ゆづのすばらしさを伝える記事&動画。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

ゆづのすばらしさを伝える記事&動画。


あの感動のフリーからもう1週間になるんですね。
ボケ〜っと過ごしている間に、あの瞬間がどんどん
過去になっていくことに一抹の寂しさを感じます。

今日はこのあと、撮影はしたけれどもまだ、
公開していない動画を編集して公開しようと思っています。

楽しみにしていてくださいね。
あまり、良く撮れてはいませんけど。(^-^;

こちらのゆづ関連ニュースがとてもよかったので、
いくつかまとめてご紹介しますね。

オーサー氏が明かす羽生の英語力
「自分の感情や回答を説明してくれる」


フィギュアスケートの世界選手権でフリー
歴代最高得点を叩き出し、圧巻の逆転Vを飾った
羽生結弦。コーチのブライアン・オーサー氏は
研ぎ澄まされる演技の影で、羽生が取り組んでいる
英会話について証言している。

米テレビ局「NBC」電子版のインタビューで語った。

彼は英語の勉強を続けている。
英語を習得しているよ。
時々、彼は質問内容を理解せずに、イエスと
ノーを言ってきたこともある。
でも、今、彼は時間をかけて質問を考え、
自分の感情や求めらている回答を説明してくれるよ」

驚異の世界新 羽生に前王者も脱帽
「ミスなくこなしたら、彼は無敵だね」

THE ANSWERより。

『フィギュアスケート世界選手権の男子フリーで
歴代最高得点を叩き出し、ショートプログラム
5位から大逆転で3年ぶりVを果たした羽生結弦。

自身が持つ世界記録を塗り替えたフリーの
223.20点は世界に衝撃を与えたが、その大きさは
ライバルにとっても同じようだ。

大会2連覇中だったハビエル・フェルナンデスが
「彼がミスなくこなしたら、無敵だね」と脱帽している。
米有力紙「ニューヨーク・タイムズ」が報じた。

SP1位だったフェルナンデスは最終滑走のフリーで、
4回転サルコーで転倒するなど、ミスが出て4位。

5人前に滑り、前人未踏のスコアでリンクを
支配した羽生とは対照的な結果となり、表彰台に
上がることができなかった。

世界王者を2年間守り続けたスペイン人は、
その座をかつての王者に明け渡した。

演技後、インタビューエリアに現れた
フェルナンデスの後ろのスクリーンで金メダルを
受け取る羽生が映し出される中、なぜ
フェルナンデスが羽生の代わりにあの場所に
いないのか、理由をこう明かしたという。

「誰かに耳元で言われている気分だ。
『オーマイゴッド。みんな、素晴らしい
演技じゃないか。なんてこった、君が最終
走者じゃないか。本当にやりたいのか? 
彼は自己新を出したんだよ。彼に勝てるのか?』とね」 

合計300点超が4人飛び出した空前のハイ
レベルな決戦。

世界新を出し、その争いを制した羽生を
手放しで称賛していた。

もっとも、恐ろしいのは羽生には、まだ
可能性を感じさせるところである。
合計321.59点をジャンプミスで5位とスコアを
伸ばせなかったSPから叩き出したのだから、
自身が持つ世界歴代最高330.43点はもちろん、
さらに得点が伸びる可能性はある。

それは、SPの10.66点差をあっさりと
ひっくり返されたフェルナンデスも感じているようだ。

「もし、彼がショートもロングもミスなく
こなしたら、思うに彼は無敵だね」

インタビューエリアに現れた羽生は
フェルナンデスとハグを交わすと、金メダルを
フェルナンデスの首にかけてみせたというが、
「しかし、この土曜日に関して言えば、この
メダルが誰に相応しいか、疑問を挟む余地は
なかっただろう」。

驚異の世界新をマークしながら、SP、フリーを
通していえば“ノビしろ”を感じさせた日本の22歳。
前王者の言う通り、完璧な羽生結弦を見せれば、
「無敵」の世界王者となるだろう。』


yh199-1.png

羽生V、歴代最高得点に世界が衝撃「キングが帰還」
「涙は金メダルより重い」


スペイン地元紙「エル・パイス」電子版は
「ユヅル・ハニュウがハビエル・フェルナンデス
から世界王者を奪う」と見出しで特集した。

「ジャッジの評価を受ける間の羽生結弦の涙は
金メダルよりも重かった。昨年来、氷上で歴史を
記してきたハビエル・フェルナンデスだが、
キングが王座に帰還した」

yh200-1.png

羽生はなぜ4回転を4本跳んだのか コーチが
明かす舞台裏、絶対王者の「矜持」


『難易度の高いジャンプは当然、リスクが伴う。
それでも、なぜ日本の22歳は挑戦をやめなかったのか。

「羽生は過去2度の世界選手権でフェルナンデスに
敗れ、若き新星スケーターたちが技術面を押し上げる
のを目の当たりにしてきた。

しかし、彼は新しい挑戦とリスクに挑み、
スケート史上初めて4回転ループを着氷させた
スケーターとなった」。

舞台裏ではコーチとの間で、勝利に結び付いた
羽生の決断があったという。

ブライアン・オーサー氏とともにコーチを務める
トレイシー・ウィルソン氏は「ユヅは今日さらなる
境地に達した。並大抵のことではない。
トレーニングを重ねて、そこに到達することが
できればと願うだけだ」

「4回転ループと、4本の4回転が本当に必要か
尋ねたんだ。『本当に必要? 4回転ループと
4回転は3本でもいいんじゃない?』と」

「彼の答えは『これこそが、なぜ自分が
取り組むか、ということなんだ。
この競技をさらに押し広げたいし、自分自身も
高めたい』だった」

見る者を魅了した「4回転4本」には、一人の
絶対王者として、一人のスケーターとして、
譲れない覚悟と矜持があったようだ。
さらに、かつてない「4回転時代」に突入している
ことを証明するように今大会、多くの選手が
4回転に挑み、成功させた。

「なぜ今日、さまざまな4回転が披露されたのか
と言うと、それはボーヤンによるところが大きいです。
間違いなく彼が僕達をそのレベルに押し上げた。
彼は4回転ルッツとクラシックなパフォーマンスを
披露し、僕たちに4回転ルッツが可能だと気が
付かせてくれた」

そう言って、3位のボーヤン・ジンを称えた。
「科学的には、5回転も可能だという話を聞きました」
とも語ったという羽生。

300点超のフェルナンデスですら4位でメダルを
逃し、あと1年を切った平昌五輪では史上最高
レベルの争いが予想されている。』

yh201-1.png

ゆづのすばらしさと聡明さを称える記事を読むのは
嬉しいです。

こちらは、すでに見たと思いますが、ゆづ関連の
ワイドショー系番組。

https://youtu.be/691BL7SMKF4


300点越えした後輩を温かくハグして、
「おめでとう」と迎えるやさしい先輩ゆづ。

素晴らしい選手ですね、ゆづってヾ(*´∀`*)ノ
自分が先輩にしてもらえなかったことを
自分が先輩になったら後輩にやってあげる。

ゆづはとても立派です。

面白かったのはこのシーン。

ハビエルの得点が出て、4位に決まった時、
「ってか、300点越えて4位ってどんだけだよ」

300点を超えても表彰台に上がれない試合を
「もうこんな試合やだ。」というゆづに
宇野選手も「やだ」と応じているシーンが
面白かったです。ヾ(*´∀`*)ノ

yh202.png

yh203.png

ここにいる3人の表彰台が決まった時、
ゆづとボーヤンのリアクションがかわいかったです。

ボーヤンの2年連続の銅メダル!とてもうれしい。

yh204.png

yh205.png

Mrサンデー

https://youtu.be/GiTfkmXmPBg


ひるおぴ
佐野さん解説が面白くて楽しいです。
ゆづの出来栄え点のすごさがよくわかります。

https://youtu.be/mb47FZXP61E


https://youtu.be/N6iN1kdLu64



出来栄え点の比較。ゆづのみ20点越えです。

yh206.png

坂上さんの番組。

https://youtu.be/UfBgPZ6rHbY


見たことがなかった動画もあって、今頃ですが
楽しむことができました。(*^-^*)

今月いっぱいはしばらく「ゆづフィーバー」が
続きそうですね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-04-08 | Comment(5) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

もう1週間経つのか、あの緊張のFSから。寿命が縮まったり、伸びたりでしんどい数日間でした。正直とっても疲れました。でも結果、優勝出来てホントに良かったです。

国別は盛り上がるでしょうね。ここで完璧なプリンスをやったらまた世間は大騒ぎになるでしょう。(*´з`) 東京なので行けなくて残念です。こんな事なら子供をもう少し早く産んでおけば良かったとつくづく思います。誤算です。羽生くんを見るために遠征したかったわ(´・ω・`)。

羽生くんの今回の得点、たくさんの方が言っているように厳しめでしたね。ジャンプに一つも満点のGOEが無いんですもん。4回転何で+3じゃないのよ(; ・`д・´)。3Aもよ。 (; ・`д・´)(; ・`д・´)。滑走順が早かったとはいえ、これ以上のジャンプってあるのか。3くれない人に聞きたいわ。GOE3貰っている人もいるのに〜( 一一)。これで点数が結構変わりますもんね。

ボーヤンくんリアクションいいですね。羽生くんはこういうの好きでしょうね。

国別が終わったらマリリンさんの遠征記楽しみにしています。食事だとか買ったものとか、会場の観客についてとか(ほぼ羽生ファンだったのか?)表彰式のあと周回の時の羽生くんとか・・・あとSPからFSまで1日空いたけどマリリンさんたちはどの様に過ごされたのとか(私は何もやる気起きませんでした)。
Posted by しま at 2017.04.08 18:52
マリリンさん、今晩は。
オリンピックの年以来の世界王者!
これで誰が何と言おうと羽生さんは絶対王者だ!!とテレビの前で泣いてしまいました。本当にうれしかった。
正直spのあとは落ち込んで胃が痛いほどでしたが、(私も何もする気になれなかった…)現地で応援してくださっているマリリンさんにすべてを託して幸運を祈りました。
今日は羽生さんの雑誌も届き、ページをめくりながらまた喜びをかみしめております。
それではまた。
Posted by muco at 2017.04.08 22:22
マリリンさんこんばんは!
ワールドから1週間経って、まだホプレガの余韻に浸っています。

今回は、トレイシーが居てくれて嬉しかった(〃ω〃) 毎回来て欲しいわ〜
ハビと前後する時などは特に!

ゆづが、ボーヤン君を讃えてましたね。 ボーヤン君が、最初に4ルッツを綺麗に飛んだのが、私も大きかったと思います。 ネイサン君も続いて来ましたもんね。

ゆづは四大陸も美しかったですが、ワールドでも妖艶で、麗人という雰囲気でした(〃ω〃)
ヘルシンキで、妖精がまさに降臨しました!

国別の代々木も、ゆづに相性が良い会場です♪
プリンスが素晴らしい事になりますよ〜(^-^)


Posted by てるこ at 2017.04.08 22:44
マリリンさん 羽生君ファンのみなさま こんにちは。

 初めてコメントします。このブログは、お気に入りに入れて毎日のように何度も見ています。その一番の理由は、私が思ったり考えたりしたことをすっきりと文章に表してくれているからです。そして、読むたびにマリリンさんが先頭に立って羽生君を応援する熱意に心を打たれているからです。

 世界選手権では現地での応援が実を結んだのですね。
 マリリンさんいつもありがとうございます!

 <300点越えした後輩を温かくハグして、
 「おめでとう」と迎えるやさしい先輩ゆづ。

  素晴らしい選手ですね、ゆづってヾ(*´∀`*)ノ
  自分が先輩にしてもらえなかったことを
  自分が先輩になったら後輩にやってあげる。

  ゆづはとても立派です。>

 羽生君が自然にしているこのようなことが、もっと報道されてもい いのにと思いました。

 マスコミのタラレバ報道や煽り報道にはうんざりしています。
 もっと純粋に羽生君の偉業を称えるべきです。

 彼は、笑顔でインタビューに答えていますが、その笑顔の陰には、言葉では言い尽くせないほどの苦しみや葛藤、自分との闘いがあったのだと・・でもそこを見せないのが羽生結弦なんですね。心から応援せずにはいられません。正に日本の宝、世界の宝です。

 私も国別対抗戦SP応援に代々木に行きます。現地でマリリンさんに会えたらうれしいです。

 これからもマリリンさんのブログ楽しみにしています。マリリンさんの健康をお祈りいたします。
 
 
Posted by なお at 2017.04.09 10:55


>なおさん
初めまして(^o^)v
コメントありがとうございます。
お気に入りに入れて毎日読んで頂いている
とのこと、大変光栄です。
m(__)m

これからも、ゆづオンリーで熱く応援して
いきますので、今後とも、よろしくお願いいたします(^-^)
国別、行かれるのですか?
あちらでお会いできたらうれしいです。
Posted by マリリン at 2017.04.10 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448839069 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます