フィンランド大会の余韻がまだ残っている。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

フィンランド大会の余韻がまだ残っている。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
楽しかった幸せだったフィンランド大会は
羽生選手のGPS初優勝といううれしい結果で
幕を閉じました。

ゆづが活躍する時期はメディアのニュース報道が
ものすごい量になるので、忙しいやらうれしいやらで
ファンも忙しかったですね。

ゆづが出る大会はたとえ異国の地であっても、
日本からファンが4000人も応援に行くので、
まるでホームのようになります。

そういう光景を見るのがとてもうれしいですし、
幸せを感じます。

ゆづはこんなにもたくさんの人から愛されていると
感じることができる瞬間ですから。

今回のゆづの勝利に対して、ゆづの憧れのひとである
プル様や、アートオンアイスの作者である、
エドウィン・マートンさんからメッセージが送られて
いました。

プル様からのメッセージ

yusu964.png


私が私の友人ゆづさんをインスパイアしていると知り、
何とおおきな喜びだろう。すばらしいパフォーマンスと勝利、
おめでとう」


エドヴィン・マートンさんのからのメッセージ。

エドヴィン・マートンさんのインスタより。

yusu965.png

私の音楽、ストラディヴァリウスとアートオンアイス
で金の滑りをおめでとう!今夜、ヘルシンキでの偉大な勝利、
すばらしいコーチ、ブライアン・オーサーもおめでとう!」


また、faoiでゆづと一緒に出演された清塚氏より、
メッセージが送られました。

yusu966.png

レジェンドである方がたもゆづの勝利を喜び、
素晴らしい演技に勝算の言葉を送っていました。

こういった、憧れの方たちから寄せられるメッセージ、
ゆづもうれしかったでしょうね(^o^)

羽生結弦が目指す「前人未到」の領域 
王者の次なる“ゴール”とは


ところで、こちらの記事では、テクニカルスペシャリストの
岡崎真さんのコラムが出ていました。

yusu963.png


『五輪連覇を達成した王者・羽生結弦はどこへ向かうのか。
新たなシーズンの幕開けの演技を分析した岡崎真氏は、
キーワードに「前人未到」を挙げた。

フィンランドでの演技を見て、羽生の目指す方向性が
少しだけ理解できたような気がする。

キーワードは「前人未到」だろうか。

例えば、フリーで着氷した4回転トーループ+3回転半の
ジャンプ。後ろ向きに着氷し、前向きに跳ぶ際に、踏み切る
足を替えるため「コンビネーション」ではなく「シークエンス」
と判定され、基礎点は2つのジャンプの合計の80%となる。

つまり、基礎点9・5点の4回転トーループと、8点の
3回転半を合計すると17・5点だが、シークエンスの場合は
20%引かれるので、14・0点になる。

“損失”は3・5点で、2回転半1回(3・3点)より大きい。
もちろん、今季からGOEによる加点幅が増え、インパクトある
ジャンプが成功した場合の“見返り”は大きくなる可能性もあるが、
あくまで羽生が挑むのは「誰もやったことがない」にこだわる
からではないか。

今後は4回転半を目指すと公言しているが、いわゆる
アクセルは選手によって最も得手不得手がはっきりする
ジャンプ。

前向きに踏み切るため、恐怖心が生まれることが理由と
考えられるが羽生にとって最も得意なジャンプと言っても
過言ではない。

得意なジャンプの先に「前人未到」があるのなら、
目指すのが、羽生らしいと思う。』

なるほど。何故あの4T+3Aの基礎点が80%になって
しまうのかという理由がよくわかりました。

それでも羽生選手は自分にとって「最高のコンビネーション」
と自負しているこのジャンプを次も挑んでくることでしょう。

次こそ、加点がもっとつく、美しい出来栄えで跳んで
欲しいなと思います。(*^-^*)

羽生結弦「試合は自分を成長させてくれる」一問一答
※元記事は日刊スポーツですので、見たくない方は
スルーしてください。
記事内容はゆづとの一問一答になっております。

yusu967.png

昨日、放送された「ひるおび」がとてもよかったので、
動画を探したのですが、ゆづ部分だけのものが見つからず、
ちょっと長いですが、こちらの動画からご覧になってください。

ひるおび 11月5日


とてもいい内容だと思います。
佐野さんも結構はっきりと、GOEのことなど、
話していましたし、コメンテイタ―の方がたも、
ジャッジのことなど、色々質問されていました。

2分36秒あたりからフィギュアスケートの話が始まり、
だいたい40分くらい、やっていました。

是非お時間を取ってごらんになって観てください。

最後は、エキシビションのフィナーレの動画です。
動画はお借りしています。

https://youtu.be/NeL_Rn10j2Y


ゆづの楽しそうな様子を見ていると私たちまで
幸せな気持ちになりますね^^

去年のロステレコムの時のように、写真を撮るとき、
後ろの方でゆづが背伸びをしていると、またまた
リフトをしてもらっていました。

yusu968.png

yusu969.png

yusu970.png

yusu971.png

ゆづがピョンピョン飛び上がっていると、気づいて
くれたのか、すぐにリフトをしてくれました。

選手たちもこういうシチュエーションを楽しんで
いる感じがします。

日本人選手の中では背が高い方のゆづでも、海外の
スケーターの中にいると、決して高い方ではないの
ですね。

ゆづ、良かったですね。またしっかり映ることができて。
ファンも大喜びでした。

次回のゆづの試合はロシアで行われます。

ロシア大会も一丸となって羽生結弦をみんなで
応援致しましょう!

yusu941.png

yusu939.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2018-11-06 | Comment(9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、皆さん、こんばんは!

マリリンさん、本当にドキドキと幸せがいっぱいの週末でしたね。大量に録画した番組の編集も大変やら楽しいやらで(^ ^)
こんなに緊張したり、それ以上に喜んだり出来るのもゆづのおかげですね。
マリリンさんがおススメしてくれた「ひるおび」でも、ゆづは「期待に応えてくれる選手」と言ってましたね。そうそう!
しかも、応援を力に変えて、ファンと一緒に闘ってる、なんて言ってくれるんですよ!
ファン冥利に尽きますね〜。
こんな人のファンになった私、グッジョブだわー!
プル様やジョニーからの祝福を力に変えて、ロシアでもまた強いゆづが見れそうですね。

TVでは、次はロシア!とばかり聞いてたので、GPS、来週は中休み?と思ってたら、
あるんですよね!NHK杯!例年と違い、すっかり影が薄くなってますね。
ゆづが出ないし、ノーマークでした。
なので、やっぱり、私には中休み、です。
Posted by あややん at 2018.11.06 22:59
マリリンさん〜皆さん おはようございます(^-^)

本当にフィンランド大会は凄い盛り上がったですね〜
ゆづが出るのはどこの大会、アイスショーでも超超超最高!! なんですが、
リンクのスポンサー看板日本の企業ばかりだし、日本国旗ゆづバナーばかりで、、、ここは日本か?思ったわ。

日本から4,000人って、お目目が真ん丸(^▽^笑)
かつて特に日本選手でいましたかね? 海外の方も沢山詰めかけて、ゆづ目的で、、、フィンランド紙もビックリしてた動画見ました。

急遽開催なのに立派な大会で、経済も回って喜んでるでしょうね〜
前からフィンランドはGPSをしたかった、、、らしいから、中国→変わるかな?

男女オリンピックチャンピョンが揃うのも何10年振りとの事で華やかな大会でした。GPFの予選ですよね? これって。
ロシアも負けじ魂で頑張ってくれるでしょうね!

関西ローカル水曜日は織田君出演番組、休むかな?と思ってたら来てたわ(笑)
ひるおびの動画、エキシフィナーレで終ってました。
ゆづをリフトしてくれた選手は誰なのでしょう? 優しいね〜外国は。

あややんちゃんの言う通り来週は『NHK杯』なの?
忘れてた。 ゆづが出ないから興味無いよo(^-^)o
ソータ君出るよね?
今までNHK杯は、ゆづのお陰で視聴率稼いでたけど、、、今回はどうでしょう←
フィンランドの視聴率凄い! ゆづ人気だからの数字。いくらN杯でもメガスターがいないと、ネエ〜(^▽^笑)

Posted by ゆづ子 at 2018.11.07 11:07
マリリンさん、みなさんこんにちは〜今日こそ7日のお昼です。(テヘ)
ひるおび、ありがとうございます。アナウンサーの方(お名前分からず)がとてもきちんとされていて、佐野さんも分かりやすい説明、恵さんの進行もリスペクト感じられて気持ち良かったです。番組作りが正直でしっかりしているかどうかくらい見ている方は分かりますよ。

ヘルシンキ報告が沢山上がってきていて、まだまだ幸せ〜〜。フラワーボーイ&ガールズとの写真撮影やら、春ちゃんリフトやら、各国解説陣の素晴らしい賞賛やら、ゆづくんファンでホントに良かった!!

今週末はN杯なのに、静かですね、宮原さんがジスランコーチに付いてジャンプの見直しをしていると云う話は見ましたけど。まあ、どんなに騒いでも非スケオタの私には関わりのないことでござんすけどね。
Posted by Cocoたん at 2018.11.07 11:50
マリリンさん〜ごめんなさい!

ひるおび ちゃんと見れました(^▽^笑)(^▽^笑)
TBSにしては良かったわ〜
三雲さん、U君、T選手のファンですが今回余計な事は殆ど言いませんでした(笑) ひょっとしてクレームあった??(^▽^笑)
T選手の演技に『美しかった』??ってだけでしたね〜。
すきずきですから、、、。
Posted by ゆづ子 at 2018.11.07 14:46
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんにちは。

 ひるおび録画していて全部見ました。とても細かく4T+3Aの解説してましたね。素人の私でも理解出来るわかりやすさでした。
 
 昨日の夜になってコンビニに行ってもスポニチ、EXのは売り切れで別の2誌で我慢しました。EXも記事になって発売されると思ってなくて遅れをとったのが敗因。軽く落ち込みました。今度のロシア大会の時はきちんと揃えるぞ〜!

 中ぬきのNHK杯、視聴率と空席の心配してあげなきゃなんないんじゃ?と思いますが。女子くらいしか興味ないな〜。

 そしてロシア大会、わずかの練習期間ですが、ゆづの事、最大限の努力で調整を付けてきてくれそうです。より完成したプロを見せてくれる事でしょう。待ちきれない思いごと、思いっきり応援するぞ〜!
Posted by えりえり at 2018.11.07 16:14
あややんさん、こんばんは(*^-^*)
本当に先週はドキドキワクワクハラハラしましたが、
終わってみれば、ゆづにどっぷりとつかることができて
幸せでした。

ひるおびね、本当によい内容でしたよ^^
お勉強になるし、佐野さんの独特の喋りも面白いし。
恵さんもゆづを絶賛してるしね。ホントいい番組でした。

NHK杯?そういえば今週ありますね(^-^;
昨年はゆづの怪我を知ってから大阪に行ったのですが、
今年は全然、興味もないですね。

とりあえず結果は知りたいと思いますが、出来レース
なので、『あ~やっぱり』と思うだけ損かな(^-^;
家のお片付けに精を出しますわ。
Posted by マリリン at 2018.11.07 21:56
ゆづ子さん、こんばんは(*^-^*)
ヘルシンキ大会は本当に素晴らしい盛り上がりでしたね。
ゆづというスーパースターがいたし、女子は金メダリストの
お美しいザギちゃんもいましたし。
華やかで、素晴らしかったですね。もっと見たかったです。

ゆづが出る大会はもう、海外であってもホームですよね。
日本からファンがわんさか押し寄せますからね。
私も行きたかったけどね、フィンランド。
良い思い出しかないですもの^^

NHK杯ね、さと子ちゃんとか、紀平さんが楽しみです。
男子はあまり興味ない〜〜〜。ゆづもボーヤンも出ないしね。
Posted by マリリン at 2018.11.07 22:01

Cocoたんさん、こんばんは(*^-^*)
ひるおび、いい内容でしたね。本当にお勧めです。
フィンランド大会の余韻がまだ残っていて、しばらくは
ゆづの録画とか見て過ごせそうです。でもすぐにロステレに
なりますね。

そのあとはファイナルだし。楽しみが続きますね。
Posted by マリリン at 2018.11.07 22:03

えりえりさん、こんばんは(*^-^*)

ひるおびね、私は録画もしてなくて動画で見れたのですが、
本当にいい内容でしたね。皆に見てもらいたくて紹介しちゃいました。

>スポニチ、EXのは売り切れで別の2誌で我慢しました。
>EXも記事になって発売されると思ってなくて遅れをとったのが敗因。

そうなんですか(;´・ω・)
それは残念でしたね。
あ、そういえば今日、コンビニによったら、普段なら絶対にないであろう、
フィギュアスケートの雑誌があったのでびっくりしました。
表紙があの「ちゃんぽん」のやつでした。

チラッとページをめくったら高橋さんのページが最初に
あったので、あややさん同様、3ページでギブアップして、
速攻で閉じて店を出ました。(笑)

もうね、ゆづのような美しいスケーターに目が慣れているので、
それ以外のお写真は耐えられなくて無理でしたわ。(-_-;)

ソチ五輪以降の4年間というもの、ゆづオンリーか、ゆづメインの
ものしか買ってないから、違和感がありすぎて。
Posted by マリリン at 2018.11.07 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます