初めて見た動画でちょっとびっくりしたことが…。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

初めて見た動画でちょっとびっくりしたことが…。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
今日もブログに来ていただき、ありがとうございます。

カウントダウン始まっています。

https://youtu.be/omsxLQZnvE4


yusu275.png

8月25日の土曜日まであと、3日です!
ドキドキしながら待つことにいたしましょう。

ところで、この動画、初めて見たのですが…

https://youtu.be/GaBkGHuTkgM


2015年の長野で行われた、あの当時の世界最高得点を
出したNHK杯での、ファンを取材したものでした。
(私も行っていたけど、取材は受けていません。)

今、この動画を何気なく見ていて、知っている人が
写っていてびっくりしました。

その当時のLINEグループにいたメンバーのMさんが、
取材されていたのです。

でも、その当時、Mさんは取材をされたことなんて
話してくれなかったなあ。(^-^;

あの頃のLINEグループは、試合のチケットを獲った
としても、他のメンバーさんに言ってはいけないという、
決まりのようなものがあって。
(そんな変な決まりを作ったのはもちろん私ではありませんよ)
言いにくかったのもあっただろうし。

ましてや、あの時のメンバーさんは、私を筆頭に
テレビ取材に応じたことで散々、悪口やバッシング
された経験があったので、取材をされたなんて余計に
言えなかったのもかしれないし。

だから3年も前の動画を、今初めて見てすごく
びっくりしました。

その人は、ゆづに上げるプレゼントには、お金に
糸目をつけない人でしたけど。

やっぱりセレブだわ($・・)/~~~すごい。

当時も「あのTシャツは自分がプレゼントしたもの」
「あのネクタイは自分があげたもの」
「あの帽子も…」と、ご自分の上げたものをゆづが
身に着けているということを話していました。

「そうなんだ、すごいね。よかったね!」と、
祝福していたけど…。

ゆづがファンからもらったプレゼントを本当に
身に着けてテレビ取材とか雑誌取材とか受けるのか
どうかは疑問です。

多分、それはないと思う。
夢を壊すようで申し訳ないけど。

でも、そう思って幸せに浸る権利は誰にでもあるので、
そこは突っ込まないようにしましょうね。^^

ちなみに、その当時のグループは、色々あって
壊れてしまいました。

ショーや競技会場で会うこともないです。

何処かですれ違っているのかもしれないけど、
私が気づかないのか?
会いたくなくて避けられているのかもしれませんね。

今となってはいい思い出です。

「世界で一番有名な日本人」が中国ネットで大注目浴びる!
中国らしい意見も


『2018年8月20日、日本のテレビ番組で紹介された
「地球上で今一番有名な日本人」のランキング結果が、
中国でも注目を集めている。』

うそ!そんな番組ありました?(´・ω・)
全然知らなかったです。

で?どういう結果だったのかと、読み進めてみると…

『18日にテレビ朝日系で放送された番組
「陸海空 地球征服するなんて」で、
「地球上で今一番有名な日本人は誰だ!?
世界1万人を大調査!!」と題した特別企画が行われた。

対象国・地域はフランス、イタリア、香港、タイ、
マレーシア、フィリピン、ベトナム、ブラジル、
アルゼンチン、南アフリカ。

総合ランキングのトップ10は
1位・本田圭佑(サッカー選手)、
2位・ピコ太郎(タレント)、
3位・宮崎駿(映画監督)、
4位・岸本斉史(漫画家)、
5位・香川真司(サッカー選手)、
6位・鳥山明(漫画家)、
7位・黒崎輝(俳優)、
8位・中田英寿(サッカー選手)、
9位・山下奉文(軍人)、
10位・安倍晋三(政治家)
となった。

この結果は、中国のネット上でも大きな注目を集め、
ネットユーザーからは数万件に及ぶコメントが寄せられ、
「僕の最愛の蒼井そら先生がランキング入りしてないなんて」
「羽生結弦!」「なぜ福原愛がいないの?」
「青山剛昌は?」「東野圭吾が入ってないなんてインチキだろ」
「矢野浩二は?」「石原さとみでしょ」といったコメントが
寄せられた。

中国で調査すればいずれも上位に入るだろう面々だ。

ちなみにランキングの11〜50位も発表されており、
羽生結弦と青山剛昌(漫画家)は同率33位。』

yusu256.png

なるほど(*^-^*)
この調査の対象国に、中国は入ってなかったのですね。
そっか…中国で調査していれば当然、羽生結弦は上位に
ランクインしたことでしょう。

それでも、やっぱり世界での羽生結弦の知名度は
すごいです。

最後に、この動画、久しぶりに見ました(*^-^*)
宮城で行われた懐かしい2012年のNHK杯の
試合前の様子です。

https://youtu.be/TvVBEQWa_R4


ゆづはまだ17歳でしたね。
御時間のある時に、ゆっくり見てみてくださいね。

PS:今、アジア大会がやっていますが、
バドミントンも、水泳も体操も、羽生世代を
含めた各選手の活躍、素晴らしいですね。

金メダルラッシュですよ。

東京五輪が楽しみになってきましたね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-08-22 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、こんばんは!

マリリンさん、今日も更新ありがとうございます。
いよいよ今週土曜日24TV、本当、楽しみです。今回はデイズニーとのコラボもあり、華やかですね〜〜
マリリンさんのお陰でゆづの話題には事欠きません。どんなランキングでも必ず、ゆづが登場するのですから、大したものですね!
そして、羽生結弦展の56万人には、ゆづと来場された皆さん、ありがとう!!と言いたいです。
この「せやねん NHK杯」の動画、初めて見ました。すごい、ゆづファン! マリリンさんの当時のお仲間さんがいらしたのですね。
国籍問わず、老若男女問わず、ゆづは大人気です。

ゆづは元気にトロントで練習しているんでしょうか?
気長に新プロニュースは待ちますが、ゆづの怪我が完治して毎日、健康で練習に励むことができるよう、祈っています。
Posted by yukiko at 2018.08.22 23:26
マリリンさん ゆづファンの皆さんこんばんは

もうすぐ24時間テレビですね羽生君砂漠なのでワクワクしてしまいます
24時間テレビ片っ端から録画しています
ちよっとの予告でも嬉しくて早く見たいですね

マリリンさん2015年のNHK杯行ってたのですね 初めて300点超えしたあの神演技を見たのですかスゴいですね羨ましいです
私は2014年オリンピックで羽生君を知りこのNHK杯であの演技に一目惚れ
しかも今年長野アイスショーのビッグハットではないですか

マリリンさんこの時って試合のチケットって簡単に取れたのでしょうか?昨年はチケット取るのは大変だって書いてあったような気がしたので?今年の全日本は羽生君出たら行きたいなと思っていたのですが抽選ってまったく当たる気がしないのです

昔のライン仲間さんが映っていたのはビックリですね
羽生君ファンの仲良しグループでも色んな事があるのですね
この動画は初めて見ました ありがとうございます

お仕事あるのに毎日ブログあげるのは大変なことと思います
動画や記事いつもありがとうございます
Posted by みどりん at 2018.08.22 23:30
こんばんは!

この「せやねん」という番組は関西ローカルで毎週見てます(*´ω`*)。で、これカバンの値段のところで覚えています。そんな高価なプレゼントするんだとビックリしたのでした。録画残ってると思うわ。プレゼントボックスに高級ブランドの袋写った写真見たこともあるので高価なプレゼントを送っている人いるんですよね〜@ω@。
羽生くんが、「自分がプレゼントしたものを着用している」というのは他のブログでも何人か見ましたし、どの雑誌に載ってるとかどのテレビの時のとか具体的にみんな書いてるので多分ホントだろうなと思ってます。たくさん貰うものを最大限使ってくれた方がいいと思うよ、ホントに。

私は目立つような物はプレゼントしたことないですし、高価な物なんてとってもとっても・・・(´・ω・`)。

でもこの時真央ちゃん復帰だったから羽生ファン75%で真央ちゃんファンも多かったのかなと思うけどその後は羽生ファン95%くらいじゃないかと思うの。NHK杯はいいよねやっぱり。ほぼ全てが羽生ファンという中で応援したかったなあ。
Posted by しま at 2018.08.23 01:33
マリリンさん、皆さん、こんにちは!

「せやねん」この番組知りませんでした。
みんなすごく高いものプレゼントしてるんですね。
この間の日本記者クラブの会見でもイヤホンをたくさんもらっている
とお礼を言ってましたからね、でもイヤホンにはこだわりがあるだろうから
どれでもいいというわけにはいかないでしょうに!
去年のFaoi神戸公演で38000円で買いましたがせいぜいこれぐらいだったら
行きますが・・高価なプレゼントまでは・・

2012年のNHK杯懐かしく見ました。
「パリ散」最高得点連発。高橋氏を抑えて初優勝。
フリーではスタミナ切れで課題が残りましたが、SPの四回転、
トリプルアクセルは安定感抜群でした。そして全日本初優勝に
つながった試合でしたね。
2012年は「伝説のニース」から始まり「全日本初優勝」
という急成長の年だったと思います。

10月に近くの中学校に野村萬斎さんが来られます。
150名抽選ですがダメもとでだそうと思っています。
狂言が見られるみたいです。

*マリリンさん、いつも懐かしい動画有難うございます。
Posted by トミ at 2018.08.23 15:06
彼女たちは凄ーい・・とても真似できないけど、自分なりに最大限の応援を楽しく続けることを誓います!

ちょっと高めのレターセットやカードにお手紙を綴るのが楽しいです、何処かの隅っこに紛れ込んじゃったとしても、書くことで気持がすっきりするのです。ちょっと前まではお返事を期待していましたが、何故だか今はそれもないなー。

マリリンさん動画をありがとうございます。
Posted by あき at 2018.08.23 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます