ゆづのエキシビションが楽しみです。 - 羽生結弦 成功への軌跡

ゆづのエキシビションが楽しみです。


ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは(*^_^*)
昨日は、仕事から帰ったら眠くて眠くて。

寝不足が続いていたのが災いしたのでしょう。
19:00にはベッドに入って朝まで眠ってしまいました。

韓国に行くまでも仕事していたし、帰国した翌日から
仕事していたし。言いわけですけどね(*^。^*)

あと、一昨日書いた記事にいろんなコメントを
いただきましたが、アテナさんのコメントをぜひ、
皆様も真剣に考えていただけたらと思います。

ついでにですが、そのガンディさんによれば…

金メダルは羽生選手
SP112.41+FS206.08=318.49
銀メダルはハビエル選手
SP105.64+FS197.35=302.99
銅メダルはボーヤン選手
SP102.56+FS195.46=302.99

という結果だそうですよ。

ジャッジがしっかりお仕事をしていれば、
ボーヤン君はメダリストになっていたわけで。

今回、日本のマスコミがいかにも、中国ジャッジが
宇野君の点数を低めたせいで…みたいなことを
言っておりますが、いやいや、どんだけ盛って
もらっているんだ、と言いたくなりましたね。

宇野君は被害者ではないでしょうに。(^_^;)
ボーヤン君が一番気の毒だと思いました。

ボーヤン君、このようなことにめげずに、北京五輪では、
金メダルを目指して頑張ってほしいと思います。

それから、もう見ていないでしょうけど、結月さん。
ここでちょっとばかり非難されたからと言って、
いきなりゆづファンを止めて「羽生呼び」ですか。(呆)

そんなことくらいでファンを止められるということは、
ゆづの事をそれほど好きではなかったということですね。

ご自分が今までやってきたことが無駄になるのでは
ないでしょうか。それがとても残念ですね。

さて、気分を変えてゆづの情報がいっぱいあるので、
お伝えしていきますね(^0^)


羽生エキシビション最終演技者 被災地へ
「気持ちのこもった演技を」


20265.jpg

「記事の要約。」

ゆづはエキシビションではオオトリを務めるとのことです。
滑るのは「ノッテ・ステラータ(星降る夜)」。

25日夜の閉会式については出る予定とのこと。
4回転ルッツについてはしばらく回避する考え。
ルッツとループジャンプの踏み切りで痛みがある。
3月の世界選手権出場は未定。
「これからは右足と相談しながら、自分が楽しみながら
滑ることを考えたい」。

20267.jpg

20266.jpg

20269.jpg

20268.jpg


羽生結弦が表紙の「AERA」が異例の増刷 
撮影の蜷川実花もコメント


先日もお伝えしましたが、アエラが異例の増刷ということで、
撮影者の蜷川実花さんもコメントを出しました。

「こうやって撮らせてもらったものが、大勢いの人に
見ていただけるのは本当に幸せなことだなぁ」。
「それにしても、羽生くん本当に凄すぎて、
漫画みたいで、素敵すぎですね」。


また、蜷川の撮り下ろし写真のうち、1枚を新たに
掲載した「AERA増刊 羽生結弦 〜連覇の原動力〜」も発売中。

引用:https://www.instagram.com/ninagawamika/

それがこのアエラですね(*^。^*)

20270.jpg

AERA(アエラ)増刊 「羽生結弦 ~連覇の原動力~」

【本の内容】

『羽生選手を応援する機運の社会現象的な盛り上がりを受けて、
これまでの激闘を伝える「AERA増刊 羽生結弦」を緊急発売!

まだ幼さの残る小中学生時代から、ソチ五輪を制し、
連覇を成し遂げるまでの過程をつぶさに追いかけています。

過去に3度登場したAERAの表紙と、
蜷川実花が撮影したスペシャルな1枚も掲載しました。』

これもすごく楽しみですね^^

羽生選手フィーバーのすごさはとどまるところを
知りません。

ついにフライデーさえも羽生結弦写真集を出す
ことになりました。

「FRIDAY」も羽生結弦写真集を発売、各社が競って出版

『講談社は23日、写真週刊誌「FRIDAY」の
特別増刊写真集として「完全保存版 羽生結弦 
平昌オリンピック 金メダルの全記録」を27日に
発売すると発表した。

「FRIDAY」がこれまで撮りためてきた秘蔵写真や、
平昌五輪で撮影したオン・オフカットを収めた一冊。
写真は表紙を含めて83点。

平昌五輪でフィギュアスケート男子66年ぶり
2連覇を達成した羽生結弦の写真集をめぐっては、
「FRIDAY」の他に、平昌五輪フィギュアスケートの
「報道写真集」として発行する新聞社も出るなど、
競争が激化している。』

超人気者のゆづ。

写真集はいくらあってもいいですね。

世の中は美しいものを見たい人であふれています。

職場でも、『ゆづ君は美しいよね〜」と、絶賛されています。
「でしょう?」私も誇らしい気持ちになります。(@^^)/~

異国の韓国でもゆづの扱いは「別格」だそうです。

韓国の新聞各紙、五輪どう伝えてる? 羽生の扱いは別格

20271.jpg

中国でも大人気の羽生選手。

羽生結弦はなぜこれほどまでに人気なのか―中国メディア

20273.jpg


『2018年2月22日、中国メディア・国際在線は、
フィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの
五輪2連覇を成し遂げた羽生結弦の人気が止まらない
と伝えた。

記事は、「羽生は2017年11月に負傷して以来、
試合に出場しなかったが、平昌五輪では期待や不安、
プレッシャーをはねのけた見事な演技で再び
金メダルに輝いた」と紹介。

さらに、「その姿はまさに氷上の貴公子。
羽生の人気は他に類を見ないほどで、各国メディアや
ネット上でも称賛の声は絶えない」とし、
中国の国営放送・中国中央テレビの解説を
担当した女性キャスターが中国の成語を駆使し、
「容姿は玉のごとく、姿は松のごとく、優雅さは
オオハクチョウが驚くがごとく、美しさは龍が
泳ぐがごとく」
などと情感豊かに伝え、
「運命は勇者にささやく。『お前は嵐にあらがうことはできない』
と。勇者はささやく。『私が嵐だ』と」
と興奮を抑えるかのように実況したことを伝えた。

そして、「多くのファンが陶酔し、ひときわ大きな
声援が飛び、演技後はリンクに『プーさんの雨』が
降り注いだ」「66年前に五輪で連覇したディック・
バトンさんも羽生の技術力と芸術性を絶賛し、
3連覇もあり得ると期待を語った」などと紹介している。

この他、羽生の人気の理由について
「容姿や演技だけでなく、その人間性にもある」と
記事は指摘。ショートプログラム前日の公式練習後、
後輩の宇野昌磨がインタビューを受けている際、
羽生は画面に映り込まないように宇野の足元を
這ってすり抜けた。
こうした気遣いをする一面も人気の理由だと記事は
指摘している。(翻訳・編集/岡田)』

ソチ五輪から4年。ずっと世界のトップを走り続け、
人気も下がるどころか上がり続けてきた羽生選手ですが、
2連覇したことで、さらに人気が高まったようです。

ファンとしてはうれしい悲鳴です。(●^o^●)
この先、いったいどうやったらゆづの演技を
生で見ることができるのだろうか…と。

でもね、もうかなり私はゆづの事を生で見ることが
できたので、この先はテレビでもいいかな…と、
考えています。

ゆづも平昌での連覇という目標を達成しましたし。
私も少し、のんびりしたい気持ちです。

もちろん、ブログは書き続けますが。


■そのほかの話題。

まだ見ていなかった動画がありました。

カンヌンの羽生効果。

https://youtu.be/67qJsDBjgd4


「かっこいいと思います」

https://youtu.be/BWvSdJUZyxY



ところで、女子のフリーが終わりましたが、
宮原選手、よく頑張ってくれましたね(*^。^*)

4位ではありましたが、メダルをもらっても
おかしくない素晴らしい演技でした。

坂本さんも6位入賞で、ソチ五輪の時の日本の
女子選手よりも上回ったという、素晴らしい
二人の活躍でした。こんなハイレベルな時代でね。

gorin.jp
動画あり。

さと子ちゃんは特に自己ベストですからね^^
222・38点は、浅田真央さんを完ぺきに
上回っていますよね。

日本女子の歴代最高得点でしょうか。

ほんとにすばらしいと思います。

コメントに書いてくださった人もいましたが、
自国に甘いカナダジャッジのおかげでしょうか。

オズモンドが銅メダルというのは、ちょっとね(^_^;)

選手たちは4年に1度のこの舞台のために必死で
頑張って来ていると思うので、そういった不正な
採点のせいでメダルの色が変わってしまうのは
応援しているファンとしても許せない気持ちになります。

メドちゃん、怪我明けだったからかもしれませんが、
この2年間は誰にも負けたことがなかったのに、
まさか、今シーズンになっていきなり出てきた
同じロシアの選手に負けてしまうとは。(^_^;)

そう思うと一度五輪のチャンピオンになったあと、、
さらに4年後にも金メダルを獲るってホントにすごい
ことなんだと思いました。

ゆづは偉大です。レジェンドです。
これからもずっと語り継がれる伝説のスケーター
になりましたね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-02-23 | Comment(11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
オリンピック応援後のお仕事お疲れ様です。

羽生くんの素晴らしい姿が見られて羨ましいです。

あの大歓声の中のお声にマリリンさんもいらっしやったのですね。

羽生くんの足はまだ治療が必要と先ほどフジテレビに生出演して言ってましたが、Uと一緒じゃなくて良かったです。

あの人がセットで出ると嫌なんですよね。
それから、羽生くんが出演の時にはいなかった高橋大輔がUの時はいたのが分かりやすくて。

でも羽生くんのSEIMEIの映像映しているとき左上に次はU出演と出たのがいやでした。
最近はどの番組もnext○○とテロップ出すから。

今 のんびりして仕事お休み中です。
白内障手術しました。
片眼はまだあと何日後かしてから手術なのでスマホ見えにくいです。

両方0.02だったので片眼だけ手術で1.2になりボヤけるのが勝って大変です。
こんな状態では仕事出来ないので休みもらって正解でした。

私事書いてすみません。

Posted by はる at 2018.02.23 23:11
マリリンさん、おかえりなさい。お疲れは癒えましたか。大変な旅のようでしたね。でも、私たちの気持ちと一緒に応援に行って頂き有難うございました。
日々、金メダルを撮ったゆづの凄さの余韻が増してきますね。

採点問題とかありますが、回転数とかごまかしが出来ないように機械判定にならないですかね。
宇野君はジャンプやスピンでも足りて無くても減点無し、ゆづは厳しく減点されているのに…。こんな理不尽な事に物申しているだけなのに、黙って居ろなんて無理ですよね。
クワドまともに飛んでないのにEOGまで盛られてる宇野君なんてメダルどころでは無いと思います。
良く他の選手とかコーチ、黙ってますよね。それも不思議です。

ガンディーさんのメダルの順位は私にとっての理想でもあります。
これからも、こんな問題に目を止めて下さる方が増えるようにマリリンさんのブログを応援していきます。毎日、ポチしますね。




私は記念切手買いましたよ。なんと言っても記念切手ですから。
人それぞれで、価値観は違いますよね〜。
Posted by まつこです(*^-^*) at 2018.02.23 23:31
マリリンさん、みなさんこんばんは。
マリリンさん、お疲れでしたね。平昌でのハードスケジュールの中でもブログあげて下さってましたもの。この週末はゆづの動画を見ながらゆっくりなさってくださいね。

ガンディさんのような正しいジャッジが、なぜなされないのでしょうか。メダルを貰うべき選手が貰えないなんておかしいです。
ボーヤンは何度も正当にジャッジしてもらえず、それでも笑顔で受け入れて、努力して、確実に力をつけてきました。
なのにまさかOPでもとは!
不正なジャッジ、見逃しに爆盛り。どこのどんなチカラが働いているのやら。

出版ラッシュが来るから、吟味して買おうと決めて、昨日、AERA増刊を見るだけのつもりで本屋に行ったら!!
まさかのゆづオンリーではないですか!
なのでなので、買ってしまいましたー(^^;;
大満足の一冊ですよ(*^^*)

Posted by あややん at 2018.02.23 23:32
希代の大スケーター羽生選手を応援💕のマリリンさん、皆様🙇💕

今回は…スルーします❗

実は、羽生選手が素晴らしい連覇を決めた日、家業は暇だろうと勝手に思っていたら、午前中は忙しくて、昼からピタット暇になり、結弦選手が勝つと次々忙しくなりました。
主人が、「フィギュアスケート観ていたのですか?」
お客様「それは、そうでしょう❗」
そのお客様から−凄い情報が……
我が町(市)の超有名な女子アナ、何方でもご存知、お婆様が、羽生選手の追っかけ?今回も平昌へ行っている−?
主人「○○○杯、手配して貰えば」
こんな会話で盛り上がりました。
羽生選手は凄い選手だと。
その方は、アナの叔父様と懇意にされているので…

気分転換に慣れば?
実名は出せないけど事実です。捏造は全く無いです。

本当に羽生選手は凄い❗別格の人気です

Posted by V.Y at 2018.02.24 00:59
マリリンさんをはじめ良識ある皆様、こんばんは〜

一つ前のブログ記事、よくぞ書いてくださいました!
日本のマスコミだけですよ、銀メダリストの演技を絶賛しているのは…
「ボーヤンに不正採点」というニュースを見て、てっきり、Uの盛点がついに発覚したのかしら、と思ったくらい毎回盛点ですよね。むしろ、ボーヤンは被害者、毎回下げらればかりで、日本人を代表して、ボーヤンに謝りたいくらいです。
Uサイドはいつもより盛点が少なめだったから八つ当たりですか?それとも四大陸の腹いせか、セセンに向けての伏線でしょうか?
タラレバで自分の最高点を出したら金メダルが取れる?って、その最高点も盛点ですね、それもチョーがつくくらいの。笑止千万だわ!
自国の選手に甘いのは自国開催の選手に甘いのと同じでそう珍しい事でもないですし、上下一番の得点は加味しないのではなかったですか?
Uの場合は複数ジャッジの操作ですから、今回、息巻いて藪蛇にならないといいけど。
私は悲しいかな、もう不正採点に慣らされて若干、感覚が麻痺してきたのか、今回はUの発言の方が腹立たしいです。
女子のフリーでメドちゃんが演技直後に涙ぐむシーン、同じ銀メダルでも全てお膳立てされ敷かれたレールの上を歩んできた選手と国の問題で出場すら危ぶまれ、怪我に泣かされた選手とではこうも違うものかと
それも、かたや20歳を過ぎた成人ともう一方はまだ18歳の少女です
また、素晴らしい演技にもかかわらず4位となり、台乗りを逃した宮原選手は何度も回転不足を取られながらもひたすら努力をし続けました。どんなにメダルをコーチの胸に掛けてあげたかった事でしょう。
オリンピックは特別でも何でもなかった。銀メダルにも思入れがない。プレカンの通訳時の居眠り…命を掛けている選手、遠征費用もままならない選手、オリンピックに出場が叶わなかった選手を貶める言動です。さらにはそれを可愛い、面白いと持ち上げるマスコミも同罪です。
韓国のパシュートの選手がチームの選手を非難した事が韓国内で大変なバッシングを受けていますが、それと同じレベルのスポーツマンシップの恥じるUの言動です。
救いはマスコミがどんなにUを持ち上げようとも、このオリンピックで羽生選手の素晴らしい演技と何度も比較されて、その歴然とした差に一般の方々も気付いている事です。
テレビには露出しても、雑誌の表紙は、売り上げに直結するので、見事に羽生選手一色です。
サゲ記事の新聞社までも挙って(・・;)
視聴者をあまり愚弄するな!と言いたいところですが、やればやるほど、件の事務所は墓穴を掘るので、放っておきましょうか…とも思いましたが、
U選手の言動は全ての選手に非礼ですから、それをよい事のように解釈するのは間違っているので、私は各テレビ局には意見メールを致しました。

日本のマスコミにはせめてもう少し成熟してほしいですね。
某番組内で、羽生選手のボーヤン選手へのさりげない気遣いがボーヤン選手に届きますように。
長くなりましたのでこの辺で

Posted by まきまき at 2018.02.24 03:36
おはようございます。

私も記念切手買いました!羽生選手の切手は再入荷を何度か繰り返しやっと昨日手に入りました。
局員さんの方から「羽生選手人気ですね!」と声を掛けてもらい嬉しかったです。
宇野選手の方はというと、私が何度か足を運んだ時、再入荷のお知らせを一度も見たことがないので初回入荷された分がまだ残っているみたいですよ。

やっと録画編集を始めたのですが、宇野選手が「氷上の貴公子」と言われる度に「イヤイヤ、氷上の居眠り王子でしょWW」と一人ツッコミ入れてます。
しかし所属先のTOYOTA的にはこれでいいのか?…と思っているのですが…

Posted by yurina at 2018.02.24 09:17
オリンピックだけは正当なジャッジでと期待していましたが。
IOCのスポンサー13社の中にトヨタが入っています。
スケアメのリンクにも「トヨタ」の文字が。
やっぱりトヨタが拘わっていたんですね。
オリンピックシーズンにU選手がトヨタと嘱託社員契約。
USMやスケ連が関連しているんでしょう。

U選手は以前から各国ジャッジの爆盛り点数が注目されていました。
今回はアメリカジャッジ。シニア上がりの選手よりも羽生選手の点数が低く5位とは。ネイサンの次に高得点をU選手に付けています。
中国のジャッジよりもアメリカのジャッジの方が問題だと思います。
ガンディさんの分析は公正だと思います。
Posted by マロン at 2018.02.24 09:29
マリリンさん 皆さん
  こんにちは🎵

マリリンさん お疲れの時に ブログを記載していただき ありがとうございます。大丈夫ですか⁉

皆さんと心から願った金メダルの羽生選手をみれて 感激で涙、なみだでしたが その感激も 横に立った選手の一晩中流れた各局放送のコメントで とても腹立たしい映像に かわりました。

情けないコメントでした。
前代未聞のコメントなのに マスコミは 可愛がられキャラ急上昇だと 放送してましたね、
あのnhkまで ショウマサマと 呟いてましたから。
マスコミ全て 変な流れ。
NHK にクレームいれても 返事はありません。

月曜日帰国らしいですが 金メダルの羽生選手だけで 観たいものです。

日本のマスコミは 海外の羽生選手を
誉めあげるコメントを参考に して欲しいですが 出来ない何かが あるのでしょうかね‼

マリリンさん 盛り点されなくても
世界ランク1位の羽生選手は 誇らしいですね🎵
Posted by ローズマリー at 2018.02.24 12:29
マリリンさん、みなさんこんにちは。

今回のカンヌン観戦は過酷だったんですね。
応援、本当にお疲れ様でした。でも絶対に会場が最高だろうなとつくづく思いました。羽生選手優勝の瞬間にテレビでは2位になった宇野選手が長く映っていて歓声の爆発を感じるのが一瞬遅れてしまいました。勿論私個人の感じ方ですが・・。あの一瞬は苦労して会場に行かれた方がもらって当然の一瞬かな。
勿論数秒後にはテレビ前で大拍手でしたが。

昨日のインタビューでの「ボーヤン・ジン選手なら5回転ができるのではないか」の発言は羽生選手の思いやりに思えます。中国ジャッジの件で傷ついたかもしれないボーヤン・・彼がこれを聞いたらうれしいでしょうね。

まだまだお楽しみが続いて幸せですが、宇野選手が得をする持ち上げ放送をもう見せを付けられませんように願います。
Posted by あき at 2018.02.24 13:11
プルシェンコ氏がゆづの事をフィギュアの未来だと言った様に、
今度はゆづがフィギュアの未来だと言ったボーヤンにその魂が受け継がれてほしいです
ゆづがワールド出ないなら、ゆづの代わりにボーヤンが世界王者になってほしい
どうかコリャダも覚醒して
ついでにトランプ大統領にトヨタ壊してほしい




Posted by at 2018.02.24 17:33
マリリンさん、はじめまして。以前からマリリンさんのブログを拝読していた者です。
U選手の採点、滅茶苦茶ですね。ショートの時点で高めじゃない?と思っていたら、フリーも回転不足を見逃してるし…。加点2がついているジャンプも、そんなに加点要素があるのか?と疑問でした。ハビもボーヤンも気の毒ですよね。ガンディさんが仰っているように、唯一の救いは金メダルが相応しい選手のもとへいったことかなと思います。
オズモンドの得点は妥当かなと思いました。ジャンプの高さ・幅・流れがあって、繋ぎも十分でした。スケーティングもスピードがあって、演技全体もパワフルな印象で、それがPCSの高評価に繋がったのかなと。ミスも一つだけで、転倒はしなかったですし。
Posted by at 2018.02.24 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます