NHKの記者のとんでもないコラムに怒りが… - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

NHKの記者のとんでもないコラムに怒りが…


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
9月も半ばに差し掛かってきました。

フィギュアスケートの試合が始まる時期です。

ゆづの初戦のオータムクラシックまで、あと10日
を切りました。

2018年オータムクラシック日程。

※日本時間

9/21(金)
02:10〜04:45  男子公式練習
05:00〜 男子SP滑走順抽選


06:03〜09:08 女子SP
21:15〜23:30 男子公式練習

9/22(土)
02:19〜05:00 男子SP
06:20〜10:01 女子FS
21:15〜23:30 男子公式練習

9/23(日)
01:36〜04:47 男子FS

テレビ放送。

テレ朝チャンネル2

9月22日(土)
男女ショート 15:00〜16:00 (録画)


9月23日(日)
男女フリー  12:00〜13:00 (録画)


ライストリンク

今年はどんな戦いになるのか、今から本当に楽しみです。

ところで、コメントをくださったまひるさん、
ありがとうございました。

そのNHKのニュースというのが本当だとしたら、
問題発言ですよね。(´・ω・)

ちょっとどころか、かなり気になりました。

すぐに調べてみました。これですね。

大坂、内村、羽生の敗者たち

今回のテニスの大阪選手の優勝、そしてアウエイの
地での観衆によるブーイング。

そのことで、このNHKの記者がこんな記事を書いた
ようです。

ゆづと宇野選手についての部分だけ、転載させて
頂きます。

宇野昌磨の演技

yusu456.png

『スポーツでは、たびたびこうしたシーンに出会う
ことがあるのです。

私が直接、取材を担当した平昌五輪の男子フィギュアスケート。

宇野昌磨はショートプログラムを終えて3位につけていました。

トップはあの羽生結弦。

そしてフリーで羽生が高得点をたたき出します。

たくさんのぬいぐるみや花束がリンクに投げ込まれ、
会場全体が騒然とした雰囲気に包まれました。

スペインの選手が演技をし、次は最終滑走の宇野。

これで4年に1度のオリンピックのすべての勝敗が決まる。

重い雰囲気の中での演技でした。

会場で見ていた私は、「悔いのない演技ができるのだろうか」
と思いました。

この時、宇野は「完璧に演技をすれば、まだ逆転の目がある」
と信じていました。

羽生に勝ちたいという夢をフリーの演技にかけていたのです。

羽生を追いかけ続けたい

yusu457.png

しかし4回転ジャンプを冒頭で失敗、順位を上げたものの、
羽生には届かず銀メダルとなります。

金メダルを取りたいという思いと同じくらい羽生に勝ちたい
という思いが強い宇野。

ただ宇野からこの時の状況について不満の声を聞いた
ことはありません。


試合後は「実力で劣っていた。羽生選手は最大の目標で
憧れている選手。追いかけ続けたい
」と、2連覇という
偉業を成し遂げた羽生をたたえる言葉を残しています。


スポーツにとどまらず

敗れた3人の選手の言葉は相手への配慮と競技への
敬意があふれていました。ライバルと認め合い、その
選手に勝つためにみずからを追い込み、試合では刃を
突きつけ合う。

そうしたギリギリの勝負の末に出てくる優しさがある。
だから私はスポーツが好きです。

そして、ふだんは立場や考えが違ったり、競い合ったり、
それでも相手を憎むのではなく敬意を持って見ていく。
それが大切なのはスポーツの世界に限ったことではない
とも思っています。』

呆れてものが言えません!((+_+))
誰でしょうか?このスポーツ記者は。

「トップはあの羽生結弦。」

「あの」って何?ゆづに対して「あの」ってことば、
要ります?

それに、ゆづの時にリンクにたくさんのプレゼントが
投げ込まれるのは仕方ないです。人気があるのですから。

そして、観客の誰もが怪我の影響で五輪に出ることさえ
危ぶまれた羽生選手の演技を見て、心から感動したからです。

「会場全体が異様な雰囲気…、」そうでしょうかね?
私も会場にいたけど、異様なんてことはなかったです。

歓喜と驚きと感動で会場はすごかったのは事実です。

宇野は「完璧に演技をすれば、まだ逆転の目がある」
と信じていました。羽生に勝ちたいという夢をフリーの
演技にかけていたのです。』


この希望は残念ながら、あとでゆづがはっきり言って
ましたよね。宇野選手がたとえミスなく滑っても、
自分を超えることはできなかったと。

その会見の言葉、NHKの記者のくせに、覚えていないの
でしょうか? 宇野選手の側にしたら、計算違いにより、
そういう希望をもって演技に臨んだのかもしれませんが、
冷静に考えたら、やっぱりそれは不可能だったと、
誰にもわかるはずですが。

それに、ゆづに勝ちたいと思ってフリーに臨んだのは、
宇野君だけではないです。ハビエルだってそう思って
臨んだはずです。ハビだってゆづに勝ちたいと思って
いたはずです。

金メダルを取りたいという思いと同じくらい
羽生に勝ちたいという思いが強い宇野。


宇野君は2015年、シニアに上がってからずっと、
ゆづをライバル視してましたよね。

口では「まだまだ遠い存在」とは言ってましたが、
心の中ではいつもゆづを追い越すことだけを考えて
いたようです。

翌年には、怪我して休養しているゆづに対して、
「ゆづ君を崩したい」発言してましたし、
今でも「僕のモチベーションは羽生選手に勝つことです」
と堂々と公言しています。

それは競技者としては、別に悪いことだとは思いません。
自分より強い相手、中々勝たせてもらえない相手には、
いつか追い越してやる!という気持ちになるのは当然の
ことですから。

ただ宇野からこの時の状況について不満の声を
聞いたことはありません。


いやいやいや…不満を言ったことがないって…(^-^;
何で宇野君が五輪のこの勝負に対して不満があるのか?
あるとしたらむしろ聞きたいくらいです。

最初のジャンプの回転不足を見逃してもらったからこそ、
銀メダルが取れたのに、不満を言ったらおかしいと思うけど。

不満を言いたいのはむしろ、ハビエルやボーヤンなのでは?
それもゆづの採点にではなく、宇野選手に関するジャッジにね。

試合後は「実力で劣っていた。羽生選手は最大の目標で
憧れている選手。追いかけ続けたい」と、2連覇という
偉業を成し遂げた羽生をたたえる言葉を残しています。』


ご自分の力不足で負けたことを認めるのは、
もちろんご立派ですけど、事実なのだからそれは
仕方ないと思います。

それにその言葉のどこが、羽生選手を称えているのですか?
宇野君は、ゆづのことをこれと言って称えていないですよね。
これからもずっとゆづを目標にして追いかけるという、
決意を語ってはいるけど。

あ〜〜もう、こういう敗者を美化する記事って、
時として無理がありすぎて痛いです。

負けたら素直に「悔しい」というのは悪いことですか?
無理に「相手を称えた」という記事にする必要があるのでしょうか?

内村選手を称えたあの体操選手の言葉は立派だったと
思いますが、宇野選手の言葉のどこにゆづを称えたり、
不満を言わないから立派だったという「美談」になる
要素があるのでしょうか?

NHKは今季は、ゆづに出てもらえないから、宇野君
持ち上げることに必死なのでしょうね。

大阪選手、内村選手のこととは全然、同じレベルで
語ってはいけない話だと思いました。

宇野選手の態度が立派だったと思いたいのは記者さんの
勝手ですし、そう受け取るのは自由ですけど。

私はむしろ、昨年のアジア大会で、変な採点されて、
負けさせられたボーヤン君の方がずっと御立派だったと、
声を大にして言いたいです!!!


もう、この記者、ダメだわ┐(´д`)┌ヤレヤレ

まひるさんのおかげで、おかしな記事を見ることが
できて、久しぶりにムカッとしたので書かせていただき
ました。

はっきり言おう。今年のHHK杯、絶対に見ないわ。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2018-09-12 | Comment(22) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、こんにちわ。

NHKの記事・・・なんとも情けない(汗)
これが天下のNHKですか?

結局何が言いたいの?伝わっていない。

大坂選手と内村選手の話は、優勝したにも関わらず、アウエーな屈辱を受けた勝者に対し、敗者の選手が、マナーの悪い観客や記者を諫めた、というエピソードです。

羽生選手と宇野選手のケースは全くこれとは違う!

羽生選手は怪我にも負けず、偉業成し遂げ、全世界から大絶賛。

宇野選手は、ショート3位から2位に浮上して、これはこれで、本人
にすれば、大成功じゃないの?

要は、この記事書いた記者は宇野に優勝してほしかった、と言わんばかりに聞こえますね。

もともと実力の差は歴然としていました。
そこへ、「たられば」の話などナンセンス!

「たられば」を語るなら、「羽生選手が着氷で乱れなかったら・・・」とか、「怪我さえしていなければ、世界最高点を更新できていたかも・・」と、書いてもらいたいぐらいね。

マリリンさん、私もNHK杯は観ないわ。
というか、元々観る気なかったけど。

それどころか、NHK受信料払っているのがバカバカしくなってきたわ。
Posted by ジジ at 2018.09.12 23:05
マリリンさんこんばんは。このNHKの記事、怒りで震えています。
結弦くんのあとに滑ったのは、ハビエルなのに。結弦くんとハビエルは、素晴らしかった。

リンクに投げられたぬいぐるみや花束が、宇野にプレッシャーになったとか書いてあったけど。宇野に関係無いです。結弦くんのあとはハビだから。滑走順まで捏造するとは。記事が訂正されたようですが、めちゃくちゃですね(呆)

この松井記者、この前は良い記事を書いてます。突然おかしいですね?
もうスポーツ部を離れると前回は書いていたけど…。

私も今年のNHK杯は見ません!女子は見ようと思ったけど女子もニュース記事だけで済ませます。
しかし、なおみ選手のブーイング記事に絡めるならあの全日本の事を書けば良いのに〜と私は思いましたよ。
あの全日本では、高校生の結弦くんにブーイング。記者はそっちを書いて欲しいですよね!




Posted by てるこ at 2018.09.12 23:30
こんにちわ。
この記事は既に訂正されたものです。
最初の記事には、ハビの事は書かれていなくて羽生君の次に宇野君が滑ったことになっていました。
で、投げ込まれた騒然としたなかで演技をするはめになったと。
もっと落ち着いた状態で滑っていれば結果は変わっていたかもしれないとかかれてました。それに対し宇野君は文句も言わずと続いていたのです。滑る順番の捏造に気づいた方達が訂正を求めたところ、スペインの選手の一行だけが入ったので、全体読むと変な文章になっていますよね。
直後に滑ったわけではないから騒然としたなかで中でもなく、不満を言う意味も?になってますよね。
しかも自分の実力不足〜のコメントはトヨタでの報告会にのみ発した言葉を持ってきていると。
宇野君本人がオリンピックは全く緊張しないと言っていた大物なのでしょうし、異様な雰囲気で失敗したなどと書くのはかえって失礼では?
その後も、得るものもなく今後のためにもならない大会だったはず。
羽生君は2連覇しても全力で潰そうとされ、傷つけられる。そして
高橋さんと、宇野君はあげ報道のみ。
例の週刊誌も9年前、つまりジュニア選手だった羽生君と高橋さんを比べてのデタラメ記事でした。

Posted by もも at 2018.09.12 23:40
こんばんは!

まさかテニスの記事に絡めてくるとは思いませんでした。もっとほかに相応しいものがなかったのかね。フィギュア男子の1位2位は全然今回のテニスの件と似てもいないし、宇野選手が格別やりにくかったことはないと思いますけど。全然緊張しなかったと本人が言ってるしね。羽生選手を特別に讃えていないし、おめでとうございます!くらいは誰でも言うだろし。そんなにむっちゃ悔しい〜っていう勝負でも無かったしね。ハビの方が銀じゃなくて悔しい、不満言ってもいいくらいかも。

ここには訂正された後の記事が書かれていますがまひるさんのコメントに書いてくれているのは訂正前でもっと酷いです。「私は落ち着いた雰囲気の中だったら・・・」というとこが一番むかつきましたが、訂正版では削除されてますね。さすがにまずいと思ったのか。滑走順とか、「騒然とした中」を「重い雰囲気」に変えたりしてるけど、フィギュアの部分全部削除して欲しいわ。

滑走順は抽選なので誰の後になろうと文句は言えないんよ。羽生ファンは次の滑走者がコールされたらもう切り替えてますよね。ハビの時もそうだった。もうオリンピックから半年以上たってるでしょ。記憶もあやふやな中書いたんじゃないかな?
Posted by しま at 2018.09.12 23:45
皆さんのコメント読んでいて考えたんだけど、NHKとしては今年のNHK杯しかも40周年だっけ?に来る宇野選手が銀メダルなのが非常に残念なのでは?自国に金メダリストがいるのに来ないので、宇野選手が金メダルだったら盛り上げられて良かったのになあと思ったのでしょう。オリンピックから随分とたったので世間一般の人はどんな感じだったか忘れかけているのでこの記事で問題ないと思ったのか。
Posted by しま at 2018.09.13 00:03
マリリンさん、結弦選手オンリーの皆様🙇💕

またまた、情けない記事ですか❗
本当に残念‼残念😢⤵⤵
いつも思う事ですが……
誰が……どの組織が……
書かせたのでしょうか❓ 疑問だらけです。向こうの罠に掛かりたくない❗

端からn杯観る気もなかったし…

例の選手も、普通の一般人、名前も出てこない
そんなもんですよ。
名前を思い出して欲しいのでは


失礼しました🙇
Posted by V.Y at 2018.09.13 00:39
マリリンさんお久しぶりです。
いやー、NHK杯に向けて宇野を上げろと命令されて書かされたでござい臭がプンプンする文章ですね。しかも訂正前は全文捏造という脅威の法螺吹き体質!
先日北海道の被災地の友人と電話で話したんですが、農地はどこもほぼ全滅、スーパーに商品がない、巨大スーパー(イオンなど)も電気がつかない中カセットコンロなどの生物ではない商品しか販売出来ないという惨々たる状況なのに、TV(NHK含む)は厚真と清田しか写さないそうです。鵡川も安平も札幌の別の区も酷いのに。断片的に初雪が降ったなどの情報があってもそこが電気が止まっている地域か、道民として援助する必要があるのかないのかという情報がないだけでなく、国道が3mも陥没している等の交通の情報までも全く道内に浸透されていないと友人は怒っていました。
同じシーンを繰り返してばかりで尺を取る番組ばかりで、友人はもうTVは見るの止めたと言ってました。被災地の人にまで見捨てられる国営放送(民放も含めてですが)って一体……。
『誰も訴えないから好き放題手抜き捏造報道してもいい』という態度でいるからこの国の災害は全て結果人災になるんじゃないのかな、と思います。
そしてその報道の体質という一番歪んでいたら治し辛い部分を指摘してくれる羽生ファンを、『ユヅリストって怖〜い』と叩く所までがセットなのかな、と警戒しています。
汚いジャンプのタレント事務所選手を持ち上げるのに、全く何一つ真実じゃない大嘘の法螺話までブチ上げて国の宝である綺麗な技術を持つ金メダリストを貶めるとは。
しかも捏造を指摘されて訂正した事すら謝罪せずしれっと修正だけしてヌケヌケと汚ジャンプ選手の爆上げだけは継続するというこの態度。
つまりNHKはもう本当に見る価値がないという事です。私は平昌前のNスペで完全に見切りをつけていたので最初からこの記事を読まずに済みましたが、コメントを書くために一応読んでやっぱりゴミだと納得しました。
マリリンさん、この件について取り上げて下さってありがとうございます。
Posted by mono at 2018.09.13 00:57
こんばんは。マリリンさん。
こちらもすっかりご無沙汰いたしておりましたが、久々に頭に血がのぼる記事を見ました。今までもちょくちょくありましたが、私には今日が一番かもしれません。私も訂正前の記事を読んでいます。皆さんとおなじ「私は落ち着いた状態で滑っていたら、結果は変わったかもしれない」というところ、ほんとにこの人フィギュアの担当の記者だったのですか。宇野君がループに転倒しなくても羽生君を上回ることなどありえないって、もうさんざん検証されているではないですか。フィギュアの担当のくせに読んでいないのでしょうか。羽生君もフリーの最期のコレオに入る前に確信していてその通りになりましたね。この人担当のくせに試合後の日本記者クラブでの羽生君のタラレバばっさり否定発言聞いてなかったのかしら。本当に羽生君に失礼千万ですね。
こんなお粗末な不勉強なスポーツ記者っていますかね。

この記者、羽生君の後が宇野君てありえないお粗末な誤認のもとに論を展開してますから、訂正した後は内容不自然過ぎの文章になっていますね。

仮に羽生君の後に宇野君であったとしても、それがどうしたっていうんですか。同情に値することなのでしょうか。そんなことでビビッて転倒するような選手ならば、フィギュアなんてやめてしまえって思います。
羽生君はバルセロナのグランプリファイナルで圧倒的にアウエイの中で
確か最終滑走、それを力に変えて「俺が俺がすべるんだぞ」って返ってファイトを燃やしてハビに勝ち抜きましたよ。ネイサン君だって、羽生君の直後に滑るときを想定して、むしろ時間ができていいとか前向きにそれをとらえようとしてましたよ。オリンピックに出るような選手がプーごときで動揺してどうするのでしょうか。
宇野君自身が別にオリンピックは通過点でどってことない試合って言っているのにね。まあ、それは負け惜しみかもしれませんが、記者が勝手にその辺は主観で読者に同情させるような敗者のドラマを作ってますね。
ともかくプーの嵐がなかったら、宇野君が逆転したかもっていう展開
オリンピック勝者に対して失礼過ぎます。

それで、「最大の目標で憧れている選手」って、後で宇野君が言った言葉を最後の美談に持ってくるか。。試合が終わった直後宇野君は全てのテレビ局でまず開口一番、タラレバばかりの往生際の悪いセリフばかり、勝者は無条件で称えられているのが当然なのに羽生君よく我慢しましたね。いまだにその時の動画をみるとムカムカします。それもこの記者しらないのかしらね。

宇野君は今度のオリンピックで一番印象的なのはネイサンって言ってますよ。はあって思います。羽生君にあこがれてるなんてうそでしょう。中京全体がオリンピックのフィギュアで最大の功績はネイサンが一番って言ってますよね。
何で同じ日本の羽生選手を素直に称えないんだろう。

書いているうちに自分でもわからなくなってきたのでこれくらいにします。とにかくこのNHKの記事は事実と違いすぎます。なんでこんなうそのポエム記事をだすのか、最低です。

NHK杯、山本草太君がでるのでそれだけはみたいです。草太君何で中京名。日本では行くところは限定されているんでしょうが残念ね。でも後は羽生君の後を追うのみ。4回転取り戻してほしいです。スケーティングの美しさは羽生選手の後輩ではぴか一です。雰囲気も気品があって凛々しいです。

マリリンさん、長文すみません。適当に編集していただいて結構ですよ。ちょっとすっきりしました。
では。
Posted by たをり at 2018.09.13 01:23
初めまして、いつも読ませて頂いています。
羽生君のオンリーファンです。
夕方 あの記事を読んでから怒りで眠れません。しかも、指摘受けてから何の謝罪もなく
一部訂正とか、悪質です。
どこまで印象操作したいのかわかりません。
もうN杯は観る気しないです。
Posted by サマー at 2018.09.13 02:29
マリリンさんお久しぶりです
まだ、こんなこと書く低能なライターがいるんですね!もっと学んでから出直さないと本物を知ってるスケートファンは騙せませんよね!小恁NといいNHKおかしくなっちゃいましたね!
嘘書いたら益々NHK杯見ない人増えるのに逆効果ですよ
私絶対見ません笑
Posted by at 2018.09.13 08:35
マリリンさん、皆さん、こんにちは

昨日のマリリンさんの記事に夜遅くコメントしたつもりでしたが、私の操作ミスで掲載されていません。でもマリリンさんのご意見に丸々賛同いたします。そして皆さんのコメントを拝読しても本当にその通りと頷いております。

先般、良質の記事を書かれた松井記者とは思えない異様な捏造と言われてもしかたない記事に誰もが憤りとショックを感じました。NHK,またこの記者の良心はどこにあるのか? ただ、NHK杯に出る宇野選手をクローズアップさせたいだけなのか? その真意は計りかねますが、これだけははっきりと言えます。この記者には註カ選手に対する敬意はどこにも感じられません。本当にただ、ただ残念!!
NHKは地に落ちましたね〜 NHK杯は当然のこと、なるべくNHKは観ません。

あらためて註カ選手がインタビューで語った「これからも嘘みたいな記事がもっと沢山出るんだろうな・・」という言葉を思い起こし、バッシングされ続けることも覚悟しているゆづを本当に可哀想に思い、涙が溢れます。どうか、もうすぐ始まる試合、少しでも穏やかな気持ちで新プロのイメージのように自分の思いのまま、楽しみながら、滑ってほしいと心から願います。
Posted by yukiko at 2018.09.13 11:59
マリリンさん〜ゆづオンリーファンの皆さん こんにちは(^-^*)/

今回のNHKの松井記者、世界中のファンでも拡散されてるようですね。
人気ブログランキングのブロガーさん達も、←お花畑も 取り上げています。 当たり前だわ!
前記事でスッカリ信用していたんだから。その記事を絶賛してブログに上げていたから、皆さんショックでしょう???

NHKは何時からこうなってしまったの? 担当者がUSMと関わりがあるのか、平昌五輪でゆづが2連覇した後の日本記者クラブ記者会見から腹が立ってました。
司会のNHK島田、刈谷が『タラレバ』質問していた。
ゆづは頭が良いからバッサリと顔はあくまで笑顔で、オッサン達を説得するかの様に事実を理論的に丁寧に答えていたのが【痛快】でしたわ〜

他選手を引き合いにタラレバ質問はNHKだけだわ。
刈谷の時には、ゆづは【時事公論???】見てましたって笑顔で言ってた。
こんなショーモナイ質問しか思い浮かばなかったんかね〜

ゆづが出ないNHK杯、、、チケット、視聴率でアセッテ最低記事を出したんか、炎上狙いんか、ゆづファンがこれで注目して見てくれると期待なんか、ドッカの事務所の圧力なんか、タダノ宇野君押しなんか、知らんけどさ
一々ゆづの名前を出すなって!

宇野君単独で誉めてやって下さいな〜

マリリンさんと共に、N杯は見ませんよ!
ボロノフ、友野君?? だけ見ます。

結局世界中にファンがいる羽生選手を意識しての記事。それだけ宇野君の事信用してないし、不安なのかな?

こんな何時も何時も阿呆記事ばかり続くから段々宇野を応援出来なくなっているの、、、分からんかな。

マリリンさん、承認はお任せします。
Posted by ゆづ子 at 2018.09.13 14:44
こんにちは マリリンさま・みなさま

NHK杯宇野選手宣伝のための記事かなぁとは思うものの・・
事実と違うことがたくさんでびっくり!
人を騙すときには、事実の中に嘘を織り交ぜるそうですが、それにピッタリ記事?

しかし・・事実のエピで記事を書けずねつ造しないとならないのが宇野選手?と思ってしまいますよね。
本当は心温まるエピソードが宇野選手にもあるかもしれないけれど、後輩スケーターとして見守る気持ちも無くなる記事です。

それとNHK杯とNHKへの不信
事実と違う数々・・スポーツ以外の報道もいい加減でねつ造が多いのかと疑います。
受信料不要でスポンサーを持つ民放でも不愉快ですが、いい加減な報道の為に受信料を支払う必要があるのかと疑問に思いました。

追記
アウエーな中での敗者の立派な態度をフィギュアで取り上げるならば、マリリンさまのおっしゃる通り、冬季アジア大会ボーヤン選手が相応しいと思います。

Posted by 結花 at 2018.09.13 16:41
NHKの記者さんの捏造記事には驚きました。NHK杯を前に宇野君上げの
指令が出たか、そう言う雰囲気なのでしょう。受信料を徴収している
NHKせめて事実だけでも正確に書いて欲しいですよね。
宇野君の回転不足見逃し、爆盛り選手と囁かれているのに、これからUSM判定がないか注意深くチェックしなくてとの思いが強くなりました。
こういう捏造記事などでフィギュアスケート人気も下降していくのでは?
Posted by 南 マツコ at 2018.09.13 16:52
マリリンさん、こんにちは!

NHKの三流記者が・また書いてるーと思ったらこないだの良記事書いた
松井晋太郎ですか?
この人「NHKスペッシャル羽生結弦・金メダルへの道・連覇への苦悩」
にもかかわった人なんですね。下げる⇒上げる⇒下げる
下げる置き土産にて移動ですか。
今日も美容院で女性自身読んでたらゆづと高橋氏のことが書いてありました。ゆづが
高橋氏にソチの時、表現のところで負けたので気を引き締めている、、こう言った内容だったと思います。もちろん今は負けませんよ
いまからフィギュアシーズン、まだまで捏造記事出てきますよ。
確かに宇野選手、山田コーチが平昌で最高だったのはネイサンと称えていましたね。
宇野選手は、もはやオリンピックは試合のひとつでは通らなくなりました。
宇野選手のために応援してあげようと思う選手の発言をこれからしてほしいと思います。
もっと頭のネジを締めてね!
Posted by トミ at 2018.09.13 16:53
マリリンさん、皆さん、こんにちは!

この記事、、。何を今更って感じです。
2連覇という偉業を達成した羽生選手の横で、出る番組全てで散々タラレバ発言してましたよね?銀メダルも管理は家族に任すし、かけたい人がかければいいとか、有り難みのカケラもない発言。公の場での居眠り。極めつけはスポーツ選手の憧れであるオリンピックを軽視した発言。私的には、かなり衝撃的でした。オリンピアとして、大丈夫か?と。
たかだか半年前の衝撃を、こんな捏造まみれの記事を読んだくらいで、宇野選手への印象が良くなる読者はどれ程いるのでしょう?
NHKも地に落ちましたね。

マリリンさん、ウノタが怒りそう?
コメ欄承認してくれなくてもいいですからね〜(^^)
Posted by あややん at 2018.09.13 17:41
マリリンさん、結弦選手オンリーの皆様🙇💕

nhkかすタマ−ズセンターに電話しました。
元フィギュア担当の松井記者さん
体調でも崩されたのでしょうか?「いぇ、そんな事は無いと思いますが」

風見鶏記事とでも、いいましょうか?私には全然伝わらなかったです。
「風見鶏?」
nhkさん、意味解りますよね
真意とは思えない?
何か圧力でもあったのでしょうか?
「圧力ですか?」

まぁ、天下のnhkさんですから
事実、真実、気を配って
宜しくお願い致します。

電話を切りました。
まずかったでしょうか❓

Posted by V.Y at 2018.09.13 18:37
マリリンさん皆さんこんばんは。
 やはりゆづオンリーファンの皆さん達ですからこの記事には意見が多いですよね。私も黙っていられないです。この間皆さんが感動した記事を書いていたのに何故こうなっちゃうんでしょうか?ゆづが今年はNHK杯に出ないのでいきなり下げるんですかね?そして宇野選手を上げることで何かいいことでも有るんでしょうか?ゆづファンがNHK離れするだけですよね。ゆづファンの数をなめてますね。NHK杯は視聴率を失いましたね。賢くないです。
 もうすぐゆづは大事な初戦を迎えるのですから、ファンを心穏やかに過ごさせて欲しいものです。
Posted by えりえり at 2018.09.13 19:24
こんばんわーーーー!
当たり前ですが、皆様怒っていますよね!天下のNHKですよ!それがこの体たらく!署名記事だから許してやろう?なんてひとつも思いませんわ。それにしても間抜けですよねー。こんな嘘記事あっという間にバレるのに。聞けば海外のゆづファンにも即拡散されて英文の抗議が殺到だそうで。記者としての信頼ゼロですなぁ。
話横道ですが、弾みでオリンピック前の3流週刊誌の記事が目に入ったんですけど、そいつによれば「ゆづとオーサーコーチの関係は冷え切っている」んだとか、「こんな状態で闘えるのか?」だそうです。大笑いだよ!!!こんなんでよく恥ずかしくないよなあ!自分の身内とかだったら恥ずかしいですぜ!
Posted by Cocoたん at 2018.09.13 20:07
こんばんは。
宇野選手に無関心になりかけていました。
お陰様でまた嫌いになりました。
もう二度と羽生選手を絡ませた記事がでませんように・・。
先輩が復帰した今、せめて宇野選手の事は考えるのも嫌やわ。
Posted by あき at 2018.09.13 20:14
マリリンさん、お久しぶりです。
この記事読むのも馬鹿馬鹿しいですね。平昌は全国放送されFSの様子は全国の人も見て知っていることですね。又宇野選手の行動などは帰国報告や、それに羽生選手と宇野選手の結果は帰国記者会見で羽生選手は自分が演技直後に勝ったことを確信したことをはっきり宇野選手がいくらパーフェクトな演技をしても勝ったといってました。
それよりも今でも、私は銀メダルはハビエル選手ではないかと思っています。
今度のNHK杯も羽生選手が出ないからと言ってこのような記事を書くとは天下のNHKもどうかしたのでしょうか。
私はシリーズが始まる前から羽生選手の出ないNHK杯は見ないことにしていました。
この記事で決定的になりました。
宇野選手にはジュニアの頃にとても嫌な発言を聞きどうしても応援しょうとは思えません。
羽生選手の今季の新プログラム、SP,FSこの間スパークでみたのですが
なんかワクワクする内容ですね。すごく楽しみです。
ひさしぶりのコメントで、まとまりのない内容でごめんなさい。
Posted by ユキエ at 2018.09.13 20:26
マリリンさんゆづオンリーの皆様こんばんは、
お久しぶりです。いつもブログをみてたんだけど、思わずコメントしてしまいました。来週のオータムクラッシクのウキウキ感をふみにじるようなNHKの、変な記事相変わらず最低ですね。NHK杯は、見ないと思っていたのですが。一体なにを、伝えたいんですかね。こんなことを、いまだにしてる記者たち、メディアまあ一部ですけどね。ますます。嫌われるのを。知っててやってるのですかね。
一般peppleには、理解できない人達ですよね。あまり、とりあげられないU選手をこんなことでしか、話題にできないから、もう気の毒だとしか、いえないですね。私たちの大好きなヒーロ羽生選手いよいよ来週登場楽しみすぎて、衣装とか、プログラムとか、もう色々想像して、もう楽しみしかない、今日この頃です、すみません。とりとめのないないようで、ごめんなさいね。マリリンさんいつもブログ更新ありがとうごfざいます、いつも楽しく、拝見させてもらっています。これからも、よろしくね。
Posted by びぎんゆづっち at 2018.09.13 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます