2013年のGPFでの圧倒的演技を振り返る。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

2013年のGPFでの圧倒的演技を振り返る。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
いつもブログを見ていただき、ありがとう
ございます。

ゆづ砂漠にならないように、今日はちょっと
懐かしい話題をお届けしようと思います。

ゆづがそれまで中々勝つことができなかった、
当時の世界王者、パトリックに初めて勝ったのは、
ソチ五輪前のGPFでのことでした。


https://youtu.be/Jd20HlpULqM


https://youtu.be/RVPa-67Oj9s



当時の羽生選手とパトリックの闘いに関する
コラムにはこのようなことが書かれていました。

3連覇の世界王者を下した羽生結弦。
圧倒的演技でソチ五輪へ大きく前進!


文・田村明子

2013gf1.png

『迫力に満ちた、圧巻の演技だった。

「パリの散歩道」は羽生結弦にとって、
昨シーズン二度も歴代最高スコアを更新してきた
特別なプログラムである。

オリンピックシーズンである今季に、それを
キープすることにした判断は正しかった。

「きみのコーチであることを誇りに思う」と
オーサーコーチ。


yuzuru2469.png


マリンメッセ福岡で開催されたGPファイナルで、
羽生は完璧な4トウループ、3アクセル、3ルッツ+
3トウループを降りた。

2シーズン滑り込んできただけあって、スピンも
ステップも余裕を持ってこなし、振付もよく
こなれた滑りだった。

99.84というスコアが出ると、7千人余りの
観客から悲鳴にも似た歓声が上がった。


yuzuru2461.png

yuzuru2465.png


「点数には驚いています。ブライアンに、
きみのコーチであることを誇りに思う、と
言ってもらいました」羽生は少し照れくさそうに、
そう言った。


yuzuru2464.png

yuzuru2466.png


世界王者、チャンの失速。

このSPの勢いが、羽生結弦を初のGPファイナル
タイトルへと導いた。

yuzuru2463.png


本大会での最大のライバルは、言うまでもなく
3年連続世界王者のカナダのパトリック・チャンだった。

今シーズンすでにスケートカナダ、フランス杯と
二度も羽生はチャンとあたり、どちらも2位に
終わっていた。

スケーティングがずば抜けて巧く、4回転を着実に
降りるチャンは、誰がどうあがいてもなかなか
勝てない絶対王者だった。

そのチャンを、福岡では羽生がいとも簡単に
破ってしまった。

yuzuru2467.png


SPでパトリック・チャンは、最終滑走だった。
最初の4+3をきれいに決めたところはさすがだったが、
3アクセルでステップアウトし、ルッツは2回転に。

会場内にまだ残っていた羽生のエネルギーに
圧倒された、というような演技だった。

「ユズルが出した点数は事前には知らなかった。
でも会場の歓声から、すべてジャンプを成功させた
のだろうなということは、見当がつきました」

会見場でのチャンは顔色がすぐれなかったが、
懸命に笑顔を作ってそう語った。

yuzuru2462.png

驚くほどの高評価は「期待点と受け止めている」。

だがフリーでは、さらなる驚きが待っていた。

決勝のあった12月6日は、羽生の18歳最後の日
でもあった。

羽生は「ロミオとジュリエット」のフリーで、
193.41という高得点を出し、トップを保ったまま
優勝を果たした。

yuzuru2468.png

yuzuru2471.png


もっとも内容は、決して彼のベストな演技では
なかった。

冒頭の4サルコウで転倒し、最後のスピンは
バランスを崩しかけてレベル1となった。

「最初の4サルコウの転倒で、かなり体力的に
きつくて、特に後半はあまり滑っていなかった。
自分の中では(100点満点中)75点くらい。

日本男子として2人目の快挙を成し遂げたと
いうのに、手放しで喜ぶ、という様子はなかった。

「これだけの評価をいただいたことを期待点と
受け止めて、これからもっともっと頑張りたいです」
神妙な顔で、羽生はそう口にした。

ノーミスでも羽生に敗れた世界王者チャン。

一方チャンは、2度の4トウループを含むノーミスの
素晴らしい演技だった。だがフリーでも192.61と
わずかに羽生に及ばないスコアで、総合2位に終わった。

これまでの大会だったら、この日のチャンの演技で
楽に逆転優勝が出来たはずだった。

「これまでぼくはSPで引き離して、フリーでは
失敗しても逃げ切って勝つというパターンが多かった。
だからここではフリーをノーミスで滑ることが
できただけで、ぼくにとっては勝利です」

そう口にしたチャンだったが、やはり動揺して
いる様子が見てとれた。

過去3年連続で世界王者だった自分がベストな
演技をしたのに、転倒のあった選手に勝つことが
できなかったという事実が、ショックでないわけはない。

自分の中で、懸命にその衝撃を和らげ落ち着こうと
しているように感じられた。

ソチ五輪で最有力金メダリスト候補とされていた
チャンだが、ここに来ていきなりカウンターパンチを
くらった気持ちになったに違いない。

「フリーの演技には満足している。自分にとっての
勝利でした」と、何度も繰り返した。』


yuzuru2472.png


2014年のソチ五輪の直前に戦ったGPFで、
ゆづはノーミスのチャンに対して、大差で勝つ
ことができました。

この勝利によって、ゆづがソチ五輪の金メダル
候補に一気に躍り出ることになりました。

それまではパトリックが金メダルだと思って
いた私も、「絶対にゆづが金メダル」だという
希望を持つことができたのです。

ホントに歴史に残る素晴らしい勝利でした。

今年もゆづとパトリックの対決が見られるのかと
思うとワクワクします。

今季に行われる平昌五輪では、今度はゆづが
金メダルの最有力候補として出場することに
なるでしょう。

パトリックは、4年前とは逆に「絶対王者」
である羽生結弦に挑む立場になります。

全ての試合で、ゆづはパトリックに勝利をすると
信じています。

そして、パトリックだけでなく、ゆづに挑んで来る
全てのスケーターに対してもゆづは勝利することでしょう。

今季のGPSが楽しみです。(*´▽`*)

PS:2013年のGPFの動画、ユーロ解説の
ゆづ大絶賛解説がとても心地よかったですので、
是非、解説もお楽しみくださいね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2017-07-15 | Comment(32) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さん、遅くにこんばんは!

マリリンさん、また、記事を更新して下さり、ありがとうございます。
この2013GPFは印象深いですね〜
またまた、演技に見入ってしまいました。初めてしかも、圧勝で
チャンに勝ったゆづにとっても忘れられない試合となりましたね。
ゆづの初々しいこと、そして全力の演技に魅せられました。
最後に頭を掻くところ、何とも可愛いです。

オーサーコーチに誇りに思うと言ってもらえて、どんなに嬉しかった
ことでしょうね。そしてこの時、沢山の観客がゆづを祝福してくれて
たことが、本当に嬉しかったです。

マリリンさん、ゆづのこれまでの一つ一つの積み重ねが今に
つながっていて、成長を続けるゆづ、私たちは平昌OPでの連覇を
信じていきたいですね。

明日、午前中はいないので、遅くにコメントいたしました。
Posted by yukiko at 2017.07.15 22:50
マリリンさん、こんばんは。

懐かしい動画ありがとうございます。
地元福岡であったGPF、あの時の感動がよみがえってきました。
解説者のジャンプにたいしてファンタスティックと言った言葉、心地よい響きです。
優勝が決まった時の笑顔、かわいかったですよね。

フリーがどんなプロになるか、色々と想像しながら、毎日を送っています。
Posted by みよこ at 2017.07.15 23:03
こんばんは。マリリンさん。皆様。
2013年のグランプリファイナルはよく覚えてますが、
私もやはりパトリック選手に勝ったのがものすごくうれしかった
ですね。フリーは4S失敗はそれまで見慣れていたので、そんなに驚かなかったのですがゴールの前のスピンでよろけたのがヒヤッときました。
それでも、そうしたミスもほとんど気にならないくらい全体よくまとまった透明感あふれるロミオとジュリエットだったと思います。ソチの本番の時のフリーが多少残念だったので、このグランプリファイナルのフリーは忘れられません。ロミジュリはニースの演技があまりすごすぎたので、」新ロミジュリは評判悪かったような気がしますが、私はこの新ロミジュリも羽生選手のはかなく美しいロミオが印象的でした。
パトリック選手、NHK杯にくるんですね。私パトリック選手は好きです。羽生選手も素晴らしいスケーティングですが、パトリック選手のスケーティングも格別ですよね。憎まれ口たたいても全然憎くない。きちんと羽生君のすごさを認めてます。羽生君もパトリック選手を尊敬しています。別格同志のこういう関係っていいなと思います。

好き嫌いのアンケートですね。こういうアンケートも賛否両論ありますが、やはり現在のファンたちの率直な傾向や意見も聞けるのがいいと思います。ただ、ちょっと小林真央さんは対象にするのだけはやめてほしいと思います。死者をたたくのは人としてしてはならない、いやですね。
それ以外は現在の結果は当たり前だと思いました。パトリック選手は羽生君が金メダルを取った時、現地で彼を祝福した場面がありましたよね。本当は悔しくてたまらなかったはずなのに。私はあの場面のパトリック選手の心情を思うと胸が痛かったです。チャン選手も頑張ってほしいなと素直に今でも私は思ってます。
でも、高橋大輔さんは羽生君にお祝いの場面てありましたっけ。
羽生君の金メダルをなかなか受け入れられなかった彼の人間的な狭さゆえに、昔ほどではなくなりましたが、背後にいるアンチの狂ったような行いを今まで残しました。羽生選手ファンはボーヤン君やネイサン君も好きな人がおおいのですから、排他的ではありません。
だけど高橋さんはじめ不人気な選手はなぜそうなったか、自分たちに大きな原因があると思うべきだと思います。
Posted by たをり at 2017.07.16 00:29
おはようございます!

羽生くんがカナダ大会出なかったら向こうからわざわざ日本大会に来てくれるというPさん・ω・。羽生くんとPさんは切っても切れない縁があるのか。Pさんは毒舌なこともあるけど文句だったり不満だったり隠さず言って、逆に面白い人だなと思います。四大陸でも自分が台落ち決まった瞬間でも銀、銅決定の2人におめでとうって言ってたものね。うん、悪い人ではない!!

高橋くんが羽生くんを祝福するシーンは見たことないな。自分よりも羽生くんが下位でメダル獲った時には「おめでとう」言ってるかも知れないけど映像で見たことないです。羽生くんが高橋くんのところに行って「おめでとうございます!」って言ってるのは何回か見たことあるけど。羽生くんが自分より上の成績で祝福するなんて考えも及ばなかったんじゃないかな。その点羽生くんは偉い!!自分の成績にかかわらず後輩の好成績を必ず褒めたたえる。心の余裕が感じられるわ。15歳のまりんちゃんだってジュニア世選で2位決定直後「頑張って、1位の子におめでとうって言いたい」って涙こらえながら言ってたからね。負けてもライバルを無視しないって当たり前の事だと思うけど。
Posted by しま at 2017.07.16 10:02
こんにちは(^◇^)まりりさん、皆さん、パソコンの基盤故障し、10日程携帯電話のほうでコメント読ませていただきました。マリリンさんのブログ楽しく、懐かしい動画などあり羽生結弦選手の成長があり、ほとんどの試合に表彰台に挙がり成績おさめていて、謙虚で人格も素晴らしいです。後輩にも優しく自分には厳しい人かも知れませんが後三週間ぐらいでフリ−プログラム分かるのかな楽しみですね。
Posted by ふみ at 2017.07.16 10:42
きゃ〜😆マリリンさん、懐かしい動画ありがとうございます❗本当にこの大会行きたかった…動画を見るたびにいつも思います。地元開催の好機でしたが、父を送ったばかりだから、考える事も出来ませんでした。思い出す度に残念(._.)_ゆづもまだ可愛らしいですね〜
今は大人の色気満載でしょうか〜😆このあどけなさも好きです💘
あと、すみません、コメント蘭お借りします(_ _)
九州の雨、ご心配下さいましてありがとうございました。間もなく梅雨明け宣言が聞けると思います。例年に無く、怖い思いをしました。友人、親戚の安否がいつも気にかかりました。同じ福岡県内で普通の生活が出来る事が申し訳無く、被災地には何も出来ない自分が悔しくていつも悲しかったです(>_<)でも、チームマリリンの皆様が応援して下さっていると思うと、心強かったです(*^^*)皆さまに会えたのもマリリンさんが続けて下さったから♪マリリンさん心海さんありがとうございます🎉あの時、ブログ初心者の私はどうしたらいいのか…(読者として初心者ですよ(^^ゞ)祈る事しか出来ませんでした。自分が素直に好きだとか綺麗だとか言って、叩かれるなんて、なんて世の中なんでしょ(`Δ´)心海さんのブログも時々お邪魔しますから、マリリンさん心海さん、皆さまこれからも宜しくお願い申し上げます(_ _)

ゆづ子さん〜お優しい気持ち心にしみました♪
ありがとうございます。

yukikoさん〜ニュース見て下さったのですね。ご心配ありがとうございます。

kさん〜気にかけて下さりありがとうございます。

お声かけて頂いて気が付いて無い方がいらっしゃいましたら、お知らせ下さいませ…マリリンさん長々お邪魔しました(_ _)
Posted by のりか at 2017.07.16 11:03
マリリンさん、皆さん こんにちは(^-^*)/

たをりさん、しまさんのおっしゃる通り T元選手はゆづには心からも
形だけでも自分から『おめでとう!』って言ってる映像 写真は見たこと無いですよね〜  パトちゃんはソチでも見たし、四大陸でもゆづと話してたもの。Tは何でそこまで性格曲がってるのかな。 歌子が意地悪そうだから似たのかしら(≧∇≦) 事務所関係 皆暗そう〜 ヤダヤダ

パトちゃん今までスケート技術以外では嫌いだったけど、スケカナは優勝して欲しい。 N杯はゆづが優勝です。
当然、ファイナルは ゆづが5連覇(^▽^笑)(^▽^笑)
 
Posted by ゆづ子 at 2017.07.16 11:39
マリリンさんこんにちは

わ〜この動画久しぶりに見ました
キスクラでのブライアンとのやり取りが可愛くて大好きです
パトリック選手は、結弦はミスがあり自分がミスがなくても結弦に勝てないことがあるんだ!と実感した試合で、その後のオリンピックに心理的プレッシャーになったでしょうね

久々に昔の雑誌を見てみたのですが、3冠をとった後に出たものでも羽生くん単独ページは全体の5分の1とかで、実績も人気も圧倒的だったはずなのに意外と少なかったんだな〜とか思いました
それが普通だったのかな
今は羽生くんが8割9割のものばかり買っているので麻痺しちゃってるのかも私
今の人気やファンの数を考えると当然と言えば当然なのですが、スケート雑誌の数が少なかった時代には想像もつかないことだな〜と思います
本を出版している側も、私たちファンにとっても本当にありがたいことだと思います
それもこれも全部羽生くんのおかげ
感謝の気持ちしかありません(o^^o)
Posted by ちゃい at 2017.07.16 12:25

yukikoさん、いつもありがとうございます。^^
初めてのファイナル優勝は圧倒的な大差でしたね。
解説者の言う「これから結弦を待っているたくさんの優勝の幕開け」
となった試合でしたね^^

それまで誰にも負けなかったチャンを破ったことの意味は、
大きかったですね。

この試合のおかげで私はゆづが絶対に金メダルだと信じることが
できたので、記念すべき試合でした。
Posted by マリリン at 2017.07.16 14:14


みよこさん(*^-^*)
懐かしい動画でしたね。
福岡は地元でしたか。見に行かれたのでしょうか。
今年も同じ日本開催ですが、名古屋というある意味
アウエイの中でのファイナルなので、絶対に優勝して
もらいたいと思います。
Posted by マリリン at 2017.07.16 14:16
たをりさんこんにちは^^
この当時はまだサルコーに不安があって、転んでましたね。
でも、それでも高い点が出ての優勝ですから、いかにゆづの
その他の部分が素晴らしかったかがよくわかりましたね。

今年はパトリックとの対決はNHK杯ですが、今度はゆづの方が
ホームなので今までのスケートカナダでの厳しいジャッジを
されていた分、公平な採点でしっかり勝ってほしいです。

好き嫌いのランキングは、アンチがひどい呼びかけをしていても
圧倒的にゆづの好感度の方が高いという結果でスッキリしました(*´▽`*)

高橋という男は見かけは男っぽかったかもしれませんが、
一番女々しい男でしたね。

ゆづに人気も実力も実績も抜かされたからと言って、
自分のファンを扇動して、ファンがゆづに嫌がらせを
するのを見て見ぬふりでした。

ホントに器の小さな男です。だから嫌いです。

ゆづはネイサンやボーヤンに対しても認めるところはしっかり
認め、尊敬すらしています。

ゆづは男の中の男であり、人格も立派ですね(*^-^*)
アンチはそれもきっと悔しくて認めたくないのでしょうけど。
Posted by マリリン at 2017.07.16 14:28
しまさん(*^-^*)
こんにちは。

そうなんですよ。今年はパトの方からわざわざ対決しにきて
くれるみたいです(笑)

いくらパトでもゆづがよほどのミスでもしない限り、
スケカナのようにはいかないと思うけどね($・・)/~~~

昨日もいただいたDVD見ていたら、ゆづが2015年の
スケカナの後に、パトに宣戦布告していた話が流れてきて、

「今度は僕がそこ(真ん中)に立つからね」って、ゆづ(笑)

修造さんが「よく言うな・・」と言っていたのが面白かったです。
そんなことをゆづに言われて、パトはなんて答えたのかが
知りたかったです。(´艸`*)

ホントゆづって勇気あるわぁ。
あの負けず嫌いぶりがゆづらしくて頼もしかったです。

高橋と宇野選手は同じ匂いがしますね。
ゆづにはとにかく敵意をむき出しにしているし。

でもね、ゆづがボーヤンに刺激を受けたということを
何度も話しているのを聞いていたら、後輩の台頭も
歓迎しているのかな・・と思いました^^

ゆづのやる気スイッチに火をつける役割をしていただける
んだからね。

今年はよい闘いをしてくれると期待してます。
Posted by マリリン at 2017.07.16 14:37

ふみさん(*^-^*)
こんにちは。

ゆづの動画はいつみてもうれしいですね。
可愛いしかっこいいし、大絶賛を読むのも楽しいです。

今年もどんな名演技を見せてくれるのでしょうか。
楽しみに待ちたいと思います。
Posted by マリリン at 2017.07.16 14:59
マリリンさん、そうなんですよね〜←いきなりすんません!

ゆづはやはり【やる気スイッチ】必要なんかと、、、。だって自分を超えるには他人を超える以上に大変とか言ってますもんね〜
例え自分より格下でも刺激になる選手がいたら【クッソー】ですわ。
宇野君てよく分からない人。 常にゆづを目標にするのは良いけど、下から来る選手を意識した事が有るん? ゆづを倒せば世界一になれると思っているのが痛い(≧∇≦)(≧∇≦) ゆづに勝ってもけして世界一じゃ無いことを
宇野君事務所理解しないとね〜
Posted by ゆづ子 at 2017.07.16 15:42
マリリンさん、コメントありがとうございます。
再度投稿ごめんなさい。
マリリンさんもご存知だと思いますが、羽生君は世選後のインタビューで「後輩の選手の台頭に危機感はもってますか」というような質問に即答しました。きっぱり「ありません」と。
私は時ひざを打って「その通りだ、それでこそ羽生だ」と思いました。

高橋さんはその気構えがなかったと思いました。いつ羽生君に追われるかびくびくしていたように感じます。はっきり言ってその状態ではすでに負けでした。それなのに自己評価はいつまでも高かったのは不思議な人でしたね。
オリンピック男子初メダリストで、人により好みは様々でしょうが、一応の功績をあげ名誉も受けた人でしょう。全盛期はあれほどファンも多かったし。自己評価が高い裏では、自分に本当の自信がもてなかったのですね。そういう人って周りから見てよく思われません。ソチでうまくいかなかったにしても、後輩の金メダルを称え、すっぱり自分は自分の道を行き、今後気持ちよく後輩を応援するという態度を示していたら、どんなによかったのに。引退会見も未練たらしくいやでした。引き際って大事ですね。

NHKでのチャン選手との闘いは楽しみですね。カナダ大会はジャッジがひどかったですが、NHKではミスなく普通の実力を出せば羽生選手でしょう。ただPちゃん4&#8457;も跳べるようになったとか、
あの年齢ですごい努力ですが侮れないです。
ネイサンとの初戦も楽しみですが、必ず勝ってくれると思います。

こちらで皆さんゆづオンリーファンですが、私もそうです。
ただ勝負にかけては絶対ゆづ優勝オンリーファンですが、お気に入りは
何人かいます。羽生選手がそういう選手と戦って勝つのが楽しみです。
Posted by たをり at 2017.07.16 16:34
マリリンさん、いつもありがとうございます。
コメ欄お借りします。

たをりさん、
そうですね、ゆづは本当にいつも堂々としていますね。
国別の後のサンデーステーションでも後輩のことを聞かれ、
全く危機感はないですね!ときっぱり言ってました。
そして、ジャンプは若ければ飛べるということではなく、
センスだと、あっぱれ!!な回答でしたね。

本当に高橋さんもそのゆづのような自信を持っていれば、
そして、後輩であろうとも、きちんとその成績を評価できる
器の大きさがあれば、これほどまで・・・にならなかったのではと
思います。

ご一緒に応援できて嬉しいです!!
Posted by yukiko at 2017.07.16 18:18
のりかさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

もう九州地方の雨は大丈夫でしょうか。

のりかさんもこの2013年の大会、福岡開催の時は
行きたかったでしょうね。

この時すでに凄い人気があったので、会場でもゆづへの
声援がすごかったですね。

今年のファイナルはきっとこれ以上の声援が飛ぶと
思います(*^-^*)

皆でゆづを応援に行きたいですね。
Posted by マリリン at 2017.07.16 18:38

ゆづ子さん、いつもありがとうございます(*´▽`*)
相変わらずコメントが面白くて笑ってしまいます。

Tの性格が曲がっている・・・(/・ω・)/
そうか。曲がっているのか。

歌子ってさ、ゆづのファンだった子を呼んでゆづの悪口ばかり
聴かせてアンチにしてしまったという話を聞きました。
それがホントだとしたらホントに最低なひとですよね。

今年のスケカナはみんなパトリック応援ですかね(;´∀`)
昨年は確かフランス杯だったか、ハビを真剣に応援した記憶が・・・。

>当然、ファイナルは ゆづが5連覇(^▽^笑)(^▽^笑)
 
ゆづ子さんの笑顔が素晴らしいです(笑)
きっとそうなりますね^^
Posted by マリリン at 2017.07.16 18:44
ちゃいさん(*^-^*)
こんばんは〜。

わたしもこの年のファイナルの動画は大好きで、
何度見たかわかりません。
初々しくていいですよね〜ゆづ。
オーサーのキスクラでの喜び方も好き!

そうですね。今はゆづの成分が100%に近くないと
「だめな雑誌」の烙印をおしてしまいますが、ちょっと
前までは実績や実力がどんだけ上でもページ数、少なかった
ですよね。(/・ω・)/

そんな時代を思えば、今は天国なのかもしれませんね。
でもやっぱり、どうせ買うなら、ゆづ成分が少しでも
多いものを選びたいと思います。
Posted by マリリン at 2017.07.16 18:47
突然遅くにこんばんは。
しずかーーーに読ませていただいていましたが「歌子」に反応してしまいました。「歌子」そんな陰険な事をしていたんですかΣ(゚Д゚)似合うわ。
顔に出てますもん。2012全日本の羽生さんの優勝の瞬間の顔(>_<)
デーさんは「自分なんか・・もにょもにょ・・」と自分下げして「そんなことありませんよ。高橋さんが築いた日本男子です」と言ってもらえるのをいつも期待しているのが見え見え。

失礼しました。
Posted by あき at 2017.07.16 22:06
yukiko さん
コメントありがとうございます。
いつも的を得たコメント拝見しております。
羽生君はいつも正々堂々前を向いてますね。
困難であればあるほど燃える見事な男の中の男です。
そして、今までその通りの結果を出してますものね。
この人がオリンピックに金メダルとらなくて誰がとりますかね。
ご一緒に応援いたしましょう。よろしくお願いします。
Posted by たをり at 2017.07.16 22:18
初めてコメントさせて頂きます。

ゆずオンリーのマリリンさんに、いつもとても癒され感謝しております。

これからも、ずっとマリリンさんを応援させて頂きます。
どうぞ お身体に気を付けて頑張ってくださいね。
Posted by 琴の糸 at 2017.07.16 22:39
「羽生選手が若い選手に負かされていくのが楽しみ」って・・。
心底ちっさい💦残念ながら負けるどころかドンドン登り詰めていってますよね、お陰様で。羽生選手の活躍をちゃんと正視してほしいわ。
その「情けない楽しみ」な日は果たして訪れるでしょうか・・。

琴の糸さんへ  あきより
Posted by あき at 2017.07.16 23:38
琴の糸さんこんばんは!

引退後のインタビューでそんなことをハッキリ言ったのですか?アナウンサーも呆れたでしょうね。でも実際それを楽しみにしているようで、去年は羽生くんが欠場したから宇野くんとの対決見られなくてそれが一番残念とか、ナビの仕事に私情を挟んでわけわからない事ばかり言ってましたもん。また今年も全日本のナビするんでしょうね。それで見どころに羽生VS宇野を言うでしょう。そして皆が呆れるんでしょうね・ω・。
Posted by しま at 2017.07.16 23:40
こんばんは。

今頃ですか、凛々しい袴ゆづに見とれております…遅っf(^_^;
しまさんがコメント欄で姉妹都市にも配布されると書いてくれてたので、もしやうちの市もなにかで姉妹の絆を結んでやしないかと微かな期待を込めて調べてみたけどまぁないわ( ̄ー ̄)…
でもお隣の県から2つの市が仙台と姉妹都市になってたのがわかったので、その市へ行った時は用はなくてもとりあえず市役所行ってみます(笑)

それから今回記事にあげてくれている福岡GPF!!伝説のテヘペロロミオじゃないですかー♪
この年は私がゆづに堕ちたシーズンで過去動画や情報を死に物狂いで観たり調べたりしてた年なのですごく懐かしいです(^-^)
この時期は初めて観る動画を観るごとにどんどんどんどんゆづの魅力にとりつかれていった記憶が甦りました(*^^*)
そんな矢先にとうとうファイナルでパトリックを破った時のあの感動ったらなかったですわー!

この初制覇は今でもレジェンドプログラムで時々やってくれるので何回録画しててもやっぱり録ってしまいます。

それはそうと全く話かわりますが、高橋さんのコーチだった人のそのお話をさっきコメント欄で拝見して、知らなかったのでビックリですわ┐(-。ー)┌呆れて言葉もないです。

それからこちらでは見たかた少ないかとも思いますが、少しはゆづ成分あるかと期待して予約してた先日のNHK宇野選手ゲストのやつ。見終わって後悔したのは言うまでもないけど、この前の世界選手権がどこで行われてたか答えられない宇野選手にはさすがに呆れてこれまた言葉もなかったです。
確か時差ボケ対策とかでかなり早く現地入りまでして意気込んでた大会がどこでやってたかもうお忘れですか?と。
平昌て韓国なんですか?の時はおいおい大丈夫か?と思う程度でしたが、もうシニアあがりたての若いスケーターじゃないんだから流石にしっかりしろっ!!とテレビに怒鳴りました。

はぁ…ゆづの録画観て癒され直します。
明日もお休みのかたが多いのかな?
どうぞ暑さと雨にお気をつけてです。

のりかさん、いいえいいえ。
梅雨明けして安心しましたが復旧活動をされてる方も今度は暑さで大変ですよね…それから今も行方不明になってる方が少しでも早く見つかりますよう願っています。
Posted by K at 2017.07.16 23:43
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さんこんにちは!

マリリンさん、2013GPFの動画ありがとうございました。
お陰で、ゆづ砂漠に湧水が!
私は、この頃羽生くんファンでなかったこと後悔してます。
SPもFSもチャンを破った輝かしい羽生くんの姿。天性の滑りを感じます。
チャンを目指して頑張っていた時代を「蒼い炎」を読み、振り返りました。

「フリー後半まで集中を切らさないような練習〜心肺機能を高めるためマスクをしてトレーニングしたりプログラムの中での効果的な呼吸法を習得したり〜をしていた」と

真剣に練習する姿が目に浮かびました。
優勝した点数を「期待点と受け止めて頑張りたい」。羽生くんの向上心は半端ないです。
今年のチャンとの対決、楽しみです。羽生くんを全力応援しますよ。

「好き嫌い.com」には、あきさんの「返り討ち・・」を思い出し、毎日楽しく投票。
コメントを読むと今まで知らなかったことが分かり、ついつい時間がたつのを忘れてしまいます。私も、たをりさんがおっしゃるようにお亡くなりになった小林麻央さんを叩くのはやめてほしいと思います。故人を一覧に載せるべきではないと思います。
日々ランキングが入れ替わっていますが、羽生くんだけはずっと一位で確実に好きの%が上がってきています。票入れにも闘いがあって、U選手に夜中100票とか200票の組織票が入ってるって変ですよね。某事務所らしい・・。
「正義は勝つ」の精神で、今日も清き一票を羽生くんに。

琴の糸さんのお話初耳でした。教えてくださりありがとうございました。
高橋元選手、全日本でナビに決定なんですか?
今までのようなナビなら、いらないです。
Posted by なおポン at 2017.07.17 13:27
マリリンさん、ユヅオンリーファンの皆様こんばんは。
この記事にかかれている当時は、ユヅのファンではありませんでした(と言うか、女子のことしか頭になかったので)。それで、だいたいのことは知っていましたが、詳しく記事を書いて頂いて、よくわかり、嬉しかったです。平昌では、若手の追い上げも激しく、大変な戦いになると思いますが、賢いユヅのことです、色々なことは想定済みだと思います。
頑張れユヅ!あなたが一番美しい!

ところで、マリリンさん、昨日は記事がなかったですが、体調でも悪いのでは?と心配してます。
ああ・・でも、この心配も取り越し苦労ならすみません。毎日、記事を上げなければならないと言うことも無いのに、余計なことかも・・・
お元気であれば、それでいいのですが・・・
Posted by らいぞう at 2017.07.17 19:53
らいぞうさん、(*^-^*)
コメントありがとうございます。

昨日も記事は上げております。
見れなかったのでしょうか?

http://yzurulove.seesaa.net/article/451861631.html

少年から青年への記事です^^

暑いので、夏バテなどしないよう、気を付けて
お過ごしくださいね。
Posted by マリリン at 2017.07.17 20:29
マリリンさん
コメントありがとうございます。
不思議?今朝までこの記事が私のPCでは最新でした。今みたら、昨日の記事がありました。ひょっとしてキャッシュを見ていたのかもです。それとも、ボケてるのかも。とにかく、ごめんなさい。
でもお元気でよかったです。
Posted by らいぞう at 2017.07.17 21:48
琴の糸さん(*^-^*)

わかりました。

ご希望によりコメントは非公開にさせていただきますね。
Posted by マリリン at 2017.07.17 22:59
こんばんは。マリリンさん。
まだ、こちらに書き込んでいいですか。
しまさんの書かれてたことで思い出しました。
高橋元選手は昨年、どこぞの新聞で宇野君の表現力をほめたたえて
ましたが、「今年の全日本が楽しみだ」とか言ってましたわ。
私この人にとって全日本で宇野君が羽生君に勝つことしか興味がないのねと思いました。要するに、羽生君が宇野君に負けるところをみたいのが生きがいなんだと思いました。この人にとって、世選やオリンピックよりも全日本で宇野君が羽生君にに勝つことの方で頭がいっぱいなんだと思いました。ほんとなんなの視野が狭すぎますわ。

2012年彼はフリーはよかったけど、羽生君のフリーもそんなに点差は開かなかったし、何よりもショートで大差付けられていたじゃないの。羽生君は勝つべくして勝っただけで、それなのに、あんなかわいそうな授賞式をさせて、デーオタが長く羽生君を苦しめたこと羽生ファンは絶対忘れないからね。全く見苦しいことこの上ありません。ナビとか絶対やめていただきたいわ。あんなろくに解説もできない恥ずかしいナビなんか一秒もいりませんわ。昨年の四大陸のアナウンサーの方が全然実力上ですよ。
ちょっと興奮しました。でも、絶対負けないわ。
Posted by たをり at 2017.07.18 01:09
マリリン様

本当にお手数をお掛けして、申し訳ありませんでした。
安心いたしました。

これからも 羽生選手を力の限り応援させて頂きます。

マリリン様のブログで、力を頂いております。
お暑い日々が続いておりますので、どうぞお身体を大切に
なさってください。

ありがとうございました。
Posted by 琴の糸 at 2017.07.18 08:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます