スッキリしない「スッキリ」。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

スッキリしない「スッキリ」。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
今日もブログに来ていただき、ありがとう
ございます。

昨日の記事にもたくさんのコメントをいただき、
嬉しく思っています。

特に、名古屋市の例の市長の発言。

それも腹だたしいところに持ってきて、
朝のテレビ番組ですか?

「スッキリ」で、河村市長の発言が気になるか、
気にならないかをジャッジしていたのを見て、
さらに怒りの気持ちが沸いている人も多いかと思います。

こういうテレビをゆづのアンチはとても
嬉しそうに動画として、ユーチューブに
アップしていましたので、せっかくなので、
リンクを貼らせていただきます。

ゆづアンチである”うろ覚え氏”がアップした
「スッキリ」動画。




河村:「チャンピオン殿がおるもんだで、それに
勝たなあかんわな 」

宇野:「はい、頑張ります」

yh559.png

これに対し、ネット上では・・

yh560.png

yh561.png
yh562.png

などなど。多くの羽生選手を応援するファンの
反感を買ってしまいました。

個人競技ですから、最終的には日本人同志でも
敵=ライバルになるのはもちろんわかります。

地元の選手に対して、ひとかたならぬ愛情を持つ
気持ちもわからないではありません。

それでも彼の発言には、「名古屋市民だから当然」
と、やさしく見てあげられない部分があります。

GPFは、県別対抗戦でもなければ、全日本
選手権でもありません。

宇野選手がもしもGPFに出場できるとしたら、
それは「日本代表」という立場になるわけです。

決して「名古屋代表」として出るわけでは
ありません。

五輪であるならなおのこと、国の代表として
闘うわけです。

それなのに、「チャンピオン(羽生)を倒して
名古屋に金メダルを」というのは、もはや、
彼は「日本」のことではなく、名古屋市の
ことしか考えていないのです。

100歩譲って、河村さんがフィギュアスケートに
関心がなくて、ほとんど無知だったゆえに、
今回のような発言をしたと、大らかな気持ちで
見てあげたとしても、名古屋市は来季のGPFという
「世界一決定戦」が行われる開催地なのですから、
今年はもっと勉強していかなぁあかんよ”と思います。

それがホスト国、ホスト都市の長たるものの
務めだと思います。

でもね、恐らくこれがこの市長の本音なんですよ。

「フィギュア大国、名古屋」のはずが五輪では
なぜか金メダリストが誕生しないのですから。

それに比べて、仙台は2人もの素晴らしい
五輪金メダリストを輩出しています。

フィギュア大国の異名をとる名古屋にしたら、
悔しいでしょうね。

おまけに今年はGPFの開催地でもあるのですから。
地元出身の選手に「絶対王者を倒せ」という
使命を与えたくなるのも、仕方ないのかもしれません。

だけど、そう言われた羽生選手のファンに
してみたら、絶対に同調できる言葉ではありません。

冗談じゃない!宇野選手には負けないんだから。

そう反発が来るのは当たり前のことでしょう。

まして、名古屋市民の総意だといわんばかりの
市長の言葉でしたからね。(^-^;

名古屋の市民全員が宇野選手に勝ってもらいたい
なんて思っているわけでもないでしょうし。

むしろ、世界的人気の羽生選手には、
名古屋にだって、たくさんのファンがいるに
決まっていますから。

どれだけ宇野陣営が地元開催の恩恵を受けて
ゆづを負かそうと画策したとしても、逆に
羽生選手や、羽生選手を熱烈に応援するファンの
闘志に火をつけた形になったのではと思います。

それにしてもこの「すっきり」の結果。
全然スッキリしませんでしたね。💨

それに市長のこの言葉!

河村:「よう似てるで顔 ゆづるちゃんと」

似てない💨似てない(>_<)

河村さん、いくらゆづが美しいからって、
宇野選手と似ているだなんて、間違っても
言ってはいけないと思います。

申し訳ないけど宇野君は、
(一部のお花畑ファンを除いて)ゆづの
ファンから、あまり好意的に思われていない
のですから。それはほんとにNGワードです。

気分の悪い番組動画の後は、いい気分になれる
記事をご紹介したいと思います。

こんなにあった! 羽生結弦の実況で飛び出した
「23」のホメ英語


熱烈な羽生結弦選手のファンについて、
こんなことが紹介されていました。

「羽生選手のファンは、今シーズンや過去の
大会の海外のインタビュー記事、ニュースなどから
情報を集めています。

あるファンは、海外での羽生選手の演技の
表現が多彩すぎることをネットで紹介していました」

実況のなかで羽生の演技をどう表現するかを
リサーチしてみたところ「素晴らしい」にあたる
言葉だけでも「excellent」「awesome」「magnificent」
(素晴らしい)、「amazing」(びっくりするほど素晴らしい)、
「brilliant」(技巧的に素晴らしい)、「superb」
(他を圧倒するほど素晴らしい)と6種類もの
言葉で賞賛していたという。

「ほかにも『incredible(信じられないほど)』、
『beautiful(美しい)』、『epic(偉大な)』、
『priceless(値段のつけられない)』、
『stunning(素敵)』、『dazzling(目もくらむ)』、
『exceptional(並外れた)』、『majestic(威厳のある)』、
『exquisite(非常に美しい)』、『mesmerizing(うっとりさせる)』
、『sublime(崇高な)』、『spectacular(壮観な)』、
『perfect、flawless(完璧な)』、『breathtaking(息を飲むような)』、
『graceful(優美な)』、『spellbinding(魅惑的な)』など、
どれも羽生の姿が目に浮かぶような、
演技を表現するに相応しい言葉ばかりです」



ホントに羽生選手を称賛する言葉は、たくさん
ありますねヾ(*´∀`*)ノ

日本ではありえないような、くだらない報道が
加熱する中、ゆづファンは海外の解説動画でも見て
気持ちを大らかに、ポジティブに持っていきましょう。

■その他の記事

羽生らに声援、日本人ファンに脚光 
オーサーコーチ「この競技を動かしている」


yh563.png

『羽生結弦が3年ぶりに世界選手権の男子シングルの
王者に返り咲いたフィギュアスケート界で、
羽生らに声援を送る日本人ファンの熱心さが
世界で話題となっている。

米スケート専門メディア「アイスネットワーク」が
特集している。

同メディアはこのほど、各大会で熱烈な声援を送る
日本人ファンの存在に注目。昨年のGPS第2戦、
スケートカナダでオンタリオ州ミシソーガの会場に
多数のファンが駆け付けたこと、

今年2月の四大陸選手権の観衆も4分の3が日本人
ファンだったこと、

ヘルシンキで行われた世界選手権にも日本から
約4000人のファンが来場したことなどを紹介。

「フィギュスケートは日本で人気が高い。
とても、とても高い」とレポートした。

また、2015年10月にカナダ・バリーで行われた
オータム・クラシックの会場を盛り上げたのも
日本人ファンだったことを紹介。

羽生を指導するオーサーコーチは記事の中で「
私はバリーの人々に日本からのファンたちがやってくるよ、
と事前に呼びかけておいたんだ。

本当にこのこのスポーツを動かしているのは
彼女たちなんだよ」と、ファンの後押しの
大きさについて語っている。』

日本の羽生ファンは、ゆづを応援するためなら、
どこへでも駆けつける気持ちを持っています。

個々にそれぞれ事情がありますから、海外に
いける人ばかりではありませんし、いつもいつも
遠方まで行けるわけでもありませんが。

それでも、ゆづへの愛に動かされ、熱心に
応援しています。(*^-^*)

これからも、ゆづファンは一緒にゆづを
熱心に応援していきましょう!

yuzuru2637.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-05-12 | Comment(18) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、ご無沙汰しています。
ブログは毎日読ませて頂いてたのですが、私事でバタバタしておりました。

スッキリ‥最悪でしたね!動画で見たのですがとても最後まで見れる代物ではありませんでした。この国のマスコミには腹立ちを通り越して軽蔑します。
悶々としてた気持ちをマリリンさんが又してもストレートに言葉にしてくださり、今やっとスッキリしました\(^o^)/

今回の件も元はと言えばU選手の授賞式のニュースですよね、なのにゆづファン叩きで、存在、忘れ去られてますよね?
ゆづ君の代わりにNo.1にしたてたいU選手。
いろんな画策しても、採点競技の操作はできてもゆづファンの気持ちは操作出来ないですよね!

ゆづ君がいなければ雑誌も売れないし、競技やショーのチケットも売れない。視聴率だってあがらない。
ゆづ君の代わりになれる人なんていない!!

日本のマスコミにいい加減イライラしたら‥そうですね!ゆづ君を正しく評価してくれる海外の解説動画を見て、頷き、感動のうれし泣きをしながら応援していきます!!

マリリンさん、いつも本当にありがとうございます(*^^*)
Posted by あややん at 2017.05.12 22:54
こんばんは。

「スッキリ」ですが前コメ欄で皆さんが仰っているように切り取ってくっつけてありますね。河村市長が罪のない気さくなおじさん風に仕上げられてて笑ってしまいます。
スタジオのタレントも右へ倣えで分かってない。本当に全員がよく考えてプラカードを挙げたのか?

こんな風に無理やり幕引きをされて後味の悪いと!アンケートだって絶対にあやしいですって!

名古屋はいつも地元優先でチケットくばるって言ってる人いる!ほんとかなー!
地元選手の大応援団席出来てたら不自然だから。

アンチやお花畑さんに負けないでこの時ばかりは全力でチケットgetしましょう。頑張りましょう!
羽生選手がカナダにいてくれて良かった。もういいかげんやめて欲しいですよ、こんなの。

カナダで素敵なプログラム作りに取り組んでる羽生選手、頑張ってね!


Posted by あき at 2017.05.12 23:33
マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんばんはわーい(嬉しい顔)夜スッキリもどうしてファンがこのような反応したか確り調べてTVで流して欲しいですね!?加藤さんにも仕事とは言え残念ですね( ´△`)
誤報道でも私達はメディアに直接反論できないのですから!ズムサタも日本TVだし最近日本TV何かが動いてるんでしょうか?
ホストの市長の本心が見えたのでスッキリ割りきって私達は全力でゆづオンリーファンを全うしなくっちゃ!?
しかし、宇野くんの事務所って怖いですね!?
何か相手が不利になることがあると思ったらこうやって都合の良いようにメディアに流していくんですね(--;)私達ゆづオンリーファンはゆづ君が気持ちよく帰って来れるように神様に祈りましょう(^_^)v


Posted by EMI at 2017.05.13 01:35
マリリンさま&ゆづファンの皆様
私たちが憤りを感じた件についてのマリリンさまの的確な分析の後、ゆづファンにとって嬉しい記事を出していただき、「すっきり」しました(^−^)
荒らしのせいかブログを辞めてしまわれる方もいる中で、マリリンさまはお仕事をしながら、本音がいっぱいの痛快なブログを続けられて、本当に感謝し、尊敬しています。
不愉快な報道が続いて、羽生選手を応援したい気持ちがより一層強くなりました。
Posted by youko828 at 2017.05.13 02:14
マリリンさん、いつもお疲れ様です。
また長文で失礼します<m(__)m>。
題名、超ウケるんですけどww。
ほんと、スッキリのはずがちっともスッキリしませんね。
いっそのこと番組名をモヤモヤに変えたら如何でしょう。

とは言え、元々この番組はゆづには比較的好意的だったと思います。
特に司会の加藤さんは昨年、ゆづに対して「アスリートとして男の子として見られない」とか危ない発言をしていた何方か男性コメンテーターに対して「分かる分かる〜」とかノリノリで楽しそうでしたw。
このおっさん達、ある意味爆弾発言だよ・・・みたいな感じでドン引きしている女性コメンテーター達を尻目におっさん同士で盛り上がってましたww。
でも男だろうとキレイなものはキレイですし、オタとして嬉しかったのを覚えています。
ロッテCM製作ニュースでも可愛いって褒めてくれてました。

だから、本当にあの番組の出演者は悪気もなく、ただフィギュアに無知の為に切り張りした情報を鵜呑みにしたか、若しくは某陣営の圧力でそう言わされているか、どちらかだと思いました。
投票だってデーオタマオタが勝ち誇ってドヤってますが、フィギュアに詳しくない一般人が多くいますから、騙されて当然の結果ですね。

ちょっとこの場をお借りしてコメントさせて下さい。
あきさんの
>河村市長が罪のない気さくなおじさん風に仕上げられてて笑ってしまいます。
これ、私も本当に汚いなと思いました。
結弦ちゃんとか言っちゃって。
問題の本質を逸らすためにわざわざ和やかな場面だけを切り取って誤魔化した感じです。

まあ、これだけごり押しで煽っても一向に彼に人気が出ないのが答えでは。
今回の事で表立って意見出来なくなったゆづオタは今後はひたすら彼をスルーすると思います。
今は自称ファンは多少付いてますが、あくまでゆづアンチありきですから、ゆづが引退したら価値がなくなって見放されるでしょう。
ぶっちゃけアンチ達はゆづに勝ってくれれば某選手でなくても構わないんですよ。
それこそボーヤンやネイサンでもいいわけで。

ライバルを下げて得た人気なんて所詮その程度です。
でも本人が自らあの事務所に入って散々ゆづ下げをしてゆづアンチを味方に付けたのだから自業自得ですね。
私はゆづ引退後は今ほどのフィギュア熱はなくなると思いますが、ボーヤン、ネイサン、草太君を緩く応援します。

余談ですみませんが、ボーヤンが自国で牛乳のCMが決まった様で、彼のキャラにピッタリですごい可愛いです。
スッキリでイライラした一日でしたが、ゆづ動画巡り&ボーヤンCMで癒されました。
Posted by はな at 2017.05.13 02:23
度々すみませんが少々追加させて頂きます<m(__)m>。

先程のコメで出演者は悪気はないと書きましたが、擁護のつもりはありません。
悪気があろうとなかろうと、報道する立場の人間として非常に偏っていてただ残念だという気持ちです。

特に気になったのは加藤さんの発言です。
「全ての文章や映像、表情等を見てから発言しないとダメ」って・・・
そもそも某選手の都合のいいように情報を切り張りしている番組でそれを言うのは矛盾してます。
大体、だったら前記事のコメでMonoさんもおっしゃっていましたが、全ての記事に映像が必要となってしまい文字だけの記事を否定することになり兼ねません。

加藤さんやハリセンボンの春奈さんは個人的に割と好きなのですが。。。
ゆづ単体だと感じがいい番組でも某選手が絡むとひたすら不愉快になるんですね。
私は正直、某選手の実力的にはそこまで脅威に思わないんです。
例え彼が国別王者様であろうとww。
ジャンプの質を見てもネイサンボーヤンの方がずっとポテンシャルがあって脅威かと。

ただ、彼のバックがひたすら怖いんです。
ゆづに好意的な加藤さんすらあんな発言をしてしまうほどの強いバック。
恐らく某選手を擁護して持ち上げないといけない事情があるのでしょう。
Posted by はな at 2017.05.13 03:27
マリリンさん、おはようございます。
私の意見を理解して同意くて下さる方、本当にありがとうございます(ToT)

あの番組で加藤さんが言っていた事を守ったら、メディアを見て意見なんて誰も言えないですよ。しかも映像のソースまで操作したい意図によって編集されたものをその意図によって受け取れ、と視聴者に無言で欲求しているもの。

全くの一般人が自由に意見を言ったらTVで批判されるなんて(しかもそれが個人の誹謗中傷などの汚い事ではなくて、公人に対しての批判)、しかも内容は個人が数で公人を潰しているのではなく、公人がこんな発言をしたら民間人のアスリートがどんなにその競技がやりづらくなるか、心配して発言したものです。

内容も、その目的も、マスメデアィアが批難していいようなものでは決してない。

マリリンさん、ブログでこの件を取り上げて下さってありがとうございました。

公人が味方についているからって、一般人が暴走してアスリートに危害を加えたり、羽生氏が名古屋でブーイングにさらされたりしたものなら、名古屋の選手を勝たせたいからって他県選出の選手の足を引っ張る、そういうのを日本は許すのか、って世界に思われます。そうなったら、世界が名古屋での試合を望むでしょうか?

名古屋市市長は今からでも、私は日本代表に公平、公正に接します、って宣言した方がいいと思ってます。

選手はリンクの上でたった一人で氷相手に対決するんです。ましてや名古屋は世界大会の決勝の地なんですよ。その地は公人が(世間話でも)公正、公平を意識しない会話をしている。ファンが心配しているのは、ただそこだけなんですから。
Posted by Mono at 2017.05.13 07:05
今朝、コメントをしてきた方で、ゆづのファンだと
おっしゃる方がいらしたのですが、宇野下げをすると
ゆづが喜ばないだとか・・もうね、そういう優等生コメントは
申し訳ないですが、こちらの皆さまの気分を害するので、
承認することは控えさせていただきます。

いつもこちらのブログを読んでくださっているのなら、
こちらに来る皆さまがどれだけゆづを愛しているか、
宇野君を嫌っているかご存じのはずです。

それでも、誰も宇野君を下げていないと思いますよ。
ジャンプがおかしい、採点がおかしい・・これがどうして
宇野下げになるのでしょうか?

事実を言うのと、中傷との違いをもっと見極めて
欲しいと思います。

それにここに集う皆さんは、宇野君の容姿とかけなしている
わけではありません。

一見、羽生選手のことを思っての発言に聞こえますが、
羽生選手は自分は下げられてもいいが、宇野君は下げないで
ほしいと公言しているのでしょうか?

羽生選手も人間です。
打たれれば痛いし、傷もつくんです。

そういう自称ゆづファンの方は、ゆづが侮辱される
ような報道やブログには苦情を言わないのでしょうか?

宇野君だけ特別扱いする必要がどこにあるのでしょう?

今までは「優等生ファン」のコメントもアンチではない
限り承認、公開してきましたが、いい加減、私も宇野君に
関する「上げ報道」にはうんざりしています。

話題にもしたくない選手です。

今回の名古屋市長の件ではゆづファンはほんとに
嫌な思いをしています。

これ以上、ゆづファンの傷口に塩を塗るようなコメントは
やめて欲しいと思います

Posted by マリリン at 2017.05.13 12:33
マリリンさん いつも ゆづ愛と情報をありがとうございます。
草野さんの記事の時におじゃました はまっこです。
あの時、ゆづ君は白鳥 のマリリンさんの言葉に感動しました。

平昌まで1年をきり、あの事務所のやり方にびっくりすると共に
ゆづ君の表紙や名前につられて あの事務所のATMにならないよう
気をつけなければ と強く思っています。

ゆづsageした出版社の本は買わないし、テレビ番組もネットも見ない。
新横のショーも卒業です。近所なんですが。
ananで対談していた2人 応援していたのですが
ゆづ君の芸術性に気がつかないレベルにガッカリです。

お金と時間が節約できて良かった。

幕張のゆづ君が楽しみです。
プルシェンコさん他美しい海外スケーター達
コラボも 今からドキドキです。
Posted by はまっこ at 2017.05.13 12:51
マリリンさんこんにちは

今回の件であちらはまた、今までついでとは言え応援してくれていた羽生ファンを大量に失いましたね
中国・韓国の羽生ファンなんて、もう1人残らずでしょうね
今まで内心引っかかることがあっても、それなりに応援していた羽生ファンもいたでしょうにね〜
元々羽生ファンは、他選手ファンにこっちも応援して欲しいなんて言ったこともないですし、あちらも仲良くやりたいなんて気はさらさらなくて、羽生ファンの存在は迷惑なんでしょうからちょうど良かったですね!
お花畑さんたちも、そろそろそれに気付いたでしょうかね

GPFは、テレビ観戦のつもりでいましたけど、チケット取りに参戦しようと決心しましたよ
皆さん頑張りましょうね!
Posted by ちゃい at 2017.05.13 15:52
マリリンさま
よくぞおっしゃってくださいました!嬉しいです!(*´▽`*)
Posted by youko828 at 2017.05.13 16:20
こんにちは。

今や両方応援の羽生選手ファンは気味悪いです。
なごなご、わちゃわちゃに流されかけた私が言うのもなんですが
目を覚ましてください。
羽生結弦選手の成功にあの子は必要ありません。切磋琢磨もないし。
Posted by あき at 2017.05.13 17:27
マリリンさん、皆さま、こんにちは

マリリンさん、また嫌な思いをされましたね…
「羽生選手が悲しむ」と言えば正論になるかのような解釈には辟易します

マリリンさんが仰っるように、間違いを正すことと中傷は違います
デーオタ、マオタさんがやってきたことをわたし達がやっているなら、羽生選手は悲しむでしょうけれど、デーオタマオタさんのそれとは明らかに違うものです
宇野選手を貶めることなどしていませんし、事実を述べ、そこに歪曲も誇張もありません
スケート界が、スポーツ界が、オリンピックが平和の象徴であって欲しいと願い、一部の方に私物化されつつある現状を少しでも変えられたらと、自分達のできることをしています
間違いを正すことは勇気もエネルギーもいることですし、その時間を美しい羽生選手の動画を鑑賞する時間や大切な家族の為に使いたいとも思いますが、臭い物に蓋をするような事を続けていたら、スポーツも政治の世界も変わらなくなってしまいます。
例え、努力が嘘をつくことはあってもそれは仕方ないけれど、ジャッジや上に立つ者の不正によって、結果的に血の滲むような努力が嘘をつくような事になってしまっては選手がかわいそうでなりません
今までも白日の下に晒されなかっただけで、幾多の黒歴史があったことでしょうけれど、
どんな圧力も権力もマスコミも今なら世界中のファンの力が集まれば、変えられると思います
震災後、ご自身も被災された側にありながらも被災された方の為に常にあり、ソチ五輪の後のプレカンで、自らを無力だと語った羽生選手にスポーツ界の浄化などという重い荷物を持たせたくはありませんし、彼には今はスケートの事だけに専念して頂きたいのですが、わたし達世論の力が間違いを正していくのは、決して羽生選手の負担になることではないと思います
羽生選手の負担になるように、アンチは仕向けてくるかもしれませんが、マリリンさんのような勇気あるブロガーさんもいらっしゃいます
心が折れそうな時は此方で大いに語り合いましょう
hope and legacy、このプロには羽生選手の演技が未来永劫語り継がれるものである事とともに、今一度、五輪の精神を考える事をも意味しているのではないでしょうか

ソチ五輪では悲しむ人をはじめたくさんの方の光となってくれました
平昌五輪では、もちろん世界中の人の光であることに変わりはありませんが、何より羽生選手自身の為の金メダルであって欲しいです
羽生選手の心からの笑顔、それこそが私たちの宝物ですから
長文、乱文お許し下さいませ
Posted by まきまき at 2017.05.13 18:05
マリリンさん、
いつも更新ありがとうございます。また、今回の問題に対して正しく分析して下さり、本当に心強く感謝いたします。
また、まきまきさんのコメントにも考えさせられました。
私たちはゆづオンリーファンとして正々堂々と悪いことにはしっかりと反論していく勇気も必要ですね。
いつもゆづにはゴタゴタに巻き込みたくないと思ってしまいますが、
賢いゆづは様々なことに対応していける能力が備わっています。
そんな柔ではありません!! 少なからず、オタについては把握していると思います。そして何よりゆづは私たちファンを信じてくれています。私たちが共通して願うのはゆづが現役アスリートとして楽しく、悔いのない毎日を送ってほしいことですよね。そしてゆづの願いであるOP連覇をともに願い、全力応援して行くことだと!!
Posted by yukiko at 2017.05.13 19:38
羽生君も宇野君も両方応援してるという方は、宇野オタの羽生sageにもちゃんと注意してるんですか?
羽生ファンがちょっとでも宇野sageすると善人ぶって注意するくせに、宇野オタの羽生君への中傷は知らんぷりですか?
はっきり言って、宇野より羽生君の方が理不尽にずーっと悪質な誹謗中傷されてるんですよ(怒)

でも宇野オタは純粋に宇野を応援してるっていう人よりも、羽生君のアンチが宇野にすり寄ってるだけな感じがしますけどね
そういう人達は、とりあえず羽生君に勝ってくれさえすれば宇野じゃなくても誰でも良いのですよ(笑)
Posted by at 2017.05.13 20:57
何度もすみません。
ゆづオタが宇野君を下げてるのではなく、宇野君が勝手に自分の価値を下げています。
デーオタマオタみたいな捏造はありません。
批判する権利はあります。
お人好しゆづオタが宇野君も持ち上げるから、宇野サイドも益々付け上がるのでは?
この期に及んでデーオタマオタの目を気にしていい人ぶるのは止めて欲しいです。
Posted by はな at 2017.05.13 22:02
マリリンさん、結弦選手オンリーの皆さん
いつも有り難うございます🙇

⚫⚫事務所さん
いつもドン引きキャンペーン ご苦労様です。
オタクの有名選手…
あそこまでネガティブな売りだし方、逆効果? しっかり定着してしまいましたネ?
イイ印象は受けませんよ❗

否、それをずっとやってもらったほうが
逆にイイかも?と 思う程になりました。
世間の皆様も余りに おかしい?
バカにするのも…いい加減にしろ❗

自分で自分をサゲているようにしか見えない。
あそこまでしないと ネームバリューがない❗知名度がない キャンペーン大変ですね。

これはもう 事務所とメディア、完全な…
何も信じられない❗

羽生選手を理不尽に 利用してくる❗
あちら様は、黒い霧🌁が漂っている。

これは、私の個人的な感想に過ぎません❗←
この書き方なら大丈夫でしょうか?
あちら様と 同様になっては大変ですから−


気持ちを切り替えて行きたいですね☀

Posted by ゆきえ at 2017.05.13 22:10
マリリンさん、ゆづオンリーファンの皆さんこんばんは!

マリリンさんの分析で、私もスッキリ、胸のすく思いです。
承認できないコメントを寄せてくる方への対応も、完璧ですね。
心を強くして羽生くんやファンを守ってくださっているのですね。ファンのためにオーサーコーチの話や誉め言葉の紹介も。
感謝しかありません(でも、お辛いときは私たちにも少し分けてくださいね)。
 
>ゆづファンは海外の解説動画でも見て気持ちを大らかに、ポジティブに持っていきましょう。

マリリンさんの言葉が嬉しいです。

まきまきさんのコメント・・深く考えさせられました。納得することばかりでした。
このブログに集まる人は、ゆづ愛にあふれた人ばかりだなあとしみじみ思い、一緒に応援できる幸せを感じています。
このブログに集まる人は、ゆづオンリーファンではなく、
『真・ゆづオンリーファン』ですよ。

まもなく、羽生くんが日本に帰って来ますね。温かく迎えたいです。彼はキレッキレッの演技と笑顔を魅せてくれるに違いありません。皆さんと一緒に、パワー全開で羽生くんを応援したいです。
Posted by なおポン at 2017.05.13 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます