AERAdotの記事がひどい。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

AERAdotの記事がひどい。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
今日はISU世界フィギュア選手権のチケット抽選の
発表がありました。

やっぱり全滅でした。(;O;)

もう・・・・どうして何にも当たらないのかな。
せっかく日本の、それもすぐ隣の埼玉県で行われるので、
絶対に見に行きたいと思っています。

皆さんはチケット、いかがでしたか?

ところで、またまた羽生選手のファンが読んだら
腹の立つ記事がAERAdotに出ていました。

リンクを踏みたくない人もいると思いますので、
転載しますね。読んで腹が立ったらごめんなさい。

王者・羽生結弦は本気モードに!? 宇野昌磨が逆転優勝で…
記事もとはこちら

『今季のフィギュアスケートの戦いが本格化している。
平昌五輪銀メダリスト宇野昌磨は10月27日、グランプリ
シリーズ第2戦のスケートカナダでショートプログラム2位から
フリープログラムで挽回し、逆転優勝を飾った。

宇野は五輪、世界選手権、GPファイナルと何度も表彰台に
上がっているが、トップに立つことはなかった。

だが、今回の勝利で、ジャンプの技術はもちろん、
表現力にも定評がある宇野が、いよいよ羽生結弦に代わって、
男子フィギュアスケートのトップに君臨するのでは、
という声が上がっている。

【写真】安泰ではない!?羽生結弦 

羽生は言わずと知れた五輪2連覇の絶対王者であり、
そう簡単にその座を譲るとは思えないのだが……。
フィギュアスケートを取材するライターはこう解説する。

「ジャンプの数や種類、音楽の種類と、実力的には
昨年から宇野選手が羽生選手を抜いています。ただ、
羽生選手は勝負へのこだわりがすごい。それに負けず嫌い。
彼はそれで勝ってきました。羽生選手は引退を意識して
いるのか、今季にかける気持ちが半端ない。
羽生選手は自身の“王朝”を脅かす選手には、圧倒的な
演技で“潰し”にきます」

元フィギュアスケート選手の渡部絵美さんは、
判断は難しい、と前置きし、2人の魅力をこう語る。

「羽生選手は演技から観客を引き寄せる力を感じますし、
宇野選手には『ファンが宇野選手を守ってあげたい』
という雰囲気があります。両者とも素晴らしい」

羽生の時代から宇野の時代に交代する可能性はあるのでは……。
しかし、前出のライターは宇野にこう注文をつける。

「宇野選手は自分の感受性を大事にする。
トップを奪ってやろうという欲や闘争心があまりない。
周囲をやきもきさせています」

12月のGPファイナルや日本選手権が、覇権争いの
舞台となりそうだ。(本誌・大塚淳史)

※週刊朝日  2018年11月16日号』

本当に最低最悪のひどい記事ですね"(-""-)"

何なの?(/・ω・)/

海外メディアが絶賛している「世界の羽生」のことを
よくもまあ…

ここまでひどいこと書けますよね。日本のマスコミは…

バカなの?

ジャンプの数や種類、音楽の種類と、実力的には
昨年から宇野選手が羽生選手を抜いています。
いいえ抜いてません!!

宇野選手は一応は4回転を4種類跳べるという設定ですが、
正確な技術で跳んでいないので、どれも「ループ」だと
言われていますし、サルコウに至ってはこの間のカナダ大会
で、回転不足の判定を受け、未だに「成功」していません。

ということは、彼はサルコウは「跳べていない」のです。

そういう、技術力が大幅に未熟な選手が、よりにもよって
五輪チャンピオンである『羽生選手より実力が上」だとは。
どの口が言っているのでしょうね?

このAERAdotの記者?ライターさんのお顔を見てみたいです。

フィギュアスケートをよく知らない人が見たら、一見そう
見えるのかもしれませんが、記事を書くのがお仕事である、
プロのライターであるなら、もっときちんと取材してほしい
ものですね。

世間一般の人がこういう記事を見たら、「そうなんだ」
と騙されてしまうと思います。

宇野選手は残念ながら、羽生選手には一度も勝ったことが
ありませんよね。本当に実力が上なら一緒に出た試合で、
羽生選手に勝ったことが1度くらいはあってもおかしく
ないと思うのですが…。

それに「羽生選手は自身の“王朝”を脅かす選手には、
圧倒的な演技で“潰し”にきます
」っていかにも、
ゆづが悪者みたいな書き方してますが、これって褒めてない
ですよね。

羽生選手は申し訳ないけど、誰とも闘っていないと思います。
闘う相手はただ一人、世界最高の自分。

羽生結弦は羽生結弦を超えようと、いつも努力している
のであって、宇野選手をつぶそうという考えはどこにも
ないと思います。

っていうか、ゆづが圧倒的な演技をしたら、宇野君どころか、
ネイサンだってハビエルだって敵わないですよ。

この地球上に羽生結弦の敵になる人なんていないですもの。

まあね、今週末には、日本で開催されるGPSの1つである
NHK杯が予定されているのに、全然盛り上がらなくて、
全部、ゆづの出るヘルシンキとNHK杯の翌週にある、
ロステレコム杯に持って行かれちゃっていますからね。

この辺で宇野選手を持ち上げておかないと誰も、興味を
示しそうもないという事なのかもしれないですけど。

今年は高橋選手の現役復帰という暗いニュースだけでも
うんざりなのに、(悪質アンチが活性化するからね)
今度はその高橋氏をリスペクトする弟のような宇野選手を
まるで悪者に立ち向かうヒーローのような持ち上げ方までして。

ゆづが一体何をしたというのでしょうかね?
ただただ、一生懸命頑張って五輪2連覇しただけなのに。

ゆづが言うように、本当に「ありえないような記事」
「嘘のような記事」が出るという、おかしな国、日本。

もっと世界に目を向けて、いかに日本出身の羽生結弦が
世界で尊敬されているか。

どれだけの人を感動させているか。

どれだけ羽生結弦が偉大なスケーターであるか、
ちゃんと取材して、勉強してきてほしいです。

あー、本当にいやな記事でした。(*´Д`)
もう、こんな雑誌社?新聞社?などつぶれてしまえ。

そういえば、女性自身の記事にはこんな見出しが。

高橋大輔母、羽生との対立否定「次元が違う。雲の上の存在」

ホントかウソかわかりませんが、この記事によると、
高橋氏のお母さんはゆづのことを
「次元が違う、雲の上の存在」と話したとか。

『高橋が目標としているのは、全日本選手権の出場。
その先に見据える最終滑走は、絶対王者・羽生結弦との
再戦を意味している。

10月には一部女性週刊誌が「羽生結弦VS高橋大輔 
笑えない無言の『場外乱闘』」と題し、2人の“対立”を
報じていた。だが清登さんは、こう語る。

「とんでもない。羽生選手は大輔と比べたらもう、
次元が違います。雲の上の存在ですよ。

それは、あの子も分かっているはずです。
ただ近くの目標より、少し上の目標を持つほうが
頑張れるもの。だから、現役復帰するときにあえて
『羽生選手らと同じ全日本の最終グループに残りたい』
と口にしたのだと思います。
そうすることで、自分自身を奮い立たせているんです」

お母さんの気持ちとしては、32歳になった息子の
チャレンジを応援して温かく見守っていきたいのでしょう。

それは親ならそうだと思います。

高橋さんもお母さんを悲しませるようなことはしないで、
現役を続けるのであれば、最後まで頑張らないとね。

今日はちょっと「ムッ!」とする記事でしたが、
また明日は楽しいゆづの話題で盛り上がりたいと思います。

yusu972.png

yusu973.png

yusu974.png


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ


2018-11-07 | Comment(27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんは。

 AERAdotって何のつもりでしょう?頭おかしいの?U選手がゆづより上手かったり、すごかった事なんて今までに一度たりとも無いですよね!フィンランド大会で結果が世界最高点出して評価が高いこのタイミングでおバカ記事、顰蹙なだけです。恥をしれ!です。

 T選手の母親のコメント記事は今日丁度立ち読みってきたところです。まともなこと言える母親なんだな。と思いました。だって次元が違うのは本当のことですし。はっきり言ってU選手もT選手も今季ゆづを超えることなんてきっと無理です。よく指摘されているジャンプのエッジを正確にしなきゃさんと、ブランクがあった年齢的に問題さんなのですから。
Posted by えりえり at 2018.11.07 22:31
本当に呆れた記事ですね。
何なんでしょう。テレ朝と同じ系列ですよね。こんなに視聴率とってくれたアスリートを何で下げるのか意味不明です。
こんな記事海外の人はどう思うのか。
日本はおかしな国と思われそう。
Posted by サマー at 2018.11.07 23:01
マリリンさん、皆さん、こんばんは!

マリリンさん、開いた口が塞がらないとはこの事ですね。何なのでしょう、この記事は!
事実を全く無視して、自分達の都合のいいように書いてるだけ。宇野君って、OP後のインタで散々「コケなければ自分が1位」って言ってましたよね!あれのどこが「トップを奪う闘争心がない」ですか?物凄〜く1位に執着、未練タラタラに聞こえましたが。あと、
ジャンプの技術に定評って、どこ情報?
海外スケオタから試合毎にジャンプの検証動画をネットにあげられてる選手っていないと思いますが。
マリリンさんの仰る通り、今週からひっそり始まるN杯の為の記事なのでしょうが、もういい加減、このアゲサゲパターン、やめた方がいいですよ。事実ではない、嘘で塗り固めてアゲられてる選手には不快感が増すばかりです。マリリンさん、ゆづ子さん!私もN杯パスです!見たくもない。
ね。マスコミのおかげで余計に嫌悪感が増す→絶対見たくない!→視聴率ダウン↓
この悪循環を、なぜ、今だに続ける?
やはりバカなのでしょうか。
それとも、逆に、こうなることを見越してやってる宇野君アンチなのかも(笑)

Posted by あややん at 2018.11.07 23:05
マリリンさんはじめまして!
いつもお忙しい中ブログを更新して頂きありがとうございます_(._.)_

AERAの記事の内容は主人から聞いて非常に不快に思っていました。
どうせUSMが書かせた記事なのではないかと勘繰ってしまいます。
あそこの事務所としては「目的の為には捏造・虚飾何でもあり」でしょう。
世間に対して売り込みと洗脳に必死過ぎです。 
もっと有名になってアイスショーや試合にもっと観客が
足を運ぶまで、金儲けができるまで、投資した資金を取り戻すまで
貪欲に今の方針を続けるのでしょうね

技術と美しさが皆無な演技を貴重な時間とお金を費やしてまで
わざわざ足を運ぶ人間なんていません。

世界中のスケオタには不正採点バレて検証動画は上がっているし、
怒りと非難をこれからもずっと浴びつづけることでしょう。

ジャンプを矯正する能力、スケーティングスキルを上げる能力も
なく、振り付けも中々覚えられず・・・フィギュアに出会わない方が
彼にとっては良かったのです。そうすれば詐◯の道を歩まなくてすんだのに。
 
Posted by あっころ at 2018.11.07 23:40
日本?のマスコミは 愛国心の塊のような羽生選手を貶めたくて こんな記事を書いて 喜んでる低脳な馬鹿です。
ほっときましょう。
あと朝日は油断ならないです。本性は反日メディア。羽生選手を応援しているふりしながら 一方では貶めている、一番卑怯で背後から刺してくるメディアです。
羽生選手がどれだけ傷つき人間不信になったか、死にたくなるような裏切りを今もし続けている!
Posted by シナモン at 2018.11.07 23:49
マリリンさん、結弦選手オンリーの皆様🙇💕

まずは−誰が?書かせている❗のでしょうかねぇ〜
いつもの事ながら、ホント不思議
金メダルは取れないから金でも出して記事?を書いて貰っているの⁉
疑われても仕方ない。
どうして、自分の首を締めたいのでしょう。もう話にならない。

n杯、絶対見ません。
皆様宜しくお願い致します

Posted by V.Y at 2018.11.07 23:57
この記事はフィンランド大会前に書かれたものでしょうね。こないだの羽生くんの試合見たらこんなん書けるわけありません。

煽り記事やagesage記事なんかはよくあるけど、これはまたちょっと異常な記事だね。「だが今回の勝利で・・・・君臨するのではという声が上がっている。」ってそんな声どこで上がってたの?そんな圧倒的な天地がひっくり返るような勝利でもなく期待された優勝でなんでそんな話になるんかね。

羽生くんは負けず嫌いだけで勝ってきたわけではないし、圧倒的な演技はライバルを潰すためではないでしょ。王朝ってなんだよ。そんでここで渡部絵美さんを巻き込むんか。「判断は難しい、と前置きし」って何を判断させようとしてんのよ。両者とも素晴らしいって言うてはるやん。

今どちらかと言うと高橋選手の話題の方が受けると思うんだけど。高橋選手の親は、ケガしないか、どこか痛くないかと心配するのは当然で、羽生選手だったりファン同士がどうのこうのとかそこまで考える余裕もないでしょう。
Posted by しま at 2018.11.08 00:52
こちらのブログをいつも読ませて頂いてます。
本当に腹立たしい記事です。
捏造の得意な朝日らしい記事で、とにかくクリックを稼げれば良いという悪質さ。私は平昌後羽生くん特集のAERAも購入しませんでした。朝日出版社の雑誌や本は絶対買いたくない。ひとり不買運動してます。
羽生結弦展は読売で大盛況でしたし、写真集は集英社などから出て爆売れしてるのが気に入らないのでしょうか。

まあ、例の事務所の差し金かも。
カナダ大会とフィンランド大会の視聴率があれだけ差がついてしまうとね。ダブルスコア以上なので、事務所も焦ってるのかなと。
ただ、いくら嘘で持ち上げても騙されませんよ。

失礼いたしました。
Posted by キラキラ at 2018.11.08 01:47
マリリンさん、おはようございます(*^^*)

私もこの記事、職場のPCで読んで目を疑いました❗
え?実力超えてんのー⁉って。

それと同時にU君は全国的に恥かいてるわーとも。
本人も事務所も恥かいてる意識無いだろうけど、世間は鵜呑みにしないでしょう。

それにしても無茶苦茶過ぎて呆れますが。
辞めたげてー恥ずかしい❗のレベルです。


結弦君、世界ランキング3位からこないだ2位になりましたね❗
1位奪還もすぐですね✨

全日本地元なので行きたいですが高橋選手のお陰で更に厳しいけど二次販売ダメ元で申し込みます。
ほんとに結弦君の試合とれないですね。
私は試合は見たことないのですが、このまま終わりそうです😢⤵⤵
Posted by ようにゃん at 2018.11.08 07:45
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、おはようございます。

ゆづの勝利に沸いた傍でこのような悪質捏造記事を出す3流誌はもう
ばかばかしくて、情けなくなりますね〜
私もヤッフーニュースに上がっていたけど、クリックせず、どんな内容なのかも知らなかったので、教えていただいて良かったです。
先日のバラエティー番組(名前忘れた)でもゆづの名前で釣っておいて、後はU選手の上げ上げ番組でした。これは明らかにどこかが操作しているとしか思えません。
どこまで捏造操作しようと真実は変わらないのにね〜〜 
海外のメデイアはこぞって今回のフィン杯でゆづを称賛しています。日本のメデイアは何と卑劣なのでしょう!!

ゆづの言っていたことば「嘘みたいな記事」はやはり続くのか・・・・
でもゆづはこれからも正々堂々と自らの道を歩み続けるでしょう!!
私たちの応援がそんなゆづの少しでも力になれたらいいな〜〜

NHK杯なんてあったの? それよりロシア杯楽しみだな〜〜

マリリンさん、いつもありがとう!!
Posted by yukiko at 2018.11.08 08:06
マリリンさん皆さんこんにちは。
全く話題にもならないNHK杯ですが、試合前には必ず羽生くん叩きで炎上させての話題作り。
宇野サイドは何年もこの手法でやって来てます。こんな事ばかりやっているからいつまでたっても人気が出ない。視聴率も低いのでしょう。
ザアイスのショーは、ガラガラの閑古鳥でしたね。

NHK杯は、一切見ませんよ。女子だけ見たい選手をあとから動画で見るつもりです。
いまだに週刊誌や新聞を使っての炎上商法に呆れますね。

今週は野球を見るつもりです。フィギュアは中休みで、お休みの週ですからね(^-^)来週のロステレがフィギュア開催週です。
マリリンさんつい辛口コメントしちゃいました〜(汗)

Posted by てるこ at 2018.11.08 10:06
マリリンさん、おはようございます。
私もこの記事をPCで目にした時、何これと思い少し意味がわかりませんでした。
どうしてこんなに、宇野選手をアゲ報道しなくてはいけないのでしょうか。こんなに勝ちたければ何故、羽生君が試合に出られない時に、1位にならなかったのか、いくらでもチャンスがあったのにやはりそれだけの実力がないのでは!
フィランド杯とT選手の大会が同じだったため羽生君の放送とどの番組もペアでされているのにはうんざりでした。

私もえりえりさんのようにT選手のお母さんの記事読みました。本当なら常識あるコメントだと思いました。
日本のメディアなどももう少しちゃんとした目で見て本当の事を発信してもらいたいです。
今度のロシア大会のゆず君の演技が楽しみですね。

Posted by ユキエ at 2018.11.08 10:25
皆さんこんにちは。いまもNHKで宇野選手映像をながしています。

茶髪ヲセットシテコーチトおそろいで品を作ってる男、

アイドルとしてうりだしたいのか?
そんな選手あまりいませんよね。すぽーつとしてのさわやさがみられないことが
彼の人気のなさですね。でもなんか大きな影が羽生を取り巻いてるような気がしてなりません。マスゴミにつぶされないように、しっかり応援していきたいです。
Posted by urara at 2018.11.08 11:41
こんにちは
「実力的には昨年から宇野選手が羽生選手を抜いてます」
ライターなら、どこがどのように優れているのか説明してください
「トップを奪ってやろうと言う欲や闘争心があまりない」
OLYMPIAN2017で宇野選手は
「僕は誰にも負けたくない思いが本当に強い」と言ってますけど
「負けず嫌い。彼はそれで勝ってきた」
其だけで勝てたらみんな苦労しないです
ロシアのミーシンコーチは「羽生は100年に一人の逸材」と言い
今回のフリーでのロシア解説では
「彼みたいな人は千年に一度しか生まれない気がします」
とまで言っているんですよ
何でしょうか、こんな記事をよくも恥ずかしくもなく載せますよね
Posted by フレグランス at 2018.11.08 14:32
こんにちはー。
この記事誰か中国語や英語などに翻訳して世界に拡散してくれないかなー。

この記事知ったのは「週刊朝日」を定期購読している母からの泣き出しそうな電話でした。あまりの馬鹿記事に全否定し、購読も止めるように進言しました。おカネの無駄です。

ひとつ確実なのは N杯のテレビ視聴率爆死でしょうね‼こんな無礼なやつ見ているほど人生暇じゃないわ❗それに
Posted by Cocoたん at 2018.11.08 15:08
マリリンさん〜皆さん こんにちは(^-^*)/

アエラって、あのアエラ??? 前に蜷川さんの表紙でバカ売れした出版社??
編集長は違うのだろうけど、アホライター芋澤貞雄ってランキング8位←ゴメン で見ました。

USM関連、スケ連がやらせたんでしょうね〜 頑張ってますね(嘲笑)
同じ日本で本物の【世界王者】と『ナンチャッテ2位』が現役でいる事が凄く自慢しても良いのじゃね?

『ナンチャッテ2位』『元五輪銅メダル』じゃ誰も見向きもしないのが既に分かってるから、羽生選手に絡めてシツコクなるんやろなあ〜(哀れ)
USMは荒川さんの事務所、本当に幻滅です。

ゆづのヘルシンキ大会の視聴率、関西はフリーで17.7%。日本シリーズの17.6%を超えました(^▽^笑)(^▽^笑)
全体で3位!!!!!!!です。
ゆづ人気だからこその数字。テレビ朝日はゆづに感謝するべきやわ。

ヘルシンキ大会のエキシビでもフィナーレがゆづの前に終ったのですか?
信じられないわ!(怒

ロシアでも同じ事があったら皆で猛攻撃しても良い案件だわ!

Posted by ゆづ子 at 2018.11.08 15:26
マリリンさん、皆さん、こんにちは!

この数日間、ゆづの録画を見たり、良記事を読んだり、友人とフィンランド杯のことで盛り上がったり余韻に浸っておりました。またまた下げ記事、いっこうになくなる気配がありませんね。

ユロスポの解説のヘンドリックさん 宇野選手はシーズン中に羽生選手に勝つことも、おそらくチェンに勝つこともないだろう〜と言ってますし、また私の好きなErika.Sonoさんは・・・問題は国際スケート連盟よりはむしろ連盟側の意向を事実をまげありもしない羽生選手の限界を騒ぎ立てて 彼の足を引っ張ろうとする日本のマスコミ関係にあるのではないでしょうか?と、言ってます。ほんとうに、そうですよね。 悪あがき❗と、とらえたら今回は腹も立ちませんでした。・・(笑)

フィンランドの氷は悪かったみたいでボーヤンもコリヤダも気の毒でした。それでも、ゆづはループで苦戦してましたが転けることがなかった! 今度のロシア杯が楽しみ🎵になってきました。
6日にメモリアル切手セットが届きました。🎵今度はクリスタルのオルゴールが待ち遠しいです
Posted by トミ at 2018.11.08 15:40
マリリンさん、また失礼します。
USMの羽生くん叩きがますます酷くなっています。
不思議ですよね?荒川副会長が所属する事務所ですが、彼女はこれについてどう思うのか?それとも見て見ないふりでいるのか…?何年にもわたって、こんな嫌がらせが続いていますが。

ファンは更に、結弦くんを応援しようと思います。ますます宇野が嫌いになりました。NHK杯は見るのは辞めましょうね。
こんな事しても、いいことは無いよ?とあちらが気付くのはいつなのか…。

フィンランド杯の大成功が、妬ましいのでしょうね。哀れみすら感じますね。
Posted by てるこ at 2018.11.08 15:54
マリリンさん、皆さん、こんにちは。日本の記者は素人より詳しくないと思っているので、またかという感じです。

フィンランド杯すごく感動しました。それにしても羽生選手は今までエッジエラーって言われたことないですね。よっぽど基礎固めをしっかりしてきたんだろうなと思います。今回の氷が固すぎたとかでいつものジャンプじゃないのもあったけれど、持ちこたえたのはすごい技術と思いました。いつもはルッツを軽々飛ぶボーヤン選手も転んでばかりでした。ほかの人のは見てないので知りませんが転ばなかったのは羽生選手だけだったそうですね。ネイサン・チェン選手と羽生選手と宇野選手の戦いになるという解説もありましたが、私にとっては羽生選手がひとり飛びぬけています。なぜなら、アメリカの選手は助走大ありでいつも腕、足がまっすぐで固い感じなので単調に見えるのに対して、羽生選手はナシでしかも直前難かしいステップアリ、着地後のツイズルやイーグル、そしてソフトな腕や足の変幻自在な表現力、また宇野選手は文句をつけられないジャンプの練習が必要不可欠と、はじめから、戦いの相手では皆ないですね。だからこそ、彼だけがほかの星から来たと海外で言われているわけで。

ウイアーとプルシェンコに敬意を表した今年のプログラム。もう、そろそろ、仕舞い支度に入ったのかと寂しい気持ちがします。彼はいつも子供のころの自分と対話しているように見えます。子供の自分をも満足させてから、引退するつもりなのかな。2012年の世界選手権の演技を初めて見たときにこの子はこれで食べて行くつもりだなーと感じました。今までそう感じた日本選手はいなかったので衝撃でした。全身全霊で打ち込んでいるのが伝わってきて。

彼の行動にはブレも迷いもなく気持ちがいいです。どういう道を選ばれようと、心から応援し続けたいと思います。
Posted by にこにこ at 2018.11.08 16:22
怒りのあまり途中送信してしまいました。

荒川静香氏には心底がっかりしました。考えれば副会長様だし、自分の事務所だし、あーそーですか❗ご立派なことで、、、、と悪感情がわいてきましたよ。どーしてくれんねん❗
Posted by Cocoたん at 2018.11.08 16:52
この手の記事は「つり」です。
羽生ファンの過剰反応ネタを拾うために、投下されたものです。小馬鹿にして相手にしなければよいのです。
Posted by るー at 2018.11.08 16:59
お久しぶりです(覚えてないと思いますが)
マリリンさんネタ元は示さないほうがいいですよ、クリックさせてるのが目的なんですから。
紙媒体の場合、私は図書館で読みます、紙の場合、捏造や間違いが残るのですがサイトの場合無かったように原文を直しますからね、でもNHKのいなくなった記者の脳内メンヘラネット記事の時は受信料支払者の権利だと思って「受信料を数十年払ってる〇〇と申します、嘘記事の訂正願います」「捏造の謝罪もお願いします」とメールを送りましたよ、だってニュースとスポーツ中継ぐらいしか見ないのに総額受信料かなりになりますからね、強制的だしね。
メディアの匿名と言うか〇〇関係者、某ライターとかは無名の太鼓持ちか、または記者の妄想なので相手にしない事です、特にWEB記事は無料だと思ってクリックしてればネットに長く留まります、相手は「してやったり」と思って喜んで又繰り返します。
「嘘ばかり書かれる」羽生さんの言葉は悲しいです、でも羽生さんは何時も結果を出します、素晴らしい人です。
宇野選手のことですが、いつもメラメラとネチネチと「羽生に勝つ」ばかりに見えるのですがこの記者さんにはそう見えないようですね。
Posted by いち子 at 2018.11.08 17:18
もうアエラは買いませんよーーー!・・多分。

「宇野がトップに・・という声が」何処からそんな突拍子もない声が上がってましたかねえ????
羽生選手が「王朝」?は?
しかも脅かす選手はつぶしに来るって人聞きの悪いヽ(`Д´)ノプンプン

先日のプレカンでも羽生選手はゴゴレフ君の才能を絶賛し、将来が楽しみだと仰ってましたよね。正しい技術で継承してほしいと思っておいでだと思います。宇野じゃないない!やめてよもう!

グランプリ日本大会が真面目な大会でありますように、、もりもりで「超えた超えた」言わないでね・・です。
Posted by あき at 2018.11.08 18:57
またまた登場、すみません。

トミさん、erika sonoさんのところ行ってきました。
音楽のプロとしての揺るぎない理論に裏打ちされたド正論、今回も読み応え半端ない!でございました。ライターと称するなら少しは勉強してから作文しましょう、恥ずかしいから、erikaさんクラスになれとは言わないから。てかさ!アスリートに対するリスペクトがあればあんな言葉使いにならないって!

ホントにこの国は自国の才能を大切にしないよね、恥ずかしい限り。
Posted by Cocoたん at 2018.11.08 19:31
マリリンさん、皆さん、またまた失礼します

今日もゆづとジュンファンの名前の記事がありましたが、ガセブン!勿論、クリックしません!そしてもひとつ、N杯に出る佐藤君?
「館ひろしに見習う男の色気」という記事も、勿論スルー!ってか、また色気⁈
先輩のウリがそれだからって、色気、色気、言わないで!気持ち悪い!
こんなバカげた表現しか出来ない日本って。
ほんとに恥ずかしい。
ごめんなさい、マリリンさん。また吠えてしまいました。

以前から、おかしな事はおかしい!と、声をあげてくれてたマリリンさんだから、AERAのとんでもない記事に触れてくれた事、嬉しかったです。
シーズン始まってから、やたら先輩が便乗してくるし、それだけで不快なのに、そこにきてこの記事!、コメ欄を見させて貰っても、やはり、不快感MAXだったのは私だけじゃなかったのですね!
マリリンさん。
いつも、ゆづ大好きな私達の気持ちを代弁して下さってありがとうございます!

Posted by あややん at 2018.11.08 21:09
マリリンさん遅くに失礼します☺️私も一言言わせて下さいね(^^)/どこの世界の話なのか?笑ってしまいます
羽生君は自分と闘ってるだからカッコいい
私もNHK杯絶対観ません

羽生君の努力が何時も報われます様に!
応援頑張ります
Posted by emi at 2018.11.09 00:40
こんばんは。マリリンさん。皆さま。

例のアエラに出てくるライターって、現実が見えなく憶測が強く主観的に断定する習性の青嶋じゃないかと疑ってますが。彼女は今まで間違いだらけのことを書いて、その結果に全く責任をもたない恥というものを知らない女です。それから、アエラ編集部には、羽生君より高橋君がイケメンとか色気とかの記事を出した、あなた目と頭が崩壊寸前なのレベルのアホな女がいませんでしたっけ。記事の中に、羽生君が相手をつぶす??正々堂々の戦いしか知らない羽生選手と、そういう羽生選手を愛するファンへの名誉棄損ものでしょう。事実が違うことにはスルー出来ないですね。


羽生選手が今まで後輩をプレカンなど公の場でほめていた選手はボーヤン選手とジュンファン選手しか私は知りません。ボーヤン選手のルッツの凄さを心からほめてましたが、羽生選手はボーヤン選手といる時、いつでもいい表情をしてますね。二人の写真にはいつも屈託がありません。宇野君とだとあまり二人の写真がないと思いますが、あってもいつも気使っている表情をしてます。幸せそうに見えないです。私には。
羽生選手は、また、いつぞやジュンファン選手のジュニアのときの演技をプレカンでとてもほめてました。まだまだ羽生選手のような濃密プロには程遠いけれでも、ときどき羽生選手とそっくりだなと思うことがあります。スケート全般に品がよく清潔な演技をしますね。
やはり羽生選手を慕い、羽生選手もほめたくなる後輩を羽生選手の正しい後輩と認めたいですね。
Posted by たをり at 2018.11.09 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます