四大陸選手権、この人に注目。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

四大陸選手権、この人に注目。


夕べの「HEROS」、動画が出ていました。

http://dai.ly/x5bf9m9

170212 前代未聞の極限バトル・真4回転時代 投稿者 YzRIKO

後半は「宇野昌磨特集」になっていますので、
苦手な方はスルーしてくださいね。

ゆづの名付けた「真4回転時代」のパイオニアは、
やはりこの人です。

中国のボーヤン・ジン。

yuzuru2414.png


一昨年、彼がシニアデビューでいきなり、
アクセルを除くジャンプの中では最も難しい
とされる4Lzを鮮やかに、それも3Tをつける
という離れ業をやってのけたときは世界中に
衝撃が走りました。

その後、さらに凄い選手が現れました。

アメリカのネイサン・チェン。

彼は4Lz、4F、4S、4Tと4種類の4回転を
FSだけで5回も跳ぶという、これまた離れ業を
やってのけたのです。

yuzuru2412.png


そんな狂騒に負けないようにと今では
元世界王者のパトリック・チャンでさえ、
新たな4回転を習得するという事態にまで発展。

時代は4回転の戦国時代に突入しました。

その中にあって、私は何といってもこの人の
ジャンプに注目したいと思っています。


yuzuru2411.png

昨シーズンまでの彼のジャンプは3種類でした。

yuzuru2413.png


しかし、この天才少年がこのままネイサンの
独走を許すはずがありません。

今回の4大陸選手権では新たに習得した4Loを
試合に組み込むという情報があります。

最新のボーヤン演技動画

つまり、ボーヤンもフリーには4回転を5本、
用意しているということですね。

ボーヤンの構成は、それがすべて成功したら、
恐らくネイサンを超えると思います。

もちろん、得点というのは演技構成点も
含まれますので、ゆづがミスなく演技をすれば
ゆづが勝ちますけどね。

ボーヤンも今シーズンは、つなぎなどにも
工夫をしているということですので、侮れない
存在です。

宇野昌磨も今回の試合では新たに習得したという
4Loを入れて戦うという意気込みを示しています。

ライバルはどんどん、進化と成長を続けています。

ゆづも決して楽に勝てるなどとは思っていないと
思いますが、今までの経験と飽くなきチャレンジ精神、
そしてどんな時でもミスしない、どんな環境でも
自分の力を出せる真の王者として、四大陸も制覇して
くれると信じてます。


yuzuru2415.png


■最新の4大陸選手権日程&ライスト情報です。

公式ライスト※要串刺し。

串刺し不用ライスト

KAZSPORT
KAZSPORT2

章魚TVライスト
スマホ用ライスト

【試合日程】

フジテレビ公式サイト

表にしました。

yuzuru2416.png

■sportivaの記事がでていました。

羽生結弦に迫るチェン、チャン、宇野…。
四大陸選手権はフリーがカギ


詳細はWEBサイトからご覧ください。


PS:コメントでもいただいたように、宇野選手が
B級試合でも積極的に出ようとするのは、やはり
昨年末のゆづのように、急病などで全日本選手権に
出られなくなったときのことを考えて、少しでも
世界ランキングを上げておきたいということなの
でしょうか。

ワールドで3枠を確保できなかった場合、
2枠の中に羽生選手以外の誰が入るか・・

田中刑事選手が今、猛追し始めている
ことからするとやはり少しでも勝っておきたい
ということでしょうけど。

ゆづはどんなことがあっても五輪代表に
選ばれることは間違いないと思います。

でも、宇野選手もおそらくは今までの実績、
少なくとも田中君よりはシニアでのGPSの表彰台など、
実績があるのですから、選ばれると思いますけどね。

それだけでなく色んな思惑があってのことでしょうけど、
あまり無理な試合日程をこなすことよりも、
ワールドで全力を尽くしてもらいたい気がします。

今期の「全日本優勝者」なのですから。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-02-12 | Comment(6) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはーマリリンさん!

お体その後はいかがでしょ。
新しい記事を読ませていただけてるので痛み等も落ち着かれてると勝手に安心していますが、今後の事気がかりですね…
そんな時に私にまでお気遣い頂き有難うございました。
ほんと、今まで気にもしてなかった事ですが、自分の体を守れるのは自分だけなのでお互い前向きにがんばりましょうね!


今、テレ朝でやってるGPF観ながら気持ちも大会観戦モードに入ってきました!
このトップ6人中から4人+ボーヤンがいるなんて、改めて今シーズンの4CCは熱すぎますね。他の競技も続々とプレ大会がこの国で行われてるニュースを見てると、あーいよいよOPなんだなーってソワソワしてしまいます。

ゆづが、知りたい、実践したいと考えてる来年の為になる事全て叶う充実した4大陸参加になりますように!


ゆづ以外ではネーサンはもう充分凄さはわかったし、私もボーヤン、めちゃめちゃ気になりますわー(^-^)
もうこんな構成見ても驚かなくなった自分怖いっす( ̄ー ̄)

ライストまとめも有難うございます!
そっか、FSは午前中からなのね…
これも来年、不安視されてる一つだけど、どんな状態でもいい演技が出来るようにとの今のゆづの事だから、余計な心配はせずにどーんと構えて見届けなくてはですね(^-^)

これから1年、それができるようにトレーニングします、私(* ̄ー ̄)

昨日、あの長嶋さんがジャイアンツの選手達に「勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!」と激励され選手と一緒に叫んでる場面を見ました。毎年やられてる事らしいですね。
もう即「できる!できる!できる!」のゆづが目の前に浮かびました。あなどれない言霊の力、このあとの大会でもルーティンになってるのかわかりませんが、応援する方は引き続きゆづ演技前のみ叫んでみようと思います(*^^*)

それはそうと、なにやらゆづの声入りCD付きの雑誌がでるんですか?プレカンの音声とかって事なのかな?気になりますがそこまで調べようともしてない自分は多分買わないか(笑)
jewelsは毎回表紙買いしてしまってます♪

さぁーいよいよ!
久しぶりのゆづに会える週が明けますね!
Posted by K at 2017.02.12 14:30
マリリンさん、こんにちわ。

体調が万全ではない中、こうやって更新してくれたことに感謝します。
これからも、無理ない程度に自分の身体と向き合いながら、楽しい記事を書いてくださいね。
マリリンさんに1番の妙薬は羽生エキスだと思いますから(笑)

ボーヤン、ネイサン、強敵ですね。
タイトルをまだ持っていないので、変なプレッシャーに悩まされることなく、のびのび演じられる点が二人の共通点ですね。
それとまだ十代というピチピチの若さ。

あ、もちろん羽生君もピッチピチのプルルン♪ですが、なにせ身体を酷使しているので、見えないところの傷みが心配。

でも彼は集中力がもの凄い。
命顧みないほど猛突する黒ヒョウ、・・・走り出したら、誰も追いつけないです。
話逸れますが、動物占いで羽生君は黒ヒョウだってね。
私も黒ヒョウです。(あ、お呼びでなかったですね・・・)

ボーヤンとネイサンは羽生君をリスペクトしていて、好感もてます。
が、この若さでここまで急成長してくると、うかうかとしていられない心境です。

「ガンバって〜」とは、私はさすがに言えません・・・。
むしろ、(オイ、今はそこまでやで〜・・・)と、ストップかけたいぐらいですが。

海外のマスコミは、「羽生結弦なしではフィギィアは語れない」ぐらい期待してくれています。
ハビやパトリックは「有力選手がミスしたら勝てるかも?」ぐらいの扱いに見えますね。
宇野選手に至っては、蚊帳の外?
日本国内の特定のマスコミぐらいでしょう、大きく取り上げているのは。
彼も、他の選手次第で、順位が左右されるでしょうね。

目の上のたんこぶテンが出なくなってヤレヤレ。
あの非常識モロゾフコーチの顔も見なくて済むしね。

でも今年は、油断できない四大陸選手権ですよ。
世界選手権並みの、もの凄い顔ぶれが揃っています。

どうか羽生君が怪我なく、万全体制で試合に臨めますように。


Posted by ジジ at 2017.02.12 15:55
マリリンさんこんばんは
お身体は大丈夫ですか 早く回復されるよう祈ってます。
いよいよ始まりますね、どんどんレベルが上がっています、でも私は
ゆづ君が一番きれいなジャンプだと確信してます、
怪我さえなければ、間違いなく金だと思ってます 
〇〇君(ゆづ君と同じレベルで)なんて言ってるけどまだまだよ
ナビゲーターもがっかりです 
でもゆづ君の頑張りを見れるだけで充分です 本気の本気で応援します! 
 
Posted by 田舎のバーヤ at 2017.02.12 18:32
マリリンさん皆さんこんばんは

ボーヤンもいつまでも沈みっぱなしではないだろうとは思っていましたが
やりますね〜。
ネイサンの進化と合わせて羽生ファンにはスリリングな1年になりそうですね。

今のところ4回転前半固め打ちだったり着氷後の流れ、
ジャンプの入りの難易度、つなぎ、スケーティングスキル他
二人ともまだ課題ありですが
この1年きっと詰めてくるでしょうね。

でも音楽の化身、美そのものであるゆづの演技は真似ようとしてできるものではない。
(ただしその辺りは全部は点数に反映されないようですが)

彼を心配するのは悪いことではないと思います。
ファンがドキドキ心配する中でそれを見事に吹き飛ばす演技を
今まで何度も見せてくれました。
信じないのではなく、彼の状態に思いを馳せるって大事。
自分が安心しきっているような時にあれ?と思うことがありがちだったのです。偶然かもしれませんが。寄せる思いのパワーってあるかも。
何言ってるか自分でもわからなくなってきましたw
祈る思いで応援がんばりましょう!

Posted by はま at 2017.02.12 20:16
Kさん、ジジさん、 田舎のバーヤさん、はまさん、(*^-^*)
コメントありがとうございます、


kさん、おかげ様で体調もよくなっています^^
ありがとうございます。

>私もボーヤン、めちゃめちゃ気になりますわー(^-^)

ボーヤン気になりますよね(´艸`*)
でも可愛くて好きだからボーちゃんには全然、妬みもないしね。
ゆづとワンツーフィニッシュしてほしいのです。

>あの長嶋さんがジャイアンツの選手達に「勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!」
>と激励され選手と一緒に叫んでる場面を見ました。あなどれない言霊の力、

あの長嶋さんでもそうなんですね(*^-^*)
ゆづが「できる」を3回唱えるのもわかりますね。

>ゆづの声入りCD付きの雑誌がでるんですか?プレカンの音声とかって・・

らしいですね。私も買わないですが(^^♪
っていうのは・・私は動画からボイスだけ落としているので。
ゆづの英語の発音、いいですよね。英語の雑誌にそのCDがつくみたいですものね。

ジジさん、

>ボーヤンとネイサンは羽生君をリスペクトしていて、好感もてます。
>が、この若さでここまで急成長してくると、うかうかとしていられない心境です。

そうですね(*^-^*)
でも、ボーちゃんには2位になってほしいなぁ。
可愛いもの。

>海外のマスコミは、「羽生結弦なしではフィギィアは語れない」
>ぐらい期待してくれています。

ゆづはフィギュア界のスーパースターですものね^^

>宇野選手に至っては、蚊帳の外?
>日本国内の特定のマスコミぐらいでしょう、大きく取り上げているのは。

まぁ・・日本はゆづの次のスター作りのために必死なので、
宇野上げ必死でやってますね。無理だとは思うけど。

>目の上のたんこぶテンが出なくなってヤレヤレ。
>あの非常識モロゾフコーチの顔も見なくて済むしね。

デニスがいないと聞いてホントに安心しましたねヾ(*´∀`*)ノ
もうこのまま引退してくれてもいいのにね〜。
モロゾフももう消えてもらいたいです。

田舎のバーヤさん、

>ゆづ君が一番きれいなジャンプだと確信してます、
>怪我さえなければ、間違いなく金だと思ってます

それはもう絶対にそうですよね^^
 
>〇〇君(ゆづ君と同じレベルで)なんて言ってるけどまだまだよ
>ナビゲーターもがっかりです

はい(*^-^*)
大いなる勘違いをしている先輩後輩君たち・・
ナビもほんとに要らないと思うんですけどね・・。
 
はまさん、

>ボーヤンもいつまでも沈みっぱなしではないだろうとは
>思っていましたがやりますね。

ハイヾ(*´∀`*)ノ
可愛いボーちゃんが復活です。久しぶりに見れるのでうれしいです。

>ネイサンの進化と合わせて羽生ファンにはスリリングな
>1年になりそうですね。二人ともまだ課題ありですが
>この1年きっと詰めてくるでしょうね。

ゆづにはいい刺激になっていることでしょう。
あまり無茶をしないでほしいですが。

>彼を心配するのは悪いことではないと思います。
>ファンがドキドキ心配する中でそれを見事に吹き飛ばす演技を
>今まで何度も見せてくれました。

そうですね^^
愛情が強いと信じてはいてもドキドキハラハラはつきものですので。
でもゆづはいつも期待に応えてくれていますので、心配もするけど、
それ以上に喜びも与えてくれますからね^^

楽しみにしたいと思います。

Posted by マリリン at 2017.02.13 00:11
マリリンさん、今晩は。

お身体、大丈夫でしょうか? こうして、ブログが更新されているのを 見ると、まるで何事も無かったような、錯覚に陥ります。 かなり、体調は、戻って来られた、のでしょうか?
良かったです。

昨日 放送の動画を、有難うございました。録画をしていなかったので、見れて良かったです。
宇野選手の事は、普段、見たり聞いたりしたくないので、ほとんど 何でもスルーしていますが、この動画を、見てビックリしました。 1年も前から、ループを、練習していたのですか? へ〜、知りませんでした。で、四大陸で、チャレンジするわけですね。

それにしても、一気に加速した、4回転!
ボーヤンも、ネイサンも、ゆづリスペクトで、ゆづの演技を、よ〜く、見て練習をして来た選手達ですからね。何とも、もう言葉がないです。
ただ、ジャンプが 跳べるだけでは、ゆづを越せない。GOE、PCS、で、ゆづにかなう選手は、いない。と、思い、ひたすら、気持ちを落ち着かせています。 が、やはり、内心はハラハラドキドキです。

ゆづの、成し遂げた偉業の凄さを、思い知らされます。
オリンピックチャンピオンになっても、更に上を目指す チャレンジする精神力が、後輩達に影響を与えているのですね。
とんでもない、ハイレベルな時代になり、追われるゆづが、1番大変!
だから、尚更、ゆづガンバ!と、声援を、送っている訳ですけど、…
ゆづの大変さ、を色々 考えると、心が、辛くてめげそうになります。
でも、ファンがめげてて、どうするのですよね。

マリリンさんの ブログへ来れば、皆さんと、思いを共有出来ますし、記事を読みながら。前向きになれますから。有難いです。
スポーツ選手のファンになるのは、心配と、ドキドキは付き物ですね。

四大陸、まともに テレビ観戦を出来るかしら?
世の中も、王者羽生、追う若手。と、騒いでいますからね。ドキドキ感も あおられています。…かね?

取り止めない心情吐露になり、ごめんなさい。

ゆづは、明日は、平昌入り、でしょうか? お元気で体調も、良いと嬉しいですが…。
Posted by はや at 2017.02.13 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446924289 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます