今季は「攻める」羽生結弦に期待! - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

今季は「攻める」羽生結弦に期待!


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
今日もブログにきてくださり、ありがとうございます。

暑いせいか、パソコンの動きも鈍くなっています。

またまたこんなランキングが出ていましたので、
ご紹介したいと思います。

女性が選ぶセクシーボディランキング。

セクシーなボディの持ち主だと思う
芸能人は誰ですか?(複数回答)

10位 伊藤英明 10%
7位 B’z稲葉浩志 11%
7位 山下智久 11%
7位 羽生結弦 11%
5位 鈴木亮平 12%
5位 高橋克典 12%
4位 斎藤工 20%
3位 西島秀俊 21%
2位 GACKT 22%
1位 岡田准一 26%

羽生結弦は細マッチョなボディが人気の秘密

女性は甘いマスクとマッチョなボディにソソられる
ということのようです。

※【調査概要】
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」
モニター(30代女性)に対してアンケートを行い、その結果を
集計したもの。
調査期間:2017年6月21日
有効回答者数:30代女性100名

芸能人ではないのに、ランクインするって(^-^;

ゆづは若い女性にもその素敵なボディが
セクシーだと、注目されているんですね。

ゆづの美しくてマッチョなボディは女性の
あこがれです。

yh922.png

yudu2051.png

yuzuru2428.png

yuzuru2427.png

yuzuru2426.png

ゆづの素晴らしいところはお体だけでは
ありません。

これまでの「伝説」となっている出来事が
ランキングになってまとめられていた記事が
ありましたので、ご紹介します。

凄すぎ!羽生結弦の伝説ランキング
gooランキングより。

yuzuru2429.png


『2014年ソチオリンピック男子シングルにて優勝し、
金メダルを獲得した羽生結弦。2014年と2017年の
世界選手権にて優勝するなど、世界のトップスケーター
として活躍し続けています。

史上初めてトータル300超えを達成するなど、
伝説を多数作り上げています。

そんな羽生結弦には、その他多くの伝説が存在します。』

1位 50本のイヤホンを使い分けている
2位 トリプルアクセルは練習3回目くらいで跳べた
3位 小学校の頃から人生設計がだいたい変わってない
4位 世界選手権でライバル選手のコーチにサインを求められた
5位 小学校3,4年でダブルアクセルを跳んだ
6位 出演する試合やアイスショーでは、羽生選手専用のプレゼント部屋がある
7位 早稲田大学人間科学部に在学中
8位 大学の英語の教科書の題材として取り上げられる



12位 NHK『あさイチ』に出演した際、放送前の時点で
   ファックスが6,800通以上番組宛に届いた。
14位 アニメ化されている
  「平成29年はたちの献血キャンペーン」のテレビCMにて
15位 恋ダンスが約20万RT、40万いいね
15位 『殿、利息でござる!』で映画デビュー
   現場リハーサルでぶっつけ芝居だったがセリフは完璧に入っていた
17位 フィギュアスケート選手で初めて雑誌『anan』の表紙を飾った



22位 写真集『YUZURU 羽生結弦写真集』の発売、
   さらにそれに合わせた写真展が開催された

まだまだいっぱいあるでしょうし、今後も伝説は
増え続けていくと思います。(*´▽`*)


私は全然見てなかったのですが、DOIの放送に
ゆづがちらっと映ったそうです。

DOIの動画を挙げてくださった方がいます。

ゆづの部分は43:31からです。

DOI動画@

DOI動画A


ゆづのインタビューはすぐに終わって、宇野選手の
映像に変わってしまうので、見落とさないように、
見過ぎないように気を付けてくださいね(^o^)

今年はとにかく「攻める!」のみです。

yuzuru2431.png

yuzuru2430.png

yuzuru2432.png


PS:2回にわたってお伝えした「仙台回想録」。
ゆづ子さん、最初からちゃんと交通機関のことも
書くつもりでしたので、ご安心くださいね^^

タエコさん、ジジさん、ご家族との仙台旅行
ではあまりゆっくりと見学できなかったのですね。

ゆづ子さん、しまさん、その他の関西や九州の
方にとっては、仙台は遠いでしょう。

しまさん、仙台がトロント並みに遠いとは
笑えました(´艸`*)

関東からでも決して近いとは言えませんが、
新幹線のおかげで大宮からは1時間とちょっとで
いけるようになりましたから、私のところからは
仙台は近くなったように感じました。

今度はぜひ、関東以外の方とも一緒に行けると
うれしいです。

今回、たまたまでしたが、中国のゆづファンの
女の子たちとご一緒できたこともホントに幸運でした。

もっといろいろお話したかったのですが、
なんせ、英語がちゃんと話せないし、時間にも
限りがあるし・・で、またどこかの大会で
彼女たちに会えることを楽しみにしたいと思います。

Faoi幕張にも行ったといってましたので、
何処かですれ違っていたかもしれないですね。

また思い出したことがありましたら、随時
お伝えしたいと思います。(*^-^*)

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2017-07-10 | Comment(13) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさま&ゆづオンリーファンの皆様、こんばんは。
芸能人に混じってのセクシーボディーランキング入り、羽生選手は本当に幅広く注目されているのですね。一番下の画像は初めて見たのですが、いつ撮られた画像なのでしょうか?(*^^*)
そして羽生結弦伝説ランキング、あらためて振り返るとやっぱりスゴイですよね!
DOIの情報もありがとうございます。羽生選手の力強い言葉が聞けて
嬉しいです。

マリリンさまとお友達が中国ファンと交流されたことを見習って、私もこれから本を買って、英会話を勉強します!
Posted by youko828 at 2017.07.10 20:19
この記事にこのコメントをするのは、ちょっとアレなんですが、書かせておいてくださいね☆彡

私は、マリリンさんが傷ついていた時にブログに名前こそ出していませんが、マリリンさんに対して書いたブログの記事があります。

マリリンさんがブログで書かれた、心海さんのブログで交流もないのに、励ましてくれた・・・みたいな事を書かれてたじゃあないですか!?


その後、私のブログは閉鎖したので、その時どういう事を書いていたのかなぁと(だいたいは覚えてはいるのですが)。
でも、ゆづ友さんが当時の記事が残っているサイトを見つけて下さって、教えてくれました。

新しく再開したCLOVER〜羽生結弦応援ブログ〜に当時の記事のまま、移動させました。


@言葉の暴力
http://ameblo.jp/yzuyzuha/entry-12291444725.html


A言葉の暴力の続き
http://ameblo.jp/yzuyzuha/entry-12291446092.html


です。
当時はマリリンさんと交流していませんでしたが、この記事がマリリンさんへ届く事を願って書いた記事です。
無事に届いていましたか?
Posted by マリリンさんへ at 2017.07.10 20:36
心海さん(*^-^*)
昨日もコメントをいただき、まだお返事ができていなかったのに、
今日も、コメントをいただき、ありがとうございます。

「言葉の暴力」の記事は、あの当時、一緒にレジェンドに
出演した方から「心海さんのブログでは擁護してくれているから
読んでみて」と言われ、読ませていただきました。

心海さんの読者さんのコメントも読みました。

心海さんと同じ気持ちで擁護してくださる方もいれば、
「許せない」みたいなことを書かれていた方もいたような記憶が
あります。

ただ、あの時はいろんなブロガーが私たちのことを
批判的に書いていたようでしたので、極力、よそのブログを
見に行かない様にしていました。

青空ブログの人は批判的でしたし、中傷してましたものね。

そんな中にあって、上位ブログの中では心海さんだけが、
私たちを擁護してくれて、この記事を書いてくださり、
救われた思いがしました。

ご自身も火の粉を浴びるかもしれないのに勇気のある人だな・・
と思いました。

心海さんもテレビに出られたこと、この記事を通して知りました。

心海さんの記事は当時、何度も何度も読みましたよ。

非公開、いわゆる「アメンバー限定記事」になったりして、
読めなくなったときもありましたよね。

私もほんとにあのころは、「ゆづファンが怖い」と思ったし、
アンチに色々嫌がらせをされることは、アンチだから仕方ないと
思えたけど、「同じゆづファンなのにどうして?」と
凄く悲しくなりました。

あのときほど、「有名な人気アスリート」を応援するブログを
書くことの大変さを思い知ったことはありませんでした。

自分はとんでもない世界に足を踏み入れたのではないかと
畏れの気持ちを抱いたほどでした。


「恥知らず!」とか「どこまで厚顔なの!」「図々しい」とか、
「ブログなど辞めてしまえ」それとは逆に「二度とテレビになんて
出るんじゃいわよ。あんたはおとなしくブログでも書いてりゃいいのよ」
など、思い出すのも辛くなるような暴言をこれでもか!というほど
浴びせられました。

容姿のことも、年齢のことも、服装のことも、お化粧のことも、
他の出演メンバーのことだと思うような中傷もすべて
私のところに届きました。ブログをやっているのは私だけだから。

「あなた鏡見たことあります?」

「薄毛」「でぶ」「時代遅れの化粧」「普段着のような
かっこうで恥ずかしくないの?」「ばばあのくせに」などなど・・。

あの誹謗中傷の嵐の後は、まだぽつぽつと思い出したように
嫌がらせコメントも届いたりしましたし、あの記事をずっと
公開しているため、忘れたころ、悪態コメントをあの記事に
書いてくる人もたまにはいます。

速攻削除しますが、ホントに不愉快だし、心が傷つきます。

それでも、どれだけ厚かましいといわれようと、私がどんなに
辛くてもあの当時の記事をそのまま残しているのは、
「私は何もやましいことはしていない」という自信があるからなんです。

ゆづのための番組なのに、ファンが誰も協力してあげないなんて、
ゆづがかわいそう・・そう思ったから、善意で協力しただけでした。

でも、人は私たちの動機を疑います。

目立ちたいから出たくせに・・と思っていたと思います。

目立ったら叩かれる・・・ゆづもそうだったように、悲しいかな、
人って自分よりちょっとでも「優位」に立ったように思える人には
嫉妬、やっかみ、妬みの気持ちをむき出しにするものなんですよね。

卑怯なのはほとんどの嫌がらせコメントは「匿名」なんですよね。

数分おきに届く、悪質なコメントに体から血の気が引いたことを
思い出します。

そんな状態が1週間ほど続いたのですから、今思うとよくあんな
状態で、持ちこたえたな・・と思います(^-^;

心海さんのブログには、それまでお邪魔したことさえなかったけど、
擁護記事を書いてくださって、あの時はほんとにありがたく思いました。

みきちんというブロガーさんと、心海さんだけでした。
ブログをやっている人で私にやさしかったのは。

その心海さんが今度は、バレーボールの記事を書いたということで
非難を浴びせられていると知り、ホントに他人事ではないと思いました。

確かあの「ブロガーブック」が出た後でしたよね。^^

やっぱりあの雑誌で一番目立っていたから、心海さん、
妬まれちゃったのかな、と、すごく心配になりました。

過ぎたこととはいえ、お互いにつらい思いをしましたよね。
私もあの時、心海さんのブログに行ってコメントを書いて励ましたかった
のですが、ゆづファンに嫌われている私が行ってコメントを書こうものなら
また心海さんのブログが嫌がらせで炎上するのでは・・と思い、
心配しながらも、表立っては何もしてあげることができませんでした。

先日、心海さんが作ったあの動画を見て、心海さんどうしてるかしらと懐かしく、寂しくなり、紹介して思わず気持ちを書いてしまいました。

心海さんの心の傷がいえるまでには、時間が必要だったのですね^^
ゆづへの思いが消えたわけではないなら、いつかきっとまた
ゆづのことを書いてくれる。

そう思っていたから、だから、今回、再開されたと知り、
ほんとに嬉しかったです^^

長くなりましたが、心海さん、これからも頑張っていきましょう。
私も頑張ります。

いい意味で開き直ったので、今ではちょっとやそっとでは
へこまなくなりました(笑)

心海さんも強くなって戻ってきたと思うので、これからの
活躍に期待しています。(*´▽`*)

Posted by マリリン at 2017.07.10 21:48
マリリンさん、
今日もお疲れのところ、素敵な記事を沢山UPしてくださり、
ありがとうございます。

今、お二人のコメントを読ませていただき、そのご心労は
いかばかりであったかと、改めて思わされました。
よくぞ、耐えて、ここまで頑張ってブログを継続してこられ
ましたね。私たちはその心の痛みに寄り添うことしかできませんが、
聖書の言葉にありますね。悲しむ者と共に悲しみ、喜ぶ者と共に
喜ぶ。本当にそういう読者でありたいと思います。

私たちゆづファンにとってマリリンさんのブログはなくてならない
存在です。マリリンさんを通して私たちゆづファンが1つとなって
これからもゆづを応援して行きたいですね。

お友達もブログ再開され、私も本当に嬉しい限りです。
また、訪問させていただきますね。

今日の記事ですが、ゆづはどんなランキングにも上位に入るんですね! 
マリリンさんが掲載された写真、やっぱりセクシーですもの。
また、伝説ランキングもいいですね〜 ゆづが「攻め」の姿勢で
今シーズン戦い抜いていけるように全力応援のみですね!!
Posted by yukiko at 2017.07.10 22:49
マリリンさん、皆さん、こんばんは。

全容を見た。
そんな感じで、言葉が無いです。

女は、しょうがないですね。
妬み、嫉妬、焼もち、、、もうもう書き入れない程です。

人間として生きていて、絶対に言うべきで無い事を
平気で言う。常識も、誠意も何もかも無いのですね。

あのブロガーブックは、私も購入して持っています。
確かに、心海さんは、目だっていました。が、ゆづ応援の
為に、リンクに投げ込んだゆづへの、プレゼント企画!
には、感動しました。

マリリンさん、ご出演の、テレビも見ましたし、録画もあります。
あのころ、私は、「わ〜凄い。」と思って見ていましたが、
こんな酷い展開に、なっていたのですね。

今、マリリンさんが、心のうちを、載せて下さったのを、読ませて
頂いて、
「時がたったのだな。こんな酷い仕打ちに、耐えて来て、今やっと
心情を吐露できるまでの、時が過ぎた。のだな。」
耐えて頑張って来た甲斐が、あった。耐えて来たからこそ、今、心情
吐露が、時の流れと共に出来て、やっと、救われる様な 実情では
ないでしょうか。

再開した心海さんの、ブログ再開が、どんなにかマリリンさんを 勇気ずけ
同じブロガーさんとして 幸せな事か、、、。
そんな、思いが走ります。

今、このブログに集う方々は、ゆづオンリーファン。マリリンさんを
応援する方々ばかりですから、、、
マリリンさん、過去の辛いマイナスを、今は、応援団の方々とのプラスに変えて、頑張って欲しいです。

人様の痛みは、なかなか実感としては、分かりませんが、知る!
事で、考え方見方は違って来ますから。
マリリンさんの、痛みを知れて良かったです。
勿論、心海さんのブログも、伺うし応援させて、頂きます。

ブロガーマリリンさん、頑張れ〜!
ゆづ! 頑張れ〜〜。ですね。


Posted by はや at 2017.07.10 22:50
こんばんは!

ファンタジーのTシャツ着てDOIの番組で羽生くんの頼もしい「攻」宣言!!羽生くんがさらに攻めるんですよ。そりゃもう全勝間違いないでしょう(*‘ω‘ *)。

そしてセクシーボディ(*´з`)。5位以下はほとんど変わりないですね。ここで羽生くんの名前が出るとは・・・。

マリリンさんが辛い思いをしたあの時からもう2年になるんですね。その前から色んな羽生ファンブログは読んでましたがコメントはしたことありませんでした。でも記事はずっと読んでましたよ。初めてコメントしたのがその年のシーズン始まってからでした。・・・そして今に至ります・ω・。でも「ばばあのくせに」って、ばばあ大いに結構。中にはじじいになる人だっているんだから、ばばあだったらまだ女性だからそれでいいではないか。あっ、なんかわけのわからない事を失礼しました。

それと私も若かりし頃バレーボールに嵌ったことありまして雑誌買ったり試合見に行ったりしてましたわ。ジャニーズもファンクラブ入ってたし好きな人がいっぱいいましたよ。
Posted by しま at 2017.07.11 00:15
おはようございます。

マリリンさん〜DOI動画ありがとう〜ございます。
見れないので良かったです。
そして昨日のコメント読ませ頂きました。
嬉しいかったです。
ありがとうございました。

心海さん〜戻って来られたのですね。
良かったです。又、頑張ってほしいです。

ほんとのゆづくんファンは
そんな嫌がせはしないと信じてます。
「オンリーゆづ」❗ ですから〜。
ジャンプの検証動画も見させて頂きました。
同感です。
以前から何故点数が低いの?と思ってました。
平等なジャッジを〜〜。

マリリンさん〜も皆様も〜
良い日でありますように〜。

Posted by nao at 2017.07.11 06:12
マリリンさん、皆さん、こんにちは(^-^*)/
毎日暑い(;´д`) いかがお過ごしでしょうか?
マリリンさん、早速 コメ欄お借りしますね〜

しまさん、何て偶然なんでしょうか(・∀・)
私も昔(今も大好きですが)バレーボールの大ファンで、女子も好きで引退した 木村沙織←アレこの漢字でした?? 陰で応援してました。
そしてそしてそして、ジャニーズにも一次嵌まってしまい、ジャニーズファミリークラブに入ってました。しまさんとドンダケ共通点あんの???

モオ〜しまさんとは『他人』とは思えないです。←勝手に
それらのファン歴を経て、今は【羽生結弦選手】にゾッコン惚れているのですから、、、しまさんとは『親類付き合い』ですわ〜 エヘッ!
当時のお気に入りは、山P! 雰囲気は違うけど、ゆづも色が白くて綺麗ですもんね(^▽^笑)(^▽^笑)

マリリンさん、しまさんとは好みがバッチリですわ〜 アリガト(*'‐'*)♪

コメ欄お借りしました。
Posted by ゆづ子 at 2017.07.11 13:41
こんにちは!
週末仙台お疲れさまでした♪

今日の休み、Jスポ四大陸フリー観ながらマリリンさんの記事をはじめ一緒に行かれた皆さんのコメントをニマニマしながら一気に読ませて頂いて、私もその場に居たような感動を味わってます(*^^*)

私もしまさんのトロント並みに、簡単には足を運べる距離でも時間もないですが、私も必ずいつか行かなくては!!
それがどなたかも書かれてた凱旋パレードなら嬉しいな(*^^*)

中国の女の子たちの、ゆづの居ないショーに行く位ならゆづの故郷へ!!の行動力やゆづリスペクト感にも感動です!GOLDEN YUZUさんの画像、沢山の素敵なショットありますよね!!
プロの方ということでしたら、今シーズンも沢山の素敵な場面を楽しみにさせていただきます( ☆∀☆)

マリリン達も偶然の出逢いで予定以上の素敵な思い出ができた週末仙台だったでしょうけど、こちらの女の子達にとっても、心細い海外で同じ想いのマリリン達に偶然出逢えて素敵な時間を一緒に過ごせて、きっといい日本旅行になったでしょうね(*^^*)
うん!DOI行かなくて大正解♪
ロステレも平昌も彼女たちが行かれるなら頼もしいですね♪

DOIは見るつもりもなかったけど、うちんとこのフジではオンエアさえもされませんでした(笑)画像だけ見た舞依ちゃんのタンゴだけは見たかったかな…ネイサンの頭が一段とクルクル決まってて益々10代感がなくなっちゃってて笑えました。でも舞依ちゃんとのツーショが微笑ましいネイサンはやっぱり10代ですね(笑)

それとマリリンさん…私何故か去年行かれてたというマリリン達の仙台旅行の記事を読んだ記憶が全くないの…忙しさで病んでたのか…でもそんな楽しくないはずのない記事を読んでないはずないんだけど一ミリも思い出せなくて…今から過去記事行ってきます(笑)
とかいってコメントとか普通にいれてたらヤバいな…これが年齢を重ねるということでしょうか(* ̄∇ ̄*)


でも、2015年の事は私も忘れる事はないけれど、あの時メールでもやりとりさせても貰いましたが、十人十色の応援の仕方や想いがあるのは当たり前なので仕方ないけど、せめてゆづを応援するファン同士は傷つけ合うような出来事がなくなってほしい…てかそんな事以前に、自分の存在を隠しての言葉の暴力ほど汚ない卑怯なやり方は他にないです。自分こそが羽生ファンの鏡、結弦の事は何でも知ってる、と勘違いされてるかた達にはそんな言葉は通用しないんでしょうけどね。
以前、チラッと書いた過去ショーでの隣のドン引きゆづファンはまさにそういう方でした。

私はただただ、あの想像し難い時期を乗り越え、今もマリリンさんがこうやってブログを通してゆづ愛を発信し続けてくれてるだけで嬉しいです。


Jスポ、そろそろゆづのグループ始まるかな…鬼リカバリを又堪能します(^-^)

バナーの件でのご連絡有難うございました。
Posted by K at 2017.07.11 13:45
2015年のテレビ番組に事でマリリンさんがそんなにひどい目に遭ったことを最近になるまで私は知りませんでしたが、今日心海さんというブロガーさんがマリリンさんを擁護されたという事で過去のブログ記事をご紹介して下さったので見てきました。 いろんなゆづブロガーさんたちがいらっしゃる中でこのようなことをきちんとかいて下さった心海さんは素敵な方ですね。コメント記事でのマリリンさんと心海さんの交流がとても美しいと思いました。

マリリンさんが受けた中傷の数々を読んで精神的な苦痛やダメージを受けながらもずっとゆづ応援記事を書き続ける勇気を奮い立たせる毎日がどんなに辛かったかと思うと胸が詰まりました。

私は新米ですが、マリリンさんには今まで何年もマリリンさんに寄り添ってきたたくさんの素敵な読者さんたちに愛されています。これからもずっとマリリンさんを通してゆづを応援できる喜びをマリリンさんのファンの皆さんと分かち合っていきたいと思います。 

陰ながらも、これからもずっとゆづとマリリンさんを応援していきます!
Posted by オリビア at 2017.07.11 17:08
思っていたよりも遥かに酷かった。そんな嫌がらせに他のブロガーさんは見て見ぬふりだったんですね。自分に降りかかるのが嫌だと思われたのでしょうか。その[MIAGR・・AO・・」のブログには決して行きたくありません。どんなに旨いタイトルがあったとしても、謝られたにしても。

マリリンさん、心海さん大好きです。本当の意味で羽生さんの心の傷を理解出来るのはマリリンさんと心海さんですよ。ずっと一緒に羽生さんの応援がしていきたい。どうかよろしくお願いいたします。

話、コロッと変わって、ダンスバトルの羽生さんの上半身、初めて見た時ビックリしました。意外にもスカートが似合わない男らしさにも驚きでした。
そしてDOIの動画「見落とさないように」の後の「見過ぎないように気を付けて」に笑ってしまいました。マリリンさん、面白すぎ!
ご忠告ありがとう💛なるほどー、見過ぎないように気を付けましたよ。
Posted by あき at 2017.07.11 21:04
いつもこのブログに集ってくださる皆様(*^-^*)
コメントありがとうございます。

しまさん、ゆづ子さん、バレーボール大好きなんですね!!
実は私も大好きなんです。

子供の頃、バレーまんがの影響で中学も高校も
バレー部でした。

背は低いのにね(^-^;

大人になってもバレーはよく見てましたよ。

木村沙織さんも好きですけど、もっと昔のオールジャパン、
広瀬とか、中田とか、三矢、江上、森田、杉山選手たちの
時代には、熱狂してみていました。

男子もミュンヘン五輪の時は感動しました。

年がばれちゃうね(^-^;

心海さんがはまった石川祐樹君も好きです。
バレーはとにかく大好き。

それからkさん、昨年の週末仙台の記事、

http://yzurulove.seesaa.net/article/441239319.html

きっと忙しくて読まれてなかったのかもしれませんね^^

でもね、たくさんあちこち行ったわりには、私もあまり
「楽しかった」という記憶がないの。

どちらかというと「疲れた〜(´・ω・`)」という感じでしたね。
理由はまぁ・・ここでは言えませんけどね。

今年の方が楽しかったです。
旅行ってたくさん行けばいいというものでもないし、
時間をかければいいというものでもないんだな・・と
思いました。

短い時間だったけど、中身の濃い時間を過ごせたと
思っています。

あきさん、やっぱりわかった?(´艸`*)
そう、見過ぎない様にね、って(笑)
さすがあきちゃん、よ〜〜く読んでますね。

yukikoさん、オリビアさん、はやさん、いつも暖かくて
やさしいコメントに涙が出ます。

ホントにありがとうございます。

youko828さん、いつも素敵なコメントありがとうございますm(__)m
naoさん、コメント下さり、ありがとうございます。

あの悪夢の2年前がうそのように、今はとても充実した日々を
送っています。

これからも一生懸命、ゆづと、ゆづオンリーファンの
皆さまのためにブログを書きます。

一緒に応援してくださいね(*^-^*)
Posted by マリリン at 2017.07.11 21:36
マリリンさん、こんばんは。

私は、機械オンチのためPCを扱ったり、文字を打つのが遅くてブログを見るようになったのは、約二年ぐらい前からです。
私は、マリリンさんのゆづ愛あふれるブログが大好きです。
でも、応援の形は人それぞれなので、他の方のことなど気にしてもいませんでした。
でもみんな羽生君が大好き、応援しようとおもっているんですよね。
それなのに、二年前マリリンさんにひどい誹謗中傷を浴びせてた人がいたなんて。
辛い毎日を送られたとおもいます。
マリリンさんには、ブログを続けてくださってありがとうございますの気持ちでいっぱいです。
これからも、応援しますので、頑張って下さい。
心海さんも、ブログ再開されたとのこと。
うれしいです。お邪魔したいと思っています。
Posted by みよこ at 2017.07.12 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます