朝から晩までゆづゆづできる1日。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

朝から晩までゆづゆづできる1日。


ゆづオンリーファンの皆様、こんにちは。

夕べ見ていたら眠ってしまいました(^_^;)
ありがたいことに動画が出ているのでまたまた
お借りしてご紹介したいと思います。

1/13日深夜のGoingより。

https://www.dailymotion.com/video/x6d2bwv


20186.jpg

20187.jpg


アメリカのータ会社のグレースノート社は平昌五輪の
男子フィギュアの金メダルは羽生選手だと予想。

この番組の中でも、荒川静香さんも、羽生選手は、
豊富な経験があることに加え、4回転ジャンプを5種類、
あるいは4種類跳ぶネイサンや宇野でさえ、羽生選手の
持つ歴代最高得点には及ばないことを指摘。

たとえ羽生選手が2〜3種類の4回転しか飛ばなくても、
かなりの確率で勝算はあるということを解説していました。

高難度=勝ちではなく、いかに質の高い演技が
求められるか、ということです。

質の点では羽生選手に勝る人はいませんから、
羽生選手が難度を下げた構成で臨んだとしても、
金メダルを取ることは予想できることです。

また、こちらはアサジョの記事です。

羽生結弦はこれまで何度も「絶望の淵」から這い上がっていた!


文中に「14年の中国杯、6分間練習で衝突して
脳しんとうを起こし、」という間違いはありましたが、
要は、羽生選手の復活を確信しているということが
言いたい記事だと思いました。

『NHK杯の公式練習で負傷し、平昌五輪でのぶっつけ
本番に向けて練習に励んでいる羽生結弦選手。
不安の声も聞こえるなか、羽生選手だからこそ
復帰できるという意見もある。


「羽生選手にとって、今回のアクシデントは初めての
ことではありません。例えば14年の中国杯、6分間練習で
衝突して、流血しながらも出場したことがありました。

その後、10日間氷上練習ができなかったことを
羽生選手本人が語っています。

10日後、NHK杯に向けて初めて氷に乗った時は
『絶望した』のだとか。

スケート選手にとって、1週間氷上で滑らないと
すべての感覚が狂うそうで、NHK杯の時には、人がいない
とわかっていても、ぶつかるのではないかという
恐怖感がずっとあったと言います。

それでも羽生選手は、また新たに克服すべき
新しい課題を見つけたと前向きに考え、挑戦して
いったんです。

今回は1カ月近く氷から遠ざかっていたようですから、
その時以上に辛くハードな道のりでしょうが、
前人未踏への挑戦が好きな羽生選手ですから、
きっと五輪までには出場レベル、金メダルのレベル
にまで仕上げてくれるのではないでしょうか」


羽生選手の完成度の高い演技なら、何本もの4回転を
入れずとも高得点を稼げる構成になっている。

その意味では、ケガの功名。

最高のパフォーマンスで、ぜひとも連覇を達成して
ほしいものだ。』

ゆづの復活と五輪連覇を誰もが期待しています。
ぜひとも実現してほしいですね。(^0^)

今日の夜には、日テレ1で、NNNドキュメント
「絶対に勝ってやる!羽生結弦 自分への挑戦」
が放送されます。

2018年1月14日(日) 24時55分〜25時50分

平昌五輪で66年ぶり連覇に挑む羽生結弦。
常にぶれることなく「自分の最大限」を目指す。
拠点カナダでの練習や暮らしを取材、単独インタビューで
その思い、素顔に迫る


yu123.png

『来月の平昌五輪で男子シングル66年ぶりの
連覇に挑む羽生結弦23歳。五輪金メダルを獲得し、
世界最高得点を連発してもなお、羽生は常にぶれることなく
「最強の自分」への挑戦を続けてきた。

今季から新たに最高難度の4回転ルッツに取り組んでいる。
そこには冷静に現状を見つめる羽生の戦略があった。

番組では羽生の挑戦に密着。
「圧倒的に勝ちたい」「少し臆病になった」
挑戦の過程でカメラに明かした、羽生の揺れる思いとは…』

yu124.png

楽しみに待つことにいたしましょう(^ー^)


そして、今日はCS放送のテレ朝チャンネル2で、
朝からずっとフィギュアスケートを放送しています。

訂正:

13:00からは2017年の総集編が夜の20:00ごろまで
あります。→ごめんなさい、16:00で終わりでした。

今の時間は『もう一度見たいあの演技』が放送されて
います。羽生選手だけではないので、スケートファンなら
見てみるのも面白いと思います。

もちろん、ゆづの名場面もところどころでてきます。

旧ロミジュリ、2014年の中国杯のバラード1番など。
今も見ていますが、貴重な初期のバラ1が懐かしいです。

https://youtu.be/o1_WQgh8DI0



記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-01-14 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、皆さん、こんばんは。
昨日から今日、テレ朝2はゆづ満載で、幸せな週末でしたね。
ジュニアからシニアへ。徐々に演技にも磨きがかかり、やはりスケアメのパリ散で一段と洗練されてきたのがよくわかります。同時に年々ファンが増えていく様子も。
ジュニアの頃のゆづは知らなかったので、こういう番組で見れるのは嬉しいですね。

もうすぐですね!『絶対に勝ってやる!』
とても楽しみです!
ゆづは今もきっとこう思いながら、日々、その時にできることを一生懸命にこなしているでしょうね。
もうそろそろ思うように練習が出来てるかな。
スケートの神様。ゆづをお守り下さい。

Posted by あややん at 2018.01.14 22:26
こんばんは!

荒川さんも織田くんも羽生くんはケガさえ治れば金メダル獲るの問題ないと結構確信的に言ってくれてますけど、羽生くんや他の選手の試合で発揮する力なんかをよ〜く分かっているからこその発言でしょうね。試合間隔開き過ぎ大丈夫?って質問にそれは問題ないですってハッキリ答えてくれるし、織田くんは羽生選手は1週間あればジャンプ元通り跳べるとかそういうのも今まで羽生くん何回かケガしてるけど、その時に羽生くんがそういうこと言ってたのかな。織田くんも自信満々に語ってましたからね。

読売新聞に2日間連続羽生くん載っていて、「焦る気持ちを抑え、年明けからようやく氷上練習を再開した。」って書いてるんだけどこれは本格的な練習をってことかな。ジャンプも含めた。他では12月中旬から再開ってなっているのでどこから仕入れた情報なんかと。羽生くん172p57sってなって、体重もわりと増えてる?最新情報なの??

最近、オリンピック連覇に向けた番組やオフシーズンのトークショーの企画とか明るい未来を予感させる動きがあるので安心しています。
Posted by しま at 2018.01.15 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます