ゆづのGPF4連覇、メディアも大きく報道。 - 羽生結弦 成功への軌跡

ゆづのGPF4連覇、メディアも大きく報道。


ゆづのGPF4連覇のニュースが世界各地で
話題になりました。

日本の各メディアも大きく取り上げています。

http://dai.ly/x5502tz

161212 WS1部 投稿者 yuzu2016

http://dai.ly/x54zuuj

161212 朝ニュースetc.@ 投稿者 yuzu2016

http://dai.ly/x54zvgv

161212 朝ニュースA 投稿者 yuzu2016


http://dai.ly/x54zsut

161211 夜ニュース etc. 投稿者 yuzu2016


yuzuru2013.png

yuzuru2011.png

yuzuru2012.png


4回転ジャンプだけの得点比較表。
やはりネイサンチェンはすごいですね。

yuzuru2014.png

yuzuru2015.png


yuzuru2017.png

yuzuru2016.png


yuzuru2018.png


「誰からも追随されないような、羽生結弦に
なりたいと思っています。」

yuzuru2019.png

yuzuru2020.png


yuzuru2022.png

yuzuru2021.png

yuzuru2024.png

yuzuru2025.png


yuzuru2026.png

美しくて可愛くて、凛々しい、羽生結弦選手。
美しい人は、何をしても絵になりますね(*´▽`*)

yuzuru2026.png

yuzuru2028.png

yuzuru2027.png

yuzuru2029.png


まだまだニュース動画はたくさんありますが、
次回にご紹介したいと思います。


プレカンでも言っていたように、ゆづはいずれ、
4回転半アクセルをプログラムに取り入れていきたいと
言う考えがあるようです。

ワイドスクランブルでは、佐野さんが、
「僕の生きているうちに4回転アクセルを
やってほしい」と期待を寄せていました。

ゆづなら恐らく佐野さんが生きているうちに、
成功させてくれると思いますが(^-^;

ただ・・五輪前の大事なシーズンですので、
あまり無理して大きな怪我などしないように・・
そのことだけが心配です。

「誰も自分に追随できないほど、強い羽生結弦に
なりたい」

そういう気持ちを持ち続けている限り、
羽生結弦は、新星といわれる若い選手が高難度
プログラムで、挑んで来ようとも、
まだまだ、王座を譲ることはないでしょう。

史上初の4連覇を果たした絶対王者に対して、
失礼な報道をするメディアもありますが、
言いたい人には言わせておきましょう。

何を言われようと、ゆづが前人未踏の4連覇を
成し遂げた事実は変わることはない
のです。

思えばソチ五輪の時もそうでした。

SPは100点越えをしたものの、フリーでは
ミスが響いて、金メダルはゆづの手から
すり抜けてしまったかに思えました。

でも、ゆづの後に滑ったパトリックチャンまでもが、
緊張のためかミスを連発し、ゆづを超えることは
できなかったのです。

今回のファイナルも同様に、ゆづは106点という、
今季最高の得点で優位に立ちました。

しかし・・フリーではミスがあって、惜しくも
200点には届きませんでした。

それでも、合計では猛追する若手選手を上回り、
暫定トップに立ちました。

ゆづの後には上位2人がまだ残されていました。

あとに滑るハビエルや、パトリックがミスのない
良い演技をしていたら、結果は変わっていた
ことでしょう。

しかし、ハビエルもパトリックもゆづを
上回るような演技をすることができませんでした。

これは決して「棚ぼた」で、ゆづが勝った
わけではありません。

6人すべてが同じ制限時間のなかで、同じリンクで、
同じルールに則って演技をした結果なのです。

ゆづは自分の力で優勝を勝ち取ったのです。

正々堂々とした立派なGPF4連覇です。(*^▽^*)

ゆづ、自信と誇りをもって、堂々と凱旋帰国
してきてくださいね。

あなたは真の王者なのですから。


最後は美しいゆづの白鳥を見たいと思います。


https://youtu.be/EORRS2GNI5c



さあ、あとは再来週に行われる、全日本選手権です。

ループの成功確率もどんどん、高くなってきて
いますので、期待したいと思います。

今年は5連覇がかかっています。

ゆづ、絶対に全日本チャンピオンの座を、
誰にも譲ることのないよう、頑張ってくださいね!

ゆづの素晴らしい演技と、笑顔を見るために、
私も大阪に行きたいと思います。(*^-^*)

今からすごく楽しみです。


このブログは人気ブログランキングに参加しています。
あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位に迫るポイントを獲得しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2016-12-12 | Comment(6) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん、おはようございます。

沢山の動画、ありがとうございます。出掛けに、ブログにお邪魔しました。

「ゆづは、自分の力で、優勝を勝ち取った。(色々あり、色々書かれましたものね。)」

「ゆづ、自信と誇りを持って 堂々と凱旋帰国を して下さいね」
「あなたは、真の王者なのですから。」

まりりんさん、なんて分かりやすくて、ゆづのGPシリーズの戦いを賛美する言葉なのでしょう。
嬉しくて、ほっとして、この〆の言葉に、胸が熱くなり、目がウルウルです。

この、マリリンさんの言葉は、これから先、ゆづが挑戦していくであろう、いばらの道。その事にも、思いを馳せてしまいます。
ゆづは、王者であるからこそ、挑戦者でなくてはいられない、のですね。

仕事に行く前に、良い記事を読ませていただきました。
有難うございまいした。

ゆづ。帰国、ですね。
Posted by はや at 2016.12.13 10:13
そうですよね‼マリリンさん!アンチは棚ぼたの勝利みたいに、言うかも知れませんが、同じ条件でしっかり、調整した結果です‼私もソチの事を思い出していました✨ゆづはノーミスで行きたかったと思いますが、解説の佐野さんがノーミスすることは、本当に大変だと、話されてました。胸を張って四連覇喜んでね♪ゆづ💕しかし、4Aをスケート初心者の時から考えてたなんて…さすがゆづ(^o^)v
Posted by のりか at 2016.12.13 18:05
はやさん、(^^♪
こんばんは。

>ゆづは、自分の力で、優勝を勝ち取った。
>(色々あり、色々書かれましたものね。)」

>「ゆづ、自信と誇りを持って 堂々と凱旋帰国を して下さいね」
>「あなたは、真の王者なのですから。」
>マリリンさんの言葉は、これから先、ゆづが挑戦していくであろう、
>いばらの道。その事にも、思いを馳せてしまいます。

ありがとうございます^^
はやさんも、同じ気持ちですよね。
ゆづはすごいことを成し遂げたのですから、自信をもって
胸を張って帰国してほしいです。

もうすぐ全日本です。
またドキドキしますが、ゆづもきっと闘志を燃やして
いるはずですので、優勝してくれると信じてます。
応援頑張りましょうね^^
Posted by マリリン at 2016.12.13 23:52
のりかさん(*^-^*)
こんばんは。

>アンチは棚ぼたの勝利みたいに、言うかも知れませんが、
>同じ条件でしっかり、調整した結果です。

そうですよヾ(*´∀`*)ノ
ゆづが棚ぼたなら、2位の人も3位の人もそうなってしまいます。
ゆづは総合力で、誰にも負けなかっただけなのです。
立派な優勝です。

>しかし、4Aをスケート初心者の時から考えてたなんて…さすがゆづ(^o^)v

凄いですよね(*^▽^*)
ゆづのすごいところは小さい時からの目標がぶれていないことと、
それに向かって努力するし、自分に厳しいところです。
目標達成のためには努力を惜しまないのですから、ほんとに
尊敬します。
Posted by マリリン at 2016.12.14 00:00
こんにちは。
前にコメントさせていただき またお返事もしていただき読んで嬉しかったです。

羽生くんの頑張りに結果がついて来て今回もドキドキと安堵。
凱旋帰国報道もダントツですね。
ファンとしては映像見られて嬉しいのですが、気になる点が。
羽生くんの後に3位になった選手の映像やインタビュー見せる局がありますが それより銀メダルとった宮原さんをもっとピックアップするべきでしょう!
フィギュア女子で頑張っているのに。
このままでは世界選手権でオリンピックの女子枠取り 怖い事になりますよ!

日本のマスコミの事務所バックなど政治的で嫌だ。 

もう一つ すみません、朝日新聞に羽生くん4連覇記事があり 祝福してはありますが
ソチ五輪は他の選手のミスで金メダルをとっていると書かれており 腹立ってイライラおさまりません。
なぜ今 ソチ五輪の事引き合いに出してdisるのでしょう?!

グランプリファイナルもフリー3位でも逃げきったとか3位の選手の方がフリーでは点良かったとか、でも3位の選手がショートで5位だった事は言われない。
ネイサンチェンやボーヤンジン ハビエル パトリックに勝てるのは羽生くんが頼みなのに日本のマスコミは理解不能です。 

愚痴になってしまってすみませんでした。

全日本フィギュアでは また嫌な報道されるのはわかるだけに 羽生くんの応援をお茶の間アリーナで精一杯頑張りたいと思います。
ブログ 楽しみに読ませていただきます。
Posted by はる at 2016.12.14 15:05
はるさん、こんばんは(*^-^*)

>羽生くんの頑張りに結果がついて来て今回もドキドキと安堵。
>凱旋帰国報道もダントツですね。

凱旋帰国、相変わらずすごい出迎えの人の数でしたね^^
宇野選手の方は、出迎えのファンがいないのか?静かでしたね。

>羽生くんの後に3位になった選手の映像やインタビュー見せる
>局がありますが それより銀メダルとった宮原さんをもっと
>ピックアップするべきでしょう!

さと子ちゃんはいつも扱いが小さいですよね(^-^;
十分素晴らしい成績を収めていますし、全日本は今季も
勝てば3連覇なのにね。

>朝日新聞に羽生くん4連覇記事があり 祝福してはありますが
>ソチ五輪は他の選手のミスで金メダルをとっていると書かれており 
>腹立ってイライラおさまりません。
>なぜ今 ソチ五輪の事引き合いに出してdisるのでしょう?!

今回の勝ち方がソチを思い出させたのかもしれないですね。

私もブログでソチの時の事を書きましたが、フリーで
ミスがあっても、ほかの選手がゆづを超えることができなかったこと、
五輪金メダルという偉業を達成したことには変わらないということを
言いたかったのです^^

マスコミは意地悪ですよね。
ミスがあったことばかりを大きく取り上げて「それでも勝てたのは
ラッキーだった」みたいな感じで報道しますから。

>グランプリファイナルもフリー3位でも逃げきったとか
>3位の選手の方がフリーでは点良かったとか、でも3位の
>選手がショートで5位だった事は言われない。

想定の範囲内の報道でしたね(*´Д`)

絶対に小さい人がゆづより高い得点を出して、
台乗りしたら、「羽生越え」報道が過熱
すると思っていました。

だからみんな嫌だったんですよ(>_<)

フリーで追い上げて台乗りしたほうが印象がいいのでしょうね。

ゆづも自分でいっていたようにフリーは「印象が悪い」と。

恐らくゆづも、そういった報道がされることは、予想したのでしょうね。
先に自分の方から、言ってしまいましたので。

報道でいくら小さい人を持ち上げようとしても、結果が物語っています。

やっぱり世界ナンバーワンは羽生結弦であり、小さいひとは、
世界ランク通り、3位なのです。

私は結果で、満足することにしました^^
日本のマスごみたちにはなんも期待しないことにしました。

期待すると腹が立ちますからね(^-^;

はるさん、ゆづは偉業を成し遂げたのです。
ゆづファンは、マスコミに負けないように、ゆづの4連覇を
心からお祝いしましょう。

Posted by マリリン at 2016.12.14 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます