羽生結弦のすばらしさにすべての人が魅了される。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

羽生結弦のすばらしさにすべての人が魅了される。


Faoiでの感動と興奮がまだ冷めやらぬ・・
といった人も多いのではないでしょうか。

2年ぶりにゆづがfaoiに出たことで、
世間は良くも悪くも「ゆづ一色」でした。

チケットサイトである、「チケ流」でも、
Faoiの話題をゆづ中心に取り上げていましたので、
ちょっとご紹介したいと思います。

羽生結弦に会場熱狂!『Fantasy on Ice 2017』
幕張公演レポ&グッズ情報


『Fantasy on Ice 2017』まず開催されたのは、
5月26日~28日の幕張公演。

トップスケーターの共演に、国内だけに
留まらず海外からも大勢のファンが参戦しました。

やはりお目当ては、羽生結弦!

yh679.png

会場には等身大の「ゆづパネル」も登場し、
多くのファンが記念撮影を楽しんでいました。

オープニングでは、羽生結弦・織田信成らで
EXILEの大ヒット曲『Choo Choo TRAIN』を披露。

羽生結弦のキレッキレのダンスは、本家・
EXILE以上だと大絶賛されています。

織田君のツイッター

ショートプログラムでは、ショパン
『バラード第1番』にのせて4回転×3回転の
コンビネーションを披露し会場を沸かせました。

演技終了後には大声援を受けて再び登場し、
アンコールとして『Let’s Go Crazy』を
ノリノリで熱演。

羽生結弦の投げキッスに、ファンも
大興奮の様子でした。』


yh650.png

織田君が大黒マキさんとコラボした、
「あなただけ見つめてる」っていう歌のポーズの時、
もしもあれをゆづがやったらきっと悲鳴のような
大歓声になったと思うんですが、織田君がやると
なぜかドッと笑いが起きるから不思議です。(^o^)

その後もゆづの得意のポーズである「へ」を
やっても「キャー!」ではなく、笑い声が💦

織田君はすっかり三枚目ですが、でも
エンターティナーとしては最高ですね^^

ところで、こういうレポート記事を書く
ということはチケ流のスタッフさんもfaoiを
見に行ったのでしょうかね。

あの会場の興奮を生で体験できたのは
ラッキーでしたね。(*´▽`*)

ゆづの演技やゆづという人を一度でも
生で見てしまうと、その演技のすばらしさと、
人間性のすばらしさに惚れてしまうのは確実です。

ゆづはファンだけでなく、同じアスリート
からもお手本にされ、尊敬されています。

プロ野球選手の斎藤投手もその一人です。

佑、623日ぶり白星!エースナンバー返上
“再出発”の1勝


『あるアスリートが奮い立たせてくれた。
昨年11月下旬、3年ぶり未勝利で「場違い」な
気持ちを抱えて優勝パレードに参加した斎藤は、
その数日後に知人に誘われ札幌市内でフィギュア
スケートを初観戦。

グランプリシリーズの重圧をはね返して
優勝した羽生結弦に魅了された。

「たとえ途中で失敗しても心の底から
楽しんで自分を表現していた」。

過去6年の自身のプロ生活を振り返り、思った。
「結果を残そうと思ってばかりで野球を
楽しめてない…」。純粋な気持ちを忘れていた。』

ゆづは、どんなに崖っぷちまで追い込まれても
あきらめないで、一生懸命に立ち向かっていきます。

そしてゆづ自身がスケートができることの
幸せと喜びを感じながら楽しんで滑っているので、
見ているものにも伝わってくるんですよね。(*^-^*)

楽しんでいても、勝負では絶対に負けない

そんな意地と気迫もビンビン伝わってきます。

そしてほんとに逆転で優勝してしまったり。
ゆづはホントにドラマチックだし、観衆を
引き付けて離さない魅力があります。

yh681.png


斎藤選手も競技こそ違えど、アスリート魂は
きっと同じものを持っているはずです。

ゆづの迫真の演技に魅了され、失いかけていた
ものを思いだし、新たな気持ちでスタートできた
のではないでしょうか。

ゆづってホントに素晴らしいアスリートですね

シェイリーンが言っていた通りです。

『彼はこのスポーツに大きなギフトを贈った。
ユヅルのいちばん素晴らしいところはここなんです。

彼の演技を見たことで、たくさんのスケーターが
さらに上を目指して練習を積むようになりました。

ユヅルこそが希望であり、レガシーです。

ユヅル・ハニュウは、つねに前に進み続けた
アスリートとして、諦めないこと、信じることを、
若いスケーターと彼を見るすべての人々に
伝え続けたアスリートとして、これからも長く
歴史に名前を刻む存在になると信じています。」

ホントにこの言葉はずっとずっと私の胸に
残っているステキな言葉です。

「ゆづは常に自らの競技に向き合う態度により、
他の人に影響を与え続ける存在なんですね。

yh680.png


あ〜神戸と新潟が待ち遠しいです。

早く来い来い、faoi神戸&新潟公演。

PS:ご注文いただいている応援バナー、
毎日すこしづつ、発送しております^^

まだ、メールが届いてない方もいるらしく、
バナーがお送りできずに作業が止まってしまう
可能性もありますので、お手数ですが、
お支払の方法等のメールがまだ、届いてない
という場合は、こちらの「お問い合わせフォーム
から、ハンドルネームと、本名とご住所など
記載の上
、私の方までメールをしてくださいね。

お問い合わせフォーム

ほとんどの方が、呼びかけに応じて
すぐにご入金してくださったり、すぐに
ご住所などのご連絡先を教えてくださった
おかげで、発送作業もとてもスムーズに
できております。

ゆづファンの方は「真剣」で「誠実」な
方ばかりでホントに素晴らしいです。

全ての人が神戸や新潟公演に間に合うよう、
遅くとも来週中には全部、発送したいと思って
いますので、引き続きご協力のほど、
よろしくお願いいたします。m(__)m

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-06-01 | Comment(7) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、ゆづファンの皆さん、こんばんは!

マリリンさん、お仕事、家事に加え、バナーの発送などにお忙しい中、今日も更新記事ありがとうございます。
FaOI幕張でのゆづの突出した人気ぶりが嬉しい記事ですね〜
ゆづがいなかった去年はどうだったのでしょうか。今日も何度も
OPダンス、氷上とは思えないダンスっぷりを楽しんでいます。
ゆづのスケーターとして、エンターテイナーとしての魅力が溢れていますね。やはり、現地で観戦すると大変なことになりそうですね(笑)
そして次の斉藤投手の記事にもじーんときました。ゆづは本当にフィギュアのみならず、スポーツ界全体にもいい模範として影響を与える存在なのだと誇りにさえ思えます。
マリリンさんの胸に残るシェリーンの言葉「ゆづこそ希望であり、レガシーです」、私もこの言葉を心に刻み、皆さんとともにゆづを真剣に応援し続けたいです。
Posted by yukiko at 2017.06.01 21:08
はい(笑)幕張の興奮が未だ冷めません。もう…恋しい。何かもう気づいたらオープニングやフィナーレの動画見て、恋しくて恋しくてたまらなくなります。

「あなただけ見つめてる」は懐かしかったですね〜!スラムダンク見てましたから。もしかしたらゆづがこの曲でコラボをするんじゃないかって思ってました(笑)でも信くんでも合ってましたね(笑)笑わせてくれる信くんらしさがまたよく合ってました。

神戸始まる辺りからどうやら梅雨入りしそうな感じですよね( ;∀;)今度は雨具が大活躍しそうな。降らないでぇ(。>д<)初日は特に終わるのも遅いですしね💦

はぁ…何か毎日ため息ばかり出てしまいます。ゆづが恋しすぎて。ホントに好き。完全に恋の病です(笑)こんなに切なくて苦しいんだなぁ。

何度も同じ事言ってごめんなさい(笑)
ゆづが恋しいです。たまらなく恋しいです(涙)

Posted by おさよ at 2017.06.01 21:16
マリリンさん、皆さん、こんばんは(^-^*)/

やはり、何やかんや周りは言ってるけど結局ゆづの事が気になりますし
スケート本だってゆづ表紙にしないと売れない。
ゆづは本当にドラマチックな人。前から試合終わる毎に本が【終って見れば羽生は2位に30点差で圧勝!】とか蓋を開けてみたら優勝!!とかの記事が多いです。ファンとしては、、、心臓に悪いかも('-'。) 
でも、エキサイティングでとても楽しいO(≧∇≦)oですよ!

昨日の記事でグランプリシリーズの獲得賞金が有りましたが、
1位、18,000USドル=約200万(日本円) これってファイナル優勝ですよね? 安いね! アマチュアだから仕方ないか。
オリンピック優勝じゃ日本はもっと考えて欲しいです。
他国のように、家や車、一生分の食料上げてよ! 

ここで書いて良いのかしら?? そしたら選手達モット頑張れる、、。
Posted by ゆづ子 at 2017.06.01 21:56
マリリンさん、皆さん、こんばんは(*^^*)

幕張、良かったですよね。私はTV鑑賞でしたけどTVからでもゆづ君が登場した時の会場の熱気、興奮が伝わってきましたよ!
しかもプル様を初め、あれ程のスケーターの中でもゆづ君のオーラ、カリスマ性は群を抜いてましたね。そして氷上ってこと忘れてしまう程のあのキレッキレのダンス!
ゆづ君のEXILE、もっと見たかったけど‥
神戸ではアーティストが変わるのですね?
次は何を見せてくれるのでしょう!
ほんと待ち遠しいです(*^^*)
またTV鑑賞なのですが‥

ノブくんのヘランジには確かに「きゃ〜」
はなかったですね(^-^;
キメてもみても何故かクスクス(^-^;
でも、愛されてますよね。私も現役の頃より好きです。ゆづ君が慕ってるからかな。

マリリンさん、毎日のブログ更新でも大変なのにバナー発送までの諸々。本当にありがとうございますm(_ _)m
バナーが届くのを楽しみに待ってます。
Posted by あややん at 2017.06.01 22:39
こんばんは!

羽生くんより6つも年上でプロになって何年もたつ斎藤投手にそういうふうに言われると嬉しいですね。プロはそれで給料を貰っているわけだから成績不振が続けば契約が切れて続けられないかもしれないという重圧がありますよね。フィギュアスケートはアマチュアなのになんか他のスポーツのプロと同じようなプレッシャーはありますよね。

羽生くんはまだ22歳なのにどうしてこんなに出来た人間なんだと思いますわ。こうありたいという理想の形が羽生くんなんですよ(*´ω`*)。

去年のNHK杯は特に羽生くん楽しんだ時だし、日本で歓声も凄かったから斎藤投手はそりゃ刺激受けるでしょうね。彼も高校時代は王子と呼ばれて人気ありましたもんね。
Posted by しま at 2017.06.02 02:01
マリリンさん、バナーの件本当にお世話になります。昨日の仕事終わりに振り込むと返信あれてたのに残業でATM時間に間に合わず、今日の仕事終わりになってしまいました(>_<)もしかして今日送付準備していてくれてたのではと申し訳なくおもいます…
もし神戸に間に合わなくてもご都合のいい時の発送で大丈夫ですので。まだこの先振れるチャンスはありますもの(*^^*)

ゆづ子さん♪トイレでも何気にバナー探しちゃいますよ(*^^*)

おさよさんもしまさんも同じ会場でゆづに煩悩されまくりましょうね(//∇//)

のぶ君のコラボ、確かに自然と笑顔になってしまいましたよね(笑)
あれをゆづがやっちゃったらあーたそらもう一大事ですわ(//∇//)

それ以上にプル様のあれをゆづが…なんて想像すらとても怖くてできませんでした( ̄ー ̄;)
あれはプル様以外やっちゃダメですわ(笑)
しっかしあれを日本でやってくれるとは!!
神戸でもみれるかなーマジ見たい!


スポーツ界に限らずゆづが世の中の様々な人達に与えた影響力ってほんとにどれほどのものでしょうかね…そんな選手を応援できる誇りと幸せを噛み締めながら、皆さんと同じくただただ健康を願い続けていきたいです。
個人的にはケガで戦線離脱してる大谷投手もゆづのように見事に復帰して、94年世代を盛り上げてほしいです。

ゆづの影響力といえば、どうやらゆづ愛用の電動?音波?歯ブラシがとんでもないことになってるみたいですね(*^^*)
P&Gさん、最強の敏腕セールスマンをお持ちで…そのP&Gといえば又平昌のやつもありますけど、以前やってたこのFaOIリハがみれるってやつで当選されたかたが当日の事を教えてくれてたの読みました?これはヤバイですね(//∇//)
こんなサプライズされたら肝心のアイスショーの時は抜け殻状態ですわ(//∇//)
Posted by K at 2017.06.02 02:30
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さんおはようございます!

マリリンさん、バナーの発送が始まるとのこと、お骨折りいただき心から感謝いたしております。私のバナーは幕張デビュー。バナーの袋に同封されていた羽生くんの写真に、マリリンさんの温かい心遣いを感じました。ありがとうございました。バナー同様大切にしていきます。幕張では、マリリンさんをはじめお会いできたゆづファンの皆さまと一緒に羽生くんを応援できて幸せでした。
毎日ブログの更新ありがとうございます。更新されるたびに、一瞬ゆづロスを忘れますが、その反動で羽生くんへの想いは深まるばかり。

さて、ISU公式サイトのトップ写真、とても美しい写真ですね。まさにフィギュアスケートの美しさを代表する写真。この美しさは他の選手には決して真似ができないでしょう。この写真に心が洗われます。そして、応援できることを誇りに思います。

>yukikoさんのコメント「それにしてもあの若さで責任感と気配りを持って座長をつとめあげる、ゆづのその器量に今更ながら、感嘆させられます。すばらしい人ですね!!」
>k子さんのコメント「皆に優しく、気配りができる。あんなに若いのに、ホント リスペクトです。」
すべてを魅了する演技だけでなく、羽生くん自身の人間性にも感嘆させられます。ソチOPで金メダリストになった上月スポーツ賞受賞での羽生くんのスピーチを、思い出しました。「・・選手に必要なことは、向上心、素直な心、そして感謝の心・・」斎藤投手が気づかされたのは、スポーツに対する純粋さであり素直な心だったのですね。羽生くんのぶれない生き方は、他のスポーツアスリートにも影響を与えていくことでしょう。
これからも、健康でけがなく楽しく練習に励めることを心から祈っています。
Posted by なおポン at 2017.06.02 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450432867 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます