金メダルはスタートライン。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

金メダルはスタートライン。



嬉しいニュースですヾ(*´∀`*)ノ

P&Gが羽生選手を平昌五輪応援キャンペーンの
アンバサダーに起用することを決定しました。

http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201703149844/

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
P&Gは、ソチ2014冬季オリンピックに引き続き
平昌2018冬季オリンピック応援キャンペーンに
男子フィギュアスケート・羽生結弦選手を起用!!


ソチ2014冬季オリンピック金メダルの感動を今度は平昌で!
大切な家族や友人と一緒に平昌で見よう!応援しよう!
平昌2018冬季オリンピック観戦チケットが当たる
プレゼントキャンペーンを5/1から開始。


yh38.png

キャンペーン期間は、2017年5月1日(月)〜9月7日(木)
(当日消印有効)で、ご応募いただいた方の中から抽選で、
平昌2018冬季オリンピック・フィギュア男子観戦チケット
(ペア50組100名様)をはじめ、2018年初夏開催予定の
国内最高峰のアイスショーのチケット(ペア100組200名様)
などが当たります。

■羽生結弦選手のコメント

「ソチ2014冬季オリンピックに引き続き、
日本中の頑張っているお母さんを応援する
「ママの公式スポンサー」キャンペーンの
アンバサダーに起用していただき、非常に
光栄に思います。

僕が今あるのは支えてくれている母を
はじめとする家族のおかげです。

初の男子フィギュア2連覇を目指して平昌
2018冬季オリンピックで結果を残すことは
もちろんですが、このキャンペーンを通じて、
たくさんの人に家族のつながりの大切さ、
感謝の気持ちに改めて気づいてもらえたら
うれしいです。」

リソース全文

オリンピックのフィギュア男子観戦チケットや、
2018年初夏開催予定の国内最高峰のアイスショーの
チケットが当たるなんて、うれしいですね

これでまたまた、P&Gの商品が飛ぶように売れますね。

ゆづ目当てで買う人が続出ですから。(^-^;


て、今日はまたまた懐かしい動画をご紹介
したいと思います。

栄光の日本フィギュア
2014年4月13日に放送されたものです。

ソチ五輪で金メダリストとなった羽生結弦選手。

彼がいたから頑張ってこれたという町田樹選手。

動画には収められていませんが、初めて
羽生結弦に「負け」を認めた高橋大輔選手。

3人3様の五輪後の姿、思いが描かれていました。

町田君が、
「シーズン途中でも満足したら辞めちゃう
かもしれない」と発言しているんですが、
今思えば、あの電撃引退は彼の中では、想定の
範囲内だったのかな・・と思いました。


http://dai.ly/x1o1x7d

栄光の日本フィギュア 前半(男子部分) 投稿者 yusu01207


yh39.png

yh40.png

若き五輪金メダリストの決意とは。

yh41.png


『世界の頂点に立った19歳は、闘い続ける
ことを選んだ。

「またこれからどんどん強くなりたい。
金メダリストらしい強さのある演技をこれから
目指していきたい。」

yh42.png

それは金メダリストとしては異例のこと。

負ける事の怖さ。
栄誉を失うことへの恐れ。
勝利への重圧は王者たちの歩みを止めてきた。

多くの金メダリストたちは、五輪後、
シーズンを通した試合に参加していない。

そんな中、羽生は王者の道をまっすぐ歩む
ことを決意していた。

これまでもずっとそうしてきたように。
逃げることなく。

2014年2月。ソチ五輪で羽生結弦はSPで、
史上初の100点超えを果たすという偉業を
達成しました。

yh43.png

運命が変わった3年間。

yh44.png

yh45.png


シニアデビューの翌年、東日本大震災に
見舞われても、弱音を吐かず、言い訳をせず、
結果を残してきた。

yh46.png

yh47.png

もっと強くなりたい。

2012年の夏、さらなる強さを求めて拠点を
カナダへと移した。

異国の地で孤独と戦い、技術を磨く日々。

yh48.png

「故郷を離れるのは辛かったし、今でも日本に
帰りたいという思いは凄くあるんですけど、
しっかりとスケートを強くなろうという思いで
ここに来た。」

強くなったという自信は?と聞かれると
「弱いです。弱いからこそ、もっと強くなりたい。」

逆境や苦しみを笑顔で隠して、羽生結弦は
この3年間、強さを求め続けてきた。

金メダルですら、逆境であり新たなスタート
だという羽生結弦。

yh50.png


その言葉通り羽生はすでに、4年後を見据えて
走り出している。』

yh51.png

高い志と、向上心。
ゆづは3年前と全然、変わっていませんね。

いつも前だけを見て歩んでいるその精神力の
強さに、尊敬の念を抱きます。

金メダルはスタートライン。

3年前に「絶対王者」としてスタートラインに
立った羽生選手。

ゆづならきっと五輪連覇を成し遂げてくれると
信じています。

頑張れ羽生結弦。

yh35-1.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-03-16 | Comment(8) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

P&Gの嬉しいお知らせ、気持ちが明るくなります。マイレピも続くし、来季は広告とかCMもあるということでしょうね。ようやく衣装も着替えさせてもらって良かった〜。しか〜し、平昌は当たっても行けな〜いTωT。アイスショーも幕張行けな〜いTωT。
オリンピックではプリンスやるのかなぁ。やって欲しいな。(*´ω`*)

町田君・ω・。もう遠い昔の気がするわ。彼が「ジャンプのためにプログラムがあるのではなく、プログラムのためにジャンプがある。」って言ったのを思い出します。

19歳の羽生くん聡明ですね。確かにまだまだもっと出来るという実感があっただろうから金メダルよりさらに上を目指そうと思ったのでしょうね。オリンピック金メダルのまだ上があると信じて。
Posted by しま at 2017.03.17 01:01
マリリンさん、こんにちは。
ソチオリンピック当時の写真を見ると感慨深いです。
金メダル後の記者会見、只々端正な顔立ちの子だなと
思いながら見ていたのを思い出します。
あの時の記者会見に臨んだアメリカの記者の方の記事を
紹介されている記事も感動的でした。
「19歳とは思えない成熟と謙虚、細やかな感性をもって
この勝利について語った。」
から始まり、そして
「ソチ五輪で最も忘れられない瞬間は
誰かが成したことではなく日本の羽生結弦が言ったことだ」
として彼のことを称えたという記事を紹介したものを読んだ時、
とても感動しました。

多くの人が羽生君ファンになるのは
実力、ルックスに加えて、彼の人間性に魅せられるからだと思います。
言動や衣装など上辺だけをパクれば
成り変われると思って、そのような行動をとっている人も
いるようですが、そんなもんじゃない。
勘違いも甚だしいと思います。
深く人を愛するには、その人間性ってやはり重要だと思います。
Posted by ムラサキ at 2017.03.17 09:44
マリリンさん こんにちは
更新ありがとうございます
そしてP&Gさんもありがとう^o^お写真も変わりましたね
幕張、取れるといいなあ

マリリンさん 皆さん ここ数日色々と考えてしまいます
私は全員応援ブログさんをずっと読んでいたので「そんな事したら羽生くんが悲しむ」とか「日本人選手を応援しないなんておかしい」とかそんな言葉に縛られていた気がします。
でもあちこちで見かける「羽生くんのファンはお人好しすぎる」の言葉を目にするたびに心がチクチクざわざわしてました。
長いあいだ葛藤が凄くあって‥‥
時間がかかったけど 、命を削っているようにさえ見えるスケートへの情熱を持つ選手、そんな結弦くんを後悔のないように応援したい。
その思いに行き着いてからは自分の目で判断して行動するようになりました。
もちろん応援したいなって思う選手には声援を送るし、素晴らしい演技には拍手もする。でもそれは選手全員ではないし自分の心が決める事。
見たいのは結弦くんの笑顔。
私もマリリンさんや皆さんと同じです。
全員応援とか強制されるものじゃないですよね〜
以前の私のように悩んでいる人がいたら、モヤモヤしながら大切な時間を過ごすのはもったいないよと伝えたいです

マリリンさんや皆さんと出会えて嬉しいです^ - ^
それでは長文失礼しました
Posted by すなねこ at 2017.03.17 15:06
マリリンさんこんにちは♪
P&Gさんは、IOCのワールドワイドスポンサーなんですね(^-^) ゆづの応援をして下さる心強いスポンサーです!

ゆづの19歳当時の番組…この頃から、変わらずブレないですね。 これは私も覚えています(^^)
町田選手も誠実な人でした。 ゆづと切磋琢磨していました、懐かしいです。三年経ったんですね〜

もうすぐワールド! マリリンさんも準備で忙しいと思います。 ヘルシンキは寒いようですから、気をつけて下さい。 ゆづはフィンランドと相性は良いですよ〜♪
期待大だわ( ^ω^ )
Posted by てるこ at 2017.03.17 15:31
マリリンさん、ゆづ君オンリーの皆さん、
今日も羽生選手を応援できる喜びを感じ、共有しましょう❗


「金メダリストにふさわしい演技、選手に成りたい」
彼の目標は、本当に崇高であり、誰も真似出来るものではありません❗

とっくの昔に達成していると、確信していますが、
彼の想いは天井しらず❗
何処まで行くのでしょうか。

我々ファンは、結弦選手の幸せを願い、見守ること。それに尽きるのです。

頑固者のゆづ君を頑固者オンリーゆづ君ファンで
ついていきましょうぞ\(^o^)/\(^o^)/

Posted by ゆきえ at 2017.03.17 18:31
マリリンさん、皆さんこんばんは(*^▽^*)

今年もP&G商品、買わなきゃ!ですね。
洗剤とかの日用品なので買い集めるのに後ろめたさがないのがいいですね(^^;)

今日たまたま通りがかったダイエーでゆづ君のお顔が載った応募ハガキをゲット!
アイスショーの当選者の中から「完全非公開リハーサルにご招待」ともありますね!
しまさん!アイスショー、神戸もあるみたいですよ!私も幕張は遠いので神戸なら‥と望みをかけて応募しようかと‥
B賞はゆづ君直筆メッセージフォト(印刷)もありますよ!
ご存知でしたら失礼しました。

マリリンさんをはじめ、こちらに集まる方々に当たればいいですね。
当たりますように‥(*^▽^*)
Posted by あややん at 2017.03.17 21:37
あややんさんへ    しまです^ω^。

あややんさん、有難うございます。ファンタジーオンアイス、神戸もあるんですけど、平昌オリンピックチケットが当たるキャンペーンで2018年の幕張のアイスショーも当たるそうです。んでどっちも行けないなあと(-_-;)。

今年、神戸行きたいですよね。羽生くん出るかどうか・・・だけど。神戸は先行販売のお知らせもまだないしねぇ。
Posted by しま at 2017.03.17 23:24
マリリンさん、コメ欄お借りしますね。

しまさんへ。 あややんです

お返事ありがとうございます(*^▽^*)
そういうことだったのですね(^^;)
失礼しました。

今年は神戸に来てほしいですね。でもオリンピック前なのでアイスショーも控えめに‥となるのでしょうか。

目指す、二つめの金メダルを手にしたときのゆづ君の最高の笑顔を、マリリンさん、しまさん、皆さんと一緒に見れることが今から楽しみです。
Posted by あややん at 2017.03.18 09:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448032751 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます