世界でも羽生選手に勝てる人は見当たらない。 - 羽生結弦 成功への軌跡

世界でも羽生選手に勝てる人は見当たらない。


ゆづオンリーファンのみなさま、こんばんは(*^-^*)

今日放送された「バイキング」。
坂上さんと本田武史さんのトークがとてもいいですね。

動画が上がっていましたので、さっそくお借りして
ご紹介させていただきますのでご覧になってください。


http://dai.ly/x620qju

170926 大波乱の裏に"五輪連覇"への秘策 投稿者 YzRIKO

ショートでは世界最高得点を更新し、
スケート関係者も海外の反応も大絶賛でした。

yuzuru2998.png

yuzuru2999.png


yuzuru3000.png


坂上さんは羽生選手のファンのようですね^^
とにかく羽生選手の言葉をすごく褒めていますし、
リスペクトしてくれています。

坂上さんの質問に「着氷したときにものすごく
きれいにやっている人いるじゃないですか。
でもギリギリで何とか,ンギュ!って立って
いるひといるじゃないですか。あれで点、違うんでしょ?

と聞いているのが興味深かったです。(*^-^*)

それに対して本田さんは「違います」と言って
GOEで差が出るということを説明していました。


yuzuru3001.png


やはりジャンプは美しく正確に跳んだ人と、
そうでない人との得点では差をつけないと
おかしいですよね。

坂上さんはとてもはっきりしたものいいで
好感が持てますね(*´▽`*)

ゆづが中国杯で衝突したとき、怪我をおして
出場したときも、擁護してくれたし。

ホントこういう人好きです。

そして、「羽生選手が自分の力を発揮できたら
世界一は間違いないレベル」じゃないかと
言う坂上さんに、本田さんも
「勝てる人が見当たらないですね」と。

ホントにその通りですね

バイキング、フジにしてはよい番組内容でした。

ところで、NumberWebに新しい記事が出ていました。


羽生結弦の五輪シーズン開幕。
SPでの世界新記録と悔し涙。

文・田村明子

yuzuru3002.png

SPで世界歴代最高スコアを更新。

『初日となったSPでは、2シーズンぶりのショパン
「バラード第1番」に合わせて4サルコウからスタート。
コンビネーションスピンの後に後半に差し掛かった
ところで着氷した3アクセルは、入り方、高さ、着氷
とも文句のつけようがなく、ジャッジ7人全員が
プラス3の加点をつけた。


そして4+3トウループでは、2つ目のジャンプを
両手を頭上に伸ばしたままきれいに着氷。
ステップシークエンス、最後のスピンまでスピードが
落ちることなく、完璧な演技だった。

112.72というスコアが出ると、日本からも大勢
応援にかけつけたファンで埋まった観客席がどよめいた。


本人が出した世界歴代最高スコア110.95を上回る、
世界新である。

「いい演技ができれば出るなと思っていました」


「本当にミスなく、自分の中でも、質としても納得
のできる演技でショートを終えられた。
構成を落としているから当然と言われるかも
しれないけれど、構成を落とそうが、本番で全てを
出し切るというのは非常に難しいことなので、
そういう意味では一つ成長できたかなと思います」
と演技後、満足そうに語った。

歴代最高スコアを更新した感想を聞かれると、
「ハビエルが101取ってる段階で、自分のベストは
110だよというのをすごく頭の中で思っていました。
あとは冷静に考えてみて、あのときは前半に4回転ふたつ
なので、それとはまったく違う、自分の中では
まったくレベルの違うものをやっていると思いますし、
実際にターンから入ったりとか、手を上にあげたりとか、
成長できていると思います。
いい演技ができれば出るなと思っていました」


この五輪シーズンにSP、フリーとも2年前の
プログラムを滑ることを発表したとき、振付に
時間とエネルギーを取られない分、ジャンプの
難易度など内容を充実させていくことに集中したい
と語っていた。

その戦略が、みごとに形になった演技だった。

フリーで起こった、意外なミス。


だがフリー『SEIMEI』では、意外な結果が待っていた。

普段の4回転ループではなく、3ルッツから演技開始
という構成。だがジャンプがパンクして1回転ルッツに
なってしまった。

続いて3ループ、3フリップを跳び、スピンと
ステップシークエンスを経て、後半に。

後半最初のジャンプ、4サルコウ+3トウループは
きれいにきまったが、予定していた4トウループは
2度とも2回転になり、最も安定している3アクセルで
転倒。まったく羽生らしくない演技だった。

フリー155.52と、彼の持っている自己ベストスコア
より70ポイント近く低いスコアが出た。
フリー5位、総合268.24でハビエル・フェルナンデスに
続いて2位という結果に終わった。

演技後、報道陣の前に現われた羽生は、こう口を開いた。

「ルッツが最初に抜けちゃって、そこから、まあ
4ループが跳べるものなので、一瞬考えたんですけど、
やっぱりそういった一個一個の雑念がすごく多くて、
本当にいろんなことを考えすぎてぐちゃぐちゃに
なっちゃったなと思います」


悔し涙を見せた羽生。

語っているうちに、上に向けた目が涙でうるんでくる。
この初戦は羽生にとって絶対に勝たなくてはいけない
試合ではない。それでも、本来の実力とは程遠い
演技だったことが、悔しくてならないのだろう。

「自分の心の整理のしかたとしては、本来の構成
ではなかったかもしれないけれど、悔しさという
大きな収穫を手に入れることができた。
それプラスこの初戦の印象として、ショートの
点数とか演技内容は、オリンピックで優勝するぞ
という印象としてはものすごく強いものがあったので、
自分は強いんだというイメージを追いかけながら、
さらに難しい構成で追いかけてやろうと思っています」


言葉に出しているうちに心の整理がついて
きたのか、表情も落ち着いてきた。

やはり挑戦していくほうが楽しいのか、と聞かれると、
「まあ、競技者なんでね」とくだけた口調になり、
ちょっと照れたような笑顔を見せる。

「思うのは昨日のショートやって、チームは全員
そう思ったかはわかんないですけれど、お客さんは
限りなくもうサルコウでいいじゃん、って思うわけですよ」


羽生がざっくばらんな口調でそう語ると、
記者たちの間から笑い声がもれた。

挑戦しないとぼくらしい演技はできない」

「サルコウでこの点数を安定して出せるように
なったら、フリーでもっと力を入れられる。
そういう気持ちが、ぼくの中でもちょっと芽生えて
しまったところがあって、それがまた悔しい。
でもこういうふうになってみると、やっぱり
挑戦しないとぼくらしい演技は絶対にできない
と思いました」


昨シーズンからずっと、SP、フリーともに4ループで
演技を開始してきたが、ここでのフリーは前半に
3回転ジャンプを3連発という構成。
逆に思い切りできなくて、難しかった、という。

気になるのは右膝の状態なのだが、本人はこう語った。

膝の違和感ということで最終的にこうして構成を
落として、ぐちゃぐちゃになってしまったけれど、
違和感を感じるような練習をしていたということも、
ぼく自身の調整不足であったりトレーニングにおける
意識の持って行きかた


自分の体にも、その出した結果にも、すべて
責任を持つという彼の姿勢はこれまでも一貫してきた。


「試合の持っていきかただけじゃなくて、試合まで
の道のりということでも大きくまた学べた。
五輪に向けて体を作りながらいい試合をし続けなきゃ
いけないというシーズンでもあるので、ものすごく
いい初戦だったなと思います」


平昌五輪の本番まで、あと5カ月弱。
休めるところでは休んで、まずは膝の回復を
優先させて欲しい。いよいよ羽生の二連覇を
かけた勝負のシーズンが始まった。』

すごいですね、ゆづ

この記事の中のゆづの言葉を読んで、改めて羽生結弦の
強さを感じました。

「自分は強いんだというイメージを追いかける」とか、
「競技者なので、挑戦しないと自分らしい演技はできない」
とか。

坂上さんじゃないけど、言える?こんなこと。(/・ω・)/

ゆづはこういった自分に対するセルフイメージが
高くてほんとに素晴らしいと思いました。

こういうのってアスリートにはすごく大切な
ことなのです。

傲慢とか自己過信とかではなく、自分に対して
いいイメージを抱くことって、絶対に演技にも
表れてきますからね。

それに「サルコウでいいじゃん!ループがなくても」
ってお客さんは思っている・・って、ゆづ。(´艸`*)

やだ〜〜聞こえちゃったの?
私も実はそう思っていましたから。(笑)

ホントにゆづはファンが思っていること、
よくわかっているんだなぁと思ったらおかしく
なりました。

こんなに安定して世界最高得点が出せるんだから、
ホントにサルコウでいいと思ってしまいましたよ。

でも・・それではゆづはダメなんですね。
競技者だから。
挑戦しなくては自分らしくないのですね。

ゆづがそうしたいなら、そうしてください(*´▽`*)

田村さんも書いているように、
自分の体にも、その出した結果にも、すべて
責任を持つという彼の姿勢はこれまでも一貫してきた。

ひとですから。

自分で考え、決めたことでどうなろうと、
自分で責任を持つ人だもんね、ゆづは。

今季も「ジェットコースターゆづ号」に一緒に
乗せていただいて、ゆづと一緒に喜んだり、悲しんだり、
ヒヤッとしたり、イラッとしたり、悔しがったり、泣いたり・・。
悲鳴を上げたり、飛び上がって喜んだりするからね。

何があっても驚かない覚悟で今シーズンも羽生結弦を
信じて全力で応援していきます


yuzuru2965.png


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2017-09-26 | Comment(15) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、皆様こんばんわ

マリリン、ブログ更新ありがとうございます
コメント連投、失礼します
バイキングは見ていなかったので、動画のアップありがとうございます😊
凄く、良い内容でしたね
フジにしては、他選手絡めてないし、フィギュア スケートに詳しくない人にも、分りやすい内容だったのではないでしょうか?

私は、今回、ゆづくんのフリーが悪かったので、マスコミに又、叩かれないか心配で、積極的に、ニュースやバラエティー番組を見ていなかったのですが、今のところ、好意的な感じがして、ホッとしてます😊

でも、グランプリシリーズ始まると、どうなるか分りませんが、私達は、心を強く、ゆづくんを信じて、応援しましょうね💕

マリリンさん、いつも、ありがとうございます😊
Posted by sunflower at 2017.09.26 22:34
マリリンさん皆さんこんばんは!
「バイキング」前回も良かったですが、今回も良かったんですね(^-^)
録画を楽しみに見ます〜

坂上さんは、ゆづに好感を持ってくれているようですね! 本田さんも、ジャンプの指導をしてましたから、技術を見る目は厳しいですよね。
大人の事情で、言えない事もあるでしょうけど、嬉しいですね(^ ^)
この番組は、良心的です…♪

田村氏コラム、ゆづは涙を浮かべていたと…。しかし、ファンの気持ちを読み取ったり、ゆづは本当に賢い子だわー! インタに答える事で、頭が整理されて気持ちも切り替える。
やっぱり、人間力が大きいし器が違う。本もたくさん読んでて、ゆづは思考力がありますね〜( ´ ▽ ` )

本田さんも言う通り、66年振りにゆづ五輪連覇しますね。
66の数字も、ゆづの周りに色々と表れているし。(66代天皇に仕えた、清明様。そしてANAが来年は創立、66周年など)(*⁰▿⁰*)
あとは、健康が大事! ゆづには、世界中の大勢のファンが応援してますから〜。
マリリンさん、今日もありがとうございます(^-^)




Posted by てるこ at 2017.09.26 22:53
マリリンさん、申し訳ありません、
私のコメントで、マリリンさんを呼び捨てにしてました
失礼しました😥
Posted by sunflower at 2017.09.26 23:00


>sunflowerさん(*^-^*)

全然!気にしないでください。
これからもよろしくお願いいたします。

Posted by マリリン at 2017.09.26 23:06
マリリンさんこんばんは

バイキング!まさかこの番組でこんなに長くやるとはー!
すっかり頭にありませんでした
動画を紹介してくださってありがとうございます
坂上さんって面白い人ですね
色々ズバリ!な事を言っていてスカッとしました

マリリンさん!私もサルコウでいいかもと思ってしまった1人です(^◇^;)
羽生くんは自分は挑戦することに生きていると言っていましたが、挑戦をやめて安定を求めた時点で自分じゃなくなると言うか、競技へのモチベーションが上がらなくなってしまうんでしょうね

お膝が本調子でないことで、また深く自分を見つめ考える機会を得ることが出来て、今回のオータムもたくさんの収穫があったようで何よりです
私もジェットコースターゆづ号に乗って、みなさんとずっと応援します!
Posted by ちゃい at 2017.09.27 00:41
こんばんは!

バイキングは羽生くん推しですね^ω^。次の試合の日の前後も予め録画予約しておこうと思っています。

Numberの記事で羽生くんの言葉「構成を落としているから当然と言われるかもしれないけど」が最初に気にかかりました。今回そんなこと書いたり言ったりしている人は見かけなかったけど、いつも何かしら嫌みなことを言われるのを知っているのでしょうね。

SPでループじゃなくてもって言っても、サルコウだって昨季後半は大荒れだったのでその時に調子のいい方にしたらいいと思います。ループをサルコウにしても基礎点は下がるけど構成下げるとかそういう考えはしなくていいと思いますけどね。羽生くんて一旦調子が悪くなると同じジャンプを同じように失敗するから・ω・。両方出来るメリットを生かさなくっちゃ。

ループも去年は確率良かったし。

練習のし過ぎで右膝痛くなったのなら、またハードな練習始めたら痛くなるんじゃないのか。大丈夫?私はむしろFSで4回転4本でいいんじゃないのかって思ってしまった。今年は3Aや4回転にちゃんと+3が付きそうだから。でも羽生くんは5回って言ってるんだから4回に減らすことはないだろな。それどころかさらに難しい構成にしてとか言ってるし(@_@;)。

とにかくケガだけはするなよ!!って声を大にして言いたい。でも今回はちゃんと公表して対処してたから良かった。オリンピック、元気に迎えて欲しい。
Posted by しま at 2017.09.27 00:52
おはよーございます。

バイキング、情報番組だからわちゃわちゃはあるとしても坂上さんだしサンドウィッチマンもいるしとりあえずイヤな感じはないだろうと安心はしてましたが、やはり変に下げる場面もなく、逆に嬉しいこと言ってくれるじゃなーい🎵な場面も多々ありよかったですね😊週末明けの報道はいくつか見てないけどこれは録画しといてよかった🎵

本田さんの、勝てる選手が見当たらない…には、わーぉ言っちゃった😆てなりましたわ(笑)
坂上さんと本田さんのやりとりの中で、着氷がものすごく綺麗な選手とギリギリなんとかな選手のくだりのとこや、同じ曲を選んだ理由への質問も、私達からしたら当たり前の話しとかでも羽生結弦がしてる事決めた事が改めてスゴいんだよって事を世間にもちゃんと分りやすく説明してくれて嬉しかったです😌


あとスッキリの加藤さんが、SEIMEIゆづでの一枚の画像を見て、ワイプの中から、カッコいいねーと素で呟いてたのも嬉しかったですね😌あのワンショットはほんとに言葉にならんですわ✨

ほんと今大会は、難易度を下げたおかげでゆづとしての難易度はあがってたという…例えどんな構成でも、ゆづがやりたいと思っている構成がやりとげられる為の練習ができるように、ゆづの体から違和感や痛みだけはなくなってくれるよう今日も祈願の1日です。

それはそうと、皆様に届いていらっしゃるゆづからのファーストクラスチケは残念ながら私のところには届きませんでしたが😅、チケットなくても乗せて貰っちゃってもいいのかな💕搭乗時の注意事項でもあるいろんな覚悟、できてます‼(笑)

お返事といえばマリリンさんもですが今回で頂くのは2回目だとおっしゃってるかたを結構な数おみかけしたので、今まで頂いた事はなかった自分ももしかしたらっなんて少し期待してしまった自分が恥ずかしい😁果たしてゆづの元へ届いてるのかもわからないのにね😅

そんな私も大阪や名古屋はすっかり諦めモードだったけど、奇跡的にGPF当選メールは男子SPの日だけですが頂きました😆それも一番遠い席種を希望したから当たったのかな…勿論まだ出場選手は決まってませんが、ゆづのBIRTHDAYに23歳最初の演技を会場から応援できる幸せを楽しみに待ちたいと思います。大阪の2次もまだありますしね✨

>ゆづ子さん、真未さん
いいえーこちらこそ遅くなってごめんなさい。あんなふうに会場でマリリンバナーがフリフリされてるのを発見できると嬉しいですよね😆

それから今日は休みで天気も悪いので、まだ読んでなかったマリリンさんの記事やコメントを遡ってたんですが…
>おさよさん、
今も何だかすごく大変そうで心配しちゃいます。職場が大変なのかな…大丈夫だといいんですが…

いつも長いコメントで失礼しました。
Posted by K at 2017.09.27 13:17
マリリンさん、皆さん こんにちは(^-^*)/

ホントにフジの割に良いようでしたね〜(^-^)
坂上さん、ゆづリスペクトみたいで嬉しいo(^-^)o
ファンなっちゃった。
今日、スーパーの本コーナーで『週間女性』だっけ? ゆづと宇野の記事があったので立ち読みしてきました。 格別ゆづsage 宇野ageageも無かったわ(^▽^) 買わないけど。

オータムに行った人が家の近くにいて、また聞きでフリーの後、ファンに謝ってたって(≧∇≦)(≧∇≦)
ゆづは本当にいい子。 謝らなくていいのに、日本から来てくれた沢山のファンに申し訳無いと思ったのね?
ゆづはファンを大切にしてくれるのは幸せだけど、考え過ぎ、気をつかい過ぎ。 でも、だからファンは嬉しくてモットモット好きになるのですが。

膝が心配。 体調はまあまあ〜って、よっぽどでないと言わない人。
怪我も体調も心配しない選手が、、、。
ネイサンもボーちゃんもジャンプの数多く、これ以上増やさないで。
本田さんも『4回転の練習でブレードが割れた』って言ってましたよね?
足は意外に大丈夫らしいけど。

グランプリシリーズは5連覇がかかっていて大事だけど、無理はしないで。

Posted by ゆづ子 at 2017.09.27 14:06
マリリンさま、ゆづオンリーファンの皆さま、こんにちは
マリリンさん、「バイキング」の動画ありがとうございます
日曜日から、ニュースや情報番組は避けていたので
当然この番組は頭に無く見逃してました。だから嬉しい
ホント、いい番組でしたね。ニコニコしながら見ました
坂上さん、今まであまり好きでなかったけど
羽生君のことを話しているときは良い人に見えて好きになりました
普段、毒舌な人が羽生語録に感心したり褒めたりしてるのは嬉しい
坂上さん、羽生君に惚れてるかもね
久々に、ホッコリとした気持ちになった番組でした

今日の田村明子さんの記事もとても良かったです
Posted by フレグランス at 2017.09.27 14:41
K様、GPF当選おめでとうございます!
裏山〜裏山〜裏山〜 当たる人いるんだ(^▽^笑)
私は、ファンタジーさえも当たりません(≧∇≦)(≧∇≦)
これって【くじ運】が悪いだけでしょうか?
宝くじにしても、ホンマに真剣に抽選してんのか!!!!
言いたくなるわ。

K様って、名古屋周辺のお住まい???
是非NHK杯に来て下さい! 私もチケ無いけど、、、。
Posted by ゆづ子 at 2017.09.27 15:58
マリリンさん、みなさま、こんにちわ

バイキングよかったですね。
本田さんの「勝てる人は見当たらない」、嬉しい言葉ですね。

今は、膝痛が早くなくなることを毎日祈ってます。

マリリンさん、ファイナルショートがあたりました。
もう奇跡です。しばらくスマホ画面の当選と言う文字をみていました(^^)
Posted by みよこ at 2017.09.27 16:13
マリリンさん、こんにちわ。
忙しい中、次々更新ありがとうございます。。

帰ってまいりました。
長いフライトと時差でぐったりだるい身体でしたが、回復してきました。

「バイキング」の番組は見逃していて、録画も出来ていなかったので、とても嬉しく思います。ありがとうございます。

結構長い尺を取って、羽生君オンリーな内容で、ホント・・・マリリンさんの言葉じゃないけど、フジにしては、いい内容ですね。
たくさんの視聴者が羽生君の凄さを新たに認識してくれたのじゃないかな。

オータムは客席が6列しかないので、どこに座っても近いです。
すべてプレミア席と言ったらオーバーかな?
あんなに近くで羽生君を見ることが出来て幸せでした。
でも、問題は自由席であること。
異常な早起きで、タクシーで会場に駆けつけ、開場の何時間も前に並ぶ・・・という狂気を連日体験をしました。
体内時計が完全に狂い、意識が時々飛ぶ・・・なんてこともしばしば。
いけませんねぇ・・・年を考えず、無理しては・・・(汗)
来年、もし行かれる方は、真っ暗なうちから並ぶ必要ないですよ。
遅く会場に到着しても、必ずどこかに座れますし、大きな大会に比べてずっとよく見えます。

でも、SPの演技の時の天井が揺れるかと思うくらいの大歓声。
TVやネットでは、かなりボリューム消していますね。
現地で観た者には、こんなに違うんだ・・・と。
フリーの時は、パンクや転倒したら、一斉に「アァー!」「キャー!」の悲鳴・・・。
それもTVではカットですね。いえ、聞こえない方がいいです。

でも、会場中が一体となって、熱い熱い時間を過ごさせていただきました。
セレモニーの後、周回の羽生くんが目の前に来たとき、JAPANと書いた扇子を見せたら、しっかり見て、ぱっと一瞬、手で扇子の形を表してくれました。
そして、スピードを落とし、沢山飾られたバナーを見上げながらゆっくり進む羽生君の姿が、ちょっぴり切なかったです・・・。
Posted by ジジ at 2017.09.27 22:34
マリリンさま、ゆづオンリーファンの皆様こんばんは。

バイキング、嬉しい内容でしたね!羽生選手の言葉と精神面のすばらしさ、ジャンプの基礎点以外の得点の出方も扱ってもらって、よかったです。よい動画を紹介してくださり、ありがとうございます。

田村明子さんの記事もよかったです。

私も多くの方と同じように、どんな意地悪な報道が待っているのかと不安でしたが、今は羽生選手にとって悪い流れではなさそうに感じています。

羽生選手が早く完治しますように。

Posted by youko828 at 2017.09.27 23:07
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さんおはようございます!

マリリンさん、OC後も次々と報道をUPしていただき、しだいに試合を客観的にみられるようになってきました。ありがとうございます。
朝日「跳べない羽生」読売「転倒無残フリー」など見出しはリスペクトなく酷。
しかし、「バイキング」よかったですね。フィギュアを知らない人にもわかる解説、見ていてスカッとして気持ちよかったです。
他の報道もよかったです。マリリンさんがズバッと記事に書いてくださり、これまたスカッとしています。
昨季、FS後半の4S3Tのコンビネーションは5試合失敗し、ワールドで劇的に成功。
うまくいかなかった今回のFSでしたが、このジャンプをきっちり決め、点数もワールドを上回っていたんですね。凄いです。
その点数は、 2017ワールド 16.28+2.43=18.7
       2017OC     16.28+2.8 =19.08
 >自分の体にも、その出した結果にも、すべて
 >責任を持つという彼の姿勢はこれまでも一貫してきた。
なんという強さ。彼の成長を心から願います。
ステイヘルシーで練習できますように、ボジティブに羽生くんを応援します。
マリリンさん、腰をお大事になさってくださいね。

コメ欄お借りします。
ジジさん、まきまきさん、お帰りなさい。お疲れさまでした。現地では、徹夜組もたくさん出たそうですね。マリリンバナー輝いていましたよ。現地に行けなかった私たちの分まで声援を送ってくださりありがとうございました。
世界最高SP生で観られてよかったですね。
Posted by なおポン at 2017.09.28 01:08
マリリンさん、ゆづ大好きな皆さん こんにちは(^-^*)/

マリリンさん、コメ欄お借りします。

ジジ様 オータム お帰りなさい! ご無事で嬉しいO(≧∇≦)o
オータム、6列しか無い、しかもホボ全部プレミア席みたいなもの。
もお〜もお〜もお〜羨ましいです。
B級だし、、、ですかね〜 1200席の殆どが日本人か、中国でしょうか? 昨年のオータムで←昨年よね? 外人の女の子にガーベラ上げていたけど、今年は来なかったのかしら?

そして、やはり現地ではもの凄い大声援、大歓声だったのですね!
ゆづを応援するためにカナダ迄行ってるのですもん。当たり前だわ!
テレビじゃ音声抑えてるから、お茶の間アリーナでは【へっ!!何か大人しいなあ〜】思った。
何で抑えるんか(≧∇≦) もっとチャント伝えろよ!

SPは勿論の事。 フリーでもパンクや、転倒で悲鳴、、、分かります。
お茶の間アリーナでも、ギャ〜ギャ〜おお〜ひゃ〜とか騒いでいたもん。
でも現地観戦行って本当に良かったですね(*'‐'*)♪

日本じゃチケ取り大変ですもの。もお〜私は試合見れないかも、、、。
ゆづが出るからチケは高騰です。
お金貯めて来年はっと思っても分からんし。

ジジ様、現地の様子教えて下さいまして有り難うございました!
又、思い出したら教えて下さいませ。

マリリンさん、コメ欄有り難うございました。
Posted by ゆづ子 at 2017.09.28 13:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます