときは、
もう、ひたすら祈るだけでした。

今となっては懐かしい思い出ですね^^
今年の世界選手権も同じような思いで見ることになるのかと
思うと、ファンはいつでもドキドキハラハラが絶えないものだと
つくづく思います。

フィギュア歴さんはさいたまには来られそうもないのですか?
Posted by マリリン at 2019.01.27 15:35

あややさんさん、こんにちは(*^-^*)
いつもありがとうございます。

>ゆづが、大好きなスケートが出来てることがファンの一番の幸せ。
>焦らず、いい練習が出来ていますように。

そうですね^^
いい練習がきっとできていると思います。

>ハビの点数には驚きました。確かテクニカルがロシアの方だとか。

そうなんですね"(-""-)"
やっぱりナショナルバイアスですか。
一番の強敵であるハビを落としたくて仕方ないのですね。

>明らかにおかしなジャッジにはハビのように、選手が疑問を
>言える環境、そして採点の見直しをするシステムが必要ですよね〜。

はい、本当にそうしてほしいです。
選手やコーチが黙って我慢していたらきっと、これからだって
絶対に不正な採点は行われると思います。

採点が出た後に「チャレンジ」ができて、次の競技者が
演技に入る前にもう一度今度は違うテクニカルやジャッジにより
見直される時間を設けるというのはできないのでしょうかね。

競技時間を短縮したのですから、採点や審議に時間を使っても
いいと思いますけどね。

>ロッテ様に、喜んでカモられてる母ですが、うちの子は
>たらふくチョコやアイスが食べれるから「羽生君ありがとう!」
>と喜んでるから、ま、いいですかね(^_^;)

どこでもお母さんがロッテにカモられているおかげで、チョコの
洪水になっていると思います^^

うちも旦那に毎日「チョコ食べる?」と聞いて1日1枚は与えています。
チョコ好きの主人は喜んで食べてます。気のせいかまた太ってきたような。
Posted by マリリン at 2019.01.27 15:51
Cocoたんさん、いつもありがとうございます^^

>「小塚さんの解説のところはすっ飛ばしました」もう最高です。

ありがとうございます(*^-^*)
嫌なものはネットであれ、雑誌であれ見ないのが一番ですものね。
最初から読む気もなかったので、あとから内容を聞いてやっぱり
読まなくてよかったと思いました。

>私もです!何が悲しくて訳わからん理屈やら、言葉のチョイス
>間違えるやら、加えて人間としてサイテーの行いをする人の
>解説読まないかんのじゃ!

小塚氏だけは現役時代、好感持っていただけに今の体たらくぶりが
許せないというか、残念すぎて受け付けなくなりました。

>ハビちゃん頑張れ!いつかゆづくんもこういう日を迎えるのか、
>としみじみしちゃいますが、こんな凄い人のリアルタイムがいかに
>貴重か!大切にしたいと思います。

いつかはね…(*ノωノ)
来ますよね、確実に間違いなく。
でも、ゆづが引退なんてことになった日には、世界中が
中継しますよね。引退会見に引退試合に引退公演まで。

引退パレードもできればやってほしいぐらいです。
その前に数々の栄えある賞をすべて授与してほしいですね。
Posted by マリリン at 2019.01.27 16:00
なおぽんさん、こんにちは(*^-^*)

>ローレウスのノミネート、米2018アスリート賞受賞、
>CSビックスポーツ賞5年連続受賞など、「おめでとうございます」と
>声を大にして伝えたいです。

ゆづもカナダにいながら、こういう賞のノミネートや、受賞をきっと
喜んでいるに違いありませんね^^
ホントにゆづはすごい人だと思います。

>ハビのユーロ7連覇も素晴らしいです。
>「ラ・マンチャの男」FSを観た時は、心に迫るものがあり、
>涙が溢れました。抜群の存在感、美しいジャンプ、会場を
>支配してしまう素晴らしい演技でした。まさに有終の美。

ハビエル、良かったですね^^
さすがクリケットチームの選手だけあります。
コーチたちもゆづもきっと喜んでいますね。
未だハビの演技見ていないので後ほどゆっくり動画を探して
見てみますね。なおポンさんがそれほど感激したのですから、
素晴らしかったに違いありません。

>全国中学生大会のポスターにも羽生くんのメッセージが
>載っていました(羽生くんは中1〜中3まで全中で優勝!さすがです)

ゆづは少年時代から快挙の連続でしたね^^
ゆづを超えられるひとは日本でももう出ないでしょうね。
Posted by マリリン at 2019.01.27 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます