多種類の4回転を駆使しても羽生結弦には勝てない。 - 羽生結弦 成功への軌跡

多種類の4回転を駆使しても羽生結弦には勝てない。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
こんばんは。

「アスリートイメージランキング」で、
羽生選手は「爽やかな」と「情熱的な」選手の
1位だったようです。

サンスポより。

さわやかで、情熱的。(*´▽`*)
うんうん。そうですね。ゆづのイメージ、
合っていると思います。

ところで、こちらのヴログに集う皆さまや、
日頃から親しくさせて頂いているLINEメンバーさんの
中にも、ファイナルのショートやエキシビションが
当たった方が数名いらっしゃいました。

私は全滅でしたが・・・(;´・ω・)

当選された皆さま、おめでとうございます。

日本で開催されるファイナルは2013年の福岡以来です。

今季は名古屋が地元の選手を応援するためなのか、
会場ではバナーを掲げることが制限されたり、いつもの
ファイナルとは違った雰囲気になりそうです。

しかし、羽生結弦選手のファンは世界中にいますので、
多くのゆづファンの方が会場に応援に行かれることでしょう。

今回、当選された方がたには、現地で羽生選手に
大きな声援と熱い応援をよろしくお願いいたします。


ところで「週刊女性」の記事がネットにも上がって
いました。


羽生結弦と宇野昌磨、平昌オリンピックで金銀メダルを
獲得する「3つの根拠」

週刊女性2017年10月10日号2017/9/27

yuzuru3003.png

『フィギュア界の絶対王者・羽生結弦の'17 -'18
シーズンが幕を開けた。今季は'18年2月に開幕する
平昌冬季オリンピックを控え、66年ぶり2人目の
“五輪連覇”に挑む。

その初戦はカナダのモントリオールで行われた
オータム・クラシック。GPシリーズの第1戦ロシア杯の
前哨戦とはいえ、今季を占う大切な一戦だ。

「ショートプログラムは右ひざの違和感のため、
4回転ループをサルコウに変更。でも、ミスのない
完璧な滑りでした、

ジャンプの出来栄え点(GOE)はほぼ満点。
構成を落としながらも、112・72点でSP世界最高を更新した。


「羽生選手は現地での練習で右ひざに軽い違和感を
覚えて、ブライアン・オーサーコーチの指示で4回転
ループを封印。彼の見立ては、ずばり練習疲れ。
確かに五輪連覇の偉業に向け、練習の質も量も
例年以上です。8月30日の報道陣向けの公開練習も
抜群の動きでしたよ」

フィギュアスケート解説者の佐野稔氏も、
「今シーズンの羽生くんの仕上がりのよさは、
公開練習からもすごく伝わってきた」と、
状態のよさを認める。

(中略)

宇野だけでなく、米国のネイサン・チェンもまた、
あっという間に5種類の4回転を成功させている。
羽生は基礎点の高いルッツやフリップを実践の武器に
加えず、今季もトゥーループ、サルコウ、ループで
挑むという。不安はないのだろうか。

まったく心配ない。宇野くんの319点を見て、
羽生くんも黙っちゃいないでしょう(笑)。
彼はきっちりと3種類の4回転ジャンプの精度を
上げてきています。

ひとつひとつのジャンプの出来栄え点をどれだけ
とれるか、完成度の高いプログラムを作ってきている。
'15年のGPファイナルでは、2種類の4回転ジャンプを
SP2本、フリーで3本決めて、世界最高得点330・43を
マークしている。
出来栄えと技術ではほかを圧倒しているんです」(佐野氏)

確かに羽生を追いかける若手が4回転の種類や数を
増やしても、超えるどころか肉薄できない現実。


逆に、彼が五輪用に用意する今季のプログラムでは
4回転は3種類で、SPとフリーで7本を予定し、フリーの
基礎点は当時より約10点アップ。

演技後半に4回転コンビネーションを2本入れてくる
点に注目が集まる。

「後半のコンビネーションは基礎点が1・1倍になるので
重要ですが、体力的にはすごくしんどい。だから苦しい
練習を積んできたと思う。五輪連覇を狙う男としては、
やらなくてはいけないことだし、そのカッコいいことが
実に似合うよね(笑)」(佐野氏)

常に高みに挑み続ける羽生。

「昌磨は“ユヅくんがいるから追いかける気持ちで
いられる”って、常に話していますよ。
どんなに高得点をとってもチャレンジャーでいられるし、
また、ファンからのプレッシャーを感じないですむのも、
羽生くんという“絶対王者”が身近にいるからでしょうね」
(スケート連盟関係者)

「宇野くんが改善すべきところ? ないですね(笑)。
(中略)やはり羽生くんから学んだんだと思います。
身近に金メダリストというお手本がいることは大きいですよ」

「宇野選手のスケート靴のブレード(刃)は、ほかの選手と
違って、左足はトゥーループのためにかなり内側についており、
逆に右足はループが抜けないようにすごく外側につけて
いるんですよ。常識では考えられないことなんですが、
4回転を成功させるためにこんな工夫もしているんです」
(フィギュア関係者)

若き挑戦者が着々と追ってくる中、絶対王者もまた、
熱い気持ちをたぎらせる。

「羽生選手は'15年の世界最高得点のイメージを持って
五輪に臨みたいようです。だからこそ、その当時のSP
『バラード1番』、フリーは野村萬斎が演じた映画
『陰陽師』の劇中曲『SEIMEI』の再演を決めた。

“新鮮味がない”といった意見もある中、慣れるまでの
過程を省けることによって演技を成熟、つまり完成度に
こだわった。

鼓や笛の音が溶け込む和風調で、'15年当時も欧米の
ジャッジの反応を危惧する声があったが、思いのほか
好評価だったので、満を持して勝負の年に持ってきた
のでしょう」(スポーツライター)

そのこだわりこそが羽生らしさなのかもしれない。
それは過去の『ゆづ語録』からも見てとれる。
ソチオリンピックの帰国会見で、日本人像に
ついて聞かれたときは、

「日本的な文化の素晴らしさを再認識しています。
日本国民として恥ずかしくないか、日本人として
胸を張っていられるのか、それが一番大事なのでは
ないかと思います」

また、故郷の東北に対する思いについては、

「被災地のことだけは忘れないでほしいと思います。
その思いを伝えるためにもスケートをしています。
スケートをやっていて本当によかったと思える瞬間です」
と、熱く語ったこともあった。

『SEIMEI』を再び演じることについては、佐野氏も
太鼓判を押す。


僕は大賛成ですよ。衣装も和風な感じだけに
海外のジャッジも含め、見ている外国の方々が
エキゾチックに感じるでしょうからね。こ
の曲を滑れるのは彼しかいない」

宇野もまた、フリーの『トゥーランドット』は再演だ。
しかし、その表現力こそが五輪までの課題だという。


「本人も反省し“プログラムがつながっていない”
と語っていたが『トゥーランドット』はもっと
点数を積み上げられる楽曲です。

ジャンプとジャンプの間のトランディションと
呼ばれる部分や演技に関しては、まだ伸びしろはある。
羽生くんの最大のライバルは宇野くんですよ。
申し訳ないですが平昌の金と銀は日本がいただきますよ!」(佐野氏)

慣れ親しんだ楽曲での新プログラム、テクニックの
完成度、そしてフィギュアスケートへの情熱。
この3つがそろったからこそ、メダルへの期待は
膨らむばかりだ。』


佐野さん、宇野選手には改善点がないとは・・(;´∀`)
そこはちょっと議論を呼びそうですが、羽生選手のことを
認めて絶賛してくれているのはうれしかったです。

「出来栄えと技術ではほかを圧倒している
「羽生を追いかける若手が4回転の種類や数を
増やしても、超えるどころか肉薄できない現実。」


ホントにそうですね。

羽生選手に対抗するために後輩たちはどんどん、
高難度の4回転の種類を増やしているけど、
肉薄すらできないのが現実ですから。

羽生選手のすごさを一番わかっているのは、
同じスケーターなのかもしれないです。

それにしても、二番手の人はプレッシャーが
ないだけ有利ですね。(^^;

世界王者であり、五輪王者の羽生選手には、いつも
あらゆるところからの期待と注目が集まります。

それだけ、羽生選手の方が大変な思いをして毎回、
試合に臨んでいるのだと思いました。

そんな大変な中にあって、ほとんどの試合で
優勝を飾っているのは立派なことであり、偉業です。

優勝を逃してもほとんどが銀メダルです。
ゆづが優勝を逃したときは、ミスが出たときぐらいです。

今季はゆづもさらに難度を高めて挑んできますので、
さらに後輩選手たちとは差が開くことが予想されます。

佐野さんは、羽生選手がルッツやフリップを
実践の武器に加えず、今季もトゥーループ、
サルコウ、ループで挑む・・と言ってましたが、
最近のオーサーの発言からはそうではないことが
わかります。


羽生の五輪連覇へ!コーチのブライアン・オーサー氏が語った

yuzuru3004.png

ユヅルのプランは4回転をフリーで5度跳ぶことだ。
だが他の選手たちを追うことにとらわれすぎてはいけない。
高難度なジャンプを多く入れるとプログラムを習熟させる
練習が難しくなる。だから賢く、注意深くいなければならない」

と、しながらも「彼は五輪王者であり、2度も世界選手権を
制しているが、まだ若い。彼にしたらさらに高みを目指すことが
スケートをする目的。若い選手はうまくなるというのは
4回転ルッツや4回転フリップを学ぶことだと思っている
私はそれを制限したりはしない」と述べて、暗に羽生選手が
ルッツやフリップなどの基礎点が高いジャンプを習得して
プログラムに入れる可能性を示唆しています。

今回の試合のSPでわかったように、サルコウや
トーループでも羽生選手が自分の力を発揮すれば
怖いものなどない、ということが証明されました。

その羽生選手がネイサンやボーヤンと同じ種類の
ジャンプを装備してくるとしたら、誰が羽生結弦に
太刀打ちできるでしょうか。

ファンとしては、多種類のジャンプを入れてミスして
勝てないよりは、安定したジャンプで最高のGOEを
もらって優勝してくれたほうが、うれしいのですが

ゆづは挑戦したいんだろうな。

でも私たちは、ゆづの決めたことを応援するだけです。

ゆづが平昌五輪で悔いのない演技ができるよう、
心から願っています。

yuzuru2995.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2017-09-27 | Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさんこんばんは。
高みを目指すことこそが羽生選手のモチベーションになってプログラムを成功させられるって、オーサーコーチが羽生選手を深く理解してくださったのですね。羽生選手には望む構成で思い切り演じて欲しい。
ただ怪我の無い様にと祈って応援します!きっと熱い試合になりますよね。
佐野さん、宇野選手には改善点が無い・・ですか。もう時間もないので改善しない方がいい・・という事かと思います。
Posted by あき at 2017.09.27 23:33
こんばんは!

初戦が終わって色んな人が羽生くんのことを語りましたね。あーだこーだ好きなこと言ってますが、やっぱりSPの演技のインパクトが強烈だったので誰も心配している人はいなかった模様。

誰か知らんがスケート連盟関係者、宇野くんのこと「ファンからのプレッシャーを感じないですむ、羽生という絶対王者がいるから」って宇野くんには期待するファンがいないからってことを言ってるの?

それからKさん、GPF当選したのですね、お誕生日の日(*´ω`*)。私もその日に行きたいわ・・・あ〜チケット当たって欲しい。羽生くんのお返事は来なかったのですね。私もよ。ファンレター書いたの今年の6月だったから、そのくらいに出した人は事務処理上今回は無理だったんだろーなって諦めましたが、最初はやっぱり貰った人羨ましいな〜って思っていました。私たちには次の機会にお返事が来るかもよ。
それとSPのあとの客席のマリリンさんバナー、私もちょっと分かんない。画面停止しても・ω・。周りに特徴あるバナーとか目印あります?
Posted by しま at 2017.09.27 23:45
マリリンさま、ゆづオンリーファンの皆様こんばんは。

博報堂のアスリートイメージ調査を見てきました。羽生選手は総合で2位、「爽やかな」と「情熱的な」で1位、「常にチャレンジ精神を持ち続けている」で2位でしたね。事務所に入っていないのにこの結果、
すごいです。

小林強化部長、田村明子さん、本田武史さんに続いて、佐野稔さんも羽生選手を絶賛してくれたのは嬉しいですね。

「私たちはゆづが決めたことを応援するだけ」、同じ気持ちです(*^^*)
Posted by youko828 at 2017.09.28 00:12
マリリンさん  皆さん

こんばんは。
マリリンさん、長文の記事UPありがとうございます。

フィギュアは スポーツなので、アスリートは勝つために、
難しい技に挑戦し続け、頂点を目指すのでしょうね。
だから、ゆづくんも跳べてる4ルッツやるのかな。
オリンピックか世選で引退するなら、4ルッツいつやるの。と思います。

フリーは新しいプログラムを見たかったけど、
SEIMEIに決まって嬉しさもありました。
だって、日本の曲で金メダルをという気持ちもあったから。

しまさんのコメ、Uのところ、笑えました。(^−^) 
それと、ゆづ機長からお手紙が届きましたが、私は、昨年5月に
トロントへファンレターを送りました。
しまさんのお考えの通り、時間的な事と推察します。
しまさんやKさんへは、もう少し先になるかもしれないですね。

GFPチケット当選された方々、おめでとうございます。(^_-)-☆
Kさん、良かったですね。 
エキシビの日だったら、私、お休みなので会いに行けたのですが残念。

私の所には チケットの神様は来てくれませでした。
ゆづくんのショーにも試合観戦にも一度も行ったことが無く、
地元開催でないと、行けないので、
フィギュアに興味のない同僚にも協力してもらい、
8人で応募したのですが、
GPF 全滅でした。

・・・ 泣く 泣く 泣く 泣く ・・・

もし、重複当選したら、マリリンさん経由でどなたかに
お譲りしようと思っていたのですが、叶わず落ち込んでいます。
マリリンさん、チケットの件、初心者の私に色々教えてくださり、
ありがとうございました。

youko828さんも駄目だったのですね。
恋スル乙女💗さんは、どうだったのかしら。

GFP 二次販売ってあるのかしら。

Posted by 真未. at 2017.09.28 01:14
マリリンさん 皆さん おはようございます(^。^)
私は 5月の幕張のアイスショーの時にお手紙 箱に入れました。マリリンさん 見てましたよねー。初めてのお手紙だったので、今回 羽生君からのお手紙は、ホント びっくり‼ 皆さんの所にも きっと届きますように。

私も 試合のチケット 全滅でした。ツアーも申込したのに😂😂😂
GPF 二次販売 ありますよ。10/6から 私も まだまだ 頑張ります。
Posted by るる at 2017.09.28 09:21
マリリンさん 皆さんこんばんは(^-^)

オータムクラシックが終わって どんな事を言われたり、書かれたりするのかな? と心配していましたが、色々な方々が 羽生選手を褒めて下さりとても嬉しいです。

昨シーズン 羽生選手は得点が辛かった気がしますので、すでに高評価の出ている (バラード一番)と(SElMEl)に磨きをかけて オリンピック金メダルを取って欲しいです。

後 U選手に改善点がない!
嘘ー 素人の私にも 色々改善した方が良い所わかりますけど…
Posted by KUROROO at 2017.09.28 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます