自分でいられるプログラムだからこそ。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

自分でいられるプログラムだからこそ。


こんにちはヾ(*´∀`*)ノ
今日から私はいわゆるお盆休みという
夏休みに入りました。

ゆづゆづがたくさんできるのでうれしいです。

先に、ゆづ子さんからのご質問にお答えしますね。

「このブログをお気に入りに入れるには、
どうしたらいいでしょうか?」

1つ目の方法は、このブログの左サイドバーにある、
「ブックマークする」で、できると思います。


yuzuru2689.png


もう一つの方法は、パソコンを開いてこの
ブログを表示させたら、ブラウザの右側にある、
「その他のブックマーク」というところを
クリックします。

私はいつもGoogleクロームを使っているのですが、
IE(インターネットエクスプローラー)でも、
そこに「ブックマーク」はあるのでしょうか?

どちらにしても、必ず「お気に入りに登録する」
もしくは「ブックマーク」というところがあるはず
ですので、見てみてくださいね。

さて、今日のスポルティ-バにゆづ情報が
ありましたので、ご紹介させていただきますね。

羽生結弦が語った五輪への戦略。
「自分でいられるプログラム」を選ぶ


yuzuru2690.png

折山淑美●取材・文 能登直●撮影


『8月8日にカナダ・トロントのクリケットクラブで、
羽生結弦の平昌五輪シーズンへ向けた公開練習が行なわれた。

午後2時半からの最初の練習で、羽生はウインドブレイカー
を着たままでリンクに上がると、いきなり軸がきれいな
4回転トーループを何気ない雰囲気から跳び、成功した。

「今年もフィジカル面では特に特別なことはしていないですけど、
通しの練習や質のいい練習を何回もやっています。

ケガが一番の敵なので、とにかく質のいい練習をして、
質のいいケアをして……。
質のいいジャンプを跳び続けていれば
必然的にケガも少なくなってくると思うので、そういう意味でも
かなり気をつけて練習をしています」

羽生自身がこう話すように、この日最初の1時間の練習と
午後5時からの1時間の練習を見ていても、転倒やパンクは
あったとはいえ、回転軸が曲がっていたり、ズレている
ジャンプはなかった。

それも”質のいいジャンプを跳ぶ”という意識の表れだろう。
その意味でも順調に、充実した練習をしていることをうかがわせた。

羽生は、すでにアイスショーで披露していた新シーズンの
ショートプログラムを、ソチ五輪後の2シーズン使った
ショパンの『バラード第一番ト短調』だと明らかにしている。

それに続き、今回の公開練習で、フリープログラムは
2シーズン前に使って歴代世界最高得点を出した『SEIMEI』
であることを正式に発表した。

「ショートのバラードに関しては、少し迷いがあったかも
しれないですけど、『SEIMEI』 に関しては2015−16年
シーズンにやっていい演技ができた時から、このプログラムを
五輪シーズンに使おうと決めていたので、迷いはなかったです。

だからこそ、昨シーズンは曲を何にしようかと迷いました。

和風でいきたいなと思っていましたが、和風にし過ぎると
前のシーズンにかぶってしまうかなと思ったりもしました。
その意味では『SEIMEI』を、今シーズンへ向けて温めて
おいたという感じです」

前にやったプログラムということで、周囲からは「またか」
と思われるかもしれないしし、完璧にやることができた以前の
演技にとらわれてしまうというリスクはもちろんある。

だが羽生は、その点も「技術構成が違うから問題ない」
と考えている。

「今のイメージは、最初、4回転ループと4回転サルコウを
跳んで、そのあとに3回転フリップとスピン、ステップ、
後半の1発目に4回転サルコウ+3回転トーループ。

そのあとに4回転トーループ+1回転ループ+3回転サルコウ
をやって、4回転トーループ。その後はトリプルアクセルの
連続ジャンプをやり、最後は普通の構成であれば3回転ルッツです。

でも、リカバリーを考えて練習ではトリプルアクセルを2本
やっています。どんな状況でも対応できるように、後半の
構成は常に高いレベルでやるようにしています」


こう話す羽生は、今回の練習でトリプルアクセルのセカンドに
2回転トーループではなく2回転ループをつけることもあった。

またジャンプだけではなく、止まった状態から動き出す
後半の入りの部分は、トレイシー・ウィルソンコーチの
滑りを参考にして何度も細かな動きを繰り返すなど、
細部まで気をつかった練習を続けていた。

4回転ルッツも跳べますし、練習でもそこそこやって
いますけど、今はそれを入れようとは考えていないですね。

今のこの構成でしっかりきれいにまとめること。
とはいっても後半に4回転を3本入れているから去年より
確実に構成は上がっています。その意味でも、まずはひとつの
『SEIMEI』をしっかり完成させたいなと思っています」

SPのバラードもSEIMEIも、それを選ぶ大きな要因になったのは
「やっぱり自分に合っているな」と思ったことが一番だという。

自分が滑っていて無理をすることなくその曲に溶け込めて
いるような感覚があるので、それが最大の決め手だと話す。

「新しい曲を選んでも『ああやって、こうやって』となると、
毎年毎年けっこう難しいものがあるんです。
でもこのシーズンはそういうことをやっている時間はない
と思って……。

新しいものをやって、最初のうちは『初々しいね。これから
滑り込んでいけば良くなるね』というものではなく、
五輪シーズンだからこそ最初から『このプログラムは素晴らしい』
と思わせるものにしなくてはいけないと思うんです。


yuzuru2692.png


その意味では、自分がこの曲をどう演じられるか、どういう風に
感じているのかというのをより深められるようになっていると思います。

何回も何回も聴き込んでいるからこそ、どういう風にこの曲を
演じようとか、どういう風にジャンプを跳ぼうとかいうことまで
を含めて、練習ができています。

このふたつは自分自身、呼吸のしかたなどを含めて何よりも
自分でいられるプログラムなので、すごく滑っていて心地よいです。
ジャンプやスピン、ステップなどのすべての要素も自分として
演じられるプログラムなので、余計なことを考えずにすむと思っています



羽生自身、バラードもSEIMEIも、「表現のことをすごく
考えるキッカケになったプログラム」と話していた。

そんなプログラムをもう一度やると決めたことで、彼の平昌五輪へ
向かう気持ちの高さもわかる。ジャンプもスピンもステップも、
すべて一体化したフィギュアスケートとしての演技。

自分が目指している”ザ・フィギュアスケート”といえる
演技そのもので、再び頂点へ挑戦したいという決意だ。

「ソチ五輪の前はあれもやらなきゃいけない、これもやらなきゃ
いけないという感じでいっぱいいっぱいだったのかなと感じます。

でも、今はこうやればいい、ああやればいいという自分の
道みたいなものが、すごくハッキリしてきたんじゃないかな
とも思います。もちろん、4年前も金メダルを獲りたいと
思っていましたけど、今はもっといろんなものを求められる
ようになっている。

今は、4回転は種類も数も求められているし、そのうえで
スピンやステップもいいものをやらなければいけない。

さらに、それだけではなく技と技の間の部分もたくさん
練習していかなければいけない。だからこそ、この3年間で
いろんなことを練習してきたし、今はその多種多様な部分をさらに
磨いていかなくてはいけない。

そういったいろんなものがあるからこそ、自分のスケートの
理想的なものが見えてきているのかなという気がします」

連覇がかかる平昌五輪へ向かう羽生の視界は、これまでになく
クリアで鮮明だ。それはソチ後の苦しい時期があったからこそ、
得られたものなのかもしれない。』

yuzuru2691.png


SPもFSも2年前の再演・・と思う人もいるかも
知れませんが、新しいものを作り上げてそれを
完璧にこなしきるまでに要する時間を考えたら、
私はやはりこの決断は正しいと思います。

ソチの時も「パリの散歩道」は2季連続で使用
していた曲でした。

ロミオとジュリエットは曲が違っていましたので、
再演という感じはしませんでしたが、ロミジュリに
対するゆづの思い入れが強かったこともあり、
ゆづのそれまでの代表作であった旧ロミジュリのように
記念すべきプログラムになりました。

オリンピックは試合です。

それも選手にとって一番、結果を出したい特別な舞台です。

新しい曲を聴きたいと思っていた人にとっては、
残念だったかもしれませんが、エキシビションや
アイスショーではないのですから、「勝つ」ために
ゆづが選んだものに、絶対に間違いはないと思っています。

ゆづがまるで呼吸するかのように自然に無理なく
滑ることができるプログラムであるなら、これを
五輪シーズンに滑るのは、当然だと思います。

私はぶっちゃけ、曲なんてどれでもいいと思っています。

ゆづが平昌五輪で金メダルを取ってくれるのなら。

大切なのは、プログラム曲が何であるか、ではありません、

ゆづが金メダルを取ることなのですから。


ゆづが良いイメージをもって、自分らしく滑れる
プログラムこそ、五輪にふさわしいプログラムなのです。

2018年は「SEIMEI」の進化形で絶対に頂点へ

yuzuru1103-1.png

PS:帰省している息子から、「11日には神戸から
美味しいケーキが宅急便で届くから」というので、
喜んだら、「中に請求書も入っているからお願いね

何ですと⁉

「それじゃプレゼントじゃなくて押し売りじゃん💨」

おまけに、「去年、払い忘れたものも一緒に払うことに
なっているからよろしく

「はあ???(*´Д`)」


先ほどホントにヤマト便でケーキが届いたのですが、
おそるおそる請求書があるかを確認すると、
入っていませんでした。よかった!

ふ・ふ・ふ(´艸`*)
きっとあとから郵送で請求書は大阪の息子の家に
届くのでしょう。

それにしても子供ってどうしてこう、ずうずうしい
生き物なのでしょうか。(/・ω・)/


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2017-08-11 | Comment(25) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

さっき、NHK杯のバラ1とSEIMEIを見ていました。それで思い出したんですけど、あの時プレカンで4回転の数、ボーヤンは4回で十分と言っていたけど羽生くんは4回でも足りないみたいなことを言ってましたよね。その時はまだ3回しか入れてないのに4回で足りないって・・(@_@;)と思いましたが、実際そうなりました。5回必要になってしまった。羽生くんあの時から分かっていたのかしら。4回でも出来るのかと思っていたのに遂に5回入れることになったのだから、羽生くんの先見の明はホントに凄いわ。

息子さんは神戸のお店の美味しいケーキを送ってくれるなんて親孝行ですね!みんなで食べたの?
Posted by しま at 2017.08.11 17:02
マリリンさん、皆さん、こんばんは!
今日もブログ更新ありがとうございました。
このスポルテイーバの記事いいですね〜〜
いかにゆづがこれを五輪にとたどり着いたか、克明に書かれていて
ゆづの戦略というか、更なるフィギュアスケートの理想型を求めて
この結果に至ったのだと、あらためてゆづの深い洞察力に唸らされます。
マリリンさんがおっしゃるとおり、どんな曲でもゆづが平昌五輪で
金メダルを取ってくれるのなら! ですね〜
2018年は「SEIMEI」の進化形で絶対に頂点へ! マリリンさんの
すばらしい評価に共鳴します!

いかがでしたか?ケーキのお味は。息子さんからのプレゼントで
あれば、尚更、そのお味は格別だったでしょうね〜 
優しい息子さんですね!!
Posted by yukiko at 2017.08.11 18:07
マリリンさんこんばんわ。
お疲れさまです。

昨日の幸枝さんの件、本当に御迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。マリリンさんやはなさんまで不快な気持ちにさせてしまってごめんなさい(/´△`\)

ゆづのSEIMEI…
ここまでの覚悟と、やはり『自分に合っている』というのがいいですね。
自分のブログにも書きましたが、野村萬斎さんと対談して振付まで変えて、晴明神社に赴き晴明を知ろうとしたというところが、SEIMEIに対してのゆづの想いの強さがよくわかります。

少し前までは、新プロが見たいと思っていましたが、今は進化した真・SEIMEIを最後まで見届けようと思います。
Posted by 心海 at 2017.08.11 19:33
マリリンさま

息子さんは「お母さんに食べてほしいと思っておいしいケーキを宅配で頼んだよ!」と言いたかったところを、テレがあって、そのような表現になったのでしょうね(^-^)
うちは娘が一人、私と主人に見てほしいものは居間の机の上に置き、結果のよくなかった成績表などはこそっと床に置いて自分の部屋に去っていきます。結果が悪くて叱ったことなどないのですが。

スポルティーバは無駄も嫌みもない良質な記事ですね。羽生選手のコメントにはいつも感動させられます。なんて立派なのでしょう!こんな素敵な選手をマリリンさまと皆様と一緒に応援できて嬉しいです!(*^^*)

Posted by youko828 at 2017.08.11 19:34
マリリンさん、ゆづくんオンリーファンの皆様、こんばんは(^o^)

「自分に合ったプログラム」演技していて「心地よいプログラム」うーん、納得!

初めて、「SEIMEI」を観たのは、神戸のアイスショーでした。和のプログラム、ニュースでは見ましたが、生で観て、最後のステップ、エンディングまでの盛り上がり感激で(涙、涙)でした(笑)

長野のNHK杯も一番後ろの端っこの席でしたが、あの時の幸福感は今でも思い出します♪
あくる日にホテルの近くのコンビニにスポーツ紙を買いに走りました♪

そうそう、昨日のスポーツ報知(わが家の購読紙)一面、結弦くんでした♪
朝から、ニタニタしておりました(^o^)

神戸のケーキ、素敵な息子様ですねp(^-^)q

請求書の件はともかく、息子様のお気持ちがうれしいですよね♪

あと2週間で、結弦くんの笑顔が見られる(^o^)
あー、もう楽しみで仕方ないです。
マリリンさん、オリンピック行けるんですね!スゴいです。マリリンさんが行かれるのなら、結弦くんの「金メダル」決まったようなものですよ!

連休、ゆっくりお過ごし下さいね。
ではでは(^-^)/


Posted by タエコ at 2017.08.11 21:29


しまさん、こんばんは(*^-^*)

そうでしたね。あの時、4回転を4回で十分だと自分は
思わないみたいなこと言ってましたね。

先見の明がありましたね^^

神戸のケーキはチーズケーキでした。
息子が言うには、電子レンジで30秒ほど温めると
上のチーズがとろけて美味しいよって言って、
実際にやって見せてくれました。

中々美味しかったです^^
請求書は入ってなかったよ、って言ったら、
驚いてました(笑)

考えたら、贈り物のなかに請求書入れるような
会社ってあり得ないですよね。
Posted by マリリン at 2017.08.11 22:12

yukikoさん、いつもありがとうございます^^

>マリリンさんがおっしゃるとおり、どんな曲でもゆづが平昌五輪で
>金メダルを取ってくれるのなら! ですね〜

そうですね(*´▽`*)
ゆづもファンも思いは一緒です。

「平昌で金メダル」を合言葉に、今シーズンのゆづを
見守り、応援していくだけですね。

>いかがでしたか?ケーキのお味は。息子さんからのプレゼントで
>あれば、尚更、そのお味は格別だったでしょうね〜 

はい(*^-^*)
美味しかったです。
息子と過ごせる時間はとても貴重ですね。
明日には大阪に帰ってしまうので、また寂しくなりますが。
Posted by マリリン at 2017.08.11 22:18
こんばんは。
息子さんの話、とにかくムフムフ笑わせて頂きました。めちゃくちゃ仲良しさんですね(笑)

記事もいつも通り読みごたえがあり、他の情報を追えないこの頃ですから助かります!ありがとうございます。

羽生選手のフリー、ジャンプの度に心臓が止まりそう・・・。
ダメダメ羽生選手を信じなくちゃ、ですね。でも4回転が5回とは、容赦ない攻め方、ふう。ここの皆さんと一緒にひと試合ごと、手に汗握って応援する日が近付いて来ています。
羽生選手のことですから絶対に「ばばーん!」とやり遂げてくれると思います。
Posted by あき at 2017.08.11 22:24

心海さん、こんばんは(*^-^*)
いつもありがとうございます。

幸枝さんの件、もう落ち着きましたか?
コメント拒否すれば大丈夫だと思いますから^^
私にはそんな迷惑なんて掛かっていないですから、
謝らないでくださいね。

>ゆづのSEIMEI…
>少し前までは、新プロが見たいと思っていましたが、
>今は進化した真・SEIMEIを最後まで見届けようと思います。

新しいものだと私は返って不安でしたから、SEIMEIで
ホントによかったと思っています^^

きっと進化したSEIMEIで金メダルを取ってくれますね。
一緒に見届けましょう。(*´▽`*)
Posted by マリリン at 2017.08.11 22:26
いつもブログ楽しみに見ております。

昨年ワールドで晴明で金をとれなかったときから、絶対オリンピックでやるだろうなと思っていました。いま、和をえんじられるのは自分しかいない。王道ものが有利どいわれるなかで、世界に、和の素晴らしさをみせたいというユズ君の凄さ、
ほんとに、ただ滑るだけでない、すべてがぬきんでてる選手です。
願わくは、怪我なくそして、公平な採点がおこなわれるように、
祈って、たたただ応援するのみですね。
Posted by urara at 2017.08.11 22:57
こんばんは。マリリンさん。

息子さんとお盆うらやましいです。
私は今年は静かに一人でお墓参りです。

羽生選手は勝つことを一番に考えているのは、当然ですが
練習動画で見ただけでもseimeiの進化度は素晴らしいですね。
4ループの高さ、幅、着氷の美しさ、軸の安定度は昨年度より
はるかにすごいと思います。他のジャンプも神レベルの美しさ。
4T−3Tのタノまでつけて美しく跳ぶ、涙がでます。
ジャンプ以外の要素もすべてに切れがあって今からすごい洗練度
ではありませんか。これからどんなところまでいくのでしょうか。
SEIMEIでオリンピック大正解です。

練習着姿で他の選手との比較動画も見たいです。羽生選手の神ジャンプ
が一目瞭然です。昨年度の世界選手権のようなGOE許さんです。

出てくるお写真がすべてポーズが決まって凛々しく美しすぎます。
インタビューも顔つきに迷いなくきっぱりと自信に満ちてます。
これはオリンピック史上最高の作品になると思います。
世界では、多くの選手の中で圧倒的多数の膨大なフィギュアファンが
二連覇を望んます。


幸枝さん・・・マリリンさんのところにいた時から大変お心が不安定な
方でした。私にはとてもついていけない方でしたが、マリリンさんは
よくやさしくお相手をしてました。本当に残念でしたね。

Posted by たをり at 2017.08.11 22:59
マリリンさん、皆さん 今晩は。

マリリンさん、今日は 質のいい息子さんのお話し、素敵でホッこりしました。 マリリンさん、息子さんの 育て方!大成功でしたね。息子さんと仲良しですし、羨ましいです。

スポルティーバ、良い記事ですね。
今回、ゆづのFS曲 発表に関しても マスコミの取り上げ方も、凄いし、嬉しいですよね。

質のいい練習に、質のいいケアー。
ゆづは、頭が良いし、オリンピックに向けての 戦略も曲選びも 含めて、完璧!な気がします。 ルッツは、跳べても入れない。所も、確実性を重視したのでしょうし。
クリケのゆづチームも、金メダルの為に最善を尽くしてくれるし。
FS曲の発表があってからは、絶対に 金メダルが取れる 安心感を感じています。

さてさて、応援はどのように 気合をいれようか、、、。
GPシリーズ試合からもそうですが、特にオリンピック、試合見ながら、目をつぶってしまったら、どうしよう。
ドキドキし過ぎてしまうと、目をつぶりそうです。
Posted by はや at 2017.08.11 23:40
マリリンさん、みなさま、こんばんは

Sportivaの記事よかったです。
長野N杯では、音楽と振りが一体となって見入ってました。
今年は、ぜひ会場で見たいです。
今日通し券のチケット申し込みました。
発表まで当たりますようにと、祈ってようとおもいます。

息子さん、明日帰られるんですね。
私も娘が帰る時、とっても寂しくなるのでお気持ちよくわかります。
Posted by みよこ at 2017.08.11 23:41
マリリンさん、皆さん おはようございます〜

まず、マリリンさん『お気に入り』の件で早速お答え下さったのに、お礼が遅くなり申し訳ありません('-'。)
ブックマークが有ったので登録出来ました。←多分、、、

一番最初にハンドルネーム??の記入でyuzukoにしたら、もう使われているからって4個位の候補名が有り その中から yuzukotanにしました。
上手く出来たんかしら(=^_^=)

マリリンさんの御子息のお話楽しく読ませて頂きました。
神戸のケーキ???
2年前の【神戸男子会】の時のケーキかしら(^▽^笑)
ママにヤマト便で送って来るなんて、何て可愛いんでしょうか!
久しぶりなんで心の中では申し訳無いって思っていらっしゃるのでしょう〜

マリリンさんも何やかんや言っても、親って顔見ると嬉しくてフニャフニャに(^▽^笑)
今日もう帰っちゃう? 
でも、元気な姿でホッとした事でしょうね〜

ゆづのママは大変でしょうが、ズッと愛息子の面倒を見られて幸せだろうね!
私も ゆづママと親しくなって一緒になって面倒を見たい←ナンデヤネンとか言わないで〜

暑いけど、もうすぐ生ゆづが見られるから頑張りましょうよね!
Posted by ゆづ子 at 2017.08.12 08:38
youko828さん、こんにちは(*^-^*)

>息子さんは「お母さんに食べてほしいと思っておいしいケーキを
>宅配で頼んだよ!」と言いたかったところを、テレがあって、
>そのような表現になったのでしょうね(^-^)

テレもあるのでしょうかね^^
甘えられるのは親だけなので、腹も立たないですから、
いいですけど。

娘さんも賢いですね^^
でも、子供ってそういうものかもしれませんね。
親にはほめてもらいたい、喜んでほしいって。
Posted by マリリン at 2017.08.12 15:22
マリリンさま

私にコメントをくださって、嬉しいです!!(*´▽`*)
マリリンさまはおおらかで懐の深いお母さんでもあられるのですね。

内容が次の記事へのコメントになってしまうのですが、「羽生選手みたいな立派な人が娘と結婚してくれたら」と一瞬頭をよぎったことがあります。でもすぐに、万が一そんな事態になったら、私は緊張のあまり、心臓が止まってしまいそうだと思い直しました(*^^*)
Posted by youko828 at 2017.08.12 18:51
マリリンさん ゆづオンリーファンの皆さんこんばんは!

マリリンさん、息子さんとの楽しい時間、よかったですね〜。ほほえましいです。

スポルティ-バの記事は、羽生くんの連覇へのクリアな視界を応援していて嬉しいです。
昨日、新潟Faoiのパンフレットが届きました。どのページも美しい写真ばかり。
ジェフリー・バトルのインタビューに、このような文が。
「今季は五輪シーズンなので、プログラムを作るときに一番大事なのは、その曲が選手にとって心地よくて、本当に好きだと感じられるかどうかってこと、そういう曲を使えば、プログラムに思い入れが生まれてきますからね」
スポルティ-バでいう「自分でいられる」と同じでした。

【 SEIMEI 】は、羽生くんにOPにこそ演じてほしいプログラムだと思いました。
いいもの、本物は何度でも観たいのです。しかも高度に進化していたら尚更です。
「再演」などとうわべだけで言ってる人は、まずは演技を観てから言ってほしいです。
他のどの選手にも演じることができないであろう 新【 SEIMEI 】。
ファンの想像もできないことを羽生くんは自ら考え、感じ、最高の演技を見せてくれるはずです。

もうすぐ羽生くんが帰国しますね。嬉しくて、ドキドキしてます。
マリリンさん、多忙な中、ブログのUPありがとうございます。

Posted by なおポン at 2017.08.12 22:45
タエコさん、いつもありがとうございます。^^
SEIMEIはホントにゆづに合っていますよね。

>長野のNHK杯も一番後ろの端っこの席でしたが、あの時の幸福感は今でも思い出します♪
>あくる日にホテルの近くのコンビニにスポーツ紙を買いに走りました♪

そうでしたか^^
スポーツ紙もすぐに売り切れてしまうので、その時の
新聞は貴重ですね。

私も五輪でこのプログラムが見れるのかと思うとホントに
嬉しいです^^
Posted by マリリン at 2017.08.13 21:51
あきさん、いつもありがとうございます^^
中々すぐにお返事が書けなくてすみません。

息子とは仲良しです。(*´▽`*)
男の子はとてもかわいいです。

ゆづの試合の時はドキドキして祈るような気持ちで見なくては
ならないですが、SEIMEIは絶対にノーミスしてくれると思います。
楽しみですね。
Posted by マリリン at 2017.08.13 21:54
uraraさん、こんばんは(*^-^*)
お返事が遅くなりましてすみませんでした。

>昨年ワールドで晴明で金をとれなかったときから、
>絶対オリンピックでやるだろうなと思っていました。

おお!(*‘∀‘)
そうだったのですね!ほんとに現実になりましたね。

>願わくは、怪我なくそして、公平な採点がおこなわれるように、

ホントにそうですね。怪我なく公平に・・・それが願いですね。
Posted by マリリン at 2017.08.13 21:56
たをりさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

>私は今年は静かに一人でお墓参りです。

そうなんですね(;´・ω・)
ご主人様の眠っているお墓ですか。

>練習動画で見ただけでもseimeiの進化度は素晴らしいですね。
>SEIMEIでオリンピック大正解です。

そうですね^^
ジャンプがどれもとても美しいですね。
はい、私もSEIMEIで大正解だと思います。

>幸枝さん・・・マリリンさんのところにいた時から
>大変お心が不安定な方でした。

はい、(^^;
あのころはたをりさんも心配していただきましたね。
元は寂しい人だと思うのです。

攻撃的になることも多々ありましたが、否定せずに聞いてあげると、
謝罪もしてくれたりして、決して悪い子ではなかったんですよ。

攻撃的になった時は刺激したら逆効果になりますからね。
ご病気がよくなるといいのですが。
Posted by マリリン at 2017.08.13 22:03
はやさん、いつもありがとうございます(*^-^*)
育て方が正しかったとは言い切れませんが、ご存じのように
鬼母だったので、素直に育ってくれたことが救いです。

>ゆづは、頭が良いし、オリンピックに向けての戦略も
>曲選びも含めて完璧!な気がします。

そうですね^^
絶対に五輪では金メダルです。確信しています。

一緒に応援しましょうね。
Posted by マリリン at 2017.08.13 22:06
みよこさん、こんばんは(*^-^*)

>今年は、ぜひ会場で見たいです。
>今日通し券のチケット申し込みました。

そうですね^^
ぜひ、会場で応援してあげたいですよね。
通し券、一応申し込みました。
当たる気がしないけど(笑)

みよこさんには娘さんがいらっしゃるんですね。
子供が独立してしまうとホッとするけど、寂しいですね。
帰っていく姿を見るのはいつも寂しくて・・・。

息子が出ていって9年になるのですが、未だに
お部屋もそのままにしている、未練たらしい母です。(^^;
Posted by マリリン at 2017.08.13 22:10
ゆづ子さん、さっそくブックマークしてくれたのですね^^
お手数をおかけしました。

私の今のパソコン、インターネットエクスプローラーがなぜか
ダメなんですよ。だからクロームしか使えなくてね。

説明が不十分でしたらごめんなさいね。

神戸のケーキはチーズケーキでしたよ^^
ゆづ子さんがお近くにいらしたらおすそ分けしたいくらいです。
賞味期限があまりないからすぐに食べなくてはならなくて。

でも毎日そんなにケーキばかり食べられないし。

ゆづのママはいつもゆづと一緒に要られてうらやましいですね^^
でもそれだけ大変な思いをしてこられたのですからね。

さて、これからはゆづの応援頑張らないと。
一緒に応援してくださいね^^
Posted by マリリン at 2017.08.13 22:15
なおポンさん、いつもありがとうございます^^

>スポルティ-バの記事は、羽生くんの連覇へのクリアな
>視界を応援していて嬉しいです。

今回の記事、とてもいい記事でしたね^^

ジェフの言葉、そのまんまゆづに当てはまりますね。
ゆづが自分らしくいられるプログラムを選び、それを楽しんで
滑ることができたら、絶対にいい結果がついてきますね。
Posted by マリリン at 2017.08.13 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます