ゆづが弓道をやっている姿も見てみたい。 - 羽生結弦 成功への軌跡

ゆづが弓道をやっている姿も見てみたい。


五輪代表候補の選手たちを集めた合同研修の
様子が、やはり夜のテレビで報道されていましたね。

yh420.png

ぴのさんのツイ&動画より。

ズムサタ(動画です)
ユアタイム(動画です)

イケメンはどんな時もかっこいい

yh429.png

yh428.png

(^_-)-☆ゆづ

yh430.png

「フィギュアスケート以外の競技でやりたいものは?」
という質問に対して、「アーチェリーか弓道をやりたい」
と話していました。

yh419.png

yh418.png

『「あの集中力とか、メンタルとか、一つの
的に対して集中をとぎすます感覚とか、勉強に
なるなと思う。自分の名前の弦には、弓という
文字が入っている。非常に自分のなかではやりたい
競技のひとつ」』

Yahooニュースより

(´ー`*)ウンウンうん ゆづなら何をやっても
絶対にトップクラスの選手になれると思う。

弓を射るゆづの姿も超〜〜かっこいいだろうな。

面白いことにね、ゆづアンチの人が、
コラ画を作ってあげていましたが、ファンの
私が見るととてもかっこよく見えました。

(アンチの人はもちろん、けなしていましたけどね)

いつかホントにゆづが弓道をやる姿も
見てみたいです(*^-^*)

アンチつながりでもう一つ。

最近出た、「鈴木明子発言」を非難したという
羽生ファンを悪質呼ばわりしているニュース記事ですが、
「鈴木明子ごときが・・」というツイートを
した人は、ゆづのファンではなかったようです。

実際、私も昨日だったか、ツイートされている
サイトを見ましたけど、今はそのツイートをした
アカウントは削除されていました。

そして、ぴこさんによると、そのアカウントは、
デーオタさんのアカウントだったということです。

そうですよね・・(;´・ω・)

ゆづのファンであれば、鈴木明子さんに対して、
そこまで悪感情は抱いていないはずですし、
全ての発言に対して否定的なわけではありません。

私も一部は「同意できない」として、記事に
しましたが、だからと言って鈴木さんのことを
忌み嫌ったりはしていません。

コラムなんて所詮、「人の意見」の一つに
過ぎません。

今までも好意的に思っていた人でも、
言葉1つで嫌な印象を持ったこともありました。

逆に、ゆづに対して辛辣ともいえることを
書いた人が、今度は大絶賛記事を書くという
こともありました。

今回、鈴木さんも悪意があったわけではなく、
昨シーズンの男子シングル界を見て、
自分が感じたことを話したのでしょう。

ゆづと個人的にお話する機会も、私たちの
知らないところでは、あったかもしれませんしね。

たとえそうではなくても、ともに同じ時期に
フィギュア界を引っ張ってきた仲間ですから、
ゆづのことは私たち以上に知っているかもしれません。

いずれにしろ、これからも鈴木さんは解説者として、
コメンテーターとして、テレビでもご活躍されると
思いますので、ご自身の経験をもとに、選手に対して
愛あるコメントをしてくれることを期待したいと思います。

それにしても最近のゆづアンチの行う、
羽生ファン攻撃は、巧妙かつ悪質になって
来ましたよね。

ツイッターやフェイスブック、ブログなど、
SNSを利用される人は、気を付けましょうね。

PS:しかし、アンチってホントはゆづのことが
大好きなんじゃないのかしら?と思うくらい、
ゆづに関する情報つかむのが早いですよね。

ツイッターのアイコンも、ゆづにしているし。
けなすためとはいえ、まぁ・・よくもいろんな
画像を集めて載せてくれていましたわ。

そしてやっぱりデーオタは昌磨を応援して
いるんですね。

昌磨と大輔さんのことを真のエース呼び
していました。

ご勝手に・・と思いますけど、ゆづをけなす
のだけは断じて許せないです。

今日はもう一つ、記事を書きたいと思います。

ではまたあとで

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-29 | Comment(5) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリン様、羽生選手オンリーファンの皆様、こんにちは。

ゆづ様は、「現オリンピックチャンピオン」&「現世界チャンピオン」という最高の肩書きを携えて平昌五輪へ臨むことになりますね。(^_^)

日本のマスコミにおかれましては、もっとゆづ様を大切に扱ってほしいです。

国内対決などと煽られているU選手がゆづ様を超えるには、オリンピックで2回以上優勝しなければなりません。
Posted by メリーベル at 2017.04.29 13:40
マリリンさん、こんにちは!

研修会の羽生選手❤可愛すぎてやられたー(笑)

明子さんのコラムの件、明子さんを叩いていた悪質な羽生ファンってデーオタだったんですか!
良かった!羽生選手を愛でる人がそこまでやりすぎるなんておかしいな、と思ったら・・やっぱり。

アンチが何で羽生選手の弓道姿を絵に描いたの?実は好きなのか・・だって似合うに決まっています。

マリリンさん、ツイッターがえらいこっちゃになって・・。
何気なくフォローとかしすぎたら大変です。もう本音なんてツイートできないし、昨日選別してスッキリしました。明子さんの件や採点の件では随分と叱られた・・ような気がします、疲れちゃう。マリリンさんの仰る通りでした。気を付けます。

この研修会で羽生選手が男前な発言をしたでしょう?ますます惚れちゃう、でもアンチがまたかみつくかしら。お手柔らかにだわ、全く!

私はやっぱりどうしてもデーオタ嫌い!

マリリンさん今日もありがとうございます❤


Posted by あき at 2017.04.29 15:36
マリリンさん こんにちは
わあ更新がたくさん^ - ^ありがとうございます
どうかお疲れのないように😊

今回の研修、結弦くん張り切ってて楽しそうですね。
草太くんも参加していて写真の中に見つけたとき「草太いた〜」と叫んじゃった!
きっと結弦くんから声をかけてもらったんじゃないかな
来季はこの2人の笑顔の表彰台が見られますように

マリリンさん 昨日は明子さんの記事に対する「ごとき」記事を読んで落ち込んでいました。
まるで結弦くんがそう言ったかのように思わせる悪意のあるタイトルで、これでは本当に勘違いした人もいたのでは・・
そう思うと悲しくて腹立たしくて。
何よりこの記事を結弦くんが目にしたら・・そう考えると辛かったです。
読む価値もない記事だってわかってるけどT_T
マリリンさん やっぱりアンチの仕業でしたか〜
呆れると同時に結弦くんを応援する気持ちがより強くなりますね
私も落ち込んでばかりいないでもっと強くなります!
マリリンさん それではまた^ ^
Posted by すなねこ at 2017.04.29 15:58
マリリンさんこんばんは

羽生くんがアーチェリーや弓道をしている姿、見てみたいですね〜!きっとすっごく似合ってかっこいいですよね
現役中は難しいでしょうけど、時間が出来たらやってみて欲しいです
できればカメラを入れて、そのお姿をぜひぜひファンにも見せてください〜!
今頃、きっとアーチェリーや弓道界の皆様が大喜びして沸いているのではないでしょうか?
羽生くんのたった一言で、経済も動きますもんね

明子さんの件、ぴこさんが記事にして下さっていたんですね!
さっき見ました
すごく詳しく検証されていて、これはもう裏があるのがハッキリ分かりますね
本当に卑怯です
でも、私たちファンも色々やられているせいで少々のことでは驚きもしなくなっていますよね
次々繰り出されるおバカな計画を、ああ〜またやってるよと鼻で笑う!
羽生くんには、人様に後ろ指さされるようなことなど一切ないんですから、いくら嘘捏造を繰り出そうと真実に勝てるわけがありませんものね
羽生くんが鋼のメンタルの持ち主であるように、ファンもメンタルが鍛えられていますよ
刀匠が刀を鍛錬するように、叩かれれば叩かれるほど、どんどん強くなってやる〜!
と言う気持ちで、ファンはこれからも頑張って羽生くんを応援しましょうねo(^_-)O
Posted by ちゃい at 2017.04.29 19:45
こんにちは いつも素敵なご紹介をありがとうございます。

体育館座りのウィンクゆづに、やられちゃいます♪
弓道発言、その内写真集でリクエストされるかな〜?


明子さんの記事で、大変だったのですね。

記事は・・話を聞きライターが、書き起こしたのものですね。

言ったままの表現では無かったり、前後の会話が削除、または加筆され、雑誌の意図が加わり、まとめられたのかもと思いました。

マリリンさんのブログで「この記事、変だわ」と、きちんと意見を言い合えるのって、良いですね。

私は、最近マリリンさんのブログを 時々読むようになりました。
羽生選手のファンであるというのが第1の理由ですが・・

ジャンプの公式・公認大会での認定というのは知らず、偏った報道という噂は知りつつ・・まぁ、みんな頑張っている位の気持ちでした。

きっかけは、GPFでの3A出来栄え点です。
羽生選手より宇野選手の方が上で、そこから疑問を持ちました。

決定的になったのは、冬季アジア大会です。
素人目に見ても、不平等なジャッジ。

優遇された選手はまだ若く、若い内からこんな風では、本人の為になりませんよね。
最近では、そんなことに慣れて勘違いしている様に見えるのは、私だけでしょうか?

疑問の答えを探して、マリリンさまのブログに出会いました。
王道の道を進み、慢心することなく努力し続ける羽生選手を 益々応援したいと思いました。

「どうせよく分からないんだろうから、こういう報道しときゃいいだろう」そんなおかしな報道などが、無くなると良いですね。


追記

国別、クリスが日本語があまり・・と失礼なコメントを書いてしまいました。
織田くんがインタビューで、
「クリスは国別に休むことなくずっと出場し続けて、すごいんです」と言ったら、ホントにクリスが嬉しそうで誇らしそうでした。

アイスダンスのオリンピック出場枠を獲得し、団体戦も是非、活躍して欲しいです。 クリス、ごめんなさい。

Posted by 結花 at 2017.04.30 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます