羽生結弦 「王者の品格」 - 羽生結弦 成功への軌跡

羽生結弦 「王者の品格」


今年も残すところ、今日1日となりました。

今年一年、皆様にはたくさんお世話になりました。

ありがとうございましたm(__)m

来年もゆづ一筋、全力で応援をしていきたいと
思っております。


早速ですが、ゆづに関する記事が出ていましたので、
ぜひ、ご紹介したいと思います。(*^-^*)

こちらは昨日、コメントで教えていただいた
河北新聞の記事ですね。

羽生結弦、教科書に舞う 被災地出身者が執筆


『ソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦選手の話題が、
2017年度の大学生向け英語教科書に掲載される。

編集責任者で、台湾の大学・崇右技術学院名誉教授の
千葉剛さんが「東日本大震災にも負けず、目標を
達成した姿を学生に学んでほしい」と採用した。

教科書は一般教養の英語を対象にした
「クールジャパン」(南雲堂)。


yuzuru2127.png


羽生選手は文型を学ぶ第1章に登場する。

演技を「living work of art(生きた芸術品)」と表現。

震災で仙台市内の練習拠点が一時閉鎖するなどの
困難を乗り越え、五輪で金メダルを獲得した快挙を紹介した。

活躍に対する被災者の思いにも触れ、特に東北の人々を
励ました」とした。

羽生選手については、
「意志の強さや被災者を勇気づけた点を強調した。
五輪連覇への期待も込めた」と話す。』

『生きて芸術作品』ホントにまさにその通りですねヾ(*´∀`*)ノ

あれほど美しく、華麗に舞う姿からは想像できない
ような、心の強さ。

今まで日本に、いや、世界中探しても、これほどまでに、
人を魅了したスケート選手はいませんでした。

ゆづは神が創造した創造物の中でも、一番
美しい男性なのではないか・・

そう思うくらい美しいと思います。


そして次の話題です。

東北スポーツ10大ニュース

4)羽生GPファイナルV4

フィギュアのグランプリファイナル男子で10日、
羽生結弦が合計293.90点で圧勝し、
男女を通じて初の4連覇を果たした。

羽生は来季に開催される平昌五輪2連覇に向け、
難度の高いジャンプを導入し、今季初戦の
オータム・クラシックのSPで史上初の
4回転ループを成功させた。

東北の10大ニュースですけど、当然ランクイン!

ゆづは毎年毎年、何かしらのニュースでランクイン
していますよね。(*^-^*)

そして、こちらの記事もよかったです。

アスリートとしての「品格」=青島健太


yuzuru2128.png


この青島という名前・・どうも抵抗がありますが(^-^;
あの悪名高い「青嶋」とは違いますけどね。


『忘れられない言葉がある。前巨人監督、
原辰徳さんの現役終盤のことだ。

出場機会も減り本職の三塁から一塁に回ることも
多くなった。それでも毅然とした態度でプレーを
続ける彼に「何が支えになっているのか」と聞いた。
すると一言、こう言ったのだ。

 「俺は、原だよ」

聞きようによってはスター選手の尊大さとも
思える発言だが、真意は違う。

巨人で4番を務めてきた選手はどうあるべきか。
何を見せなければいけないのか。原さんは「巨人・原辰徳」
という存在に最後まで誇りを持ってプレーしていたのだ。

今年、同じかおりの発言を聞いた。
フィギュアスケートの羽生結弦選手だ。
4連覇を達成したグランプリファイナルでの記者会見。
「夢はクワド(4回転)アクセルを跳ぶこと」と話し、
こう言った。


 「王者ですから」




有料コンテンツゆえ、あまり内容を書いては
いけないと思いますので、大まかにお伝えしますが。

GPF4連覇を果たした後のカンファレンスで、
王者・羽生結弦が発した言葉に、
原監督の「俺は原だよ」と同じ意味合いを
感じ取ったこの記者さんは、羽生選手のことを
決しておごった発言だとか、自信過剰だと
思ったわけではなかったといいます。


では、彼はこの答えに何を感じ取ったのでしょうか、


アスリートとしての使命感、自分が求める理想像、
それらを彼らはすでに「品格」として体現していると
感じていたのだそうです。

ともすれば「俺は王者だ」という言葉は、
傲慢であるとか、自信過剰だと、快く思わない
人たちからは揶揄されてしまいがちですが、
「王者の品格」と受け取ってくれる人がいるのは
とてもうれしいことです。


私のようなゆづ大好きファンにしたら、

「王者ですから」

なんてゆづが一言言ってくれた瞬間に再び
恋に落ちてしまいますけどね。(*^▽^*)


yuzuru2123.png

今年もゆづに明け、ゆづに暮れる・・そんな1年でした。

書き足りなかったことを思い出したらまた、
更新したいと思います。

スマイルスポーツの記事とかね(^-^;

いったん、主婦業に戻ります。

皆様もお忙しい年末でしょうが、お風邪などを
引かないよう、気を付けてよいお正月をお迎え
ください。

おかげ様でランキング上位になりました!
皆様のご支持を心から感謝しております。

あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2016-12-31 | Comment(34) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、今年も1年ありがとうございました。
結弦くんにはたくさんの幸せをもらいました。マリリンさんの元を訪れるのも楽しかったです。

宇野くんとの比較はこの先もされ続けるでしょうが、おかしなことにはおかしいと声を上げることは間違いではありません。様々な思惑の中で、宇野くんも被害者になるかもしれません。
過剰なまでの宇野上げは、この先宇野くん自身を追い詰めることになりそうですね。
世界選手権か四大陸選手権かアジア大会かで、不完全な四回転ループを入れるかもなんてことをメディアの前で言うなんて、無責任すぎますしね。あのランディングでは、いつ膝を壊してもおかしくありませんし。

結弦くんは、練習で高確率にならないうちは絶対に入れません。

唯一無二のフィギュアスケーター羽生結弦は、これからも世界の誇りです。

良いお年をお迎えくださいませ。
Posted by TOMY at 2016.12.31 13:36
マリリンさん、
この一年も素敵なブログをありがとうございました。
心から感謝いたします。
マリリンさんや他の読者さんとともにゆづるさんへの思いを共有する
ことができて本当に心強く幸せでした。
今年は特に彼にとっても、ファンにとっても試練のような年でした
が、それでも大変な怪我を克服して4連覇の偉業を達成してくれた
こと、彼の強靱な精神力のすごさをあらためて思い知らされた気が
します。新しい年がゆづるさんにとって、またマリリンさんにとって、ゆづファンの皆様にとって大きな飛躍の年になるよう、心から
祈っております。これからもただ一筋にゆづるさんのファンとして
精一杯応援していきます。
本当にお疲れ様でした。
お身体に気をつけて良いお年をお迎え下さい。
Posted by yukiko at 2016.12.31 13:37
マリリンさん、1年間有り難うございました!
私もマリリンさんと読者さんと同じ気持ちを共有出来てとても幸せでした(*´∀`*)

疑問に思うことをオカシイと語るのは決して悪口では有りません!
勿論容姿などはアウトです。

私達は単に羽生選手下げてのU選手上げ報道にオカシイ、技術的な事は私には解りませんが、解る人がそれに突っ込み入れるのも別に悪口じゃないと思います!

事なかれ主義が正義になるんでしょうか?

って又ここで言い出すとキリがないです笑

来年も羽生選手一筋のブログでニヤニヤするのを楽しみにしています。

マリリンさん、皆様、良いお年を。。。
Posted by ようにゃん at 2016.12.31 14:35
王者の品格
羽生さんにぴったりの言葉です

ファンの品格
マリリンさんにぴったりの言葉です
Posted by 言☆霊 at 2016.12.31 14:37
マリリンさんこんにちは

久々にコメントいたします。
ブログのランクアップおめでとうございます🎊
マリリンさんの誠実でどんな意見でも真摯に向かい合う姿勢と、羽生君一筋愛が多くの共感を呼んだんでしょうね!!

コメントも新しい方が多くマリリンさんにお会いした事のない方が増えたと思います。
で少しマリリンさんの素顔をばらしちゃいます(^-^)

しっかりとした自分の意見を持ち、論理的な記事を書くマリリンさんからは想像出来ないと思いますが、見た目も話し方も可愛い方で、実はかなりの天然さんです(マリリンさんごめんね)
具体的なエピソードは、いつかマリリンさんが語ってくれると思いますので省略しますが、一人にして大丈夫❓かいな〜とハラハラさせられる愛すべき女性です。

可愛さの欠片もない私からすると年齢に関係なく可愛いマリリンさんが羨ましいです。
来年はマリリンさんを見習って手始めに、羽生君呼びからゆづと呼んでみようかしら(*^^*)

久々のコメントで駄文の上長文で失礼しました。

それではマリリンさん、皆様来年が幸せな一年になりますように・・・
そして何より羽生君いやゆづが怪我なくいつも笑顔でいてくれる事を願って

良いお年をお迎えくださいね
Posted by naoneko at 2016.12.31 15:46
マリリンさま

素敵な記事をありがとうございます(^^)
このマリリンさまのブログ、現在フィギュアスケートランキング4位に
なりましたね。おめでとうございます!

オリコンスタイル「好きなスポーツ選手」で、
羽生選手は男性の3位です(^^♪

マリリンさま、読者の皆様、よいお年を!
Posted by youko at 2016.12.31 16:22
マリリンさん、いつも良い記事をありがとうございます。

年末近くなってこちらのブログに出会い、うれしい、うれしい。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ところでもうご存知かもですが「Erika Sono」さんの
「ジャンプ構成論評」羽生sage報道に具体的な数字で反論
という記事を今読んできて感激しました!
凄く納得します。リツイートで拾い読みでしたが。

マリリンさん、そしてみなさん、もちろん羽生さん、
大好きです、良いお年を!



Posted by あき at 2016.12.31 16:26
マリリンさん、度々失礼します。 この青島氏は、元サッカー選手ですが現役は全く記憶がありません。正直誠実な方かと… スポーツ全般にコメントされていると思います。やはり、自他共に頂点に立つ人は、下手に屁理屈っても…難しい。やはり御自身の持ちを正直に拳して、突き進んで行く姿が素晴らしい❗ 羽生結弦・王者の品格 全くその通り。 結弦選手と皆様の健康、幸せををお祈りしています☀
Posted by ゆきえ at 2016.12.31 16:43
マリリン様  
青島のマリリン様の反応に思わず プツと笑ってしまいました。
確かに、、、ですもんね(^▽^笑)
でも、何でもトップに立つ人は「俺が一番」「王者ですから」と言う発言は
例え傲慢、ビッグマウスと言われても有りです。そういう強気でなければ
世界で戦えないし、ゆづ君みたいに常に主要大会で勝てないでしょう。

無良選手も『僕に足りないのは、ゆづ君みたいに攻める気持ち』インタで
言ってたし、コーチのお父様も同じ事言ってました。
今年はゆづ君も、ゆづファンもハラハラドキドキの一年でしたね〜
やはり一番堪えたのは 全日本の欠場でした。
試合のチケットは全滅、エキシビだけはあったのに、、、(結局イキマシタガ)
白鳥さん見たかったです。ゆづのいない全日本寂しかったです。

フジテレビに色々思う事が有り意見のメール送りましたが、無視されてる
かも。高橋&事務所関係&フジテレビですから(≧∇≦)
ハア〜(≧∇≦)(≧∇≦) これからも 悶々としそうですね。

マリリン様のファンとしては新参者ですが応援させて下さいませ。

この一年お疲れ様でした。良いお年をお迎えして下さい。
ゆづ君、ズットズット応援してるからね〜(*'‐'*)♪(*'‐'*)♪

Posted by ゆづ子 at 2016.12.31 16:55
TOMYさん(*^_^*)
お久しぶりです。

こちらこそ、今年はいろいろとお世話になりました。

>宇野くんとの比較はこの先もされ続けるでしょうが、
>おかしなことにはおかしいと声を上げることは間違いでは
>ありません。

そうですね(*^_^*)
私もそう思います。

何でも口をつぐみ我慢することが美徳であり、正しいこと
だとは思いません。

>世界選手権か四大陸選手権かアジア大会かで、不完全な
>四回転ループを入れるかもなんてことをメディアの前で
>言うなんて、無責任すぎますしね。

ほんとですか($・・)/~~~それは知りませんでした。
ゆづが欠場してからのニュース関係はみていないので。

>唯一無二のフィギュアスケーター羽生結弦は、これからも
>世界の誇りです。

はい(^u^)
ゆづは私たちの英雄、スター、そして宝ですし誇りです。
世界にとっても日本にとっても。

来年も応援し続けていきましょうね。
Posted by マリリン at 2016.12.31 17:14
yukikoさん(*^_^*)
今年一年ありがとうございました。

>マリリンさんや他の読者さんとともにゆづるさんへの
>思いを共有することができて本当に心強く幸せでした。

そう言っていただけてとても光栄です。
ありがたすぎます。

>今年は特に彼にとっても、ファンにとっても試練のような年でしたが、
>それでも大変な怪我を克服して4連覇の偉業を達成してくれたこと、
>彼の強靱な精神力のすごさをあらためて思い知らされた気がします。

ほんとにそうでしたね(/_;)
そんな中でも立派に王者としての使命を果たしてくれました。
ゆづはいつもファンに喜びと幸せを与えてくれました。
良い時も悪い時もいつも全力を尽くしてくれました。

ゆづがいてくれる・・それだけで幸せです。

来年もいっしょに応援していきましょうね。
Posted by マリリン at 2016.12.31 17:25

ようにゃんさん(*^_^*)
今年もいろいろとお世話になりました。
いつも熱いコメントを感謝しています。

>私達は単に羽生選手下げてのU選手上げ報道にオカシイ、
>技術的な事は私には解りませんが、解る人がそれに突っ込み
>入れるのも別に悪口じゃないと思います!
>事なかれ主義が正義になるんでしょうか?

そうですね(>_<)
今後もいろんなことがあると思います。
ゆづを愛する人にしたら、我慢できないようなことも
あるかもしれません。

できることは微力ながらでも行っていきたいですね。
Posted by マリリン at 2016.12.31 17:32
言☆霊さん(*^_^*)
ありがとうございます。

品格・・とても威厳のある言葉ですね。
理想や志の高いゆづにぴったりだと思います。
Posted by マリリン at 2016.12.31 17:33
人は与えた分だけ、受け取ることが出来ます。マイナスな事を与えたらよりマイナスな事をいつか受け取るんです。
羽生くんみたいに全ての人に夢や癒し、愛を与える人にはより深い愛や癒し、大きな夢を受け取ることが出来ます。
来年も、そして平昌にむけての羽生くんに幸福がいっぱい降りそそぎますように…彼の成功と安らぎを心から祈ります。

そしてマリリンさんは羽生くんと私達ファンを紡いで結びつけてくれる人です。本当にありがとうございます。
来年も一緒に彼を護り、一緒に応援させてくださいね。
ありったけの感謝を込めて。
よいお年を…(*⌒▽⌒*)
Posted by あややん at 2016.12.31 17:47
naonekoさん(*^_^*)
ほんとにコメントいただくのはお久しぶりです。

>ブログのランクアップおめでとうございます??

ありがとうございます<(_ _)>
知らない間にこんなに上がっていて自分でもびっくりです。

>少しマリリンさんの素顔をばらしちゃいます(^-^)

もしかして・・今回のルマンドアイスの記事になおさんを
登場させてしまったお返しですね(笑)

良い部下をお持ちの管理職さんの正体は実はなおさんでした。

>見た目も話し方も可愛い方で、実はかなりの天然さんです。
>一人にして大丈夫?かいな〜とハラハラさせられる愛すべき女性です。

なおさん、ほめてくれてありがとう(笑)
見た目はきっとかわいくないと思いますが(^_^;)
天然は悲しいかな・・当たっています。
ばれちゃいましたね・・。
方向音痴のはやさんを上回るほどの馬鹿さ加減・・


全日本に行く時、同行してくれるゆづ友さんにも大変
ご迷惑をおかけしてしまいました(笑)

LINEで実況中継した形になったものだから、皆様にも
ご心配をおかけしてしまって(^_^;)

こんなんでヘルシンキ・・大丈夫だろうか(;一_一)
なおさん、ついてきてください。仕事は部下に任せて。

>可愛さの欠片もない私からすると年齢に関係なく可愛い
>マリリンさんが羨ましいです。

いやいや、なおさん、私はかわいくなんてないですよ。
それよりも長身で美人でキャリアウーマンのなおさんのが
よっぽどあこがれます!

なおさん、23日の夜、新大阪のロッテリアで、3人で
大笑いしていた話、後でLINEでお知らせしますね(*^_^*)

>来年はマリリンさんを見習って手始めに、羽生君呼びから
>ゆづと呼んでみようかしら(*^^*)

はい(^u^)
ぜひぜひ。

羽生君よびもいいけど、もっと親愛の情をこめて
『ゆづ』て呼ぶと、なんかますます愛おしく感じますよ。

ゆづの幸せと健康を願って、来年もいっしょに応援していきましょう。
Posted by マリリン at 2016.12.31 17:52
youkoさん(*^-^*)

ランキング4位なんて初めてです。
いつも応援ありがとうございます。

>オリコンスタイル「好きなスポーツ選手」で、
>羽生選手は男性の3位です(^^♪

ねー(*^-^*)
うれしいですよね!ゆづの人気はすごいですね。
ゆづの人気を超えることができるスケーターはいないですね。

youkoさんも今年1年、ありがとうございました。
良いお正月をお迎えくださいね。
Posted by マリリン at 2016.12.31 18:18
あきさん、(^^♪

>年末近くなってこちらのブログに出会い、うれしい、うれしい。

ありがとうございます。
又来年もよろしくお願いいたします。

>「ジャンプ構成論評」羽生sage報道に具体的な数字で反論
>という記事を今読んできて感激しました!

そうでしたか^^
探してみますね。よい情報ありがとうございました。
Posted by マリリン at 2016.12.31 18:20

ゆきえさん(*^-^*)

この記事の青島さんは元サッカー選手ですか(^-^;
教えていただき、ありがとうございます。

>羽生結弦・王者の品格 全くその通り。
>結弦選手と皆様の健康、幸せををお祈りしています。

ゆづは王者としての品格が備わっていますよね^^
ホントに素晴らしい人だと思います。
Posted by マリリン at 2016.12.31 18:27
ゆづ子さん、エキシビ見に行ったのですね。
偉い!

白鳥さんにお目にかかれず残念でしたね。

>ジテレビに色々思う事が有り意見のメール送りましたが、
>無視されてるかも。高橋&事務所関係&フジテレビですから(≧∇≦)

そうでしたか(^-^;
4大陸も世界選手権もフジ・・ですよね。
これからもまだ問題は起こりそうですね。

今年もお世話になりました^^
来年もよろしくお願いいたします。
Posted by マリリン at 2016.12.31 18:34
あややんさん(*^-^*)

>マイナスな事を与えたらよりマイナスな事をいつか受け取るんです。
>羽生くんみたいに全ての人に夢や癒し、愛を与える人には
>より深い愛や癒し、大きな夢を受け取ることが出来ます。

そうですね^^
ゆづにはいっぱいの愛と癒しと幸せが与えられますように
いつも願っています。

>マリリンさんは羽生くんと私達ファンを紡いで結びつけて
>くれる人です。本当にありがとうございます。
>来年も一緒に彼を護り、一緒に応援させてくださいね。

ありがとうございます^^
ゆづを愛する人たちが、少しでも楽しく、思いを
分かち合いながらゆづを応援することができるよう
願っています。

来年もよろしくお願いいたします。
Posted by マリリン at 2016.12.31 18:38
こんばんは。

今年も毎日有難うございました。

今年は1月に一度アイスショーで生羽生くんを見ました。あと4回アイスショーや試合で見られる予定だったのに羽生くんに見事に振られました。TωT。

今日、新聞整理をしていたら25日のスポーツ報知、羽生V5が載るはずだった1面にはボートレースの記事が・ω・。「宇野初V」記事は2面でした。「夢に見た全日本の栄冠を手にしたが、まだ羽生の背中は遠い。」そうでしょう。「さらに強くなって来年こそは羽生との直接対決を制し、大会連覇を成し遂げる。」う〜ん、それはどうかな?羽生くんもさらに強くなるのでね。

4Aの質問の時に「王者ですから」と言ったのは知らなかったけど、羽生結弦だから許される発言もありますよね。聞いていて爽快です。「自分が完璧にやれば誰も勝てない」とか「誰にも追随されないような・・・」とかね。

今年は会場でマリリンさんや皆さんとお話し出来て嬉しかったです。いつもひとりなのでね。お心遣い有難うございました。
マリリンさん、来年のNHK杯、羽生くん99、999…%出ると思いますが、また
大阪に来られますか?今度こそは羽生くん出場の会場でお会いしたいです。随分と先の話ですがね(*´ω`*)。全日本はきっとうちから日帰り出来ないところになるかな?

来年もよろしくお願いします!!
Posted by しま at 2016.12.31 19:00
マリリンさんこんばんは、今年はマリリンさんのブログに励まされました! ゆづ君は、怪我や病気もありましたが、これで厄落し出来たと思います(^-^) NHK杯やファイナルも優勝出来ましたね! 最初は出れない可能性もありましたから…ゆづ君に感謝ですよね(^o^)
来年もマリリンさんのブログ楽しみだし、羽生選手全力応援です!
Posted by てるこ at 2016.12.31 19:07
マリリンさん!!!

年末のこの忙しい日に、新参者の私にまでお返事していただけるなんて感激ですっ!!
そんなお人柄を知らずに少しの言葉だけを見て撃する人は、未だに羽生くんの本当の価値を解らない某TV局と同じですねっ!!(年末に毒を吐いてスミマセン(^^;))))

紅白、始まりましたね。去年はTVにかぶりついていたのですが…( i_i)
羽生くんも見てるのかな?家族水入らずで温かい時間を過ごせていますように…



Posted by あややん at 2016.12.31 19:35
しまさん(*^-^*)
今年も一年、コメントを寄せてくださり、
ありがとうございました。
今年は念願だったしまさんにお会いすることができて、
とてもうれしかったです。

しまさん、どれほど面白い方なのかと思ったら
普通にまじめな主婦さんでしたね(*^-^*)

>今年は1月に一度アイスショーで生羽生くんを見ました。
>あと4回アイスショーや試合で見られる予定だったのに
>羽生くんに見事に振られました。TωT。

(/ω\)わかる・・・。
ゆづに思いっきり振られた一年でしたね。
単なる紙切れになったチケットがいくつあったことか。

>25日のスポーツ報知、羽生V5が載るはずだった1面には
>ボートレースの記事が・ω・

新聞も困っただろうね・・(;´・ω・)
ゆづの大きな写真を当てにしていただろうからね。

>「夢に見た全日本の栄冠を手にしたが、まだ羽生の背中は遠い。」
>そうでしょう。「さらに強くなって来年こそは羽生との直接対決を制し、
>大会連覇を成し遂げる。」う〜ん、それはどうかな?羽生くんも
>さらに強くなるのでね。

あ、そうか(^-^;
来年の全日本は宇野君こそ連覇がかかっているんですよね。
そうだよね・・ゆづはさらに強くなるから、宇野君の
連覇は厳しいかもしれないですね。

>王者ですから」と言ったのは知らなかったけど、
>羽生結弦だから許される発言もありますよね。
>聞いていて爽快です。
>「自分が完璧にやれば誰も勝てない」とか
>「誰にも追随されないような・・・」とかね

うんうん(´ー`*)ウンウン
ゆづが言うから説得力ある言葉ですよね。
ゆづにしか言えない言葉だと思うし。
ゆづの言葉をパクっている人もいるみたいだけど、
それこそ「品格」が違うと思う。

>マリリンさん、来年のNHK杯、羽生くん99、999…%
>出ると思いますが、また大阪に来られますか?
>今度こそは羽生くん出場の会場でお会いしたいです。

旧なみはやドームではない可能性もあるとか・・
もちろんゆづが出るなら大阪には行きたいと思っています。

ただ、全日本王者ではないのにゆづがNHK杯出るのかな?
でも大輔さんだって全日本でゆづに負けたのにNHK杯には
出たからね・・そう思うとやっぱり日本の絶対的エースの
羽生結弦を外すことはないと思いますけど。

今度は同じ席で応援したいですね^^
でも・・アチラで会えるだけでもいいか。

来年は全日本にも行きたいと思います。
(今度こそ出場してほしいです))

>全日本はきっとうちから日帰り出来ないところになるかな?

あ、恐らくね(^-^;
うちからも日帰りできないところみたいですよ。

正式な発表はあったのかな?(´・ω・`)
Posted by マリリン at 2016.12.31 19:53
てるこさん(*^-^*)
今年は色々とありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

私のブログが少しでも皆様の癒しや励みになっていたのなら
嬉しいです。

ゆづも来年に怪我や病気などしないようにと願うばかりです。

>来年もマリリンさんのブログ楽しみだし、羽生選手全力応援です!

ありがとうございます(*^-^*)
来年もまたゆづの応援を頑張ります。
照子さんも一緒に応援しましょうね。

Posted by マリリン at 2016.12.31 20:02
マリリンさん、本当すみません😢⤵⤵ 青島氏、元プロ野球選手でした。主人も私も勘違いして(;_;)/~~~申し訳ありません。失礼しました。選手時代は全く……?コメンテーターとしては結構、知っていましたので… 今年最後まですみません😞
Posted by ゆきえ at 2016.12.31 20:34
あややんさん(*^-^*)

>新参者の私にまでお返事していただけるなんて感激ですっ!!

新参者とか関係ないですよ。(*^-^*)
皆さんに同じようにお返事はしたいと思っています。

25日以降いただいた多くのコメントにも時間を見て
お返事を書いていきますので。

>そんなお人柄を知らずに少しの言葉だけを見て撃する人は、
>未だに羽生くんの本当の価値を解らない某TV局と同じですねっ

ゆづはホントに素晴らしい方なので、いわれのない
中傷とか、下げ報道には怒りを覚えますよね。


私のことも・・何か最近、自称「ゆづファン」だという
このブログのアンチが張り付いて私のコメントとかを
他のブログに転載して中傷しているみたいなんですよね。

全文ではなく都合のいいように切り取ってね。

ブログの記事やコメントにも著作権があるのに、勝手に許可もなく
よそのサイトに貼るのって犯罪なんですけど。

私やこのブログに集う人たちをデーオタ呼ばわりしてるみたいだし。
きっと今も見ているのでは?

昨年も自称ゆづファンたちがさんざん、私のことを
誹謗中傷していましたものね。動機は違うけど。

そういうひとはゆづファンであっても仲間ではないと
私は思っています。

私のブログに来てはあらさがしして自分の意見に
同意を求めて他ブログに投稿しているというストーカー的な行い。
ゆづアンチをしている人の行動と変わらないですね。

私を擁護する人のことまで叩いているみたいだし。
私のことを精神異常者のような言葉を使っているようです。

多分、最近「あい」って言うHNで反論コメントを
投稿してきた人だと思います。

何度か私のブログにコメントして承認されなかったことを
根に持っていて執拗に私叩きをしているみたいです。

今回、執拗に張り付いている人が他ブログに書いている
私を中傷するコメント・・キャプチャーして保存して
おこうかと思います。

そのブログが私と相互リンクしているブログだと
いうことをわかってやっているのかしら?

管理人さんのメルアド知っているので連絡してみようかな。

どうせ今もこのブログに来て、記事やらコメント欄やら
見ているのでしょう?

あいさん、見てますか?

「ゆづに誇れるファンでありたい」って言っているみたい
だけど、いやいや「あいさん」あなたのしていることは
ゆづファンとして恥ずべき行いですよ。

私のブログに張り付いて、私が宇野君アンチであることを
証明したいみたいですけど、そんな暇があったら
デーオタさんに張り付いて意見したほうがいいと思いますよ。

私はあのブログのコメント欄にお邪魔して書き込みしたことは
ありませんので、やたらに私の手下だとか、私の自作自演だとか
決めつけないでくださいね。

私はいいたいことがあるときは自分の媒体でしっかり
反論しますので。

気に入らなければあなたも自分でブログやツイッターを作り
そこで反論したらいかがでしょうか。

支持者が集まるかもしれません。

せいぜい頑張ってください。
Posted by マリリン at 2016.12.31 20:39
こんばんは。マリリンさん。
失礼します。

ゆきえさん、青島健太さんは、もとプロ野球選手ですよね。
ちなみに私が住んでいる県の伝統進学校出身で、スポーツ推薦などではなく、一般受験で慶応大学に合格した人です。
私の夫が同じ高校出身なので、話してくれました。
スポーツキャスターとしても活躍され、知的で明快な文章を書かれます。

羽生くんはまさに王者の品格ですね。よく華があるといいいますが、
羽生くんは華もあるけど、もっと違う高貴な光をまとって見る人を圧倒します。気品、透明、そして無類の強さ。その存在感は史上一です。私も相当長い間フィギュア見てますが、こんな技も、芸術性も
ビジュアルも知性も人格も全ても備えた選手を見たことありません。
生きた芸術品と教科書で書かれたのも当然です。そして王者は誇りと
責任感も強い。王者と言い切るにこれ以上ふさわしい人はいないと思います。今日のプリンスのお写真かっこいいですね。王者です。

ゆきえさんも、お体をお大切に来年もお元気でお過ごしください。

マリリンさん、先程の話の続きですが、一部の羽生ファンが他の羽生ファンを統制しようという傾向は、なぜそうなったのでしょうか。
選択の自由という明らかに踏み込んではいけない領域まで踏み込むのはあきれました。羽生ファンがどうしてそこまで行く。

それから全選手応援なんて、普通ありえないでしょう。
なんでそういう無理するのかな、自分はそうしたければそれでいいけれども、それ本心ですか。わたしはゴメンです。

さきほどネーサン君のことを言いましたが、ボーヤン君わすれました。ジャンプは抜群、それで愛嬌があって人柄がいい、かわいいボーヤン君の来年の活躍をぜひお祈りしたいです。

では、マリリンさんよいお年をお迎えください。
お返事は結構ですよ。お正月くらいのんびりとお過ごしください。

Posted by たをり at 2016.12.31 21:29
たをりさん(*^-^*)
今年一年、ありがとうございました。
たをりさんのコメントはいつも的確で理知的で素晴らしいと
感心していました。

萌え系の記事も時には楽しいでしょうけど、私はやっぱり
アスリートとしての羽生結弦が大好きなので、どうしても
真面目に演技とかプログラムとかを称賛する記事を書きたくなって
しまいます。

そんな私の趣向にたをりさんは、いつも反応してコメントを
してくれるのですごくうれしいです。

>生きた芸術品と教科書で書かれたのも当然です。そして王者は誇りと
>責任感も強い。王者と言い切るにこれ以上ふさわしい人はいないと思います。

ホントにそうですよね(*^▽^*)
もう・・ゆづは今のまんま年取らないで保存しておきたい
くらいです(笑)

>一部の羽生ファンが他の羽生ファンを統制しようという
>傾向は、なぜそうなったのでしょうか。
>選択の自由という明らかに踏み込んではいけない領域まで
>踏み込むのはあきれました。羽生ファンがどうしてそこまで行く。


ゆづファンの一部の熱狂的な人たちは、自分たちのやり方と
違う人や、他の選手のことを批判的に書くことをすごく嫌うようです。


でも、そういう人たちは選手にはしなくても、ブロガーという
ゆづファン個人に対して攻撃するのは悪いことだと思っていない
のですから、信じられないです。

たをりさん、直前に書いたコメントでご心配をおかけ
したようで申し訳ありません。

先ほど、そのブログの管理人あてにメールをいたしました。

いくら「ゆづファン」が、ゆづや、ゆづファンの名誉を守りたい
という、大義名分を叫んでいても、私に対して行っていることは
悪質ですよね。

デーオタと変わらないのはいったいどっちなのでしょう?

そこまで自分の意見を主張したいのなら堂々と自分の媒体を
作って支持者を募ればいいのでは?と思います。

こちらのブログの記事に書き込みしているみたいなんですよ。
http://xxhuyuzero.jp/2016/12/28/post-27183/

狭いネット社会です。陰でやっているつもりでも
すぐにわかってしまいますからね。

私がコメント欄に反論を載せないのには、自分に
都合が悪いからではなく、このブログが好きで見に来て
くださる人が不快な気分にならないようにという配慮のためです。

承認されないということは私によって「アンチ」という
認定をされているとご理解いただきたいものです。

ゆづファンであっても、私のアンチであれば承認は
いたしませんので。何度書き込まれても無駄なのです。
Posted by マリリン at 2016.12.31 22:08
マリリンさん、今晩は。

今頃、コメントで、ご免なさい。今日が、仕事納めで、こんな時間です。
今日、お伝えしたいのは、ひたすらお礼だけです。

マリリンさんのブログファンになって、コメントさせて頂いて、ご縁があり、マリリンさんと、お目にかかれて、私の、ゆづファン応援人生が、凄く実のある物に、変身しました。
考え方、情報、知識、、、沢山の事を 受け取れるようになりました。そして、マリリンさんを、通して、一人もいなかった ゆづ友さんが、出来ました。
皆さん、すごっく素敵で、良い方ばかり! ゆづ大好き!な気持ちの方向性が同じですから。
ゆづ会は、めちゃめちゃ、楽しいです。

女性管理職さん、凄く頼り甲斐ある、博学な素敵な方。ユーモアもお持ちで。
よくぞ、マリリンさんの、可愛い天然ぶりを、ばらして下さった。拍手!
本当なのですよ。このブログを書くマリリンさんは、文才、知識、大学教授みたいな、お方、かと思いきや。 本当に、可愛らしい方。
物静かに、お話される方。ゆづへの、思いは、ピカイチ!ですね。
ブログファンにもなりますが、お会いしても、マリリンさんの、お人柄ファンになりますよ。

また、機会を作り、ゆづ会で皆様と、ゆづを語りあえたら 嬉しいです。

マリリンさんのブログのお陰で、去年とは全く違う、ゆづ愛、応援の気持ちを、マリリンさんが紡いで下さった 大好きなゆづ友さんと、一諸に歩んで行ける 新年を迎える事が出来ます。
そして、ブログのコメントへ来てくださる方々とも、ゆづ友意識の、私です。

マリリンさん、有難うございました。そして、来年も、ゆづブログを、宜しくお願いいたします。
Posted by はや at 2016.12.31 22:15
はやさん(*^-^*)
今年お色々とお世話になりました。
あ、すでに12:00を回ってしまったのでもう2017年ですね。
新年もよろしくお願いいたします。

2016年は、はやさんとお友達になれてとても楽しかったです。
お姉さんのような感覚で甘えてしまいました。

はやさんにとってもたくさんのゆづ友さんができて
良かったです。(*^-^*)

>皆さん、すごっく素敵で、良い方ばかり! ゆづ大好き!
>な気持ちの方向性が同じですから。
>ゆづ会は、めちゃめちゃ、楽しいです。

それは何よりです^^
楽しいですよね。みんなでいくらおしゃべりしても
飽きないくらい。

>女性管理職さん、凄く頼り甲斐ある、博学な素敵な方。
>ユーモアもお持ちで。
>よくぞ、マリリンさんの、可愛い天然ぶりを、
>ばらして下さった。拍手!

はやさんもどちらかというと天然の部類ですよね(*^▽^*)
あとジジさんも。

あのロッテリアでの会話がおかしくて今でも思い出して
笑っています(笑)

>また、機会を作り、ゆづ会で皆様と、ゆづを語りあえたら 嬉しいです。

はいヾ(*´∀`*)ノ
ぜひそうしましょう。

また1月にみんなと会うことができたらうれしいです。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by マリリン at 2017.01.01 00:28
Posted by しま at 2017.01.01 00:45
しまさん(*^-^*)
今メール送りました。
Posted by マリリン at 2017.01.01 00:53
マリリンさん、又々失礼します。 青島氏に申し訳ないです。 マリリンさんもご主人も知的で素晴らしい方、私、穴があったら入りたい😅
Posted by ゆきえ at 2017.01.01 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます