本番まで残り約1カ月… - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

本番まで残り約1カ月…


ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは(*^_^*)
sportivaの新しい記事がネットに上がっていましたね。

やはり注目は羽生選手のけがの回復具合であること、
また、羽生選手のライバルになりうる4人の選手の
名前をあげ、その理由と考察が書かれていました。

本番まで残り約1カ月…羽生結弦は
平昌五輪で4回転を跳ぶのか?

折山淑美●取材・文 能登 直●撮影

20183.jpg


『2月9日から開幕する平昌五輪の関心の的となるのが、
男子フィギュアスケートだ。その最大の注目ポイントは、
五輪連覇を狙う羽生結弦の故障からの回復具合だろう。

羽生にとって、ロステレコム杯以来の実戦の舞台となるのが、
五輪本番になりそうだからだ。

羽生は、かつて中国杯で衝突事故があった2015-2016
シーズンには、12月の全日本選手権後に手術のため入院。

その後、練習を再開したものの右足首を捻挫して2週間
練習ができなかったにもかかわらず、世界選手権では
トップに2.82点差の2位になる演技をしてみせた実績もある。
それだけに、「回復さえすれば」という期待は大きい。

羽生の回復が順調なら、まずは開会式当日に行なわれる
団体戦男子ショートプログラムで、リンクの足馴らしする
ことになるだろう。


ただし、現状を考えれば4回転ルッツへの挑戦は無理がある
と思われ、4回転ループはフリーに入れるだけ
ということになる
可能性は高い。

20184.jpg


それでも、今シーズン初戦のオータムクラシックのSPでは、
右膝痛で4回転ループを封印し、4回転サルコウと4回転
トーループ+3回転トーループの構成で自身が持つ歴代最高
得点を1.75点更新する112.72点を獲得していた。
その実績が大きなプラス材料になる。

また、フリーでも15年のグランプリファイナルでは
4回転サルコウと4回転トーループ2本の構成で219.48点を
獲得しているだけに、4回転2種類だけの構成でも330点を
出す力を持っていることは証明されている。

では、その羽生を平昌で脅かすのは誰になるのか。

羽生が15年に出した合計330.43点の世界最高得点に次ぐ
実績を持っているのが宇野昌磨で、今季初戦のロンバルディア
トロフィーで319.84点を記録した。

さらに、16年世界選手権で314.93点を出したハビエル・
フェルナンデス
と、17年の四大陸選手権で307.46点を出した
ネイサン・チェンが続く。

17年世界選手権で303.58点を出しているボーヤン・ジン
今季のGPファイナルを捻挫で欠場しているが、得点能力から
見れば、これら4人の選手が羽生のライバルになってくるだろう。

日本人男子のダブル表彰台に割って入ってきそうなのが、
今季のGPファイナルを制したチェンだ。

4回転ジャンプの申し子ともいえる彼は、昨季の世界選手権の
フリーで6本の4回転を入れてきたように爆発力を持っている。
そのうえ、今季は演技構成点も上積みしてきている。

1月の全米選手権では、SPではステップアウト、フリーでは
パンクして1回転半とトリプルアクセルのミスが続いたが、
それでも合計で315.23点を獲得して圧勝した。

チェンの強みは、本人が「その時の調子によって4回転の
構成を変える」と話していたように、その柔軟さにある。


フリーのジャンプ構成を、ファイナルでは4回転ルッツと
4回転トーループを2本にしていたが、全米選手権では
不調だったルッツをSP、フリーとも使わず、フリーでは
前半に4回転フリップ2本で、後半に4回転トーループ2本と
サルコウ1本という4回転ジャンプ合計5本の構成にしている。

チェンは、「練習ではいろいろな構成をやっている」とも
話していたが、その柔軟な対応力は五輪でも大きな武器に
なってくるだろう。

ボーヤン・ジンは、昨季前半戦は調子が悪かったものの、
世界選手権では3位になり、大舞台にうまく合わせてくる
能力は持っている。

さらに、フェルナンデスも今季はGP初戦の中国杯で
体調不良のため6位に沈んでファイナル進出を逃してはいるが、
フランス杯のSPではノーミスで17年世界選手権に出した
自己最高得点に1.19点差まで迫る107.86点を記録。

また、12月のスペイン選手権でもSPで107.73点を出している
だけに、4回転3本の構成にしているフリーをノーミスで滑れば、
メダル争いに絡んでくる力は持っている。

そのほかでは、GPファイナル3位のミハエル・コリャダも、
要注目選手になってきている。


平昌五輪本番まで残り約1カ月。
各選手がどのような調整をして本番に臨んでくるのか、
そして羽生のコンディションはどこまで戻るのか、
その戦いはすでに始まっている。』


タイトルにある、『五輪で羽生は4回転を跳ぶのか』ですが、
「当り前でしょ」と突っ込みを入れたくなりました。

そもそも、『真・4回転時代』をもたらしたのは、
羽生結弦選手です。

2015年に330点という、世界歴代最高得点を叩きだし、
それに刺激を受けた選手たちが羽生選手に勝つには、
もう、数種類、数本の4回転を跳ぶしかないと、挑み始めた
ことで、今のような4回転狂騒が始まったのです。

王者である羽生選手にとっては、こういった現象は
ウエルカムだと思いますが。

ですから、『真・4回転時代』をもたらした羽生選手が、
4回転を入れない構成で五輪に臨むとは、到底考えられません。

4回転を入れない構成で優勝できた時代は、2010年で
終わりました。むしろ今は4回転数種類が跳べて、さらに
1つの試合で、4回転を数本跳ばなくては勝てない時代に
なっています。

怪我をしたとはいえ、4回転を跳ばないという選択肢は
羽生結弦選手の中には「ない」に違いありません。

平昌五輪があと1カ月後に迫った今、羽生選手の詳細が
わからないので、心配になることもありますが、きっと
平昌で金メダルを獲るために、しっかり練習をしていると
信じています。


20185.jpg


折山さんの記事は、こちらのsportivaにも掲載されていました。

yu126.png

プレイバック羽生結弦2014~2017
番記者・折山淑美が語った「羽生結弦 4年間の成長と苦悩」

『スポルティーバの羽生番記者・折山淑美はこの4年間、
公式戦すべてに同行し、毎年夏は練習拠点であるトロントに訪れ、
取材を行ってきた。その間の羽生結弦の言動から感じ取った
彼の成長と苦悩をシーズンごとにつづる。』

ゆづの4年間は、まさに王者としての4年間でした。
たくさんの写真と記事で、とてもよい特集でした^^

ぜひ読んでくださいね。

PS:今日はCS放送のフィギュぺディアで、羽生結弦特集が
やっていたので見ていました^^

2016年のファイナル…そういえば、4連覇を達成したのに、
フリーがあまりうまくいかなかった印象があって…。

そういう試合は、ゆづの辛い顔を見るのが辛くて
あまり録画や動画を見ることがなかったです。(^_^;)

ちょっと懐かしかったので、動画を貼っておきますね^^

https://youtu.be/08m9CebBBF4


https://youtu.be/nUG1KOyGcx8



記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2018-01-13 | Comment(13) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、皆さん、今晩は。

まずは、前ブログ記事の、コメントに関しての事で、恐縮ですが、
あきさんの、コメを、ふむふむ…と、納得しながら読ませて頂き、
sunflowerさん、A型インフル! え〜大変!と、びっくりし、
そしたら、mucoさんが、U君、もう台湾入りして、本番リンクで、練習!!!
ビックリ仰天(*`Д´*)   そんなの有り?   本当ですか?どうして、そんな事が出来て、許されて。凄いですね。
まさか、オリンピック会場にも、1人先に、現地入りして、貸し切り練習? などとしたら、世界じゅうから、非難を浴びますよね。
怪我に無縁の、U選手ですから、何でも出来ますね。

マリリンさんの、ゆづは、4回転を跳ぶのか?と、折山さんの題名に対して、「当たり前!」と。
私も、全く同感です。4回転時代をここまで引っ張って来たゆづが、オリンピックで、4回転を跳ばない訳が無い!
怪我の回復程度が、全く分からないから、4回転の内容、種類は、想像の世界ですけれどね。

折山さんは、素晴らしい番記者なのですね。いつも、正論だし、分析も、その通り。と、思えますしね。
まあ、U君の、ロンバルディア杯の、盛点点数に、対しても、確かに、ゆづに続く点数には、違いないですから、そう言うしかないですよね。
あんなに点数が、出て?などと、言う訳にはいかないですからね。

ハビ、ネイサン、ボーヤンも、確かに、折山さんの分析通り。

ゆづの現状が、全く分からないので、あれこれ、想像と分析しかないですけれどね。

ゆづと、ゆづのチーム、コーチを信じて、オリンピック連覇を 応援するしか出来ない私です、から、専門の分析も、プラス思考で捉えて、応援の力に変えます。
マリリンさん、記事 詳細を有難うございました。
それから、
私も、マリリンさんと同じく、ゆづが上手く滑れなかった演技は、なかなか、リピートして見たくない、です。
オリンピックまで、ゆづの いつの?何の?演技を見て過ごしましょうか…(^-^;)
が、しかし、マリリンさん曰く、「まさに王者としての4年間でした。」からね。
どんな試合も、演技も!

ゆづ!頑張れp(^-^)q
Posted by はや at 2018.01.13 22:38
マリリンさん 皆さん こんばんは😊
早いもので年が明けてもう2週間。まだまだ先だと思っていたオリンピックも目の前に。 羽生君のことを色々考えていると、ドキドキしてしまいます。が、マリリンさんが良い記事や動画を紹介してくださるし、マリリンさんの心強い言葉で、気持ちが落ち着きます。 ありがとうございます。

記事のタイトル『…4回転を跳ぶのか』って、4回転を何種類、何本 跳ぶのか の間違いじゃないのって感じですね。マリリンさんのつっ込み、マリリンさんらしくて笑っちゃいました。

ネイサン選手は嫌いではないのですが、調子によって構成を変えるのが強みってどうなのでしょうか。羽生君はジャンプも表現の一部と言っていますよね。音ハメとか表現とか 関係ないってことですかね。 やっぱり羽生君に迫ろうとするには、そうするしかないのでしょうか。

これから貼ってくださった動画を見ます。羽生君に夢で会えたらいいな。
マリリンさん 皆さん 今年もよろしくお願いします‼
Posted by るる at 2018.01.13 23:38
他選手の事をいちいち詮索して、勝手な思い込みをして、批判して、叩いてどうなるのでしょうか?
そういう行為は、羽生選手の足を引っ張るだけです。
Posted by マロンケーキ at 2018.01.14 00:01
こんばんは!

私も4回転、何本もしくは何種類の間違いかと思いました。
今どのくらいの練習が出来ているのか分かんないけど少なくとも2種類は入れるでしょう。それで330点を目指す方向で行くかもしれないし、大分調子が良くなっていればループもやるでしょう。

羽生くんのオリンピック現地空港到着ニュースだけで泣けるんちゃうか。報道陣にもみくちゃにされませんように。

今日、京都の田中さんの講座に行って来ました。干からびていた心が一気に潤いました。美しい写真の数々に最初から最後までずっとにやけていましたわ。沢山お宝持ってらっしゃるからね。
そのあと晴明神社にも行きました。初めてなのよ❤。同志が沢山来てました。関係ないツアー客まで到着して一時ごった返しましたよん。思ったより境内狭いんですよね。テレビで見てもっと広いと思っていたわ。御神木ももっと太いと思っていたので案外スリムなのね、って。
Posted by しま at 2018.01.14 00:10
皆さんおはようございます(^^)

4回転飛ぶのかって何言ってんだって感じですね〜
インフルエンザ流行ってるみたいなんで気をつけたいですね!

そういえば羽生さん開会式には出るんでしょうか?

旗を掲げる羽生さんものすごくかっこ良さそうだけど寒すぎて氷漬けになりそうで心配です(*_*)
Posted by がっぴ at 2018.01.14 06:38


>マロンケーキさんは羽生選手のファンではなく、宇野選手のファンですね。私のところに来て噛みつくのではなく、病院に行った方が良いかと思います。
Posted by マリリン at 2018.01.14 08:51
おはようございます。

マロンケーキさん、ほんとうの人気者にはアンチはつきもの
これは、期待の大きさの裏返し・・これはサッカーの三浦カズさんの言葉です。 
羽生選手は人気も世界的、期待も大。
荒川静香さんがネイサンも宇野選手も多種類の四回転飛んでもゆづの
330点越えてない・・ と、解説していましたよ
ジャンプ、スピン、ステップ みんな質が高い

オリンピック! 見ていてくださいね。金メダルですから。
Posted by トミ at 2018.01.14 09:59
はやさん、こんにちは(*^_^*)

>マリリンさんの、ゆづは、4回転を跳ぶのか?と、折山さんの
>題名に対して、「当たり前!」と。私も、全く同感です。

ね?ちょっとおかしなタイトルですよね(^_^;)
いくつ入れるのか、とかルッツを跳ぶのか?と問うならまだしも。

>専門の分析も、プラス思考で捉えて、応援の力に変えます。

そうですね^^
私もそう思います。世の中マイナスにとらえようと思ったら、
何でもそう思えますけど、プラスに考える方がストレスもなく、
穏やかでいられますものね。結果もいい方向に向くと思います。

>私も、マリリンさんと同じく、ゆづが上手く滑れなかった演技は、
>なかなか、リピートして見たくない、です。

やっぱりそうですよね(;一_一)
だからついつい、ゆづが2位だったワールドとか、勝ったけど、
ミスがあってひやひやした試合などは、あまりリピートしないですね。

よいイメージのまま、五輪を迎えたいです。
Posted by マリリン at 2018.01.14 15:50
るるさん、こんにちは(*^。^*)

>まだまだ先だと思っていたオリンピックも目の前に。
>羽生君のことを色々考えていると、ドキドキしてしまいます。

はい、ドキドキしますね^^
私たちは特に平昌にも行くので、いろいろと用意もあるし。
落ち着かない毎日です。

>『…4回転を跳ぶのか』って、4回転を何種類、何本 跳ぶのか
>の間違いじゃないのって感じですね。

ちょっとおかしなタイトルでしたね(^_^;)
突っ込むつもりなかったのですが、書いていてあれ?変だぞ?と
思ったら、思わず突っ込みたくなりました。

ネイサンの強み…ある意味すごいですけど、おっしゃるように、
音はめとか、曲の解釈はどうでもいいのでしょうかね。(^_^;)

ジャンプを一つのコンテンツととらえているなら、
それもありなのか…とも思いました。

最近はPCS高めに出るようになったので、ゆづほどこだわりが
ないのかもしれないです。
Posted by マリリン at 2018.01.14 15:57

しまさん、こんにちは(*^。^*)

>私も4回転、何本もしくは何種類の間違いかと思いました。

ですよね(^_^;)
まあ・・いいですけどね。4回転を入れないなんてあり得ないので。

>京都の田中さんの講座に行って来ました。干からびていた心が一気に潤いました。
>美しい写真の数々に最初から最後までずっとにやけていましたわ。


それはすごい(●^o^●)
良かったですね〜〜。お宝写真がたくさん。みたいなあ。

>そのあと晴明神社にも行きました。初めてなのよ。同志が沢山来てました。

平昌五輪が始まるまで、ずっとファンが訪れるでしょうね。
ゆづの回復と復活と金メダルを願って。

>思ったより境内狭いんですよね。テレビで見てもっと広いと思っていたわ。

そうなんですよ。($・・)/~~~
私も11月に行った時びっくりしました。案外狭いんだなって。
しまさんも精力的にあちこち行かれていますね^^

私は出不精なので、どこにも行かず、休みの日はうちに
いるので、講座とか行く人、すごいと思っちゃう。
昔はビジネス系のセミナーにはちょくちょく出かけたけど。

神社仏閣も、わたしは宗教が違うので行かないし。

お付き合いで行ったとしても、崇拝行為は一切しないのですけどね。


Posted by マリリン at 2018.01.14 16:11

がっぴさん、こんにちは(*^。^*)

開会式、出ないんじゃないかしら…。
どうせ旗手でもないでしょうし。
寒いし、ゆづのおからだにさわるので、出なくていいですよ。
Posted by マリリン at 2018.01.14 16:12

トミさん、こんにちは^^
いろんな人がいますね。私の書いた記事に何か、
気に障るところがあったのかしら?と思ったけど、
よくわかりませんでした。
Posted by マリリン at 2018.01.14 16:17
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん こんにちは(^-^*)/

本当はスルーしようと思ってました。
マリリンさん、コメ欄お借りしますね!

マロンケーキさん、こんにちは(゚▽゚)/
美味しそうな名前、、、。内容はマズイ。

『他選手の事を一々詮索、勝手な思い込み、批判して叩いて』ってコメ見て驚きました。 何を根拠にそんな事を言ってるのか理解出来ないので。
別に一々詮索してませんし、勝手な思い込みもしてませんし、批判して叩いてもいませんよ。 何を見て言ってるのかお聞きしたいですわ。

あなたが誰のファンか知りませんが、こちらのブログを何時も読んで下さっているのですね? 有り難うございます。
このブログは【羽生選手全力応援】ですが他選手のageage sageは一切しておりません。
もしも、少しでもsageがあっても他の所も現在一杯やっていますよ。
それだけ色々な不満とかがフツフツと全世界が沸き起こっているのだと思っています。

羽生選手は今や世界中に人気が有り、アメリカでも注目されていますよね? 平昌OP直前で金メダル候補は羽生選手。 怪我をしていても
羽生選手が金メダル候補。 プレッシャーあっても必ず彼はやってくれます。
あなたも余計な心配なされず、羽生選手ファンなら羽生選手を、他選手ファンなら他選手を、オリンピックでそれぞれに応援しましょう!
Posted by ゆづ子 at 2018.01.14 17:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます