新ルールはほんとに信じられるのか。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

新ルールはほんとに信じられるのか。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは^^

冬季オリンピックシーズンが終わると、フィギュア
スケートの世界では大きなルール改正がいつもありますよね。

正式には2018年6月に発表されるみたいですが、
すでに確定している変更事項があります。

すでに決定しているのは、
●男子フリーの時間が4分30秒から4分に短縮になること。
●ジャンプの回数が最大8つから7つに減ること。
●GOEが現行の+3から−3の7段階から、+5から−5の11段階となること。

このルール改正に関する記事がありましたので、
こちらをご覧ください。
(松原孝臣氏の文章を引用・転載させていただいてます。)

フィギュアの国際ルール改正へ。
“美しい”羽生結弦が断然有利に!?
 

ジャンプの基礎点を下げて、出来栄え重視に。

現在はジャンプの種類やステップなど、それぞれに対して
係数があり、GOEの加減点が定められています。

例えば3回転ジャンプはGOEが+3なら2.1点プラスに、
トリプルアクセルはGOEが+3なら3点プラスといった具合です。

11段階の場合、それぞれの段階でどう加減点されるのか
ということについてはまだ詳細はわかりませんが、
検討されていたのは、
「1段階ごとに基礎点の10%を増減する」というもの
だそうです。

さらにジャンプそれぞれの基礎点も下げる方向で
検討が進められており、その得点も明らかにされています。

望まれるのはオールラウンドで優れた選手。

yu739.png

仮にこれらをもとに現在と変更案の計算を比較すれば、
以下のようになります。

○トリプルルッツ  *( )内はGOE 
<基礎点6.00→5.90>
【現在】  8.10(+3の場合) 3.90(−3の場合)
【変更案】 8.85(+3の場合) 2.95(−3の場合)

○4回転トウループ
<基礎点10.30→9.50>
【現在】  13.30(+3の場合) 7.30(−3の場合)
【変更案】 14.25(+3の場合) 4.75(−3の場合)

一部のジャンプを除けば、基礎点が下がっても出来栄えが
よければ従来より高得点となり、悪ければ、もっと下がる

ことになる、ということです。

では、どうしてこのような変更が加えられるのでしょうか?

『こうしたさまざまな変更(案)の根底にあるのは、
オールラウンドに優れたスケーター」の待望である。』

テクニックだけでなく、美しさにより比重が。

これは主に男子にかかわってくることですが、
ジャンプの基礎点の変更案では4回転ジャンプ、
特にルッツで2.10、ループで1.50と下げ幅が
大きくなっているということです。

GOEを抜きにして考えれば、高難度の4回転ジャンプを
跳ぶ選手とそうではない選手、4回転ジャンプの本数が
多い選手と少ない選手の差は縮まる傾向となります。

ジャンプを1つ減らすことで、技術点と演技構成点の
バランスも、多少ではあるが演技構成点の側に寄せる
効果があるのです。

また、GOEの段階が広がることから、より完成度が高く、
美しく跳べる選手はこれまで以上の得点をもらえる
ことになります。

高難度のジャンプを数多くこなしたからといって
大きくリードできるわけではないのです。

演技に偏りのない選手がより好成績を残せるように、
という意図がある
からでしょう。

ルール変更で、羽生結弦有利になるかも!?

今回のルール改正ではオールラウンドに優れた
スケーターにとって有利になることが予想されます。

この記事では結論をこう結んでいます。

新しいルールでより強みを発揮する選手として、
現状では羽生結弦の名前が浮かぶ。


例えば、平昌五輪のフリー『SEIMEI』の冒頭に跳んだ
4回転サルコウは、+3ではおさまらない完璧なジャンプで
あったことを考えても、GOEが11段階に広がり、より詳細に
出来栄えが評価されるのは有利にはたらく。

限られた時間の中で、あらゆる技術をどのように
磨いていくか――。

それぞれの要素の完成度を高めながら偏りをなくし、
トータルでレベルアップを図ることができるか。

来シーズンからはそんなスタンスが求められていく
ことになるだろう。』


フリーの演技時間が30秒短くされることで、
弊害も出てくるかもしれませんが、いずれにしろ、
今度行われるルール改正では、正確な技術を持ち、
技に磨きをかけ、完成度の高い、美しい演技を行う選手
にとっては、有利になるということです。

こうした改正はもちろん、羽生選手のファンである
私にとってはもろ手を上げて万々歳と叫びたいところ
ではありますが、そう喜んでばかりもいられません。

確かに羽生選手は、ソチ五輪以降の4年間、
世界最高得点を何度も塗り替えることにより、
ジャッジから大変高い評価を得ているということを
証明してくれました。

しかし、同時にある特定の選手の採点に関しては、
(特に、日本の2の選手など)どう見てもそんなに
加点は付かないだろうと思えるような出来栄えのものにでも、
高いGOEが付くという、ジャッジの質やモラルの低さを
露呈するような採点も実際には何度も見受けられました。

今回、ルールを改正する意図が「オールラウンダーの
スケーターを高く評価する
」ことだったとしても、
肝心のジャッジが、ISUの決めたルールと同じような志で
ジャッジをしてくれるのか?といったら…

かなりの程度、疑問と不安がありますよね。

ソチ以降の4年間で、私たちが目にしてきたフィギュア
スケートの試合の採点は、いかがでしたか?

ジャッジを行う人たちはホントにISUの意図を汲み、
正しく採点してきたと思いますか?

決してそうではなかったと、私は思います。

どんな規則やルールや法律を作ったところで、それを
真摯に受け止め、誠実に職務を果たすかどうかは、
結局のところ、ジャッジをする人の質やモラルに
かかっているのです。

たとえ、いくら「羽生に有利なルール」と言われたとしても、
彼らがこうしたルール改正の本質をしっかりと認識し、
真摯に受け止め、正しく採点を行ってくれると期待し、
信じることができない以上、私は心から喜ぶことなど
できないのです。

今までの数年間、おかしな採点がされてきたわけですから、
今後、ルールが変わったとしても、相変わらず、不適当な
GOEを付けるのではないでしょうかね。(´・ω・)

だからあまり期待しないほうがいいと思います。
期待すると腹が立ちますから。

PS:この動画、先日放送されたものです^^
蜂がかわいいといったゆづが出てきますよ。

https://youtu.be/S5nZ7oAPXrk


あ、この雑誌…

yu723.png

記事はまだ全部読めていないので、記事の良しあしは
おいておいて…ゆづ成分の少なさにビックリしました。

他のスケーターに比べたらもちろん、多い方ですが、
何と言っても裏表紙が…残念!(*ノωノ)
ゆづじゃないの。

おまけに他の選手のこともかなり扱っているし。

ゆづの写真は特別悪くもないですが、すごくいい
というわけでもないです。(^-^;

普通かな…。

ゆづ成分が少ないっ!というのが残念な雑誌でした。

PPS:今日の夕方、奈良から帰ってきました。
ゆづのおかげでもう、大阪には何度も行く機会があり、
だんだん、あちらの電車の乗り方もわかってきました。

奈良でお会いできた、しまさん、ゆづ子さん、あややんさん、
ホントにありがとうございました。(*^-^*)
とても楽しい時間を過ごすことができました。

機会がありましたら、またぜひ、関西方面の方がたや、
色んな地域の方がたとお会いしたいと思います。

やっぱりゆづ友さんたちと会ってお話するのは
至福の時間ですねヾ(*´∀`*)ノ
いくら時間があっても足りないです。
み〜〜んなゆづが大好きで大好きで。

ゆづはほんとにみんなに愛されているわ。

ゆづ、私たちファンは皆あなたの味方だからね!
これからも頑張って自分を貫いてください。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2018-04-08 | Comment(21) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ルール改正は、良いような印象は受けますが、これと同時にAIなどの技術を見る機械も導入する!とISUが決断できればかなり信用度します。
結局、紙上でルール改正しても今まで通りでは?と冷めています。
GOEの幅が広がることにより、さらに忖度しやすくなるよね?と。
Posted by ゆか at 2018.04.08 23:08
マリリンさんこんばんは
年度末年度初めは何かとバタバタです

そう!そうなんですよね!
ルールがあってもそれを守らない、特定の選手だけが見逃される、そういう事が今現在行われているわけで…
そうなると、ルールなんてどう変わろうがなんの意味もないですもんね
とりあえずは様子見ですが、私も全く期待はしていません

ナンバープラスは今日書店で見て来ました
最初に手に取った印象は、薄っ!でしたw
最近ずっとナンバープラスは買っていないので分かりませんが、こんなに薄い本でしたっけ?
特に目新しい情報も無いし、中身も薄い感じだったので買いませんでした
表紙の写真はカッコよくて好きなんですけどね

今週からは、いよいよゆづ祭りが始まりますね!
展示会にショーにパレードに、国民栄誉賞と園遊会もありますね
ワクワクしています
Posted by ちゃい at 2018.04.09 02:17
本当に、そう思います。
ジャッジの意向が反映される幅が広がった気がします。
テクニカルジャッジが正しく機能しなければ、成り立たないルールですよね。現状をみると、単純に有利になると思えません。AIの導入とセットで成り立つ改訂だと思います。
ごめんなさい<(_ _)> 先に途中のコメントが送信されてしまいました。無視してください。
Posted by mio at 2018.04.09 07:00
マリリンさん、お帰りなさい(^O^)
私は関西出身、いつかマリリンさんとお話してみたい・・・なんて叶わぬ夢を持っています(*´艸`*)

私もルール改正に全く希望を持っていません。
マリリンさんの仰る様に、どこをどう変えたところでジャッジの匙加減ひとつなのですから。 もうため息しか出ません。
演技時間が30秒短縮されるのもアメリカの希望だとも聞きました。
一部では反対の声もあったとか?
時間が短くなることで色々と詰め込まないといけないし、最初聞いた時は単純に楽になるのかな?と思っていましたがそうでもないようですね。
他のブログでは、ルール変更楽観視モードで書いてあるのもあり少しモヤモヤしていたので、マリリンさんが私の不安をハッキリと記事にして下さったので嬉しいしホッとして気持ちが幾分か楽になりました。
number、評判良くないみたいですね。
レビューを読みましたが表紙買いをされた人が結構な数で後悔されています。
numberは以前にも表紙で顰蹙を買い、売り上げを落としましたよね?
今回は小賢しい細工がしてあり・・・(>_<) チョットそれはないで〜!と思いました。(私は勿論購入していませんが)
雑誌を買うのにも慎重にチェックしないといけないこのご時世、大変だと思います。
ある選手を外すだけで売り上げup!間違いナシなのに出来ない大人の事情、悲しい事ですね😥


本当にありがとうございます。
Posted by チーコ at 2018.04.09 10:58
マリリンさんと皆さんの意見に全く同意です!
世選やOPですら、あれだけ疑惑の採点が平気で行われるのに、今回のルール改正で果たしてまともな採点がなされるようになるのか、甚だ疑問です。
細かいルール改正より、ジャッジの改正が先では?ジャッジの思惑で、回転不足で両足着氷でも加点がつく選手の高得点にはもうウンザリです。素人が見てもおかしいです。
せっかく、ゆづ人気でメジャーになった男子フィギュアも、このままではゆづ引退と同時にごっそり見る人が減りそう。
一刻も早くAI導入しないと、ルールに則り、真面目に競技してる選手が報われない採点スポーツなんて、見るのが辛いですもの。
Posted by あややん at 2018.04.09 16:20
マリリンさま、皆さま、こんにちは!
全く、マリリンさんのおっしゃる通りです
どんなにルールが改正されても結局は
ジャッジの意識が変わらない限り
同じ事が繰り返されるだけでしょうね
平昌オリンピックだってカメラを何台も設置しながら
一体何の役に立ったのでしょうか
何の意味もなかったですよね
呆れるほどの見逃し、点数の漠盛りだった選手がいたのですから
今季からは、正しい美しいジャンプを跳ぶ選手が
評価されるジャッジをして欲しいと願うばかりです
Posted by フレグランス at 2018.04.09 16:25
マリリンさん、皆さん、こんばんは!
今回のルール改正、マリリンさんのご指摘通り!そして皆さんの
ご意見に丸々同意です。
記事には註カ選手が有利とありますが、甚だ疑問ですよね。果たしてフィギュアスケートの将来性を見据えた改正なのでしょうか。一見、如何にもオールラウンダーには有利に見えてもすべてはジャッジ次第ですものね〜〜
OPでさえ、あからさまな実態があったのは本当に残念です。
皆さんがおっしゃっているように早くAI導入してほしいですね。

マリリンさん、お疲れ様でした。お役目果たされましたね〜
また、ゆづ友さんとも楽しい時間を過ごされたようで良かったです!
手術が目前に控えていますから、どうぞ体調に気をつけて、
手術の成功をお祈りしています。
Posted by yukiko at 2018.04.09 17:31
マリリンさんこんばんは。

ちゃんと全選手ルール通りに採点されていたら今の採点方法でもそれ程悪くはなかったのに・・まさかのオリンピックまで???が続きのましたもんね。いやー、本当に裏切られた思いでしたわ。で・・ルール改正・・ルール通りにジャッジしてください、全選手納得のいくジャッジしてください、不安ながらもまだ少しの希望を持って、新シーズンを迎えたいです。

で、おー。動画ありがとうございます。
はちトーク、ここからでしたか。少年味が可愛いです。
ラストの記者クラブの発言、初見・・かも・・重みのある意見に23歳にして長老味を感じました。やっぱすごいわ、この子。
Posted by あき at 2018.04.09 21:17
マリリンさん、ゆづオンリーの皆さん、こんばんは(*^-^*)

羽生結弦展、CwW、パレードを心待ちに、マリリンブログを見て、幸せな日々を送っています。マリリンさん、お仕事もある中記事のUPありがとうございます。
公式のグッズや出版物など・・欲しいものがありすぎて、財布と相談。悩む日々・・。
蜂の好きな羽生くんの動画、生き物にも優しいピュアな姿が尊いです。

ルール改正は皆さんと同様で、あまり期待していないというのが本音です。
なぜなら、ルール改正とジャッジの質の向上、その両方が必要だからです。
ルールが改正されても、一部公正でないジャッジの質がそのままなら何も変わらず。
ジャッジの質の向上がこれ以上望めないのなら、AIの導入を検討してほしいです。
ルールに従い練習した成果が、正当に評価される競技であってほしいと願っています。

羽生くんが忙しそうで、体調がちょっと心配になります。
リハビリが順調に進みますように(羽生くんの細胞くんガンバレ)。

PS:マリリンさん、お帰りなさい。お疲れさまでした。
ご子息のご結婚おめでとうございます。ゆづ友さんとも出会えてよかったですね。
手術の成功を祈っています。CwWでは、マリリンさんの分まで声援を送ってきます。
Posted by なおポン at 2018.04.09 21:51
ゆかさん^^
コメントありがとうございます。

ルール改正、方向性としては悪くないと思いますが、
いつも改正のたびに失望させられてきたので今回も
あまり良くなるとは思いませんね。

>結局、紙上でルール改正しても今まで通りでは?と冷めています。
>さらに忖度しやすくなるよね?と。

はい(^^;
私もそう思っています。
結局はどんなルールにしても、誰かしらのためには、
不正がなされたり、無視されるに決まってますから。
Posted by マリリン at 2018.04.09 22:26

ちゃいさん、お久しぶりです^^

>ルールがあってもそれを守らない、特定の選手だけが見逃される、
>そういう事が今現在行われているわけで…
>そうなると、ルールなんてどう変わろうがなんの意味もないですもんね

はい。絶対にそうなると思います。
ホントに改正をしなければならないのは、ルールよりも
ジャッジの教育かもしれません。

Numberプラスにはがっかりです(*ノωノ)
ステキなのは表紙だけでしたね。他にもいいところは
あったかもしれませんが,がっかり感の方が強かったです。

これからゆづの行事が続きますね^^
4月は幸せな月になりますね。
Posted by マリリン at 2018.04.09 22:32
mioさん、コメントありがとうございます^^

>テクニカルジャッジが正しく機能しなければ、成り立たない
>ルールですよね。現状をみると、単純に有利になると思えません。

ホントにそうですね^^
良いルールでもそれを守ろうと努力しないと、ダメですし、
モラルが低いジャッジでは、不正を行う可能性もありますから。
明らかに低い選手にも、ゆづと同格のGOE付けられたら、
たまったものではありません。
Posted by マリリン at 2018.04.09 22:44
チーコさん、コメントありがとうございます^^
関西出身何ですか?いつかお会いできるとうれしいです。

>マリリンさんの仰る様に、どこをどう変えたところで
>ジャッジの匙加減ひとつなのですから。 もうため息しか出ません。

そうですよね(^-^;
ジャッジにはあまり期待できそうもありませんね。
去年の世選、ゆづにGOE低く付けていましたし…
ジャッジがちゃんと採点してくれていたら
ゆづが優勝していたと思われる試合もありましたし。

>numberは以前にも表紙で顰蹙を買い、売り上げを落としましたよね?
>今回は小賢しい細工がしてあり・・・(>_<) 

そうなんですよ(*ノωノ)
裏を見てすごくショックを受けました。
え?何これ?て感じ。騙された気分でした。

ちょっとしばらくは買い控えないとゆづフィーバーに
便乗して、たいして価値のないものまで出回っていますからね。
Posted by マリリン at 2018.04.10 00:11
あややんさん、こんばんは(*^-^*)

>マリリンさんと皆さんの意見に全く同意です!
>世選やOPですら、あれだけ疑惑の採点が平気で行われるのに、
>今回のルール改正で果たしてまともな採点がなされるように
>なるのか、甚だ疑問です。

ありがとうございます^^
そうですよね…悲しいけど決して安心はできないと思いました。
今までが今までですからね。

>細かいルール改正より、ジャッジの改正が先では?

おっしゃる通りです。ジャッジを改正してほしいです。
正義感のない人は要らないですよね。

>ルールに則り、真面目に競技してる選手が報われない
>採点スポーツなんて、見るのが辛いですもの。

ホントですね。おかしな採点で悲しむ選手がいなくなるように
と願うばかりです。
Posted by マリリン at 2018.04.10 00:15

フレグランスさん、こんばんは^^

>全く、マリリンさんのおっしゃる通りです
>どんなにルールが改正されても結局はジャッジの意識が
>変わらない限り同じ事が繰り返されるだけでしょうね

私もそう思います。
うわべだけ変えても根本が変わらないと意味がないですよね。

私はゆづが五輪で金メダルを獲ってくれたから、もう他のことは
どうでもいいや…と思ったこともありましたが、ゆづが来季も
選手を続けるのであれば、やっぱりゆづには勝ってもらいたいですから、
きちんとしたジャッジをしてもらわないと困ります。

今季も要注意ですね。
Posted by マリリン at 2018.04.10 00:51

yukiko さん、こんばんは(*^-^*)
いつもありがとうございます。

>今回のルール改正、マリリンさんのご指摘通り!そして皆さんの
>ご意見に丸々同意です。

ありがとうございます^^

>一見、如何にもオールラウンダーには有利に見えても
>すべてはジャッジ次第ですものね〜〜

そうですね。もちろんすべてのジャッジが信用できないとは
言いませんが、どう考えてもおかしなジャッジがいるので、
ルールが変わっても安心はできないです。

yukikoさんも介護に追われてお忙しいですよね。
お体には気を付けてお過ごしくださいね^^
Posted by マリリン at 2018.04.10 00:55

あきさん、こんばんは(*^-^*)

>ちゃんと全選手ルール通りに採点されていたら今の採点方法でも
>それ程悪くはなかったのに・・まさかのオリンピックまで???
>が続きのましたもんね。

五輪でメダル獲らせるために頑張ってきたのでしょうから、
絶対おかしな採点は五輪でもあると思っていました。
案の定でした。

ゆづは正々堂々と勝ったのに、色々タラればを言われて
後味が悪かったですよね。まるで2位の選手が優勝を逃した
かのような扱いでしたね。
Posted by マリリン at 2018.04.10 01:00
なおポンさん、こんばんは(*^-^*)

>羽生結弦展、CwW、パレードを心待ちに、マリリンブログを見て
>、幸せな日々を送っています。

それはうれしいですね。ありがとうございます^^

>ルール改正は皆さんと同様で、あまり期待していないというのが本音です。
>なぜなら、ルール改正とジャッジの質の向上、その両方が必要だからです。

そうなんですよね(^-^;
選手たちの運命や人生を左右することになるのですから
ジャッジがきちんとルールに対する認識や知識をもって、
採点してくれないと、大変なことになるんですよね。

正義感をもって臨んでほしいです。

>ご子息のご結婚おめでとうございます。

ありがとうございます^^
ようやく籍を入れたようで、安心しました。
これから夫婦仲良く幸せになってくれたらそれでいいかなと
思っています。

なおポンさんは凱旋公演、行くのですよね。
楽しみですね^^
Posted by マリリン at 2018.04.10 01:06
おはようございます。(^^)

明日から「羽生結弦展」が東京から始まりますね。
25日からの難波の高島屋の開催には行かれないので友人に
グッズを頼もうと思っています。
キーリングも500円と手ごろなので
あ〜あ! 行きたいのに残念です!

Number 友人に頼んでいたのですが中身見たらイマイチでったので
他のを買ったとのことで、また持ってきてくれます。どんな本か楽しみです♪
Posted by トミ at 2018.04.10 10:54
マリリン様やコメントをされている皆様の仰り通り、いくらルールを変更しても、そこに「裏取引」や「忖度」や「賄賂」などがあれば、人間が判断する以上、今と同じ「まじめにキチンとルールに則ってやっている選手」が、馬鹿をみる現象が、残念ながら続くと思いますね。

AIなどのコンピューターなどを導入しない限りは、全く喜べませんし、期待できないですね。

本当に、悲しく、悔しいです…。
Posted by at 2018.04.10 17:02
プレロテの技術向上が勝利に繋がる。
ボーヤンはプレロテしないで欲しいな。
Posted by 名無し at 2018.07.23 15:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます