感動がいっぱい!ゆづの2012年の世界選手権。 - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

感動がいっぱい!ゆづの2012年の世界選手権。


今日も懐かしい動画をご紹介したいと思います。

私が羽生選手にハマるきっかけとなった、
あの伝説の2012年の世界選手権です。

このニースの「ロミジュリ」動画は今までも
私のブログでも何度も何度もご紹介しております。

・・で、どれぐらいこの動画をご紹介しているのか、
ざっと、自分のブログ記事を検索してみましたところ、
少なくとも20記事、見つかりました。

やはり、「好き」の度合いがほかのプログラムに
比べてダントツなんですよねヾ(*´∀`*)ノ

自分のブログ記事をお勧めするのもなんですが、
こちらの記事など、良かったらぜひ、見て
頂けたら嬉しいなぁと思います。


感動の嵐。2012年世界選手権の演技。」2015-05-17

伝説の2012年ワールドがJスポーツで見れる!」2016-05-07

オープニング&エンディングだけを集めてみました。」2015-02-07

羽生結弦 世界選手権の過去動画。」2015-03-22


では、今までの記事の中でもご紹介したものですが、
私が一押しの動画をいくつかご紹介しますね。

まずは6分間練習動画から。

2012 羽生結弦 FS前6分間練習(CS版)

https://youtu.be/LcdrWzzV8oU



こちらは動画には珍しい「日本語解説」です。
テレビで見ていた時の、あの感動がよみがえります。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17422183




ユーロ解説も何度も見たい動画です。

「彼は必ず世界チャンピオンになるよ」と
予言をしていました。

ゆづにいつも暖かい解説がうれしいですね。

https://youtu.be/i0bCvXHtzx4




yuzuru2233.png


※イタリア語解説の日本語翻訳を書き出している
記事はこちらです。


感動の嵐。2012年世界選手権の演技。」2015-05-17


現地でファンの方が撮影したニースの興奮。

https://youtu.be/iyIpG4iCjus



会場の臨場感がものすごく伝わってきます。

ニースのワールドで、一番大歓声を浴び、
注目されたのが当時17歳の羽生結弦選手でした。


2012世界選手権 銅メダルの瞬間

http://dai.ly/x21ezyk

2012 WC Medal ceremony 高橋・羽生選手W表彰台確定の瞬間... 投稿者 TripleAxel


初めて出場した世界選手権で、いきなり
銅メダルという快挙に、嬉しそうにはしゃぐ
ゆづがとても可愛いです。

あれから5年がたち、すっかり「絶対王者」
としての貫禄を身に着けた羽生結弦選手。

あどけなかった17歳の頃と比べると、大人に
なりましたが、純粋で、いつもスケートに対して
一生懸命取り組む姿勢は、変わっていないです。

あと1か月もすれば、4大陸選手権が始まります。

ゆづはきっと「1か月しかない」ではなく、
「まだ30日近くある」と思って練習に励んで
いることでしょう。

ゆづ、ファンはいつもあなただけを一心に見つめ、
応援しています。

頑張ってくださいね。

PS:ニースのゆづ動画は、どれも見たくて、
1つだけに絞るのがとても難しいです。(^-^;

一気にたくさんご紹介してしまいましたが、
是非、御時間をとってごらんになってくださいね。

おかげ様でランキング上位になりました!
皆様のご支持を心から感謝しております。


あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-01-13 | Comment(10) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、す・・・素晴らしいです。
ニースでの銅メダルは衝撃的でした!
見ていて一番幸せな気分にさせて貰えた試合かもしれません。

私、この試合の翌日くらいに「蒼い炎」を本屋さんで買って宝物になりました。「好きなスケーター」が「どうしようもなく大好きで夢中になってしまうスケーター」に変わった試合かも。

この試合、全選手録画していたのに羽生選手だけ残して他のところを消してしまったのを悔やんでいます。それ程大好きな試合です。

過去のブログに思わずコメントを入れそうになりました。
日付けを見て我に返りました(笑)

もっともっとゆっくり見させていただきます。

とりあえずお礼を、と思いまして。
羽生選手がズッキューンとつきあがってきた幸せな試合と時間旅行ができるブログを見やすく上げてくださりありがとうございました。

海外の反応、褒め言葉の心地よさ!
今夜はひったり楽しめそうです。

マリリンさん、皆様、めちゃめちゃ寒くなりましたね、暖かい部屋で2012の世選の世界に浸るにはちょうどいい夜かも。
Posted by あき at 2017.01.13 21:32
こんばんは。
マリリンさん。
2012年 ニースの世界選手権 "ロミジュリ"何度も何度もみてしまいます。
とても不思議な気持ちになりまわりが見えなくなる?まわりを感じなくなる?(笑)惹き込まれて夢中で見てしまうんですよね。
彼だけを追ってる感覚。
この頃の彼の演技を見ていると
"お願い!お願いだから、もう、いいのよ。壊れちゃう"
って気持ちになって涙が出ちゃうんんです。
突き抜けてるんですよね。
スポーツだとか競技だとかを忘れさせる、別の世界へ世界観へもっていくARTですよね。
アーティストなスケーターは彼しかいません。別の世界に彼はいるのです。他の誰かでは無理駄目なんです。
無垢な美しさ天使のような透明感。とろけるような無邪気な笑顔と仕草。
最近は、すっかり"the男"に魅力溢れる大人に成長され驚くばかりです。
MHK杯では、まだまだ、可愛いあどけない心が顔を出し愛おしい彼だったのが嬉しかったですね。
ファンの方の現地映像は初見で、その時の会場の興奮が凄かったことがわかりました。
いつも読ませていただいています。
マリリンさん。ありがとうございます。
四大陸選手権、今から、ドキドキです。全身全霊で応援しましょうね!!!
Posted by chris at 2017.01.13 23:06
あきさん、いつもありがとうございます(*^-^*)

ニースの世選は伝説としていつまでも語り継がれますね。
私もこの動画は何回見たことかわかりません。
それほど好きです。

>過去のブログに思わずコメントを入れそうになりました。
>日付けを見て我に返りました(笑)

過去記事にコメント書いても大丈夫ですよ^^
今回、たまたまこの2012年の世選の動画を紹介してみては?
というコメントをいただき、自分の過去記事を検索していたところ、
こんなにたくさん、何度も紹介していたんだな・・と、あらためて
びっくりしました(*^-^*)

今見ていただいても、楽しめる記事もありそうでしたので、
過去記事も紹介させていただきました。

Posted by マリリン at 2017.01.14 00:49

chrisさん、こんばんは(*^-^*)
コメントありがとうございます。

>2012年 ニースの世界選手権 "ロミジュリ"何度も何度も
>みてしまいます。とても不思議な気持ちになりまわりが見えなくなる?
>まわりを感じなくなる?(笑)惹き込まれて夢中で見てしまうんですよね。

そうですね(*^。^*)
この動画を見るときはいつもワクワクしますし、途中から
感動で心が震えてきます、そして最後は涙・・いつもそんな感じです。
何回見ても飽きることがない、そんな素晴らしいゆづの演技ですね。

>スポーツだとか競技だとかを忘れさせる、別の世界へ世界観へ
>もっていくARTですよね。
>アーティストなスケーターは彼しかいません。
>別の世界に彼はいるのです。他の誰かでは無理駄目なんです。

ホントにそうですね(*^-^*)
ゆづと一緒に違う世界に行ったような、ゆづが演じるロミオと
ジュリエットの世界に入ってしまったような感覚です。

>ファンの方の現地映像は初見で、その時の会場の興奮が
>凄かったことがわかりました。

あの動画を最初見たとき、あまりの会場の興奮ぶりに
驚いてしまいました^^

優勝したパトリックでさえも、この日の主役はユヅルだったと
認めていたくらいでしたものね。

>いつも読ませていただいています。

ありがとうございますm(__)m
つたないブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by マリリン at 2017.01.14 00:58
マリリンさん、

羽生選手がレジェンドになった感動の2012世界選手権ロミジュリ動画ありがとうございます。6分間練習動画は始めて見ましたが、ゆづは緊張していたんですね。

でも本番で会場を感動と涙の凄いドラマの主人公を演じ観客が総立ちで割れんばかりの拍手喝采がやまない。。。。何度みても感動で震えます。 

ファンが捉えた動画は会場の歓声と点数の掲示板を交互に見せながらゆづとななみ先生の表情が感極まっていてまるで今その場にいるような興奮が蘇りました。

転倒やミスが出たパトリックチャン選手の演技が終わったあとすぐ、英国解説者が、羽生がフリーの勝利者だ。と確信したように言い切りました。 しかし点数が出たらチャンのフリーの点数はゆづを超えてチャンがフリー勝利者になった。

結果、チャンが総合優勝した結果に愕然としたコメントをします。

”チャンが優勝? うろだろう、バカバカしい。 (あっごめん。) こんな結果快く受け入れられない。”
He won?!? No, No, that's ridiculous. I can not take it wonderfully.


。。。あの会場にいた観客たちも私たちも、チャンが言うように、あの時の主役は羽生選手だったこと、ゆづが真の勝利者だったことを皆認めていたことが分かって嬉しいですね!

Posted by オリビア at 2017.01.14 05:57
マリリンさんおはようございます。

ジャンプで着氷失敗すると、普通は「あ、やっちゃった」というのが顔や全体の雰囲気に出ますよね。ゆづってジャンプで転倒してもそういうことがないと思っていました。
でも、ニースのSPでは「あ〜あ、やっちゃった」があるように見えます。
それがフリーでは全然集中が途切れない。
気のせいでしょうか。
やはりここが彼の覚醒というか一つステージが上がった瞬間でしょうか。
長年見守っているファンの方のご意見を知りたいです。

SPの結果にゆづ自身は、まあ、こんなものかな的な感じだったのを、お母様が「それは違う」と諭したんでしたっけ?いろんな形で応援してくださっている方たちのことを説いて。
そしてあの奇跡の演技。
きっちり言い聞かせるお母様も偉大だし
それを受けてあの演技につなげるゆづの感性と才能も桁外れ。


Posted by はま at 2017.01.14 10:09
マリリン様、皆様こんにちは。
ニースでの6分間練習の映像、貴重ですよね。
みんな若い衆し(笑)
これは保存!

はま様、また面白いことに気が付かれて・・・シニア2年目(?)のグランプリシリーズ中国杯で生まれたてのバンビちゃんみたいに転んだ時確かに打ちひしがれた感出していましたよ。本当可愛いすぎかー❤
なるほど最近は転倒しても落ち着いて綺麗な表情でさりげなーく次のエレメントに移っていますね。

あの・・・前のコメでyuzukoさん2012全日本のこと書いてみえましたよね。
録画持ってみえたら表彰式の後のウイニングランの最後の方を見てみてください。羽生選手がリンクサイドの女性の差し出す花に手を伸ばしたところですよ。先入観を解いて見てみてください。
Posted by あき at 2017.01.14 11:34
オリビアさん(*^-^*)
こんばんは。

2012年のロミジュリは何度見ても感動しますね。(*^-^*)
6練初めてでしたか^^
見れてよかったです。

>ファンが捉えた動画は会場の歓声と点数の掲示板を交互に
>見せながらゆづとななみ先生の表情が感極まっていてまるで
>今その場にいるような興奮が蘇りました。

あの動画を初めてみたとき、あまりの歓声のすごさに
驚きました(^^)/
これを生で会場で見ていた人は幸せだったでしょうね、

>転倒やミスが出たパトリックチャン選手の演技が終わったあとすぐ
>英国解説者が、羽生がフリーの勝利者だ。と確信したように言い切りました。
>しかし点数が出たらチャンのフリーの点数はゆづを超えてチャンが
>フリー勝利者になった。
>結果、チャンが総合優勝した結果に愕然としたコメントをします。

>”チャンが優勝? うろだろう、バカバカしい。 
>(あっごめん。) こんな結果快く受け入れられない。”
He won?!? No, No, that's ridiculous. I can not take it wonderfully.

すごーい(^◇^)
オリビアさんはハワイにいるので英語ぺらぺらですね。
通訳もしてくださり、すごくうれしいです(^^)/
感謝します。海外の解説がそういっていたと知り、
改めてゆづの演技がすべての人に感動を与えたということが
よくわかりました。

あの時から日本の羽生結弦は高橋よりもすごい選手、
という、印象を世界の人は受けたのではと思います。

その年の年末には、ゆづはナショナルチャンピオンに
なりましたものね。あれからずっとゆづは王者街道を
まっしぐらです。ほんとに素晴らしいです。
Posted by マリリン at 2017.01.14 23:13
はまさん、こんばんは(^^)/

>ニースのSPでは「あ、やっちゃった」があるように見えます。
>それがフリーでは全然集中が途切れない。
>やはりここが彼の覚醒というか一つステージが上がった瞬間でしょうか。

良くご覧になられているのですね、さすがです(*^-^*)
そうなのかもしれないですね。
SPではちょっと緊張したのか、体調が悪かったのか、
不本意な出来でしたね。FSは思いっきり行ったという
感じでした。

お母様がゆづに諭されたという話、そうでしたね^^
その時からゆづは、みんなのおかげなんだと、思って
頑張れたのでしたね。

親子そろって素晴らしいです。
ゆづも素直ないい子ですね。
Posted by マリリン at 2017.01.14 23:17
あきさん(^^)/
いつもありがとうございます。

>ニースでの6分間練習の映像、貴重ですよね。

ホントに貴重ですヾ(*´∀`*)ノ
私もこの時はテレビで見ていたのですが、6練の記憶、
無かったので・・新鮮ですね。

Posted by マリリン at 2017.01.14 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445889373 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます