羽生結弦、五輪連覇の秘策。 - 羽生結弦 成功への軌跡

羽生結弦、五輪連覇の秘策。


昨日放送された「Going」。
とてもよい内容でしたね(*^-^*)

いつものように動画をお借りしてご紹介
させていただきます。

http://dai.ly/x62oab8

170930 今季初戦のウラ側&五輪連覇へ新たな挑戦 投稿者 YzRIKO


元々「スロースターター」だといわれている
羽生結弦選手ですが、過去のシーズンでも同様、
特に五輪シーズンだった13年は、出場したGPSの
スケートカナダとフランス杯は両方とも2位でした。


yuzuru3026.png

それでもソチ五輪では金メダルを獲得。

さらにGPFでも4連覇中。

世界選手権ではSP5位から巻き返して優勝。

逆境に強いところを見せつけました。

yuzuru3027.png

羽生選手は2年前のファイナルで世界最高得点を
たたき出した時、五輪でもSEIMEIを演じようと
決めたようです。

今年の6月には、SEIMEIを再び演じることもあり、
晴明神社にお参りする姿も見られました。

yuzuru3028.png

ファンも羽生選手自身も平昌では連覇を信じて
いますが、すでにオータムクラシックの試合で、
その秘策を見ることができたと、佐野稔さんは話して
くれました。

yuzuru3029.png

それは冒頭に飛んだ3回転ルッツです。

佐野さんが言うには、「4回転を跳ぶクラスの
選手が3回転ルッツを跳んだとしてもあそこまでの
パンクは普通はしない」そうです。

yuzuru3030.png

yuzuru3031.png


「もう少し力をセーブすれば3回転ルッツは
できるはず」だといいます。

yuzuru3032.png

つまりこれは4回転ルッツを跳びに行ったと、
佐野氏は推測しています。

yuzuru3033.png

風見鶏みたいな佐野氏ですが、時々はいいこと
言いますよね(*´▽`*)

恐らく多くのファンも同じように考えて
いました。あれは4LZを跳びに行ったよね・・と。

現在、トップクラスの選手たちは数種類の
4回転を跳びますし、構成に入れてきています。

ネイサン選手はすでに4Loを習得して、その種類を
増やして5種類のクワド持ちに。

宇野選手も今季からサルコウを増やして、
4種類のクワド持ちになりました。

羽生選手がもしも4lzを入れることができる
としたら、4種類のクワド持ちになります。

yuzuru3034.png

これは得点上はかなりのメリットになると
佐野氏は言います。

yuzuru3035.png

オーサーコーチも4LZを跳ぶメリットとして、
「4LZに取り組めば4Loが楽になる」とはっきり
言っています。

yuzuru3036.png

yuzuru3037.png

ループの練習をしていてサルコウがきれいに
完璧に跳べるようになったときのように、
難度の高いジャンプを習得しようとすることで、
それまで行っていたジャンプにもいい影響が
出てくるということなのです。


今回の初戦での敗北の原因について羽生選手は、
「滑り込みが足りなかったこと」だと話して
いましたので、決して技術が足りないわけではない
ですし、体調不良というわけでもなさそうです。

この構成での滑り込みをする時間がなかった
ことによる不安があったのでしょう。

試合の10日前に痛んだひざのせいもあって
練習時間が少なくなっていたことが主な原因
だと思います。

であれば、ロステレコムまでの20日間にしっかり
練習をすれば、もっと完璧に近いSEIMEIが見られる
可能性があるというわけです。(*^-^*)

ファンはマスコミが騒ぐほど、カナダでの2位に
心配はしていません。

むしろ、ピークが初戦でなくてよかったと、
思っているぐらいです。

最初から出来が良すぎたらあとは落ちるだけ・・

それよりも毎年のように、スタートはスローでも
シーズン後半に調子を上げてくれた方が安心です。

今季はまだまだ始まったばかりなので、羽生選手の
GPS、そして五輪に期待してます。

PS:ネーベルホルン杯、アイスダンスの村本・
クリスリード組が2位という素晴らしい成績で
五輪の出場枠を獲得しました。(*´▽`*)

そのおかげで日本は団体戦にも出場することが
可能になりました。

誰がショートを滑るのか、フリーを滑るのか、
その選手の個人競技(試合)に影響がでないか、
ファンは心配になりますが、滑りこめる時間が
増えたと思えばかえっていいことかもしれないです。

どの選手も条件は同じですので、日本の選手の
活躍に期待しましょう。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2017-10-01 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、ゆづくんオンリーファンの皆様、こんにちはo(^o^)o

ホント、昨日の「going」良かったですね。
マリリンさん、風見鶏のよう…ピッタリです。
それに、最初がよければ、あとは落ちるだけ!その通りですよねぇ♪
マリリンさんのお言葉には、いつも「拍手」です(笑)

先日、結弦くんのカレンダーが届きまして、今、自分の部屋に卓上カレンダーが4つあります♪

初戦まで3週間をきりました。お膝が万全でありましように。思い描く演技ができますように(祈)
Posted by タエコ at 2017.10.01 13:55
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん こんにちは(^-^*)/

マリリンさん、今日も記事を上げてくださり有り難うございました!
腰の調子は大丈夫でしょうか?

まず、風見鶏みたいな佐野氏 に笑っちゃいました(^▽^笑)
going は見てないけど、本当に佐野氏って、、、ねえ〜??
今回はどーしたん! 体調悪かったん? 体調悪いから早くゆづを誉めて帰りたかったんか〜いい。 まあ〜ゆづsageじゃ無かったから良いけど。
上田も前にゆづsage言ってたから最近見てないわ。

アイスダンスのかなクリ、見てました。今までペア、アイスダンスは正直真剣に見てなかった。 けど、今年の国別でかなちゃんのキャプテンぶりに惚れてしまいました。 手作りの応援グッズ(お母様と)。
初めは何故ゆづがキャプテンじゃ無いの??って思ってたけど、かなちゃんで良かったですよね〜 新しい発見も一杯あったし。

かなクリ おめでとう(*^▽^)/ 平昌確定よね?
これで団体戦が日本にもやって来たわけですが、男子は3枠 ゆづ、宇野は行くでしょう! 3枠目は誰になるかは分からんが、、、団体戦のSP
フリーは間違いなく、ゆづ、宇野が、、、。力の有る選手だしね〜

団体戦って必要なの? でも、体操もシンクロもやっているしな〜
団体戦で別に優勝しなくてもいいよ!
今回の一番の目標は【羽生選手のオリンピック2連覇】しかも66年ぶりの快挙。これを達成出来るのは日本の羽生選手しかいないって事、特に日本は余り理解してないのが悲しい(゚ーÅ)ホロリ

一番フォロー、サポートするべき日本スケート連盟が他の選手に力を注いでるとしたら、こんな悲劇はないね!
過去、田村岳人さんもスケ連から酷い扱いを受けたって《piko》で見ました。
ハビはスペインから既にオリンピック内定されています。
日本も3枠有るんだから、世界一の羽生選手に内定しても良いのじゃないかしら('-'。) 

マリリンさん、言葉が過ぎましたら編集して下さいませ。

Posted by ゆづ子 at 2017.10.01 15:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます