羽生選手、史上初の4連覇は・・? - 羽生結弦 成功への軌跡

羽生選手、史上初の4連覇は・・?


ゆづのグランプリファイナル4連覇に注目が
集まりましたが、どうなったでしょうか。


yuzuru1975.png


ゆづ、優勝してくれました。(*^▽^*)
4連覇達成おめでとうございます。

やりましたね。さすがゆづです。

ただ・・フリーの内容はというと・・
NHK杯の時よりは10点低い、出来でした。

プロトコル

https://youtu.be/nWNsMQZnGSg


すでにプレカンも終わりました。

プレカン動画

冒頭の4回転ループ、見事に着氷しました。

1.14の加点が付きましたね(*^-^*)
基礎点12.0に対して獲得した点数が13.14。

できれば満点の3点が欲しいところでしたが。

4回転サルコーは安定していました。
加点が大きくつき13.07を獲得しています。

後半の得点源のコンビネーションにミスが
あったことと、4回転サルコーのコンビが単独、
転倒になったことで、リピート扱い、基礎点も
下がりました。

スピンステップもオールレベル4とまでは、
行かなかったこともあり、合計が187点と、
ゆづにしては低い、点数になってしまいました。

恐らくこの時点でゆづは、自分の優勝はないと
思ったのか、『終わった』とつぶやいた気がします。

yuzuru1976.png

yuzuru1978.png

yuzuru1977.png

yuzuru1979.png


終わった・・この言葉をつぶやいた試合が過去に
一度ありました。

あの、怪我をしても出場したNHK杯でのこと。

ファイナル行きがなくなったと思った瞬間、
ゆづの中では『終わった』と感じたのでしょう。

今回も、ホープ&レガシーを滑り終えた瞬間、
「これで4連覇はなくなった』という思いが
よぎったに違いありません。

あとにはまだハビエルとパトリックが
控えていたからです。

今年の世界選手権もそうでした。

110点という高得点をSPで出しながら、フリーで
ミスが出て、180点台に終わってしまいました。

そのあとに滑ったハビエルが216点を出す、
素晴らしい演技を見せたせいで、ゆづは、
逆転負けを喫しました。

また、この後のハビエルに抜かれるのか・・

しかし、ゆづは仲間のハビエルの演技を見て
応援していました。

奇しくも、ハビエルのフリーもイマイチ、
精彩を欠き、得点は170点台と、伸びませんでした。

この時、『終わった』と思ったゆづの優勝の
可能性がまだ、残されていたのです。

しかし、最終滑走にはまだショート2位の
パトリックがいます。

ゆづの4連覇はパトリックの出来にかかっていました。

どうしたことか、パトリックもミスを連発・・

まさかの5位に沈みました。

この瞬間、ゆづのGPF4連覇が達成されました!

しかし、きっとゆづにとっては悔しい4連覇と
なったに違いありません。

ゆづよりも先に滑った宇野昌磨は195点。

ネイサン・チェンに至っては、あの高難度の
プログラムをノーミスで滑り、197点をマーク。

表彰台は、22歳のゆづが一番上、2位に、
17歳のネイサン、18歳(もうすぐ19歳)の
宇野昌磨が3位になりました。


yuzuru1974.png


恐らく日本のマスコミは、優勝したゆづの偉業を
称えることよりも、3位になった宇野選手のフリーや、
2位のネイサンチェンの得点が高かったことを
称えることでしょう。

しかし、上位のハビエルやパトリックが崩れて
順位を落とした中にあって、ゆづはそれでも1位を
守り抜きました。

フィギュアはショートとフリーで1つです。

総合力で羽生結弦が今季も世界一であることを
見事に証明してくれました。(*^-^*)

私は、このことがとてもうれしいです。

一言で4連覇、といいますが、若手が躍進
してくる中にあって、そう簡単に同じ選手が
4年間もチャンピオンでい続けることなど、
できるわけがありません。

ゆづが初優勝した2013年と今では、ジャンプの
種類もプログラムの構成も、「打倒羽生」を
掲げて追いかけてくる選手の影響もあり、
かなり様変わりしてきました。

それでも王座を守り続けてきた羽生選手は、
やはり最高のスケーターだと思います。

今回もNHK杯の時のような演技ができれば、
余裕で300点を超えて優勝していました。

これだけミスがあっても、実際には2位には
10点近い差をつけての優勝ですので、胸を張って
いいと思います。

ゆづ、あなたの時代はまだまだ終わってなんて
いません。

これから平昌に向けて増々、強くなっていって
ください。

ゆづ、GPF4連覇達成おめでとうございます。

今年も無事、表彰台の真ん中に立つあなたを
見ることができて、心から嬉しく思います。

全日本選手権でも、その地位を譲ることなく、
最高の笑顔が見れますように。(*^-^*)

このブログは人気ブログランキングに参加しています。
あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位に迫るポイントを獲得しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2016-12-11 | Comment(6) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリリンさん♡
素晴らしい記事をありがとうございます!そうですよね!史上初の4連覇だから誇りに思います!
羽生くんは凄いです!快挙です!

ネイサンが2位で凄い嬉しい!
ネイサンは強敵ですけど 羽生くんリスペクトなので大好きな選手です♡

羽生くんは悔しいだろうけど今日は素直に喜びたいですね(≧▽≦) 
Posted by ゆづりん at 2016.12.11 08:01
コメントさせていただきます。
羽生結弦くん おめでとうございます!
フリーが課題多そうですね…。
身体、足がまだ痛むことあるのでは。
無意識にかばい他に負荷がかかって軸やバランスとりにくいのかも等思ってハラハラして見ています。
母が まるで息子が演技するみたいな心配だと笑います。

それにしても、ネイサンチェンくん ジャンプすごかったですね!
4回転ルッツ フリップ 綺麗でした。加点もついて、疑問ですが、4回転あんなに跳んでコンビネーションしてるのに宇野ごり押し選手とフリーの点僅差で?????

嫌で見たくないけれど、アゲアゲ選手のフリップスローで初めて見ましたが、離氷前に上半身まわっている!着氷の足身体の向きと違う方向向いてます。回転不足か
回転しすぎて止められずまわっているのですね!!

素人でも不思議なのにジャッジや彼のコーチは録画見直したりしないのか?

あれで点出るのは、シニアの選手たちも納得いかないでしょうね〜。

やはり、プレカンでまた!アクビしていたTPOもわきまえない選手は応援出来ないし 日本人として世界に出して恥ずかしいです。

羽生くん 日本のマスコミに利用されないで心身ともに健康で過ごされるよう祈ってます。
Posted by ぱる at 2016.12.11 08:06
おはようございます!

羽生くん、おめでとう!!期待どうり4連覇達成してくれました。決まった瞬間は、やったーやったー♪ってPC 前でガッツポーズしましたわ^ω^。いや〜嬉しいなあ。

まあでもSPの貯金があってよかった・ω・。やっぱり貯金って大事だなあ。私も貯金しよーっと・ε・。

ハビとPさんがあそこまで崩れるとは思わなかったです。Pさんは予測不能だったんだけど、ハビが台落ちするなんて( ゚Д゚)。ハビにとっても久々の台落ちじゃないの?男女でメダリスト、20代羽生くんだけ?

後半のサルコウ、是非とも成功させて欲しいですね。あれで10点以上損するからね。4Tと順番入れ替えたらどうかな?って勝手なことを思っちゃいます。バラ1の時の不思議な事にどうしても決まらなかった3Lz-3Tをちょっと思い出しちゃって。

羽生くんまた今年の漢字聞かれるのかな?今年は挑戦の「挑」かな。
でも羽生くんホントに偉いと思うんです。リスクがあっても常に先頭を走れるようによーく考えてる。コーチに言われたのではなく自分の考えだものな。

SP後の読売新聞に 練習量を制限する必要もある中で、賢くプログラムを磨いた って書いてくれてましたわ。賢いのよ!「自分に何が必要か」を考えられる冷静な思考力があるとも書いてた^ω^。

明日は新聞休刊日よね。去年もそうだった。コンビニでスポーツ新聞買わないと。 
Posted by しま at 2016.12.11 08:41
ゆづりんさん(*^-^*)
こんばんは。

>素晴らしい記事をありがとうございます!そうですよね!
>史上初の4連覇だから誇りに思います!

ありがとうございます^^
ゆづの成し遂げた偉業は素晴らしいものですので、
堂々としていていいと思います^^

ネイサンの2位もうれしいですね^^
ゆづを尊敬しているという選手が活躍してくれるのは、
ゆづにとっても刺激になっていいことだと思います。
Posted by マリリン at 2016.12.11 18:49
はるさん(*^-^*)
こんばんは。

>フリーが課題多そうですね…。
身体、足がまだ痛むことあるのでは。

何となく、昨日、悪い予感がよぎったのですが(^-^;
もしもゆづが180点台で、宇野やネイサンが200出したらどうなるんだろうと。

その場合でもゆづは優勝できると、思いましたが、上位に
控えているチャンやハビに抜かれたらアウトだな・・と。。

でも勝利の女神はゆづに微笑みました(*^▽^*)
ホントにうれしかったです。

SPの貯金で逃げ切ろうが、勝ちは勝ちですから。

>それにしても、ネイサンチェンくん ジャンプすごかったですね!

そうですね^^
彼がノーミスしたら、あれだけの点数になるんですね。
ただ・・197ならゆづが1度転倒しても出せたので、まだ
ゆづの方が難しいことをしているんだな・・と思いました。

ジャンプ以外の部分でも高い評価を得ている証拠ですね。

>アゲアゲ選手のフリップスローで初めて見ましたが、離氷前に
>上半身まわっている!着氷の足身体の向きと違う方向向いてます。
>回転不足か回転しすぎて止められずまわっているのですね!!

>素人でも不思議なのにジャッジや彼のコーチは録画見直したりしないのか?

そうでしたか(^-^;
私は寝過ごしちゃってあの小さい人の演技は見ていないのですが、
いつものことですよね、あの子の回転不足が見逃されているのは。

ごまかすのがうまいのかしら。

>プレカンでまた!アクビしていたTPOもわきまえない選手は
>応援出来ないし 日本人として世界に出して恥ずかしいです。

あくびしていたんですか(;´∀`)
寝不足だとか言ってましたね。

>羽生くん 日本のマスコミに利用されないで心身ともに
>健康で過ごされるよう祈ってます。

ホントにそうですね^^
ゆづは全日本に向けて体調管理と自分のペースを優先して
シッカリ調整してきてほしいですね。
Posted by マリリン at 2016.12.11 18:58
しまさん(*^-^*)
こんんばんは。

>羽生くん、おめでとう!!期待どうり4連覇達成してくれました。
>決まった瞬間は、やったーやったー♪ってPC 前でガッツポーズしましたわ^ω^。
>いや〜嬉しいなあ。

ゆづ、期待に応えてくれましたね^^
さすがです。ゆづはファンを裏切らないです。

私もうれしくてうれしくて。優勝!もう最高です!

4連覇ですもんね。

>でもSPの貯金があってよかった・ω・。
>やっぱり貯金って大事だなあ。私も貯金しよーっと・ε・。

ほんとですね(*^-^*)
私もゆづを見習って貯金しようと思っています。

>ハビとPさんがあそこまで崩れるとは思わなかったです。
>Pさんは予測不能だったんだけど、ハビが台落ちするなんて( ゚Д゚)。

私もびっくりです。
申し訳ないけど1つ2つは転んでくれたらゆづが勝てるからと、
喜ぶ気持ちはありましたが、ゆづが一生懸命ハビを
応援しているのを見たら、そんな自分が・・(/ω\)

でもやっぱりゆづには優勝してほしかったので。

ハビのあまりの出来の悪さに単なる不調?氷のせい?
心配になりましたね。

こんなこともあるんですね。
ゆづはソチの時のように、いったん自分からすり抜けていった
優勝が戻ってきたかのような、ラッキーともいえる、しかし、
堂々とした優勝でした。

恐らく「終わった」といったときは、優勝も連覇の逃したな
と思ったんだろうな・・。

>後半のサルコウ、是非とも成功させて欲しいですね。
>あれで10点以上損するからね。

>4Tと順番入れ替えたらどうかな?って勝手なことを思っちゃいます。
>バラ1の時の不思議な事にどうしても決まらなかった3Lz-3Tを
>ちょっと思い出しちゃって。

ねー(;´∀`)
何かしら手を打たないと昨年の悪いパターンのようになってしまいます。
こだわりがあるのかもしれませんけど、ジャンプを違うものに
入れ替えるとか、スピンステップとジャンプの順番を入れ替えるとか、
何かしら、修整をしたほうが、勝てるのではと思います。

鬼構成で滑り切りたいのはわかるのですが、負けてしまっては
元も子もないので・・全日本こそ、負けられない試合だと思うので。

ゆづ、そしてチーム羽生で作戦考えて欲しいです。

>SP後の読売新聞に 練習量を制限する必要もある中で、
>賢くプログラムを磨いた って書いてくれてましたわ。
>賢いのよ!「自分に何が必要か」を考えられる冷静な
>思考力があるとも書いてた^ω^。

あら!それはうれしいですね^^
良心的で好意的な新聞記者もいるんですね。
日刊はだめですけどね。

そうですよ。
大した練習もできていない中で始まった今シーズン、
考えたら、よくここまで戻してきたね、という感じです。

出てくれるだけでもすごい、シリーズを勝ち抜くだけでもえらい、
ファイナルに出るだけでもすごいのに、またまた優勝したのですからね。

ゆづは偉大です。偉大すぎてもうたとえようがありません。
Posted by マリリン at 2016.12.11 19:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます