羽生結弦を絶賛する海外の解説者たち。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

羽生結弦を絶賛する海外の解説者たち。


真央ちゃん引退ニュースもそろそろ
下火になってきましたかね(*^-^*)

真央ちゃんの功績は称えられるにふさわしいと
思いますが、現在、世界的に偉大なスケーター
といえば、今では「羽生結弦」を思い浮かべる
人のが多いことでしょう。

今日はあの誰もが驚嘆し、感動したヘルシンキの
世界選手権で見せた、羽生選手のフリー演技を
世界の解説者の言葉で思い起こしたいと思います。

まずは、ユーロスポーツ実況より。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30944833


5位で迎えたフリー。
「メダルの可能性はある」としながら、
「上位4人にどれだけ近寄れるか」。
最初の4回転ループを跳んだあと、

「素晴らしい!」「最上級の出来栄えです!」


「次はサルコウ・・これも降りた!同じくらいいい出来だ!」
後半の4S+3Tを決めたときは、
「ワオ!!!!!!4S+3T!!!!!!!!」
その後も、
ああ!ほんとにとんでもない人だ!!」
「本当に今までのフィギュアスケートで、最高の演技だ!!!」
「恐らく史上最強の演技でしょう!」
「「ただただ素晴らしい。」
「感動の声があらゆる所から降り注いでるよ。」
「なんという素晴らしい演技!」

この後も賛辞が続きます。

ちなみに大写しで映っているこの観客の女性。

私たちのすぐ後ろの人なんです(´艸`*)
その隣にちらっと映っている可愛い方が、
メールをくださったお友達の方です。

yh268.png

ここが私たち4人組。私は小さいので、
良く見えていませんが、ハートのバナーを
振っているでしょ?

yh269.png

世紀の大逆転をもたらした感動の演技を
生で見れたことは、ホントに素晴らしい
思い出になりました。

次はフランス解説。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30947351


「ユヅル・アニュー。五輪と世界選手権の
連続優勝者。昨日のショート、少し残念・・
とはいっても彼にとってというだけで、
他の選手同様、素晴らしいものであったのですが、
「昨日のショートの順位を見る限り、
メダル争いに入れなそうではありますが、
彼の場合、何が起こるかわかりません。
4回転ジャンプに加えて、なおかつ、滑りの芸術性も高い。」
「男子に珍しいビールマンスピン、できも素晴らしい」

フランスの解説者たちは、4S+3Tを終えた時点で、
すでにゆづの1位を確信したようでした。

「今ここヘルシンキで見ている彼の滑り、これが
チャンピオンってやつだよ」
「3A+2Tにイーグルだよ。」
「この日本人選手は間違いなく今シーズン最高の
プログラムを演じています。」
「このプログラムは傑作です!大傑作です!」

「日本からはるばる何万キロも離れたフィンランドまで
やってきた、会場の日本人のお客さんたちも完全にトランス状態です。」
「なんてすばらしい、なんてすばらしい振り付けでしょう!」
「これは前代未聞だよ。予定してなかったジャンプまで入れているんだから」
「今僕らが見ているのは、最高のアスリートの舞いだ」

「皆さん、この大歓声が聞こえますか!皆さん、聞こえますか!!」
「素晴らしい、ユヅルハニュー!!素晴らしすぎです!!!」
「日本国旗が会場に次々上がっています!!!」
「アニックもフリップも立ち上がっています」
「おお!凄まじい数のプーさんなどのぬいぐるみが投げこまれています」
「アニックは立ったままです。」
「こんなの立たないでいられないよ。座ってるなんかあり得ない。」
「これは、今まで見たシニア男子のプログラムで一番のプログラムだわ。
こんなの見たことがない。」
「おお、なんて言いましたか?もう一度言ってください!」
「ええ。これは男子のフィギュアスケートの歴史の中でも、
滅多に見ることのできない最高のプログラムの一つだわ。」

まだまだフランス解説の興奮した解説は続きます。

その他の国の解説、イギリス、中国、NBCアメリカ、
スペイン、カナダ、ドイツ、ロシアなど。

また折に触れてご紹介しますが、よろしかったら
お時間のある時に是非ご覧になって観てくださいね、

このすべての解説者たちの感動、称賛、絶賛の
言葉を読むとき、いかに羽生選手に対するジャッジが
正当になされていなかったかがわかりました。

どの解説も「世界最高!!」「完璧!!」とか、
「こんな見たことない!」「出来栄えも最高!!」と
絶賛しているにも関わらず、GOEの点数では、
それが反映されていませんでした。

羽生選手の神演技は、本人も
「自分がノーミスの演技をしたら、誰も勝てない」

と自負するくらい、高難度のエレメンツを高い
クオリティでやっているのです。

さらに、海外の解説者たちは、羽生選手の
技術だけでなく、精神面の強さや、礼儀正しさに
ついても触れ、称賛していました。

常にコーチやファンに対する感謝の気持ちを
忘れない人であることや、この追いつめられた時に
これほどの高難度の演技を完全にやってのける
メンタルの強さなど。

やはり海外の解説者も認めている通り、
全ての面において、羽生結弦は「絶対王者」だと
思いました。

世界がこれほど羽生結弦にひれ伏している
のですから、日本のマスコミはもっと羽生選手に
対して、その価値を認め、尊敬した報道をして
ほしいものですね。

全部の解説を見るのが大変💦という方は、
こちらの動画をご覧になってくださいね。

https://youtu.be/YRRwJq76oLQ



今季の「ホープ&レガシー」は、一部の人によると、
「曲が盛り上がりに欠ける」ということで、あまり
好評価を得ていないみたいですが、私はこの曲は
とても素敵だと思っていました。

ゆづ自身、「自分の集大成」だと言っていたせいか
オータククラッシックの時から、この曲を聴くたび、
ゆづの演技を見るたびに感動して泣いていました。

この曲はゆづにふさわしいとさえ思いました。

なので、今回の世界選手権で、ゆづがこの曲で、
フリーの最高得点をまたまた更新してくれたことが
とてもうれしかったです。(*^▽^*)

何か、私の思いが通じた気分です。

昨シーズの「SEIMEI」も最初に発表されたとき、
あまり高く評価しなかった人もいました。

でも、SEIMEIも私はすぐに好きになりましたし、
「これはゆづの最高傑作になる!」と思いました。

あの時の「予感」も当ったことが、とても
嬉しかったですし、ホプレガもさらに傑作と
なったことがとてもうれしいです。

五輪シーズンに、ゆづがどんな曲を選ぶのか、
わかりませんが、ゆづが決めたものであるなら、
きっと、その時のゆづの魅力を最大限に引き出して
くれるものであると確信しています。

なので何も心配はしていません。

さて、いよいよ来週には今季最後の試合である、
国別があります。

そこでさらに完成されたクレイージーなゆづの
SPが見れることを期待したいと思います。

yh200-1.png

yuzuru2507.png


PS:ヘルシンキの会場で、3人くらいの方から、
「マリリンさんですか?」と声をかけていただきました。

え〜・・・($・・)/~~~
「どうしてわかるんだろう?」って思ったけど、
お顔を何処かで覚えてくださっていたのでしょうね。

わざわざ声をかけてくださり「頑張ってください」
と、言ってくださった方々、ホントにありがとう
ございました。

気づいたとしても、私やこのブログが好きではない
人にしてみたら、声をかけようとも思わないでしょうし、
それどころか「会わないように気を付けよう」と
思ったと思うのですが。

実際、避けていた方もいらっしゃいましたし・・。

それから、今回のツアーに参加された方の中にも、
ブログを見てくださっている方がたもいて、
私がそのブログ主だとわかって、驚いていた方もいました。

お名前などを聴くのも忘れてしまったのですが、
あちらではありがとうございましたm(__)m

ブログを通して出会った方々が、親しくなり、
同じ時に同じ思いでゆづを応援していたのに、
何かがきっかけとなって、疎遠になっていく人もいます。

でも、お互いにゆづのファンでいる限り、
駅、空港、ホテル、試合会場やアイスショーなどで、
計らずとも会ってしまう可能性もあります。

そういう時に、意識して知らん顔をするのも
嫌なものだと思うんですよね。

せめて、ご挨拶ぐらいはしたいものですね。
大人なのですから。

今回は、そんな「寂しさ」や「虚しさ」も
感じた観戦ツアーでもありました。

ここに集ってくださる皆様とは、そんなことが
ないと信じていますが。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。



フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-13 | Comment(17) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

このメガネの女性がぴょんぴょん跳ねて喜んでる姿はあちこちで放送されましたね。一人だけアップでね・ω・。マリリンさんもよく分かりましたよ。公式練習の時のニュースの時から^ω^。羽生くんがループこらえるところに映ってましたよ。わかばちゃんの時も見学されてましたっけ?マリリンさんの席、リンクの看板を目印にしていたので演技中もちらと映るの分かりました。

ジャッジに馴染みのない曲はやっぱり不利なのかなというのは思いました。ジャンプは今までで一番良かったと思うんだけど。ホントにしつこく言うけど4回転や3Aからの3連続とか一体何が足りないのか教えて欲しいわ。こういう時はジャッジに聞いてるのかしら。突っ込んで聞いた方がいいわ。でも今回優勝の喜びが大きくてすぐに追及はしてないかな。どなたかが、世界記録は何回も更新した方がフィギュア界が盛り上がるので一気に得点が上がらないように調整したのではないかと仰っていてなるほど〜と思ったけどそんなことはないか。どっちにしろこの記録も羽生くんにしか更新出来ないからね!!

来季はどういう曲で勝負するのか予想するのも楽しいですね。国別が終わったらジャンプの練習もすると言っていたけど種類を聞かれても答えませんでしたね。秘密主義だからね。予想はつくけど。

ところで国別の放送は生放送では・・・ないのですかTωT。
Posted by しま at 2017.04.14 01:00
しまさん、こんばんは(*^-^*)
そうね、あのメガネの方、いたるところの動画で、
写っていましたね^^

翌日、やはりお友達から「写っていたよ」と言われたらしく、
ご本人も照れ笑いしながらお話していたのが、前の席にいても
良く聞こえました(笑)世界中に配信されましたしね^^

はい、女子の練習も見に行きましたし、ゆづがジャンプを
跳んでいる場面にも、私たちが写っていましたね^^
しまさん、よく見つけましたね^^

職場の人からは「見たけど全然探せなかったわ」と
言われるのに。

今回の世界記録、GOEがもっとついていたら、もっと
高くなっていましたね。

解説者たちのいうように「最高の出来栄え」だった
ループでさえ2.43でしたものね・・。低すぎますよ。

3Aに至っては、ゆづの入り方は評価低いのですかね?
ホントに不思議!!

五輪の時にこんな不公正なジャッジされたら、
一生恨みます。マジで。(-_-;)
Posted by マリリン at 2017.04.14 01:38
マリリンさん、こんにちは!

マリリンさんの位置確認しました。でもでもお顔まではわからない。
よく皆さん気付かれるなーと感心します。
マリリンさんは羽生選手を通じて(❔)お知り合いの方々が沢山みえるのですね。何で心の行き違いみたいな事が起きるのか・・「羽生結弦選手を想う者として思いはひとつ」とはいかないことが昨年末からではありますがこちらにお邪魔させて頂くようになり分かった気がします。
私はマリリンさんやこちらの方々が大好きです。「うん、うん、そう、そう」とうなづきながら読ませていただいております。

海外解説の動画をありがとうございます。
探してまわらなくても済みます。ありがたいー❤

ホプ&レガ本当に評価されにくいプログラムでしたねぇ。もう痛々しいくらいに! 余りに崇高過ぎてジャッジが付いてこられなかったのか?
そうではない何か他の理由があっての辛い評価ならもっと腹立ちます!

オリンピックでは点の出やすい、ジャンプのタイミングのつかみやすいものを望みますわ。見てて・・辛いもの。

それからマスコミ、もう嫌、ホント嫌。
真央ちゃんの振り返りみてて「どんな色のメダルよりも素晴らしいフリーをありがとう」って・・・。ソチオリンピックね。
いやー・・金メダリストに失礼でしょうが。
真央ちゃんはアスリートだよ。彼女だって金メダルを目指していたにきまってるでしょう。色々と失礼だわ、しかも何回も何回も「メダルじゃないよ」って言われてる。
まあ、3年も前のことですが・・うーん、と思って。

試合の時テレビでどこの国の解説か選んで視聴出来たら面白いね❤
絶対に富士山のは選ばない・・てか日本の選ばない。

マリリンさん、今日もありがとうございます❤
Posted by あき at 2017.04.14 12:03
こんにちは、初めてコメントしますがいつも楽しく拝見しています。
羽生君を心から応援している私ですが、酷い中傷・嫌がらせコメにも負けず 凛とした姿勢のマリリンさんのファンでもあります。

これからもずっとそのスタンスでブログ続けていってください!
頑張って下さいね。
Posted by 南島YUZU at 2017.04.14 14:51
マリリンさん、みなさん、こんにちは。 ワールドのFSは本当に素晴らしい演技でしたので、海外の解説動画が上がって来るのが楽しみでした。 解説者の方々も感極まっている様子が分かって、こちらも感激です。 マリリンさん、書き起こし等ありがとうございました。 今回の記事と少し前の記事で、ホテルで出待ちのことに触れられていたので、思い切ってここ数日もやもやしていた私の気持ちを書かせてください。送った動画は、バンケで出待ちしている人たちです。 小走りでエレベーターに向う結弦君を○○さんがスマホをもって追いかけて来ます。結弦君の目前まで接近して、係員の男性?が「No,No」と言って間に入ってます。 結弦君はエレベーターに乗って去りますが、ファンが押し寄せたため、乗りそこなったわかばちゃんの姿もありました。 この映像をみて、正直・・・ドン引きしてしまいました。結弦君に迷惑を掛けないで欲しいと思いました。このコメント、差しさわりがありましたら、非公開にしてください。 マリリンさんにはお話ししたくて・・・。
Posted by 柚子蜜 at 2017.04.14 16:22
マリリンさん、ゆづファンの皆さん、こんばんは!
マリリンさんにはまたまた、素晴らしい記事をUPしてくださり、ありがとうございました。これほどにゆづの演技が卓越していたものであったことがまた、世界に証明され、数々の称賛の声を聞いて震える程嬉しいです!!
だからこそ、マリリンさんのご指摘通り、GOEが低すぎること、今も悔しいですけどね。世界がありとあらゆる表現で賛辞を送ってくれていること、ゆづもどんなに嬉しいことでしょうね。それに比べ、日本のマスコミ、また、悪質ライターと称されている人たち、いったいどうなっているのか、全く理解不能です。何か裏があるとしか思えません。
ゆづにはそんなマスコミに惑わされず、世界の正しい評価だけを信じて、頑張ってほしいと願っています。
ゆづにはぜひ、ぜひ、マリリンさんのブログを見てほしいとつくづく思います。勿論、ゆづは私たちファンのことを信じていてくれますが、きっとマリリンさんのブログで元気になってくれるのではと思います。
マリリンさんが観戦されていたところ、教えていただき、嬉しいです。今も日に4,5回はゆづのFPをYoutubeで観てますから、よーく分かりました。国別も楽しみですね。
Posted by yukiko at 2017.04.14 18:06
マリリンさん
各国のフリー動画紹介有難うございます♪

今回まだフジしか観れてなかったので嬉しいです。アングルも違うし又新たな感動に浸ってます。
フランスはロロ様だったんですね!
それにしても、今回だけじゃないですがここまで解説者達を興奮させる選手が他にいます?
フジのアナもそれなりに興奮はしてはいましたが、正直テケさんの解説では盛り上がりに欠け、もうおひとかたのコメントはレベルが低すぎて特に感想ももてないし、ほんとに海外での評価をもっと知ってほしいですよねー。フィギュアファン以外の人達にも!!

今回でいうと唯一私も坂上さんの色んなコメントは嬉しかったです。

こうして各ジャッジの加点具合を演技と一緒に見てくとほんと改めて低さが目立ちますね!
1とかつけてるボケジャッジ、ほんとナメてんでしょか(`へ´*)ノ
全員に厳しいジャッジなら文句もないですがそうじゃないから世界中で不満が溢れてるこの状況…平昌ではそんな事が起きないことを祈らないといけないなんてね(>_<)


マリリンさん…ヘルシンキでは楽しい嬉しい事ばかり…ではなかったのですね。でもそれ以上に嬉しい出会いもあった様で良かったですね。

マリリンさん、ほんとにちっちゃくてかわいい方(年下が失礼な事を)なんだなーって、TVで見つけたときは思いました(*^^*)ハートのバナーも可愛かったですよ。

さーてあさっては仙台イベントですね。
休みとれたので画面に張り付かないと(笑)
Posted by K at 2017.04.14 18:37
南島YUZU様(*^-^*)
初めまして。
コメントと力強い応援の言葉、ありがとうございました。
とてもうれしかったです。

色んな人がいますので、意気消沈することもありますが、
とりわけ同じ「ゆづのファン」という方がたとの
トラブルは悲しいですね。

これからも頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by マリリン at 2017.04.14 20:11
マリリンさん、羽生君ファンのみなさま こんばんは
マリリンさん、海外の解説動画、書き起こし等記事にしていただきありがとうございます。私はこれまで、テレビの中継や録画では、国内の解説者の解説でのみ感想を持ったり判断したりしていました。そうではないのですね!!マリリンさんのこの記事で、気づかされました(遅かったですね)。国外すべての解説者たちの感動、称賛、絶賛の言葉を読むとき、羽生君のすばらしさが伝わってきました。

<どの解説も「世界最高!!」「完璧!!」とか、「こんな見たこと ない!」「出来栄えも最高!!」と 絶賛しているにも関わらず、GOEの点数では、それが反映されていませんでした。世界がこれほど羽生結弦にひれ伏しているのですから、日本のマスコミはもっと羽生選手に対して、その価値を認め、尊敬した報道をしてほしいものですね。>
 そうです。マリリンさんのおっしゃる通りです。ゆづ下げを平気でするマスコミや公正でないジヤッジ。羽生君のレベルは、これらを超越したところにあると思います。『真のアスリート羽生結弦』を尊敬し、さらなる進化を応援しています。
Posted by なお at 2017.04.14 21:47
初めまして。私もゆづオンリーファンなのでいつも楽しく拝見しています。

来期は五輪シーズンなので、ゆづ君には何より健康で自分第一にしてほしいです。自分を愛し大切にしてほしいと思います。
私たちファンにできることはゆづ君を全力で応援したり祈ったりすることだけなので。

ゆづ君には嫌なことにはNOと言ってほしいなと思います。NOと言わないと相手はわかりませんので。相手に嫌われるとか自分がいい子に思われたいとかはやめて、我慢は美徳ではありませんので。
ネガティブなことをする人たちにはあなたは必要ないのだと毅然とした態度でNOを突き付けて(NOと言われてやっと反省する人も稀にいる)、自分の人生から速やかに退場させるべきだと思います。
それが自分を愛し大切にすることなのだと思います。

大事な時期にA元選手のショーに出るなどはやめたほうがいいと思うのですが。

A元選手やT元選手のことは昔は好きでしたけどデーオタやマオタ
さらにU選手のウノタのせいで、この三選手のことは今では好きではありません。三選手たちが悪いわけではなくアンチとマスゴミが悪いのはわかっているのですけどね。

マスコミは失礼ながら会社の方針や、もしくはお金さえもらえればどんな記事でも書くそうですよ。最もこれだけインターネットが盛んなのですから何が真実かは自分で調べればわかりますけどね。

マリリン様も悪質な嫌がらせには警察のサイバー課に相談するなり法的手段に訴えるなりしたほうがいいと思います。大げさかもしれませんが、毅然とした態度でNOと言わないとわからない人もいますので。

長々と書いてごめんなさい。承認されなくてもいいですよ。読んでくだされば充分です。

マリリン様のことも応援しています。お体を大切に頑張ってくださいね。
Posted by アッカーマン at 2017.04.14 21:53

柚子蜜さん、いつもありがとうございます^^
出待ち入り待ちは度を過ぎなければ、私は否定するつもりはないのです。

ゆづもお祝いの言葉やねぎらいの言葉をかけてもらえると
嬉しいと思うし。

でも、教えていただいた件は、現地でも知れ渡っていて、
「そこまで・・」という気はしました(^-^;

同じホテルに宿泊していたら、できるのかもしれないし。

わざわざ押しかけてでも見たい、話しかけたいと思う人も
いるのは事実ですが。

現役の間はアマチュア選手なので、ほどほどがいいかしらね^^

プロともなれば、人気商売でもあるから、ファンの熱烈応援も
素直に喜んでもらえるのかもしれませんが、それでもプライベートな
時間まで、押しかけるのは行き過ぎかもしれないですね。

柚子蜜さん、いただいたコメント、個人を特定できてしまう
情報が含まれていたため、少し編集させていただきましたが、
詳しくありがとうございました。m(__)m

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by マリリン at 2017.04.15 10:18
あきさん、いつもありがとうございます(*^-^*)
私たちのいるところ、わかりました?
けっこういい席でした。
プレミアム席だから当たり前か(笑)

皆さんの思いを込めて熱烈応援してきましたよヾ(*´∀`*)ノ

>何で心の行き違いみたいな事が起きるのか・・
>「羽生結弦選手を想う者として思いはひとつ」とはいかないことが
>昨年末からではありますがこちらにお邪魔させて頂くようになり
>分かった気がします。

そうですね(;´・ω・)
人間だから時の経過とともに気持ちが変わることもあるでしょうし、
そそれぞれが別々の友人ができたりすると、疎遠になっていく場合もあります。
また、お付き合いしている人の影響を受けて見方が変わっていくこともあります。

どんな場合であっても、「ひととして」常識だけはわきまえていきたいですね^^

真央ちゃんのことは好きでしたし、尊敬もしていましたが、
たをりさんがおっしゃったように、私にとっても、ソチで
彼女は終わっていました。

オーラも感じませんし、もういつ引退してもおかしくない
状態だったのではと思いました。

ゆづには、そのような悲壮感漂う引退はしてほしくありません。

それだけが願いです^^
Posted by マリリン at 2017.04.15 10:27
yukikoさん、こんにちは(*^-^*)
いつもありがとうございます。

海外解説はいつもゆづをきちんと評価してくれていて
嬉しいですね。

これが普通でしょう。

ライターなどは、お金が入れば【これを書いて】と言われたことを
書くのが仕事なので、あまり信用できないですね。

ゆづの力になれるのなら、と思って読んでいただけなくても、
いつもゆづへのあふれる思いを書き綴っていきたいと思います。

皆さまの温かくて熱心なコメントもゆづに届くと信じています。
Posted by マリリン at 2017.04.15 10:31
kさん、こんばんは(*^-^*)
海外解説者たちはほんとにゆづに心酔していますよね。
ゆづは別格の存在ですものね。

それなのにGOEの低さといったら・・五輪チャンピオンでもある
ゆづをバカにしてますよね~マジで。
来季の五輪がホントに心配になってきます・・。
ボーヤンもゆづも、まともなジャッジを、正当な評価を
受けることができるのだろうか・・と。

それから、ご心配いただいて、ありがとうございます^^
過去は振り返らず、これからのことに思いを集中して
行きたいと思います。

ブログはこれからも継続していくわけだし、そうなると
どんどん新しい読者さんも増えていくわけなのでね。

ゆづを愛し、同じ思いでゆづを応援できる人たちと、
一緒に頑張っていければいいなと思っています^^

kさん、これからもよろしくお願いいたします。

Posted by マリリン at 2017.04.15 23:26

なおさん、いつもありがとうございます(*^-^*)
ゆづの真価をわかってくれるのは、海外の人なんですね。
日本の解説はどこか、ゆづを褒めにくいのか、イマイチ感動しないです。
アナウンサーの方がよっぽど熱い(笑)
Posted by マリリン at 2017.04.15 23:29
アッカーマンさん、はじめまして(*^-^*)
コメントありがとうございます。

「相手に嫌われるとか自分がいい子に思われたいとかはやめて、
我慢は美徳ではありませんので。 ネガティブなことをする人たちには
あなたは必要ないのだと毅然とした態度でNOを突き付けて
(NOと言われてやっと反省する人も稀にいる)、自分の人生から
速やかに退場させるべきだと思います。」

おっしゃる通りですね(*^-^*)
人は確かに自分が一番かわいいものですが、あまりにも
人から嫌われることを恐れて、信念を曲げたり、いとも簡単に
長いものに巻かれてしまう人が多すぎます。

私はそういうことが大嫌いなので、人から嫌われても
信念を曲げるつもりはありません。
だからと言って、人を思いやったり、譲れるところは譲る・・
ということには、やぶさかではありませんけどね。

ゆづもきっと信念を貫く強い人だと思います。
そして、やさしい人だと思います。

やさしいゆづが、真央ちゃんのためにショーに出るというのなら、
それは仕方ないのかな・・ト思いますが、五輪連覇という最大の
目標に支障をきたさないことが大前提ですものね。

>マリリン様も悪質な嫌がらせには警察のサイバー課に
>相談するなり法的手段に訴えるなりしたほうがいいと思います

悪質な嫌がらせにはサイバー課ですね(*^-^*)
ありがとうございます。
4年前、サイバー課のお世話になりました(笑)

このブログのことではありませんでしたが、やはり
あるブログに不正アクセスされたことがあったのでね。

今回の「嫌なこと」は、アンチというより「元仲間」と
言った方がいいのかもしれません。

聖書のヨハネ第一2:19というところには、

「彼らはわたしたちから出て行きましたが,彼らは
わたしたちの仲間ではありませんでした。
わたしたちの仲間であったなら,わたしたちのもとに
とどまっていたはずです」

という言葉があります。まさにそんな気持ちです。

もちろん、誰がどんな仲間を選ぼうと自由なので、
どうこういつつもりはありませんが。

私のことを応援してくださり、ありがとうございます^^
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by マリリン at 2017.04.15 23:46
マリリンさんゆづファンの皆様おはようございます♪
私も先日の世界選手権の後、身近な人に5位からの優勝はおかしい?と言われました!!私としては反対にゆづの実力はまだまだこんなもんじゃないと確信してるからその言葉に驚いて、シニア二年目であの点数の方がおかしくない?と言ったらエッ!と言われました!!
何処までU選手を持ち上げるのか?(・・;)に成りました!!
ゆづの優勝を打ち消すようにそして後輩の疑問視される点数を覆い隠すように、毎日、宇野くん絡めたりのまおちゃん報道?もうそろそろ?
私達がゆづの演技に感動するようにU選手の演技に感動する人もいるんですよね!?
思いもよらない意見に人其々なんだと実感しました
玉に後輩を謙虚で可愛いとかの報道にもビックリします(;´д`)きっと、詳しく知らないんでしょうね?選手の性格とか行動とかね(;´д`)私からしたらゆづの方が何倍も謙虚で可愛い賢いアスリートの塊と思いますけどね(⌒‐⌒)
此からもゆづonlyファンは止められません\(^o^)/

私は、ゆづの演技なら何百回でも、ご飯も食べないでも見れます(笑)
マリリンさん頑張りましょうね(^_-)
Posted by EMI at 2017.04.16 06:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448991158 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます